2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イラン情勢総合スレ part2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 22:26:49 ID:???
開戦によりイラン板ができるまではここでどーぞ


過去スレ
イラン情勢総合スレ part1
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5/1143483291/

関連スレ
イランについて語るスレッドpart6
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1156638923

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 22:34:49 ID:???
>>1000

その通り。全面侵攻しないでも経済制裁でイランは崩壊するって見通しがある。

3 :1:2007/01/28(日) 22:42:09 ID:???
globalsecurityによるイラン軍装備概要(元ネタはミリタリーバランス)

陸軍:
戦車1613輌(全て超旧式) 兵員戦闘車600輌 自走砲310門 ロケット砲889基
弾道ミサイル300-400?基(スカッド中心) 攻撃ヘリ50機

空軍/防空軍:
戦闘機/攻撃機 302機(全て30年以上前の超旧式)
旧ソ連製 SAM200基〜(全て30-40年以上前の旧式) 英米製SAM 200基〜(革命前の超旧式)
Tor-M1(SA15)29基

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 22:43:09 ID:tE0DuN20
イランの国土と国民の意思を考えれば、アメリカのイラン攻撃での成功率はゼロに等しい。
アメリカに取って自殺行為だな。
そもそもアメリカは市街戦では世界一弱いと言われるほどだからなおさらダメだ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 22:49:15 ID:qq4suiBQ
アメリカは初めから中東の民主化なんて真面目に考えていない
彼らの狙いはペルシャ湾のオイルロードを自分達が完全に掌握すること
イラク南部とホルムズ海峡を抑えてイランの影響力をペルシャ湾から排除すれば目的は達成する
後はテロが何件起ころうが彼らは知ったことではない
実際に空爆が始まれば最新兵器の格好デモンストレーションにもなるから軍需産業も大喜びだろう
湾岸戦争時より遥にすすんだ驚愕の新兵器が続々と登場してイランの反撃能力はたちまち無力化する
そしてイラクと違い大規模な地上戦は起きないから戦火はそれほど広がらないと思う
しかし、アメリカやその同盟国に対する憎しみは激しさを増すだろうね


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 22:50:25 ID:wJdsYt43
市街地戦に関してはロシア軍のほうがうまそうだ

7 :1:2007/01/28(日) 22:52:46 ID:???
イランのお笑い国産兵器一覧

兵員戦闘車:ボラク
http://img248.imageshack.us/img248/6906/boraq072we5uy.jpg

ステルス戦闘機(核爆):shafagh
http://img327.imageshack.us/img327/3153/06rsh28qv7kc.jpg

攻撃ヘリ:AH-1Jコブラのコピー品
http://img319.imageshack.us/img319/6780/imfiriaaah1jtaktizpanha2ghsdad.jpg

23mm人力対空砲(哀):ZU-23
http://iranatom.ru/media/photo/ph94.jpg

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:00:20 ID:???
軍事評論家の神浦氏は去年の4月16日にHPで以下のように述べている。
「それにしてもアメリカ軍はイラクにいることで、イランの革命防衛隊に
いつでも攻撃できる体制に取られている。すなわちイラクの米軍はイランの
人質なのである。今のイラクの駐留米軍が最も恐れているのは、イランの
革命防衛隊がイラクに浸透して米軍攻撃に参戦することである。
むろん公然とは行わなくとも、シーア派のサドル派を装えば不可能ではない。
だからアメリカがイランを空爆するとか軍事攻撃を検討中というのは
あり得ないのだ。」(http://www.kamiura.com/new04_2k6.html

同様に、バグダッド在住のイラク人女性はブログで以下のように述べている。
「ワシントンは立派な武器や戦闘機を持っている…
けれども、イランは15万人のアメリカ人人質を手中にしているのだ。」
http://www.geocities.jp/riverbendblog/0605.html

両者ともにイラク駐留米軍を「人質」と表現している。
くわえて神浦氏は、革命防衛隊に報復されることを
イラク駐留米軍が最も恐れることと説明している。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:03:22 ID:qq4suiBQ
アメリカの戦略

イラク、アフガニスタン国境を閉鎖
開戦と同時にイランの防空施設、弾道ミサイル基地、機雷敷設・ミサイル高速艇基地、核関連施設などを徹底的に空爆
機動部隊で潜水艦やその他の水上艦隊を殲滅
海兵隊がホルムズ海峡の両岸とその周辺の島々を占領確保
アゼルバイジャンとトルクメニスタンに圧力を掛けてイランの石油ルートを遮断
一方的に作戦終了を宣言

市街戦なんて想定していないと思う


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:06:17 ID:???
アメリカがイランを空爆でもしようものなら、
報復のミサイルがイラクの米軍基地に雨あられと降り注ぐ。
痛めつけられ弱った米軍を革命防衛隊と6万のマフディ軍が止めを刺す。
スンニ派武装勢力も同時に攻勢をかけるに違いない。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:11:29 ID:???
湾岸戦争でイラクはスカッド30発以上をイスラエルに打ち込むも直接の死者はゼロ。

去年のレバノン侵攻でヒズボラはロケット弾,弾道ミサイル計4000発を発射、
しかし数十kmの至近距離からの無差別砲撃でも犠牲者は数十名に留まった。

無誘導のロケット弾や弾道ミサイルの殺傷力は極めて低い。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:14:15 ID:???
>>7
独自の産業でそこまで作れるから立派。

>>8
全くその通りだ。一瞬にしてアメリカ兵の大半が死ぬことになる。
親米はイラクの泥沼でアメリカの巻き返しを夢見ているが、妄想にすぎない。
イランを攻撃すればアメリカは席あの笑い者になるだけ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:14:45 ID:???
ブッシュ:「なんで俺が北朝鮮のことを心配しなきゃならないんだ?」
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2006/10/post_74c8.html

「世界の隅々の国について説明を受けるんだが」ブッシュは言う。「皆が北朝鮮のことを話すんだよ」

「(ブッシュ)知事殿、」バンダルは言った。「あなたが北朝鮮を心配する理由について、ひとつお教えしましょう。」

「いいとも、お利口さん」ブッシュは言った。「教えてくれ」

「北朝鮮の国境付近には3万8,000人のアメリカ兵が駐留しています。(中略)少なくともこれは重要な
点ですよ。国境を越えて一発やられれば、たちまち兵士の半数が死ぬでしょう。化学兵器や生物兵器、
あるいは通常兵器であれ、1万5,000人ほどの米兵が死んで、合衆国は途端に戦争突入です。」

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:17:48 ID:???
>>11
それでも威力を発揮したケースがある。
発射されたスカッドミサイルがサウジアラビアの米軍兵舎に直撃し
28人が死亡、100人以上が負傷してる。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:18:10 ID:tE0DuN20
>>11
ヒズボラはほとんどイスラエルの打撃を受けなかったぜ
妄想も戯言もいいことだ。
イスラエル国民は毎日怯えていたぜ。
結果としてイスラエルは敗北して犬のように撤退した。
やはり現実が見えないきみのような馬鹿がいるもんだね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:19:15 ID:???
>>5
>アメリカは初めから中東の民主化なんて真面目に考えていない

そういうシニカルな考え方には賛成できないな。
ネオコンは世界の平和か、イスラエルの安全保障かは分からないが、そのために中東をアメリカ流の民主主義に変えることが、
根本的な解決策であると、本気で思っているだろう。民主主義が全てを解決する。武力衝突が起きても、最優先なのは、
とりあえず衝突を収めることではなく、根本的な解決策を探ることだ。パレスチナではアッバス議長が反対しても、完全に
民主的な選挙を行うことが、パレスチナを正しい道に導くはずだったし、イスラエルとヒズボラが衝突したときには、
安易に介入することなく、イスラエル軍にヒズボラを壊滅させることこそが、根本的解決策だった。
安定しているからといって、抑圧的な政府を容認したことが911に繋がった。
アメリカの安全保障は、中東を民主化するという、根本的な解決策を、あくまで追求することによってしか実現出来ない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:19:58 ID:???
>>14
無数に撃った内のたった1発のまぐれ当りが一体何になると・・・?
イランの保有するスカッドミサイル全弾を打ち尽くせば、
湾岸戦争時より数十人ほど被害は増えるかもしれない。

でそれにどんな意味があると・・・?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:27:32 ID:???
米兵4人は拉致後に殺害される イラク・カルバラ
http://www.asahi.com/international/update/0128/013.html

 イラク駐留米軍は28日までに、中部カルバラで20日に起きた武装集団による
米兵5人の殺害事件の際、この5人のうち4人が現場から拉致され、直後に全員が
殺害されていたことを明らかにした。(中略)

 発表によると、拉致された米兵4人は、カルバラから40キロ東で発見された。
2人は四輪駆動車の後部座席で手錠をかけられた状態で、また1人は付近の路上で、
射殺体で見つかった。もう1人は頭部を撃たれながらまだ生きていたが、病院へ搬
送途中に死亡した。

 州政府高官によると、武装集団は米軍の軍服を着て英語を話し、米兵のものと似
た身分証を持って検問2カ所を難なく通過。堂々と州庁舎内に入り、警備の米兵5
人を殺害した後、米軍車両を爆破していた。

 途中でイラク警察に追われたため、米兵の連行をあきらめ、殺害して逃げたらし
い。この高官は「(米軍と対決するシーア派強硬派サドル師派の民兵組織)マフデ
ィ軍では、ここまでの作戦は実行できない。北イラク・アルビルで米軍に要員5人
を拘束されたイランが報復に出たとみている」との見方を示している。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:30:13 ID:???
>>17
まぐれ当たりといわれれば、確かにそうかもしれん。

しかしサウジアラビアに向けて放たれたスカッドは45発だ。
4000発を放って犠牲者が数十名にとどまった南部レバノン戦争のケースもあるが
45発を放って28名を殺害し100名を負傷させたケースもある。

しかも4000発という数字も、カチューシャなどとにかく乱射する兵器によるものが
相当数含まれているのではないか?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:30:27 ID:???
イラク駐留兵と、在韓米軍の立場は同じ
アメリカが意図しないタイミングで、戦争になる可能性は大いにある

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:33:34 ID:???
ようやくイランのアメ兵狩り始まったか?
イランを甘く見たらあめ兵の死者はわずか数週間で数千になる。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:34:30 ID:tE0DuN20
イラン人は最後まで徹底してやる民族だからな。
面白い

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:52:00 ID:???
>>9
国境の閉鎖ってどうやってするものなの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:58:21 ID:???
イランの保有するスカッドは推定300発。
このうち半数を米軍の攻撃を回避して発射出来たとして僅か150発。

そもそもイランの立場からしたらまさかバクダッドを撃つ訳にもいかず、
イラクのように大都市に乱射する戦術は使えない。
これでは有効な反撃など100%無理。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:05:59 ID:???
>>23
第1行目から無理だよなあwww

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:07:49 ID:???
そもそも革命防衛隊とは単なる徴兵された軍隊に過ぎない。
イランでは徴兵時に所属先を陸海空/治安部隊/革命防衛隊から選択出来る。

イラクの大統領警護隊のような精鋭部隊とは全く別物。
ちなみにイラン・イラク戦争でイラクに逆侵攻したイラン軍は何度も大統領警護隊に
苦杯を舐めさせられ、作戦を阻止されている。

その警護隊さえ一瞬で消滅させた米軍相手にイランは何ら対抗し得る能力を有してはいない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:14:48 ID:???
また衛星打ち上げも何年も前からやるやる詐欺でいつまでも実施しない。

北朝鮮は無謀に挑戦し無様に失敗したが、
イランは失敗を恐れて挑戦する事すら出来ない口だけ番長。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 01:34:28 ID:???
>>24
推定でなら、ノドンいわゆるシャハブ3を除いても最大750発と見積もることができるぞ。
それと狙うなら郊外の米軍基地ではないか?仮にバグダッドで狙うとしたら空港だろう。

アナコンダ基地には二万、クック基地には一万人、去年爆破されたファルコン基地には
五千人の米兵が収容されている。これらの基地を狙えば敷地が広いため命中率の悪いミサイルでも
人的・物的被害を与えられる可能性はある。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 03:29:46 ID:???
おいおいおいおいおい、まず750発ってのが無茶な数字なのはおいといて・・
弾道ミサイルのCEPを超おまけして1500Mとしてもだ、
東京ドームの大きさの建物に当る確立で1/300強だ。

東京ドームみたいな巨大な建造物を狙っても300発に1発。
運が悪ければ750発撃っても1発も当らないことも有り得る。

通常弾頭のミサイルで基地を狙うなんてキチガイそのもの、
どんなアホでもそんな事しない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 03:42:06 ID:xCuXIJpi
関係者・専門家・事情通あたりでは動向が注視されているのに、国内
メディアはほとんど黙殺状態だね。まあ海外の話題はネットでしか参照
しないからいいけどw
年末から一気に「開戦前夜」という雰囲気だけど、Xデーはいつになる
かな、あとどういう「大義」ネタにして突っ込むのやら・・・
一部専門家はトンキン湾事件引き合いに出していた。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 06:23:58 ID:Ag9Djy8b
イラク増派で問題になってるのにイラン進攻はなさそう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 08:08:44 ID:gbcYb6qT
>>前スレ977
空爆や査察、経済制裁など10年にわたってありとあらゆる方法で無力化されたイラク軍と
西側から最大限の支援を受けていた全盛期のイラク軍と同一視するアホ発見。
しかも戦力ゼロのはずのイラク・レジスタンスにみじめに敗退するネオコン軍隊。
>>前スレ978
もういいって。有り得ない話だが、万が一そこまで持っていけたとしても無残に敗北するというのがイラクの現実。
>>前スレ991
やたら強気の1週間厨は空軍大好きオタクらしいけど、
対空能力の全くないはずのイラクの抵抗にF16を落とされるという現実すら起きている。
>>前スレ991
反撃らしい反撃をすると思うよ。あとは米本土に対する攻撃能力をいかに持つかということだろうね。
>>前スレ997
いくらかの施設の破壊と市民の殺害は可能だが、それによって政体・組織が崩壊することは100%ない。
イラクのバース党がいい例。

>>2
ならすぐに開戦できないですね。
>>9
反撃は?そんなことで作戦終了は受け入れられないですよ。
>>11
「その程度の反撃」でタップしたイスラエル・アメリカの脆弱性。
>>27
ネタと真実をうまく編み込むのがペルシャのうまさ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 08:59:57 ID:V2eTbYuC
アメリカの力を過信している馬鹿がまだ居るようだな。
イラクでてこずってようでは地域超大国イランを相手に出来っこないさ。
ま、子供はお父ちゃんを一番強く思うけど
そのお父ちゃんの実力はイラクで試されたよ。
市街戦に一番弱いアメリカだもんね

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 12:38:05 ID:???
>>29
たとえばアナコンダ基地の敷地面積は15平方マイルであり、
そのCEPならば確実に敷地内には着弾する。
もっとも人や物の密集度は高くないんだろうが。
ミサイルの殺傷能力がさして高くないにせよ、
他に用途がないのだから破壊される前に撃てばいい。
100エーカーの敷地面積を持ち6000人の職員がいる
バグダッドの米大使館もねらい目だ。

最大750発という数字の典拠
ttp://www.fas.org/nuke/guide/iran/missile/

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 14:42:27 ID:???
>>34
>>最大750発という数字の典拠
2002年のデータでかなり古いね。今は数十倍考えて良い。
無論当時のデータもその数年前のデータに基づくものですから
尚更、今は想像を超える数のミサイルを保有していると思われる。
戦争になったら、アメリカ艦隊の上に雨のように落とされるはずだ。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 14:48:45 ID:V2eTbYuC
今やイラクの米軍の詳細な地図はイランの手のひらにあり、バグダッドの米大使館はおろかか
すべての基地を攻撃の対象に出来る。
イラクにおいてアメリカ兵の精神状態はかなり可笑しくなっているから、
そのようなことになればアメリカ兵は完全にパニック状態に陥ってしまう。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 15:38:38 ID:Z8eeXxeY
そうな米国がイランを攻撃すれば当然イランはイラク内のシーア派
と連携してイラク国内での戦闘を激化させるが。
それだけじゃない。イランの隣国のパキスタンは元々が
アルカイダの拠点だから、そこから義勇兵や武器がイラン経由で
イラクに流れ込む。イラクからイラン、パキスタン(アフガン)
と戦争が拡大する。一方シリアなどフセインを殺されて
怒り心頭のアラブ強硬派がこれに乗じて背後からイラクへの浸透を
図れば、東西のイスラム教徒がイラクで衝突することになるが、
しかし両方にとってそこにいる米軍はは最も憎むべき敵でもある。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 15:59:22 ID:4dtCYAIC
軍オタの見立てはどうなんだろうね?イラク戦争では「米軍超楽勝w」と
「サハフ面白いww」ぐらいしか言われなかったけど、その後のゲリラ闘争
化は全く予想されていなかった。
「爆撃・ミサイル撃ち込みだけだから余裕w」という見方が多いようだが。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 20:17:11 ID:Z4Efd9G3
>>8
なるほど!
それで、一連のブッシュ政権の強硬な口撃の理由がわかったよ。

あれは、イランに対する警告なんだ。
「革命防衛隊がサドル派を支援して米軍の死者が続出するようなら
報復しますよ」ってことだな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 20:27:21 ID:???
マハディ軍の幹部が皆、米軍増派に先立ってイランに逃亡した。
ブッシュ政権の口癖は、テロリストを匿う者もテロリストだというものだ。
ビンラディンを匿ったタリバンと、同じことをイランにしなければ、言動不一致だ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 20:51:22 ID:auFAPQ0F
【イラク】サドル派幹部、大半がイランに逃亡[1/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1170069278/l50#tag2

28日付の英紙サンデー・タイムズ(電子版)は、
イラクのイスラム教シーア派強硬指導者ムクタダ・サドル師派の民兵組織マハディ軍の
幹部の大半が首都バグダッドから、既にイランに逃亡していると報じた。
米軍とイラク治安部隊は近くマハディ軍に対する本格的な鎮圧作戦を始めるとみられるが、
同軍の中核は拘束を免れる可能性もある。イラクの元閣僚が明らかにした。

ニュースソース
Yahooニュース 2007/01/28
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070128-00000080-jij-int


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 20:52:15 ID:???
事が起きた際、治安維持任務を傭兵に全面的に委託して、
正規軍をイラン攻撃に差し向けるつもりか?
イラクには現在48000人の傭兵がいるらしい。

アメリカでは数万人の傭兵がXデーに向けて、
暗裏にスタンバイしてるのかも。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 21:34:01 ID:Z8eeXxeY
中東での混乱と軌を一にして南米の反米化が進んでいる。
ここも産油国のベネズエラを中心に反米・脱米化が進む。
中東のイスラム教と米国の対立というよりは寧ろ、
国際的脱アメリカの石油資源ネットワークが形成されつつある
段階に入ってきている。この新しいネットワークに、
世界最大の石油消費国化している中国が消費側に加わることで、
これまでになかった石油資源市場が確立する。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 21:39:38 ID:???
弾道弾は最も高価なミサイル。
スカッドクラスの安物ミサイルでも米軍の射程3000km,CEP9mのトマホークより
1桁は高いお値段になってしまう。
これがICBMになると最も短射程のタイプでもステルス戦闘機に匹敵する値段となる。

そのために大量配備は不可能で、また数の少なさから通常弾頭では何の効果も無い。

またイランが数多く生産する射程70-200km程の短射程弾道弾も同様に無価値、
過去の中東戦争でソ連から供給を受けたアラブ諸国が大量使用したが、全くイスラエルに被害を与えられずに廃れてしまった。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 21:42:45 ID:???
>>42
>>事が起きた際、治安維持任務を傭兵に全面的に委託して
空海軍は暇を持て余しているし、イラクを電撃占領した陸軍精鋭部隊はとっくに撤収済み。
というか最精鋭の師団がそもそもトルコの領土通過拒否で投入されなかった。

なのでイランを崩壊させる戦力は余裕で余っている。
現在イラクに展開するのはゴロツキの溜まり場の海兵隊や州兵、予備役等に過ぎない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 21:49:34 ID:V2eTbYuC
>>42
>>アメリカでは数万人の傭兵がXデーに向けて、
暗裏にスタンバイしてるのかも。

死ぬための準備だな。

>>45
戦力は余裕があれば、イラクの泥沼を何とかするよ、アホ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 22:00:32 ID:???
トルコはクルド人との戦いで20年で3万人とも言われる犠牲者を出している。
年間の犠牲者数はイラク駐留米軍の2倍。

で、トルコが敗北してるだの消耗してるだの言われる事があるか???
米軍も同様に全くの無傷、人命の価値が高い先進国なので騒がれているだけ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 23:11:38 ID:sENT5GrX
アメリカはイランを空爆してペルシャ湾沿岸を確保すれば
イラク(少なくともバクダット周辺)からは撤収する
石油施設と安全なシーレーンを手に入れればイラクが内戦になろうが気にしない
イスラエルすら利用するだけ利用して最期には見捨てるつもりだろう


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 23:17:43 ID:???
チェイニーが空爆を示唆したね。
イランは若干だが態度がやわこくなってきた。
協力を申し出ているし。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 23:53:57 ID:Pc+sBFYe
イラクの泥沼でブッシュとチェイニーの夢も消えたね。
あいつらもともとボンボンだから当てになんないよ
世の中損な甘くないよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 00:00:57 ID:???
IAEA事務局長案を「検討」…イランの核交渉責任者
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070129i304.htm?from=main3

戦争回避へ一歩前進

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 01:13:59 ID:???
イラン最高指導者、ガス版OPEC提案
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070129AT2M2901U29012007.html

 【モスクワ=古川英治】イランの最高指導者ハメネイ師が、同国を訪問したロシ
アのイワノフ安全保障会議書記に、天然ガスの生産や価格を調整するガス版の石油
輸出国機構(OPEC)の創設を提案したことが明らかになった。欧米諸国はかね
て勢力拡大にエネルギーを利用するロシア主導のカルテル結成の動きを警戒してお
り、波紋が広がりそうだ。

 タス通信によると、28日に両者が会談した際にイラン側が提案した。ロシアと
イランは天然ガス埋蔵量で1位と2位で、両国で世界の40%強のシェアを握る。イ
ラン側の今回の提案は、同国の原発建設で協力するロシアを巻き込んで欧米に対抗
姿勢を示す意図があったと見られる。

 昨年11月の英紙フィナンシャル・タイムズによると、北大西洋条約機構(NA
TO)はロシアがイラン、アルジェリア、中央アジア諸国などとガス版のOPEC
を創設する可能性があるとする極秘報告をまとめた。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 02:20:08 ID:???
イラク泥沼のほうが都合が良いんだよ、軍産複合体にはね。ずっと戦闘やってれば武器弾薬の需要は途絶えないからな。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 02:24:51 ID:???
つまりブッシュの中の人チェイニーは
「もう勝つ気はないけど、もうちょっと儲けさせてくれ」ってことだな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 06:51:32 ID:???
>>37
ただムクタダの民兵が全く何の役にも立たないのは完全に証明済み。
昨日300人死んだらしい「賊徒」というのも、おそらく親米化したムクタダに追い出されて
行き場をなくしたマフディ残兵だろ。
マリキかハキムの仲介を得てIRGCが大規模に流入しないと内部から崩壊というのは難しそう。
>>39
ムクタダは既にイランの承認を得て親米穏健派指導者になりました。
>>44
その頃の感覚でいくとえらいことになるというのがヒズボラ戦争の唯一の教訓。
>>45
その論法でいくと、イランにもまだ我々に見せていない攻撃能力が山程あることになる。
>>47
ならジャーナリストを殺しまくって、徹底的な情報遮断を行う理由がない。
米軍の損害に関して言いたくても言えない秘密がたくさんあるから、不可解な自殺者も多い。
>>48
一時的に手に入っても保持できない。油の利権も全滅。
>>53
その結果アメリカとネオコンはボロボロになるという筋書き。
イラクのカオスを維持したいなら、イラン攻撃は絶対御法度。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 11:15:16 ID:???
>>51
一歩進んで一歩戻る、と

イランの濃縮停止が先決 米、「同時停止」を一蹴
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070130/usa070130003.htm

米軍攻撃支援なら断固対処 ブッシュ大統領、イランに警告
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007013001000146.html
イラン核問題で空爆も排除せず・米副大統領
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070129AT2M2900429012007.html

