2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【核】核融合科学研究所がプラズマ閉じ込め装置を公開(画像あり)

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2007/08/01(水) 22:38:31 ID:??? ?2BP(135)

プラズマ閉じ込め装置公開 岐阜の核融合科学研究所

 核融合発電の実現に向けた研究を進めている核融合科学研究所(岐阜県土岐市)は31日、
超高温のプラズマを磁力で閉じ込めておく大型ヘリカル装置の内部を公開した。

 プラズマとは、原子を作る原子核と電子が超高温のためバラバラになった状態。
核融合発電は、閉じ込められた原子核同士がぶつかって別の原子核に変わる時に出る
大量のエネルギーを発電に利用する。

 ドーナツ形の「プラズマ真空容器」(直径約8メートル、高さ約2メートル)の内壁には、
直径約1メートルのステンレス製の筒がねじられて設置されている。

 筒の中には強力な磁石の働きをする超電導コイルがあり、ねじれの中心に1億度にもなる
プラズマを閉じ込める。

 装置は1997年12月に完成。同研究所は、30年後の核融合発電の実用化を目指している。

〔共同〕
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20070731NN002Y02431072007.html
http://www.nikkei.co.jp/news/main/imimage/im20070731NN002Y0243107200713.jpg

2 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:39:33 ID:6Hu0ecUa
男リーズナブル

3 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:41:12 ID:qF5Ut1aj
深夜にペッパーランチ食べたい

4 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:41:33 ID:KYvWyfOE
ゴエモンを思い出した


ププププププププププププラズマ〜

5 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:41:58 ID:5vXTL2sZ
単純なトカマクと比べた時のヘリカルの利点ってどのようなものなのでしょうか? 

けんいち(小6)

6 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:43:07 ID:0IMEp1Jr
いい感じでねじれてるな

7 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:46:31 ID:o6LoVqfH
>>5
質問してる暇があったら調べろ
融合炉に放り込むぞ!

8 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:46:35 ID:ZZtJvKVX
こんなにねじれてるとは思わなかった・・・!

9 :碧青虫 ◆CyDF2bTcGM :2007/08/01(水) 22:46:37 ID:rO04l/eN
たのむ、さっさと成功してくれ。
日本独立の必須アイテムだ。



10 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:47:05 ID:5vXTL2sZ
結局、中性子はダダ漏れ

11 :碧青虫 ◆CyDF2bTcGM :2007/08/01(水) 22:49:52 ID:rO04l/eN
まだ30年もかかるのか。
もうこの世にいないかも知れんなあ。
死ぬまでアメ公に侮辱され続けるわけだ。。。。

12 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:53:47 ID:xvmmmJK3
第24回 国際熱核融合炉「ITER」 日本への誘致“失敗”の舞台裏
核融合炉を作ることに成功したら、地上に人工の太陽ができたのと同じことになる。そうなれば、将来、エネルギーの心配は何も
なくなる、とはよく聞く未来の夢である。その未来の夢の実現に最も大きな一歩になると期待されているのが、ITER(イーター。
国際熱核融合実験炉)計画である。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050704_iter1/

13 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 22:53:56 ID:a/1rEjnt
>>10
14MeV中性子は、スタッフ※がおいしくいただきました。


※河野洋平、岡崎トミ子、野中広務、鳩山由紀夫、加藤紘一、
山崎エロ拓、お花畑ミズホ、他


結果、体内での生成重水による同位体効果でこの世からお去り遊ばされました


14 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:09:27 ID:8RGzNXLn
>>13
   _、_
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E) グッジョブ!!
フ     /ヽ ヽ_//


15 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:17:56 ID:kuoIJzFU
>>1
一方アメリカはレーザーを使った

16 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:24:50 ID:bbX4tiYK
>>15
阪大がやってなかったか?

17 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:28:12 ID:/fwVYxkX
こんなかにノートパソコンとか持ち込んだらどーなるか・・?

18 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:30:39 ID:/2IdgMzm
>装置は1997年12月に完成。

この十年、使われてきたの?

19 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:39:29 ID:kuoIJzFU
>>18
おそらく、次の施設がほしーよー、っていうおねだり。

20 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:46:53 ID:TVic+Znv
縁川小石と聞いてdできました

21 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:47:35 ID:9faYQrlD
これなんてHRギーガー?

22 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:51:18 ID:1QWKe1tJ
30年以内に
使える超電導物質が発見、実用化されたら終わりってこと?


23 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:51:49 ID:YEIUTM3L
この捻れ方はなんだかカッコイイぞ

24 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 23:58:15 ID:kw4VpnzE
サグラダ・ファミリアみたいだなw

25 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 00:05:35 ID:cpV62LAB
もっと真剣にがんばれ

26 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 00:07:48 ID:yOMYCwqw
後のタイムマシンである

27 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 00:11:13 ID:BLdj8oT5
大黒市にある超電脳コイル・・・あれ?

28 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 00:14:35 ID:u4qV/U0P
今年の最新ウォータースライダー?


29 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 00:26:38 ID:2pxwgZuN
なんか時空が歪み・・・そうだ!

30 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 00:33:37 ID:FHbGevCW
メタルドラゴンを作っている秘密組織みたいだな...

31 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 01:23:30 ID:4iX/fm7w
普段、ニュー速+@にいるオレが2NN+の横っちょのバナーで見て来ましたよ☆
コレが核融合炉か!? で、ドコからナニを入れるんだ???

