2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】よみがえれ東京湾、カキの水質浄化力を利用し実験[07/08/28]

1 : ◆science2zw @ガブラッチョφ ★:2007/08/28(火) 23:36:04 ID:???
カキを使った東京湾の水質浄化実験が28日、東京都港区台場のお台場海浜公園で始まった。

 植物プランクトンを食べるカキは、1個で1日に400リットルの海水を浄化する能力があり、
この日は夏休み中の子供が、砂浜近くに浮かべたイカダに、約200個をくくりつけた。
最終的には4万個が海中につるされる予定で、都港湾局は「子供が安心して遊べるきれいな
水辺にしたい」と意気込む。

 東京湾には関東一円の生活排水が流れ込むため、リンや窒素の濃度が高く、人工の砂浜
海岸が続くお台場海浜公園も、海水浴が禁止されている。実験ではカキの力でどこまで水が
浄化され、海の生態系が回復するかを3年かけて調べる。

 実験に参加した主婦川島弓子さん(35)は「こんなにいい砂浜があるのに、泳げないのは
もったいない。どこまできれいになるのか楽しみ」と話していた。


(ニュースソース)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070828ic25.htm


2 :名無しのひみつ:2007/08/28(火) 23:36:51 ID:KaeR5BCV
ガッキーも大変だな

3 :名無しのひみつ:2007/08/28(火) 23:41:07 ID:QTgL1rFp
一個で400Lとは驚きだね。
じゃんじゃんやるべきだよ。カキだらけにすればいい。

4 :名無しのひみつ:2007/08/28(火) 23:43:51 ID:eNItFHtx
動物虐待

5 :名無しのひみつ:2007/08/28(火) 23:44:59 ID:hFhjIH6w
なるほど、それだけ浄化能力があるから某国産の牡蠣は
有害物質を吸いまくってて、食うとお腹壊すのね。。。


6 :名無しのひみつ:2007/08/28(火) 23:45:06 ID:IQyDxrhh
>>4
青潮が怖いな。

プランクトン異常発生で、海が赤く染まるのが赤潮
水中の酸素が殆どなくなり、酸欠水なのが青潮

7 :名無しのひみつ:2007/08/28(火) 23:45:16 ID:afOx7Z8G
えーっと、無理。

8 :名無しのひみつ:2007/08/28(火) 23:47:12 ID:vPAmz+MT
流れ込む生活排水を水際でどうにかしないと無意味じゃね?

9 :名無しのひみつ:2007/08/28(火) 23:48:38 ID:H6Cy3WPE
腐海の毒を・・・

10 :名無しのひみつ:2007/08/28(火) 23:52:26 ID:zDhiTEcX
水質浄化でいつも思う事。
今回は蠣を使用するわけだが、ある程度成長した段階で水揚げしないと、
蠣死亡→腐敗する→吸収した栄養分が再び溶け出す。
を繰り返すだけのような気がする。水草も同じく。



11 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:01:41 ID:llEV0qZu
東京湾の牡蠣を清掃作業ではがしたあとはどこかの産地に運ばれるって
きいたんだけどうそだよね?

12 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:01:44 ID:wCsbpS//
有害物質吸いまくりのその牡蠣どうすんだ?


13 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:02:15 ID:KZsfsIvR
ほんとにそんなに浄化能力あんのかなぁ。。

あと牡蠣増えたら
近場の岩場は牡蠣だらけになるよね
転ぶと大惨事なんだぜ

と牡蠣養殖の本場育ちの俺が言ってますよ(´・ω・)

14 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:02:52 ID:j6F6qtBX
某国の人とかが捕って売るヨカン
「国産ダヨー」

15 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:04:14 ID:9jvp0jIO
別に有害物質を浄化するわけじゃない
富栄養化により異常発生したプランクトンをたくさん食べてくれるというだけ

16 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:04:52 ID:/MHOn5cX
浄化してもらったカキは毒素を含むので焼却処分とか。

17 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:06:50 ID:8x6pP6E4
この牡蠣が成長した後はどこかに捨てないと浄化にならない
肥料の原料にするか湾外の沖合いに投棄するくらいがいいんじゃない?

18 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:09:11 ID:giVsfNWn
埋め立てやめろ

19 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:09:41 ID:RyZyZm5X
分解とか固定化とか分かってないヤツが多すぎるな……

20 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:10:01 ID:CUteF2D1
売るなよ

21 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:10:07 ID:nlC0dIjX
すんごい貝毒が発見されて野良猫駆除の特効薬が開発されることを祈ろう。

22 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:10:54 ID:CTNwnYfW
牡蠣の浄化フィルターか。
河口付近に牡蠣の養殖イカダを浮かべておいて
お勤め果たして大きくなったのを
定期的に引き上げるだけなら、上手い方法だ。
もしかすると牡蠣も食べられるかもしれないし。
貝殻も身も肥料に出来る、good idea!


23 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:12:36 ID:IEl4zrfc
長崎県の大村湾でもやってます

24 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:13:50 ID:qJlohCfQ
>>22
重金属吸い込みまくりの牡蠣をたべるのか?

25 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:14:08 ID:9jvp0jIO
ちなみにカキは1日に400リットルも海水を吸い込むけど、その中で食いきれなかったプランクトンは
ヘドロとして吐き出しちゃうので過度に養殖すると新たな汚染の原因になる可能性もある

26 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:14:11 ID:COB1Zbay
この蛎は加工された後に中国へ運ばれるべきだと思う。
中国の海に比べたら、東京湾なんて最高にきれいな海だからな。

蛎の排泄物処理にナマコも投入される予定らしいから、そのナマコも中国におくるべき。

27 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:15:59 ID:COB1Zbay
何で出る方を綺麗にしないんだろうか。
出る方さえ綺麗になれば、10年で無色透明の海になるだろ

28 :10:2007/08/29(水) 00:18:34 ID:tXT091Wy
貝のカキってのは、
×  蠣
○ 牡蠣
てのが、正解なんだな。どうせ間違えるなら柿と書けばよかった・・・。
欝だ・・・。

    ||
 ノ⌒||^ヽ
彡/‖ ̄ ヽ
 | |`====′
 | |__|
 凵 ##ヽ
 ∪###ゝ
  ^T TT´
   | ||
   「 「 |
   し'し'

29 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:32:38 ID:CTNwnYfW
>>24
東京だと、例えば、重金属が心配なら江戸前の魚介類は全部アウトだよ。
刺身で食べる鰯は全部東京湾産で小さい漁船で、小さい網で捕ってるはずだ。
外洋のでかい網だと、鰯の身がボロボロに傷むから。
青柳も、船橋あたりから捕ってると思う。
穴子なんて海底這いずりモノも、江戸前だろ。
よくTVで穴子出てくるけど。


30 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:36:34 ID:6/l+F7c3

4万個*400リットル*365日*3年=17,520,000,000
(最初200個だから計算違うけど)
175憶リットルってどんくらいだ


そもそも、牡蠣吊るしただけでそんなにキレイになるなら、
牡蠣が生息してる地域は海が滅茶苦茶綺麗なのか?
東京湾にも牡蠣居るしな


31 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:38:56 ID:6YQ63gey
テスト

32 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:40:16 ID:hfsx8Yt3
>>30
東京ドーム100個分

33 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:40:43 ID:zoBw/upL
>>30
お風呂87,500,000分だよ。

34 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:44:48 ID:9jvp0jIO
>>30
東京湾でも赤潮が起きたとき見に行けカキ礁周辺だけ赤潮が浄化されてるのがわかるよ
カキを使った浄化活動はオイスター・ガーデニングとして世界的に有名
逆に養殖カキはヘドロ生産で問題になってる

35 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:44:57 ID:SggN3jaS
こういう牡蠣のような貝は、そこそこ富栄養な所で育つのでお勧めだけどな。
東京湾はいろんな貝が取れる隠れた名所。銀座でオイスターバーとかハアハアものだな。

>>29
重金属はちょっと食っただけでは関係ない。それよりリスクはウイルス。生牡蠣はあぶない所以。長期の養殖でリスクが高まる性質なので、さしあたっては問題ないだろ

36 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:49:51 ID:CTNwnYfW
>>29
心配なら食わなく、肥料にすれば良いよ。
牡蠣の貝殻は炭酸カルシュームCaCo2,3だから
たぶんCO2を吸収してるはずだ。


37 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:51:19 ID:9jvp0jIO
>>35
生カキが危ないのはウィルスだけのせいじゃない。むしろ細菌や貝毒が原因のほうが死者がでたりするほど危険

38 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:51:28 ID:tPV5vz5c
海に汚いの流さなきゃこんな事する必要ないんじゃないの?

39 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 00:54:42 ID:z3gH9q32
17,520,000立方メートル

と考えるとやっぱり少ないぞ
海底はヘドロだらけだし

40 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 01:23:54 ID:LGpTUZwh
>>13
びっくりするくらい血が出るよな
そっちの方が都会の親には問題にされそう

41 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 01:40:26 ID:KIEpyl/3
お台場のアサリって食べられるの?
みんな潮干狩りしているけど
海水浴場ではないけど立派な潮干狩り?

