2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イラン情勢総合スレ part7

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 01:48:38 ID:XHqXwSoY
【前スレ】
イラン情勢総合スレ part6
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5/1187598696/l50
イラン情勢総合スレ part5
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5/1180674088/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 01:49:37 ID:???
イラン、バーレーンに天然ガス輸出・緊張緩和演出
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071118AT2M1702617112007.html

 【リヤド=加賀谷和樹】イランのアハマディネジャド大統領は17日、同国の核開発
を巡り緊張が高まる隣国バーレーンを訪問、ハマド国王らとの会談でイランの天然ガ
スをバーレーンに輸出する契約の覚書を交わし、緊張緩和を演出した。大統領は会談
後の記者会見で「米軍がイラン攻撃に踏み切るならば報復する」とも主張した。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 01:51:23 ID:roAGZ3jE
そういえば誘拐された中村君ってどうなったの?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 01:52:35 ID:XHqXwSoY
またもチャベス節「米のイラン攻撃で原油200ドル」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071118id24.htm

 【リヤド=福島利之】ベネズエラのチャベス大統領は17日、サウジアラビアで開
かれた石油輸出国機構(OPEC)首脳会議の開会式で演説し、1バレル当たり10
0ドル近い現在の原油価格を「適正価格」としたうえで、「米国がイランを攻撃すれ
ば、原油価格は100ドルどころか200ドルになる」と述べ、核開発問題などをめ
ぐりイランと対立する米国をけん制した。

 チャベス大統領は演説で、「1980年代にOPECは米国に抑えつけられたが、
生き残ることができた」「石油は常に紛争を生む要因で、だからこそイラクは米国に
攻撃された」などと対米批判を展開した。

 チャベス大統領の発言は、盟友関係にあるイランのアフマディネジャド大統領を擁
護した形。7年ぶりとなったOPEC首脳会議で、両大統領は何度も抱き合って言葉
を交わすなど親密さをアピールした。

>>3
イランの中村聡志さん誘拐、報道官が「健康だ」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071118i211.htm

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 08:51:53 ID:CCWJiw1k
何か以前イランの食料自給率が悪いように抜かしていた輩がいたように思うが。

イランの食料自給率、90パーセントに達する
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20071118_003911.html

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 11:10:28 ID:???
>>5
イランはあらゆる面でアメリカ抜きで成功している。
核開発は一つの口実であって、イランの成功を他の国が真似すれば、アメリカにとって不都合だから
アメリカがイランを敵視している。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 18:12:14 ID:vBMMYZ5F
イラン大統領、下落する米ドルを「紙切れ」と
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200711190012.html
>サウジアラビア・リヤド
>アフマディネジャド大統領は当地で開かれていたOPEC首脳会議の閉幕
>後、記者団に対して「(米国は)われわれの石油の対価として、無価値な
>紙切れを引き渡している」と語り、ドル安や各国への影響はブッシュ米政
>権に責任があると主張した。
>ドル安が進行した場合、原油価格は上昇し、産油国のドル建て外貨備蓄の
>価値が下落する。アフマディネジャド大統領は、「OPEC加盟国の指導
>者らは全員、外貨備蓄を信頼性の高い外貨建てに切り替えることへの関心
>を示した。産油国が米ドルとは別に、原油取引の土台となる単独通貨を指
>定するべきだとの意見も出た」と語った。
>南米の反米左派指導者の筆頭格であるベネズエラのチャベス大統領も「ド
>ルの帝国は終えんに向かうべきだ」と発言し、ユーロ建ての取引の方が良
>いとの認識を表明した。イランとベネズエラは首脳会議で、OPEC産原
>油を通貨バスケット建てにする案を提示。しかし米国に対抗する政治的意
>図があると判断され、米国と関係の深いサウジアラビアなどの支持を得ら
>れずに終わった。

ネジャドとチャベスがついに「ドル終了宣言」。もはやアメリカがスゴスゴ
と退くか、力で黙らせるかの二者択一になった。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:07:35 ID:bbsekLo8
おおおおおおおおおおおおおおお

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 21:26:58 ID:???
>>7
>>力で黙らせるかの二者択一になった

イラクとアフガンの泥沼もあるから
アメリカは通常兵力でイランには歯がたたない。。
核兵器使えば別だが、地域アラブ諸国を巻き添えにするからこれも無理。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 08:25:56 ID:L9pW6RtV
これホントだったら凄い。

アメリカ兵2名がトルコ軍部隊に対するPKKの攻撃に参戦したことが明らかになりました。

アメリカ兵2名が、イラク北部を拠点にテロ活動を行うPKKクルド労働者党勢力のトルコ軍部隊に対する攻撃に
加担したことが明らかになりました。
IRIB国際放送トルコ語ラジオが、トルコの新聞、イェニ・マサージの報道として伝えたところによりますと、最近、
トルコ軍の拠点へのPKKの攻撃後、ゲリラの軍服をまとったアメリカ兵2名がトルコ軍部隊により、身柄を拘束
されました。この攻撃でトルコ軍兵士12名が死亡、他16名が負傷しています。
トルコの情報筋によりますと、同国の治安部隊は、拘束したアメリカ兵2名に対して取調べを行った後、アメリカ
に対し、厳しい警告を発しました。これを受け、PKKによって拉致されていたトルコ兵8名が解放されています。
この報道によれば、拘束されたアメリカ兵2名がこれらのトルコ兵の拉致に加担していたということです。
PKKは、1984年以来、トルコで、数多くのテロを計画、実行しており、これにより、現在までに、4万人が死亡し
ています。
PKKは、アメリカやEUから、テロ組織に指定されていますが、情報筋は、これまで何度も、アメリカとシオニスト
政権・イスラエルの部隊が、イラク北部にあるPKKの拠点で、同組織の勢力に対し軍事教育を行っていると伝え
ています。

http://www.irib.ir/Worldservice/japaneseRADIO/news.mon.htm

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 11:24:47 ID:ilRCTlPp
ブッシュが言う「第3次世界大戦」に惑わされてはならない
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071115/140749/
>米・イラン関係は、数週間後に再開する直接交渉を前にデタントモードに
>入りつつある。繰り返すが「第3次世界大戦」「深刻な結果」といったセ
>ンセーショナルな報道だけに惑わされることは避けなくてはならない。現
>実にはより高度で複雑な洗練された外交戦が展開されているのである。ラ
>イスやゲーツそしてプーチンが進める戦略的な外交の行方を慎重に見極め
>ること・・・、我々はそこから始めなければならない。

アメリカが張子の虎であることを熟知しているネジャド(とチャベス)は、
外交モードに入ったら超強気で無理難題吹っかけてくるだろうなあ。
もちろん国内向けには「アメリカを屈服させた男」と宣伝しまくりwww

OPEC、「投機」に苦悩
http://www.asahi.com/business/topics/TKY200711200011.html
>ベネズエラのチャベス大統領が「発展途上国のリーダーとしてOPECは、
>政治的に動くべきだ」とあいさつすると、サウジのアブドラ国王は「石油
>は経済発展に資するもので、紛争の道具ではない」といさめた。
>閣僚レベルでも同じだ。非公開のはずが記者室に中継された「リヤド宣言」
>の検討会議。「ドル安への懸念をリヤド宣言に盛り込みたい」と主張する
>イランに対し、ここでもサウジが「問題が複雑化する。かえって悪影響も
>出かねない」ととりなした。
>それでもおさまらないイランのアフマディネジャド大統領は「首脳会議で
>は、外貨準備をドル以外に切り替えることに各国が関心を示した」と記者
>会見で強調した。

