2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生物】新種のヘビなど動植物11種、ベトナムで発見=WWF

1 :(。・-・)。φ ★:2007/09/26(水) 16:45:52 ID:??? ?2BP(7456)
 【ロンドン 26日 ロイター】 世界自然保護基金(WWF)は26日、ベトナムで
ヘビを含む新種の動植物11種類を発見したと発表した。

 ほかに発見されたのはチョウ2種類に加え、葉のないもの3種を含むラン5種、
植物3種。新種のヘビは小川の流域に生息し、カエルなどの小動物を捕食。
体長80センチメートルまで成長するという。

 また、葉のないランは葉緑素を持たず、ほかの菌類と同様に腐りかけの物質に
寄生している。

 WWFは、同地区に生息する絶滅危惧(きぐ)種が違法な木材の伐採や狩り、
開発などによる脅威にさらされているとの懸念を表明した。

ソース http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2007-09-26T161909Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-280644-1.html

画像 http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2007-09-26T161909Z_01_NOOTR_RTRMDNP_2_JAPAN-280644-1-pic0.jpg

2 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 16:50:17 ID:86F6ZYSM
80cmのヘビってけっこう短いな。

3 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 16:53:09 ID:VSWXUwMM
枯れ葉剤の影響だろう。

4 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 16:54:04 ID:Czp2zTxb
ベトナムは非公認の核攻撃や枯葉剤による遺伝子攻撃を受けているからな。
突然変異種が多くても驚かないw

5 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 17:14:34 ID:paoNzhjE
以前、新種のウシも見つかったよな

6 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 17:24:46 ID:xZXhk07N
>>2
そうか?
日本によくいるマムシやタカチホヘビやヒバカリは60cmくらいだが
ハブやヤマカガシは1m超えるが

7 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 17:40:49 ID:86F6ZYSM
>>6
うん。そうなんだけど、「体長80センチメートルまで成長するという」
って言い方から、筆者が80cmにもなるヘビって大きい
と思っているようなニュアンスを感じたので。いや、何となく。


8 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 18:19:00 ID:b2WnQEr+
新種の人類も生まれてたよな。

9 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 18:25:00 ID:5mkqt1fJ
ベトナムは乾季があったり冬季があったりする森林ばかりで
マレーシアやインドネシアみたいなまともな熱帯雨林が無いから
あんまり新種とかはもういないんじゃないかな?というイメージがあるが

ユーラシアの袋小路になってて、とにかく山岳林が残っているために
極度に派手ではないが意外な珍種や新種がでてくるようだ

10 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 20:46:54 ID:YTJOiHZI
100年以上も植民地化・政情不安定・戦乱のさなかにあったから、
生物調査どころじゃなかったのさ。

11 :名無しのひみつ:2007/09/27(木) 09:05:55 ID:FPh67pEy
むしろサバンナや雨緑林であるゆえ森に隙間が大きいから

コープレイみたいに、生存しているのかどうかも分かりにくい
大きな哺乳類が生き残っていたりする
ベトナムではジャワサイの隔離分布した個体群も発見されている

12 :名無しのひみつ:2007/09/28(金) 00:38:47 ID:4jXJt8+R
枯葉剤ですか

13 :名無しのひみつ:2007/09/28(金) 18:48:26 ID:Y1CorNGY
植物それ自身が動物・菌類・微生物に対抗するための様々な化学物質を作り出している。
枯葉剤なんて、それのちょとしたマガイモノに過ぎないのさ。

で、植物にはあまり効果がなくて人間とかによく効いた、という誤りはあり得るね。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)