42 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 01:43:00 ID:K1ugbqLv
これ、テレビ朝日の素敵な宇宙船地球号って番組でもアメリカが汚染された海を浄化するのに不妊化処理した
日本の牡蠣(アメリカの地物より浄化能力と生命力が強い)を利用する実験を取り上げてたね。


43 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 01:51:43 ID:sh70QhQ3
>>40
都会民はそもそも岸辺に行かないはず。

44 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 01:57:17 ID:CTNwnYfW
>>42
日本の牡蠣って凄いんだな。
縄文時代から牡蠣の養殖してた。
遺跡が尾久か田端だったかな。
フランスにも日本の牡蠣を養殖してるし。


45 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 02:03:28 ID:zoBw/upL
>>40
切り傷には、アロンアロファで固めるのが一番直りが早い。

豆知識ナ

46 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 04:10:42 ID:pRtopAvu
江戸前のカキとして売り出せば蓄積されたxxxも海からは除去されてキレイになるな。

47 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 05:32:59 ID:Ysn0mavw
東京湾の岸壁、養殖しなくても普通にカキびっしり着いてるじゃん。
ムラシキイガイやミドリイガイもびっしり。こっちも浄化能力高い。
はがすのはこっちのが楽。

48 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 06:05:28 ID:hdbg9JHC
「後でスタッフがおいしく頂きました」

49 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 06:12:18 ID:BvHnX06X

蛎殻町に捨てます


50 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 06:13:34 ID:fz9in551
都知事のおかげです

51 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 06:39:15 ID:FaT50nLA
>>26
毒入りオイスターソースとなって凱旋帰国。

52 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 06:48:15 ID:Y0w+H23D
>>45 彼女はまぶた切ったときにもつかってたよ。

カキだけじゃなく、お台場前でアサリも使われてるよね。
あれもかなりきれいにしてくれるよ。

53 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 06:50:16 ID:rcVCqQJ5
今時の日本ではやばい重金属は工場からは流れてこないだろ
家庭からは垂れ流しっぽいけど、大した量じゃないことを祈る。

54 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 06:51:29 ID:tYkQu608
>>52
アロンアルファを傷口に使うって危なくね?医療用の接着剤がそれ用にあったと思う

55 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 07:05:14 ID:YSloYk4+
>>54 元々アロンアルファは医療用に開発された

56 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 07:07:52 ID:tYkQu608
>>55
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ

57 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 07:30:44 ID:u0u9OQQ/
わたしも牡蠣になっちゃいそうです ><;

58 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 07:34:38 ID:VbubQS35 ?2BP(0)
>>57
お前は今日から私のカキタレになるのだー。
ウェーハッハ

59 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 09:10:48 ID:3slJ3gc5
おせーよ!
おにぎり市の洞海湾で10年くらい前からやってるよ!


60 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 11:09:04 ID:NgGLZ75R
アロンアルファ工業用 1963年発売(国内)
アロンアルファ医療用 1965年発売(国内)

61 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 11:50:43 ID:SW10Vpp4
傷口にアロンアルファ良いよ。
血と反応して、たまに煙りでるけどw
1分くらいは、強烈な痛みに襲われるけど、その後麻痺して痛くなくなる。
皮膚もアロンアルファのおかげで厚くなり丈夫になる。

62 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 12:32:51 ID:GF1w3Yjr
>>17
肥料にしたら、それで育った植物を食べたら食物連鎖で(ry

63 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 12:57:09 ID:pdoq5qKM
>>60
医療用は発売までに厳しい審査で時間がかかることをご存じないね

64 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 13:26:43 ID:OqYEhdc9
相模湾もやってくれ!

65 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 13:32:45 ID:Jt793q5H
>>61
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

66 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 13:38:28 ID:73xmp9W5
一般用と医療用のアロンアルファが成分違う可能性はあるからおれは使えないな

67 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 13:45:58 ID:SKM8+9Z/
>>33
ずいぶん長風呂だことw

>>66
アロンアルファは水分に接触した時点で固形化するので問題ない。
ドライ和え意じゃなければ目に入っても膜になって取れるよ〜

68 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 13:55:33 ID:xIkt9U+0
切開手術で使うなら、市販のアロンアルファでは問題有るけど
日常生活で起こるような、怪我くらいなら大丈夫だろ。

クライミングでは指先がよく割れるんだけど、その時も
日常的にアロンアルファで、それこそ「補修」して
クライミングを続けるよw


69 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 14:03:51 ID:K1ugbqLv
>>62

重金属などの毒が濃縮されて最終的に人間の口に入るっとか思っちゃってるわけ?
なんか勘違いしてない?
記事をちゃんと読んでる?
富栄養化した水を浄化するのが目的だぞ?
窒素化合物や燐化合物は肥料の主成分だって知らないの?


70 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 14:27:50 ID:dC/OeAYJ
>>1
まだ実験やってなかったんだ。
二、三年くらい前にテレビの報道番組で東京湾で天然の蛎が繁殖して水質浄化さ
れた海域があるってやってたのに……

71 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 14:30:38 ID:1eievyQ7
カキとアロンアルファとあたしと
どっちが大切なのっ

72 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 14:37:48 ID:uipZT02G
@投票ちゃんねる

あまり良い印象がない(ぶっちゃけ嫌いな)国・都道府県★13
http://www.vote5.net/etc/htm/1187821344

<今までの投票総数(上位8位)>

1位  大韓民国             4469票
2位  東京都              4465票
3位  朝鮮民主主義人民共和国   4259票
4位  中華人民共和国        3606票
5位  大阪府              2384票
6位  埼玉県              1872票
7位  千葉県              1826票
8位  神奈川県             1793票

73 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 14:41:21 ID:fEz6prXa
東京湾の浅瀬で柿を見たことがある。
流れがあまりなかったのだが、
実際にその付近だけ水の色が違った気がする。


74 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 14:47:26 ID:YMBKyQxl
いいが・・・磯が牡蠣もぐれになるぞ。

足切るしなかなか危険。
まあ東京湾はバイオなんとかで、色々な生物が世界中からきてるとか。

75 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 14:51:33 ID:SREb10B3
東京湾を全部カキで埋め尽くしちゃえよ

76 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 15:49:57 ID:BdcE/scO
Edo-mae Oysterとかブランド化して、バーで出せば
東京湾もキレイになるしウハウハかもね。

食えるかどうかわからんが。

77 :名無しのひみつ:2007/08/29(水) 16:24:12 ID:ksqgXEjp
主婦川島弓子さん(35)、ググッたら只の主婦ではないかも、の巻

78 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 02:38:28 ID:4dLEbX09
さすがに東京湾の牡蠣を食う気にはなれないから
バイオエタノールの材料あたりにしたらいいかもな。

79 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 09:37:39 ID:b6LJznRN
江戸前の牡蠣が養殖されたら
食べられるかどうか、検査してみればいい。
結果がOKなら食べても良いはず。
東京の水道水は色んな薬品のカクテルだ。
水はOKで牡蠣がNGって事はないはずだ。

80 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 09:52:26 ID:hPa1hEx5
こんなもん、うまくいくわけないよ。エコ屋のお遊び。

81 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 10:22:00 ID:CPJUrPva
東京の水、飲めない以前に触るのも厳しい。
水道水で手洗ったら手荒れっぽくかさかさになった。
お風呂もへんなにおい。

空気も、のどや目が普通にひりひり。

ずっといたら馴れるんだろうが自分にはむりって思った。

82 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 10:43:16 ID:EDDRnUt6
水道水自体は普通なんですよ
おまえんちの水道管がくさってるんです

83 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 10:45:29 ID:0y+0hedd
貯水タンクの中になんかの死骸が入ってんだろ

84 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 10:51:50 ID:hPa1hEx5
>>81
とっとと出てけ。ウザい。

85 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 11:12:55 ID:S+AeYrPE
おりもあの水はやばいとおもた
米を炊いても喰えないレベル

86 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 11:24:17 ID:z3pvC7XL
「今日の特売は牡蠣。なんと江戸前だよー。」

87 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 11:33:11 ID:3j1j+D+O
まずマンションの貯水タンクを疑うべきだな。

88 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 11:33:30 ID:b6LJznRN
水道水がまともで、貯水タンクが駄目でも
そういう水を飲んでるわけだから
東京湾の牡蠣だって食べられないことはない。
実際に江戸前の魚介類を食べてるだろ。
日本だからと言って
レッテル貼りするのは良くないな、工作員よ。

89 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 11:41:21 ID:Jqvs1yBt


こんなんで、深さ7mのヘドロ処理はできねえだろがッ!!!