この二人が自由にアメリカ嘲笑イヤガラセ出来るんだから、日本も強気に
出ればいいのに・・・与党と野党(一部除く)まとめてアメリカの幻想か
ら抜け出せない。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:44:12 ID:ilRCTlPp
シティ、日本が“国有化”!?アノ人が来日し根回しか
ゆうちょ銀、りそななど噂に…
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_11/t2007111905_all.html
>日本の金融機関がシティへの資本支援などに乗り出すのではないかという
>観測である。
>こうした観測が浮上してきた背景の1つが、ロックフェラー財閥のデビッ
>ド・ロックフェラー氏(92)が11月上旬に来日したこと。表向きは著
>書「ロックフェラー回顧録」(新潮社)を10月に出版したことを受けて
>の来日とされるが、額面通りに受け取る金融関係者はいない。
>「デビッド・ロックフェラー氏は親日家として知られるが、それでも世界
>的な財閥の重鎮が本の出版くらいでわざわざ日本まで来たりはしない。シ
>ティはロックフェラーとつながりがあるとされている。来日の目的は、シ
>ティ支援の感触を確かめることだったのではないかとみる金融関係者は多
>い」(大手銀幹部)
>その支援について、先の在米金融機関幹部が次のように指摘する。
>「万が一、シティがサブプライム問題で重大なダメージを被るようなこと
>になれば、信用崩壊から世界恐慌に発展する恐れすらある。最悪の事態を
>回避するため、米国側が日本にシティ支援を求めることは十分ありえる話
>だ」
>ロックフェラー氏が来日中の11月5日、シティのチャールズ・プリンス
>会長兼最高経営責任者が巨額損失の責任をとって辞任。後任の会長には、
>シティグループの経営委員会会長を務めるロバート・ルービン元財務長官
>が就いた。
>「元財務長官のもとで経営を立て直すということは、シティの事実上の
>“国有化”ともとれる。それほど、シティはダメージを受けているという
>ことなのだろう」(在米金融機関幹部)。今後の成り行きが注目される。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:44:17 ID:cBst0Dqh
2805.米国内部の戦い
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/191119.htm

国際戦略コラムの大地のごとく静かなる重鎮・団塊君のレポート。
「ネオコンの第5艦隊をいけにえにする作戦:新真珠湾謀略」


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:46:13 ID:ilRCTlPp
>>12(自己レス)
ロックフェラー来日と小沢一郎辞任結びつける見方より説得力があるな。
あくまで日本の金融資産使って尻拭いさせるつもりというのがいかにもあり
そう、見上げた「親日家」ぶりだなwww
シティグループ大株主のサウジアラビア王家にアメリカは頭上がらないだろ
うな。ネジャドはこういうアメリカの弱み徹底的に利用する一方、日本はた
だ服従するのみ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:48:00 ID:cBst0Dqh
>>14
興味深いが、イラン情勢と何の関係が?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 21:56:17 ID:xLGGT280
戦争はあるかないか。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:09:17 ID:???
核開発関連については、ロシアも中国も米国の肩もってくれないから
軍事的措置はムリっぽいね。

イラク関連での民兵組織への干渉を口実にするとしても、現場レベルでは
むしろイランの干渉は減っているという報告が上がってるし。

つか、イラン脅威論は単なる共和党の選挙対策で、来年まで今のレベル
で煽って少しでも共和党に有利にしよう、とかそんなことじゃないかって気も
してきた。

18 :NHK:2007/11/20(火) 22:13:23 ID:WGkpb+pp
筆頭コテ目指して頑張ってますノシ

世界中でイランを応援しよう!!!!!!
イランに攻撃する国、日本に味方する国は!(`へ´)ノ
9.11の時のように流します(^ー^)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:28:56 ID:vOwm7F2o
いくらあおってもイランから手を出すことはまずないだろう。
国民のきわめて冷静な性分は、現場レベルでもいっしょ。
暴発することはない

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 01:00:42 ID:???
イラン大統領がベネズエラ大統領と会談、「反米共闘」確認
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071120id21.htm

 【テヘラン=工藤武人】イランのアフマディネジャド大統領は19日、テヘランで
ベネズエラのチャベス大統領と会談した。「反米の盟友」でもあるチャベス大統領は
会談後の記者会見で、「我々は今、『ドル帝国』の崩壊を目撃している。神の恵みと
人民の闘争により、米帝国も崩壊するだろう」と述べ、気勢を上げた。

 イラン学生通信によると、チャベス大統領は核問題に関し、「イランは平和目的の
核技術を獲得する権利があり、我々は常にイランの側にいる」と、核開発を続けるイ
ランへの支持を表明。アフマディネジャド大統領はこれに対し、チャベス大統領を繰
り返し「兄弟」と呼び、親密な関係をアピール。さらに、「権利と理想への挑戦に対
し、両国は最後まで互いに協力する」と語り、ベネズエラとの「反米共闘」を誓っ
た。チャベス大統領のイラン訪問は今年7月以来。9月にはアフマディネジャド大統
領がベネズエラを訪れた。

2ヶ月ごとに会ってるw もうマブダチだね

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 08:28:29 ID:1CAVYGor
米当局が「強いドルを望む。」と言った直後にドル大暴落!
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=USDEUR=X&t=1d

ついに0.67台半ばに。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 19:04:49 ID:+QAi+VOs
オイルが大暴騰!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 19:11:22 ID:+QAi+VOs
ジンギスザーメンによるとイラン空爆は延期されたとのこと

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:12:11 ID:???
The Neoconservative Agenda to Sacrifice the Fifth Fleet ?The New Pearl Harbor
http://www.voltairenet.org/article153013.html

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:26:26 ID:uYKMCR4m
>>22


ソースだしてくれるとありがたいっす。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:41:44 ID:???
>>23
ジンギズザーメンw
ブッシュとチェイニーとデイビッドと友達なんだってよwwww

>>25
このニュースだろ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2007112102066128.html

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 12:24:30 ID:g8MS2XPU
なんだか落ち着いてきたね。

ひょっとしたら今年中に戦争でもあるのかとも思っていたが・・・。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 13:50:09 ID:g8MS2XPU
妙な落ち着きだ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 14:00:57 ID:0EdLV1vD
嵐の前の静けさってことはないよな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 15:12:00 ID:???
ブッシュは新たな戦争を起したら
アメリカ国内で抹殺されるよ。
いくらなんでもこれ以上自国民を犠牲にする馬鹿じゃないよ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 15:49:18 ID:g8MS2XPU
来年もブッシュか。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 17:23:16 ID:g8MS2XPU
ブッシュがこれで終わるか、イランを攻撃するか。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 17:49:22 ID:???
馬鹿ブッシュの終わりだよ
イランは原油の高騰で制裁の効果全くなし

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 17:52:03 ID:1LpA/G/E
イラン大統領、核問題で強硬姿勢継続
http://www.afpbb.com/article/politics/2315540/2381248
>大統領は21日、国営テレビを通じて演説し、「(敵は)イランがどんな相手
>にもいかなる譲歩も行わないことを理解すべきだ。少しでも譲歩すれば(敵
>は)脅しをかけて一層の譲歩を引き出そうとするだろう」と語った。

一歩も退かず。アメリカはそろそろ腰を低くするかなw

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 19:26:05 ID:???
梅宮チョンナの元彼と元旦那二人とも逮捕されたな…

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 08:25:18 ID:PEvipcmZ
Israel to fight Iran's pistachio
http://www.presstv.com/Detail.aspx?id=32087§ionid=351020102

Hotmailの件に続く、対イランの珍制裁part2!
イスラエルがイランのピスタチオの国内流入を取り締まり。
やればやるほど見苦しい。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 14:11:37 ID:6LuqPchs
軍や革命防衛隊の兵士たちはイランの伝統的鍛錬術ズールハーネを
やっているのだろうか

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 14:15:40 ID:6LuqPchs
トルコとイラン、電力供給で協力協定
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071121AT2M2100C21112007.html

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 14:35:14 ID:mj79z5cf
イランの核問題打開へ新提案の意向、交渉責任者が表明
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071122id23.htm

 【テヘラン=工藤武人】イランの核交渉責任者、ジャリリ国家安全保障最高会議書記は22日、
テヘラン市内で講演し、同国の核問題の事態打開に向け「いくつか考えがある」と述べ、欧州連合
(EU)のソラナ共通外交・安全保障上級代表に対し、新提案を行う意向を表明した。

 同書記は提案の詳細には言及しなかった。ソラナ氏は、今月中にイラン核問題に関する報告を
国連安全保障理事会に提出することになっており、報告内容は安保理による対イラン追加制裁決議の
行方を左右する。このため、イランには、新たな提案を示し、制裁論議の本格化を回避する狙いが
あるとみられる。

(2007年11月22日21時53分 読売新聞)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 15:38:14 ID:CC18C6ge
アッと驚き…チェイニー氏とオバマ氏は親せき=仏移民が共通の祖先? (時事通信)
http://www.asyura2.com/07/senkyo44/msg/506.html
>対イラク開戦を主導し、北朝鮮やイランへの強硬姿勢で知られるチェイニー氏と、
>イラク開戦に反対し、北朝鮮・イラン指導者との直接対話もいとわないリベラル派
>のホープ、オバマ氏は米政界の両極に位置する関係。