東京新聞は、
>一方で「イランに侵攻する意図はない」と述べ、
>軍事力行使の可能性は退けた。
と、解説しているが、「イランに侵攻する意図はない」というブッシュの言葉を
「軍事力行使の可能性は退けた」と解釈するのはちと疑問だ。
チェイニーの言うように、侵攻しなくても報復のための限定的な空爆
という手段があるからな。





57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 12:31:14 ID:UmqZlIS/
飛龍死ね

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 13:01:35 ID:???
>>56
イランは脅かしには屈しないよ。
米大統領等の発言は脅かしに過ぎない。
イランは子供じゃない。十分反撃する力もある。
最終的に恥をかくのは米国だろう。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 13:27:16 ID:6pn1Rbld
骸骨と骨

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 14:24:46 ID:/nTt+H9h
時間が解決するんじゃないの?
どうせあと2年しかない人たちだし。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 14:55:42 ID:N3C86IAL
2万人派兵否決されてやんの(笑)

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 19:09:04 ID:???
仮に米軍が地上侵攻して全面的な戦争になったら・・・
テヘラン陥落までに米兵だけで5000人は逝くだろう・・・。
イラン国民の死者はもう予想がつかない。
戦争なんて、やめようぜ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 19:23:00 ID:???
いや、米兵は五十人も死なずにテヘランは落ちる。

それから泥沼。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 19:33:24 ID:???
>>63
五十人はいくらなんでもないだろうよ。
大国を落とすのに五十人以下ってサイヤ人かよw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 20:00:58 ID:Cr5yfnCi
【米国】米軍攻撃支援なら断固対処 ブッシュ大統領、イランに警告[01/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1170145264/l50

ブッシュ米大統領は29日、イランがイラク駐留米軍に対する武装勢力の
攻撃支援をエスカレートさせれば「断固として対処する」と述べ、
これまでにない強い表現でイランに警告した。

米公共ラジオ(NPR)とのインタビューで語った。

大統領は最近、イラク国内で活動するイラン人工作員を攻撃し、拘束または
殺害する許可をイラク駐留米軍に与えたとの報道を事実上認めている。

大統領のこの日の発言は、イラクに対するイランの干渉排除に向けた圧力を
一段と強める狙いがあるとみられる。

大統領はNPRに「われわれは(各国と)協力して、イランが核兵器開発を
追求し続ければ一層の孤立化を招くとのメッセージを発信している」
と重ねて強調。

一方で「イランに侵攻する意図はない」と述べ、軍事力行使の可能性は退けた。

ニュースソース
http://www.47news.jp/CN/200701/CN2007013001000146.html


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 20:08:40 ID:???
俺がイランの指導者だったら、アメリカが侵攻した時点で、全軍に解散命令を出すね。
正規戦で出す犠牲は無駄でしかない。全ての人材と資源はゲリラ戦に振り向けるべし。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 20:22:36 ID:???
イラン こん棒ブンブン心身鍛え60年
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/kaigo/kourei/20070130ik05.htm

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 20:28:39 ID:???
>>66
まったく同意
任期後2年弱の指揮官に、合わせる必要は無い
そうなると次の大統領選挙は、徴兵制を復活させるかどうかが主要議題となる

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 20:34:55 ID:???
>>66
確かにそれは合理的。まあ正規戦でもイランが勝つ見込みは高いけどね。
来年のアメリカ大統領選挙までの間、米国を厭戦気分に浸らせれば勝ちだ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 20:50:31 ID:v/t2mBCQ
【速報】
トルコ軍がイラクのクルド人自治区に侵攻
ソース:CNNhttp://society5.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1166498286/l50

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 20:55:56 ID:9krjAMAd
ガス版OPEC創設か、露とイランの思惑一致
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000114-yom-bus_all

 【モスクワ=瀬口利一】タス通信によると、ロシアのイーゴリ・イワノフ安全保障会議書記は
28日、イランの最高指導者ハメネイ師とテヘランで会談、エネルギー分野などでイランとの
協力を強化するプーチン大統領の親書を手渡した。

 これに対し、ハメネイ師は「世界の天然ガス埋蔵量の半分がロシアとイランにある。両国が
協力して石油輸出国機構(OPEC)のような組織を創設できる」と述べ、天然ガス産出国で作る
国際機構(ガス版OPEC)の発足を提案した。

 ロシア側にも同様の計画があり、天然ガス埋蔵量世界1位のロシアと2位のイランの思惑が
一致したことで、ガス版OPEC創設構想が現実味を帯びてきた。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:02:50 ID:cU0IOgNy
北朝鮮の中国

イランのソ連

アメリカは軍事行動を起こせない。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:04:09 ID:???
ロシアとしては、アメリカがこの地に釘付けになってくれていた方が、
原油価格も上がるし、武器も売れるし、他の地域での発言力も上がっておいしい役回り。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:33:15 ID:iyTwxSLr
Yahoo!みんなの政治 政治記事読みくらべ (SAPIO)
イランの「イスラエル抹殺」政策で急速に高まる「暴発の危機」=佐藤優
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070130-02-0401.html

>1970年代以降の親アラブ感情が、現在も日本のマスコミ関係者の中には
>根強くある。この点、『SAPIO』は落合信彦氏を筆頭に、以前からイス
>ラエルの重要性にも目配りした幅広い報道を行なっており、その評価は国際
>的に高い。『SAPIO』の記事は、インテリジェンスの世界で(恐らく編
>集部や著者の了承を得ることなく)外国語に翻訳されている。筆者自身も英
>語、ロシア語に訳された本連載を見たことがある。最近、聞いたところでは、
>本連載の一部はヘブライ語にも訳されているそうだ。

>実はヒズボラはテルアヴィヴまで届く、「ザルザル(地震)1」というイラ
>ン製のロケット砲をもっている。ヒズボラはこの秘密兵器を使いたくて仕方
>がないのだが、イスラエルとの全面戦争を開始するのはまだ早いというイラ
>ン側の判断で、テルアヴィヴ攻撃は差し控えられている。

>イスラエル政府はアフマディネジャード・イラン大統領の性格分析を行なっ
>たが、同大統領はハルマゲドン(世界最終戦争)を本気で信じ、殉教者(シ
>ャヒード)が天国で永遠の生命を得ることも額面通りに信じているという結
>果が出た。05年10月26日にアフマディネジャード大統領が「イスラエルは地
>図上から抹消されなければならない」と述べたが、これは本気の公約で、ヒ
>ズボラの越境攻撃はその延長線上にある。イランもヒズボラもシーア派(12
>イマム派)で、イスラエルの解体とエルサレムをイスラームの支配下に回復
>するという目的を真剣に追求している。(以下略)

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 07:54:59 ID:pl3Od/gk
>>63
そういう考えはバクダッドの早期陥落を念頭においてのことだと思うが、
バクダッド早期陥落はゲリラ戦に移行するためのバース側の戦略変更によるもの。
それらの準備を用意周到に行っていなければ、3年も4年も強力な攻撃を継続することなどできなかった。
橋や宮殿を全く壊さなかったことからも推察できるはず。
>>65
今どきブッシュのアホ発言を間に受けてるのは日本のネオコンオタクぐらいのものだろうな。
まあ空爆の日程が決まっているなら、誰にも止められないだろうし、いかなる譲歩も全く無駄だろう。
イラン側としたら淡々と迎撃・反撃の準備を整えるのみ。
>>66
解散しなくてもゲリラ戦はできる。むしろ解散したらできない。
>>74
ザルザルは発射前に空爆で破壊されたと言ってたような気がするが。
イスラエル側の都合によって復活したのか。アホくさ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 13:38:59 ID:???
うーん、イラク戦争直前までフセインは攻撃してくるなんて信じていなかったらしいぞ?
だから、ゲリラ戦の用意は果たしてそこまで周到に用意されていたかというのは疑問であって、
よって、今のゲリラ闘争は自然発生的に生まれたという考えもあるってこと。

ということはだ。すでに全面的なゲリラ戦争を想定し用意しているイランは、
今のイラクとは比べ物にならないほど激しいゲリラ戦が行われる可能性があるってことだ。
つまりアメリカは、攻めたら絶体絶命ってこと。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 13:46:09 ID:???
俺の試算だと、イラン戦争がゲリラ戦に移行した後の
月間米兵戦死者数は最低300人。

これじゃアメリカ世論は絶対に耐え切れない。
世論にしたがって撤退したら敗北者アメリカは確実に世界から失墜する。
もしくは、ホワイトハウスが世論を振り切って強引に戦争を続けようものなら
アメリカの軍隊と経済は消耗し尽くす。

どちらに転んでもアメリカは失神KO、その後も治らない重度のパンチドランクにさいなまれるよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 14:10:01 ID:???
Iran involvement suspected in Karbala compound attack
http://www.cnn.com/2007/WORLD/meast/01/30/iraq.main/index.html

カルバラ事件をイランの仕業にするようだ。
ファルージャで黒焦げのアメリカ人がつるし上げられた後、
報復として街を攻撃したときと似てるよな。
しかし今のアメリカ世論にとってはあの忌まわしきソマリア事件になりかねない。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:04:40 ID:ztkp67Xd
>>75
どうして軍事作戦=地上戦なの?
アメリカはイランを攻撃すると思うが空爆どまりだと思う
地上戦はホルムズ海峡の一部地域のみに限定され
イラン国内には大規模侵攻しないと思う
ベトナム戦争の北爆と同じ理論
イランにできるゲリラ戦は越境してイラクで行うか国外のテロだろ
その間イラン国内は経済封鎖と慢性的な空爆の恐怖に苛むことになる
イラン人に果たしてベトナム人以上の耐久力があるだろうか?


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:04:46 ID:???
Pentagon halts sales of F-14 parts
http://www.cnn.com/2007/US/01/30/pentagon.f14.ap/index.html

Pentagon stops F-14 parts sales amid Iran concerns
http://news.yahoo.com/s/nm/20070131/pl_nm/fighter_parts_dc_2

案外、イランのF14は使える状態かもな。
アメリカが放出したいくつかの部品はイランに届いているらしい。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:16:18 ID:???
イラン武力制裁の国連決議はどうする気だ?
イラクで懲りたから、国連は完全に蚊帳の外か?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:18:04 ID:ztkp67Xd
>>77
そうなったら日本は完全に終わりだな
アザデガンを手放してイラン包囲網に加わり
防衛省を創設してアメリカをサポートする気マンマンだからな
自衛隊員からも死者が出てアメリカに資金を毟られテロリストからも狙われ
自前で石油が調達できないから経済混乱はアメリカ以上
そして利用価値が無くなったらアメリカからポイだ
アメリカが失神KOなら日本は完全死亡だな

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:42:19 ID:2w2zWlZ/
イラン原発が年末に稼働見通し、露が燃料提供
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070131-00000103-yom-int

 【モスクワ=瀬口利一】イランの核開発問題に関連して、ロシアのイーゴリ・イワノフ安全保障会議書記は
30日の記者会見で、イラン南西部でロシアが建設を請け負うブシェール原発について、今年末にも稼働する
見通しを明らかにした。

 イランに対する核燃料提供については、「技術的な計画がある。建設が終われば供給する時が来る」と述べ、
年内に行われる可能性を示唆した。欧米諸国や日本は、イランの核開発を助長するとして、ロシアの燃料提供に
反対している。

 イワノフ書記は、イランが使用済み核燃料をロシアに返還することで両国が合意している点を指摘。
「国際原子力機関(IAEA)の厳格な管理」の元でイランへの原発支援を続ける姿勢を改めて強調した。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 20:48:22 ID:n+GiMKNx
【米国】民兵組織への支援などイランによるイラク情勢への介入について 「決然と対応する」とブッシュ大統領[01/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1170179929/l50

イランのイラク軍事介入、米大統領「決然と対応する」
---
【ワシントン=貞広貴志】
ブッシュ米大統領は29日、
イランがイラクのイスラム教シーア派民兵組織などへの支援を強化しているとされる問題で、
「イランがイラクでの軍事活動をエスカレートさせ、米軍と罪のないイラク国民の害になるなら、
われわれは決然と対応する」と述べ、
イランによるイラク情勢への介入を阻止する姿勢を鮮明にした。

★ ソースは、読売新聞 [日本] とか。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070130id26.htm


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 23:13:25 ID:Z+xFtGpR
もう「国家安康君臣豊楽」なみの言いがかりだな


86 :通りすがり ◆H8Ys74VBag :2007/01/31(水) 23:20:44 ID:???
ブッシュの任期も後二年
その強気は負けず嫌いというか、あまりの悔しさによるものだと、内外の専門家の意見だ。
アメリカの歴史に愚かな大統領の名をものしたのは確かだ。
もともとキャパシティを超えるような行動に出なければよかったのにね。
ベトナム、イラクでは、空爆だけでは他の国を制圧できないと証明されたよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 00:06:05 ID:???
>>85

>「国家安康君臣豊楽」

これを勧めた僧は家康の回し者だったと言う感じだろう。
イランの大統領は当人の意識と関係なく、モサドの回し者にコントロールされていると思う。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 03:41:19 ID:6LE0ApxE
つうか9.11以来アフガニスタン・イラクとまとめてやるのが決まって
いたようなものだから、全部想定の範囲内。例の事件直後にはイスラエル
発で詳細な攻撃計画が流れ、他にもスーダン・ソマリアまで攻める予定も
あるんだから、そうあわてるなってww
まして「イスラエル消滅」「ホルムズ海峡封鎖」のフレーズ出たら、欧州
・中東の産油国だって黙っていない。今は攻撃に参加するよう根回し中と
見た。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 06:04:37 ID:???
>>86
>負けず嫌いというか、あまりの悔しさに

中学生のケンカじゃないんだからwww

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 07:24:41 ID:4rUbBYHW
>>76
4年間掘っても掘っても尽きる見込みのない無限の武器キャッシュは自然発生的には絶対できっこない。
>>79
短・中距離ミサイルの豊富なバリエーションが今のイランの一番の売りなので
米側がどこの基地・空母から攻撃を加えるつもりかは知らないが、
単純に地上戦を避けたから被害が無いいうことはあり得ないと思うけど。
全部逃げて原潜の弾頭だけならひょっとしたら可能かもという感じ。
>>82
その間隔を縫ってシェルがガス田の契約に調印したね。
これを日本政府はどう読み解くつもりか。
>>86
こいつが物事決めてるわけねー
>>88
だからうまくいかなくても日程を消化しなけりゃならないんだよね。
そこが如何にも痛々しいのだが、ネオコン盲信者は全くそれがわかっていない。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 07:39:45 ID:4rUbBYHW
>>87
むしろ大統領と少し緊張した関係になってるアヤトラ・ハメネイら聖職者会議の方が

ユダヤ悪魔組織に食い荒らされてるのではないかという懸念を持ってる。

日本に於いての天皇ヒロヒト派のように。

今回だけは杞憂であって欲しいところだけど。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 09:52:34 ID:???
イラン空爆となると、クウェートからバグダッドへと至る補給路は安全を保てるのかね。
イラクのシーア派全体への影響大だと思うが。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 12:06:33 ID:JqvV5gmx
>>92
空輸でいいじゃないか

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 12:39:41 ID:???
イランへの如何なる攻撃は、イランの豊富なミサイル反撃で相手を敗北に追い込む。
アメリカはイランのミサイルを核以上に警戒する。
いつでもイスラエルを攻撃できるからだ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 13:35:17 ID:???
イランは徴兵制を敷いており、毎年100万人に近い若者が軍隊に入る。
そのため米軍の攻撃が一年遅れれば100万、二年遅れれば200万と
軍隊経験者が増加していく。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 13:43:45 ID:???
戦争になったらロシアと中国はガンガン支援するだろう。
おそらく、対空ミサイルTorM1以外にも裏では色々と兵器を送ってる。

イランの兵力は潜在的なものも含めれば非常に巨大だし
真正面から侵攻作戦をやったらアメリカは大出血だろう。
ブッシュは空爆+ホルムズ海峡占領の限定戦争に抑える気だよ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 13:52:52 ID:???
下手すりゃベトナム以上の激戦になる

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 14:21:10 ID:???
イラク南部を担当している英軍は、このイラン攻撃には賛成しているの?
シーア派の只中に残るわけだろ?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 17:25:47 ID:cPljEsmB
イラン戦やってくれれば、その間にいろいろ動ける連中にとっては大助かり。
例えば、アフガンのタリバンとか。
大攻勢をかけてくるだろう。

100 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/02/01(木) 18:30:26 ID:X0TgE6AP
イランではじめたらイスラエル滅亡はまちがいないと
田中宇ファンのオレは確信している
楽しみだ


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 19:27:52 ID:ReQ0Nw2M
>>100
田中は逆神だろ。
イラク戦争もハズしたし・・・

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 20:25:07 ID:???
>>99
ってことはNATOは、戦線拡大には反対?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 20:30:35 ID:4zqbzdbe
>>96
戦争が始まれば一番得をするのがロシアだからな
口では戦争反対とは言っても内心ワクテカだろうな


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 21:20:15 ID:???
>>101
田中ウが逆神なら
イラン戦争は起こらない事になるぞ・・・

ま、いらん戦争をやってイラン国民に多数の犠牲者が出るより良いけど。

それより、仮にイラン戦争が始まったら日本は大丈夫か。
誰もそういう事を議論してないんだよな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 22:38:24 ID:???
100万の兵力+年間兵器輸入額50億ドル+英仏製兵器装備の湾岸戦争時のイラク軍。
50万の兵力+数十年前の英米兵器のピーコ品+安物中国製兵器装備の現在のイラン軍

どちらが強いか、言うまでも無いが・・・?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:16:49 ID:???
>>105
君の父ちゃんが一番強いよ坊や
また君の一番強いと思っているアメリカは、いまやイラクで出口のない泥沼に陥ってしまってる。
ま、君の頭の中にある強さと現実の強さの違いは、言うまでも無いが・・・?


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:21:44 ID:tqFODDbB
最新の兵器を使うにも関わらず、イラクで何もできない可哀想なアメリカの現状が
>>105の馬鹿に見えないのかね(哀

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:37:26 ID:???
>>106,107
ハ?米軍はあっさりイラク軍を消滅させ傀儡政権を樹立して思うがままですが?
クルド地区は自由と繁栄を謳歌し、他のイラクでの混乱は宗派対立のただの内戦。

米軍が治安維持を手伝って負担してやっているだけ。
米兵の犠牲の年間800人なんて治安の悪い国の警察なら極普通。
イランでも革命防衛隊が犯罪組織に殺されまくってるっての。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:40:32 ID:???

有料情報を無料で大公開!!!
http://blackjack.syuriken.jp/

月収 100 万以上も可能!!!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 00:03:05 ID:???
>>108
>>クルド地区は自由と繁栄を謳歌し、
こいつはマジで馬鹿だ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 00:10:00 ID:zVJysq15
イラン空軍のF-14が米海軍のライノに落とされるのかな?
なんか悲しい

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 00:36:18 ID:hV6Tg47b
>>105
湾岸戦争時のイラク軍が強いだろう。しかしイラン戦争は国土防衛戦争
になるのだから、その種の比較は戦争の行方を予測する上では意味がない。

しかもイランはイラクよりはるかに国民はまとまっている。
まあ国軍と革命防衛隊が足を引っ張り合う可能性はあれど、
現在のイラクのような 国民間の分裂はおきないだろう。
つまりすべての力のベクトルが対米戦争に向く。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 01:25:19 ID:???
>>112
イランは多民族国家で混乱があると毎度クルド人やアゼル人が独立しようとする。
大戦後はソ連が独立派を見捨て、イスラム革命時はホメイニ政権の徹底弾圧で抑えただけで。

他に石油のあるフーゼスタン州は人口の9割がアラブ人、国土の東南部ではバローチ人による騒乱
が続き治安はイランでも最悪。
イランで唯一森林が存在する緑豊かなカスピ海沿岸部も少数民族が多数派。

さらにはイラン名物の山脈地帯は遊牧民族が住むなど、ゲリラ戦の拠点になりそうなところも
ことごとく少数民族の居住地。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 03:20:59 ID:rYrSYuX6
北朝鮮、金塊売却活発に 制裁下で外貨不足深刻化
http://www.asahi.com/special/nuclear/TKY200702010104.html
>ロンドン金市場では06年5月12日、北朝鮮の朝鮮中央銀行が「グッ
>ド・デリバリー」というリストに再掲載された。市場で金塊を売る資格
>を得たことを意味し、取引への布石と見られている。
>英紙タイムズは昨年12月末、北朝鮮が金鉱開発のためロンドンに投資
>ファンドを設立したと報道。金鉱の開発を本格化する動きとみられる。

イランと通じる(?)北朝鮮が、有事に値上がりする「金」を動かし始めた。
今のところ報じた国内メディアは「朝日」だけ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 04:13:57 ID:rYrSYuX6
イランの核兵器保持の脅威否定 後で撤回 仏大統領 [CNN]
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/361.html
>大統領は最初の会見で、イラン核問題に関連し、「危険なのはイランが核兵
>器を1個、後で2個目を持つことではなく、サウジアラビアやエジプトなど
>中東の他国が後を追う核拡散が進むことだ」と指摘。イランがイスラエルに
>核攻撃しても、イスラエルに届く前に、報復攻撃を受け、イランは壊滅する
>だろうとの旨の言葉も使っていた。

フランス・シラク大統領の本音はいずこ?イラン攻撃を急ぐ面々への牽制か?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 06:46:37 ID:7aDg9ERe
>>93
クウェートは使えないだろ。
>>98
既にアフガンへの逃亡を始めている
>>101
一応泥沼にはなっているが、やつはイスラエルの回し者。
>>105
フセインやアルゼンチンが持たされていた旧型英仏製兵器の無効性は完全に確認できていたが、
ロシア製及びイラン自家製兵器の有効性に関しては全く予測を超えた結果が出てている。
イスラエルタンクを殲滅したヒズボラの対戦車誘導砲だけでなく、レーダーを回避して最新鋭フリゲート艦を撃破した謎の誘導ミサイルとか
言うまでもないと言うには米側はあまりに多くの脆弱性を曝け出しているように思えるがどうですか。
>>108
コントロールド・カオス厨だな。イラクの状態は

アラウィ暫定政権時の完全なコントロール→治安悪化→(コントロールド?)カオス→カタストロフィー(完全なる敗北)

という一本道を辿ってるのだということが解らないかなぁ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 07:40:19 ID:???
>>116
妄想が激しすぎるぞ。
フォークランド紛争でも湾岸戦争でも相手国側では仏製兵器が一番活躍している。
イスラエルのフリゲートは油断してただけだし、損害は軽微で自力で航行して港に戻っている。
軍用車輌の損害は数十輌に過ぎないし、撃破されたのはその車輌の1/5程でしか無い。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 08:53:48 ID:???
>>113
戦争が起こりそうもないのに、戦争オタのシナリオが面白い。
イイ戦争でもイラン民族のまとまりが証明されたよ。
一部のクルド人をユダヤの陰謀で暴動させようとしたが、これも仲間うちにされたのである。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 14:35:51 ID:SmC+qEc7
イラン空爆で、バグダッドへの補給路が確保できるかどうかだな。
EU加盟が遠のいた事で、トルコが協力してくれるか。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 14:40:14 ID:ySonURVs
>>100
イラン戦争や中東大戦が避けられるかも、と田中宇の言動は若干シフトしてきたよ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 19:58:41 ID:pzGv0iAX
世界情勢が予断を許さないと言うのに日本の政治家は下らん発言とその揚げ足取りで大騒ぎ
糞国家決定だな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 20:34:04 ID:yT9fC1ax
もう暫くすれば、また金桂冠が主役のドラマが始まるさ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 21:30:55 ID:OwBpxaM1
バグダッド──イラクのマリキ首相は1月31日、
米国とイランに対して両国の対立をイラク国外で解決するよう求めたことを明らかにするとともに、
イランがイラク駐留米軍を攻撃しているとの見解を示した。

イラク中部カルバラでは20日、米軍とイラク治安部隊の共同施設が武装勢力に襲撃され、米兵5人が死亡した。
米当局者は30日、事件にイランが関与しているとみて米国防総省が調査中であることを明らかにした。

マリキ首相はCNNの単独取材で、イランの関与の有無とは無関係に、
米政府とイラン政府が「戦場代わり」にイラクを利用することに難色を示し、
「イラクは米国とイランの対立に何も関係していない。イランの米軍攻撃も、米国のイラン軍攻撃も認めない」と述べた。
首相はまた、イランがイラクを利用して米軍を攻撃することを容認しない姿勢を表明し、
米国とイランの両国に対してイラク国外で問題解決を図るよう要請したと語った。

