2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】書評:ロックフェラー回顧録 [著]デイヴィッド・ロックフェラー [11/28]

1 : ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★:2007/11/28(水) 11:38:39 ID:???
★ロックフェラー回顧録 [著]デイヴィッド・ロックフェラー
■知識人として20世紀文化史を洞察
ロックフェラー・センターといえば、マンハッタンは五番街の目抜き通りでもひときわ輝く名所だ。
しかし、それが当初は1930年代の大恐慌を生き抜くアメリカの国家的象徴であり、だからこそ
80年代末に日本企業に買収されたときには国民からごうごうたる非難を浴びたのだといういきさつは、
どれだけ知られているだろうか。

アメリカの代表的大富豪ロックフェラー家は、初代こそ石油産業で名をなしたが、センターを建てた
2代目に続き、著者を含む3代目になると、次男のネルソンがフォード政権の副大統領を務め、
五男である末っ子のデイヴィッド本人がチェース・マンハッタン銀行の経営拡大でグローバリズム
時代を準備し、共産圏を含む各国首脳とも親密な対話をくりかえすばかりか、イラン国王(シャー)の
亡命の手助けまでして、20世紀そのものの政財界史を築き上げる。建国の父祖フランクリンの
時代より、成り上がり者の自伝はアメリカ文学の伝統を成してきたものの、本書ではまったく逆に、
もともと大財閥一家に何不自由なく生まれ育った「国際派」の著者が、むしろ戦後のアメリカ合衆国
そのものを全地球的存在にまで、成り上がらせていく。

本書最大の読みどころは、著者がたんなる「金持ち」にとどまらず、シカゴ大学経済学博士号を取得し、
かの精神分析学者フロイトや芸術家ピカソとも歓談し、モダニズムの巨匠ガートルード・スタインの
美術蒐集品を購入するなど、並々ならぬ教養と鑑識眼を備えた知識人として、20世紀文化史をも
鋭く洞察している点だろう。ロックフェラー家はかつて資本家の代名詞として、マルクス主義を信奉する
ピーター・コリアーら左翼系論客から激越な批判を受けたが、本書は、当時の批判者がいまでは
右翼系論客へと転向してカネを得ている無節操ぶりをさりげなく指摘するなど、いわゆる新保守主義
(ネオコン)の正体について、チクリと一矢報いてみせるのも忘れない。ロックフェラー家のみならず
現代アメリカ文明自体をめぐる、これはあまりに痛快な批評的自伝である。

[評者]巽孝之(慶應大学教授・アメリカ文学)
[掲載]2007年11月25日
http://book.asahi.com/review/TKY200711270190.html