アメリカはイランへの核攻撃を正当化するため、ペルシャ湾の第5艦隊を犠牲にする
つもりだ(『ヴォルテールネット』英文)
http://www.asyura2.com/07/war98/msg/266.html
>ウィリアム・ファロン海軍大将は、もしそういう命令が出ても従わずに辞表を提出す
>ると明言した。

NO758・ 「アハマド・ネジャドが核問題で妥協か」
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/2007/11/post_46.html
>イランのアハマド・ネジャド大統領が、ある種の妥協をする可能性が出てきたから
>だ。それは、イラン国内での濃縮による核燃料の生産を、ヨーロッパに委ねるとい
>う考え方が出てきたためだ。
>イラン政府は11月22日に、首都テヘランで核問題をめぐる国際会議を開催するが、
>その会議には、エジプトからムハンマド・シャーケル元大使(エジプト外交評議会
>初代会長)が参加する予定だ。同大使はエジプト外務省OBのなかでも、最も実力あ
>る人物として知られている。
>彼との昼食のなかで彼が私に語ったところでは、アハマド・ネジャド大統領がスイ
>スでのウランの濃縮を受け入れる可能性が高くなってきた。それを説得するつもり
>で会議に参加するのだということだ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 18:38:39 ID:ocK58hdh
アハマデネジャド妥協 か。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:11:53 ID:???
まあ「スイスのような中立国での濃縮」ってのはサウジアラビア
から出てきた案なので、サウジの顔を立てて落としどころを探る
ってのは悪くないと思う。

ただ、「スイスのような〜」というのはおおざっぱな提案の叩き台
としての話で、現状のスイスにそのようなウラン供給能力がある
わけでもなく、実務的な話にすぐ繋がるものでもないような気も
する。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:13:26 ID:cCa05JSs
スイスのような中立国

イラクか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:30:20 ID:???
トルクメニスタンは永世中立国だ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:33:02 ID:???
スイスはもう中立国では無いよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:06:14 ID:Dy6U1ppL
ノーベル平和賞エバディさん「イランはウラン濃縮停止を」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071123i302.htm?from=navr
>2003年のノーベル平和賞受賞者で、弁護士としてイランの人権改善や
>民主化に取り組むシリン・エバディさんが21日、都内で読売新聞と会見
>し、同国の核開発問題について「アフマディネジャド大統領は国連安全保
>障理事会決議を受け入れ、ウラン濃縮を即時停止すべきだ」との考えを示
>した。
>イランの民生目的の核開発に異論はないとしたが、「一つの権利(核開発)
>を追求するあまり、平和や安全といった大切な権利を失ってはならない」
>と述べ、米国との軍事衝突などの危機回避のためにはウラン濃縮停止が不
>可欠だとした。
>エバディさんはまた、同大統領の言動を間接的表現ながら痛烈に批判。
>「イスラエルせん滅」など、大統領による一連の過激な発言について、
>「もめ事がある者の間では、荒っぽい言葉を使ってはならない」と述べ、
>発言が緊張に拍車をかける効果しか生んでいないと指摘した。
>イラン革命(1979年)以来続く同国特有の「イスラム法学者による
>統治」の評価については、「イスラム教を政治利用させないよう、政教
>分離が必要」と述べ、世俗国家への体制変更に言及するなど、踏み込ん
>だ発言をした。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:13:22 ID:???
>>40>>46
無駄な引用記号は要らないから、代わりに記事の日時や記者名
を省略せずちゃんと入れてくれ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:23:28 ID:???
>>46

要するに、アメリカの要求に従え、と言う訳ね。

際限のない要求、干渉を呼び起こすだけだ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:49:39 ID:9WaEUypl
仮にイランに核兵器製造の意思が無くとも、欧米の圧力により
表明させられることをイランは嫌悪している

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:54:11 ID:???

平和利用目的である事は始めから表明している。

マスコミはそこをはぐらかして報道している。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:16:00 ID:Dy6U1ppL
イラン地元紙が大統領を「異例」の批判、高官訴追問題
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200711220026.html
2007.11.22
Web posted at: 19:21 JST
- CNN/AP
イラン紙、ジョムフリ・エスラミは21日、アフマディネジャド大統領が先
に、機密情報を英大使館を含む外国機関に漏えいしたとして訴追された欧米
との核交渉の担当者だった最高安全保障委員会高官、ホセイン・ムサビアン
氏を「反逆者」と非難した問題に触れ、「この発言は間違っている。裁判所
に任せる問題」と大統領を批判する論説を掲載した。
ムサビアン氏はラフサンジャニ議長に近いとされる。大統領の「反逆者」と
の非難は議長に向けたものとの見方が強い。ムサビアン氏は、改革派とされ
たハタミ前大統領時代の2005年まで、最高安全保障委員会事務局長だっ
たロハニ師に次ぐ立場で、欧州との交渉に参加していた。
(一部略)

米攻撃なら他国にも影響 イラン核交渉責任者
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/071122/mds0711222119002-n1.htm
イランの核交渉責任者、ジャリリ最高安全保障委員会事務局長は22日、核
問題をめぐり対立する米国がイランを攻撃すれば「ドミノ現象が起きる」と
述べ、影響はイラン1国にとどまらず、他国にも波及すると警告した。テヘ
ランで開かれたセミナーで語った。
ジャリリ氏は「脅しの言葉は通用しない」と強調。一方で「懸念を解消する
ため国際社会と協力する用意がある」と述べた。(共同)
(一部略)

>>47
詳細はリンク先見てください。引用記号は「全文コピペではない」という
ことを示すために入れたものです。今回は少しコピペのやり方少し変えま
した。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 08:38:56 ID:Zmr+U73n
>>42
シオニストジューの根拠地に核を委託とかアリエネ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 04:39:38 ID:xI3FwIJx
皆様こんばんわ。>>36のピスタチオ規制にも関連してくる
アメリカ等の「対イラン制裁」という名の嫌がらせと思われる記事を。

先日、バグダッドのペット市場で爆発物が炸裂し13名が死亡。
米軍は「イランの責任だ」と、そういう方向に持っていきたい模様。
http://news.yahoo.com/s/nm/20071124/ts_nm/iraq_dc_10;_ylt=ApL_J8p3oOt9gsqKBQN9NupX6GMA

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 08:32:17 ID:GynsGxzl
>>42
>>42
ロシア委託案ですら消えたのになんでシオンユダヤの金庫スイスならありなんだよ。
糞スイスに核搭載のガドル1を落とす案なら考慮してもよいが。
>>53
まあ毎度のことですからね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 08:34:21 ID:GynsGxzl
Navy to carry out war game in Hormuz Strait
http://www2.irna.ir/en/news/view/line-22/0711244601164822.htm

イラン海軍が2月に一週間に渡ってホルムズ海峡とオマーン湾で演習を行う予定。
コード名は「Ettehad-86」。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 09:00:39 ID:???
>>54
> ロシア委託案ですら消えたのになんでシオンユダヤの金庫スイスならありなんだよ。

もともとのサウジアラビアの提案は、

http://www.abc.net.au/news/stories/2007/11/19/2094228.htm
enriching uranium outside the Middle East in a neutral country "such as" Switzerland

「such as」つまり「例えば」なので、スイスの名が出たことにアホみたいに
こだわって脊椎反射するのは意味がない。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 22:41:20 ID:lN3MpvoI
英連邦、パキスタンの加盟資格停止 更新: 2007/11/25 21:55
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20071123D2M2301R23.html
【ロンドン=吉田ありさ】英連邦(加盟53カ国)は22日、パキスタンの加盟資格
を停止した。非常事態宣言が続き、英連邦の民主主義原則に違反していると判断
した。これによりパキスタンは英連邦のすべての政治決定から除外される。加盟
国からの投資・貿易の急減などで経済にも大きな影響が及ぶ。
英国やカナダなど8カ国の外相らで構成する閣僚行動グループがウガンダの首都カ
ンパラで会合を開き、「民主主義が回復するまで資格を停止する」と発表した。

パキスタンはイスラム保守側に転ぶような気がする。アメリカは核兵器管理できて
いるかな?一説には「核兵器掌握・奪取準備」どころか、国内情勢すら把握できて
いないという話もあるが。むしろヘタに介入して、駐イラン米国大使館人質救出失
敗の時みたいなグダグダ展開見たいw