90 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 11:47:59 ID:8wMMJURq
カキはむしろヘドロを生産する生き物なんだが

91 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 12:08:19 ID:8H5jSUt+
オカッぱりの釣りしてるんだが
やっぱ、東京湾の魚は臭いよw
赤潮多いし。
なので、伊豆方面で釣って食ってます。

92 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 12:26:37 ID:YMasSgQl
>>10
だよねぇ。むしろ酷い水質&集団生息で変な病気流行ってたまってたものが全部流れ出して向こう30年どうしようもない状態になる死の海ができあがる予感

93 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 12:58:34 ID:nV6BGkhG
一方某国の輩はイカダに括り付けられたカキを全部持ち去った。

94 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 13:39:45 ID:CPJUrPva
>>82 >>83
大丈夫? ホテルの水質の話なんだけど
反射レスなんかすごいねw

95 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 13:55:32 ID:JKSS/sjw
>>94

どこのホテルか教えてください。
水質調査に行きます。

96 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 14:05:29 ID:0gGyKl/0
>>10はありうるが
>>92は飛躍しすぎ

97 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 14:06:55 ID:0gGyKl/0
>>74
東京湾の磯で遊んでいる子供なんていないから関係ないけどな
そもそも横須賀〜富津より北の東京湾には自然海岸がない。

98 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 14:07:01 ID:CPJUrPva
>>95
えっとどこだっけ御茶ノ水のグリーンホテルかな、何かそういう名前のとこ。
地名からして、昔はきれいな水が出てたんだろうか。

あと三鷹でお見舞い先に泊まったときも。セサミスポーツクラブ?の近く。


99 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 14:07:30 ID:hPa1hEx5
\モウ/    \ね/  \ アボカド /  \ 馬 /  \ 鹿 /  \ カト /
                                    ∩   ∩
                                    | つ  ⊂|
    ∩;;;∩                      ∧ノ~       ! ,'っ _c,!
  (Y;;;;;;;;;;ヽノ)               ヽ      ミ| ・  \    ⊂/  ・  \
   i;;;;;;;;;;゚;;;゚ヽ           γ⌒^ヽ    ミ|   ... '_)   | __,,▼     ∫
??;;;;;;\;;;;'⌒)          /::::::::::::::ヽ   ミ| (,,゚Д゚)    |・ (,,゚Д゚)    (,,゚Д゚)
 )|;;;;;;;;(,,゚Д゚)    (⌒)(⌒)  /.:::::::::(,,゚Д゚)    | (ノ  |)     | (ノ  |)  ⊂三つ: つ ババンバ
ι|;;;;;;;つ ;;;/つ   ( ・Å・)  i::::::(ノDole|)   |  馬 |      |・・ .鹿 |      ||||||||   バン
  ヽ..;;;;;;;;/  γ⌒ ( ゚Д゚))  ゙、:::::::::::::ノ    人.._,,,,ノ      ι・,,__,ノ     |  |     バン
    U"U  乂_) UU      U"U      U"U       U"U       U"U



100 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 14:10:20 ID:0gGyKl/0
三鷹の辺りの水道水は相当うまいぞ。
地下水を使ってるからな。
水道管が腐ってたか、「東京の水は不味いはず」という先入観を持ってたかどっちか

101 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 14:12:23 ID:CPJUrPva
>>100
じゃあ貯水タンク説で。

そこなんか施設だったから。リタイヤメント向けのケア付きマンソン。

102 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 15:09:57 ID:4dLEbX09
今の東京の水は一昔前に不味いと評判になったために
高度浄水処理の導入などをして
品質管理に力を入れていますので
極端に不味いと言うことは少なくなってきています。

極端におかしい場合は
その施設の水道管 貯水槽など他の問題があるのかもしれません。

また、飲料用以外では井戸水などの水源を使っている場合も考えられます。

それでも、自然の美味しい水を知っていれば
東京の水美味しいとは言えないけどね。

103 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 15:38:26 ID:2rFmBXKe
中身は死んだら腐ってまた汚染の原因になるだけだよな・・・。
ここは一つ、『殻に石灰化することによって二酸化炭素を削減できる』とかにすればいいんじゃね。


あるいは、『東京湾のカキがセレブに大人気』とかすればアホな消費者と業者が優しく処理してくれるよ。

104 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 15:39:59 ID:FlpfKCQ9
そんな東京湾よりもっと汚く見えるのが知床の海
もっとも某国海域にはおよびませんが

105 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 16:55:19 ID:sUq/Po71
>>98
御茶ノ水の辺りなら本郷に水道公園があって、水自体は悪くはない。
やっぱホテルが…

106 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 19:19:38 ID:epsC7Tdq
牡蠣養殖もいいが、それを食えねえ・売れねえ・捨てられねえ・・
そこをどうするつもりなのかな。

107 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 19:31:19 ID:zbwsqUFW
>44
船に積んでいるバラスト水の中に日本のカキが入っていて、アメリカの方で増えたそうな。

108 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 19:34:23 ID:aquO2O50
大阪の二番煎じだな

109 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 20:34:39 ID:8+0q7fzP
間違いなく、中国人が捕りに来ます。
彼等は、山下公園でも日常的に採取してます。

110 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 20:38:24 ID:UMA6YbYd
>>104
あんな何もないとこでなぜに汚れてる?
それとも汚くみえるだけ?

111 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 21:13:41 ID:VM00lq6i
>>70
三番瀬のカキ礁な

>>103
カニとかが見逃すわけねえだろ

112 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 21:24:10 ID:avoQgWJg
東京湾の浄化なんて無理だろう。
ゴジラが沈んでいるんだぜ。

113 :名無しのひみつ:2007/08/30(木) 21:40:14 ID:CPupFOny
牡蠣って造礁性あるんだっけ?

114 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 00:11:44 ID:uYkge7L+
>>109
ということは中華街で使うoyster sourceには
間違いなく東京湾の牡蠣が入っているな。


115 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 00:13:22 ID:JCRhHooj
>>109
これで捕りにくるなら、今の江戸前でとっくに取りにきてるわ
あわびならまだしも、あのサイズで卸は数十円なんだから、割にあわん

116 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 06:15:07 ID:ZGnEzZil
 東京湾のヘドロはバクテリア投入してメタンを発生させる!

 実際、20年近く前に北海道で実験している
 夜になると真っ赤に燃える煙突が印象的だった!。

117 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 07:35:23 ID:JzLnJERS
年々きれいになってると思うけどね>東京湾

118 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 12:52:25 ID:+Jhl51Fu
んで一日に流れ込む水の量は何リットルなん?

119 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 20:02:15 ID:Hl/4Hsyl
>>118
おまえは一日に何 g の小便をしているのか? まずはそこから類推しよう。

120 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 22:25:53 ID:+KugbnOI
東京湾でも金沢八景では泳げるじゃないか…
理由は貝が多いから、らしい


>>78
なんでもエタノールが作れると思うなよっ
それでできるなら死んだ人間からry

121 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 22:59:08 ID:Uk1HWV6n
でっけぇブルーレットの錠剤放り込め。

122 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 22:59:54 ID:8bqhI0SN
今日のsludgecoreスレはここか・・・

カキ好きだぜ。ありゃアートだね、完璧な食材だ。

123 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 23:03:15 ID:9sjZIxsT
>>98
一戸建てとかは直接くるから平気なんだけど
大きい建物だとどうしても整備が行き届いていなかったりするんだわ
水源地の善し悪しで多少、味が変わることもあるけど
基本的に田舎でとれたきれいな水をもらっているから水質は変わらないよ。

124 :名無しのひみつ:2007/08/31(金) 23:20:57 ID:asjRidhv
ミクロの泡を水に溶かすってアレをやったも意味ないの?

125 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 00:09:07 ID:G98fukD5
>121
別物質かも知れないが、次亜塩素酸塩をドボン! はいいかもしれないね。
なんせ、ナントカ殺菌水の主成分でもあって、環境にやさしくて安全。
水道水の殺菌にも使うし、キッチンで使う漂白剤でもあるし・・・

126 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 00:37:51 ID:3jP16r/0
>>125
そんなに大規模にやったら、最終的に塩素ガスが発生し
有害濃度まで濃くなる可能性もあるんじゃない?


127 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 03:19:00 ID:lbAFVO0O
>>121
おまえがブルーレット飲み込んでろ

>>124
マイクロバブル?
溶存酸素量を増やすのには効果的だけど、東京湾全体だとどれだけのポンプと電力がひつようなことか…

>>125
記事を読んでから書き込め。
殺菌するための成分が環境にやさしいわけねーだろ。
やさしいとおもうならおまえがまず次亜塩素酸塩を飲み込んでみろ。
そもそも生態系のバランスを改善して湾の窒素化合物や燐化合物の濃度を下げるのが目的なのに
殺菌してバランスをさらに壊してどうやってそれらを分解するんだよボケ。


128 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 03:40:44 ID:G98fukD5
>>127
水道水を知らないお方のようですね。次亜塩素酸塩で水道水を消毒するのは、
まあ、ふつーのやりかただと思いますが、いかが。

129 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 04:26:21 ID:lbAFVO0O
水道水に使ってるのぐらい知ってる。
環境にやさしいと人体への影響が軽微を一緒にするな。
問題は低濃度とはいえど東京湾の水量にあわせ、濃度を維持するためにどんだけ薬をまくと思ってるんだ?
時間がたてば莫大な量の塩素が気化してきて目や気管支がやられる状況が環境にやさしいのか?
殺菌効果で湾内のバクテリアやプランクトンが大量に死んで窒素化合物や燐化合物が増え、
さらにCODも跳ね上がり、魚が酸欠でバタバタ死ぬ状況が環境にやさしいのか?