2 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 11:40:34 ID:3FXu2nYi

【埋葬中】

   ∧,,∧              ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
   ( ´・ω)             (,,   )(,,   )(,,   )(,,   )ナムナムー
   | ⊃|__,>;* ザッザッ     ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ
    u-u     ・;*;'∴       (  ,,) (  ,,) (  ,,) (  ,,)
~~~~´゙`゙゙´´ ~~゙`゙´\ ∧,,∧/`゙゙´´ ~~゙゙´``´`´~~~~~~~~~~~~゙゙´``´`´
             >>3


3 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 11:50:53 ID:8labE7Mb
>>2
   ____∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〜' ____(,,゚Д゚) < おまいのせいでカキコしにくいぞ、ゴルァ!
   UU    U U   \________

4 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 11:54:46 ID:yqIs0GE9
WASP

5 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 11:59:47 ID:Kd1ewia3
デイヴィッド爺さんってまだ生きてんの

6 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:13:32 ID:8labE7Mb
>>5
それどころか、つい最近、本の宣伝と称して日本にやってきた。

7 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:15:42 ID:6sY5bF9V
アメリカを陰で操ってる1人か

8 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:20:20 ID:2SUhm9aY
こんな表に出てて陰も何も

9 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:24:00 ID:jmxMg6/3
>>7
アメリカだけではなく、世界を操る

10 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:35:43 ID:lYfcdif4
誰がこんな極悪人の本買うんだ?

11 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:36:08 ID:fBun3Km+
天皇にも謁見したってベンジャミンが言ってたよ

12 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:43:54 ID:gyscru9j
金持ち金持ち言うけど、デヴィッドが日本に留学してたときはボロアパートに住んで自転車で三鷹のICUに通ってたんだよ。




13 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:44:23 ID:XhpXpwXK
爺さん90過ぎてたっけ?飛行機乗って日本まで来るなんてえらい体力あるな

14 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:47:20 ID:VUrFA9Qx

資本主義の総帥。共産主義との戦いに勝ち抜いた1人。
原油を一手に握り。原油を値上げしてチャイナを締め上げる作戦。
ユーロ圏のロスチャイルドがチャイナと組んでロックフェラーに戦いを挑んでいる。
サブプライムローンで逆襲を受けているがどうなるだろう。
苦しいところで天皇陛下に謁見。
シテイーバンクとゴールドマンサックスの救援を頼みに来たのか?

15 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:50:02 ID:8labE7Mb
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_11/t2007111905_all.html

  シティ、日本が“国有化”!?アノ人が来日し根回しか
  ゆうちょ銀、りそななど噂に…

米国の低所得者向け住宅融資(サブプライムローン)問題で巨額損失をこうむった米シテ
ィグループ。その先行きを不安視する市場関係者が増えており、「サブプライム問題は端
的にいえば、シティの巨額損失をいかに穴埋めするかということに帰結する」(在米金融機
関幹部)とまで言われている。金融界では今、日本の金融機関がシティの支援に乗り出す
のではとの観測も出ている。

シティは2007年7〜9月期決算で、サブプライム関連の損失が約65億ドル(約7500億
円)発生。さらに11月には、最大110億ドル(約1兆2600億円)もの追加損失が発生する
見通しであることを発表、損失は合わせて2兆円規模に達する見込みだ。

こうした状況を受けてシティの株価は急落し、10月初旬まで40ドル台後半で推移していた
ものが30ドル台半ば近辺まで下げている。

「シティの株価が低迷から抜け出すには時間がかかるだろう。というのも、シティのサブプ
ライム関連の損失は現時点で2兆円規模と見込まれているが、米国の金融関係者の間に
は『実際はその5〜10倍、10兆〜20兆円はあるのではないか』とみる向きもあるからだ。
最終的な損失額はいくらなのか。そのあたりがクリアにならなければ、シティへの不安は
払拭(ふっしょく)されないだろう」(在米金融機関幹部)

そんななかで浮上しているのが、日本の金融機関がシティへの資本支援などに乗り出す
のではないかという観測である。

こうした観測が浮上してきた背景の1つが、ロックフェラー財閥のデビッド・ロックフェラー氏
(92)が11月上旬に来日したこと。表向きは著書「ロックフェラー回顧録」(新潮社)を10月
に出版したことを受けての来日とされるが、額面通りに受け取る金融関係者はいない。

16 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:50:33 ID:8labE7Mb
>>15 の続き)

「デビッド・ロックフェラー氏は親日家として知られるが、それでも世界的な財閥の重鎮が本
の出版くらいでわざわざ日本まで来たりはしない。シティはロックフェラーとつながりがある
とされている。来日の目的は、シティ支援の感触を確かめることだったのではないかとみる
金融関係者は多い」(大手銀幹部)

その支援について、先の在米金融機関幹部が次のように指摘する。

「万が一、シティがサブプライム問題で重大なダメージを被るようなことになれば、信用崩
壊から世界恐慌に発展する恐れすらある。最悪の事態を回避するため、米国側が日本に
シティ支援を求めることは十分ありえる話だ」

気の早い日本の金融界では、支援策をめぐっていろいろな観測が飛び交っている。

「政府のコントロールが利きやすい『ゆうちょ銀行』などが、シティの優先株を大量に引き受
けるのでは」

「りそなホールディングスの“きれいな部分”だけをシティに譲渡するというやり方もある。り
そなには約2兆円の公的資金が入っており、日本政府のコントロール下にある」

くしくも、ロックフェラー氏が来日中の11月5日、シティのチャールズ・プリンス会長兼最高
経営責任者が巨額損失の責任をとって辞任。後任の会長には、シティグループの経営委
員会会長を務めるロバート・ルービン元財務長官が就いた。

「元財務長官のもとで経営を立て直すということは、シティの事実上の“国有化”ともとれる。
それほど、シティはダメージを受けているということなのだろう」(在米金融機関幹部)。今後
の成り行きが注目される。

17 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:56:23 ID:GrHUA+RH
【日本】書評:自宅警備員解雇録