‥で、ナニが出来るんだ??? ドコからナニが出て来るのだ???
電気か熱か放射能かなんかワカランモノか??

32 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 03:48:19 ID:8ciKYTig
>1
ウリが考えたニダ

33 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 04:13:07 ID:vtOVoDES
てかこんな巨大なもん作らんでも小型の試作機くらい成功させてかれやれよw

34 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 04:14:52 ID:vtOVoDES
全世界を巻き込んだ壮大な詐欺事件として歴史に名を残す

35 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 04:24:07 ID:Gzo9fMbG
>装置は1997年12月に完成。

10年前に完成してやっと公開?
極秘技術だったのか?

36 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 04:25:19 ID:X4BAxWnh
>>32
ネジれ自体はマジで韓国人の教授が考えたんだよ。
マジレスになるけど

37 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 04:26:41 ID:yv6Mw9he
核融合炉がちっともできないので、「プラズマ閉じ込め装置」でご勘弁願いまする。

38 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 04:31:17 ID:Gzo9fMbG
10年前にできた施設
年中公開して見学させてるのになぜ?ニュース?
http://www.nifs.ac.jp/kengaku/index.html

現物の内部が初めてだというだけだろ。

39 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 04:36:02 ID:3YJBrAQb
すべてプラズマで説明できます

40 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 04:38:40 ID:VkrK2epr
>>38
だからそれが略

41 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 06:21:49 ID:TKVm6/+o
>装置は1997年12月に完成

それをなぜ今さら公開?

42 :速報:2007/08/02(木) 06:23:29 ID:vJi+ginx
見学して微量でも被爆しないのか?

43 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 06:27:51 ID:+msSKKpE
こりゃすごいな。
でもなんで岐阜にあるんだろう?

44 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 06:41:22 ID:3fwKXoZh
実用化できないところをみると、
核融合はよほど難しいんだな

45 :REI KAI TSUSHIN:2007/08/02(木) 06:46:40 ID:hlG4fZ4r
Feまで融合可能なの???

46 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 07:44:09 ID:mhShZoZz
>>12
iterで有利な条件で日本は主導的立場になったし
そのうえにほんは、日本純粋方式のこのヘリカル方式も同時に研究中。


47 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 07:50:28 ID:3U+wRRs1
すごいなこれ。第一壁の素材なんだろう???
これもヘリカル型になるんだろうか?えらい直線だが。


48 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 07:56:27 ID:988RV3ZX
真空容器は、「インコネル」とかいう合金じゃないか。


49 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 08:17:29 ID:KTrViGIe
永遠の30年後

50 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 08:17:43 ID:P4AJ+hHm
俺にはわかる。ギーガーのデザインだな。

51 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 08:21:28 ID:p3ezPZYa
もしも・・・もしも出来たとしても、数日でアメリカはもとより
中国どころか北朝鮮にまで内部情報が洩れるに1エクトプラズム。

52 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 09:08:19 ID:kI+/OAhl
もっと大きな画像が欲しい

53 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 09:35:59 ID:adlBtLxf
>>50
ネクロノミコン
バイオメカニックス
http://www.hrgiger.com/frame.htm

54 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 10:07:58 ID:P5iPrQ8X
とにかくだなおまいら。

日本には石油もウランもないんだから、こういうもので世界に先んじてエネルギーを得ないと、将来干上がるぞ。

もうちっと関心もて。

55 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 10:11:10 ID:bctHb5UC
またパタリロが悪さしたのか!!

56 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 10:16:59 ID:SYFbVD6z
核融合炉?
おれの隣で寝息を立ててるよ。

57 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 10:19:26 ID:fgxiJwOF
起こせよ

58 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 10:23:16 ID:jqYIOIw+
大槻はどこだ!

59 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 10:23:53 ID:adlBtLxf
移動式ヘリカル型プラズマ発射装置
ずば抜けた破壊力と連射性、命中精度により
世界の軍事バランスを大きく変える超兵器
のちのメタルギアである

60 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 10:32:24 ID:X/8KKNgB
>>12
ニース、カンヌが近いカダラッシュと、恐山が地元の下北半島を競争させて
どうするつもりだったのだ?

三菱が大量に地所持っているのと関係有るだけだろ。

61 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 10:43:26 ID:KurZ9GS4
巨大なメタルの巻貝?


62 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 10:46:13 ID:K8ZEm+Wj
ITERはいつできるんだ?

63 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 11:12:58 ID:bgWJQ/+/
IAEAの査察はまだか?


64 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 11:58:39 ID:9/ymd9Oj
ステラレーターとは違うの?