マリキ首相はさらに、近隣諸国が米軍駐留反対やイスラム教の派閥対立、政治体制の違いなどを理由に
イラクに介入する可能性を指摘したうえで、イラクの主権侵害を認めない意向を示した。
首相は「イランはシーア派で、われわれもシーア派であるうえ、イラク国内にシーア派は多い。
しかしこれがイランのイラク介入を正当化することにはならない。われわれは(シーア派間の)関係を尊重するが、
介入は認めない。これと同様に、イラクはアラブ系住民が多数派であるものの、アラブ諸国のイラク介入は正当化できない」と述べた。

マリキ首相はこのほか、米国のイラク新政策に盛り込まれた米軍増派への支持を表明。
「現在の駐留規模が少し拡大すれば(治安改善に)有効だと思う。
さらに必要性が出てくれば、新たな増派を要請するだろう」とコメントした。
また、派閥や宗派間の対立を深めないため、法律を平等に適用する姿勢を強調した。
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702010004.html


124 :こっちだった:2007/02/03(土) 00:58:11 ID:???
US defense chief: Iran role in Karbala attack 'not clear'
http://fe26.news.sp1.yahoo.com/s/afp/20070202/pl_afp/usiraqiraylt=
AlVkV36btIYOjfD7hN1UX4dX6GMA;_ylu=X3oDMTBiMW04NW9mBHNlYwMlJVRPUCUl

Gates says U.S. not planning Iran war
http://news.yahoo.com/s/ap/20070202/ap_on_go_ca_st_pe/gates_iran_3
イラクでの活動めぐりイランを攻撃する意思ない=米国務次官
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2007-02-02T123205Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-245534-1.html

イラン戦争に一気に突入かと思いきや、ここにきて流れが好ましい方向に変わってきた。
ゲーツ国防長官はカルバラ事件でのイランの関与の有無はいまだ明確でないとし、
また米国はイランに対する戦争も計画していないと明言。国務次官も同調した。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 03:35:11 ID:VodPvYjW
扇動されるスンニとシーアの対立 [田中宇の国際ニュース解説]
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/354.html
>イラン攻撃や中東大戦争は避けられるかもしれないし、逆に早まるかも
>しれない。
最近の外電を見て軌道修正?それにしても「多極主義者」っていうのは
ヨソで聞けないオリジナリティ溢れる造語だよなw

核開発疑惑のイラン大統領に単独取材(日テレNEWS24)
http://www.news24.jp/76648.html
>イランの首都・テヘランで2日、金曜礼拝に参加したアハマディネジャド
>大統領に単独取材を行った。

>記者:核開発に関して、妥協する気はありますか。
>アハマディネジャド大統領:何を妥協するんですか?
>記者:ウラン濃縮をやめる気はありませんか?
>アハマディネジャド大統領:どうしてやめる必要がありますか。我々は規則
>に沿っている。すべては平和目的で、我々は対話を求めています。
>記者:核開発で北朝鮮と同じ道をたどるのか?
>アハマディネジャド大統領:同じ道は歩まない。我々は平和利用です。世界
>に核が拡散することには反対の立場です。日本でも核保有は許しません。
国内メディアが直撃取材。でも質問内容がユルくて甘い。もっと刺激的な
質問すればいいんだ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 08:16:24 ID:vEf3N65x
>>117
油断してただけ・・・。
最新鋭のレーダーは油断していたら働かないのですか?
油断をなくすための全方位レーダーではないのですか?
またくり返しになるが、「その程度の損害」で冷酷非道なこの集団が
全面撤退、ダン辞任、オルメルト支持率14%、大統領レイプ訴追
と世界中に恥を晒しまくる結果を甘受するものだろうか?

フォークランド紛争で一番活躍していた仏製兵器はイギリスの艦船にかすりもしなかったが
全然役に立たないヒズボラミサイルは大損害を与えたという現実。
ということでよろしいですか?
>>125
田中はモサ公


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 10:23:38 ID:3jIGjmT8
http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/38



イランがロシアに天然ガス版OPECを提案した模様
国際的なエネルギー安全保障問題になるな

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 10:31:46 ID:???
>>126
>最新鋭のレーダーは油断していたら働かないのですか?
>油断をなくすための全方位レーダーではないのですか?

その時、ヒズボラが攻撃してくるわけがないと思いこんでレーダーをオフにしていた。
おかげで責任問題に発展している。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 10:54:03 ID:???
>>126
こっちのサイトでは、該当システムがイスラエルの航空機の行なっていた行動に悪影響を及ぼすことを避けるためだそうだ。
http://www.strategypage.com/htmw/htsurf/articles/20060829.aspx

ついでに、
>>116
>イスラエルタンクを殲滅したヒズボラの対戦車誘導砲だけでなく
レバノン南部に侵攻したイスラエル軍戦車は1000両以上。
うち、500発撃たれたATMGは戦車など50両に命中したが、実際に破壊できたのは14両だけ。
あとは6両が地雷で破壊されている。

殲滅にはほど遠いな。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 16:01:21 ID:???
フォークランド紛争では仏のエグゾセは全保有数5発中4発が命中し、
3隻を撃沈する驚異的戦果を上げている。
もしまとまった数のエグゾセがあればイギリス軍は全滅必至だった。

また湾岸戦争でも仏独共同開発のローラントが多国籍軍機を撃墜している。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 19:07:05 ID:???
>>129
1000両もの戦車を投入して、レバノンの、
しかも一過激派ごときに進撃阻止されてる時点で
イスラエル終わったなとしか言えないわけだが。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 19:13:13 ID:???
>>131
>>129は14両の戦車がATMGで破壊されただけなのに、
殲滅なんていう表現を使うなんてヒズボラの戦果を過大評価しすぎといっているのでは?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 19:25:46 ID:???
>>131
阻止なんてされてないしね、IDFはレバノン各地に自由自在に進撃している。
米軍みたいに欲張って占領して泥沼化する前にサッサと撤収しただけ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 20:03:54 ID:???
>>133
またイスラエルにガツンとやられたおかげでヒズボラは停戦を飲まされた。
これによってレバノン侵攻以来継続されていたヒズボラの越境攻撃は完全停止。

イスラエルは完全平和を勝ち取りヒズボラはレバノン内での内ゲバへ突入した。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 20:32:09 ID:???
>>133
それで誘拐された兵士は奪回できたのか?
目的達成できずに撤退したのでは勝利とは言えないだろ。

>>134
そら被害者を通した方が有利だからだろ。
国際社会の注目が高まったからな。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 21:38:54 ID:JE/hmbak
>>131
正にその通りだ。
今のヒズボラはパレスチナの一般丸腰の市民とは違うからね。
丸腰の市民を相手にするイアスラエルを強いと思っている脳のなかをみてみたいものだ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 21:59:54 ID:???
>>136
やりたい放題されたというのに進撃を阻止したとはこれいかに。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:02:35 ID:???
相手は戦闘機どころか戦車さえ持ってないただの民兵組織相手に
戦車千両だっけ? つっこんで、あとで増員して、戦闘機投入して空爆して、
目的も達成できない、民兵勢力の無力化もできずに撤退して
それで阻止されてませんと言われても。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:04:22 ID:???
阻止されていないから、レバノン中がめちゃくちゃになっているんだろう?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:09:17 ID:???
目的果たせず撤退したのは事実。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:14:52 ID:???
レバノンをメチャメチャにしながらも目的を達成できなかったイスラエル

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:20:00 ID:???
ヒズボラの対イスラエル攻撃ができなくなったということはイスラエルにとっては最大の戦果だけどな。
イスラエルにとっては現地域の生存権確立が最大の目標なんだから。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:28:14 ID:???
正規軍投入して一民兵集団にすら明白な勝利をおさめられなかったのは
国家として大打撃だろ。
形としては目的を達成できず追い返されたわけだからな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:32:26 ID:WcibOAH1
オレはイスラエルもブッシュも大嫌いだが
ここでヒズボラやイランをやたら持ち上げるヤツは正直キモい


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:32:55 ID:???
一方のヒズボラはアラブ民衆から絶大な支持を得ることに成功したものの、
レバノン南部を反シリア政権の管轄下にされるはめに。
おかげで対イスラエル攻撃が非常にやりにくくなった。

おまけにフセイン処刑を賞賛してしまったおかげで、アラブ民衆の支持も暴落中。

良い感じに痛み分けな状況だな。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 23:23:08 ID:???

>レバノンをメチャメチャにしながらも目的を達成できなかったイスラエル

レバノンをメチャメチャにする事が目的だったから,作戦は成功。しかし、思ったよりイスラエル側の損害が大きかった。

そしてヒズボラのまとまりが良く、南部レバノンを無人地帯にして,実質的に恒久占領すると云う甘い夢は断たれた。
ヒズボラに対する枷になる EU 各国軍による南部レバノン駐屯で我慢する形なった。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 23:46:24 ID:???
イスラエルのレバノンでの失敗とヒズボラの反撃は
アメリカとイスラエルに取っていい教訓であったとともに、時代の移り変わりの始まりでもあった。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 00:17:33 ID:WoPOFQng



http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1170205515/295


亀田暗殺計画

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 03:33:30 ID:M1DwySXp
2つの危険がともなうブッシュ政権の賭け
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070130/117964/
>レバノン政府、イラク政府それにパレスチナ自治政府や、サウジアラビア、
>エジプトやヨルダンのようにこうした過激勢力と抵抗しようとする国々」
>は、イランが先導する「過激勢力」の台頭に懸念を抱いており、中東はこ
>の2つのグループに明確に分かれてきている
>台頭するイラン勢に対抗できる「信頼できる同盟国」ではないのではない
>か、という認識がサウジアラビアのようなアラブの穏健派諸国で強まって
>きていることから、「米国はペルシャ湾へのプレゼンスをこれらの国々に
>対して改めて示すことが必要になってきた」とライス長官は説明している。

結論部分は会員限定だった。筆者は「アメリカはなぜヒトラーを必要とし
たのか」の人。
ところでやるとなったらいつ頃だろうね?やっぱり3月末あたり?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 04:37:08 ID:M1DwySXp
対イラン武力行使、排除せず=対話の必要性も強調−ヒラリー議員 [時事通信社]
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/442.html
本来、民主党の方が積極的なんだよな。ましてイスラエルの敵なら・・・

「米のイラン攻撃を読む・幾つかの予測を下に」2007年01月21日
http://www.tkfd.or.jp/news/today/1_20070122_1.shtml
>まず、アメリカが思い切ったイラン攻撃を始めるには、それなりのアメリカ
>国民の戦争を覚悟させるだけの、火花(要因)が散らなければなるまい。ア
>フガニスタンとイラクに対する攻撃の開始には、9・11という立派な(?)
>口実があった。
>そのため、一部の国際問題専門家は「イラン戦争の前に、第二の9・11事
>件が、アメリカ国内で起こるのではないか」と懸念している。
「中東通」佐々木良昭の大予言。田中宇タンみたいだな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 08:04:16 ID:O8MPqLLg
>>128
レバノン沖に入ってこれから攻撃開始しようかという時にレーダーオフとかあり得ない。
ヒズボラ側は明らかに撃破を当然視していた。
いくら隠してもムダ。
>>129
まあ色々言い訳はする罠。
おそらく1000両も入らなかったのだろう。
実際最終日近くに地上軍1000人投入とか落下傘部隊がリタニ川を超えたとか
結局全部ウソで本当はクラスター弾を大量に民家に打ち込んでいただけというのが事実。
>>142
なら責任をたらい回しにしたあげく、あのダンが辞任なんかさせられてないだろうな。
越境攻撃は今は正当性が得られないから控えてるだけ。
そのお陰で政治的には影の存在だったヒズボラが
他派の協力も得てシニオラ政府の追い落としに専念できている。
これが逆に不慣れなためにうまく回ってない感もあるが。
>>150
モサ公の「予言」というのは計画・予定のことだから要注意だな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 08:14:54 ID:???
ヒズボラ支持者=キチガイでよろしいですか?
>>151のカキコがネタでなければ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 08:45:41 ID:JIhJsv/W
ヒズボラが使ってたRPG-29は性能的にどうなの?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 08:59:50 ID:???
>>151
>レバノン沖に入ってこれから攻撃開始しようかという時にレーダーオフとかあり得ない。
ヒズボラから対鑑ミサイル攻撃なんて想定されていない時点で十分にあり得る話。
大体、発射したミサイルの型番までわかっていたのに、謎のミサイルとはこれいかに。

>>152
>おそらく1000両も入らなかったのだろう。
推測だけでものを語られてもな。
イスラエルの保有戦車は3000両以上。

>>151
>越境攻撃は今は正当性が得られないから控えてるだけ。
ヒズボラの対イスラエル攻撃はいつだって人気取りのためですが。

155 :154:2007/02/04(日) 09:01:03 ID:???
>>154
アンカーミスった。

>>152>>151

というか、かたっぱしから嘘だ捏造だ!と言われてもソースが全く示せていない時点で駄目駄目だな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 12:58:53 ID:9AqAdjKu
ハエゴキブリ 伝説の虚言男          
             ´          、  ← 早老け(禿知障  R2事件
           /   U   E X   ヽ 夏から秋へ
              ,'      しおぎん u     ', バカ
     ゴミ   |   r-‐'''"´~j  f`"''‐-、! 流し撮りノイズ男
          |      <´● ゞ   ィ'●, > |
           r‐ 、  `ー='  〉 〈 ー=‐' | <む、無人こくら工場が一時忙しくても 
            〈 ヘ  i  j , (r;Ur;)し  j|   他業種問題夜勤のヲォ〜レ様にゃ        
           `じ  し ~   {! i}    ~J j   全く無関係さ。 
             |    〈 r‐--‐t 〉   ,'<♪ ヲッヲッおはよ〜REV・市原・九大院生・カス
             ヽ    ヽニ二ニン   /    ひびき・すいか・RR30その他諸々認定のみんな
               \       /      ↑レスしても相手にされず悲惨(爆)        
                `ー ―‐‐ ´        自演でフォロー、泣かせます早朝投稿w
夜勤はクリーンルームじゃなく朝夕配達だよ Uー10固定 デジ一眼使えない 糞ヲヲ〜ン  北旧臭の恥
             【●エスカレーター下痢ケーンEX;ふくもり】

             *協賛;洞海湾はしけ、洞海湾通信
                 こくら聖○新聞、布刈公園ホームレス同盟
                JR日豊線投石・放火・トイレ無意味破壊活動
                北旧臭友の会  竹島違法工作員放送 
その笑撃の行動と容姿
http://ime.nu/dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20050613221416.jpg



157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 13:30:44 ID:???
必要でないときはレーダーをオフにするのは常識。
普段からタレ流しじゃ周波数も方式もバレバレになる。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 16:50:59 ID:???
>>154
戦車1000両ってことは、戦車兵力の30%を投入して追い返されたわけだ。

戦闘機も使って、地上兵力の30%投入したくせに
戦車も持たないただの民兵組織に撃退されたとあっては
中東の狂犬国家としては絶望的な危機だな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 16:57:58 ID:???
撃退どころかレバノンのインフラを悉く破壊し、南部を自由自在に蹂躙し、
停戦後も国際部隊の展開まで我が物顔で南部を占領していましたが何か??

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 17:01:20 ID:???
>>153
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/RPG-29
ttp://www.enemyforces.com/firearms/rpg29.htm
ttp://www.defense-update.com/products/r/rpg-29.htm
ttp://www.strategypage.com/military_photos/2004614.aspx

無誘導ロケット弾。
射程距離約500m
貫通能力は均質圧延鋼板750mm程度。
タンデム弾頭で反応装甲つきの戦車にも有効。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 17:19:18 ID:???
>>159
停戦で命拾いしたのイスラエルだろ。
レバノンがイラク化したらイスラエルじゃどうしようもない。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 17:45:23 ID:???
ヒズボラの対イスラエル攻撃停止はイスラエルのれっきとした目標ですが?
ヒズボラが停戦してくれたおかげでイスラエルは攻撃を受けなくなったしな。
万々歳だね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 17:58:05 ID:???
それをイスラエル人に言ってくれば?w

万々歳ですから責任者を首にする必要はありませんでした!って。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 19:52:16 ID:???
殆ど勝利したにも関わらずキチンとトップの責任追及を行うイスラエル。
失策で国土をボロボロにし、膨大な人命を失わせたナスララを英雄と持ち上げるイスラム。

そこにイスラエルが勝利し続け、イスラムが敗北し続ける理由の全てがあるな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 19:56:34 ID:???
>>163
当時、イスラエルの一般市民は恐怖に陥っていて、戦争はうんざりだと言っていたよ。
ま、今まで一方的に他の国を攻撃し、自国民に被害がなかったからね。
ヒズボラの反撃では、攻撃をすればいつでもイスラエル市民も犠牲になると証明されたよ。
責任者の首は、政府の決めごとだから一般市民とは関係ない。
そもそも責任者が変わっても、攻撃をすればまたヒズボラの反撃に遭うのは間違いない。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 20:00:07 ID:???
ヒズボラが放ったミサイルはアラブ人の頭の上ばかりに落ちたけどな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 20:07:06 ID:???
イスラエルマンセー厨必死だな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 20:45:06 ID:jGfLvviG
モサドがイラン人核科学者を暗殺

 英紙サンデータイムズ(電子版、2月4日付け)によると、米国務省によって運営されているイラク向け放送、
「ラジオ・ファルダ」は、イランの指導的な核科学者、アルデシル・ハサンプル氏が1月15日に、イスラエル
情報機関のモサドによって毒殺されたと報じた。

 ハサンブル氏はイランのイスファハンの核関連施設で働いていた。 


http://www.timesonline.co.uk/article/0,,2089-2583167,00.html



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 21:32:23 ID:???

166 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2007/02/04(日) 20:00:07 ID:???
ヒズボラが放ったミサイルはアラブ人の頭の上ばかりに落ちたけどな。

と言う事は,レバノン南部からのミサイルはモサドの自演工作だったと?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 21:52:04 ID:???
けど、ヒズボラの反撃にびっくりしてイスラエルは負け犬のようにすぐ撤退したね
印象に残ってるのは、イスラエル兵が撤退のときに自国の旗とヒズボラの旗を持っていたことだ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 22:04:52 ID:???
おいおい、開戦直後からピーピー泣き入れて停戦望んだのはレバノン側だろw
ヒズボラもいつでも停戦しますって初めから言ってたしな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 22:11:14 ID:???
ヒズボラに拉致された兵士を奪還するのが目的だというのは、勝手なでっち上げ。
イスラエルは自国兵士などどうなろうと知ったこっちゃなかった。
レバノンとヒズボラをぼこぼこにすることが目的。
自国兵士のことなど、最初から頭にはなかった。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 23:32:55 ID:4zzoVBEW
>>171
>>ピーピー泣き入れて停戦望んだのはレバノン側だろw
それはそうだろう。いきなり無差別に撃ってきたら泣くさ。
けど、徹底を決めたのはイスラエルに違いない。
つまり、敗北ということ。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 23:35:21 ID:???
全世界、またイスラエル国内もイスラエルの敗北を認めてるのに
未だに現実を理解できない気の毒な2ちゃんネラーがいるもんだね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 23:38:49 ID:???
イスラエルの自慢の戦車がヒズボラのロケット攻撃であっけなく燃えていたのは印象的だったね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:02:30 ID:???
500発撃って命中したのは50両。しかも大破したのは14両。
意外に命中率は悪い。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:47:57 ID:???
命中率も確かに悪いが発射数も少なすぎ。
1000輌からの戦車が出動してレバノン各地を蹂躙したってのに。
それだけヒズボラの戦力も低いって事だろうけど。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 08:11:09 ID:I11PYujL
>>162
イスラエル側による第2次ヒズボラ攻撃を視野に入れての一時中断だと思うよ。
汚名を引き受けまくったオルメルト政権はもはや挑発するまでもなく攻撃してくるだろうしね。
>>166
ユダヤ支持のカタールの報道はそこを強調しものばかりだったな。
まあそのために基地周辺にアラブ人居住区を置いている訳だが。
>>168
ネタだろ。イラン側は何も言っていないし、もし本当なら報道することで潜伏中のモサ公が死ぬことになるので嘘決定。
>>171
レバノン側というよりイスラエル傀儡であるシニオラ政府が望んでいた。今はそのシニオラを放逐しようと努力している最中。
ナスララは「全てのレバノン領から撤退しない限り停戦はない。」という表現だった。
>>176
歩兵がハイテク戦車に近づいて一個一個命中させていったのだから、その超人的機動力や恐るべし。
500発売打ったというのも大本営発表でしょ。
>>177
最終日近くにも国境付近のアイタシャーブで戦車が撃破されていた。
戦車がうろうろすればするほど、ヒズボラもいたるところで戦車を攻撃できる。
だからこその全面撤退。賢明っちゃ賢明。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 08:20:11 ID:I11PYujL
あと無誘導ミサイルなんか全然怖くないということを誰かが書いていたような気がするが、

ハイファに無誘導カチューシャが初めて着弾した時、

寄港中のアメリカの艦船は大慌てで沖にトンズラかましていたよなぁ。

信頼できる防空システムなど全く存在しないことがわかった瞬間だったよ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 11:58:43 ID:???
>>174
イスラエル国民の世論調査でも負けが7、勝ちが1、勝者なしが2だったわな。
常勝神話を信じていた国民達にはすごくショックだった思うよ。これは効いてくるね。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 18:31:50 ID:???
メルカヴァ厨が必死すぎるw

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 19:45:45 ID:???
Iran strike 'would be disastrous'
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/6330353.stm

イラン攻撃は悲惨な結果を生むとの警告がブレアに伝えられたとのこと。
率直に「負ける」といえばいいのにな

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 19:47:06 ID:???
>>178
>レバノン側というよりイスラエル傀儡であるシニオラ政府が望んでいた。今はそのシニオラを放逐しようと努力している最中。
シオニラは反イスラエル反シリアなんだがね。
何でも傀儡扱い乙。

>ナスララは「全てのレバノン領から撤退しない限り停戦はない。」という表現だった。
ヒズボラは停戦を受け入れなかったとでも言うつもりか?

>歩兵がハイテク戦車に近づいて一個一個命中させていったのだから、その超人的機動力や恐るべし。
メティスMの射程は最大5キロだぞ。なんでわざわざ接近する必要があるんだ?

