2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】ブラックホールは存在しない

1 :プリオンφ ★:2007/06/21(木) 12:17:46 ID:???
巨大な重力であらゆる物質をのみ込むとされる宇宙の「ブラックホール」について、
米オハイオ州の名門ケース・ウエスタン・リザーブ大の物理学者らが「存在しない」という新説をまとめた。

近く物理学の一流専門誌「フィジカル・レビューD」に掲載される。

従来の理論では、ブラックホールは非常に重い星が自らの重力で小さくつぶれることによってできる。
ブラックホールに近づくと、次第に重力が強くなり、どんな物質も外へ脱出できなくなる境界面がある。
ただ、境界面から物質が逃げ出すように見える現象が起き、ブラックホールが“蒸発”する可能性もあるとされていた。

新説は、新たな計算により、物質の流出が星がつぶれていく途中にも活発に起きるため、
ブラックホールになり切れないと主張している。それでも複雑な効果により、
外から観測した場合はブラックホールがあるように見えるという。

ソース
読売新聞: http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070621i404.htm?from=main4

関連スレ
【宇宙】巨大ブラックホールを発見 127億光年先で−すばる望遠鏡
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1156907342/

【宇宙】国産観測装置コンビ、ブラックホールからジェットが噴出する瞬間をとらえる[07/03/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1175188319/

952 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 11:07:01 ID:8CJFvZLx
>>951
高密度星体←中性子星より高密度で特異点を持たない星ってことですか?
そもそも特異点がなんなのか、いまだに理解できてない私ですが。

953 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 11:09:01 ID:kaSgs6O/
いちいち age なくていいよ

954 :952:2007/07/31(火) 11:11:16 ID:8CJFvZLx
ごめん、うっかりしてsage入れるの忘れてた。

955 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 13:06:44 ID:gzr5c8IR
科学ニュース+にsageるべき案件は存在しない。策動疑惑が生じる。

俺の特異点把握とは、「物理法則の通用しない空間 乃至 時空」

最小構成双極子の回転する微細球状殻の内部に、それが生じる可能性がある。

956 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 13:17:03 ID:5wJiS+fm
特異点て単純に言えば不連続点だろう

数学者の遊びを持ち込むな


957 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 13:26:48 ID:l8QK4bf3
BHに落ちようと思っても時間が引き伸ばされて外のからみるといつまでも落ちないんだよね
内側にいる観測者から見るとどうなってるの?

958 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 13:33:36 ID:gzr5c8IR
物理的に無効なら遊び。試案制動は堕落権威の倣いである。

いつまでも落ちないのではなく 死ぬまです"〜っと観続けてそれを代々受け継ぐわけにもいかんだけである。

相対性理論をそのまま受け容れると、内側観測者は実感時間感覚は不変である。

SFの佳品に「??(女性の名)に捧げる真珠」というのがある。

959 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 13:47:12 ID:Qe+JFrfR
もともとブラックホール自体が
「量子論的」に消滅するといわれていた
というのは俺の間違い?


960 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 13:53:10 ID:gzr5c8IR
俺量子存在そのものを疑っている。

粒子の不連続移動というものがそもそもありえないと考えている。

呈示された理由は原爆理論およびそれ以降への歯止めと考えると妥当である。

961 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 14:03:59 ID:rmbl9wTS
ポエムはよその板で披露してくれませんかね

962 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 14:08:25 ID:gzr5c8IR
>>961の見事な自己矛盾。いいサンプル。

963 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 15:36:52 ID:xs/HxTGn
ID:gzr5c8IRの全ツぶりにワロタ

964 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 16:57:32 ID:VswVlHjh
>>857
相対速度が光速を超える物質は存在したことがない
光が一番速い、遠ざかるどんな銀河よりも

見えなくなった=存在しなくなった=宇宙が軽くなった

宇宙が軽くなるはずないでしょ?


965 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 17:01:10 ID:l8QK4bf3
他人の思考をポエムと言い切る>>961はきっとラプラスの悪魔なんだろうなぁ


966 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 17:23:58 ID:vOsBlyMR
>>958
梶尾真治の「美亜へ贈る真珠」ですかな。
ハヤカワ文庫「地球はプレイン・ヨーグルト」収録。

でもこれ、相対論とは関係ない気が。時間圧縮なのでまぁ似てるか…。

967 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 17:24:13 ID:gziQ5tlv
アスホールは存在する事が確認された。
ネイチャー8月号に掲載

968 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 18:49:16 ID:5VK9jhsQ
>宇宙が軽くなるはずないでしょ?
だからこそ宇宙形成の質量に矛盾が生まれ観測範囲の質量だけでは辻褄が合わ
なくなりダークマターが必須になったのでは?