65 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 13:23:39 ID:VFR4he7H
怖い。ヘリカル型核融合装置ねじれまくってて怖い。
こんなぐねぐねした空間に一人で閉じ込められたりしたら怖くてマジ泣きする。

66 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 16:12:10 ID:IgcJZ1ki
送り込んだ大量のエネルギーで核融合をさせて、
解放された莫大なエネルギーをどう回収するのやら。
結局、ギザギザネジネジな壁面に流した液体金属で熱回収して、湯を沸かして、
スチームで発電タービンを回すのか。

なんとかならんの? 磁場を造るコイル自体から逆起電力とかで回収するとかできんのか。


67 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 16:44:17 ID:D40cyqde
画像がかっこよすぎる(*゚∀゚)=3

68 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 16:52:04 ID:ZxTzVinn
ヘリカル☆なのは

69 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 17:08:09 ID:oWYZeGwx
未来っぽいな

70 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 17:25:44 ID:FouIBY7A
>5
トカマク方式に比べてプラズマの
キンク不安定を抑えられる可能性が
ある事と、少ない磁場でプラズマを
閉じ込められるメリットが有る。

反面製作が困難で、ハードウェアの
修正避けられない事

71 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 18:20:37 ID:bctHb5UC
アフロダイAのまんこをクスコで開けたらこんな感じか。

72 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 18:55:12 ID:F08+IuRG
ヘリカルモートリス

73 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 19:17:23 ID:87txd5a6
>>46
kwsk

74 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 19:37:22 ID:eAXv/t7X
なあ、こういうタイプの原子炉でウランとかプルトニウムとか
反応させることはできないのか?


75 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 19:42:27 ID:CWUK8UMh
>>74
>>74
>>74
>>74
>>74


76 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 19:51:57 ID:KftoBd92
高温で羽を回して発電・・・
そろそろ羽を回して発電から脱出する新しい技術はできないんですかねえ

77 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:05:07 ID:eAXv/t7X
>>75

連続アンカーじゃ分からないから、素人のオレに教えてくれ。

78 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:09:30 ID:mtdSro1m
つMHD
プラズマを回転させて外部コイルで発電とか

79 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:10:28 ID:zLDmXNvQ
>>77
原子を合体させる核融合と原子が壊れる核分裂、
核融合炉と原子炉は全く別物ってことだな。

80 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:14:08 ID:eAXv/t7X
>>79

>>1が水素を利用した核融合装置ってのは分かるんだが、
ウランやプルトニウムをぶち込んだら
反応は起こるのか?発電は可能なのか?
って疑問なのだが・・・。


81 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:15:02 ID:CWUK8UMh
げらげら

核融合がエネルギー有効なのはFeまでだってwww

82 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:16:29 ID:CWUK8UMh
つーか、この装置じゃ核融合は狙ってねぇ。
原研のJT-60も然り。

どちらもあくまでプラズマ物理の実験装置に過ぎんw

83 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:21:10 ID:9c/SHMb2
>>82
核融合臨界までは狙ってない…かな。

核融合自体は、頻度さえ問題にしなきゃ、2kw程度のプラズマでも
多少は起こるもの。

84 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:25:09 ID:HIYZNEIV

大槻教授も、この中に閉じ込めとけよ。


85 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:26:44 ID:eAXv/t7X
>>81

>>1の装置で適度な温度と密度のプラズマを生成したら、
ウランやプルトニウムは核分裂しますか?

86 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:42:03 ID:CWUK8UMh
何のプラズマを生成させる気ですか?w

世迷い言は核分裂・核融合について勉強してきてからどうぞw

87 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:47:24 ID:zLDmXNvQ
原子炉で使うようなウランとかは集めておけば勝手に核分裂する。

とりあえずこの辺で検索してみてくれ。
http://ja.wikipedia.org/

88 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:56:29 ID:eAXv/t7X
>>86

>>1の装置はプラズマの温度や密度を精密に調整できるんでしょ?

質問:
>>1に少量のウランやプルトニウムを投入してプラズマ化できますか?
それを適度な温度と密度に調整したら核分裂は発生しますか?
暴走しそうになったら即座に温度と密度を調整し、安全に反応を停止できますか?

89 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 20:59:36 ID:CWUK8UMh
プラズマ状態であろうと無かろうと核分裂する条件が満たされれば
ウランやプルトニウムは核分裂しますが。

むしろプラズマ状態にすることは燃料装填密度を低下させるだけなので
全くの無意味とは存じますが。

そもそもプラズマが何なのかをググってきてください。
マジで。

90 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:05:44 ID:P5iPrQ8X
というか、核融合と核分裂はまったくの別物だから一緒に考えるものじゃあないと思うんだ。

91 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:10:38 ID:eAXv/t7X
>>89

密度が低くても、温度が上がれば反応するって聞いたけど。
水素を>>1にぶち込んだ場合も、「燃料装填密度を低下」させた状態で
めちゃめちゃな高温にすることで核融合が発生するんでしょ?

そんな感じで、プルトニウムなどが核分裂を始めるような密度や温度を
>>1で生み出せるのか?って質問なのになあ。

92 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:12:25 ID:CWUK8UMh
核分裂に温度はあんまり関係ありません。

そもそも核分裂に必要なのは中性子ですが、ご存じですか?
放射性崩壊と核分裂は違いますよん。

核分裂炉でウランやプルトニウムが酸化物のペレットとして装填
されているのは燃料密度を確保するためと熱伝導を利用して熱を
取り出しやすくするため(超ざっくり。)
密度はアボガドロ定数程度(10^23個/tとか。超々ざっくり)。

それに比べてプラズマは高密度といっても10^13個/t程度。
要は固体の密度の1/10000000000。
水素プラズマにウランやプルトニウムを混ぜるんなら、それらの
密度はさらにダウン↓

さぁもし中性子を発生させたとして、上手いことそれらに吸収させられるかな?