>500発売打ったというのも大本営発表でしょ。
実際に破壊されたのはたったの14両というのは無視ですか。

>>179
>寄港中のアメリカの艦船は大慌てで沖にトンズラかましていたよなぁ。
射程内から離脱するのは当たり前。
わざわざ敵の射程内に居座る必要がある? 反撃するならアウトレンジからに決まっているだろ。

>信頼できる防空システムなど全く存在しないことがわかった瞬間だったよ。
元々小型ロケッド弾を完全に迎撃できるシステムなんて存在しませんが?
THELはまだ実戦配備までこぎ着けていないしな。

あと、無差別攻撃という点ではレバノン:イスラエルの死者数が10:1になっている時点で
無誘導<<<<精密誘導 の方が遙かに効果が大きいという実証になっていますな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 19:51:39 ID:???
>>183
対戦車ミサイルは戦車だけじゃなくて兵士に向けても
相当数発射された事実というのは無視ですか。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 19:52:10 ID:???
>>183
>>ヒズボラは停戦を受け入れなかったとでも言うつもりか?
イスラエルは撤退しなかったら、停戦を受け入れなかったよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 19:54:12 ID:???
>>184
>対戦車ミサイルは戦車だけじゃなくて兵士に向けても
>相当数発射された事実というのは無視ですか。
しかし、戦車への攻撃に比べて損害は非常に低いんだよね。

>>185
>イスラエルは撤退しなかったら、停戦を受け入れなかったよ。
停戦時点で撤退していないんですが。
それから数週間後に撤退しましたな。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 19:56:05 ID:???
>>186
>しかし、戦車への攻撃に比べて損害は非常に低いんだよね。
損害を与えるのではなく、歩兵を散らすのが目的だから。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 20:06:47 ID:???
ヒズボラを壊滅出来ていない、しかも拉致された兵士を奪還していない。
こんな状況で停戦受け入れとは、ちょっと正気の沙汰とは思えない。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 20:08:12 ID:???
で、政権変わりそう。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 20:12:49 ID:???
戦力の逐次投入までやらかそうとしてたからなあw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 20:19:18 ID:???
>>188
一方のヒズボラはイスラエルにレバノン全土をぼこぼこにされ、
シェバア農地の奪回もできず、あまつさえイスラエル殲滅という目標をほったらして、
デモと暴動をレバノン国内で起こしまくり。
おまけにフセイン処刑を容認したおかげでアラブ民衆からの支持暴落。

これで勝ったなんて正気の沙汰とは思えない。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 20:30:29 ID:???
ゲリラは負けなかったら勝ちじゃね?
正規軍は勝たなきゃ負けじゃね?
軍事と政治は別じゃね?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 20:35:36 ID:???
191の頭が狂気の沙汰

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 20:38:48 ID:???
>>192
>ゲリラは負けなかったら勝ちじゃね?
ベトナムでNLFが勝ったとでも言うつもりか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 20:41:06 ID:???
別に。レスの無駄。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 20:48:03 ID:???
>>191
国土をぼこぼこにされて傷ついたのはシニオラ政権。
シェバア農場の奪還を目指していたわけではないだろう。
目標はせいぜいイスラエルが拉致したレバノン人との捕虜交換。
一人や二人のイスラエル兵拉致が、イスラエル殲滅という大目標に、一気に繋がる訳じゃない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 21:24:06 ID:???
ま、新派の気持ちをわかるよ。イスラエル自慢の戦車(自称世界最強)は
一抵抗運動の攻撃で破壊されたのは、ナチス以来のユダヤ人への被害だよ。
イスラエルとアメリカの安全神話が完全に崩壊してるよ。
むろん、ヒズボラとナチスを同等だと言っていないよ。
むしろ、今のイスラエルとアメリカの行動を見ると、ナチスとヒトラーが正しかったと思われる。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 21:25:27 ID:n/JtA3xJ
アメリカの最強神話も完全に崩壊してるよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 21:26:08 ID:???






200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 21:39:45 ID:???
>>197
中東戦争も知らないのか……

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 21:53:07 ID:???
>>200
中東戦争でイスラエルは勝利してるけど
ヒズボラには負けてる…… (W

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 21:57:38 ID:???
>>201
>ま、新派の気持ちをわかるよ。イスラエル自慢の戦車(自称世界最強)は
>一抵抗運動の攻撃で破壊されたのは、ナチス以来のユダヤ人への被害だよ。
これに対する反論ですが何か?
で、中東戦争では今回のヒズボラとの戦闘よりも被害が少なかったとでも言うつもりかね?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 21:58:28 ID:AE/ZGo6j
イラクのテロ、背景にマフディ軍活動停止 米軍が圧力

 「自分の身は自分で守るしかない」――。3日、バグダッドで起きた市場のテロ現場で、シーア派市民は
口々に怒った。1回のテロで死者135人はイラク戦争開戦以来、最大規模だ。首都への再展開を進める
米軍の圧力で、活動停止を強いられたシーア派民兵組織マフディ軍のいないすきをスンニ派に狙われた。
米軍がテロを止められなければ、再びマフディ軍が治安維持に乗り出し、これまで以上に激しい宗派対立に
陥る危険性が強い。

http://www.asahi.com/international/update/0204/013.html


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 22:31:46 ID:???
>>202
その模様と期間を比率して考えると、ヒズボラとの戦争は被害が多かったな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 22:49:11 ID:???
>>204
釣りか?

対エジプト(第四次中東戦争)

期間:16日
死者数:2,688人
破壊された戦車:840両以上
撃墜された航空機:114機

対ヒズボラ
期間:31日
死者数:150人
破壊された戦車:14両
撃墜された航空機:0機

どこがヒズボラ被害が大きいんだよ!

206 :205:2007/02/05(月) 22:51:15 ID:???
訂正

対エジプト(第四次中東戦争)

期間:16日
死者数:2,688人
破壊された戦車:840両以上
撃墜された航空機:114機

対ヒズボラ
期間:31日
死者数:150人
破壊された戦車:20両
撃墜された航空機:0機

どこがヒズボラ被害が大きいんだよ!


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 23:04:34 ID:???
すっかりレバノン戦争のスレだな。
データも出てきちゃって、軍板も真っ青w

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 23:05:58 ID:n/JtA3xJ
この馬鹿が国と一抵抗運動組織の違いもわかっちゃいない。
国と組織を比較してみろ
エジプトとヒズボラの模様が同じか?
その模様を考えればヒズボラとの戦争でイスラエルは恥をかいてるよ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 23:08:14 ID:???
>>208
ナチスによるユダヤ人迫害以来の損害だと言い切っていることに対して反論しているわけだが。
誰が恥だ何だの話をしているんだ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 23:35:56 ID:???
>>191って悔しくて悔しくて
顔をくしゃくしゃ真っ赤にして
キーボード叩き込んでるのが目に見えるなwww

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 23:45:45 ID:???
>>206
まさしく「無傷」って奴ですね、イスラエル軍は。

212 :206:2007/02/05(月) 23:57:48 ID:???
んなわけあるか。
イスラエルにとっては想定外の被害であったことは間違いない。

指摘しているのは、この程度の被害で「イスラエルは終わり」とか「1年以内に滅びる」とか
訳のわからんことを言っている奴が多いのが問題だと言うこと。

きっと第四次中東戦争直後もこんな雰囲気だったんだろうな。
1979年の和平を見たときどんな思いに陥ったんだろ。

ま、ヒズボラがイスラエルの生存を認めるなんて絶対にあり得ないから、
そのままアラブ民衆の支持は継続するだろう……と思っていたのに、フセイン死刑でまさか暴落するとはな。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 00:10:19 ID:???
イスラエルのユダヤ人ってかつての日本以上に貧富の差の少ない
豊かな均質社会なんでね。
もう中東戦争のころのような犠牲にとても耐えられない。
平均寿命も先進国最下位のアメリカよりはるかに上。イギリスより
上だからね。
国が滅びかねないような戦い以外はもうこないだのヒズボラ戦の消耗が
限度なんだよ。
こうやって我々と同じのうのうと生活してた予備役がいきなり最前線に投入される。
もうイスラエルはそういう時代。生活レベルが非常に高いんだよ。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 00:25:06 ID:???
>>213
>こうやって我々と同じのうのうと生活してた予備役がいきなり最前線に投入される。
>もうイスラエルはそういう時代。生活レベルが非常に高いんだよ。

これは違うぞ。元々IDFは予備役招集を前提となっている。
人口が多い国ではないから、兵士としてだけ養う余裕がない。

昔からイスラエルが短期決戦志向なのは、強いからではなく長期戦ができない国という事情からだな。
皮肉にもナチスドイツと同じ理由ときている。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 07:44:02 ID:FWIXyd+K
>>183
1)シオニラに関してはイスラエル軍がキリスト教徒の町に侵攻した時に
  レバノン軍高官が握手したりして証拠が出てるって。

2)レバノン領から出るとイスラエル側が明言したことによって停戦。

3)メインがRPG29ならそういう訳にはいかない。

4)戦車撃破は走行不能になった奴も含めた方がいいし、500発はどう見ても推計でしょ

5)6)完全でないにしても多少でもできるなら町を守れよ。つまり自分の船すら危ないということ。

7)クラスター無差別砲撃+空爆とカチューシャ砲撃を比較するのが無茶苦茶。

>>213
イスラエル兵の脆弱性の原因ですね。
「全員殺す」とか殺意だけは異常に高いが、
ちょっとやられるとすぐショボーン。
>>214
ナチスドイツ=イスラエル

216 :通りすがり ◆WBRXcNtpf. :2007/02/06(火) 09:09:12 ID:???
古今ユダヤ人というのは消費者金融業界に就くのが多く、貧困層を狙い高い金利で金を貸して金を稼ぐ民族。
暗金サラ金の創始者はもともとユダヤ人だったとも言える。
このことからいつの時代にもユダヤ人はその時代の嫌われ者になってしまう。
ユダヤ人をドイツから追い払わない限りドイツはユダヤ人の好きがままになってしまうと、ヒトラーがいち早くこれに気づいた(戦後、この事実が封じられたしまったが)
そのユダヤ人はその発想でアメリカを好きがままにしてしまったのは戦後のアメリカで証明された。
ユダヤ人は頭が良いだなんだという単純なことではなく、非常にずる賢い狸民族で、彼らは寄生虫のように金で全世界をユダや資本に汚染しようという発想がある。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 15:15:21 ID:???

>ユダヤ人をドイツから追い払わない限りドイツはユダヤ人の好きがままになってしまうと、

ヒトラーがいち早くこれに気づいた事は、
一部のユダヤ人の所為で,貧乏人の多い東欧圏ではおとなしい善良なユダヤ人が迫害を受け易く、
大惨事を経験していたし,将来も事がある度に更なる大惨事が予想される事だった。

シオニトがその解決策としてユダヤ人の分離移住が提案された。西欧各国の実力者達の中で、フランスの
ロスチャイルドとナチがその提案をいち早く採用した。

イギリスのロスチャイルドにすれば、既にアメリカを押さえていたから,WWII 以前は聖地のあり方に興味を示すだけであった。
そして,終戦前後に収容を嫌って放浪していたユダヤ人,収容所から解放されたユダヤ人の多くをアメリカに送り込んだ。

戦後も含め、ユダや既成勢力の殆どにとって、シオニストは危険な存在であり,脅迫者だった。
今でも、イスラエルとその影響下のシオニストは、法の網の目をくぐり抜けるギャングとして警戒されている。
9.11 の清算をどうつけるかでユダヤ人達の運命が決まる。ユダヤ人の誠意を示せなければ悲劇の大地雷が残る。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 15:20:09 ID:7vamjYnq
対イラン戦争計画ない=「米が保証」とロシア外相
http://www.jiji.com/jc/zc?k=2007020500708
>【モスクワ5日時事】5日のインタファクス通信によると、ロシアの
>ラブロフ外相はこのほど、米国からの帰途、機中で記者団に対し、「
>米国は対イラン戦争計画はないと保証した」と述べた。

これでイラン攻撃したら、ロシアがキレるだろうなあ。

核再処理関連予算、6割増へ=原子力を優遇−米予算教書
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=int_30&k=2007020600119
>日本などの技術協力を得て核燃料サイクル確立と核拡散防止を目指す国際
>原子力パートナーシップ(GNEP)構想の関連予算について、前年度比
>約6割増の4億500万ドル(約490億円)を要求すると表明した。
>所管するエネルギー省全体の予算が3%増に抑制される中で突出しており、
>ブッシュ政権の原子力推進路線が鮮明になっている。

ホルムズ海峡封鎖?核開発で乗り切ってやるよwwwwww

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 16:07:00 ID:???
>>218
その後半の記事はエネルギーの石油に頼る比率を落として
原子力に頼る割合を増やそうという政策で、
突然ブッシュが温暖化対策を言い出したのとセットだよな。
どちらも米民主党の政策を飲んだわけでしょ。

こりゃあ、イランの核開発止める権利ないな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 18:03:12 ID:Rtcw8q7G
イラン戦争が起きなかったら田中宇のジャーナリスト生命は断たれる

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 18:13:41 ID:???
イラク議員の1人は米大使館爆破犯人 米軍
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702060011.html

そしてまたイランと結びつけるという手法

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 19:51:18 ID:???
>>206

ご自慢のメルカバが
ただの民兵組織でも撃破できることが知れ渡った風評被害が大きい。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 19:52:39 ID:???
大きい。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 21:30:04 ID:6xB8MFs0
竹石圭佑…中国で生まれ名古屋で育つ20歳。小学生を狙う強姦魔

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 21:40:51 ID:???
>>221
宝塚の男役じゃないか...

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 23:53:47 ID:EoUwrwF3
あした7日、BS7のきょうの世界でイラン特集。孤立から来る経済問題ほか。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 03:33:57 ID:FWIlqtri
イラク軍制服の男らがイラン外交官を拉致…バグダッド
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070206id27.htm

挑発っていうレベルじゃねーぞ、宣戦布告っていうレベルだ。

ズビグニュー・ブレジンスキーが爆弾証言(『世界社会党ウエブサイト』英文より)
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/499.html
>イランとの軍事衝突のためのもっともらしいシナリオについての解説だった。ブレ
>ジンスキーはそれとなく言った。「いつ行なうかという決断の基準を、イラクでの
>失敗と関係づけようとしている。失敗したのはイランの責任だとしてイランを非難
>した後、それから、何らかの挑発行為をイラクで行い、または米国内でテロを起こ
>し、それをイランのせいにすることによってである。それはイランへの軍事行動と
>なり、ついには、イラク、イラン、アフガニスタン、そしてパキスタンにまで連な
>る広大で深い泥沼に孤立したアメリカを沈めることになる」
>他にブレジンスキーが指摘したポイントは、ブッシュ政権の陰謀的作戦が秘密結社
>のように行なわれているという点だ。「主要戦略の決定は、ごくごく少数の内輪の
>サークルで行なわれる。片手に入るほどの、本当に僅かな、片手の指以上ではない
>個人によって、ただし1人を除いて、戦争へ向かう独自の決定、およびその正当化
>が為されたのである」と彼は言った。

イラン米大使館占拠事件で強硬策を取った(で失敗したw)人でさえドン引きww
ネタ元の信憑性は不明、ヨソではあまり取り上げられないね。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 06:27:45 ID:???
>>227
<イラン報道官>イラクで外交官拉致 米軍関与と非難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070207-00000003-mai-int

Iran condemns diplomat's kidnapping in Iraq
http://www.cnn.com/2007/WORLD/meast/02/06/iraq.main/index.html?section=cnn_latest
>"Based on reliable information, certain agents behind the terrorist act have been arrested.
>They acted under U.S. supervision," Hosseini said, according to IRNA.

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 06:49:49 ID:???
>>227
それでもイラン側は冷静な対応をしてる。
事件へのアメリカの関与を指摘するとともに、米軍にはイラン人を含む
各国外交官の安全と生活を守る責任があるとしてる。
これはごもっともな発言だな。17000人を新たに派遣するのだから、
やろうと思えばできるだろう。

今後もイラン外交官の安全が脅かされるようなら、
革命防衛隊のバグダッド派遣が検討されたりしてね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 14:46:29 ID:???
イラン核は外交解決可能 イスラエル首相
http://www.sankei.co.jp/kokusai/middleeast/070207/mda070207001.htm

米、英に次いでイスラエルが態度軟化?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 17:36:43 ID:ouiH87++
イランが新たなミサイル演習を実施
Iran launches new missile war games
http://news.yahoo.com/s/afp/20070207/wl_afp/irannuclearpoliticsmilitary_070207070153



232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 17:40:53 ID:dLdNStKk
お前はあと10日以内に死ぬこれを10か所に貼り付ければ、命と幸運をやろう。さあ、本当に死ぬ運がよくて皆に無視されるであろう哀しいサダメ貼れば1ねん寿命が延びる幸運も来る。しかし、貼らなければ本当に死ぬ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 17:44:51 ID:o+HMqin0
イスラエルの空軍もスタンバイしたってさ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 18:42:46 ID:???
ハイハイワロス

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 04:21:59 ID:KQyiOFnL
NYダウ史上最高値、一時初の1万2700ドル台に
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070208i502.htm
イラン攻撃か?というのに、ダウ平均は絶好調。どういう勢力がどういう
思惑で買い支えているのか気になる。投機屋筋は「ない」と踏んでいるか
ら安心して買っているのか、「ある」のを容認しているのか・・・

エルサレム聖地の工事が政治問題化=アラブやイスラム指導者が反発 [AFP=時事]
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/585.html
イスラエルは反省の色ナシ。思えば去年のレバノンの一件は、本気出さずに敵
を油断させて攻め込ませるためのワナなんじゃないかとすら思う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 05:31:50 ID:Ix4LeccK
イラン核開発:経済圧力で中止の余地 イスラエル首相
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20070207k0000e030031000c.html

 【エルサレム前田英司】イスラエルのオルメルト首相は6日、イランの核開発について、
同国政府の主張ほど実際には進展しておらず、さらなる経済制裁などで開発を中止させられる
余地はあるとの認識を示した。イスラエルにとってイランの核問題は最重要課題の一つであるが、
軍事行動などの実力行使には慎重な見方を示した形だ。

 オルメルト首相は米国系ユダヤ人らとの会合で、イランの核開発阻止について「暴力的な行動なしに
計画の進展を阻止する手段があると考えている」と発言。開発計画の現状については「(イランが)
見せかけているほどの限界には近づいていない」との認識を示した。

毎日新聞 2007年2月7日 11時25分

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 05:40:38 ID:???
>>235
去年のこの時期も3月29日前後に「始まる」と喧伝されてたな。
しかし何も起こらずに過ぎていった。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 06:15:55 ID:3i9Fk5n4
イスラエルが雨に攻撃許可を求めていて、それを許すと中東全体に火が着くので、
替わりに雨がイランを叩く(あちこちで出回っている説)ってのとと、
雨がイスラエルに攻撃許可を与える(青山繁晴説)ってのがあるけどどっちなんだろ?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 07:09:23 ID:wRxU0Ai8
イラン:ペルシャ湾で軍事演習 米国けん制か
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20070208k0000m030117000c.html

 【テヘラン春日孝之】イラン国営テレビは7日、同国の革命防衛隊が7日から2日間の日程で
ペルシャ湾などで軍事演習を開始したと報じた。イラン海軍と空軍のミサイル部隊が中心となり、
ミサイル発射実験などで「防衛能力の向上」を目指すという。

 イランは11日のイスラム革命記念日に「核開発」で新たな発表をする予定。国連安保理は
昨年12月23日に制裁決議を採択したが、イランはウラン濃縮関連活動の拡大に向けた動きを
一層加速するとみられる。

 ブッシュ米政権はイラン攻撃を排除しないと繰り返しており、今回の演習には米国をけん制する
狙いもありそうだ。

毎日新聞 2007年2月7日 21時50分

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 07:35:09 ID:q9E0eOBV
>>235
長年の計画の実行ではあるが、一義的には挑発だろ。
攻めこめばやられるので、今度はヒズボラ-イランを引っ張り出す作戦かな。

その為にはアルアクサは格好の人質。
様子を見ながらちょっとずつバラバラにしていく予定だろう。

だが今まで従順だった国の中に思わぬ敵を作ることにも繋がるので、必ずしもうまい作戦とは言えない。
>>235
1)ユダヤの本体である多国籍寄生企業群が宿主であったアメリカから離脱する予兆ではないか。

2)本気でないオペレーションで惨殺されたイスラエル兵の憐れささよ。
>>238
イスラエルがやろうがアメリカがやろうが何の違いも無い。
どっちが始めても全面戦争。
>>239
今回だけでなく、全ての演習が米国の攻撃を想定したもの。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 09:12:17 ID:2rvruC2+
空軍マニアはイスラエルの空軍を強いと思い込んでるが、
その内イスラエルの空軍のもろさも証明される。
早く、イランをやれよ。
イランを攻撃すれば、それはイスラエルの消滅を意味する。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 11:29:23 ID:0AvKrBp+
イランは広大だから攻めるのは大変。だが守るほうも一苦労。
むしろ絶大な機動力を誇る米軍に有利に働きそうだ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 11:47:51 ID:???
レバノン軍とイスラエル軍が国境地帯で交戦=治安関係者
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2007-02-08T084619Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-246251-1.html

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 12:17:39 ID:???
>>242
イランの山岳地帯で米軍の海兵隊と陸軍はほぼ全滅するよ。
ま、イラン戦争のシナリオをかくまえに、アメリカはイラクの泥沼から無事に出れないよ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 16:01:20 ID:2rvruC2+
イラクのフセインがイランの平旦ば南部に侵略して、何も出来なかったから
中部や北部の険しい地域ではアメリカは何も出来っこない。
小さなイラクとベトナムでは泥沼に陥ったアメリカは、大国イランを攻撃すれば自らの墓を掘るような行為だ。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 18:28:10 ID:jadI0cXJ
アメリカがイランを攻めたところで
戦闘には勝利するだろうが
戦争には勝てない。

イラン全土を何年も占領し続けられるはずがないから。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 18:42:00 ID:???

アメリカが今イランを攻撃するとすれば,その目的はただ一つ、イスラム世界の破壊と、人口減少。
ネオコンの思想的な背景はこの一点にある。

シオニストの目的と完全に重なる部分である。
アメリカの上層部、軍部がどこまでこの思想に侵されているかで決まるだろう。

攻撃開始以後、これを徹底できるか否かは,欧州、ロシア,中国の出方,力にかかっている。
アメリカの衰退と,ネオコンによる世界的被害のバランスをどう見るかで態度が微妙に揺れるだろう。
火事場泥棒と漁父の利を狙う気持ちが半分だろう。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 19:16:07 ID:jadI0cXJ
アメリカは、シオニスト擁護とグローバリスト擁護を、使い分けている。
どのような事態になっても、特定の人々が利益を得る構造が出来上がってしまって知る。
この構造を破壊しない限り、世界の人々の不幸はなくならない。
世界の構造を改革すべきなのだ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 22:00:35 ID:agCEWx3H
お前らがどんなに熱く語ろうと常識的にイラン攻撃は無いから

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 22:05:21 ID:VXiI5a31
常識って虚しい言葉ですね

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 22:12:51 ID:???
イラク軍は標高数千Mの山岳地帯も難なく突破してイラン奥深くで激戦になったんだけど?
イラン国内ではむしろ平野部のほうがイラン軍は善戦したんだけどね。

険しい山岳地帯では装備と兵士の練度の差がモロに出て、平野部でイランが巻き返してからも、
山岳地帯ではしばらくイラク軍に蹂躙を許していたんだが。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 22:18:38 ID:???
イラ・イラ戦争の経過は超大雑把に言うとこんな感じ↓

・イラクがアラブ人居住区のフーゼスタンへ侵攻、占領に成功するも米製のAH-1アパッチを甘く見て機甲部隊壊滅。
・革命の混乱から体制を徐々に建て直したイラン軍がフーゼスタンを奪回、イラクへ逆侵攻。
・イラク軍は今度はイラン領の西部山岳地帯へ侵攻
・イラク国内に侵攻したイラン軍は大統領警護隊に敗退してナジャフ攻略に失敗して膠着状態
・米の支援を受けて圧倒的優位にたったイラク軍が攻勢を本格化、イラン経済壊滅状態に
・米によるイラン海軍や民間機への攻撃相次ぎ、イランは不利な条件の停戦を受諾

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 23:10:51 ID:???
停戦を受け入れたのは、アメリカはイランの民間機をペルシャ湾で撃墜してからだ。
当時は、むしろ、イラクはアメリカの支援を受けたにもかかわらず、力を発揮できなかった。
ペルシャ湾に滞在していたアメリカの艦隊はイランの攻撃をびびっていて、その結果民間機を撃墜してしまった。
臆病者は動く影でも撃つというのは正にアメリカの当時の現状そのものだった。
民間機の攻撃は世界に報じられ、アメリカの批判は高まっていた。
イランはそれを利用し、停戦に踏み切った。
ちなみに、それ以前にイラクの希望と国連の決議による停戦をイランは数回も断っている。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 23:25:33 ID:???
イランが停戦を受け入れたのは、アメリカとイスラエルから武器が買えなくなったからだろ。
西側兵器主力のイランに武器を売ってくれたのはその2カ国だけだからな。
それが無くなれば戦いようが無くなる。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 00:11:28 ID:???
あーあ、民間機を撃墜した米イージス艦はホルムズ海峡に居座ってたのも知らないの?
あんな狭い海峡に居座られてイランは何も出来なかったんだよ。

イランはあらゆる攻撃が米に通用しなかったために決死隊が小型艇で特攻を試みるなんて
事までして勿論余裕で返り討ちにあっている。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 01:11:04 ID:n2rf61WI
イラン、「大型軍用船」破壊のミサイル試射、米空母念頭か
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702080025.html

 テヘラン――イランの国営メディアは8日、ペルシャ湾で革命防衛隊が軍事演習
を実施し、同湾、オマーン湾やインド洋北部に展開するいかなる「大型軍用船」も
撃沈出来るミサイルの試射を実施した、と報じた。 最大射程が350キロで、5
00キロの爆発物搭載の能力があるとしている。革命防衛隊の海軍部門幹部の話と
して報じた。

 イランは現在、自国の核開発問題で欧米と対立。米国はイランに圧力を加える目
的で、ペルシャ湾に空母戦闘群を追加派遣している。革命防衛隊幹部が形容した大
型軍用船は米空母を指すとみられる。

 イランの軍事演習は2日目に入っている。国営メディアによると、試射されたミ
サイルは対艦用の「SSN─4」型。弾道ミサイルとされている。通常は潜水艦か
ら発射されるが、イランのテレビ画像によると地上から発射された。しかし、ロイ
ター通信は、別の1発は同型とも異なる種類だった、と伝えた。 (以下略)

「アイゼンハワー」「ステニス」轟沈!