130 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 05:03:01 ID:OEZgaaOC
東京湾でクルーザーに乗ると、ウエーキは白波じゃなくて茶色い波なんだ。
半年くらい係留しておくと、船底は貝や海草がびっしりでスピードが
3割ダウンになる。時々船底に潜ると口から入った海水で下痢をする。
カキを使ったくらいで水質が浄化できるとは思えない。
東京湾周辺の住民が垂れ流す汚水よりも多い量の海水を浄化するためには
どれくらいのカキが必要なんだろうね。
新島から先へ行くと、漁港の中でも2m位下の海底が見える。
黒潮の流れを強引に東京湾に引き込むとかしないと無理な予感。


131 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 05:18:39 ID:N73CS868
とうとう東京人が発狂(笑)

@TBS実況板

東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50
東 京 人 (笑) ★ 6 (笑)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1188569347/l50

132 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 05:40:40 ID:xotXRl9A
■積水社員脅迫事件なんと被害者が敗訴
在日暴力の恐怖

積水ハウス差別発言訴訟、顧客が謝罪し和解 大阪地裁

積水ハウス(大阪市北区)に勤める在日韓国人の徐文平さん(46)が「差別発言で傷つけられた」として、
顧客の男性に300万円の慰謝料などを求めた訴訟は31日、男性が謝罪し、解決金30万円を支払うことで
大阪地裁(平林慶一裁判長)で和解が成立した。

徐さんの弁護士は「差別発言は日常的にあるが、訴訟にまで発展することを示した点で意義がある」としている。

徐さんは平成17年2月、男性が所有するマンションの修理の説明に行った際、漢字とハングルを併記した名刺を
差し出すと「北朝鮮にいくら金を送っているんだ」などと仕事と関係ない発言を繰り返されたとして、昨年7月、提訴した。

裁判所が4月に和解を提案。徐さん側が提示した和解案を、男性側は受け入れなかったが、31日に合意したという。

http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070831/jkn070831041.htm

☆画像:事件の原因になった名刺(NHKニュースより)
http://koumokuten.iza.ne.jp/images/user/20060801/5170.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200607/31/37/a0029437_21101019.jpg

☆関連スレ(積水ハウス関連)
【裁判】 "会社も訴訟支援" 在日韓国人の大阪・積水ハウス社員、「差別発言」顧客を提訴★16
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154347855/
【社会】 積水ハウス、営業停止命じられる★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188234185/l50

☆前スレ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188575198/

133 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 06:29:15 ID:PBAjoem3
何でキレイにしてから捨てないんだ

134 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 06:32:34 ID:GbKQHbR1
>>114
山下公園行ってみろって、本当に日常的に、岸壁のカキを採ってるから

135 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 08:30:49 ID:vSEgz0DA
>>130
2M位なら内房でも見えますが?

136 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 10:27:04 ID:uIXrnyH+
太陽電池で動く噴水が紹介されていたが
あれをイカダに積んで、網やロープを下げとけば
牡蠣や海藻でいっぱいになって浄化される。
東京湾一帯に噴水が見えて、その下には牡蠣や海藻に
魚が泳いでいるなら素晴らしい光景だ。



137 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 10:39:41 ID:JeQR2cKL
ホームレスが採って食いそう

138 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 12:54:55 ID:V+wjdDzi
こんなんよりも干潟再生したほうがずっと浄化能力は高いんだけどね。

しかし、コンクリートで海岸固めまくってるから、そんなものはできるはずもなく。

139 :sage:2007/09/01(土) 15:47:29 ID:X4a44gIk
牡蠣も用いた海域の浄化については広島などで
研究されているが、今ひとつ芳しい結果はでて
いない。
たとえある小さな入り江などで牡蠣が浄化して
も、潮汐等で外側の海水が混ざるので、浄化効
果が明瞭に現れない。
それに長期的には牡蠣の排泄物や滑落した牡蠣
の腐敗により、底質が悪化してしまい、結局牡
蠣による浄化効果が打ち消される。

そのあたりの評価がないと、この実験は間違い
なく、失敗するだろうなぁ・・・・。
結論から言えば、牡蠣をつるすだけでは海域浄
化は困難で、牡蠣による負の影響を打ち消す施
策をしないとだめだ。

140 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 16:46:32 ID:S4kvlThu
>>134
中国産偽装カキよりはマシだろう。

141 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 17:03:14 ID:LezVaZE8
>>139
なんか牡蠣のいる水底ではナマコやアオサを育てるらしいけど、
こういうのって、ちょっとは役にたつのん?

142 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 19:07:31 ID:2ePD5J6c
>>29
> 東京だと、例えば、重金属が心配なら江戸前の魚介類は全部アウトだよ。
> 刺身で食べる鰯は全部東京湾産で小さい漁船で、小さい網で捕ってるはずだ。

これ本当? 数年前に「あるある」で「鰯は体に良いんだ!」ってやってたから、
それ以来、寿司屋では鰯を注文するようになったんだけど・・・。

缶詰なら大丈夫なのかな?

143 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 19:39:45 ID:vqPd4ZMS
だから東京湾は養分が多すぎて赤潮とかが出るのが問題なのであって、重金属とかの汚染じゃないんだって。
肥料入れすぎた畑から取れた野菜は有毒なのか?


144 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 20:12:35 ID:smEmtjmt
繁殖させたカキは、ちゃんと獲って食卓に出さないと、水質改善にはなんないんだよね?!
富栄養化が水質悪化原因なんだからさ。
飲み屋に行くと、江戸前の新鮮なカキが安く食べれるようになるんだから、いいことだ.

145 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 20:34:42 ID:234dAD7Z
カキはプランクトンを食べるだけなんだろ?
じゃあ、カキ自身には浄化する能力はないはずじゃ?

プランクトンが浄化して、それをカキが食べるから、赤潮対策ができるだけで

あと、生物濃縮で、カキに有害物質が数百倍になって貯蔵されてて、それを人間が、なんてことにならないのか?

146 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 20:40:09 ID:V+wjdDzi
>>145
はいはい、そのプランクトンが何から由来してきたか考えてみようね。

重金属とか「汚染物質」の生物濃縮は、たぶんカキ程度なら大丈夫なんじゃないかな。

147 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 20:40:17 ID:gT3UV5XY
アクアリウム板で、カキの水質浄化力がすごい!みたいなスレッドが前立ってた。
海水槽に、そこの1が育ててるカキがごろんとふたつ…
生体はスーパーか魚屋で買ってきたらしい。
他にカキ棚みたいのも作ってて、水槽写真はかなりシュールな感じだった。

148 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 20:45:41 ID:234dAD7Z
>>146
それは分かってる〜
植物プランクトンは、窒素化合物とか取り込むからね

ただ、カキ自体は直接浄化できなくて、間接的になるんじゃないかって言いたかったんだ・・・

149 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 20:47:34 ID:Cpn3aczT
フグなんかは食べたものの中から毒作るらしい(集めるのかな?)
プランクトン次第で、貝とか牡蠣食べるな注意報が出るときあるよ。

150 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 20:54:41 ID:V+wjdDzi
>>148
直接と間接の意味がよくわからないなぁ

この実験は簡単にいえば、カキが植プだかを取り込んでその炭素を自分の体に「同化」したら、
その分の余剰な海の栄養分が除去されて、結果として海が「浄化」されるってことなんだけど。

余剰な栄養を、植ぷを通して除去するって意味では間接になるのかな?

151 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 21:03:07 ID:/jgugQPm
>>110
Google Earthで見た印象
見た目だけか、事実汚いのかはわかんないんだけど

152 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 21:05:44 ID:234dAD7Z
栄養→植プ→カキ、という流れだから、栄養自体は間接的だと思ったが、

栄養の意味を、栄養=(工場排水等の中の栄養分+植プの持つ栄養)→新しく投下したカキが摂取
という風に、全体的な系として見てたら
直接的だなw

153 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 21:21:34 ID:lbAFVO0O
系ができればいいんだから直接とか間接なんてどうでもいいだろ

154 :名無しのひみつ:2007/09/01(土) 22:51:56 ID:mbpl3tfb
カキは植物プランクトンだけじゃなくて海水中のごみも一緒に吸い込むから浄化作用が大きい

155 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 02:52:47 ID:M3/31rE6
>>142
TVでやってたよ。
外洋で捕る時はでかい網で捕るので
中の鰯が自重で傷んで刺身に出来ない。
そうしてとったのは高級魚の餌か缶詰だろうな。
鰯の缶詰って美味しいぞ。

因みに東京湾は下水道が整備されてきたので
綺麗になって来た。
東京湾の牡蠣だったら、検査してOKなら食いたい。
今東京で食ってる穴子は江戸前だろ。
コハダとか鯖もそうなんじゃないかな?


156 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 05:05:41 ID:MOAKYJ7T
東京における食物連鎖


日本人(勝ち組)→生活排水→富栄養化→プランクトン→牡蠣→ナマコ→日本人(負け組)
                                     



157 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 05:12:18 ID:MOAKYJ7T
重金属を否定するやつは生物濃縮でぐぐれ

プランクトン内に重金属が入ってないとでも思ってるのかw
補酵素でぐぐれw

158 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 05:14:26 ID:ClNNaYmy
>>155
下水が整備されたところで現在の標準的な下水処理方法では富栄養化の原因である窒素やりんを除去してないので意味ない

159 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 09:59:14 ID:9beQQSmO
>157 さんの食べ物に、タリウムをこなこなしてあげたい。

160 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 10:19:08 ID:iKhbbmPx
>>157
カキで問題になる生物濃縮は、重金属よりも貝毒
重金属はもっと上位の生物

ま、一生毎日貝類食べて続けたらその限りじゃないけどねぇー

161 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 11:34:27 ID:bDnRv2j7
>>158
窒素や燐は多すぎると富栄養化だけど、適度なら栄養だ。
重金属は下水じゃ除去できないけど。
江戸時代に江戸前の魚が増えた理由は
家康の政策で江戸に人口が集中して
その生活雑排水が東京湾に流れて、
それで魚が増えたのだそうだ。
赤潮や青潮が出ないなら、漁業には好都合だ。
牡蠣や三次処理で、N、Pを除去できたら
東京湾はもっと綺麗に、魚も環境も守られる。


162 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 12:12:36 ID:xlz0LcxI
東京湾が危険域まで重金属で汚染されていると妄想している奴は何十年前の人間だよw
重金属が怖いならおまえらはマグロもひじきも食わないんだよな?