18 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:56:47 ID:JWvRlqw2
誰が買うんだといったら陰謀論マニアだろ

ギィ・ロスチャイルドが先日亡くなったとき
どういう感想抱いたんだろうね

19 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:57:59 ID:lYfcdif4
>>12
こいつが日本に留学に来てた奴なんですか?
確か帰りにボコられたとかw

20 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 12:59:24 ID:gyscru9j
>>15-16
このおっさんは日本に留学してた経験もあるし、日本には個人的に何度も来ている。
今回は本の出版イベントだから報道されただけ。




21 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 13:04:33 ID:gyscru9j
間違えた。デイヴィッドじゃなくてジョンのほうだ>日本留学。

22 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 13:08:21 ID:8labE7Mb
>>20
古フォード氏によると、天皇陛下に謁見したって話もあるな。

23 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 13:16:32 ID:yc3xS2RB
ベンジャミンさん出番ですよ

24 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 13:23:56 ID:UI0309Oc
農中どうする気だ?

25 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 14:55:50 ID:VUrFA9Qx

共和党のロックフェラー
民主党のシオニスト=ロスチャイルド?

日本は、ロックフェラーとは、仲が良くて
ロスチャイルドは、日本を敵視してる?



26 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 15:04:09 ID:gyscru9j
>>25
ちがいます。

デイヴィッドのセガレのジョンは日本に留学して日本語ペラペラの親日家で民主党議員。




27 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 22:50:48 ID:Oqf3y2yi
ニュース国際にまで2ch脳のNEETが来てるのか。。。
痛すぎだろ。。。情報の正しい、嘘を見抜けない馬鹿はここに来るな

28 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 23:22:10 ID:zMdcK8ks
>「デビッド・ロックフェラー氏は親日家として知られるが、
>それでも世界的な財閥の重鎮が本の出版くらいでわざわざ日本まで来たりはしない。
>シティはロックフェラーとつながりがあるとされている。来日の目的は、
>シティ支援の感触を確かめることだったのではないかとみる金融関係者は多い」(大手銀幹部)


ユダコがいつのまに親日になったんだ?wwwwwwww


29 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 23:28:56 ID:VRHSL6GF
在日米国大使館経済担当公使 ジェームス・P・ズムワルトの言葉
「米国が設計する世界秩序に、金銭面から日本政府は協力せよ。さらに軍事的協力に
おいても、日本政府は今後強化せよ。そうした世界秩序の構築は、日本の経済システム
そのものを変容させるが、その変容は米国資本に役立つものでなければならない。
そのためにはまず、金融面での改革を行い、それをさらに徹底させよ」
                         「姿なき占領」 本山 美彦 著 P145より

スティグリッツ教授が語る郵政民営化や、米系外資による日本の金融機関の三角合併の真の目的。
http://darsana.exblog.jp/m2007-10-01/
A米国もやがてはアルゼンチンのようになり、ラテンアメリカ化し、米国債の利払いも滞るようにな
り、債務不履行も避けられないだろう。福井日銀総裁は今年だけですでに(為替介入を通じて)13
兆円もの金を米国に貸し付けている。借りた米国は借りた金で日本の株を買ったり日本の自動車
やテレビを買ったりしている。それで日本はそれだけ豊かになったのか、むしろ貧しくなっている。
円がいくら高くなったところで米国から買うものは食糧や飛行機などの限られたものでしかない。

B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額なドル建て債
券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのように円は暴落することがな
く、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間は財政も破綻することはない。しかし米
国が経済破綻してドルが大暴落した場合、日本経済にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だ
が日本とは違ってユーロへのシフトは確実に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばド
ルの暴落も回避できるが、日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせめ
て民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して日本の金融機関を
米国の資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に売
り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。最終的には最大の金融
機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

30 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 23:42:19 ID:xbz3kIdS
評者が巽wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

31 :七つの海の名無しさん:2007/11/28(水) 23:59:19 ID:QX7qvi8F
来日したってまったくニュースになってなくない?
ググっても殆どのニュースサイトには載ってないんだが

32 :七つの海の名無しさん:2007/12/01(土) 19:46:41 ID:r+GaX9sR
コピペキチガイ自重

33 :七つの海の名無しさん:2007/12/01(土) 20:20:55 ID:UPy7Jbt0
副島先生の談だと世界皇帝なんだよね?

34 :七つの海の名無しさん:2007/12/01(土) 22:01:53 ID:dOA2Hy/U
今回ばっかりはアラブ王族のオイルマネーでも対処できるレベルじゃないってことか。

35 :七つの海の名無しさん:2007/12/02(日) 18:43:20 ID:bN1lPbCT

【国際】日本は20万人以上のアジアの女性を性奴隷になるよう強制した事実を認め謝罪せよ カナダも慰安婦決議案可決へ★3[11/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1196263945/

元はといえば誰のせい?

「慰安婦問題は、朝日新聞が歴史を捏造して報道したことから外交問題に発展」と読売新聞が指摘
「朝日のおごりを感じる」と毎日新聞
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1160973026/

【論説】 「アサヒる」の「民主主義」…小さな一歩が大きな動きを誘発する、それをネットは実現するか?
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192173951/


14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)