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 02:04:43 ID:???
>>256
>>「アイゼンハワー」「ステニス」轟沈!
アフォですか?
イランの保有する対艦ミサイルはイラ・イラ戦争時の旧式。
同型のミサイルを持つイラクは湾岸戦争では米軍相手には発射のチャンスさえなく、
英相手にはあっさり余裕で撃墜されている。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 02:09:26 ID:mqx16AbI
>>256
空母どころか艦隊を全滅させそうな勢いだな

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 03:08:34 ID:eo0zJ7Rl
サルコジ氏優位強まる、今春のフランス大統領選
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070205AT2M0501605022007.html

<07仏大統領選挙>内相の「フランスの伝統」発言に波紋広がる - フランス
http://www.afpbb.com/article/1314669
>イスラム教の預言者ムハンマドの風刺漫画を掲載したことでイスラム系の
>有力団体によって提訴された週刊誌シャルリー・エブドについて、「批判
>、風刺はフランスの昔からの伝統」と、同誌の掲載に同意するような発言
>をした。

イラク攻撃に本気で怒ったシラク大統領とは違う考え方のようで・・・
4月以降のイランに対する動向が気になる。

「米権益攻撃も」と警告 ハメネイ師、健康不安否定
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007020801000719.html
>ハメネイ師は8日演説し、米国がイランを攻撃すれば「世界中の(米国の)
>権益への反撃が行われるだろう」と警告した。また、内外で出ている健康
>不安説を自ら否定し「うわさを流す敵(米欧)の心理作戦だ」と述べた。

「ハメネイ師とアフマディネジャド大統領が反目している」という話があっ
たが、そうでもないようだ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 03:20:48 ID:a3xzfZ5F
>>259
アフマディネジャドもハメネイも攻撃されたら反撃は必ず行うだろう。

しかしアフマディネジャドは戦争を待ち望んでいる節があるが、
反対にハメネイは極力戦争を避けようとしているような気がする。

この方針の違いが核開発や国内問題における両者の反目へとつながっているのでは。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 07:48:14 ID:???
>>255
イランはアメリカと戦争していたわけではありませんが?
それどころか、アメリカとイスラエルから武器支援を受けていたくらいだしな。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 08:26:43 ID:7Uwnt7r2
TOR-M1キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

http://lax-v185.lax.youtube.com/get_video?video_id=2G3hgTO7T1U

Sun-burn キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

http://www.liveleak.com/view?i=31412011af

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 08:52:29 ID:???
イイ戦争(終了時期)のイランの軍事力と現在の軍事力を同等と考えている時代遅れのアホがいるようだが、
イランとアメリカの戦争シナリオを書く前に、アメリカのイラクからの脱出シナリオを書いたほうがいいと思うがね。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 17:01:12 ID:F+YW7iuf
イラクの顛末を勉強したイラクと北朝鮮に攻撃すれば
イラク戦争比5倍の米兵が死ぬからブッシュ政権は完全崩壊する。
死の商人だけがお友達のブッシュ。

265 :麗子たん:2007/02/09(金) 17:34:15 ID:jKgLxMEX
>>249
4月に開始します

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 17:41:00 ID:TmIWGDH5
>>262
下のすごいな。これで空母なんてイチコロだ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 18:55:40 ID:???
いや、発射時の映像見せられてもw


それに、まともに着弾してねーぞ。
貫通して海面で跳弾してる。
その後に起爆した様子もないし、
信管が作動してないのではないか。


268 :麗子たん:2007/02/09(金) 19:51:28 ID:ENhjaK+W
確かに軍事オタクはたくさんいるみたいだわ
だけどネットの隅から隅まで見渡しても、
本当の情報は無いようですねwww

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 19:56:52 ID:fJx2iFj7
>>267
おそらく、貫通して隣接した軍艦も破壊するのが狙いなんだろう。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 19:57:43 ID:???

連艦の計かよw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:05:51 ID:+OuARACb
世界経済を人質に取っているイランをアメリカやイスラエルが攻撃する訳ない
攻撃すれば世界経済が大混乱になるのは小学生にも分る
戦争は絶対にありえないよ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:13:01 ID:???
( ^ω^)

273 :麗子たん:2007/02/09(金) 21:22:37 ID:ENhjaK+W
>>271
だから4月だってばぁ
開戦したら人が急に増えて
こんなにまったりと雑談できなくなっちゃうわ



274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:44:47 ID:???
君らイランの軍事力を甘く見ている。
行方不明になっている旧ソ連の核スウーツ爆弾は闇の一で既にイランの手に入っているよ。
戦争になったらイラン大統領のイスラエル消滅は間違いない。
戦争になったらすぐに非難するように湾岸諸国やイスラエル周辺のイスラム団体に、イランが通告しているのは不気味だよ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:04:08 ID:apWrBiCn
イランのF-14の迷彩がカッコイイ!

276 :麗子たん:2007/02/09(金) 22:16:00 ID:ENhjaK+W
イランって何か弱そうな感じがするわ


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:29:16 ID:LcZwERCY
↑あんたの脳の方が一番弱そうな感じがするわ

278 :麗子たん:2007/02/09(金) 22:47:50 ID:ENhjaK+W
>>277
あら あんた!
酷いこと言わないでよ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:03:45 ID:xXOMR06Y
麗子たんハアハア

280 :麗子たん:2007/02/09(金) 23:07:16 ID:ENhjaK+W
>>279
私でよければハアハアして
ありがとう〜だわ


281 :麗子たん:2007/02/09(金) 23:11:04 ID:ENhjaK+W
でもさー テレビのニュース見てても
ほとんど中東関係やらないのよねー
視聴率取れないからかしら?


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:18:36 ID:xXOMR06Y
そうだと思いますよ。でも、僕は中東関係のニュースをもっとやるべきだと思います。
そんなことより愛しの麗子たん、下のニュースどう思いますか?

Top cleric says US within Iran's 'firing range'
http://news.yahoo.com/s/afp/20070209/wl_mideast_afp/iranpoliticsnuclear_070209103903

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:20:21 ID:???
>>281
日本から遠いから関心がないからじゃないの?
でも、ちゅうとうと言ってもイランのような国はオイルショックでも証明されたように
日本経済に取って無視できない国だと思う。
ま、日本は汰のアジア諸国ともあまり友好関係がないからね。
日本はアメリカの同盟というより、アメリカの一部だな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:24:18 ID:???
>>281
NHKのBS1は見ないの、CNNやABCはイラク、イラン良く取り上げるし
今日の出来事も中東問題多いよ

285 :麗子たん:2007/02/09(金) 23:30:58 ID:ENhjaK+W
>>282
パソが重いのかどうか、開かないわ〜
エラーになっちゃうの
何て書いてあったの?


286 :麗子たん:2007/02/09(金) 23:37:13 ID:ENhjaK+W
>>283
そう、遠いから関心がないのよね〜
日本は確かにアメリカの一部だけど、
一人で生きられない国だと思う


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:37:20 ID:xXOMR06Y
アフガン、イラクに侵攻したアメリカはイランを包囲したつもりだろうが、
それは逆にイランの射程範囲に入ってる事でもあるとの警告です。
きっと、ミサイル演習が大層うまくいったんでしょう。
すごくイランが強気なんです。僕をほめてください


288 :麗子たん:2007/02/09(金) 23:40:13 ID:ENhjaK+W
>>284
BS1は見てないけど、、、
朝のニュースでやってるの?

289 :麗子たん:2007/02/09(金) 23:41:37 ID:ENhjaK+W
>>287
イランを応援してるの?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:43:15 ID:xXOMR06Y
経済?地理的問題?なんて小さな問題でしょう!
今のイラクは、人類の未来を占う試金石だと思います。
イラクでは多くの罪が進行しています。罪人は誰でしょう。
アメリカ人でしょうか?いや、違います。人類全体にとっての罪です!
異なる宗教、異なる人種が激突しています。
私たちは罪をあがなってくださる21世紀のキリストを必要としてます!!
麗子たん !!!!!!!!!!!!

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:57:16 ID:+OuARACb
>>273
何年も前から「イラン攻撃間近!」みたいなことを軍ヲタや自称中東通が言い続けているけど
そう簡単に戦争は起きないよ
田中宇も2月か3月に戦争とか言っていたが何も起きないだろw
絶対にイラン攻撃は無いから戦争ウォッチャーの方々もいい加減諦めたら


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:07:03 ID:???
田中宇の開戦予測時期は、突発的な戦争の可能性はあると前置きしつつも4月末までだった気がする。

293 :麗子たん:2007/02/10(土) 00:08:43 ID:yUvpsJ4D
>>290
やだ=パワーフォーリビングみたいな人ね

294 :麗子たん:2007/02/10(土) 00:14:00 ID:yUvpsJ4D
>>292
誰 その人?予想屋?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:14:37 ID:???
>>288
NHKは海外ニュースはBS1が中心になっていて「今日の世界」は毎日22:15からだけど
21:15 からもNHKの海外特版ニュースが多いし、12:15 ABCニュース、14:15 ジム・レーラー、
15:15 CNNヘッドラインニュース、他になってますよ


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:19:25 ID:???
>>294
予想屋w 近いかも。

ttp://tanakanews.com/

297 :麗子たん:2007/02/10(土) 00:19:39 ID:yUvpsJ4D
>>291
4月予定で準備は進んでる。
予定がずれ込めば5月になる可能性もあるみたいよ。
麗子たんは予想屋じゃないの 必ずあるの

298 :麗子たん:2007/02/10(土) 00:21:15 ID:yUvpsJ4D
>>295
ありがとう 見れる時間は見るようにするわ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:32:03 ID:???
つうかあんな中国製をピーコした糞安物ミサイルに喜ぶってここの住人てキティしかいないの?
湾岸戦争でも全くカスリもしなかったのに、
そのときとはもはや異次元の水準にまで達してる米軍相手に何が出来ると・・?」

米空母は遙か射程外にいるけどおまけして射程内に入ってくれかつ100発同時に発射させてくれたと
しても米海軍なら余裕で全弾叩き落せるっての。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:35:09 ID:???
>>299
君は子供だなあ。
ここの住人はそんなの承知だよ。
あーだこーだいって、単に楽しんでるだけ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:53:31 ID:C9dOvgtZ
与党も野党も朝鮮人だった.....
反日的なマイノリティー勢力がユダヤの日本間接支配の手先に使われている。
ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yotoyato.htm

ttp://blog21.fc2.com/t/tekcat/file/kip.jpg
ttp://blog21.fc2.com/t/tekcat/file/2610.jpg

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 03:12:52 ID:Rvyq/pP1
イラン核は外交解決可能 イスラエル首相
http://www.sankei.co.jp/kokusai/middleeast/070207/mda070207001.htm
>エルサレムでの在米ユダヤ人の会合で講演し、イランの核開発は「見せか
>けほど進んでいない」と指摘、「激烈な行為によらずに核計画を止めさせ
>る方法があると思う」と述べ、
>さらに中国やロシアなどが圧力を強めれば「イランに再考を強いることに
>なるだろう」と語った。

大統領のスキャンダルで手一杯?あの騒動も何か背景がある?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 04:32:07 ID:???
イラン、ドル以外で決済打診=日本の石油元売りに−原油購入代金
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070209-00000233-jij-int

究極の選択だわいな

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 06:22:29 ID:iWA5PPB8
>>283
サンバーンをかい潜って油を命懸けで運ぶ勇敢な石油戦士を募集中。
>>299
無誘導カチューシャにすら逃げ惑うアメリカの艦船に一体何ができるのだろうか。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 06:23:31 ID:iWA5PPB8
>>299
サンバーンの射程はペルシャ湾全域。

言わなくてもわかってるだろうけど。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 10:30:50 ID:EEX0mmGW
2月開戦説が外れると3月、その次は4月、そして5月何時開戦するんだよ?
イランネタも北朝鮮ネタと同じでマンネリ化してきたな

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 11:07:23 ID:???
サンバーンはイランには無いし、あってもペルシャ湾はその射程より広い。
そしてイランには米艦艇を探知する手段もない。
さらには発射出来たとしても余裕で撃墜される。

308 :麗子たん:2007/02/10(土) 11:28:20 ID:NAdNp99v
戦力は大人と子供だと思うわ
もち、大人がアメリカよ

309 :麗子たん:2007/02/10(土) 11:30:53 ID:NAdNp99v
>>306
北朝鮮ネタはさすがに飽きたわね
拉致問題もあんまり興味ないし、
テレビに横田夫妻が出てくるとうんざりするわ

310 :麗子たん:2007/02/10(土) 11:32:43 ID:NAdNp99v
>>306
2月開戦説なんてあったの?予想屋に騙されたのね

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 11:38:21 ID:???
2月21日が期限日なんだから、2月開戦説はそもそも無理があるだろ。
そしてイラクのときみたく、一ヶ月程度の猶予期間が与えられる。
ということは早くとも三月中旬。

312 :麗子たん:2007/02/10(土) 11:44:02 ID:NAdNp99v
>>311
だから4月なんだってえ
3月あたりから大騒ぎになると思うけど
何事も準備が必要だわ
もう少し待ってて

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 11:44:29 ID:???
ぶっちゃけ米の戦争ってのはもう国民向けの娯楽。
だから必ず数年置きに戦争するし、各大統領任期中に1回はやっている。

そして2つ以上の戦争を同時にやったケースは無い、あくまで娯楽なんで無茶はしない。
なのでイラクが片付くまでイラン攻めはない。
でも片付いたら世界がなんて言おうがイランを攻撃するよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 11:56:37 ID:???
>>313
>>イラクが片付くまでイラン攻めはない。
アメリカはイラクから応分脱出できないし
百歩譲ってイラクの状況は安定したと考えても
その時、アメリカはボロボロ状態で、新たな戦争を起せる状況ではない。
今でさえアメリカ国内でベトナム異常に反戦運動が高まってるというのに
暇な人生を妄想で送る2チャンネラーのボケ連中は戦争ムードだ。 


315 :麗子たん:2007/02/10(土) 11:59:18 ID:NAdNp99v
>>314
戦争モードはむしろこれからだわ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:00:06 ID:z3Uf5Wbd
麗子さま、昨日、やだーと罵られた者です。取り乱してすいませんでした。

麗子さまは4月だと確信してますが、何か情報をつかんでらっしゃるのでしょうか?

317 :麗子たん:2007/02/10(土) 12:00:34 ID:NAdNp99v
日本はどんな協力をさせられるのかしら?

318 :麗子たん:2007/02/10(土) 12:02:46 ID:NAdNp99v
>>316
モチ あなたたちのは予測よ
だけど私のは予告なの

319 :麗子たん:2007/02/10(土) 12:05:15 ID:NAdNp99v
だけど今からこんな事言っても誰も信じないだろうから
みんなでまったりしましょう〜


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:05:37 ID:Blq+0svV
むしろイラクの状況を解決するためにイランとシリアを攻撃する
可能性はある。絶対この両国から武器等が流入してるだろ。そうで
ないと数年に渡って武装勢力が対空ミサイル等を装備できるわけがない。
いわば聖域と化している。
聖域を作らせないのが対ゲリラ戦の定石。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:08:55 ID:z3Uf5Wbd
イランのバックにはロシアや中国がいますけど

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:17:56 ID:???
>>320
>>むしろイラクの状況を解決するためにイランとシリアを攻撃する

頭悪いね!
むしろイランとシリアを攻撃すれば、イラクの状況はますます泥沼状態になる。
そうなれば正々堂々とイラクに武器を流すことになるからだ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:18:49 ID:???
>>318
情報の詳細求ム

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:22:06 ID:vL7n/t+9
長年の制裁と空漠で衰弱していたイラクでてこずってようでは
地域大国イランを相手に、アメリカは何を出来るというのか?
今日のイランの強硬派議員が言っていたが、やれるもんならやってみろと。
ペルシャ湾いい流アメ兵は、ワナに嵌まったイランの獲物のようだよ。

325 :麗子たん:2007/02/10(土) 12:23:43 ID:NAdNp99v
>>323
詳しくいえないけど外資の金融関係の偉い人から聞いたの
私は軍事オタクじゃないから、武器のことはさっぱりわからないわ
むしろ教えてもらいたいくらいだわ



326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:26:04 ID:rbduQigt
【イラン】配備直後のロシア製地対空ミサイル「TORM1」を演習で試射 [2/8]
1 : ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★ :2007/02/08(木) 11:22:23 ID:???
イラン学生通信によると、同国革命防衛隊は7日、ペルシャ湾などでミサイル演習を
2日間の日程で開始し、ロシアから到着したばかりの対空ミサイルシステム「TORM1」を
使ってミサイルを試射した。

演習には革命防衛隊の航空部隊と海上部隊が参加。米軍が同湾に2隻目の空母を
派遣したことに対抗する狙いもあるとみられる。

初の国連制裁が昨年末に発動されるなどイランへの国際的な圧力が強まる中、ロシアは
米国などの反対を押し切って今年1月、TORM1をイランに供与した。

http://www.usfl.com/Daily/News/07/02/0207_009.asp?id=52386


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:33:50 ID:???
言っても100発程度だろ。
ブッシュなら世界人民を導く偉大なる民主主義的精神によって大躍進するだろうから
イラン攻撃は確実だな。

328 :麗子たん:2007/02/10(土) 12:35:39 ID:NAdNp99v
>>327
それってブッシュに対する皮肉でしょ?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:36:45 ID:???
>>325
うーむ。意外と気にかかる情報だな。
その人はたびたび「予告」するの?

330 :麗子たん:2007/02/10(土) 12:40:44 ID:NAdNp99v
>>329
そうね 郵政選挙の前とか、ホリエモン事件の前とかイロイロね
でも戦争予告は初めて聞いたわ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:50:20 ID:???
>>330
まさか増田じゃw

戦争の経過についての「予告」はしてた?
たとえばアメリカの圧勝、とか。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:52:48 ID:???
イランをはるかに上回る軍備を有するイラク軍は歴史的短時間で敗れ去った訳だが。
市街地から出た部隊はクラスター爆弾であっさり消滅。
市街地に残った部隊は米軍が近づくと武器も制服も捨てて遁走した。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 12:55:40 ID:???
>>332
遁走などではなく、戦略的撤退ならぬ戦略的解散

334 :麗子たん:2007/02/10(土) 12:56:35 ID:NAdNp99v
>>331
増田って誰?
戦争の経過は聞いてないの 戦争の目的も知らないわ 
知ってるのは開戦時期だけよ

335 :麗子たん:2007/02/10(土) 13:00:02 ID:NAdNp99v
>>332
イラクみたいな感じになるのかしら?
今から楽しみね
私は自分が戦争に巻き込まれるのは嫌だけど、
遠くの戦争はワクワクするの。
エゴイストかも知れないけど、、、そんな人って多いよね

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 13:03:02 ID:???
イラン戦争はない。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 13:10:47 ID:???
>>332
正規軍の衝突では、イラン正規軍は一週間ももたないだろう。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 13:14:49 ID:???
>>335
イラクのようになるかは微妙。
一部では米軍の敗北が予想されている。

339 :麗子たん:2007/02/10(土) 13:18:00 ID:NAdNp99v
>>338
そんな予想もあるのね
テンション上がっちゃうわ

340 :麗子たん:2007/02/10(土) 13:21:43 ID:NAdNp99v
もっとニュース見る様にしなくちゃ
みんなの知識についていけないわね

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 13:26:55 ID:???
>>339
下手すれば、後に「中東大戦」と呼ばれるものになりかねん。

アメリカvsイランの構図にとどまらず、
アメリカ・イスラエル・クルドvsイラン・シリア・トルコ・ヒズボラ、
(田中宇説)
さらにイラク国内の民兵が米軍に一斉攻撃を仕掛けるだろう。

ゆくゆくは米国が分裂して内戦。もうこれは日本人にとっても悪夢

342 :麗子たん:2007/02/10(土) 13:36:13 ID:NAdNp99v
>>341
でもサウジとか周辺諸国の根回しは昨年済ませてるから
そんなに大事にならないと思うけど、、、甘いかしら?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 13:39:14 ID:???
麗子たん、

好みの男性おせーて〜♪

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 13:42:00 ID:EEX0mmGW
アメリカの経済界がイラン攻撃なんて許さないよ
戦争見物が大好きな人たちには申し訳ないけど
イラン攻撃は絶対にないから

345 :麗子たん:2007/02/10(土) 13:45:36 ID:NAdNp99v
>>343
ぽっちゃり型で小柄な人が好きよ
性格はおとなしくて優しい人、、、当たり前だけどね

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 14:01:36 ID:???
>>342
イランとシリアは、どちらかが侵略されたら支援する約束を結んでる。
対して、イランやシリアを脅威に感じるイスラエルはここが先途として当然参戦。
イランが創設した武装集団ヒズボラ、ハマスも必ずイスラエルを攻撃。
サウジや根回しについてはわからないが、この流れは確実だと思う。

そして麗子たんは背が高くてスレンダー、肌は小麦色と想定w

347 :麗子たん:2007/02/10(土) 14:06:08 ID:NAdNp99v
163p 51キロです
肌は白い方です 北国なので

348 :麗子たん:2007/02/10(土) 14:09:58 ID:NAdNp99v
>>346
世情に詳しいんですね
イロイロ教えてください


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 14:22:46 ID:???
うはwwwレス番飛びまくりwww

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 14:24:24 ID:???
>>348
田中宇(http://tanakanews.com/)は最新情報を元に、イラン情勢を独自に解説してる。
内容をよく突っ込まれるが、議論のたたき台としては十分使えるサイト。
このスレでイラン戦争が起こると言うやつは、おそらく目を通してる。
イラン関連の解説文を読んどけば、スレの話にはついてこれるだろう。

351 :麗子たん:2007/02/10(土) 14:40:43 ID:NAdNp99v
>>350
面白そうですね〜
読んでみます!



352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 14:46:28 ID:OtvkO54j
イランにアラーフアクバル!

353 :麗子たん:2007/02/10(土) 14:47:44 ID:NAdNp99v
>>352
それどんな意味なのかしら?