93 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:13:41 ID:CWUK8UMh
自分がdでもなく頓珍漢な質問してることにハヨ気付いてくれ。

94 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:17:45 ID:ld0fQ+CP
メカニカルな感じがすごいエロイ

95 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:21:34 ID:IDtDV3u6
カコイイ

96 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:21:35 ID:eAXv/t7X
>>92

              〃Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)<へぇーへぇーへぇーへぇー
             ┏┓⊂ ⊂_) \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |
        | |   ┃┃┃  | |  |
        | |   ┃┗┫  | |  |
        | |   ┃  ┃  | |  |
        | |______| |/
        └───────┘
最初からそう答えてくれればいいのに、センセイ♪

97 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:26:53 ID:CWUK8UMh
写真でウネウネって見えるのは、その真空容器のすぐ外側に螺旋状にヘリカルコイルが巻かれてるから。
JT-60やITERは螺旋状のコイル構造がないから、真空容器の断面は素直な形になる罠。

LHDの建設当時、そのウネウネの通りに確実に溶接するために超一級の溶接工のおっちゃんが日本全国
から招聘されたそうな。
人によっては重い荷物を持つためだけの助手を連れてきて、自分は全くの手ぶら状態だったそうです。
溶接作業が始まる直前までホントに何も手に持たなかったそうです。

なぜなら、相当お年を召された方だったそうで、重いもの持つと手がプルプルしちゃうからw

適度なプルプルは溶接にとってはマイナスではないんですけどねぇwww

98 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:27:32 ID:CWUK8UMh
>>96は多分何にも理解できてないと思う。

嘘は書いてないけどね。

99 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:28:37 ID:IgcJZ1ki
鉄がもっとも安定した状態。
原子数が鉄以下の原子は、核融合により、あまったエネルギーが解放される。
鉄より重い原子は、核分裂で、あまったエネルギーが解放される。
ウランやプルトニウムは不安定で、分裂させやすいから、原子爆弾に使われた。
このウラン等の原爆の力によって、水素原子同士をむりやり近づけて融合させてヘリウムにしてしまうのが、
水爆。融合させやすいから、水素を使う。(実際は重水素)

この水素同士をむりやり近づけて融合するのに原爆を使わない方法として、レーザーによる爆縮、高温プラズマの閉じ込めという二つの方法がある。
ここの話題では後者。
超高温の重水素を閉じ込められる容器はこの世に存在しない。
そこで、磁場を容器に使うということ。
この困難さは分かってあげてね。


100 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:31:39 ID:eAXv/t7X
>>98

核分裂のスイッチは熱じゃないってことでしょ?
ついでに聞くけど、>>1でプルトニウムを高温にすると、どんな振る舞いを見せるの?
中性子が玉突きしないで温度だけ上がった状態。

101 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:35:05 ID:CWUK8UMh
そりゃぁプルトニウムの外殻電子がどんどん剥ぎ取られて高次イオンが生成しますな。
プラズマの温度によっては丸裸の原子核がコンニチワします。

102 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:37:22 ID:f0t3Y8w8
この原子炉で従来の核分裂発電を制御できたら
むしろ超高性能な次世代型核分裂原発が出来そうだな

103 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:37:56 ID:CWUK8UMh
そんなもの出来ません ><

104 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:45:24 ID:eAXv/t7X
>>99
> なんとかならんの? 磁場を造るコイル自体から逆起電力とかで回収するとかできんのか。

反応を振動させればOKじゃない?


>>102

ID:CWUK8UMh のセンセイは中性子が逃げちゃうから無理だってさ。
中性子をも逃がさぬ「真空容器」・・・・・・あったらいいなーっっっ♪

105 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 21:48:35 ID:eAXv/t7X
>>104

>>99
>>66

106 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 23:08:44 ID:OFNO5U3n
30年後位には
昔の人はこんな大袈裟な装置使ってたんだな(笑)
ってなりそうだなー。

107 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 23:13:33 ID:M5eepEdX
静電閉じ込め式核融合炉作りたいけど
資格持っていないとだめなのかな〜

108 :名無しのひみつ:2007/08/02(木) 23:18:37 ID:ardbvn08
>>36
>ネジれ自体はマジで韓国人の教授が考えたんだよ。
>マジレスになるけど

さらっと、ウソ書いてるんじゃねー。ヘリカル(ステラレータ)が考案された頃は朝鮮半島が南北に分かれて
戦争の真っ最中だっただろうが

109 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 00:12:36 ID:o7CKEqcP
中世の錬金術と同じ。夢に賭けて金が出る。
核融合自体は出来ないだろうが、色々な発見がなされてやがて何かの役に立つだろう。
金原子の融合生成ができたらほんとの錬金術だけどさ。

110 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 00:27:50 ID:BfuyNtvr
核融合でエネルギー収支的に+で得られるのはFeまで。

111 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 01:11:24 ID:j8d0IFoh
>>109
金原子なんて余裕で作れるでしょ。
自然産出の金の何万倍も高価だろうけど。

112 :碧青虫 ◆CyDF2bTcGM :2007/08/03(金) 01:33:59 ID:lvY6BRvE
>>109
夢を壊して悪いけどもし出来たら金は無価値に。
むしろレアメタルを合成したほうが世のため。

113 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 02:09:14 ID:enhxLahb
高速中性子に耐えられる材料と炉の放射化防ぐ手段を見つけてからやれよ。
つか、それを見つけれない限りいくらプラズマ保持時間が長くなっても実用は無理でしょ。

114 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 06:58:27 ID:DzixsvgH
うちの会社のICP-MSに水素ぶち込んだら核融合起こすのかしら

115 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 07:03:30 ID:YcxTnvqU
プラズマ「誰かここからだしてよ…
暗いのもうやだよ…
ひっく…一人ぼっちは…ひっく…もうやだ…よ…」

116 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 09:29:12 ID:K4LogYU8
>>111 中学校の理科の先生が加速器みたいな物を使用してプラチナを金にすることが出来るって聞いたことがあるな。
ほんとなのかな?