ところで定期的にイラン保守・強硬派の国内における不人気と行き詰まりが報じら
れ、それをネタに一部で「イランは最後アメリカに服従する」という予測語られる
けど、ある種の情報操作のような気がする。イラン国内の民主改革勢力が強いとな
れば、戦争の可能性は遠のく訳で、それを望む面々があちこちでリークしているん
じゃないか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 01:05:44 ID:WPPthHcH
>>57
前から、そういうのは一部で言われていたな。
イランがよくやる手らしい。
仲で割れているように見せかけておいて
実は互いが役割分担で演技をしているという感じで。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 01:55:11 ID:qmNK99N3
>>58
このスレに度々登場する一部中東通とされる人なんかは、その手段に見事引っか
かっているようなこと書いているよな。言うことがコロコロ変わるw
まあ中東の空気を直接伝えようとするからかもしれんが。

戦争遠のけば遠のくほどアフマディネジャドには有利でしょうね。核開発と戦争
防御体制進められるし、アメリカの経済的・軍事的限界待っていれば自ずからイ
ランの粘り勝ちもあり得る。
一方アメリカ・イスラエル側も「戦争あきらめてイランとの交渉テーブルにつく」
フリをして、イラン油断させるようなリーク打つような感じだった。
こういう化かし合いもいずれ決着つける時期来るだろうと思う。でもイラン側は
「絶対自分から手出ししない」「周辺国を極力味方につける」「イスラムの悲願
を正々堂々訴える」などを意識しているように思えるから、非常に手を出しづら
い状態。ましてアメリカの経済的・軍事的限界明らかな今では尚更。
このまま行けばイラン主導で「イスラエル問題」完全解決に動き始める可能性高
いわけで、ネジャドはオールイスラムの英雄になり、欧米は色々と莫大な負担発
生させながら「イスラエル消滅」という可能性すらある。黙って見ているかな?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 07:58:12 ID:IW6DAedZ
イスラエル消滅とまではいかなくても
「封じ込め」になれば
イスラエルのほうから打って出るかもしれない。

ただし長期戦になればイスラエル経済が破綻する。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 08:42:23 ID:hDLUpbSt
>>56
ならどこなんだ?イスラエルか?
「スイスのような国」なら、イスラエルしか思い浮かばないが。


http://japanese.irib.ir/news.sun.htm
イランが、国産の潜水艦を進水させます。

イラン海軍のサッヤーリー司令官が、今月28日、国産の潜水艦を進水させることを明らかにしました。
サッヤーリー司令官は、イラン海軍の日に際し、この他、イラン製の戦艦1隻をも進水させると語りました。
さらに、「イラン海軍は、敵のあらゆる措置に対抗する準備を整えている」とし、「オマーン海、ホルモズ海峡、
ペルシア湾における敵の全ての動きを厳しく監視しており、国益へのいかなる脅迫に対しても、防衛する力
を備えている」と語りました。
サッヤーリー司令官はまた、海軍のミサイル能力について「イラン海軍ミサイル部隊は各種のミサイルを備え
ている。戦艦や潜水艦も様々な型のミサイルを搭載し、そのミサイルの射程度には我々は満足している」と
述べました。

Iran to Launch Home-Made Submarine, Destroyer
http://english.farsnews.net/newstext.php?nn=8609030715

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 08:49:34 ID:???
>>59
>>ネジャドはオールイスラムの英雄になり

イランの大統領の任期はエジプトなどの中東独裁国家みたいに半永久的ではない。
ネジャドは次の大統領選では絶体に落選し、穏健派の大統領になる。
各開発では変わりがないが、かなり素直な外交製作をとるはず。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 12:14:02 ID:???
↑ 核開発では変わりがないが、かなり素直な外交政策をとるはず。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 17:51:10 ID:tCIiitxN
ジンギスカン=源義経がもたらす秘密情報によるとイラン空爆の可能性は限りなく縮小されたとのこと。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 21:15:36 ID:3zq4CcS9
>>62-63
というか、それが逆にイランの凄いところだなw
次の大統領は明らかに穏健派のイメージだろうが
でも、核開発やドル体制崩壊政策には
何の変化もないわけだからw
ネジャドが気張ったおかげで、次の大統領は誰がなっても穏健派にみえるw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:30:10 ID:zX7tb2bG
空前の大恐慌によってほぼ全ての企業がドミノ倒しのように倒産することだろう!

搾取的資本主義体制は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ氏の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 08:32:46 ID:yvVIWHB+
イラン麻薬対策本部の本部長代理が、「ヘロインの原料は、欧米で生産、配布されている」としました。

イラン麻薬対策本部のジャハーニー本部長代理が、「西側は、ヘロインの第一原料のアフガニスタンへの流入をコントロールする
ことに力を入れるべきだ。なぜなら、この原料はアメリカと一部ヨーロッパ諸国で生産、配布されているからだ」と語りました。
ジャハーニー本部長代理は、26日月曜、テヘラン駐在のポルトガル大使と会談し、「2006年、アフガニスタンで、ヘロイン500トンが
製造された。この製造のためには、欧米諸国から1万トンの原料が必要だ」とし、麻薬撲滅において、より積極的な活動を行うよう
強調しました。
さらに、「イランは昨年、世界の麻薬のおよそ93%を国内で発見したが、一方でヨーロッパでのこの割合は、1.8%に過ぎなかった」
と語りました。

http://japanese.irib.ir/news.mon.htm

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 08:33:34 ID:yvVIWHB+
オマーン湾でF4落ちちゃいましたね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 01:06:41 ID:ydanxgBc
中東和平会議にイランは参加するのかニャ?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 02:25:07 ID:???
するわけない

中東和平国際会議:イラクが欠席 米国の思惑外れる
http://mainichi.jp/select/world/news/20071128k0000m030125000c.html

 【アナポリス(米メリーランド州)小倉孝保】イラクが中東和平国際会議への欠席
を決めた。「イラクの不在」はイラク戦争開戦後のイラクへのイランの影響力拡大
や、フセイン政権の解体をてこに中東の安定をもたらそうとした米国の思惑が外れた
ことを象徴しているといえる。

 26日付のイラク紙アルサバハで同国のアッバウィ外務次官は「招待は受けたが、
担当者が忙しい」と欠席理由を述べた。だが、「イランとの関係に配慮したのは間違
いない」(アラブ紙記者)との見方が強い。イラクはイスラエルとの中東戦争参戦国
の一つ。パレスチナ難民も受け入れており中東和平問題の当事国ともいえる。イスラ
エルを敵視した旧フセイン政権は中東和平の障害になってきた。

 だが、フセイン政権崩壊後、イラクではイスラム教シーア派政権が誕生。マリキ首
相はスンニ派やクルド勢力との微妙なパワーバランスで政権を維持している。シーア
派国家イランが反対する会議への出席が内政に影響することを危惧(きぐ)した可能
性はある。イラクの欠席はフセイン政権の崩壊が中東和平進展の好材料にならない現
実を国際社会に突きつけたといえる。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 02:35:40 ID:IeNIzRpP
射程2000キロのミサイル開発=国防相が発表−イラン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071127-00000130-jij-int

 【カイロ27日時事】イランのナッジャル国防軍需相は27日、射程2000キロの新型弾道ミサイル「アシュラ」を
開発したと発表した。同国のファルス通信が伝えた。

 イランは9月にも射程1800キロの弾道ミサイル「ガドル」の開発を発表。また、既にイスラエル攻撃が可能な
射程1300キロとされる「シャハブ3」を保有している。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 08:29:57 ID:whyj6Ftb
>>71
アゼル側国境に配備すれば、ロンドン、パリがぎりぎり射程に入るな。

Clashes erupt in northern Lebanon
http://www.presstv.com/Detail.aspx?id=32805§ionid=351020203

レバノン全土が大統領不在の厳戒態勢下に置かれる中、北部トリポリでサード・ハリリの支持者と反政府グループとの間で銃撃戦が発生。
1名が死亡7名が負傷し、レバノン軍が現場に展開。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 16:23:47 ID:fBr+7GWN
さいきんイランの取引先と決済できた奴いるか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:49:24 ID:nxu1lza0
ジンギスカン=源義経の的中率はすごい。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:50:09 ID:nxu1lza0
チタンは最近イランに言及してないな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 00:16:06 ID:ogKoldTj
>>75
チタン氏が現在
よく出没するスレって
どこですか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 01:54:51 ID:K2a0LjaD
>>72
>>アゼル側国境に配備すれば、ロンドン、パリがぎりぎり射程に入るな。
イタリアにすら全然届かないんだが・・・
やはりこのスレにいるのは馬鹿ばっかりなのか。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 02:44:47 ID:???
イラン大統領が会見「北朝鮮と軍事協力していない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071128-00000015-yom-int