354 :麗子たん:2007/02/10(土) 15:25:48 ID:2xCshxPl
>>350
一日分読むだけでもかなり疲れますが、よく分析されてますね

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 17:34:30 ID:EEX0mmGW
田中宇なんてノストラダムス信者と同じだろ
イランとアメリカが衝突して中東大戦争が起こる?
こんなの彼の希望的観測で何の根拠も無いたわごと
彼が列挙する開戦への兆し以上に戦争に発展しようもない事実の方が多い


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 17:55:34 ID:I82bNDqu
ということはイランの核開発はどんどん進むってことだよね。
石油も人民元決済になるな。

357 :麗子たん:2007/02/10(土) 19:15:37 ID:6FVJ/TYE
>>355
すべて当たってるとは思わないけど
知ってる話が幾つかあったわ

358 :麗子たん:2007/02/10(土) 19:18:15 ID:6FVJ/TYE
>>356
人民元?
ドルと人民元は現在リンクしてるから、
ドルから人民元に変わってもメリット無いけどぉ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:30:43 ID:???
もっともだなw

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:40:24 ID:???
40-50年前の英米装備を後生大事に使ってるあたりイラン軍のしょぼさが知れる。
米が攻撃開始したらイラク以上のスピード敗戦記録を作るだろうな。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:42:37 ID:???
いや人民元は管理バスケット制だよ。
イラン原油の最大の輸出先である日本は
ドルをやめて人民元を買わなきゃならなくなる
それだけでもメリットだろ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:58:50 ID:???
>>361
固定相場と勘違いされがちな人民元は実際には目標を定め政府が市場介入する
ことで目標相場を維持する世界中でお馴染みの通貨制度。
なので実勢とかけ離れた相場には出来ないわけ。

といってもかつての日本の如く、中国も巨額介入を繰り返して外貨準備高世界一
になっちゃってるんだけどね。

363 :麗子たん:2007/02/10(土) 20:51:30 ID:tpooAyks
>>361
現実味のある話に思えないわ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 21:11:10 ID:???
イラン:石油取引所を開設 ユーロ建てで米国に挑戦か(昨年4月) 
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060417k0000e030061000c.html

 【テヘラン春日孝之】石油大国のイランが石油取引所の国内開設を目指している。
取引の通貨がユーロになるとの情報が流れ、オイルダラーに依存する米国の「ドル
支配体制」への挑戦ではないかと観測を呼んでいる。計画最高責任者のアゼンプー
ル元石油省次官(55)は毎日新聞の取材に「いかなる通貨も強制しない。取引所
を『政治の道具』にするつもりはない」と強調した。(中略)

 ニューヨークとロンドンの世界の2大石油取引所はドル建てだ。イランにユーロ
建ての指標ができ、原油高でカネ余りのペルシャ湾岸産油国や投資家が活用して
「ドル離れ」が進めばドルは下落する。関係者の間では、「オイルユーロ」への移
行はドル暴落を招き、世界経済の覇権を握る米国の地位の弱体化につながるとの指
摘が出ている。

 アゼンプール氏は、国家歳入の6割以上を石油に依存するイランで石油省、商業
省、鉱工業省の各次官を歴任した大物だ。同氏は取材に「石油の現物だけでなく、
投資目的の先物なども扱う」と取引所が相応の規模になることを示唆した。取引通
貨については「取引の当事者次第だ」と述べる一方、「中国が世界経済の最強国に
なれば人民元を使うだろう」と付け加えた。
――――――――――――――――――――――――
まあ、イランの石油輸出先1位は日本で、2位は中国だが
日本円がドルに挑戦する気がないなら、長期的には人民元という話もありうる

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 23:23:32 ID:???
日本でオイルショックの危機が一切叫ばれていない。

これが、イラン戦争が起きない理由

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:05:42 ID:???
>>365
確かにイラン経済制裁だけで原油輸入の15%が止まるのに
政治家も財界人も誰も騒いでないよね。
ましてやホルムズ海峡封鎖とかになったら・・・

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:10:17 ID:???
>>366
うん。もっと騒いでよさそうなものなのにね。不思議。
ことの真相を知らされている政府が、無用の混乱を避けるため
国内メディアに報道管制をしているのではないかと。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:10:20 ID:???
いっそのことホルムズ海峡が封鎖されて日本の石油が枯渇すれば良いんだよ。
少しは懲りて、日本独自のエネルギー開発への道が開けるだろ。
いい加減、産油国の恫喝に左右される状況を打開すべきだな。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:46:41 ID:???

9.11 の実相が全世界にバレつつある。これを米国の政治家、マスコミが取り上げそうになったら
自演集団はステバチでどう出るか判らん。多くの奴らの身の破滅がかかっている。

取り敢えずホットな戦争にして、国内の締め付けを図り、アメリカ崩壊を進める可能性すらある。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:52:46 ID:???
>>368
具体的に当面どうすればいいんだよ。
石油備蓄は政府民間合わせて半年しかないし
日本の消費量の9割を増産できる国なんてないぞ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:56:10 ID:???
イラン戦争が本当に起きてホルムズ海峡が封鎖されるような事態になれば、
安部政権は無策を攻められて確実に崩壊

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 03:40:44 ID:l4o010Xb
〔NEWS〕 米国の「イラン攻撃」準備 高ステージに ワシントンの消息筋
(複数)が言明 英紙ガーディアンが報道
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2007/02/post_2856.html
>同紙によれば、アメリカは「春」までにイラン攻撃態勢を完了する。
>イラン沖に派遣した空母「ジョン・ステニス」を中心とする機動部隊は、
>あと10日で現場海域に到達し、すでに配備されている空母「アイゼンハ
>ワー」の機動部隊を支援する。
>湾岸地域には「パトリオット」ミサイルも追加配備される。ペルシャ湾に
>は掃海艇が追加配備される。

イラクで使用の爆発物にイラン関与の証拠と、米国防長官
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200702100007.html
>イラクで武装勢力が使った爆発物にイランが関与したことを示す製造番号や
>刻印が発見された、と述べた。

米大統領、イランに武力行使の可能性も=駐米イスラエル大使
http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=worldNews&story
ID=2006-11-15T200654Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-236327-1.xml
>イスラエルのアヤロン駐米大使は「わたしはブッシュ大統領をよく知ってい
>る。他の選択肢がなければ行くところまで行くだろう」と述べた。
>大統領はイランに対し武力行使に出る可能性があると述べた。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 03:49:58 ID:JMWy0PVH


60 :チタン少尉 ◆prDdJ8Ym5w :2007/02/07(水) 22:24:25.81 ID:eOFKEoUq0
さて、今月号の宝島という雑誌の巻頭に佐藤優http://www.business-i.jp/news/sato-page/rasputin/
中東について書いてるこれおいらの見解と一緒。この人のレポート好きなのでうれしい。
内容は抜粋すると
「さて、年明けの世界外交におけるもうひとつの大きな動きはやはり中東関係だ
アメリカブッシュ政権が年明けにイラク戦略を転換した。
これは何を意味するのか?もちろんイランへのメッセージである。ネオコン系の
ラムズフェルドチームを排除し、ネグロポンテチームへと人事を一新したことで
「アメリカはイスラエルの思惑とは若干異なるスタンスで、イランが核開発をしない限りにおいては
イラン政権は脅かされない」とシグナルを出している」
とのこと。やはり、イランへの圧力はあるが、それはあくまで交渉のためだ
おそらくイランとの戦争はない。佐藤氏も「現状は想定されている中では最良に近い」
と判断している。しかし、圧力をかけるだけに最悪第三次世界大戦のおそれもある
とある。これは仕方ない。ぎりぎりまで追い詰めるからこそ、
ここまでこじれた関係が改善できるのだ。これもおいらと一緒の見解
だから、この不透明さと圧力の高まりで一旦相場は落ちると思う
しかし、全体的には非常によい方向に中東は向かいつつあると思う
結局は、イスラエルの譲歩、サウジの仲介と石油コントロール
アメリカとイラク軍との軍事作戦、イラン穏健派の台頭
があいまって、一気に不安が除かれる可能性がある、そこから
三角売買もあって、一気に株価があがるとおもっている
目安はアメリカとイラク軍との作戦行動。おそらく3月だ
ゲイツ国防長官が「数ヶ月で結果を出す」といってるし
議会を納得させるためにももう時間がない。株はうらんとなあ・・・


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 04:04:04 ID:l4o010Xb
>>344
本気でイラン攻撃を「許さない」と思っているなら、それなりの行動を
すると思う。反対派の面々だって「ジェスチャー」「言い訳」程度に反
対しているだけ。

>>346
スンニ派親米国とシーア派反米国の離反工作ハデにやっているね、イラン
のこれ以上の行動は、親米国の体制を揺るがすし、「ホルムズ海峡封鎖」
されると困るだけに、イラン叩きで利害が一致する。ただイラン攻撃に
加担したら、国内で顰蹙買うだろうなw

>>355
田中宇さん、結論部分がアレだけど、情報はよく集めてあるし重宝して
いる。

>>367
まさか、単に勘が悪いだけでしょ。イラク人質事件の時、外務省はアル
ジャジーラ見るだけだったという笑い話ある位(しかも国内では視聴
出来なくて、海外で見た情報を国内に送ってもらっていたらしい)。
あと面倒な話は避けているとか、正直「ウゼエ」位にしか思っていない?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 04:53:09 ID:???
>>373
>ネオコン系のラムズフェルドチームを排除し、
>ネグロポンテチームへと人事を一新したことで

ネグロポンテチーム?なんだそれは。ネグロポンテは実質的に更迭されたんだぞ。
ネオコンの方針だよこれは。かわりに国家情報長官に指名されたのは
チェイニーの旧友マコーネルで、チェイニー同様イラン強硬派。

>しかし、全体的には非常によい方向に中東は向かいつつあると思う
>結局は、イスラエルの譲歩、サウジの仲介と石油コントロール
>アメリカとイラク軍との軍事作戦、イラン穏健派の台頭
>があいまって、一気に不安が除かれる可能性がある。

おそろしく楽観的な観測だな・・・。これを貼りつけたあなたの意見は?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 04:59:55 ID:???
>>372
ゲーツもやり手だな。表向きはイラン攻撃は計画していないと言いつつ、
着実に外堀を埋めてきてる。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 05:12:40 ID:???
>>367
>>374
イラン情勢悪化によるオイルショックの危険性をメディアを通じて訴えれば、
麻生や防衛大臣の反米的発言が国民から大きく擁護せられ、ひいては政権自体の
支持率がかなりアップするだろうに。そうすれば、エネルギー危機の到来を予見する
国民の後押しを受けた現政権は、今月来日するチェイニーに対しても強く出られたろう。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 07:31:10 ID:+98GeiRK
相変わらず田中のベタな論評を鵜呑みにしている戦争好きが多いな
アメリカの経済事情を見れば戦争なんて簡単に起こせないことぐらい分るだろ
イラクに膨大な戦費を費やしているアメリカにこれ以上戦争に廻す予算は無い
アメリカもイランもお互いに緊張関係をつくりだしてそれを政治的に利用しているだけで
本気で戦争しようとなど考えてもいない


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 07:45:44 ID:58zdp81P
>>307
探知する手段あり杉。
最近無人機での偵察画像がうpされてたね。
確かに撃墜されるか着弾して空母がまっ2つになるかはやってみないとわからんね。
>>350
田中はモサだって言ってるのに。
>>360
釣り?
>>355
だからモサ公の言うことを丸呑みにするなと。
>>376
ラムズフェルドもこの間まで「やり手」だったのだけれど。

変なのがいっぱい湧いてきたな。
開戦までの我慢か。

380 :麗子たん:2007/02/11(日) 08:28:25 ID:t+QFAAX4
>>379
開戦までカウントダウンですね!
まだちょっと早いかしら?
楽しみです

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 09:06:57 ID:8oGY30ip
>>378
このまま現状を放置して、膨大な戦費がかかり続けることになるか、
それとも一時的には相当な出費を強いられるが、イランを倒して短期間で
問題を解決するか。
トータルで見ればイランを攻撃した方がコストが安く済む、という見方もある。
まあ、シリアも同時に倒さぬと効果は半減するけど。
アメリカの経済力はナム戦時から飛躍的に伸びているので、開戦する気になりさえすれば
戦争できます。対GNP比で行けば、今はベトナム戦争を2つ同時に遂行できるくらいの力
ですよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:11:08 ID:JMWy0PVH
373を張ったものです。
私はよく知らないので意見はありませんが佐藤優さんはサピオで
愛読してますし、張った意見の人は去年初期から日中関係改善や
中国での権力闘争などを言い当ててるので今度も的中するかなと思って張りました。
この人の意見によるとイランの場合はアレクサンダーの時代から
ペルシャとして抵抗者の歴史があり、イラクとは違うとのこと
イランを倒すのは不可能だから、圧力をかけるのと同時に、懐柔もして
交渉するのが目的、シリアはすでにイスラエルと和解する道へいっている
サウジが影で仲介、新国防長官のゲイツはイスラエルの核を口外することによって
イスラエルに無条件の支持をしないことを示し、ある程度のアラブへの
妥協を促している。すでにイスラエルとサウジが水面下で秘密交渉している
ということだそうです。ここの意見と180度違うので張ってみました。
この人の意見ではもうすぐイランでは強硬派が失脚して穏健派に政権が変わる
ということらしいです。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:17:15 ID:lZ7WPF27
アメリカの経済規模はベトナム戦時から飛躍的に伸びているけど、
赤字大国で借金漬けという点がベトナム戦時とは異なる。
イラン攻撃は全世界規模でのドル離れを引き起こし、米国債が投げ売り
されて債務不履行に陥るだろう。

384 : 株価【33】 :2007/02/11(日) 12:09:42 ID:???
>>379
>>確かに撃墜されるか着弾して空母がまっ2つになるかはやってみないとわからんね。
イランの原理主義者でもこんな馬鹿な事考えてないって・・・
米空母は地球上で最も安全な場所と言われて、第二次大戦以降、カスリ傷ひとつ受けた
事がないってのに。
冷戦時のソ連でさえ、米空母艦隊を攻撃すれば全ての原子力潜水艦、超音速爆撃機、
駆逐艦を投入しても返り討ちにあいソ連軍全滅必至と予想してたってのに。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 12:09:43 ID:IfLLefc0
イラクで使用の爆発物にイラン関与の証拠と、米国防長官
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200702100007.html

2007.02.10
Web posted at: 16:04 JST
- CNN/AP

スペイン・セビーリャ――ゲーツ米国防長官は9日、イラクで武装勢力が使った爆発物に
イランが関与したことを示す製造番号や刻印が発見された、と述べた。セビーリャでの
北大西洋条約機構(NATO)の国防相理事会後の会見で述べた。

イラクの武装勢力に兵器もしくは技術を供与していることの物的証拠としている。これらの
爆発物の数は全体の中で大きな比率を占めないが、「殺傷能力は極めて高い」と指摘した。
路上に仕掛けられる爆弾攻撃などで米兵は大きな犠牲を強いられている。

長官はまた、「イランがイラク情勢に関与していることは驚きではないが、米軍などの
家宅捜索でイラン人が実際に見付かったことは驚きだった」とも述べた。米政府は
イラン政府が影響力を拡大するためにイラクに干渉していると主張している。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 12:15:11 ID:IfLLefc0
イラン、ドル以外で決済打診=日本の石油元売りに−原油購入代金
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070209-00000233-jij-int

 イランが日本の石油元売り大手に対し、原油購入代金の決済通貨を現行の米ドルから、ユーロや円に
切り替えるよう打診していたことが9日、明らかになった。核開発問題をめぐり米国が金融制裁を強化した
場合、イランはドル決済が難しくなる事態を想定しているとみられる。

 関係者によると、イランは日本の元売り業界に対し、昨年初めから断続的に決済通貨の変更を打診してきたが、
今のところ実際に変更した元売り大手はない。「強い要請ではない」(関係者)と受け止めているほか、
イラン核問題を追及する米国を刺激したくないとの思惑がある。

 ただ、国連安全保障理事会は昨年末に経済制裁を決議した際、イランがウラン濃縮活動を停止しなければ
一段の制裁を科すと警告。その期限が今月下旬に迫り、今後の展開次第では米国が金融制裁を強化し、
元売り各社が対応に苦慮する可能性もある。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 12:31:58 ID:???
>>386
アメリカが、イランにドルの使用を禁じて
イランが石油の決済をユーロ化したことにするのかねえw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 12:43:13 ID:lZ7WPF27
アメリカはイランがユーロに傾斜するのが気に入らないからイランを脅している
のに、わざわざユーロ決済を促進するような真似を。
単にブッシュがアホだからかな。

389 : 株価【33】 :2007/02/11(日) 14:36:33 ID:???
米が本格制裁発動したら日本の経済界は即座に従うよ。
既に日本の大手都銀はイラン国営銀行との決済を全面停止しているからね。

そうなればイランは石油輸出停止に追い込まれ、経済は壊滅。
怒った市民が暴動を起こし、イランはガタガタになり自滅する。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 14:40:40 ID:???
>>389
止められても大丈夫なら
イランから原油買ってる理由が分からん。
買うのやめて自滅させればいいじゃないか。

もし、日本の経済に影響があるとか言うなら
その時は反対しろよw

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 14:48:17 ID:???
>>386
もう、通貨がドルしかない時代じゃないだな。

392 : 株価【33】 :2007/02/11(日) 14:50:22 ID:???
>390
イラン原油は質の悪さと米の圧力で買い手がつかない両側面から値段が安い。
そしてサウジの生産余力=イランの輸出総量=日本の対イラン輸入量の6倍!

つまりイザとなればイランから買わなくても全く困らない。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 15:13:26 ID:???
>>392
それが本当で、いちゃもんの理由が核とイラク問題だとすると制裁は簡単だね。
ある意味、原油生産の問題にもって行って答えてしまうと
本当に怖いのは(本当の理由は)ユーロ決済化だと説明しているようなもの。

>>386
因果関係が逆なのは分かっていると思うが。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 15:22:56 ID:???
イランの原油輸出総量240万バレル/day
サウジの生産余力300万バレル/day
日本のイラン原油輸入量約40万バレル/day

サウジの生産余力の1/7を回して貰うだけで日本は安泰。
てかサウジが化け物過ぎ、世界最悪の原理主義独裁国家なのに米が何も言えない訳だ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 16:49:43 ID:7Q8JfNUf
「保健省副大臣を拘束 米「宗派殺人の拠点」 バグダッド 」

深刻な宗派対立による流血が続くイラクの首都バグダッドで武装勢力に対する
「大規模掃討作戦」を開始したイラク治安部隊と駐留米軍は8日、イスラム教シーア派の
強硬派指導者、ムクタダ・サドル師派が握る保健省を急襲し、ザミリ副大臣を拘束した。
米軍は、同省が「宗派殺人」を実行しているサドル師派民兵、マフディー軍の拠点と
なっていると非難する声明を発表した。

駐留米軍は作戦後、「米軍の支援を受けたイラク特殊部隊がマフディー軍を保健省内に
浸透させた高官を拘束した」と発表。保健省側はザミリ副大臣が米軍に連行されたとしている。

米軍の発表によると、ザミリ氏はマフディー軍のメンバーを大量に保健省職員として雇用、
これらの「保健省職員」はスンニ派住民の誘拐と殺害に救急車を利用するなど、
保健省を拠点に殺人を繰り広げていた疑いが濃厚となっている。

また、ザミリ氏は、保健省の予算から「数百万ドル」をマフディー軍に横流ししたほか、
地方の保健省関係幹部の殺害なども指示したとされている。

シーア派主導のマリキ政権下では、各省庁は政権に加わっている各派や政党に割り当て
られており、保健省はサドル師派が掌握していた。マフディー軍などシーア派民兵らの
治安機関などへの浸透が以前から指摘されてきたが、政府の一省庁が宗派殺人の拠点と
なっていた実態が明らかになったことは、改めて衝撃を与えており、各省庁における
予算の横流しなどの疑いを一層強める結果ともなっている。

引用元:産経新聞 http://www.sankei.co.jp/ (2007/02/09 02:58)
http://www.sankei.co.jp/kokusai/middleeast/070209/mda070209000.htm


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 18:25:18 ID:???
>>382
なるほど。それは興味深い。
>>373だけを読むと半可通の謬見に思えるけど、
それを聞くと筋が通った論だな。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 19:15:27 ID:???
イランから密輸されたといわれる高性能爆弾はすごいらしいね。
防弾チョッキを着用した兵士が、まるでバターをスライスするかのごとく、
破片に切り裂かれてしまうらしい。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 19:24:26 ID:???
>>397
つうかアメリカの情報操作を真に受けんなって。

イランはシーア派政権を支持してるし米と戦ってるスンニ派や
アルカイダはイランを徹底的に非難してるだろ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 19:28:24 ID:???
>>398
その言い方だと、シーア派への供給ならありえるのかな?

イラン、シーア派民兵に高性能爆弾提供・米紙報道
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070211STXKG036610022007.html

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 19:41:27 ID:???
>>399
シーア派地帯での被害実績からすると
流入を止めれば、米兵の死者が月数人ぐらいは減るのではw

バグダッドでも、東部でのIED攻撃はほとんど無い。
ある場合はマハディ軍幹部拘束とか前フリがあるし。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 20:44:56 ID:zTQgPBwt
ゲーツはwe have no intention of attacking Iranと何度述べたことか、と半ばあきれ気味な発言をしている。
しかし、intention of counteroffensive、つまり反撃意思が無いとは一言も述べていない。

それどころかブッシュ大統領は、イラン人工作員を殺害あるいは拘束する権限をイラク駐留米軍に認めている。
このことから、目には目を歯には歯を、という態度は保持していることがわかる。
そして、米国は近々イランの関与を断言するための証拠を公式発表するという。
おそらく公式発表後、今のところは比較的穏健なゲーツ国防長官の言説にも変化が生じるだろう。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 21:00:21 ID:zTQgPBwt
>>381
非常に鋭い意見だな。ここをもっと詳しく
>それとも一時的には相当な出費を強いられるが、イランを倒して短期間で
>問題を解決するか。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 23:00:22 ID:???
U.S. officer: Iran sends Iraq bomb parts
http://fe60.news.sp1.yahoo.com/s/ap/20070211/ap_on_re_mi_ea/iraq_iran_2;_ylt=AgGm9tYrojHdTfgZC3a90CBX6GMA

>"highest levels" of the Iranian government
イラクへの爆弾密輸はアフマディネジャドの指示によるものと示唆

404 :キミトボクノあるえ:2007/02/12(月) 02:41:16 ID:???
イラン関与の武器で170人死亡=米軍が「証拠」公表−イラク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070212-00000003-jij-int

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:02:51 ID:THjE/aaB
去年の7月のレバノン紛争だけでも、アメリカからイスラエルにもちこまれた武器で一万人支障してますが何か? だよなあ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:07:56 ID:???
だからアメリカ兵がイラクのイラン国境に展開して
取り締まればいいんです。
死者は激増するけど。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:21:04 ID:GJ+txD7D
メルケル首相、「イラン核武装を断固として阻止」 - ドイツ
http://www.afpbb.com/article/1328000
>メルケル首相は、「われわれ国際社会は、イランによる軍事核開発を断固
>として阻止する」と述べた。
>「(核開発は)非常に繊細な科学技術であり、絶対的な透明性が求められ
>る。イランはそれを示しておらず、そうした姿勢を変えなければ、今後さ
>らに孤立化を強めるリスクを負う」

米の対イラン開戦迫る 空母配置し核攻撃態勢敷く 「米国は破局へ」と元NATO総司令官警告
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200702102252166
>ミュンヘン安保会議に出席した北大西洋条約機構(NATO)軍のウェス
>リー・クラーク元総司令官は米現政権に対し「イラン攻撃の準備を終えた
>米国は破局の道を進んでいる」と警告した。

イラン大統領「核技術保有」を宣言、IAEAには協力
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070211AT2M1100Y11022007.html
>11日、テヘランで開いた革命記念式典での演説で「わが国は平和目的の核
>技術を獲得した」と述べ、核技術保有を公式に宣言した。

イランはあくまで核の平和利用にも関わらず、ドイツ・メルケルは軍事
核開発と認識したようだww

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:27:21 ID:GJ+txD7D
核テロの脅威に備えを=欧州研究機関が警告
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007020801112
>欧州の2つのシンクタンクは8日、核テロの危険性に関する報告書をそれ
>ぞれ公表。この中で、テロリストが核を利用して攻撃を仕掛ける可能性が
>強まっていると警告、各国政府に核テロへの備えを十分に進めるよう要請
>した。

仏大統領選に合わせテロ?=情報機関が報告書−アラブ紙
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007021000099
>9日付のアラブ圏紙アルハヤトは「国際テロ組織アルカイダがフランスで
>4、5月の大統領選の時期にテロを計画している」とする仏情報機関報告
>書の内容を報じた。
>計画しているのは、イラクのアルカイダ系組織に参加した欧州のテロリス
>トやアルジェリアのイスラム過激派「布教と聖戦のためのサラフ主義集団
>(GSPC)」だとしている。

どういうルートで情報を手に入れたんでしょうか?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:30:01 ID:???
核テロw 町ひとつぶっとぶんだぞ。ありえねー

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:31:13 ID:???
アメリカそこまでやる気かw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:34:38 ID:???
本場ハリウッドは違うなーw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:48:30 ID:GJ+txD7D
>>373
>>74の記事からすると、すこし軌道修正したね。田中宇も同じように
予想を変えていたような・・・まさかネタ元同じ?

