2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】鳥インフルエンザウイルスの迅速な検査方法を発明

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2007/09/24(月) 22:54:57 ID:??? ?2BP(135)

シンガポールの研究チーム、鳥インフルの迅速な検査方法を発明

【9月24日 AFP】致死性の高病原性鳥インフルエンザA(H5N1)型のウイルスを、30分以内で
解析する検査方法が、米科学誌「ネイチャー・メディスン(Nature Medicine)」で発表された。

 新たな検査方法は、シンガポールのバイオ工学・ナノテクノロジー研究所(Institute of
Bioengineering and Nanotechnology)のJuergen Pipper氏率いる研究チームが開発した。
「あらゆる種類のインフルエンザの世界的流行の防止に向けた取り組みを後押しする、
飛躍的な発明」だとしている。

 現在の検査は、ウイルスを分離するのに時間がかかり、結果が判明するまでに数時間から
数日を要する上、検査費も高額だ。だが、新たな検査方法は「感度は従来の検査法と同等で、
検査速度は440%増、価格は2000−5000%減」だという。

 鳥インフルエンザの流行に対処するうえで重要なのは、発生後すぐに感染個体を識別、隔離して、
感染の拡大を防止することだ。最初の20例以上に感染が拡大しない、または1例目が発生した後
3週間以内に封じ込めに成功することが最善のシナリオとされる。そのためには、安価かつ正確な
簡易検査装置が求められていた。

 研究チームは、従来より小型の検査装置を開発、試作品でH5N1型ウイルスをサンプルとした
実験を行ったところ、28分以内に正確な検査結果が得られた。

 同研究者らは、この技術を利用して、エイズ(AIDS)やB型肝炎、重症急性呼吸器症候群(SARs)
の原因となるウイルスをも検出できる可能性があるとしている。
(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2288039/2175891

Catching bird flu in a droplet
Nature Medicine, Published online: 23 September 2007 | doi:10.1038/nm1634
http://www.nature.com/nm/journal/vaop/ncurrent/abs/nm1634.html

2 :名無しのひみつ:2007/09/24(月) 22:56:09 ID:WnIYjmMx
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

3 :名無しのひみつ:2007/09/25(火) 00:06:38 ID:K5l1QZIW
>>1
【致死性の高病原性鳥インフルエンザA(H5N1)型のウイルス】

プリオンと同じで、捏造偽造偽装でっち上げで、
ヒト型のそんなものはこの世に存在してない、
あくまでも架空のウイルスなんだがな。

そんなものの検出キットなら、きっといつでも陰性で、
まさに「安心」を買うようなものだね。
ありもしないものを、「ある」と思いこんでるうちは。

世界を、えらい酷いペテンに巻き込んじゃったね、
灯台カワオカ研究チーム・ウェブスターウイルス学派のみなさん。

『インフルエンザ危機(クライシス) 』
http://www.amazon.co.jp/dp/4087203131/

【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/
【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/

4 :名無しのひみつ:2007/09/25(火) 00:08:23 ID:6QMWh4R7

重大なニュースだのに、過疎っているな。
自分の身に降りかからないと、興味が無いのだな。

重大なニュースだのに。。。

5 :名無しのひみつ:2007/09/25(火) 00:18:19 ID:S4kdsAXv
いんちき研究者や捏造科学の人間が
2ちゃんねるやwikiで情報操作を謀ろうとは、
ゆとり社会もここまで来たか。
http://www.policejapan.com/contents/syakai/20070914/index2.html

自分がついた嘘を自分自身が信じてしまうってのは、
キチガイに良く見られる症状であるが、
三国人特亜ヒトモドキってのは丸ごとそういうイキモノなのだ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=312071&log=20061029

ニダヤ教では当然エリートは間違いませんし、
間違っても責任を取る必要がないもんですから、
その政治的自由を維持するために批判は許されないんですよねw
まあ、思えばこの教義に毒されている日本の大学・学会ってのは、
現状実にやばいものがありまして・・・
http://antikimchi2.seesaa.net/article/42039597.html

6 :名無しのひみつ:2007/09/25(火) 15:00:32 ID:rYIQHnPj
>>3
人間の領域までかかわってくると、
いくらなんでもインチキは、ばれるわな。

獣の分野だけであれば、ウソはつきとおせ、
錯誤誤認はごまかし続けられるのかもしれないが。

『それは、絶対にアブナイですヨ。』
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html
『インフルエンザウイルスは、馬・アザラシ・鯨を含めた各種動物に感染する。』
http://www.jpa.or.jp/news/item/2001/08/22/010822_cho_ko.html
『ウイルスの脅威から地球を守る』
http://www.jili.or.jp/kuraho/inochi/web04/i_web04.html

【「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」】
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm
【日本における鳥インフルエンザ問題の現状と課題】
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html

「鳥インフルエンザウイルスが、じかに(直接)、人間に感染した」
という「仮説」の真偽。ストーリー先行科学理論の陥穽。
そして、宗教的な意識誘導求心政策。

【感染症対策 地球温暖化の影響は甚大】(公明新聞:2007年7月6日)
ttp://www.komei.or.jp/news/2007/0706/9262.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1132123761/420n-

【与党議員や有識者でつくる「ワクチンの将来を考える会」】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1132123761/407

【新型インフルエンザ】公明新聞:2007年3月16日
ttp://www.komei.or.jp/news/2007/0316/8343.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1132123761/197-198