163 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 12:47:25 ID:DyKUnFDH
>>161
>窒素や燐は多すぎると富栄養化だけど、適度なら栄養だ。
栄養のバランスが崩れて、具体的には必須な鉄分とかを微生物が
消費して湾内が欠乏状態になるだろう。
増えた分を減らすより足りない分を補正したほうが全体として
生態系もバランスが取れるとは考えないか?
>>162
どの重金属かで微妙に違うかもしれない、
例えば鉛、釣りの重り(鉛)中毒で死ぬ鳥はいくらでもいるし。
鉛は古い工事のままの水道などで普通に使われていた、
高い濃度の汚染とは言わないが、外海よりはかなり高い濃度で
存在していれば、食物連鎖で大型の魚に蓄積するのはそんなに
不思議でもないと思う。
>マグロもひじき
東京湾産のそれらを入手するのは、まず不可能だと思うが。

164 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 13:33:05 ID:bDnRv2j7
>>163
窒素や燐を栄養にしてプランクトンが増える。
鉄分が欠乏するって、どういうことか、わからない。
川からFe、Mg、Ca、Naなどの
ミネラル分が流れ込んでるはずだ。

マグロもひじきも検査してOKなら、江戸前でもOGでも大丈夫だ。
江戸前で食品衛生法に引っかかる海産物なんてない。


165 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 13:58:07 ID:xlz0LcxI
>>163
無知みたいだからとりあえず「マグロ 水銀」「ひじき 砒素」でぐぐって勉強してきな

166 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 14:31:31 ID:MctuOsBm
まず酸素が足りない

>>165
砒素濃度高すぎで国によっては日本産のひじきは食用禁止にされてる

167 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 14:38:02 ID:4YdDERB6
毎日1キロ食べなきゃ平気だ

168 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 15:10:45 ID:N5RK0Npg
東京湾が沖縄の海みたいになったら嬉しい。

169 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 15:16:08 ID:iKhbbmPx
鉄とか海では微量元素と呼ばれるものが欠乏する海域は、一般には大洋のど真ん中とか陸から遠いところ。
沿岸域は川から以外に、風とかに乗って塵が絶えず供給されてるから、欠乏することはあんまりないよ。

富栄養化ってのは、赤潮以外にもいろいろ問題を引き起こす。
生態系が単純化されて脆弱なものになったりね。

養殖し放題だぜうわっほーいってわけにもいかないのだ。

170 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 15:35:07 ID:Vjph/0ng
>>166
ひじきが危険って言い出してるのは、
ひじきを食わない英国だったかな。まあ、欧米かw
だから、食ってないから、ひじきは危険と言ってる。
逆にマグロは欧米も食うから、あまり騒いでいない、
つまりはご都合主義だよ、って言う化学の教授がいた。

昔は、味噌汁食うと癌になるってのがあったが、それと同じだ。
ひじきなんか昔の方が良く食ってただろ。
偏った食事が一番悪い。

171 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 15:39:08 ID:dhj00gAQ



2010年
東京湾の海水により突然変異したカキが人を襲うようになる

172 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 22:30:05 ID:8adBtFw6
カキの肉を食べれば窒素を東京湾からいくらか除去できるけど江戸前カキなんてくいたくねえ。
あと、植物プランクトンの死骸が降り積もり、それがバクテリアに分解されるときに多くの生物に有害な青潮がおきるんだろ?。
植物プランクトンの死骸を海底に降り積もらせないためには貝を増やすのは有効だろう。
貝殻をつくることで二酸化炭素もこていできるし

173 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 22:41:28 ID:4YdDERB6
>>168
東京湾に珊瑚礁と熱帯魚なんてやべーよw

縄文時代くらいでいいよ

174 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 22:53:38 ID:75CrHq6c
生カキ解禁まであと一月!

175 :名無しのひみつ:2007/09/02(日) 23:56:47 ID:DyKUnFDH
>>164
海の表層と深層では循環が乏しく、鉄分が不足しているという研究結果がある。
それは人工衛星からの観測で証明済み。鉄分を撒くことでプランクトンを
正常化させる大規模実験すら行われている。


176 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 00:30:08 ID:UezGYM53
>>175
俺は大丈夫だと思うが、心配なら鉄分を撒けばいいだろ。
例えばホッカイロの使用済みを微粉末にしてとか。
製鉄所のカナクソも使えるはずだ。


177 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 00:37:37 ID:IrlNAe7L
お台場の砂浜は人工だろw

178 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 00:48:15 ID:+gGVKBXI
川での浄化を考えるべきだ。

179 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 10:19:39 ID:QHY79oR/
>>175
だから、それは外洋の話だって・・・。鉄を撒いたのも陸から遠いところ。
東京湾みたいな内海で鉄不足なんてありえない。
HNLC海域でぐぐってみればいい。
>>169に書いたんだけどなぁ。

>>168
南の方の海がきれいなのは、栄養分に乏しくてプランクトンが少なくて、水の透明度がやたらに高いからなんだよ。
ある意味では、「死んだ海」なんだよね。
見た目はきれいだけど、とても皮肉。

180 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 10:46:18 ID:SW5Oa4iN
>>179
おれもそう思うよ。川からミネラル分が流れてくるから十分だ。
でも鉄分不足がどうしても心配だと言う人がいるから
ホッカイロやカナクソなんだw


181 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 11:13:04 ID:i/qH+FED
>>139
ソースを読んでないのか?
その悪循環を阻止するためにナマコも一緒に放流したんだってさ

182 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 11:28:53 ID:3WvZ84Yg
これで大阪もきれいにしてよ

183 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 11:48:35 ID:3FyPgQTi
生き物が集まる干潟を潰しちゃったんだから仕方ない

184 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 12:22:11 ID:Iv2MEuU4


128 名無しのひみつ sage New! 2007/09/01(土) 03:40:44 ID:G98fukD5
>>127
水道水を知らないお方のようですね。次亜塩素酸塩で水道水を消毒するのは、
まあ、ふつーのやりかただと思いますが、いかが。



185 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 12:23:26 ID:0mB0sXxC
>>182
大阪湾もいろんな人たちが取り組んでるよ。
http://www.tv-asahi.co.jp/earth/midokoro/2005/20050424/index.html

でも、ちょっと前に潮干狩りのアサリに貝毒があるから持ち帰りのは交換してるって情報があったから
まだ成果がでてないっぽ。こういうのは水量が水量だからすぐに効果は出ないし
湾に流れる河川域の整備と住民の意識改革をしないと十分な効果はでない。


186 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 12:29:07 ID:0mB0sXxC
>>184>>128

何が言いたいのか謎だけど
>>129に書いてある通り人体への影響が軽微と環境に優しいは別でしょ


187 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 12:37:27 ID:58iCiYwa
中国人窃盗団に根こそぎ盗まれます。


188 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 13:00:44 ID:ccK6saP9
密漁してるのは日本人
中国人は買い取るだけ

189 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 15:44:35 ID:DeffRJqN
8月30日 村上ショージファミリー       9.9%
8月23日 夏の売れっ子SP          13.7%
8月16日 浅草キッド              8.8%
8月9日 料理芸人                9.5%
8月2日  ジョジョの奇妙な芸人         10.3%
7月26日 ブッチャーブラザーズの子供たち 10.5%
7月12日 プロ野球芸人             11.2%
7月5日 おばあちゃん子芸人          10.2%
6月28日 ブログ芸人              10.3%
6月21日 五反田芸人              11.0%
6月14日 この11名は○○芸人?        11.5%
6月7日 昭和47年生まれ芸人          12.2%
5月31日 竜兵会vs出川ファミリー        11.1%


190 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 18:39:29 ID:VZSm+sCY
こないだ猿島(東京湾唯一の自然島:ちなみに所属は横須賀市)に行って来た
案外水が綺麗だった
東洋湾全体が汚いんじゃなくて沿岸の海水が汚いんだと思うぞ

191 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 18:51:37 ID:BAEh/jnr
いや、最近の東京湾の水は結構綺麗だぞ
黒っぽく汚れて見えるのは海底

海水が濁ってる時は、大抵雨が降った後の泥水

192 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 19:12:57 ID:Z4gMJiqx
1970年代の日本の海や川を知っている自分からすれば、
たかだか30年でこんなにきれいになると思わなかった。

193 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 19:38:56 ID:WryC+HPP
カキ殻はバクテリアが住み易いらしいけど、生きてる時も同じかな?