>>381
計画立てる人の脳内はこんな感じでしょうね。

それはそうと、マーチャントバンク筋ではこういう予想もあるらしい。
メジャー投資銀行ING、イスラエルによるイラン攻撃は2月か3月と予想
http://www.asyura2.com/07/war87/msg/984.html

にも関わらず原油価格は落ち着いた動き、ホルムズ海峡封鎖なんていう
物騒な話もあるが・・・やっぱりいつもの危機煽りで終わり?
http://stockcharts.com/charts/gallery.html?$WTIC

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:52:34 ID:DBwB+85s
原油価格の変動で戦争予測なんかできるんかいな?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 04:18:40 ID:DBwB+85s


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 05:51:33 ID:???
マフムード・アフマディーネジャード
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%95%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%9E%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89

ハメーネイ師には大統領罷免権があるんだってさ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 07:07:23 ID:???
http://bbs10.cgiboy.com/8R7454448/
第2の2ちゃんらしいよ!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 07:36:53 ID:1cxbIkIg
>>381
そんなにネオコンを過信するなよ。
もはや失敗確実だから無期限延期だろうと思っていたネオコン執行部自体が
計画の継続決定に一番驚いているのではないか。
>>384
予想って言われてもなぁ。あぁそうなんだとしか。
385程度の低いレベルの嘘とか平気でつく連中の予想を丸呑みにしても
全く意味がないような。
>>385
イランの兵器を使ってるのはイラン支持のマフディー軍、バドル軍団であって、それらの兵器を使い始めたのは
2年以上前の対米戦闘停止後のこと。その兵器は当然スンニ派住民の襲撃やレジスタンスに対する攻撃にのみ使われている。
もしバースにそんな武器を渡したら真っ先に殺されるのは弱いバドル・マフディーの連中だと言うに。
そんなわかりきったばかげた話をわざわざ国際舞台に持ち込むという神経の図太さよ。
>>395
横流させて米軍に協力させてたのは誰だよ。
まあムクタダもサダムと同じ轍を踏んでいるとは言えるが。
>>399
シーア派への供給は事実。ただ米軍、治安部隊と一致協力してスンニ派を襲撃するための兵器としてだが。
>>415
ハメネイもラフサンジャニも核継続、侵略者を断固粉砕という路線。
ないと思うが万が一罷免するしたら別の理由だろうな。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 08:41:40 ID:???
イランの経済事情が好転したら、国民は断固核開発を叫び反米的になるかもしれない。
その意味で、逆説的にアフマディネジャドが大統領のままのほうが米国にとっては都合がよい。

419 :麗子たん:2007/02/12(月) 09:58:32 ID:qgBR8XCg
おはよう〜お天気いいですね♪

420 :麗子たん:2007/02/12(月) 10:16:15 ID:qgBR8XCg
みなさん 今日はお出かけしないんですか?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 11:14:36 ID:???
>>385
中国製やロシア製の武器も使われているはずだ。
アメリカのそのような嘘でたらめの上方はイラク戦争で証明されたよ。
アメリカの性質も旧ソ連のようになったよ。
いや、旧ソ連よりも汚くなったね。

422 :麗子たん:2007/02/12(月) 11:32:01 ID:qgBR8XCg
>>421
最初に戦争有りきで、理由は後から考えてるんじゃないの?

423 :米のした戦後の主な戦争:2007/02/12(月) 12:15:48 ID:???
1950-1953 朝鮮戦争
1958-1958 レバノン派兵
1961-1961 キューバ侵攻
1961-1973 インドシナ戦争(ベトナム攻撃、カンボジア、ラオス侵攻)
1982-1984 レバノン介入
1983-1983 グレナダ侵攻
1986-1986 リビア爆撃
1989-1989 パナマ侵攻
1991-1991 湾岸戦争
1992-1994 ソマリア派兵
1995-1995 ボスニア爆撃
1998-1998 スーダン・アフガニスタン爆撃
1999-1999 ユーゴ爆撃
2001-2001 アフガニスタン侵攻
2003-2007 イラク侵攻,ソマリア爆撃

424 :423:2007/02/12(月) 12:22:13 ID:???
米がもっとも長期間戦争を我慢したのはベトナム戦争失敗後の9年間。
以降は3年以上我慢したケースは存在せず、戦争回数が急増している。
また1つの紛争が長期化すると同時進行で余所への攻撃も開始する傾向あり。

一目瞭然ながら1980年代以降、米の戦争は激増しており民主党政権でも何も変わらない。
戦争するためには理由などいくらでもこじつける。

425 :米との戦闘国数(小規模な内乱除):2007/02/12(月) 12:29:10 ID:???
1950年代 1ヶ国
1960年代 2ヶ国
1970年代 3ヶ国
1980年代 4ヶ国
1990年代 5ヶ国
2000年代 3ヶ国

426 :麗子たん:2007/02/12(月) 13:30:33 ID:6XuV3QIy

  ∧_∧ ζワーイ爆弾だ!
 ( ´∀`)● 
 (ノ  )ノ
 ノ  >




427 :麗子たん:2007/02/12(月) 13:38:37 ID:6XuV3QIy

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | あと2ヶ月かー♪
              \_  ______
                 ∨
                            『
              ¶ ∧ ∧      / ̄ ̄ ̄ヽ
              ‖( ゚∀゚)⊃●~/ ̄∈≡∋ ̄ヽ
        イ↑i   /~U ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ( ̄ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ┏┓┏┓       ¢ \
 ∈≡∋              〓  ┃┃┏┛ 〓     ¢  )
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

428 :麗子たん親衛隊:2007/02/12(月) 16:41:08 ID:???
米、ペルシャ湾に空母増派も=ミサイル試射のイランけん制
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070212-00000014-jij-int

3隻目の空母派遣が決定すれば、それはもはや、けん制の段階ではない。
しかし空母3隻とは、空爆だけで片をつけようと考えているのだろうか。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 17:14:40 ID:???
空爆だけやってイラク傀儡軍に攻めさせる気じゃないの

430 :麗子たん:2007/02/12(月) 17:31:13 ID:SjyExcxF
だんだんきな臭くなって来ましたね♪

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 17:54:52 ID:???
>>428
空母が3隻…
脅しの段階は越えてるな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 18:00:55 ID:???
2002年12月 米空母4隻体制
2003年02月 米空母6隻体制
2003年03月 イラク侵攻開始

ギリギリ境界線上ってとこか、4隻まで行けばやる気だろうね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 18:26:20 ID:???
核施設を空爆するだけなら3隻で足りるんじゃないの

434 :麗子たん:2007/02/12(月) 19:13:33 ID:d2/CLZF+
>>432
イラクの時みたい

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 21:32:52 ID:???
攻撃があっても、多国籍軍の参加攻撃にならず、アメリカの大敗に終わる。
反撃のためイランのミサイル工場がフル回転で動いているという。
イラクで多国籍軍の攻撃に対してイラン製爆弾が使われたという最近のアメリカの嘘は
イラクのときのように汰の來をいらん攻撃へ参加させようと言う企みがある。
しかし今回はアメリカの嘘に騙される国はいない。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 21:51:54 ID:???
世界の空気読めてないお方がここに>>435

世界中が必死に反対したイラク戦争と違い、イランへの制裁にはヨーローッパ各国
が大賛成しており、特にイラク戦争に猛反対した仏独が非常に積極的。

またイスラム諸国もスンニ派が多数派である事からイランを敵視する国が大半であり、
特にイランの周辺の中東諸国はイラン攻撃大賛成。

そして中東で際立った軍事弱小国であるイランには一切の反撃は不可能。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 22:27:09 ID:???
また馬鹿のあらわれだ。
制裁に賛成したからといい、戦争に加わって戦争する訳がない。
制裁に賛成したフランス中国ロシアははっきりしてるよ。
腹で物事を言うんじゃないバカ、頭を使え
イランに攻撃があればアルカーイダの思いがままになって、スンニ派も打撃を受けるのは猿にもわかるよ。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 22:29:43 ID:pW5uukxN
>>436
イラクの抵抗運動に手を焼いてるアメリカは、いくらなんだって、イランを相手に勝てっこないよ。
アメリカの死者は一週間で数千人にのぼる。
ペルシャ湾で皆殺しになるよ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 22:32:47 ID:???
アメリカはイラクを甘く見たからあのざまになったよ。
ましてペルシャ人の抵抗精神はアラブ人の数十倍にもなる。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 22:43:32 ID:0r6MqZCV
ここでいくら熱く討論しても戦争は絶対に起こらないからw
イラン人もアメリカ人も馬鹿じゃないからね


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:01:44 ID:jucbEh1w
>>438
むしろイランが陰で支援しているからアメリカが苦労している。
イランを潰した方がイラクもうまく治まるかもしれない。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:06:30 ID:9xst/AWp
シリアがあるよ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:07:58 ID:???
>>436
欧州の姿勢はともかく、中国、中南米、アフリカは猛反対する。
特に中南米のさらなる反米化はアメリカにとって非常なマイナスになる。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:22:03 ID:???
ミサイル工場フル回転か・・・不眠不休の24時間体制かな?

いかにペルシャ人といえど、疲れた人間にミスはつきもの。

発射しようとしたら地上で爆発・・・とかないよね

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:27:26 ID:???
シラクだってイランの核武装は屁でもないと言ってるじゃないか

つうか安保理非常任に南ア、イタリア(イランとは悪くない)が入っただけで
決議に影響があると言われてるのに

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:27:52 ID:0r6MqZCV
>>443
チャべスはアメリカにイランを爆撃してもらったほうが原油高で儲かるから内心ワクワクしてるだろ
アフリカもアンゴラやナイジェリアなどの産油国は原油価格が高騰するような事態は大歓迎だろう
ロシアにしても自らの発言力が強まるから中東の更なる混乱は望むところ
アメリカもここらへんは理解しているからイランを爆撃したりは絶対にしない


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:40:49 ID:???
それでもブッシュだからという不安は残る

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:46:35 ID:???
>>446
そこらへんもイランの大統領は知ってるようで、アメリカが攻撃に踏み切る可能性は
非常に低いと発言してる。だが、>>447のいうようにブッシュ一派だからわからん

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 01:29:04 ID:???

イスラエルとアメリカが衰亡に向って動き出すかも知れないこの瞬間を、各国は wktk して見守っている。

今のところ五分五分かな。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 01:38:15 ID:???
アホくさ、イラク侵攻時もそう言って米が戦争する訳ないと言ってたもんさ。
しかし戦争中毒の米は数年おきに絶対戦争するの、理由なんていらない。

単に米が戦争したいからする、理由は後からこじつける。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 01:46:13 ID:???
お前がアホくさだということを説明して下さらなくても分かります。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 02:10:50 ID:???
イランでコーラ戦争 米政府黙認で2強が猛烈拡販
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200702120017a.nwc

 コーラの2大メーカーである米清涼飲料大手コカ・コーラとペプシコがイラン市
場に本格攻勢をかけ、地元資本のコーラメーカーを圧倒している。米国企業は、米
政府によりイランでの経済活動を禁止されているが、米政府も両社の活動を事実上、
黙認。「イランに対する経済制裁の一環か」とのうがった見方も出ている。
(以下略)

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 02:35:01 ID:???
>>「米国産だから買うなと言えば余計に売れる」と話すなど、
>>若者を中心に、米製品に対する市民の反感は薄いようだ。

これがイランの現実、いくら唯一の超大国に反逆してみたところで、
イラン人すら自分の国よりアメリカ大好き。
イランの街角では米との友好を望む市民による政府批判が渦巻いている。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 02:58:34 ID:HHceQRJo
シュワシュワきた


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 03:01:29 ID:VzfsPHqP
>>453>>436か?

この、カールルイス並みの飛躍を見せる論理。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 03:02:44 ID:HuAWFOB9
プーチン大統領、サウジ到着 中東歴訪を開始 - サウジアラビア
http://www.afpbb.com/article/1331249
>両国の関係強化を図ると同時に、欧米の防衛システムを使用してきたサウジ
>アラビアとの軍事的な装備などの取引についても協議される予定。
>アブドラ国王は、ロシアのイタルタス通信に対し、プーチン大統領を歓迎す
>る意向を示し、「石油供給の確保と、生産者・消費者双方の利益にかなった
>世界の石油市場の安定化に向けて、両国は協調しなければならない」と語った。
>サウジ国営通信によると、アブドラ国王は、ロシアはイスラエルとパレスチ
>ナ間の紛争の平和的解決にも重要な役割を担っていると語ったもよう。

ゲーツ米国防長官、アフガン増派でムシャラフ大統領と会談へ - パキスタン
http://www.afpbb.com/article/1332139
>隣国アフガニスタンの反政府武装勢力タリバン掃討を目的とした、北大西洋
>条約機構軍の増派について協議するものとみられる。
>これに先立ち同長官は、NATO国防担当相会議やミュンヘン安全保障会議など
>で、3万5000人規模の増派を行う方針を示し、各国に対して人員と物資の両
>面での協力を強く呼びかけた。

どちらも本当の主題は「イラン」じゃないか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 03:04:19 ID:???
>>456
3万5000人規模の増派ってずいぶん多いな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 03:17:00 ID:???
一ケタ違うんじゃね?
今いるのが3万5千人だろ。倍増じゃねえかw

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 03:27:45 ID:???
原文はこれだな。

US vows not to abandon Afghanistan
http://news.yahoo.com/s/afp/20070212/pl_afp/uspakistanafghanistan_070212170047
>Gates arrived here from Europe, where he appealed to Washington's allies to
>contribute more troops, equipment and support personnel for the 35,000-strong
>NATO-led force in Afghanistan.

>>456のリンク先は誤訳だな。
現在駐留しているNATO軍35000人を支援するために、
更なる兵員や備品等を送るといった内容だ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 03:27:56 ID:HuAWFOB9
アフマディネジャド大統領は「イスラエル消滅」を公言しているわけだが、
そうなると現地のユダヤ人にどうしてもらうかが問題になる。
突き詰めるとバルフォア宣言出したイギリスに移住してもらうなんていう
ことにもなりかねないな。

イラン大統領「イスラエルはいつか消滅」 [CNN]
http://asyura2.com/0601/holocaust3/msg/621.html
>イスラエルが将来的に旧ソ連のように消滅するとの認識を表明し、出席者
>らの喝采を浴びた。
>イスラエルに反対の立場を取るユダヤ教超正統派の出席者6人の隣に座る
>一幕もあった。

アフマディネジャドはパレスチナ問題を根底から解決しようとしているらし
い、イスラム圏の人が長年思っていることを気持ちよく言ってくれた。今ま
での指導者とは異質な存在。
しかし「ユダヤ教超正統派」ってなんなの?ネジャドと握手って・・・

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 03:42:47 ID:HHceQRJo
ユダヤ教超正統派

シオニストではない穏やかな、本来のユダヤ教徒でしょ。
イスラエル本国でもこういった層はいるんだけど、いっこうに声のでかい暴力主義者のシオニストに
遮られて声を出しても影響を産めないのです。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 04:11:14 ID:???
ウルトラオーソドックスってやつですな。
世俗には興味がなく、信仰さえ守れれば
自分の住んでいる土地(国)がユダヤ国家じゃなくてもいいという。
もともと何世紀もそんなのはなかったんだから。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 05:04:17 ID:HuAWFOB9
アフマディネジャドに本気出されると欧米は困るだろうなあ、「パレス
チナ問題解決のため、ユダヤ人に土地を提供しなさい」とか大声で言わ
れたら、もうメロメロw

>>462
ユダヤ教超正統派が「元々居たヨーロッパに戻るぞ」とか言い始めたり
して。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 07:26:13 ID:???
>>462
>>シオニストではない穏やかな、本来のユダヤ教徒でしょ。
あんたら、どれだけキチ○イですか・・・
超正統派はバリバリの最強の原理主義者。
兵役・納税一切を拒否する一方、武装してパレスチナ人を殺しまくり、
紛争を煽るだけ煽って自分は従軍せず他人に戦争させてきた連中。

シオニストなんて目じゃない、超超ユダヤ人至上主義者。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 07:40:12 ID:vZ3ZjpIf
>>429
最弱イラク傀儡軍か。しかもシーア派だし。アホすぎ。
>>436
>イランの周辺の中東諸国はイラン攻撃大賛成
プロパガンダに乗り杉。つーかプロパガンダそのものか。
湾岸諸国はどこも湾岸の状態を悪化させたくないし、
イランがなくなってもアメリカがボコボコにされても困ることになるのは多少でも知能があれば分かること。
>>441
これもまたまたプロパガンダに乗ってるな。
イラン支持の民兵は今この瞬間もアメリカと協力してスンニ派を襲撃してるんだって。。
>>453
確かにコーラは危険だな。儲ける奴のことを考えると
アメリカの攻撃が一段落した後にでも宗教令を出してやめさせたほうがいい。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 08:52:22 ID:2uryCKhi
イスラエルがシャハブを落とすテストをしたらしいんだけど、
イランのように白昼堂々やるのではなく、夜陰に紛れてこっそりやって「成功」らしい。
画像なし、映像無し(あったとしても例の不明瞭なグラフィック)で「パーフェクト!」つって言われても、
この前のヒズボラカチーシャで逃げ惑う経験をしたばかりの市民は100%嘘だと確信しているだろう。

Israel testfires anti-missile system in 'message' to Iran
http://ca.news.yahoo.com/s/afp/070211/world/israel_defence_missile

467 :麗子たん:2007/02/13(火) 10:35:13 ID:liELe3D1
おはようございます
戦争の足音がします コツコツ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 12:33:15 ID:???
>>466
シミュレーションだろうね。
撃ち落とすためにはまずシャハーブを手に入れられないだろう?
シャハーブは北チョンのコピーだということも推測に過ぎないからね。

469 :麗子たん:2007/02/13(火) 12:41:06 ID:liELe3D1
         いまだ撃てっ。
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
パンッ               ∧∧
       ()  ∧∧     ゜Д゜∩)
 ζ     0二)Д- )     /  |     |
  ロ======〓∩iiii⊂二]⌒つ U ヽつ [○iii]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:53:38 ID:???
>>466
そりゃ無茶だw

どっから撃ったんだよw
イスラエル内じゃ加速する距離すらないぞ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 20:34:12 ID:???
カチューシャは威力低すぎて、着弾箇所には見物人が集まる余裕っぷりだったんだけど。
んなのを迎撃なんてしてられない。

シャハブのような中距離弾道弾については迎撃の技術は既に確立している。
米軍の目標は既にそれよりはるかに高速なICBMの迎撃に移行している。
イスラエルもアローミサイルで既に中距離弾道弾の迎撃システムは完成済み。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 20:52:27 ID:???
シャハブを模したアローによる迎撃実験は地中海上。
空中から発射した模擬ミサイルの迎撃に成功している。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 02:53:22 ID:5822TRWO
>>428
その記事の本文続き。
>また同誌は、米国防総省が対イラン全面戦争を想定した緊急作戦計画を作成
>しており、ブッシュ大統領も昨年夏に説明を受けたと報道。計画ではイラン
>の対空防御施設や核・化学兵器関連施設が攻撃目標とされているという。

「欧州連合、イラン核開発止められず」・英FT紙が報道
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070213AT2M1301813022007.html
>13日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、欧州連合(EU)が
>イランの核兵器開発は止めることができない段階に達したと結論づけたと
>報じた。同紙によると、ソラナ共通外交・安全保障上級代表の事務局は「
>イラン政府との交渉の試みは成功しなかった」と指摘。イランは核兵器開
>発に必要な物資を整えつつあり、外交的な圧力では核兵器開発を遅らせる
>ことはできないと判断したという。

日本でアルカイダ細胞活動か=パキスタン情報筋−米TV
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date2&k=2007021300497
>米ABCテレビ(電子版)は12日、パキスタン情報筋の話として、国際
>テロ組織アルカイダが1999年から、日本に小規模ながら強力なネット
>ワークを構築していることを示唆する情報が日本とパキスタンで入手され
>ていると報じた。

日米欧揃い踏み。6カ国協議終わったし、国内でも動きがあったようなので、
これからは国内メディアも頻繁に取り上げるかも知れん。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 02:59:54 ID:zbJp3KOn
次はイランか
祖国が無くならない程度で済むかなぁ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 03:08:39 ID:???
ディック・チェイニーが来日する直前に、>>473こうした報道がなされるとはな。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 03:14:04 ID:5822TRWO
06年の米貿易赤字、5年連続で過去最大を更新
http://www.asahi.com/business/update/0213/128.html
>06年の米貿易赤字は原油価格の上昇を背景に過去最大だった前年と比べ
>6.5%増の約7636億ドルを記録し、5年続けて過去最大を更新した。
この状態でやっちゃっていいのか?原油価格上昇でアメリカの株高直撃する。

イラク開戦前と似た感じ [田中宇の国際ニュース解説]
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/827.html
逆ネ申伝説返上なるか?

イラク、イラン・シリアとの国境閉鎖
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070213AT2M1304Q13022007.html
効果はいかほどか・・・

ダイムラークライスラー、イラン販売から撤退=独誌
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200702130040.html
逃げ足速い。

イスラエル:イランに対する現実主義
http://www.janjan.jp/world/0702/0702129913/1.php
>多くのイスラエル国家安全保障担当官をインタビューしてきたトリタ・パル
>シ氏は、「抑止効果を想定して、核装備巡航ミサイル搭載が可能な潜水艦を
>ドイツから購入している事実が示すように、イスラエルはイランを理性的国
>家と見なしている」という。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 04:26:58 ID:???
>>476
>イスラエル:イランに対する現実主義
>http://www.janjan.jp/world/0702/0702129913/1.php

イスラエルは単独でのイラン核施設破壊能力がないのか。
でもまあ、イスラエルとイランが戦争になればなし崩し的に
米軍も介入するから最初の一撃で破壊する必要はない。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 04:57:31 ID:vO9U/IH1
昨日はモサドユダヤCIAの自作自演沖縄嘉手納基地米軍キャンプにむけての、火薬をしぼった迫撃砲みたいなもの一発打ちました。
日本はコレで終わり。
つぎはイスラエルがレバノンで自作自演します。で、イランの兵器だった! と自作自演
それをきいてたコメ 「なんということを!」
で、イラクでアメリカ領事館もしくはドイツかフランス、イギリスあたりの領事館が爆破されます。
昨日は、日本大使館の検問所にむけて一発だけ鉄砲うたれましたね(ワ

で、ラプターが発信初陣をします。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 05:38:33 ID:PqAtfG0g
ラプターじゃイランのA.Tフィールドは決して破れない

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 06:27:36 ID:???
路肩爆弾提供もイラン、武装勢力の軍事訓練もイラン、核開発も止まらず、
空母三隻(境界線)派遣、今回のバグダッド掃討作戦で国境も封鎖したようだし、
イラク国内でもイラン人(一部は外交官)拘束しまくりか。
あとは言う通り、大使館か何かが自演ミキサー車爆弾で吹っ飛べばあるいは……

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 06:44:15 ID:PqAtfG0g
爆弾の次はオーストリア製高性能ライフル密輸疑惑

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 06:54:46 ID:???
>>481
なにやら不気味な流れというか、
前レスのイラク開戦前に似てるというか何というか

483 :麗子たん:2007/02/14(水) 07:20:24 ID:pC1ERIUs
おはようございま〜す♪

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 07:31:20 ID:???
麗子たんオハヨウ

485 :麗子たん:2007/02/14(水) 07:40:37 ID:pC1ERIUs
>>482
そんな感じになってきたわ
>>484
おぱようなの。。
今日は雨降りなの。。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 07:44:58 ID:???
イラク開戦前と似た感じ
http://tanakanews.com/070213iran.htm
>アメリカでは今、チェイニー副大統領が、機密漏洩スキャンダルに巻き込ま
>れ始めている。チェイニーが部下のリビーに機密漏洩を命じた時のやり取りや
>関係資料が、法廷で次々に暴露されている。このスキャンダルは一昨年ぐらい
>からくすぶっており、これまではチェイニーが有罪になることはなさそうだっ
>たのに、ここ2−3週間で、チェイニーはどんどん不利になっている。
http://fairuse.100webcustomers.com/sf/nyt2_12_7_2.htm

 >チェイニーは、イラクやイランとの戦争を最も強く推進してきた黒幕的な存
>在だ。イスラエルが、アメリカとイランを戦争させるなら、チェイニーが有罪
>になる前にやらねばならない。イランとアメリカを戦争させるために、イスラ
>エルがイランを先制攻撃する可能性は、しだいに強まっている。

副大統領の法廷証言、見送りへ=米CIA裁判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070214-00000028-jij-int

チェイニーは生き延びた?