 【テヘラン=工藤武人】イランのアフマディネジャド大統領は28日、テヘランの
大統領府で読売新聞など一部日本メディアとの会見に応じた。2005年8月の就任
後、大統領が日本メディアと会見するのは初めて。

 大統領は会見で、北朝鮮と弾道ミサイルの開発などで協力体制にあるとの指摘につ
いて、「イランは(北朝鮮と)軍事的な協力はしていない」と語り、こうした見方を
否定した。北朝鮮との2国間関係についても、「イランは、イスラエル以外のすべて
の国々と良好な関係を築くよう努めている」と述べるにとどまった。これは、イラン
要人が従来、対米関係の見通しについて聞かれた際にしばしば用いてきた表現で、伝
統的に友好関係にある北朝鮮について、同様の言い回しをしたことは、イランと北朝
鮮との密接な関係を懸念する国際社会に配慮した可能性もある。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 08:28:22 ID:???
>>77
イスラエルに届けばそれで目的達成だよ、アホ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 08:47:23 ID:4+MXkFKE
>>77
ごめんごめんmileとkm間違えてた。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 08:48:44 ID:4+MXkFKE
Kosovo negotiations end in failure
http://www.presstv.com/Detail.aspx?id=32934§ionid=351020606
コソボの独立交渉が決裂。予定通り12月10日に独立が強行されまつ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 08:50:15 ID:4+MXkFKE
イラン製の二番目の潜水艦が、進水しました。

イラン製の二番目の潜水艦が、28日水曜、進水しました。
この潜水艦は、世界で最新の潜水艦とされ、最新鋭の軍事装備と電子装置を搭載しています。
この潜水艦の設計と製造は、イランの複数の工科大学の協力により、10年かけて行われ、イラ
ンの海軍専門家の調査から、この潜水艦の能力は外国のそれに匹敵することがわかっています。
イラン海軍司令官は、これに関し、「海軍は、潜水艦と軍事防衛関連機器の製造において高い
能力を有している」とし、「海軍が現在保有しているミサイルは、南部の海岸地域を防衛すること
が出来る」と語りました。
さらに、「海軍の戦略は、抑止力に基づく防衛のためのものである。イランの海軍は、地域のどの
国をも脅かしていない。国益を守るため、いかなる侵略に対しても完全な用意ができている」と述
べています。

ハリウッドが、世界の子供にアメリカの思想を吹き込もうとしています。

ハリウッドが、アニメーション映画を通じて、アメリカやシオニスト政権イスラエルの思想を世界の
子供に吹き込もうとしています。
ハリウッドの映画会社、ニューラインは、設立40年を迎え、世界の子供たちをアメリカとイスラエ
ルの思想に同調させるため、制作費およそ600万ドルをかけてアニメ映画を制作します。
しばらく前、イスラエルは、ハリウッドに対し青少年用のアニメ制作を奨励すると共に、このテーマ
の作品製作にも予算を割り当てています。

http://japanese.irib.ir/news.wed.htm

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:18:52 ID:h/INOY7R
>>77
パレスチナに極秘輸入すればパリどころかロンドンも射程内だろ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:37:37 ID:???
ロン・バリなんてどうでもいいんだよ
テルアビブ、ハイファ、ナザレス、ベエルシェバ、エーラート・・・
その辺を壊滅できれば

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:51:26 ID:???
>ベエルシェバ、エーラート


日本で言えば鳥取か松江程度のマイナーな都市じゃないのか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:31:55 ID:rbDPh0BL
>>81
コソボの問題はどうなるんだ?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:45:25 ID:doaP6s91
イランの国産潜水艦っての例のユーゴ→北朝鮮ルートの潜水艇なんだけどね。
数十年前にユーゴが作った超ローテク潜水艇を北が工作活動に使ってた。

それを今更堂々と配備する図太さだけには感心するな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 03:07:15 ID:rbDPh0BL
みんなさ、コソボについて何も言わないの?
ここの情勢に詳しい人、いないか?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 04:01:20 ID:???
なんでイラン情勢のスレで必死にコソボに話題を振ろうとしてるのか、
イマイチわからん。
旧ユーゴ系のスレとかあるだろ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 08:25:19 ID:???
>>87
君のような親米の連中は北朝鮮やコソボやら無理に結びつけても気持ちをわかるが
イランの軍事技術は君らの想像を張るかに越えてるよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 08:28:46 ID:YfDMxffq
というか、親米連中の脳天は10年前とか20年前に停滞しているように見える。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 09:06:31 ID:SS3+PFac
Iran's new missile, military milestone
http://www.presstv.com/Detail.aspx?id=33062§ionid=351020101
イランの新型ミサイル「アシューラー」の射程は2,000〜2,500km。
最大射程でバチカンに届く…かな?

Paris alarmed by new Iranian missile
http://www.presstv.com/Detail.aspx?id=32971§ionid=351020101
フランス政府も「アシューラー」の射程に心中穏やかではない様子。彼らもあせってkmとmileを読み違えてたりして。

Bahrain bans ties with Israel
http://www.presstv.com/Detail.aspx?id=33035§ionid=351020206
バーレーンがイスラエルとの接触をすべて禁止する法律を可決!
中東“和平”国際会議の唯一の成果か?バーレーンGJ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 09:15:36 ID:SS3+PFac
>>88
コソボも注視してるけど、12/10の2〜3日前に事態が突然動き出すのではないかな。
予想はできないが、軍事衝突はともかく亀裂は埋まらないだろうね。

>>87
ロシアのメディアでも紹介されているステルス潜水艦だっつーのに。

Iranian Navy receives stealth-capable submarine - national TV
http://en.rian.ru/world/20071128/89970209.html

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 08:28:01 ID:SkK0WMZD
イスラエル軍が、ガザ地区への攻撃命令を出しました。

シオニスト政権イスラエル軍の司令本部長が、ガザ地区の3キロ内部まで侵攻するよう命令を出しました。
こうした中、イスラエル軍の司令官の中には、パレスチナ戦士の抵抗を考慮すると、ガザへの侵攻の状況
は変わらないだろうと見る者もいます。
パレスチナ人は、アメリカ・アナポリスの会議は、パレスチナ人に対するイスラエルの敵対や攻撃の激化以
外の結果を生み出さなかったとしています。
アナポリスの会議は、27日火曜、一部のアラブ諸国の首脳が出席する中、開催されました。
世論調査から、アラブ諸国の国民の82%以上が、政府関係者のこの会議への参加に反対していたことが
わかっています。

http://japanese.irib.ir/news.fri.htm


中東“和平”国際会議の「結論」がこれ。
それに対応して、

Fatah, Hamas to Join Ranks if Israeli Army raids Gaza
http://www.almanar.com.lb/NewsSite/NewsDetails.aspx?id=30315&language=en
ガザのファタハ高官は「もしガザ総攻撃を行えば、ファタハとハマスは再合流するであろう。」と言明。
(米イスラエルにとって最も好ましからざる現象)

Turkey authorises Iraq strike
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/4D9A7025-2B9E-4A09-BACF-AA513C329A81.htm

トルコ首相が北イラク越境攻撃を認可。パキスタンが一段落するまで延期していたと見られる。
ガザ総攻撃-コソボ独立宣言と同期させるつもりか。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 08:54:52 ID:???
>>94
そもそも、中東“和平”国際会議は地域の大国イランの欠席であり得ないよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 10:14:00 ID:vcSaiHdD
>>94
一気に世界大戦の火蓋がきって落とされるか?
だいたい、世界大戦というのは、
どこかが戦争をすると、自分たちが戦争しても目立たないと
雪崩れ現象で起こるようなもの。
第二次世界大戦でもそうだっただろう?