117 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 09:43:15 ID:xATZpFfK
>>116
プラチナを金に変えるなんて、そんなもったいないことはしないなw

118 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 09:57:53 ID:dBBWn3eG
マイレージどんだけ貯めたらいいのかな?

119 :(@_@;):2007/08/03(金) 09:59:57 ID:/34hDJbq
そのうち、加速器内で超たま〜にでてくる反物質も
閉じ込めておけるようになるのかなあ。

120 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 10:10:06 ID:4KDqt/te
そんなもんとっくにやってるだろ

121 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 11:17:01 ID:lgnbbVG6
>>112
貴金属として無価値になるくらい金の相場が下がったら、
工業的にはかなりおいしいことになるな。

122 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 12:02:39 ID:JTTk1Vjo
水銀から金を作れるってあったけどめちゃくちゃ金がかかるんだっけか

123 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 18:40:06 ID:vN6dr+Wr
>122
確か逆。
金を原子炉に入れとけば水銀に変わる

124 :名無しのひみつ:2007/08/03(金) 19:00:33 ID:b0DHDq0Z
Hg(γ,p)Au

125 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 19:53:56 ID:prbhOgEN
ウランの核分裂で出る安定同位体のパラジウムは回収しているのだろうか?

126 :名無しのひみつ:2007/08/04(土) 20:03:26 ID:qj6wKMqL
超高レベル放射能を有するFPから貴金属を分離するだけの施設を立てるまでのメリットがない。

127 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 00:32:17 ID:zctE1CbG
エネルギー収支では鉄までしか作れない。つまりウランは核融合じゃ作れない〜?


128 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 00:47:53 ID:y3QT/bbv
超新星爆発を待て。

129 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 03:50:52 ID:9n5t5iy0
実は核融合はもう実現している。ただし実現の瞬間
炉も吹き飛んでいるので徐々に制御しながら
出力を出すのが課題だ。

130 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 08:15:28 ID:S9/OGqY0
機械アートっぽくてカッコイイ

131 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 08:55:29 ID:y3QT/bbv
>>129
日本語でおk

132 :名無しのひみつ:2007/08/05(日) 15:20:10 ID:yY0N1lEc
生体間融合もままならんのに核融合なんか知らんわ

133 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 02:11:50 ID:qTYnb2BD
核融合→核分裂→核融合→核分裂→


これ最強じゃね?

134 :名無しのひみつ:2007/08/06(月) 15:23:38 ID:JvtKNiJC
>>129
水爆?

135 :名無しのひみつ:2007/08/09(木) 00:12:50 ID:WXowJxhm
>>129
誤爆?

136 :名無しのひみつ:2007/08/12(日) 23:59:24 ID:E0n7oZNw
>>133
それなんて、ツァーリボンバ?

137 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 17:01:12 ID:vja96gH8
>>68

138 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 17:58:14 ID:OnxtzCLn
>>12
トカマク終了〜ってことか?

139 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 19:49:14 ID:/K/2gr68
そこでミノフスキー粒子ですよ

140 :名無しのひみつ:2007/09/04(火) 22:55:41 ID:v3AGCXVy
>>138

ヒント:ITERはトカマク

141 :名無しのひみつ:2007/09/05(水) 21:04:52 ID:yywAw+cJ
一応定常的に運転するならヘリカルの方が有利だと言われているけどね。

142 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 10:27:43 ID:aHoiCwXn
核融合反応の起爆剤に反物質を使用すれば核融合炉は完成したも同然。
しかし現在の技術では反物質の製造効率は1億分の1%である。
これでは全世界の電力を使用しても、1年間で作り出せる反物質の量は53ナノグラムでしかない。


143 :名無しのひみつ:2007/09/06(木) 11:22:46 ID:mZhPPjrq
核融合炉が爆発したらどうなるのかな
高温で周辺が解けるだけなのかな?

144 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 02:01:36 ID:FXYJXkOs
で、どうやって電力を取り出すワケ?
その道筋がないなら高価な玩具でしょ

145 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 02:09:21 ID:2tW96mvc
直接エネルギーを取り出す方法があるなら核融合なぞ使おうとは思わんだろうよ

146 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 06:51:30 ID:yLZzNMOk
>>99
>レーザーによる爆縮、高温プラズマの閉じ込めという二つの方法がある。

おまい、国関係の工作員だろう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ミューオン触媒核融合

意識的に無視しているなww

147 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 09:54:04 ID:vVe+p//I
発電に使おうという話題のスレでミューオン触媒って…
ミューオン製造にどれだけエネルギーが必要だかわかってる?

148 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 15:10:32 ID:S06Qp5CJ
よくわからんが
1億℃にもなる核融合を封じ込めておく耐熱性容器がつくれないから
超伝導で作る磁界かなにかで封じ込めるでFA?