それだと牡蠣の周りにチッコイ海草つければ尚いっそうw

194 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 19:41:46 ID:aLvXP/2A
城南島の岸壁とかはゴミたまったりするけど
お台場あたりだとビックリするくらいマシになってる

195 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 22:02:08 ID:onmhESNV
海水浴場が出来たら余計ゴミが増えそう。

196 :名無しのひみつ:2007/09/03(月) 22:25:05 ID:5Qcp+sRz
>>192
洗剤の泡泡の中で釣りをしたりカニを取ったりしてたらしい
ゴミだらけの海水浴場もあったらしい

人間はちょっとした汚染なんか平気なんだよな…きっと…

197 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 01:08:52 ID:RLaCa+LJ
これから東京湾はどんどん綺麗になっていくだろ。
少子高齢化で、人口が少なくなって、下水も減る。
工場だって環境対策は必須だから、水質は良くなるしかない。
家庭のゴミは分別して行かなきゃ無いし。
東京湾の牡蠣だって、捨てたモノじゃないと思う。
どうしても嫌なら、肥料にすれば良い。

198 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 01:44:09 ID:NbRB77nb
>>197
少子高齢化で地方の人口は減っても東京の人口は減りません

199 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 02:22:53 ID:kzt4ITsz
この技術をすぐにでも中国の汚染域へ!
と素直に思えない俺orz

200 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 06:41:08 ID:FazlDv+9
浄化って消えてなくなるわけじゃなくて溜め込んでるんだよ
毒の塊みたいなもの
肥料にすら使えない

201 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 07:18:06 ID:Dsq9uvWG
>>200
もう夏休みは終わってるんだから、無理に分かった振りしてないでさっさと小学校にいけよ

202 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 07:30:44 ID:+1gVDynH
重金属をためこんでるなら浄化にはなるけど肥料にはならないな。
せっかく栄養豊富なんだからカキや珊瑚が付着できる浅い岩場やアサリがもぐれる浅い泥や砂ちをつくればずっと効果はあるじゃん。
深い海底に有機物が沈殿しすぎだからいけないんだろ?

203 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 08:13:45 ID:9fqSYea3
>202
それは先のステップなんだよ
現状ある海底の汚泥に砂を被せるというのはいただけない
水質向上→生態系回復1→汚泥対策→生態系回復2→……てな感じか
牡蠣は筏で浮かべれば費用対効果が高くできるからね

204 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 09:15:44 ID:+mtnhJZv
東京の人口が増えても、
環境対策が現状より非道くなることはない。
東京湾の水質は良くなる。
環境を考慮していなかった以前は凄かったらしい。


205 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 10:19:16 ID:aUrB0BUY
このカキを中国に輸出

206 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 11:08:52 ID:BN7ojOB4
ちょっと専門をかじった人間からすると、このスレすごく笑える。
2chはしったかだらけだって事がよく分かったよ。

207 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 11:33:12 ID:ZB63Wh2D
>>206


208 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 11:34:03 ID:+mtnhJZv
>>205
横浜中華街じゃ江戸前の牡蠣を日本人に食わせて商売してるだろw


209 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 11:52:44 ID:JpWLhRL1
>>206 ごめん詳しく教えてくれませんか?

210 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 12:49:36 ID:a2wsSeUM
>206
専門家レベルの知識 判断よくを一般庶民に求めるなよ。
カキを使った東京湾の水質浄化実験が
について、どうだこうだと世間話レベルで話し合うことで
一般人にも環境に対して目を向けるいい機会なんだと。

専門も知識を持っている人は
上手く間違った情報が出たら修正するぐらいの大きな心もてくれよ。
専門知識を持っていても
知識を使いこなせず 
ただ批判するだけならそれこそお笑いぐさだろ。

211 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 13:20:54 ID:ZajKRnp0
カキって光合成で生きてると思ったが
プランクトン食べるのか

212 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 13:22:26 ID:URbwfG8v
と、ゆとり教育の犠牲者が申しております。

213 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 13:34:36 ID:r7TiQKKo
>>202
海底を浅くすると船が通れなくなると思うがどうか
>>211
おいおいおいおいおいおい

214 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 13:34:53 ID:qMGXniUH
牡蠣はスタッフがおいしくいただきました。

215 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 13:55:50 ID:QgO2J7pK
葛西臨海公園には牡蠣が自然発生してるよ
実際採っていた特亜人らしき家族連れを目撃したことがある
でもあの公園の隣りの敷地って下水処理場なんだけどな
下水の処理水で育った牡蠣をどうするんだろ

216 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 13:58:35 ID:80bokmFI
売るんだろ

217 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 16:41:21 ID:+Za2X2md
専門家の意見すら分かれているのに、自称専門家気取りが大量にわいているのは
2ch独自なんだろうけど、まぬけすぎてワラエル、ソースすらない
デタラメをよくもまあ普通にかけたな。どこかで勉強してきた君なんだろうけど
おまえのはインチキとか勘違いにすぎない。

218 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 19:22:57 ID:pzAfPdn/
漏れは専門家の一人なんだが
江戸前の牡蠣は食べると、重金属と放射能と有機水銀とカドミと
あとサリンによって、人体がむしばまれるぞ。


219 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 19:37:12 ID:G0Uj58Sv
さすがの牡蠣も支那海に入れたら即死だろうな。

220 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 19:51:40 ID:cOu1NzTc
牡蛎は、富栄養海域が好きなので、瀬戸内でもりもり養殖されてる。
ちなみに、排泄物は、穴子が食べる。


221 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 21:15:41 ID:rtfANyCe
重金属が大好きなやつが紛れ込んでるみたいだな。

222 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 21:29:14 ID:Ma9AjUrA
ハゼやカレイが居ても泳げないのか>お台場

223 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 12:53:56 ID:KEPpAGs6
遊泳禁止海岸で一番引っかかってんのは実は大腸菌群

224 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 15:53:56 ID:sL4K2K1i
諫早湾でこれやったらいいのに

225 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 16:49:01 ID:aI5lEF7k
>>218
自称乙。

226 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 17:16:00 ID:u60bBPlZ
水は浄化するし美味しいし最高だなカキ

227 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 18:30:45 ID:NxDG0BEO
納豆菌撒いた方がよくね?

228 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 18:31:45 ID:ZpYUZSpg
重金属は知らんが

つかそれを言ったら外洋含め魚介類一般が食べれなくなるが

東京湾奥では、大腸菌汚染が激しそうな希ガス

229 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 18:49:05 ID:HBhygjWt
>>227
納豆菌は温度、酸、アルカリには強いけど塩分には弱くなかったっけ?


230 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 19:07:10 ID:RT4XrdxF
>今東京で食ってる穴子は江戸前だろ。
>コハダとか鯖もそうなんじゃないかな?

湾内の鯖なんて、臭くて食えたもんじゃない

しかし東京湾出てすぐのところで取れる鯖は高級魚。

三浦半島の先端近くにある松輪漁港で揚がる鯖は、
松輪鯖なんてブランド名までついているくらいだ


231 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 19:13:50 ID:pELw41Iq
海老や蟹の卵を放流しろよ。植物プランクトンを食べながらでかくなるぜ。
しかし江戸前といえばシャコだな。

232 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 19:19:04 ID:jjMB/Cz2
>>230
異臭と言ったら、豚肉なんか異臭そのものだ。
しかし異臭を知恵(調理)で消すのが人間と猿の違いだ。
この知恵の部分で人間と猿が枝分かれした。
実際東京湾の魚を出してるところはやってるはず。


233 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 20:26:20 ID:hNS16dws
政府はEM石鹸、洗剤以外の生産販売を禁止しろ。

234 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 11:11:10 ID:Y4R6c9KK
下水処理場の排水を、休耕田かどこかに、散布すればどうだろ。
少なくとも富栄養化には効果がありそうだ。

235 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 12:12:19 ID:rJVGBNEq
>>234
俺もそれを考えてた。
下水をバクテリアで浄化して硝酸イオンやリン酸を含んだまま農業用水として使えばよいと。
実際東京ではでかいビルとかだと飲料水の下水をトイレ用に使うような設備は必要らしい

236 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 12:42:52 ID:qKKaEJXW
水俣病に罹ったのは主に女性たちで、妊娠中の胎児にも感染した。
水俣地方の人たちは、地元で捕れる魚介類を主食にしていた。
って、大学の先生が講義で言ってたのを思い出した!

237 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 16:29:45 ID:azyZXiwK
>>235
下水処理場の排水は流域全体で見れば
上流にある処理場排水が下流で農業用水として
一部は使われているはずだ。

ただ完全に処理水を河川に排水しないやり方じゃないので
もしそうなったら、川への窒素、燐の負荷量が軽減し
川や海は綺麗になる。
近所の空いてる農地に処理水を散水して吸収できたたら素晴らしい。

>実際東京ではでかいビルとかだと飲料水の下水をトイレ用に使うような設備は必要らしい

これは良くわからないけど、
例えばマレーシアから水を全量輸入してたシンガポールが
マレーシア側の水の大幅な値上げに対抗して、
トイレの水を再処理して飲もうと、開発した技術か何かの応用ですか?

>>236
水俣病で大変な思いをされている人が多いでしょう。
でも地元では環境が良くなって
魚も食べられるようになったと聞いたが。


238 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 16:48:26 ID:bFLcp498
>>237
中水のことなのでは。
建物毎に浄水設備を設置して、
いったん使った上水をトイレ流し専用に使う。

239 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 17:30:34 ID:vCTl6ptJ
>>230
漁師から魚もらったことあっけどふつーとかわらねーよ。

240 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 18:12:52 ID:17eUm/v9
>>233
EM石鹸とかってさ、マルチ商法とか詐欺業者の商売ネタになってるだけだろ

241 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 18:44:25 ID:R6cDcnFI
クロレラ培養すればよかばい。

242 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 18:53:48 ID:7PeMv3c1
>>234
何か気分的に嫌だな。
付近の作物に影響なくても風評被害とか出そう。

243 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 19:13:16 ID:QZovTUgv
>>242
んーん、まあ、正直、そういう気分的なモノは残るかもしれない。

でも実際問題として、例えば、江東区かな、
松戸市の下流に江東区の取水塔があるのは…現在は移転したかな?