97 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/12/01(土) 10:48:49 ID:XVwTYsfn
ロシアがイラン側についているのだよ。
プーチンがアメリカに暗殺されかかった以上、ロシアは強硬だ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 11:27:17 ID:q5jQmenq
アメリカのラテン化が起こるとか言っている
ノーベル賞とった経済学者が言っているな。

その人いわく、日本の郵政民営化は
日本の民間資本が、ドルからユーロへ寝返る可能性があるので
はやく、それらを収奪して、自分のものにするためらしい。
日本の国営資本は、アメリカが脅せば言うことを聞くけど...
民間資本の場合は、そういう縛りがないから、アメリカはそれを封じたいと思っている。

でも、その人の話だと、そうなる前に、アメリカは破綻するだろうと。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 14:21:37 ID:3mr5WaUG
米国のパイプライン爆発の真相
http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_f755.html

F-117Aが、中東戦争に向けて燃料が送られるのを阻止?
米軍内では内戦が依然と続行中であるらしい

NO・761豹変したシリア、イランとも距離
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/

シリアが豹変した理由は来る中東戦争の真相、つまり核兵器の実用解禁情報を
つかんだからだろうか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:24:23 ID:E45G3klc
桜井ジャーナル ベネズエラで不穏な動き Last updated 2007/11/29 06:13:35 PM
http://plaza.rakuten.co.jp/31sakura/diary/200711290000/
>12月2日に憲法改正の是非を問う国民投票が予定されているベネズエラで緊張が高まっ
>ている。アメリカ大使館のマイケル・スティーアーから中央情報長官のマイケル・ヘイ
>デンあてに送られたメモ「ピンサー作戦の最終段階へ前進中」をベネズエラ政府が11月
>26日に公表、アメリカ政府が国民投票を混乱させ、政府転覆を図っていると非難してい
>るのだ。さらに、2日後の28日にはアメリカのテレビ局CNNがウーゴ・チャベス大統領の
>写真を「誰が彼を殺したか?」というタイトル付きで流したのである。ベネスエラ政府
>はCNNが大統領暗殺を煽動していると抗議したが、アメリカの情報機関がプロパガンダ
>を強化しているタイミングだったため、CNNには分が悪い。
>アメリカ、あるいはイスラエルのイラン攻撃が実現した場合、中東の石油生産量は激減
>する可能性があり、そうなるとロシアやベネズエラという産油国を押さえられるかどう
>かは重要な問題。ロシアの選挙もベネズエラと同じように、注目しておく必要があるだ
>ろう。

ベネズエラ大統領、妨害工作あれば対米原油禁輸を宣言
2007年12月01日 15:14 発信地:カラカス/ベネズエラ
http://www.afpbb.com/article/politics/2319741/2415614
>演説の中でチャベス大統領は、国民投票が行われる前に国内の全ての油田に軍隊を送り
>油田を守ると述べ、「『Operation Pincer』が2日あるいは3日に発生した場合、米国
>に原油は一滴も輸出されない」と発言した。
>具体的には、「もし国民投票が暴力を始める口実に使われるとしたら、ラファエル・ラ
>ミレス(Rafael Ramirez)エネルギー・石油相が北米への石油輸出を全面停止する」
>という。
>スペイン国王・フアン・カルロス1世(Juan Carlos)がチャベス大統領に「黙れ」と
>発言したことを受けて、ベネズエラはスペインとの関係も険悪になっている。チャベス
>大統領はカルロス1世が謝罪しなければベネズエラ国内のスペイン系銀行を国有化する
>と迫っている。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:48:56 ID:???
>>99

イランの要所を握る人物が、アメリカに籠絡されている、と言う情報を与えられた可能性が大きい。
ネジャドはイス、アメに踊らされている様に見える。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 17:54:43 ID:zdfHcEsd
シリアも様子見状態なのか?
とにかく現在、複雑な神経戦を展開していることは確実だな。
で、アメリカ(というか、国際金融資本)を倒すことは出来るのか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 18:04:41 ID:???
>>102
> アメリカ(というか、国際金融資本)を倒すことは出来るのか?

初歩的な質問ですいませんが、国際金融資本ってどう定義
されるものなんでしょうか?

最近話題に良く出てくるシンガポールやUAEアブダビ、ドバイ
の投資機関などは含まれる?含まれない?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 21:33:59 ID:I/ng2fdh
イラン革命防衛隊にペルシャ湾の作戦指揮権移ると、米軍
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200711300029.html

いよいよ始まるのか?より反米的で好戦的な革命防衛軍が
指揮をとれば「間違い」の可能性が高まる。

中東への鋼材輸出が急増 イラン向け2000倍超
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=1128&f=business_1128_008.shtml

中東戦争後の復興計画が早くも発動か?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:36:14 ID:E45G3klc
湾岸産油国首脳会議、イラン大統領初出席
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071130AT2M3000C30112007.html
【ドバイ=加賀谷和樹】サウジアラビアなどペルシャ湾岸の六産油国でつくる湾岸
協力会議(GCC)は来週の首脳会議にイランのアハマディネジャド大統領を招待、
同大統領は出席すると決めた。GCCはサウジがイラン核開発問題の打開策として
提案した、中立国の共同施設でのウラン濃縮計画を改めて説明、受け入れを迫る構
えだ。
同大統領の首脳会議出席は大統領上級顧問が29日、イラン国営テレビに明かした。
GCCがイラン大統領を首脳会議に招くのは初めて。首脳会議はカタールの首都ド
ーハで12月3日から2日間、開催される。
同大統領は11月中旬にサウジのアブドラ国王の説得を受け、記者会見で「サウジ案
を前向きに検討する」と表明。サウジ案では、イランが国連決議を拒んで続けてい
るウラン濃縮を停止する代わりに、GCCを軸とする中東諸国がスイスのような中
立国に設ける共同施設で製造する濃縮ウランを得る。イランと敵対する米国は同施
設から排除する。欧州連合(EU)のソラナ共通外交・安全保障上級代表も関心を
示している。(14:01)

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:39:01 ID:9B3h/wDL
>>104
アメリカが敗北した後
中国が中東で主導権を握るということか?


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:42:41 ID:E45G3klc
イラン核協議、物別れ示唆 EU代表 2007年12月01日21時59分
http://www.asahi.com/international/update/1201/TKY200712010257.html
イランのジャリリ最高安全保障委員会事務局長と欧州連合(EU)のソラナ共通外
交・安全保障上級代表が30日、ロンドンで会談した。ソラナ氏は会談後、物別れ
に終わったことを示唆した。ソラナ氏は近く、これまでの対イラン交渉についての
報告書を国連安保理常任理事国とドイツの6カ国に提出する。
米国などが国連安保理でイランに対する新たな制裁決議へ動く中、6カ国は12月
1日、パリでイランの核問題を協議する予定。ソラナ氏の報告書は、新たな制裁の
是非を検討する材料になるとみられている。
30日の会談は5時間にも及んだ。ジャリリ氏は以前に予告していた「新たな提案」
を示したとみられるが、ソラナ氏は「もっと期待していた。失望した」と話した。
両氏は会談後、別々に記者会見。ジャリリ氏は提案の具体的な中身を明らかにせず、
「良い交渉ができた」と評価した。同氏によると、焦点のウラン濃縮停止について
は話し合われなかったという。双方は今後も交渉を続け、12月中に連絡を取り合
うことで一致したという。
ジャリリ氏は1日朝、テヘランの空港で、「失望した」とのソラナ氏の発言に関連
し、「我々は権利を守り、義務を果たすと強調した。イランから権利を奪えないか
らと言って誰かが失望するとしたら、それは別の問題だ」と述べた。

>>101
踊らされているのは欧米・イスラエルの方なんじゃないか?イランは慎重に確実に
物事進めている感じ。>>99の中東TODAYでイラン攻撃説が中東で話題になっている
そうだが、先制攻撃したら確実に大失敗するだろう。それだけに何らかの謀略やる
可能性はある。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:46:04 ID:9B3h/wDL
イランって勇気があると思う。
アメリカに自滅攻撃させるために
自分たちが敵をおびき寄せるための餌になるんだから

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 00:37:11 ID:oRIlPvAP
トルコがイラクに侵攻とのこと。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 00:47:05 ID:???
コソボ最終地位交渉は物別れ、自治州は独立の宣言を示唆
http://www.afpbb.com/article/politics/2318376/2405623