149 :名無しのひみつ:2007/09/07(金) 19:50:41 ID:5wwneExI
水爆って核融合だったんかい
知らんかった

150 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 03:08:37 ID:uZumTONt
核融合炉は作れるんだけど 『商業用核融合炉』 の実現が難しい。
核融合でバンバン熱を生み出しつつ、制御されてる炉を作るのが難しいのね。

なので、宇宙船のエンジンに使えそうな核融合炉はムリっぽい。
むしろ反物質反応炉のほうが有望かな。
宇宙空間の加速器で反物質を作り、核分裂炉のエネルギーで保存、
それを小出しに消費して推進力を得る・・・・これなら資金次第で可能だね。


151 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 03:37:34 ID:8Fm5yLPr
まー、地球で核融合実現するより、圧倒的に安全、簡単、高効率に
太陽を有効利用する技術が先に実用化されるだろうけどな。

多分その実現が50年後くらいで、でもやっぱ核融合じゃないと足りない!
ってなるのが500〜800年後くらいだと思うな。


152 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 05:20:56 ID:kUSHut1o
>>147
製造に必要なエネルギーを上回るエネルギーを回収すればいいだけじゃん

153 :名無しのひみつ:2007/09/08(土) 11:18:19 ID:Ug/G3hJG
>>152
それが原理的に不可能だから、発電研究としてはもうやってないんだよ。
お湯を注いだらミューオンがじゃぶじゃぶ出てくる新材料でも出来れば別だガナ

154 :名無しのひみつ:2007/09/23(日) 11:13:30 ID:IdcP44Px
分裂させても融合させてもエネルギーが取り出せる
都合のいい世界だな

155 :名無しのひみつ:2007/09/25(火) 01:16:36 ID:QyO2j+Ot
今頃知ったのかw

156 :名無しのひみつ:2007/10/24(水) 22:47:27 ID:r69LzF43
ヘリコンクラブage

157 :名無しのひみつ:2007/10/24(水) 23:31:19 ID:USgFgXiH
>>152
ミューオン質量分のエネルギーの数万倍くらい電気使ってるぞ?多分

158 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 00:33:12 ID:PqkVsubN
>>150
その反物質を作るエネルギーはどこから持って来るんだ?
ダイソン球でも作るか?

159 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 00:53:17 ID:/yxrlefL
>>149
現実の水爆はちょっと違う、プルトニウム型原爆を起爆装置として使い高温高圧状態をつくる、この原爆の爆発の時に発生するα線を利用してリチュウムをトリチュウムの代わりに利用して重水素と核融合反応を起こして大量の高速中性子を発生させ、
外壁に使っているPu238等を一気に反応させ大規模爆発を起こす。
要は、原爆→水爆→原爆、となる。

160 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 00:56:46 ID:FCRcIa7P
チュウム

と書くのは40代以上のおっさんなんだってよ。
気を付けな。

161 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 01:23:37 ID:bhITx2WX
>>158
ダイソン球なんか作る金があったら普通に反物質生成したほうが効率いいだろ

162 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 01:43:37 ID:t/1RSqt5
吸引力が落ちない唯一の

163 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 13:58:47 ID:uSfd0l9l
どうせ、生成される中性子で痛んだり放射能を帯びたりしない炉壁素材が出来るまで、
実用化なんて不可能なんでしょ。。

他の工学に比べて材料工学の進歩なんてず〜っと遅いし、
そんな超新素材が出てくる可能性なんて、今のところ全く無いのでしょ?

誰か詳しい人、その辺の真実を教えて。

164 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 15:01:13 ID:5BDB+9kX
>>163
傷まない壁が作れないなら高頻度で交換すればいいんです
毎年大量のコンクリ壁を低レベル放射能汚染物質として処理してますよ

165 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 15:23:07 ID:uSfd0l9l
>>164
むむむ、そうなりますか。
コンクリートでは炉内でゴミが出て仕方ないので、セラミックあたりで作るんですかねぇ。

いやしかし、そんな大量のゴミが出るのは許されないでしょ。
日本じゃ、最終処分場とかで紛糾するだろうし。
やっぱり、世論とかマスコミとかが存在しない中国あたりしか実用化できない気が。

いや、やっぱり、中性子が相手じゃ、損耗が大きくて、交換対象広すぎない?

166 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 18:22:23 ID:5BDB+9kX
処理って言っても埋めるだけだからw

167 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 21:51:53 ID:uSfd0l9l
その埋めるだけが難しいと思われ。
日本人の核アレルギーは尋常じゃないからの。
放射能 = 被爆 = 原爆、という小学生程度の知識の大人が、
恥ずかしげも無く生きていけるまろやかな国だから。

168 :名無しのひみつ:2007/10/25(木) 22:26:32 ID:FCRcIa7P
>>163
中性子で放射化しない(しづらい)ようにするには、中性子を吸収しても
放射化しない核種だけを取り出すようなある種の精製法を開発する必要
があります。

たとえば、鉄原子にも中性子を吸収しやすいものと吸収しにくいものがある
んですな。
それぞれを分離して、放射化しにくいを寄せ集めて炉壁などの構造材を構築
すると。

この同位体分離を効率的に行うための研究も鋭意進行中です ><

169 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 01:03:17 ID:SM3cuIRx
プラズマのかわりに人妻を封じ込めました

170 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 05:39:34 ID:Q+KpDdbY
>>159
間違ってるよ
爆弾の周りを囲むのは中性子反射体で素材はウラン238やベリリウムが使われる。
中性子を反射させて少ないプルトニウムで核爆発を起こすわけ。
それで発生したX線でポリエチレンをプラズマ化させて衝撃波が重水をぶっ飛ばす前に
重水にプラズマをぶつけて核融合を起こすわけ

171 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 05:54:01 ID:Q+KpDdbY
>>161
じゃあ、そのエネルギーはどこから持って来るの?
核融合の方が現実的だろ

172 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 07:57:30 ID:E9L2AcD3
プラズマを安易に閉じ込められるなら。スタトレのEPSが実現できるね。
EPSならエネルギー保存も簡易になりえる。



173 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 10:24:35 ID:hrRobvp2
固形メタンを掘り起こす技術を確立するのとどっちが速いだろう

174 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 10:33:23 ID:0K1zY3xT
30年前にも30年後に実用化といわれていた核融合...
はてさていつになることやら...