7 :名無しのひみつ:2007/09/25(火) 15:24:12 ID:74npWEh4
国が認知する感染の度合いで危険と判断された場合は特例として、
鳥インフルエンザな人を出社させた企業は、2週間(免疫が機能する時間)
の営業停止処分にするべき、これで解決じゃん
当然企業側が出社を拒否行動をしなければ出社させたのと同意とする。
緊急な場合の出社においては医師の許可を必要とするべき。
もし隠した場合は事業免許停止とするべき。

【インフルエンザの流行】が宣言された自治体での乗合い交通機関
で、風邪の症状がでている人に注意をしない場合は、走行を禁止する。
また注意を受けても乗車を行使するものは軽犯罪として罰金系に
するべき。(親告罪)

感染の原因のほとんどは人口過密な場所での感染で人が密集しなければ
感染することは困難であり法で危機管理として法で規制すべき。

8 :名無しのひみつ:2007/09/25(火) 15:27:35 ID:74npWEh4
風邪で出歩く行為を、罰則の無い違法扱いの立法とするだけでも。
激しく効果があるとおもわれ。

9 :名無しのひみつ:2007/09/25(火) 16:31:25 ID:8M2f4Uww
【国際リベラル裏表】
http://ameblo.jp/disclo/entry-10046797732.html

『リベラルの潮流というのは、俗耳に良いフレーズと共に
人種、宗教、家族、国といったものに対立構造を醸成するのです。
これに資本家が合流したのが、クリントンやメージャーに見られる
ネオ・リベラルの本性なのです。』

『温暖化に警鐘を鳴らしながら、原発ビジネスで遊ぶゴアみたいなもんです。』


感染症に警鐘を鳴らしながら、製薬・製剤ビジネスで遊ぶ・・・

10 :名無しのひみつ:2007/09/25(火) 17:51:55 ID:dPmJzZ00
>検査速度は440%増
増えちゃ駄目じゃん

11 :名無しのひみつ:2007/09/25(火) 22:32:23 ID:i4lxk//W
>新たな検査方法は
>「感度は従来の検査法と同等で、検査速度は440%増、価格は2000−5000%減」
>だという。

>>10
ホントだw
「2000−5000%減」、これもピンとこないが・・・

12 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 05:41:46 ID:kflvNPu2
>>10,11
検査時間とちゃうぞ。

13 :名無しのひみつ:2007/09/26(水) 13:54:15 ID:cNVg3NuE
反応速度のことを言ってるんだろうけど、
ものの移動でなかったら、時間の長短のことだよね。

それが普通の日本語の語感。

それに、「価格は2000−5000%減」も、
こんな日本語はふつう使わないよ。

三国人の使ってる日本語なのか?w

14 :名無しのひみつ:2007/09/27(木) 16:26:43 ID:yyIf/sJI
アンデス電気 バイオセンサーに進出 感染症病原体15分で判別
9月26日8時32分配信 フジサンケイ ビジネスアイ

 アンデス電気(青森県八戸市)は、感染症病原体の有無を判別するバイオセンサー分野
に進出する。人インフルエンザと高病原性鳥インフルエンザを約15分で同時に検出できる
センサーチップを弘前大学と共同開発するとともに、小型で市販製品の約5分の1の30万
円という低価格を実現したバイオセンサー(検出装置)を開発。来年早々から研究機関向け
に、来年秋からは医療機関向けに販売する計画だ。

 同社は液晶向けカラーフィルター、光触媒を用いた空気清浄機などの大手メーカー。
安田昭夫社長は「バイオセンサーは今後、内外で需要が高まる。センサーチップの種類も
増やし、新たな事業の柱として育成していく」とし、バイオセンサー本体だけで年間1000台
以上の販売を見込んでいる。

 開発したセンサーチップは、カラーフィルターの製造技術を応用し、弘前大が作成した
抗体を薄い金の膜の上に塗ったもの。患者の鼻やのどから採取した検体(咽頭液)をチップ
に付け、バイオセンサーに組み込んで光を当てると、約15分で感染症病原体の有無を
判別できる。

 今回のセンサーチップは、人インフルエンザ(H1、H2、H3型)と高病原性鳥インフルエン
ザ(H5型)に反応するタイプで、価格は1個1500〜2000円を予定している。同社は、
食中毒の原因となるノロウイルス向けセンサーチップを来年早々にも開発し、その後、さま
ざまなセンサーチップをシリーズ化していく。

 これまで、感染症病原体の特定には、培養や遺伝子増幅による分析が必要で、確定診断
までに数日かかっていた。また、インフルエンザ向けには簡易診断キットも市販されている
が、「亜型」と呼ばれるインフルエンザ(H1、H2、H3、H5型など)を特定する場合は大型の
検出装置が必要だった。

 アンデス電気のセンサーチップは簡易診断キットと同等の価格で、バイオセンサーも重量
が約1キロと軽く、低価格なことから、感染症病原体を簡単に検出できる新たなシステムと
して注目されそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070926-00000025-fsi-ind
---------------------------------------------------

地方大学で、「高病原性鳥インフルエンザH5N1」の検体試料を扱えるんだろうか?
わざわざ、カナダまでいって実験する日本の研究チームがあるくらいなのに・・・。
なんか眉唾臭いな。株価対策だろうか?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)