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 01:01:49 ID:oRIlPvAP
>>109(自己レス)
トルコ、イラク領内のPKKに砲撃 本格越境も警告 '07/12/2
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200712020142.html
【カイロ1日共同】トルコ軍は一日、非合法武装組織クルド労働者党(PKK)の
イラク領内陣地に砲撃などの攻撃を加え、大きな損害を与えたと発表した。トルコ
軍地上部隊による本格的な越境はなかったとみられるが、軍高官は「必要なら他の
手段も用いる」と述べ、大規模越境の選択肢が残っていると警告した。
一日の発表によると、軍はイラク領内でPKK兵士五十―六十人の所在地を確認し
「集中的な(軍事)介入」を実施。トルコ民間テレビNTVによると、砲撃のほか
ヘリコプターによる空爆も実施したもようだ。(一部略)

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 02:22:02 ID:zcyce3wH
小規模な軍事行動だな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 04:43:36 ID:Vjz2Lcr1
イラン軍の戦力は完全な死に体だった2003年のイラク軍より遥かに劣る。
イランもそのくらい分かってるから必死の交渉してるってのに・・

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 08:37:06 ID:zGi8ECqz
>>103
中国も含むロスチャ-ロックフェラーの息のかかった世界資本のほとんど全部。
>>113
ならやってみ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 09:05:40 ID:???
>>114
「世界資本」の定義は?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 09:08:06 ID:???
>>114
「息のかかった」の定義は?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 09:08:49 ID:???
>>114
「ほとんど全部」なら、その「ほとんど」の例外の具体例は?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 09:10:18 ID:???
>>114
で、結局

> シンガポールやUAEアブダビ、ドバイの投資機関

は「国際金融資本」に含まれるの?含まれないの?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:50:40 ID:krQjrVhg
国連安保理常任理事国とドイツ、イランへの追加制裁で基本合意
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-29151020071202

 [パリ 1日 ロイター] 国連安全保障理事会の常任理事国5カ国とドイツは1
日、イランの核問題に関する高官会合をパリで開催し、向こう数週間以内に対イラン
追加制裁決議をまとめる方針などで基本合意した。フランスの外交筋が明らかにし
た。イラン核問題をめぐっては、欧州連合(EU)のソラナ共通外交・安全保障上級
代表が先に、イランの交渉責任者であるジャリリ最高安全保障委員会事務局長と会談
を行っていた。ただフランスの外交筋は、この会談については「大失敗」だったとし
ている。

 同外交筋によると、ロシアのキリャスク外務次官が滞在先カナダの雪の影響で会合
には出席できなかったため、追加制裁に関する合意には至らなかったという。ただ同
外交筋は記者団に対し「会合は前向きな姿勢のなかで順調に進んだ」と進展があった
ことを強調し、向こう数週間以内に追加制裁決議をまとめられるとの見通しを示した。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:21:36 ID:yuW5+w3F
ロ中の補給次第でイランの強さが決まる

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 03:58:08 ID:fQPcOHoB
天皇はA型で朝鮮の出身です。A型は2000年前に日本きたから帰ればいいのに。
A型は100%農耕民族とはいえないがO型かB型にぜんぜん好かれないAは
農耕民度が高すぎるから2000年前に日本の先住民族を大量に殺してきた
遺伝子、多そうだね。

遊牧民族は厳しい自然の中を小さい家族で移動しながら生活してきたので家族と他人の
線引きをはっきりさせたと思う。 これをクールと感じる。だから、そのぶん身内にはあつくなるのか。

B型は遊牧民族、O型は狩猟採取民族。
A型は農耕民族。農耕民族は2千年前(つい最近)に、中国から日本に来た。A型は2万5千年ごろ誕生して農耕社会を
作ってきた。農耕民族社会になってから狩猟採取民族が大量に殺され滅び吸収され、ホームレス、虐待、売春、
女性差別 が始まり、強制的に横並び結婚し横並び子作りしないと女が生きていけない社会になる。
横並びの群れ社会(農耕民族社会)は無理やり敵を作り差別しないと作れない。これが、いじめ。
ブサイクで、もてない農耕民族はとくに性欲として横並びの群れ社会を作りたがる。
農耕民族社会はA女も不幸になります。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 07:49:04 ID:uh+VyqL5
>>119
国連安保理常任理事国とドイツによるパリでの会議は、結論に至ることなく終了しました。

国連安保理常任理事国とドイツが、1日土曜夜、フランスのパリで、イラン核問題に関して数時間に渡る協議を行いましたが、
この協議は、結論に至ることなく終了しました。
EUのソラナ共通外交・安全保障上級代表の顧問を務めるクーパー氏は、パリで、IRIBのインタビューに応じ、今回の協議は
結論に至らなかったとし、その理由にロシア代表の欠席を挙げています。
当初の予定では、この会議は、アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、ドイツ、中国の政治、外交関係者が出席して、イラン核
問題について、IAEA国際原子力機関の事務局長と、ソラナ上級代表の報告を踏まえた話し合いが行われることになってい
ました。
IAEA事務局長のイランの核開発に関する最近の報告では、「イランのすべての回答は、IAEAの調査結果に一致している」
とされています。


IAEA事務局長が、イラン核問題に関して、大国から大きな圧力がかかっていることを認めました。

IAEA国際原子力機関のエルバラダイ事務局長が、イラン核問題に関して、大国から大きな圧力がかかっていることを認
めました。
エルバラダイ事務局長は、アルゼンチンの新聞とのインタビューで、イラン核問題の唯一の解決法は、外交的な措置によ
るものだと強調し、「IAEAは、イランの核開発が軍事目的で行われていることを示す情報を、一切有していない」と述べて
います。

http://japanese.irib.ir/news.sun.htm

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 08:02:08 ID:uh+VyqL5
>>119
コソボの独立やグルジアをめぐる猛烈な綱引きを行いながら、
そんな暴挙にロシアがすんなり協力するものかね。

選挙勝利後に国民に堂々たる姿を見せねばならん時に。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 08:12:02 ID:CFkjduX8
100万人以上のイラク人が暴力的に死亡
http://www.zmag.org/content/showarticle.cfm?SectionID=15&ItemID=14346
マーク・ワイスブロット 2007年11月22日 ZNet

平均的なアメリカ人は、2003年3月に米国がイラクを侵略してから殺されたイラク人民間人は1万人だと考えている。
メディアで最もよく挙げられる死者数は7万人である。けれども、殺されたイラク人の実際の数は、恐らく、100万人以上にのぼる。
この数は、ダルフールで殺されたと推定される人数の5倍、そして13年前にルワンダで起きたジェノサイドの犠牲者よりも多い。

2カ月前に英国の世論調査会社オピニオン・リサーチ・ビジネス社が行なった調査によっても、100万人以上のイラク人が
暴力的に死んだという推定は確認されている。この調査では、米国の侵略以降、暴力的に殺された人の数は122万580人であるとしている。
この犠牲者数は、ジョンズホプキンス大学の公共衛星学科が1年以上前に行なった調査と合致している。
後者の研究は英国の著名な医学誌『ランセット』に発表された。

そこでは2006年7月の時点で、60万1000人の人々が殺されたと推定している。研究以後の死者数を加えて現在の数値にするならば、
この研究の推定にしたがっても現在の犠牲者数は100万人以上になる。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 09:33:42 ID:???
>>124
イランに関係ないネタを貼んなよヴォケ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:23:04 ID:???
>>98
アメリカが崩壊するとき 2
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1122363086/

のスレに詳しく頼む

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:34:55 ID:8XPNtqck
イラン制裁6カ国会合、米英仏と中ロ対立

 【パリ=古谷茂久】対イラン制裁強化について協議する国連安保理常任理事国とドイツの6カ国局長級会合が
1日、パリで始まった。3回目のイラン制裁決議採択について討議しており、追加制裁発動を主張する米英仏と慎
重姿勢の中国、ロシアが対立しているもよう。

 今回の会合は11月15日に国際原子力機関(IAEA)がイランの核開発疑惑について報告書をまとめたことを受
けて開かれた。報告書は同国が軍事転用可能なウラン濃縮を進めていることを指摘。国連安保理はすでに2度
のイラン制裁決議を採択したが、米英仏はさらに追加制裁決議が必要と主張している。

 一方、中ロはIAEAの報告書がイランの協力姿勢を評価していることなどを根拠に「追加制裁は必要ない」との
姿勢を崩していない。(01:47)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071201AT2M0101U01122007.html