175 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 10:50:36 ID:Ks4IIuRY
日本人気取りのゴミは、核融合嫌いだな
日本がトップ独創している分野だからなあ

176 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 10:57:03 ID:jqC7e0FU
30年の根拠を知りたいw

研究チームのリーダーが50代で、
「俺が死ぬ頃にはできてるべ」
なんて理由だったりしないか?

177 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 11:02:15 ID:C1bGxxcZ
10年後:
  実験室では出来ているけれど、実用化、量産、商業化がまだムリ。

20年後:
  基礎理論は分かっているけれど、実験室レベルで実現出来ない。
  もしくは、解決できていないボトルネックがまだ数箇所ある。

30年後:
  革新的なブレイクスルーが幾つか無いと実現不可能。
  既存技術の延長線上に可能性が無い。

っていうあたりじゃないの?
30年後ということは、ムリって言っているのと同じだと思う。

178 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 11:13:52 ID:Ks4IIuRY
まあ、三国人が成果あげれるレベルの分野でないことは確かだな

179 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 11:17:11 ID:pUtBnFJF
既出のニュースじゃね? あの写真、前も見たよ。


180 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 11:27:44 ID:C1bGxxcZ
そういえば、ノーベル賞のカミオカンデの小柴さんだっけ?
ブランケットの放射化の問題で絶望的だから、
それが解決できない限りは大きな予算を突っ込むべきじゃないって
発言して物議を醸したことがあったよね?
記憶違いかしら?

181 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 15:30:01 ID:jqC7e0FU
>>178

認識不足w
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1192941061/-100

182 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 16:14:26 ID:C1bGxxcZ
>>181
マジレスするような内容じゃないじゃん。
旧帝に中国人留学生いっぱいいるし、国際学会行っても中国人沢山いるだろ。
中国人の英語は何言ってるか良く分からんがな〜。

だが、米人に言わせると、悲しいことに日本人の英語よりマシだと・・・。


183 :さざなみ:2007/10/26(金) 16:24:49 ID:gEcqVceq
>>180
小柴教授が核融合を嫌っているのは、予算の駆け引きがあるからでしょう?
文科省の科学技術予算で、核融合は最高位(Sランク)だったけど、ノーベル賞取った小柴教授の宇宙線観測は、最低(Dランク)・・・・・

予算で言えばITERの数十分の一で、十分な研究設備が造れるのに・・・・・小柴教授が怒るのも、ごもっとも。

184 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 16:36:42 ID:C1bGxxcZ
>>183
それはそうなんですけれど、ブランケットの問題は、本当に本質的なボトルネックで、
現状では解決の見込みの無い大きな問題なのかどうかに興味があって。

プラズマや熱の問題は、現状の技術の延長で、磁場かレーザーでそのうちに解決できるでしょう。
誰かも書いているように、極論を言えば、水爆で実現できているわけだし。

ただ、ブランケットの問題は表面に出てこないので、
そんなに大した問題ではないのか、それとも都合悪いので、わざと誰も触れていないのか・・・。

正直、原子力系は公共事業の土木工事の側面や政治的な面もあるから、
普通の工学と違って、リスクとかデメリットとか作る前には公表されないっすよね。
まぁ、仕方ないと思いますが。

185 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 16:36:53 ID:TmPv2LyT
Quake4にでてきそうなパイプ

186 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 18:05:34 ID:Q+KpDdbY

>>183
まあ、仕方ないんじゃない?幾ら学術的な意味が大きくても
ニュートリノの研究が核融合、加速器、スパコンみたいに利益に成るとは思えないし。

>>184http://www.jaea.go.jp/02/press2006/p07012301/index.htm
歩みは遅くとも、確実に進んではいるみたい

187 :名無しのひみつ:2007/10/26(金) 18:18:53 ID:4J1KYsLC
ま、発電してからな、話は

188 :名無しのひみつ:2007/10/27(土) 00:08:08 ID:Q4esfCot
ビッグサイエンス同士の批判(中傷)合戦って両方とも正論だから質がわるいんだよなw

189 :名無しのひみつ:2007/10/27(土) 02:56:00 ID:yjtu1qRY
虫国の情報員が、イパ〜イ見に来る悪寒・・・

190 :名無しのひみつ:2007/10/27(土) 07:45:35 ID:U7zwDGsF
核融合研究は、プラズマ物理屋と計測屋のスクツ。
発電をやっているという概念はないよ。
いつまでたってもできないね。
一応、元プラ研にいたからよくわかる。
阪大のレーザー核融合の方がレーザーが残るからマシ。

191 :名無しのひみつ:2007/10/27(土) 09:01:34 ID:SMEaKNMj
> 元プラ研

何十年前の話だw

192 :名無しのひみつ:2007/10/27(土) 09:25:17 ID:/oEpvL9V
>>190
ちょ、超伝導とか、あっあ、あるじゃないの
>>186の素材とか原子炉とかに使えるし



まあ、設計屋が主導しないと駄目だと聞いた事はあるね
いつまでも実現しないぞ、と

193 :名無しのひみつ:2007/10/27(土) 11:46:38 ID:RW7AnYR/
超巨大な融合炉を作れば恒星がエネルギーになる時代が来るのかなぁ!