首都圏は経済力があるから
下水処理場は、農村部でも、整備が進んでる。
その最下流に東京都が位置している。
上流の処理水が川で薄まったとはいえ
一応は飲み水になっている。

だから下水処理場の排水を川に放流しないで
休耕田に撒いたりしてあげるなら
少なくとも、日本最大の政治経済の中心の
東京都の飲み水の水質は改善される。

もしそのままならば、江東区のみならず
上流に下水処理場があって、下流に浄水場の取水塔があるような
そこの住民は、上流のウンコ処理水を飲まなくて済む。
もちろん窒素、燐など富栄養化の公害も軽減できる。

そもそも窒素や燐は肥料なんだから、農地に行ってこそ本望なのではw


244 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 19:15:47 ID:QZovTUgv
>>238
中水道のことか、ありがとう、気づかなかった。


245 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 20:22:47 ID:rJVGBNEq
スレ違いだけどさ仕事でPZT(圧電素子で鉛を含むセラミックス)の加工を試作することになったんだが、
研削加工に使う水とかの処理だけどやっぱ下水に流しちゃまずいよな。
しかし、サファイアからアルミが溶け出すことなんて考えられないし、
同じ様にPZTから鉛が溶け出すことも考えにくい。
重金属は体内に蓄積され神経障害などの原因になるけどイオンにならなければ蓄積されないだろ?
PZTからイオンの鉛がしみだすてあるのかな?

インクジェットプリンタだとか結構いろいろ使われてるぜPZTは

246 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 01:03:10 ID:TdStzHQi
>>240
詐欺業者じゃなくて世界救世教という恥ずかしい名前の宗教。EMを普及させると幸せになれるらしい


247 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 01:45:09 ID:e31xbLAk
>>242
「有機」肥料なんて下水処理排水なんか目じゃないほど
汚い物質から出来ているぞ?
そんな肥料を使った野菜をありがたがるのは一体誰なんだぜ?
>>246
立派な悪徳

248 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 09:18:32 ID:Kn58Tdxx
>>247
桑畑が遊び場でした。
桑畑に撒いた人糞にまみれて育ちました。
撒きたてだとくるぶしくらいまでは来た。

249 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 10:48:47 ID:agL28X6V
東京湾は牡蠣が育つ栄養は十分あるから
あと、牡蠣がしがみついていられる施設があれば
自然に増えていくと思われる。


250 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 10:53:19 ID:g40I54Z+
湘南の海の汚さはなんとかならんの?
関東できれいな海ってどっかある?

251 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 11:02:34 ID:e31xbLAk
>>248
堆肥にしてからじゃないと逆効果になったりせんのかなあ

252 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 15:21:30 ID:EH817/PG
>>206
じゃあ専門家として、何が間違っているのか、指摘していただこうか。
それもできないお前が、一番バカ。

まさに研究者にありがちな、研究できても人間としてカスのアスペルガーの典型だな。

253 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 17:34:38 ID:Fte215Q9
体柔らかくして自分でやってみようとしてたのに
 今日から酢飲むの止めるわ

254 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 20:05:48 ID:BMdF3E5h
>>253
とても判りやすい誤爆

255 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 20:15:38 ID:hktHp2n8
>>249
東京湾は酸素が不足してるから自然には増えていかない

256 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 23:13:08 ID:tCm+d/zh
>>255
植物プランクトンが豊富なのに酸素が不足なのはおかしくない?
実際東京湾には酸素不足で有機物が多い地帯もあるから青潮がうまれてるんだが、
それは深い海底のはなしで海面付近は酸素も豊富だろ。

257 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 09:45:11 ID:5t3sbDDS
植物プランクトンが大量発生するとその死骸が溶存酸素を消費する。
あと多すぎるとエラに植物プランクトンが詰まる。
毒性もあるか?

258 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 10:16:33 ID:1PJB43BR
そして夏場は、分解速度速くなるし上と下の水がまざらないしな

259 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 11:15:01 ID:5t3sbDDS
植物プランクトンは富栄養化してたらどんどん発生する。
これ自体は動物プランクトンや魚の餌だけど、多すぎるのはダメ。
だから陸上からの栄養分を減らしてやれば、海は綺麗になる。


260 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 13:19:20 ID:X33IeHbL
東京湾も浅い海は酸素も豊富だろ?

261 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 15:11:30 ID:XcNBZdL3
>>259
減りすぎると死んだ海に…

262 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 15:20:32 ID:PAMtKDUA
>>259
減りすぎても、増えすぎても駄目。
バランスの問題

263 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 17:32:10 ID:E2iHl4PG
湾奥全体が汽水域みたいなもんだからスズキが多いそうですね。
通称ドブスズキ。

264 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 18:07:48 ID:XcNBZdL3
栄養豊富だと普通はお魚天国になるはずなんだぜ…

湾だからよどむのはしょうがねえか

265 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 18:20:04 ID:A1qxVxf3
干潟や浅い岩礁がないから植物プランクトンが深い海底に沈殿するんだろ
干潟や岩礁があればハマグリや牡蠣がいくらでもとれるんじゃないか?

266 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 18:33:08 ID:yKsL3Y5G
 
 お台場を干潟に戻したらどうなんだ??
それプラス牡蠣の養殖。

267 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 18:54:42 ID:N12Uln9e
海底の土砂をさらってるから、出来た穴には酸素が無くて生き物が全くいないらしい。貧酸素塊だったかな。

268 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 19:27:42 ID:LuW/bUfg
牡蠣は富栄養化した水質を食してプランクトンが分解しやすく、
魚の餌に適した「偽糞」を出す。
牡蠣を媒介してよって自然浄化の効率化を高めようっていう話。

269 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 23:35:19 ID:LuW/bUfg
ttp://youtube.com/watch?v=PdKMq5t2oS8

270 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 23:38:59 ID:DY8vV9NK
深夜電力利用してポンプで海中に空気送り込んだ方が即効性あるような

271 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 07:40:48 ID:izC2cE9U
それでは窒素化合物やリン化合物が減らないから酸素供給量があるだけプランクトンが増えるだけ。
何らかの形で固着させて生態系循環させないと湾に一方的にたまってどんどんCODが上がるんだよ。

272 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 10:06:56 ID:I5UebeOw
下水処理場からの排水は窒素や燐が豊富だが
見方を変えれば、これは肥料ということだ。

窒素肥料は空中窒素固定法で作られてると思うが
これ作るのだって、電気を使って二酸化炭素出してるはずだ。
下水処理場で生物処理した排水が、化学肥料の代わりになるなら
富栄養化の問題もあるし、そうした方が環境には優しい。

トータルのコストで空中窒素固定法と
下水処理場の排水を液肥として使った場合とで
とっちが総合的費用は安いかだろうな。

ただ、こういう総合的な問題を考えるのは、日本人は得意じゃない。
いつの時代も、各々がバラバラだから。

273 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 12:27:01 ID:3YQ/5x8s
>>270
空気送り込んで表層への流れ作った結果、表面でプランクトン大発生。

海面での酸素補給が追いつかないので赤潮にw

274 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 13:18:13 ID:7pIKTl8Q
炭素バランスを考えても植物プランクトンの光合成を上回るペースの酸素需要なんて一次的な突発的な時しか有り得ないだろ。

275 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 14:13:22 ID:a88fNuI2
>>265
自分が垣の頃、台場でアサリの稚貝撒いてたよ。アサリいる事はいるだろうけど、食えないだろう。

276 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 14:18:00 ID:hH+0n7nh
観光潮干狩り。

277 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 14:37:12 ID:3LAu7GML
>> 弟子を管理できないのがry

278 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 16:22:36 ID:2EEnm4a1
>251
そうざます、普通は発酵させて堆肥にしてから使うものざます。

>272
濃縮しないと肥料にはならないでそ。

279 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 19:09:50 ID:Q1aTNDwO
>>278
濃縮しなくても畑や田んぼで自然に濃縮される。
まあ、濃縮する費用と、濃縮しないで運搬散布する費用との
かねあいか。


280 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 21:01:35 ID:+y3QIRWE
>>279
濃縮しないと大量に散布しなきゃならんし、
農家での保管も大変でしょ。

下水の汚泥を肥料として販売してるとこはあるけど、
排水を液肥として販売が無いのは運搬がネックだからだよね。

281 :名無しのひみつ:2007/09/09(日) 22:01:57 ID:KpbNBzI1
作物のためには薄まっている肥料のほうがいいんだけどな。
飲料水⇒トイレ用水⇒農業用水てできないのかな

282 :名無しのひみつ:2007/09/10(月) 01:31:34 ID:JUQjol/Y
>>280>>281
下水処理は、なんでも無処理で川や海に排水してた糞尿を集めて、
農地にばらまいたポーランドが始まりだそうっで
現代の処理場はそれをコンパクトにまとめたものだそうだ。
だから下水処理場の排水を農地に還元するのは正道な気がする。
ただコストの点で色んな工夫が必要だ。


283 :名無しのひみつ:2007/09/10(月) 15:41:56 ID:uxwJ8Ict
ヘドロをバキュームで吸い取って濾過して水を海に戻すのはダメなのか?

284 :名無しのひみつ:2007/09/10(月) 16:06:41 ID:3HevJkn2
>>283
記事読んで考えた上で書いてる?

285 :名無しのひみつ:2007/09/10(月) 16:18:47 ID:tp9TBRyl
>>283
アイデアは良いけど、量が膨大すぎると思う。


286 :名無しのひみつ:2007/09/10(月) 16:40:08 ID:xVd2Grmh
牡蠣は人糞で養殖した

287 :名無しのひみつ:2007/09/10(月) 16:45:05 ID:jhAHRGyL
人糞は俺が養殖した

288 :名無しのひみつ:2007/09/10(月) 16:54:43 ID:46eqoyNx
東京湾で育った牡蠣がどこにいくかしってる?