一見同じ様に思えるかもしれないが、
中ロが「追加制裁は必要ない」との姿勢を崩していない、のではなく、
米英仏+独がIAEAの「イランは協力的であり、米側に指摘された核兵器開発に繋がる証拠は全く発見されなかった。」
という報告にも関わらず「追加制裁がどうしても必要だ」との頑なな姿勢を崩していない、ということである。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:55:23 ID:???
核開発は平和目的であるというイラン側の言い分を一応受け入れて、
代わりにIAEAによる監視を徹底させるよう、イランに協力させるのが現実的な対応というものだろう。
その意味で今回のNIEはよかったんじゃないの。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 00:50:41 ID:???
米国家情報評価、イランは2003年秋に核兵器開発停止
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071204it04.htm

 【ワシントン=坂元隆】米政府は3日、イランの核問題に関し、米国のすべての情
報機関の情報をまとめた国家情報評価(NIE)を発表し、イランが2003年秋の
段階で核兵器開発計画を停止していたとの分析結果を示した。

 ただ、ウラン濃縮活動は継続しているため、2010〜15年に核兵器製造に十分
な高濃縮ウランを生産することは可能だとも指摘。ハドリー国家安全保障担当大統領
補佐官は同日、イランの核問題は依然、「きわめて深刻」として、外交的手段を通じ
てイランに国際的圧力をかけていくこれまでの政策に変化はないと強調した。

 米情報機関は2005年の同様の報告では、イランは「核兵器開発を決断してい
る」と述べていた。今回のNIE報告は米政府がイランの核問題に関する認識を転換
したことを意味している。ブッシュ政権内では、大統領自らが今年10月に「第3次
世界大戦を回避したければイランに核開発させてはならない」と発言するなど、イラ
ンに対して武力行使も辞さない強硬論が出ていたが、今回の報告で強硬論は沈静化し
そうだ。

 NIE報告は、イランが核兵器開発計画を停止したのは国際的圧力によるものだと
し、少なくとも今年の半ばまでは計画は再開されていないとの見方を示している。ま
た、核計画に関してイランはコストと利益を考えて決断を下しているとも指摘し、外
交交渉のうえでイランは合理的な相手であるとの見方も示唆した。

 一方、イランは計画を停止していても核兵器製造に転用可能な能力をつけてきてい
ると述べ、イラン政府は核兵器開発の選択肢を引き続き確保していると分析している。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 00:55:44 ID:???
イランの脅威は不変…イスラエル国防相、米評価受け
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071204id21.htm

イランは米の評価を歓迎
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071204id22.htm
 【テヘラン=工藤武人】イランのモッタキ外相は4日、米国家情報評価の報告につ
いて、「(核問題に関し)過去に疑問を持っていた国々が現実的な見方に修正した場
合、それを歓迎するのは当然だ」と述べた。(以下略)

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 03:30:50 ID:HuPOJTuJ
ここまでもってきたぜ
はぁはぁはぁ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071204AT2M0403B04122007.html

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 03:31:52 ID:???
原油下げたら手のひら返すと思いますけどね

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 03:38:13 ID:???
サルはもう何言ってるかわかんないだろw

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 03:47:08 ID:AvlkvUhq
米国家情報評価、イランは2003年に核兵器開発計画を停止と分析
http://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnJS808005320071204
2007年 12月 4日 14:37 JST

イランに関する米国家情報評価(NIE)が3日に発表され、イランが2003年に核兵器開発計画を停止し、現在も停止状態が続いている、との分析結果が示された。
ブッシュ米政権はイランが爆弾製造の意図を持っていると主張してきたが、国家情報評価はこれと矛盾する内容となった。
国連安全保障理事会での対イラン追加制裁議論にも、影響を与える可能性がある。



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 08:39:33 ID:1wey2v2i
ナベツネ大連立新聞(読売新聞)が意図的な政治的謀略を目的とした捏造記事を発表!!
イラン大統領府に多大な迷惑をかける事態に!!!!

大統領府、アフマディーネジャード大統領の読売新聞とのインタビューについて釈明
2007年12月02日付 E'temad-e Melli紙
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20071204_195548.html

 大統領府広報部は本紙に送付したファックスの中で、《アフマディーネジャード:「イランは向こう40年間で日本に追いつくだろう」》との
〔12月1日付エッテマーデ・メッリー紙2面に掲載された記事の〕見出しについて、〔アフマディーネジャード大統領の発言を〕歪曲したもの
だと釈明した。送付されたファックスの文面は次の通りである。

 エッテマーデ・メッリー紙発行責任者殿

 日本の新聞社「読売新聞」は、同紙記者によるアフマディーネジャード大統領とのインタビューの内容を歪曲し、同様の内容が貴殿の
発行責任下にあるアーザル月10日〔12月1日〕土曜日付貴紙に掲載された。出版物法ならびに同法施行細目に基づき、送付する〔大統
領府側の〕回答をアーザル月11日〔12月2日〕付貴紙に掲載頂くよう、善処ありたい。

 読売新聞はアフマディーネジャード大統領の言葉を引用し、「イランは向こう40年間で日本に追いつくだろう」と書いているが、これは正
確ではない。大統領閣下のありのままの発言は、以下の通りである。

 「アメリカと関係を築くことなくめざましい発展をとげた国々も存在するのであり、イラン・イスラーム共和国はそういった国々の一つである。
日本は経済的に好ましい程度まで発展するのに40年かかったかもしれないが、イラン国民が解放(イスラーム革命の勝利)から40年経っ
て〔=今から数えて約12年後〕、日本より遅れた状態にいるとは思わない。当然ながら、日本政府が経済のみならず、政治や文化の面で
も発展するよう努力することは好ましいことである。なぜなら人は物質的幸福に加えて、政治的な尊厳や人格も必要とするからである」。

〔後略〕

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 08:51:45 ID:TTUUbxzR
(続き)

訳注:2007年11月30日付読売新聞朝刊(14版)6面には、アフマディーネジャード大統領の発言として、次のように掲載されている。
「イラン国民は日本国民の友人だ。経済、文化、観光などあらゆる分野で関係を拡大したい。日本の経済発展を喜ばしく思うが、国
は経済だけではやっていけない。政治、経済、文化の各分野の均衡が必要だ。イランは40年以内に経済面で日本に追いつける」。


40年の意味を意図的に捻じ曲げ、後12年という妥当な数字(しかもアメリカ抜きで、というハンデ付き)
を後40年であるかのように変造し、 まるでイランが相当な後進国であることを印象づける為に書かれた捏造記事!!

これがイランの核兵器開発がまるで2003年までは着々進んでいたかのように印象づけるペン
タゴン・レポートとほぼ同時並行的に書かれたことにも注意すべきである。

要するに彼らのメッセージは「イランは核兵器開発をいつでも再開できる危険な国だ。しかし国
のテクノロジーは相当に遅れていて恐るるには足らない。」 ということ(=嘘)であろう。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 09:02:03 ID:/PRIAjDB
右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50
右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50
右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50

右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50
右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50





138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 11:26:33 ID:abBBt8vI
イラン核停止:米大統領選にも波紋 対ヒラリー氏批判増す
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20071205k0000e030020000c.html

【ワシントン及川正也】イランの核脅威に対する評価変更は、来年の米大統領選にも波紋を広げた。民主党では対イラン圧力派とされるヒラリー・クリントン上院議員に対する批判が
激しさを増す一方、共和党内でも強硬派のマケイン上院議員らから、政府の情報収集が偵察衛星情報に頼りすぎているとの批判が出ている。

4日、アイオワ州デモインで実施された全米公共ラジオ(NPR)による民主党の候補者討論会で、候補者でただ一人、イランの精鋭部隊「革命防衛隊」を
テロ集団と規定する上院決議に賛成したクリントン氏がやり玉にあげられた。

ブッシュ政権に、開戦への裁量権を与えるとして決議に反対したオバマ上院議員は「直接対話の用意があるという意思表示をすべきだ」と指摘。エドワーズ元上院議員は、「武力威嚇」でイランをけん制する「ブッシュ政権に同調している」と非難した。
クリントン氏は、オバマ、エドワーズ両氏も、イランの脅威を訴えており、「イランが核兵器を追求していたことは、広く信じられていた」と釈明した。

2007年12月5日 11時01分"


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 12:06:17 ID:???
>>136

メッセージの意図する所を正しく捉えていると思う。

一連の報道は、イランを貶しながら、脅威をあおる低レベルのプロパガンダの典型になっている。

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)