194 :名無しのひみつ:2007/10/27(土) 12:50:16 ID:TCteOlQY
なに、そのガンドロワ

195 :名無しのひみつ:2007/10/28(日) 03:34:26 ID:fXXljTth
はやく発電しないと文科省につぶされるぞ。ちょっと調べられたら、あまりにも無駄遣いがバレバレだし。

196 :名無しのひみつ:2007/10/28(日) 07:18:38 ID:UPjTjIYb
>>190
レーザー核融合で発電なんか到底無理。
充電に時間がかかるから、数時間に1回しかレーザーを撃ち込めないんだぜ。
1時間に1回だけ、パッっと電気がつく生活なんて嫌だろw?
アメリカは軍事転用で研究を続けているだけさ。
一応、元レーザー研出身だからよくわかるよw


197 :名無しのひみつ:2007/10/28(日) 12:14:15 ID:P4RnosXr
>>196
レーザー研出身を自称している割にヴァカだな。ナサケナイ

原理的にパルス駆動だから不利とか言うならともかく

>充電に時間がかかるから、数時間に1回しかレーザーを撃ち込めないんだぜ。
>1時間に1回だけ、パッっと電気がつく生活なんて嫌だろw?

何コレw
現在の技術でムリだの何だの言うなら、あらゆる方式で核融合発電なんてムリだろうに

198 :名無しのひみつ:2007/10/28(日) 12:23:35 ID:rfilCJKD
>>197
いや、>>190を皮肉っているんだろう。

199 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 08:35:11 ID:5Tz7tfWI
>>197
レーザー核融合は事実上、ギブアップですよ。もうみんな他のことをやり始めている。


200 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 11:26:06 ID:lePcPR9n
ゼットンなんてなぁ…。

201 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 11:33:55 ID:giFQLhbm
>>190
それを言うなら、フォン・ブラウンは宇宙ロケットのことしか考えてなかったけど、ナチスはきっちりV2を完成させてイギリスにぶち込みまくってるだろ。

202 :名無しのひみつ:2007/11/07(水) 13:48:12 ID:4OcZUF9q
>>199 の脳内ではもう何をやってもダメってわかっているのかもしれないが
トカマクだってHモードが見つかるまでは「もうダメ」って雰囲気だったからな。

それに、別のことやり始めているってw
そんなの昨日今日のことでなく、ITER誘致のあおりでトカマクとLHD以外の予算が大幅カットで
絶滅状態になったころからだろうに

203 :名無しのひみつ:2007/11/10(土) 16:50:37 ID:bA6wkqpx
のちのT-Xである

204 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 01:17:17 ID:v/dn3EXE
つくばエクスプレス?

205 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 11:51:24 ID:ijqLyNDO
大学の99%はプラズマで出来ているってチェン博士も言っている。

206 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 17:39:03 ID:OwfoFQT/
トカマクだってまだエネルギー増倍率1倍じゃん
しかも熱の取り出し方がない

207 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 19:07:23 ID:v/dn3EXE
だってまだプラズマ実験装置だし。

208 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 20:58:56 ID:cKshVTdg
レーザー核融合は
「燃料ペレットをレーザーの焦点にぴゅっと飛ばして…」
って説明を聞いた時点で道程は遠いなと思った

209 :名無しのひみつ:2007/11/20(火) 22:19:44 ID:D3C8a7gQ
公的研究者を主軸にした新技術開発はハードル高いんじゃない?
止め時もわからないから税金無駄にしそうだし。
もっと金のかからない基礎的仕事をさせれば良いのに。
それか純粋にアカデミックな仕事。

210 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 01:22:26 ID:nZ/Z9QHY
>>197
ネタをネタと(ry

211 :名無しのひみつ:2007/11/21(水) 02:05:35 ID:SVcN6gIf
つまり重力を操作出来る可能性があると?
だったら、核融合なんかはいらんなw

212 :名無しのひみつ:2007/11/28(水) 00:17:56 ID:2w5PT2sJ
>>205
「プラズマ物理入門」かよ。懐かしいなー。一応、突っ込んでおくけど「大学」じゃなくって「宇宙」な。


213 :名無しのひみつ:2007/11/28(水) 00:21:33 ID:kK+AV+r6
プラズマを閉じ込めたら、シモの世話とか
食事とか大変ジャンか
タダでさえヒッキーが多いのに

214 :名無しのひみつ:2007/11/28(水) 00:28:29 ID:gaSjZB6v
イケメンホスト VS 名城大学生 テレビ塔下での決闘映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_071126045301_1.htm
893 VS 名城大学生 路上での殴りあい映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_071124044698_1.htm
フィリピン人 VS イケメンホスト キックルール試合映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_071120043538_1.htm


215 :名無しのひみつ:2007/11/28(水) 00:37:31 ID:VaHjm9+N
Iフィールドか

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)