289 :名無しのひみつ:2007/09/10(月) 18:09:13 ID:MOZEsoZF
東京湾のカキは汚れに強い種類。食用のカキとは種類が違う

290 :名無しのひみつ:2007/09/10(月) 22:14:56 ID:Fh57+jbF
商売ほんと下手だな
豊富な栄養素を持った江戸前産の牡蠣
水質浄化にも役に立つエコロジー食品とか言えば馬鹿が買いそうなのに

291 :名無しのひみつ:2007/09/11(火) 10:08:20 ID:phB1tU+f
>>289>>290
横浜で外国人が良く取ってるって情報があったが
その取った牡蠣は誰が食べるの?外国人だけ?

292 :名無しのひみつ:2007/09/11(火) 17:18:23 ID:9CDt4bCz
これ見て、貝類は汚染された食いだと再認識した

293 :名無しのひみつ:2007/09/11(火) 17:50:16 ID:zDfJKF4G
真珠を養殖しれ

294 :名無しのひみつ:2007/09/11(火) 19:34:59 ID:1ZJO8EHB
食用には出来ないが、
中国では、食べ物になる。

295 :名無しのひみつ:2007/09/11(火) 21:22:46 ID:A/7BGQ/6
食えないほど汚染されているというソースはまだですか

296 :名無しのひみつ:2007/09/12(水) 12:32:18 ID:QLHnVf1p
>>293
あぁ真珠なら食べる必要ないしな・・・
でも育つのか?

297 :名無しのひみつ:2007/09/13(木) 05:17:58 ID:65/rVPVQ
真珠養殖なら大阪でやって成功している。
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060109-0018.html

298 :名無しのひみつ:2007/09/14(金) 10:25:16 ID:GAhInuFu
阿古屋貝じゃなくて真珠なのか?

299 :名無しのひみつ:2007/09/23(日) 02:34:53 ID:yMzdg/v2
真珠が取れる貝はアコヤガイだけではない

マベ
クロチョウガイ
シロチョウガイ
カワシンジュガイ
イケチョウガイ

カラスガイ
イガイ
アワビ

など
真珠光沢の無い、貝殻と同じ材質の固まった物体ができれば良いなら
二枚貝ならほぼ全種類可能ではと思われる
(シャコガイからも真珠と称されるものが採取されている。ただし光沢も無く
ヒドい形状だったw)

二枚貝で無い巻貝のアワビからも取れる
ただし、丸くて光沢もあって、各種装飾品に使えるとなると
種類は限られる

300 :名無しのひみつ:2007/09/23(日) 07:41:46 ID:PhePS7Ha
カキはエイが食べるらしい(蓋?が開いてるのがそうらしい)

東京湾てエイは居らんの?

301 :名無しのひみつ:2007/09/23(日) 08:08:48 ID:qyw5I/0R
んで、毒を溜め込んだ牡蠣を食えと

302 :名無しのひみつ:2007/09/24(月) 12:45:56 ID:stpUmfU1
>>300
いるよ

303 :名無しのひみつ:2007/10/08(月) 05:27:32 ID:AB4LZjmW
これ、ぼちぼち成果が出始めた頃か?

304 :名無しのひみつ:2007/10/08(月) 05:35:40 ID:+y1YIOCO
ぜひその牡蠣を中国へ輸出してほしいところだ。

305 :名無しのひみつ:2007/10/08(月) 09:21:12 ID:p54K3pX4
ノロウィルスで下痢が止まらなくなるよw

306 :名無しのひみつ:2007/10/08(月) 09:30:50 ID:FhJc6B9c
>>278
どこにでも撒いてたよ。
でも野菜類にはあまり撒かなくなったころかな。
農家は大体畑の横に肥溜め作ってあったし。
うちに来る客がショートカットすると隣んちの肥溜めに落ちるトラップもあったし。

307 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 09:25:25 ID:gGpQSU4Z
カキで海が浄化されるわけではないというのは理解しています。
偽糞によるヘドロ化なども全て理解しています。

カキは海中の栄養塩固定化のためのツールでありますが、カキ自体を陸揚げするつもりはありません。
この実験の目的は埋め立てによって失われた東京港の自然浄化能力(食物連鎖の促進)を効率よく再生するシステム作りにあります。

東京港でタグを付け放流したスズキが12月、富浦の定置網で捕まりました。
つまり、最終的な栄養塩の陸揚げは食物連鎖の頂点に立つ大型魚を漁業者が陸揚げすることで行われるべきと考えています。
東京湾におけるスズキの漁獲高は全国の30%に相当し、平均2500トン。
東京港のカキは食しませんが、カキ礁を餌場として育つスズキは人間の蛋白源です。

しかし、多くの方がおっしゃるように
カキが何百リットルの海水を浄化しようと頑張っても、海をキレイにするには汚している元が努力しなければ意味がありません。

海に有り余る栄養塩を流しているのは下水。
その下水を作っているのは人間です。

下水に対する排水負荷軽減プロジェクトと下水処理場の高度処理化促進プロジェクトが同時進行で動いています。
ご期待下さい。

308 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 10:33:46 ID:msz6uuAj
釣り番組を見ると東京湾で釣ったスズキは全部捨ててたから
東京湾のはマズくて食えないのかと思ってた。

309 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 10:49:44 ID:cvNmZYLR
んなわけねーだろ。
東京湾の漁師はスズキ穫ったら大喜びだよ。
いい値段で売れるから。

310 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 10:51:53 ID:Y93PeUTR
>>307
カキでも海水は浄化できるよ、ただしポイントは酸素だね。
海水中それも底質付近まで酸素が十分あれば、
底質(現在ヘドロ状)に栄養塩を固体化したまま格納できるし、ヘドロ表層にもベントスが増えて
徐々に分解改善方向へすすむ


311 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 10:53:04 ID:Y93PeUTR
がしかし、現在のヘドロ底質は大量に酸素を消費するので自然状態では
現状底質付近はほとんど酸素が無い。
特に夏場水温が上がると酸素がたくさん保持できないのでさらに、低酸素化する。

するとたとえ陸から来る栄養塩をすべてカキが除去したとしても(無理だけど)、これまで溜め込んだ
底質の有機物(=ヘドロ)から、いくらでも栄養塩が溶け出してくる。

栄養塩が十分だと植物プランクトンが増殖する※赤潮スタート
 →大量に増殖したプランクトンが、夜間の呼吸で少ない酸素も使いきる(表層近くまで低酸素)
 →カキもスズキも含め生息生物がほぼ全滅する※青潮スタート
 →死亡した瞬間、浄化していた生物も栄養塩のモトに早変わり(カキも死ぬ=取った量よりも大量に栄養塩を放出)
 →死んだ生物の体が分解される時にさらに酸素を大量消費し、栄養塩が大量に供給される
   →赤潮・青潮スパイラル

魚は低酸素を避けられないので酸素が無くなれば死ぬ
ただ、移動性が高いので、低酸素になった場所でも、また酸素が回復すれば
周辺から移動してくるってだけ

再度捕獲されたスズキだが、いわゆる浄化したいと思うような場所、つまり低酸素が発生する
ような悪環境では死ぬだけ。酸素が回復した時期に、それ以外の場所で育ったモノが
移動してきただけ。

312 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 11:04:34 ID:Y93PeUTR
>>307
>海に有り余る栄養塩を流しているのは下水。
>その下水を作っているのは人間です。
ごもっとも

>下水に対する排水負荷軽減プロジェクトと下水処理場の高度処理化促進プロジェクトが同時進行で動いています。
>ご期待下さい。

下水処理施設というのはまあやっとそれなりの普及率になって
整備のために必要な金もそんなに必要では無くなった。
さてそうすると、カネの使い道に困るし、これまで普及率・整備で食っていた人々が困る。

それで目を付けたのが高度処理、カネを大量消費して、下水処理水から
栄養塩をとり続けるという馬鹿な考え方。
発展途上なので、技術開発・整備普及・管理維持と長期に渡って無駄に予算が必要なので
行政を含めた下水処理業界の今後のメシのタネです。

水に溶けた栄養塩を取り出すのは、非常に効率が悪く莫大なカネがかかるが
水に捨てない(=溶かさない)のはそんなに大変ではない、「排水負荷軽減プロジェクト」
(=発生源対策)以外は、まあコスト的に意味無いが、こっちはポーズだけ。オマケ程度。

313 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 12:24:09 ID:er1BMogP
でもさ硝酸イオンなんかを除去するには蒸留か細胞膜みたいな微細な構造のフィルターが必要だろ?
蒸留で得られた水は再び上水に出来るし、塩は肥料じゃん。
汚染対策は当然だけど渇水対策的にも塩除去は取り組むべきだよ。

314 :名無しのひみつ:2007/11/01(木) 15:40:29 ID:OzxjXkze
>>312
海水から淡水を作る日本の最新鋭技術が1立方メートル(1000リットル)
あたり50円程度。どこぞの美味しい水やミネラルヲータの安売りより
激しくやすいが。
逆の下水からいろいろ取り出すのには、そんなに金がかかるものなのね。
海外だとコレでも淡水に変換するのは高いと嫌われているし。
水源を使った原始的な上水道は20円程度でできるようす。
河川のない中東だけ利用される様子です。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)