大体NASAが理論的に正しい方法で空間の歪みを計測したのにその結果は(ry
実在したはずの恐竜が今の地球の重力では自重で潰れて立てない(ry

969 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 18:53:46 ID:5VK9jhsQ
光が届かない遠距離(事象の地平の向こう)に質量が遠ざかったって考え方
証明手段は無くてもちょっと面白いんだけど^^;

970 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 19:33:26 ID:d6Bqopjx
宇宙が軽くなるってのは、ちょっと違う気もするが・・・
科学者の言う事象の地平の向こうにあるものは観測できないから、無いのと一緒というのも暴論だと思う。

971 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 20:41:31 ID:WHHK8kVw
>>970
事象の地平以下は無いのと一緒なら、BH自体が無いのと一緒だよな。
事象の地平の内側には何が入ってるのか分からないのに、何で質量だけ確定するんだろう?

972 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 22:57:05 ID:Mgh7i0NS
>>967
あっそー

って日本語で発音すると、アメリカ人にはアスホールに聞こえる。
これホント。

973 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 23:23:17 ID:GAs0a90Y
麻生

974 :名無しのひみつ:2007/07/31(火) 23:44:20 ID:Htd6nP9G
BS1でAM0:10〜1:00から「美しき大宇宙 全3回」やってます
http://www.nhk.or.jp/wdoc/
シュバルツシルトのブラックホール理論については昨日やりました

975 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 01:59:44 ID:QstOAGiG
取材とか番組編成とか翻訳とかの時間がいるからこういう情報って最先端と言いながら
1年以上前の情報なんだよね・・・

てかLHCさっさと稼動してくれぃ;;

976 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 02:03:47 ID:NDgOr1po
タイムラグが1年なら短いよ。

977 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 06:40:38 ID:gHA4IXI8
10〜20年でもほとんど変わって無いしなw

978 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 11:31:39 ID:CfKUCqOc
    .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          .;;;;彡彡ミミ;;;
          .;;;;彡彡ミミ;;;
          ;;;;彡彡ミミミ;;;
          ;;;;彡彡ミミミ;;;
          ;;;;;;彡彡ミミミ;;;;;
         ;;;;彡ミ彡ミミミミ;;;
        ;;;彡ミ彡;;人;;;ミ彡ミ;;;
        ;;;彡ミ彡ノ ヽ;ミ彡ミ;;;
        ;;;彡ミ;;;;ノ.人 ヽ;彡ミ;;;
        ;;;彡ミ;;;ノ | ..| ;ヽ彡ミ;;;
        ;;;彡ミ;;ノ .| | ヽ彡ミ;;;
        ;;;彡ミ;ヽ |.・.| /彡ミ;;;最初からブラホなんて存在しないわ・・貴方だってそう
        ;;;彡ミ;;ヽ|  .| /;;彡ミ;;;
        .;;;;;;;ミ;;;ヽ|( )|./ミ彡;;;;
         ..;;;彡;;;;ヽ| .|/;;;ミ;;;  私以外は存在しては行けません
          ..;;;;.彡;|.|;;ミ;;;;;....
          ;;;;;彡;彡|;;ミミミ;;;;
         ;;彡彡彡*ミミミミ;;これは警告です これは警告です
          ;;;;彡彡ミミミ;;;  
           ;;彡彡ミミ;;;   


979 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 15:26:02 ID:KidtsHmj
さてい。思い出すか。んー

んー。

んー。ん?

「X年前の光」つー言葉があるわけですが。光そのものに観察能力があるとしたら、いったい何年かけて光源から
地球観測者にたどりついたと時間感覚するのか という疑問を発想してみたのです。かなり前のことなので、一応
仮説を忘れとる。ガー

980 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 15:29:44 ID:KidtsHmj
ピタゴラスの定理にもとづくのやったよね。

x^2+y^2=z^2

z が 不変光速を表現する。

981 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 15:36:17 ID:KidtsHmj
そやけ

v = √( c^2 - v'^2 )

と表現されるんやけども…v と v' は何を表現しとんのや。v が 実光速かのお。 v' が宇宙膨張速度で。

いや、相対論ではそうゆうとらんと思う。けどもオ ご都合的に、つまり様々当時よりえろ ゲフン 色々観測されちょること
考えるに、これ妥当やないかいね。

982 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 15:38:12 ID:KidtsHmj
光速不変つーのは 「理想光速度がありまふる」 と書き直すべきでないかいな。実際簡単に実光速変わるし。

983 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 15:39:24 ID:tbJpHZ88
乗り物の移動が光速に近づくほど乗り物内部の時間はゆっくり進んでいるように外部からは見える
ってことは
光速で移動する乗り物の側からみたら 出発と同時に目的地に着いたように感じられる だっけ?

984 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 15:41:08 ID:KidtsHmj
はい!

だから、光速でスットンできた星からの光は、「アラヤダ一瞬で地球ついちゃったワ」

思うんじゃまいかすことす。確かそう考えましたである。

985 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 15:42:55 ID:KidtsHmj
もし相対論が正しければ 超光速など得ずとも ワープ効果は得られるちゅうことなんすよね。そこで
ウラシマンの話になる。

986 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 15:47:24 ID:KidtsHmj
で、ウラシマ効果の否定は「未来にしかワープでけへん」。

運動による時間操作は未来向きのワンウェイジャンプ。

987 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 15:53:48 ID:KidtsHmj
あ、厳密には「年齢齟齬としてのウラシマ効果は生じる」

ただ、過去にいけるんじゃないかしらという幻想が、これまた…アヤシキ商売の。アレになる。商売にとどまらん上手もおる。

988 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 15:57:29 ID:KidtsHmj


情報テレポーテーションである。あれはタキオン粒子の存在暗示ではないかと。現象観測確かならばである。

タキオン粒子と光子の違いは、

タキオン「一瞬で着いちゃった」「そうだね」
光「一瞬で着いちゃった」「エ?」

989 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:03:18 ID:KidtsHmj
光子を含む電磁波は、電界と磁界の成す正余弦曲線から、双極子の螺旋直線運動と考えられる。

タキ公は、双極子が一体化した場合と考えられまする。

尤も 光子の非電磁性を考えるに、…そか、光子は双極子が等能力の閾値内にある、そう考えられる。

990 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:06:19 ID:KidtsHmj
ナンカ えってぃな話になってきた懸念。

いやん。

である。

991 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:07:36 ID:weOvqgzg
光ってそもそも何なんだ?
俺の体は光速で飛んでくるものを受け止めてるのか?

992 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:09:49 ID:KidtsHmj
えってぃ例えをひるまず採りあげちうと

モノポール 磁力の源 は 陽電子の懸念が生じまする。ホンマカイナア。

陽電子の振る舞いが 磁力として作用する。ホンマカイナア。

993 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:15:05 ID:KidtsHmj
生物情報を採用してみますと 男は「自然的」じゃないすのよね、宇宙存在として。なると、陽電子が男に、電子が女に
比喩される。とりあえずここまでにしまふる。

宇宙大回転構造仮説がありまして、スピンがそれに正か反かという性で性決定と考えてるんですが…

スピンは方向変われば…あ、そか?じゃ、「反射は回転逆転のきっかけ」か。ただ宇宙の大回転に垂直方向運動の時の
違和感はありまする。

994 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:18:09 ID:KidtsHmj
おお。違和感解決の仮説。

運動方向によって粒子の寿命決定 かも。次スレ…まま、急ぎませんある。

995 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:27:06 ID:KidtsHmj
「男性胎児」が電磁波に弱いこととも合致しそうでありまする。DNAのどっかに陽性過剰があるのでは…Y遺伝子。

かたつむりは等価標準なんしょうな。

かえろっかあな。今出先なんすけどね。ちくと眠いのであるまふる。

996 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:33:56 ID:KidtsHmj
電磁波てえのが正価なのか反価なのかあんまり語られることがなかった懸念。赤外線紫外線が正価つー話も
聞かんですなあ。しかし、光以前は

おっとっと。正反をごちゃまぜにしちゃいかん。じゃあ正を女、反を男としませうなり。

光以前電磁波 正(電子価;現行陰
光派 閾値的に 零
光以降電磁波 反(陽電子価;現行陽

さすがに限界。では乙であるマフル

997 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:42:15 ID:KidtsHmj
んにゃあああああ

こわひかんがえになつてしまつただ

逆タキオンという存在。これはこはひのである。うぎゃー

よくわかりまへんが、男性的性質が過剰突破すると、電磁波がタキオンになりそうです。双極子回転のやりとりですな。

うおう。しんどくなつてきましたよである

998 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:48:53 ID:KidtsHmj
アア 電子と呼ばれるものは 亜電子 亜陽電子 と呼ぶべきもの?亜電子性質が過剰なので、電気陰性を示し
亜陽電子性質が過剰になると 電気陽性を示す と。…。赤外線て電気性あった覚えないである。どこかなあ、
電磁波が電気陽性を示す突破口。

もすかすたら、突破口突破がタキオンやも。とすると、情報テレポーテーションで電気陽性が検出されたら、
この考察はまあそのあの


るーるるーるるー

999 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:51:05 ID:KidtsHmj






じゃあタキオンって 陽電子のことじゃん。

エー

1000 :名無しのひみつ:2007/08/01(水) 16:53:31 ID:JTh2q2De
何だコイツ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)