487 :麗子たん:2007/02/14(水) 07:47:53 ID:pC1ERIUs
このスレはくおりてぃが高いの。。
でも過疎スレなの。。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 08:00:16 ID:DK8vqWn7
>>471
核や化学弾頭でなければ。着弾後には普通に集まるよ。
集合住宅に着弾後、大急ぎで駆けつけたら部屋がえぐられてて
死体が運びだされてた映像が一番迫力あったなぁ。
>>486
同じように始めるものの、同じように展開する可能性は果てしなくゼロに近い。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 09:04:06 ID:np6iyIa7
シーア派の指導者 サドル氏がイランに入ったとの事。
いま生放送のabcがトップニュースが言ってましたよ。


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 09:06:48 ID:5/G6zNWP
いまさっきやってたnhkBSでのabc同時生放送で、イラクのサドル氏がイランに入国したとのこと。
トップニュースでいってました。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 09:35:53 ID:???
二週間ほど滞在するようだが何のためだろうか?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 11:21:39 ID:???
イスラエルの株が売られはじめてるらすぃょ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 12:44:21 ID:???
>>476
>>ダイムラークライスラー、イラン販売から撤退=独誌


撤退の文字は一つもないぞ。勝手な妄想もいいけど
撤退ではなく、所有している株を別の会社に譲っているだけ。
それはアメリカに物を言わせないための経済戦略。


494 :麗子たん:2007/02/14(水) 12:53:37 ID:3KF3oFAW
>>489、490
それはどう言う意味ですか?
私でもわかるように説明してください

495 :麗子たん:2007/02/14(水) 13:36:39 ID:ZZRZP+YB
説明してほし〜の宣言!!

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 15:19:58 ID:V/o5N7Ph
イランへの攻撃が始まりそうな情勢なの?
さっき ラジオ日経聞いてたら株式評論家が
そんな話してたけど。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 15:38:26 ID:xtB38vKj
「サドル師、2週間イランに滞在」と米高官
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702140001.html
>米高官筋は13日、CNNに対して、イラクのイスラム教シーア派の反米
>指導者ムクタダ・サドル師が、ここ2─3週間イランに滞在していると述べた。
>イラク関係筋はサドル師の出国を確認していない。また、同師に近い関係
>者は、同師のイラン滞在は「うわさ」だとして全面否定した。同師事務所
>は8日CNNに対し、同師がイラク中南部ナジャフに滞在中だと語っていた。

>>494
「イランはイラクの反米武装団指導者匿うのか!?」という風になるだろうね。
ただ本人サイドは否定しているから、ガセかも知れない。

>>496
まだ何とも、ただ前兆らしき事が相次いでいる。日本ではあまり報道されない
が、欧米では連日大きく取り上げられている。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 18:30:06 ID:UVpN9pOW
サドルシティーなどから何万という聖戦勇士がイランにやってきます。
どれほどの戦力になるかは知りませんが、山岳地帯でのゲリラ戦には必要ですね。
イランの装備からしてアフガン・イラクのようにはならないのは確実なので
アメリカは地獄を見ます。おそらくLA、NYなどの本国主要都市ではデモならぬ
暴動も起きるでしょう。不安です。

499 :麗子たん:2007/02/14(水) 19:33:35 ID:lfI0CcVn
>>497
日本では情報皆無ですね。
北朝鮮はうるさいほどニュースで取り上げてるのに

500 :麗子たん:2007/02/14(水) 19:43:30 ID:lfI0CcVn
やっぱー 日本って情報操作されてるのかしら?
都合の悪いニュースは流さないとか。。。
みんなどう思う?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 19:49:31 ID:hZe0NFpD
イラン攻撃が近いなら原油価格や金相場がもっと上がっているはず
イラン攻撃をネタにして市場をゆすって小銭を稼ごうとするエセ評論家に惑わされてはいけない
ささいな事件にワクテカしても戦争は絶対起こらないよ
アメリカもイランも実際戦争になれば一番損をするのは自分達だと分っているからね
そう簡単にロシアの石油屋や日本の軍ヲタを喜ばせないよ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 20:09:44 ID:AsAGE4O9
【イラク】「サドル師2-3週間イランに滞在」CNN報ず/米当局「身の危険を感じたサドル師が出国した」との見解[070213]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1171450958/l50#tag1

(CNN)米高官筋は13日、CNNに対して、
イラクのイスラム教シーア派の反米指導者ムクタダ・サドル師が、
ここ2─3週間イランに滞在していると述べた。
同師がイラクを出国した理由や、イラン滞在予定期間は不明とされる。

ただ、イラク関係筋はサドル師の出国を確認していない。
また、同師に近い関係者は、同師のイラン滞在は「うわさ」だとして全面否定した。
同師事務所は8日CNNに対し、同師がイラク中南部ナジャフに滞在中だと語っていた。

米当局者らは、ブッシュ大統領の指示による米軍イラク増派で、身の危険を感じたサドル師が出国したとの見解を示した。
同師がイラク国内に不在の場合、同師を支持する民兵組織「マフディ軍」にどのような影響があるかは不明。

こうしたなか、イラク治安部隊のカンバル将軍はテレビ演説を行い、
首都バグダッドの治安強化を目的に、イランおよびシリアとの国境を72時間閉鎖すると発表した。
政府関係者がAP通信に語ったところによると、国境閉鎖は2日以内に実施される予定。
また、イラク当局者はCNNに対し、検問所に爆弾検知装置などが設置する予定だと語った。

バグダッド市内の夜間外出禁止令は延長される見通し。
また、イラク治安部隊は、民間人の武器・弾薬保有免許を一時停止する計画という。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702140001.html


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 20:40:36 ID:0ct8M3IM
>>500
日本でのイラン情勢の報道の少なさ、くわえて報道番組一般の気合の低さは
問題かもしれないけど、CNNやBBCの過剰なまでの報道も異常だと思う。
つまり情報過多か情報僅少かでどちらも偏りがある、といえるのかな。

>>501
戦争が起きなかったら、もちろんそれはもう、すばらしいことだ。
だけど、リアルタイムに歴史が動いていくさまをみるのは、
ダイナミックで、悪く言えば面白い。
下司だけど、君のいう通り心のどこかで待ち望んでいるのかもしれないね。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 21:30:30 ID:3omLuGwk
英フィナンシャル・タイムズ紙ヘッドライン(13日付)?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000841-reu-int?★ソラナ欧州連合(EU)共通外交・安全保障上級代表、?「イランは国連の制裁を受けても核兵器を開発可能」と内部文書で指摘。

505 :504:2007/02/14(水) 21:35:20 ID:???
ありゃ改行コードが変だしかも>>473にあった。すまそ。>>399http://www.afpbb.com/article/1329562 に写真がある。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 22:08:40 ID:???
>>イランの装備からしてアフガン・イラクのようにはならないのは確実なので
イランの装備はイラクよりはるかに劣っているのでより短期間に負けますってか?

>>山岳地帯でのゲリラ戦には必要ですね
イランの山岳地帯はハゲ山+年中快晴の高原気候で空から常に丸見え。
あの辺の気候をばかにしたらいけない、日本じゃ一生経験できない空気の透明度で
何十Kmも先までクッキリ・ハッキリ、山岳地帯ではゲリラ戦の余地無し。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 22:19:13 ID:???
まーた始まった
アフガンの山は木々が生い茂ってるのか?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 22:25:26 ID:???
>>506
>>イランの山岳地帯はハゲ山+年中快晴の高原気候で空から常に丸見え。

この馬鹿がイランを地図とグーグルアースでしか見てないようだ。
イランへ行って自分の眼でみたらそのような戯言言えないね。(哀

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 22:30:07 ID:???
>>507
アフガンは対ソ戦の時はまだかなり緑が残っていたのを知らないド素人乙。
長年の戦争と旱魃でアフガンの山は枯れはて米軍の攻撃時には殆ど森が残っていなかったんだよ。

それからイラクも重要拠点が並ぶチグリス・ユーフラテス川沿いやバクダッド周辺は緑に覆われている。
それでも米軍には意味が無く、戦後の都市部でのテロしか出来なかったけどね。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 23:04:14 ID:???
>>501
金相場うなぎ登りっす。(T_T)

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 23:33:17 ID:???
>>509
戦争で植生が変わるなんて聞いたこともないが
百歩譲って、今のアフガンのハゲ山でなんでNATO軍は押されてるの?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 23:43:54 ID:WcMDBAKp
前スレでも出ていたが、イランはイラクとは情勢が違うので、同じような状況に
陥るかは分からない。

・国内がほぼシーア派単一の宗派で占められており、宗派対立による暴力の危険は低い
・地政学的にイラン国外に武装勢力が聖域を作りにくい。また支援も受けにくい。
・フセイン政権下で反米思想を叩き込まれていた場合と違い、イランには自由に情報が
 出入りする環境があり、国民は反米一色に染まっていない
・同様にイラクに比べてイランは民主化が進んでおり、民主主義体制へのアレルギーが
 なく、民主主義思想がある程度浸透しているために国民が暴力的な闘争をする可能性は
 低い。
・イランはペルシャ人が主要民族で、アラブ人とは気質が違い、闘争的な文化がない。

イラクと違ってテロは多発しそうにないが。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 23:49:41 ID:kydcDIAp
↑脳内ホルホルの鮮人(^ー^めっけ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:10:50 ID:???
フセイン崩壊後のイラクは、宗教観点から言えば、もはやイランの一部にすぎない。
宗派は民族を超えてる。
アメリカはそれを計算していなかった経験不足の馬鹿国家。
イランへの攻撃は、アメリカの中東での消滅を意味する。
BBCなおdの報道がともかくとして、イラン報道によれば、アメリカとの戦争の準備ができているとのことだ。
ペルシャ湾はアメリカ自慢の戦艦の墓場になりそうだ。


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:14:18 ID:p/8PRtWQ
あの民族がやると言ったら、徹底やるね
遠くからやってくるアメリカには勝ち目がない。
楽しみだ。

516 :チタン:2007/02/15(木) 00:21:55 ID:???
こんにちは。投資スレから来ました。中東情勢は相場に関係するので興味があります
おいらの予測では、イランとアメリカのチキンゲームで、結局はイランの穏健派が強硬派に
勝ってアメリカとイランが急速に接近するような気がするのですが・・
キューバ危機後の米ソみたいに対話が始まる。その前に極限まで危機を煽り立てるような気がします

私は昔イランに数ヶ月いましたが、庶民はアメリカとの蜜月時代を懐かしがっていました
イランはシーア派とうより「ペルシャ人」でアラブの連中のように
妄想が突っ走るような人たちではありません

アメリカがあんまりイランを追い込むから強硬派が出てきたわけで
本来なら前の前の選挙で穏健派が勝っていた筈です

ほんで今回の選挙で強硬派が軒並み負けたし、
やりようによってはイランとアメリカの和解はあると思います

というかイラク問題を解決するにはこれしかないような気がするのですが・・

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:31:28 ID:???
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/2007/01/no498.html
No.498 イラン国内の変化

参考までに・・ほんでお聞きしたいのですが
ブッシュ政権でネオコンは一掃されたのでは??
おいらの見解ではネグロポンテやゲイツなど
アメリカの貴族階級で汚れ仕事ができる人間が前に出てきたので
ブッシュの目的は「圧力をかけた上でのイランとの交渉」だとおもったのですが

ネグロポンテはイランコントラなどでイランとも裏交渉をしたことがあり
ベトナムでも裏仕事をしてます。ゲイツも切れ者で
この二人が活躍するからには相当情報系で動きがあるのではないかとおもっているのですが・・

軍事はあくまでも交渉をしやすくするための方便だと思います

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:49:10 ID:0JFpPinQ
>>516
>>517
残念だが、地球史上最凶悪の悪魔は正義のイラン軍に征伐されるよ。

アメリカ征伐が今となっては楽しみだ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 01:04:59 ID:03ygR0Ue
                 |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   
                    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                 |_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_!
                 |;:_;:_;:_;:_|_;:_;:_;:_;:」
                 fT 、_ `"'''"´ _,.゙!}
    r―、-、          tj、 t苙、 ,ィ苙ア lノ
    ',  ヽ ヽ         ',':,   ,! l、  ,イ
    l   !"´!         ヾ! ,.ィ竺t:、 リ
    l   l  l         人.'´三`' /l          f'^i-、__
    |   |  |,. ―- 、_r≦´、、 `'ー' " ト、       {゙ヽ丶ヽヽ
    |   |_|_::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ丶、、ヽヽー-、_  ヽヽ丶ヽヽ
    |  /   i\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.`'=┘::}:::::::`,==、! ,l_.l,..ヽヽ、
    ト、_.|    l / ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-一'::::〈::ヽ ゙',   、_ ',
    ノ  `'ー‐(⌒ヽ ノ l::ヽ:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ ゝ -‐ァ
   ,! __,,.. -r-、`'ーr'´ ノ、:::ヽ::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ   ;'
    l       ヽ_,.ノ  /::ヽ}::::'i,::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ丶、_,. -‐
   {  -‐' ´ ̄ソ  /::::::::::::::::|l:::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::::::::ト-

ttp://www.nicovideo.jp/watch/utMU9Ui4807r4

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 02:56:09 ID:???
米軍の前にはイラン軍なんて蟻みたなもんだしね、プチっと踏み潰して終わり。
それから米とイランの緊張緩和は有り得ないよ。

米のイラン敵視は徹底しているし、伝統的に民主党政権のほうが戦争好きだからね。
ブッシュがお猿過ぎてみんながその事を忘れているだけで。
日本に原爆落としたのもベトナム戦争に突入したのも、セルビア人を悪者に仕立て上げた
のもみーんな民主党。
ブッシュ親子が例外的に好戦的なだけで共和党は伝統的に孤立主義的で戦争には慎重。
なので民主党の力が強まれば逆にイラン攻めの可能性は高まる。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 02:56:23 ID:Lt+kdhjZ
車爆弾で11人死亡、イラン武装勢力が犯行声明
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070214id22.htm
>イラン国営通信によると、パキスタンやアフガニスタンの国境に近いイラン
>南東部ザヘダンで14日朝、自動車爆弾が爆発し、バスに乗っていた革命防
>衛隊員11人が死亡、31人が負傷した。
>ファルス通信は、イランで少数派のイスラム教スンニ派反体制武装組織「神
>の戦士」が犯行声明を出したと伝えた。

攻撃対象がおかしい。欧米・イスラエルと真剣勝負真っ最中にわざわざイラン
攻撃ですかww

露大統領が“爆弾”発言 イラン防衛に最新鋭迎撃ミサイル配置 米は無視し
臨戦態勢固める
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200702140326183
> ドイツのミュンヘンで開かれた安全保障会議にロシアのプーチン大統領が出席、
>「最新鋭の地対空迎撃ミサイルをイランに配置した」と“爆弾”発言>した。

ロシアが本気出してきたwww
少し前には、サウジアラビアとも兵器取引が成立。漁夫の利狙い?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 03:05:59 ID:SLLHBzGU


>>506

イラクより劣っている?お前よぉ、イラン空軍が時代遅れの戦闘機使ってるとかそんなこと
言ってるやつらの仲間?イラン空軍出動するまでもないんだよ。
くっきり見えるならアメリカ空軍どっさり撃墜されることくらい予想できるよな。
知ったかぶりはやめなよ。



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 03:08:06 ID:Lt+kdhjZ
イラク攻撃前のデジャブ(桜井ジャーナル)
http://plaza.rakuten.co.jp/31sakura/diary/200702120000/
>2月10日付けのニューヨーク・タイムズ紙に掲載された、ある記事が話題にな
>っている。イラクでシーア派の武装グループがアメリカ軍に対して使用して
>いる殺傷能力の強い爆弾はイラン製だというのだ。
>マイケル・ゴードンの記事だということが注目されているのである。
>ゴードンは2002年9月8日、ジュディス・ミラーと一緒にイラクの核兵器開発
>についての記事をニューヨーク・タイムズ紙に書いている。原爆を製造する
>ために必要な物質をサダム・フセインが入手しようとしているとアメリカ政
>府高官から聞いたというのだ。その具体例とされたのがアルミニウム管の話。
>ウラン濃縮に使われる遠心分離器の部品だとされたが、この報道は間違いだ
>ったことが後に判明している。イラク攻撃を実現するために流された偽情報
>のひとつだったと考えられている。イランに対する核攻撃が計画されている
>とする話が流れる中、ゴードンが「イランの武器供給」に関する記事を書い
>たことは興味深い。
>現在、アメリカではネオコンの力が弱まり、主流派エリートに抑え込まれつ
>つある。世界の雰囲気も軍事力の行使に否定的だが、こうした流れに対抗す
>るようにイランの脅威が叫ばれ、核攻撃の可能性も指摘されている。さらに
>ネオコンの盟友であるイスラエルはエルサレムでイスラム教徒に対して挑発
>行動に出ている。戦火を拡大しようとしているようにも見える。

イラク攻撃前は、もっと激しいやりとりだったと思うんだが。今回はそれに
比べて穏やかな動き。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 03:09:07 ID:???
前からイランにTor-M1が輸出されると報道されてたじゃん。
今更なネタでどこが「爆弾」なのか理解に苦しむ。オマケに記事の写真は別のミサイルだ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 03:24:26 ID:Lt+kdhjZ
米の石油供給源に攻撃を=サウジのアルカイダ組織
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007021500020
>国際テロ組織アルカイダのサウジアラビア支部とされる「アラビア半島のア
>ルカイダ組織」を名乗るグループが14日、イスラム系ウェブサイト上で、
>世界中にある米国への石油供給源を攻撃するよう呼び掛けた。ロイター通信
>が伝えた。同組織は「米国に供給しているあらゆる地域の石油利権を攻撃す
>ることが必要だ。目標は、いかなる手段を使っても米国に対する供給を断ち
>切るか減少させることだ」と指摘。米国への石油供給源として、中東だけで
>はなく、カナダ、ベネズエラ、メキシコを挙げた。

ネジャドと緊密なチャベスのベネズエラを攻撃する!?どういう意図なんだか
勘ぐりたくなるな。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 03:41:25 ID:hb6yixoR
アルカイダにとってシーア派は敵じゃないの?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 03:41:58 ID:sNXBC3O/
>>516
現実的な意見だね。

ただ、急速にアメリカの圧力が強まってる中で、
穏健派が勝ちつづけることができるかな?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 03:45:41 ID:sNXBC3O/
>>521
日刊ベリタのは気になる記事だな。
Torm1は厳密には最新鋭とはいえないし。

もしかしたらTorm1以外の地対空ミサイルを
送り込んだのかもしれない。

誰か有料記事読んでないか?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 04:00:07 ID:T+3lQXgs
http://www.youtube.com/watch?v=Cna3xz-TcjM
ロシアがイランにやった迎撃ミサイル


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 04:11:50 ID:Lt+kdhjZ
ネジャドの言うとおりパレスチナ問題解決したら、全イスラムの英雄
になるだろうな。

>>516
お互い戦争を欲しているフシも窺えるから、和解は無理じゃないか。
9.11以来アメリカはガラリと変わった。悪の枢軸呼ばわりされて、イスラム
広域攻撃計画露見して、イラクがいいがかりで踏み潰される・・・ここまで
挑発されれば、受けて立つしかないだろ?(ただし自分から手を出すような
マネをせずに、一方的な被害者ということにしようとするだろうが)。
一方ホロコースト疑問視して、ホルムズ海峡封鎖仄めかして、イスラエル
地図から消えると公言して、反米の各国と連携して、核開発に血道入れる
・・・ここまでやられたらこれも放置は出来ないだろう(当然”相手が悪
い”というような状態にして攻めるだろうが)。
どちらにも様々な思惑持った各国が助太刀に入るだろうな。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 04:14:36 ID:???
北・イラン核問題、対話で解決を=印中ロ外相会談
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070214-00000219-jij-int

 【ニューデリー14日時事】インド、中国、ロシア3カ国外相は14日、ニューデリ
ーで会談した。3者は北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議で合意が成立したことを歓
迎、同国やイランの核問題は対話を通じて解決されるべきだとの認識で一致した。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 04:55:38 ID:sNXBC3O/
ブッシュの寓意的な発言によって、革命防衛隊の特別部隊Quds Forceとやらに、
にわかに注目が集まってきた。これは嘱目すべき事態である。

Bush: U.S. aims to protect troops, not wage war with Iran
http://www.cnn.com/2007/POLITICS/02/14/bush.conference/index.html
>WASHINGTON (CNN) -- President Bush said Wednesday he did not know if Iranian leaders sent
>weapons used to kill U.S. troops in Iraq but Iranian-made bombs were having a deadly effect
>and the United States had to respond.

>"We know [the bombs are] there, we know they're provided by the Quds force.
>We know the Quds force is a part of the Iranian government," he told a news conference.

読めばわかる通り、ブッシュはknowを連発している。
つまりブッシュ政府がQuds Forceの関与の事実を公的に認定したということだが、
そうなると、政府としては何らかの行動を起こす義務がすべからく発生する。

たとえばイラン政府に対し、「Quds Forceを引き渡せ、さもなくば武力制裁するぞ」
といった脅しに出ることが考えられる。イランとの戦争を起こす気はないが、テロリストを
かくまうならば仕方ない、容赦はせんぞ、ということだ。イランは当然のごとく否定するし
峻拒するだろう。

米国は、ビン・ラディンをタリバンが保護したことにかこつけて、アフガニスタンを攻撃した
ことは記憶に新しい。イラク開戦前のとの類似が指摘されているが、今後はアフガニスタン
開戦前の状況とも似てくるかもしれない。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 05:07:04 ID:sNXBC3O/
ブッシュが本気で戦争やろうとしているのか、
それとも>>516のいうように圧力をかけるのが目的なのか、
いまだ判然としない。玉虫色だな。

534 :なななし:2007/02/15(木) 07:55:22 ID:p1/aXIGm
いま現在の情報を整理する
・全世界のアル・カイダ支部が活気づいている。カナダ、メヒコ、ベネズエラで石油施設のテロもあるかも等   アメリカが言ってます。
・イランがイラクのシーア派に武器をわたしている                                     と、アメリカが言ってます
・サドル氏がイランに入った                     と、アメリカが言ってます
・イランとパキスタン国境でイランの先鋭部隊兵士がのったミニバンが爆破されました
・レバノンでは、バスが爆弾テロで爆破されました   (これは、モサドのレバノンの現政権とヒズボラをケンカさせるための工作)
・日本では沖縄嘉手納キャンプに迫撃砲が一発打たれました    → アルカイダがやったと日本のユダメディアがいってます。
・イラクで日本大使館への検問ゲートに一発だけ銃が発射されました  →  

これからアメリカがやるだろう事
・イラクでとにかく、ドデカイ事件が起こる。 それをサドルが支持したと言う。で、そのサドルはいまイランに滞在中(だからこの二週間以内に何か
 起こるはず)。
 その事件だが、1) アメリカ兵士の拉致(これはモサドが行うだろう)。女性兵士がいると最高に効果的。アメリカ国内のバカは一気に沸点に(ワ
           2) アメリカの将校クラスが爆殺される。 ブッシュのイラン関与発言に横槍を入れて恥をかかせた陸軍幹部への仕返しとしてモサドが
             する
           3) イギリス、ドイツの領事館に爆破テロ(もちろんモサドが工作員)
・レバノンでは
 イスラエルの自作自演で、爆弾テロが起こり、現政権の何かが吹っ飛ばされる。ヒズボラと現政権がちょと小競り合いする。その一週間後くらいに
 ドサクサにイスラエルにむけて一発だけロケット砲が飛んでくる。


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 11:48:29 ID:zM8A3teN
>>チタン氏
投資スレ覗かせてもらいました。田中宇氏同様、独創的で鋭い考察ですね。
それでいて現実味があります。

田中氏の多極化理論に基づくイラン戦争論は、まるで壮大な小説のような魅力を持つ分、
観念的に突っ走ってるきらいがあります。もっとも、失礼のないようにいっておきますが、
理詰めで書かれてはいるんです。

対してチタン氏の論の戦略はまさにオトナのやり方で、実際に狙ってそうな気がします。
ただ、ブッシュ自体がコドモっぽいという懸念がありますが。

ではチタン氏の戦略が成功するのか?田中氏によると、アメリカのミクロ/マクロにおける
自滅的な行動はわざと≠ニいうことになります。しかし多極化理論などそこに無くただ
天然≠ナ火に油を注いできたのならば、ブッシュがそのような高度な政治戦略を、
キューバ危機を切り抜けたケネディ同様に成し遂げられるのか。この点、はなはだ疑問であります。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 12:03:59 ID:???
ブッシュは北朝鮮にはアメ、イランにはムチを振るうよw
そうでないとなめられるからね

537 :麗子たん:2007/02/15(木) 13:07:54 ID:qn3E1OJq
こんにちは〜
お天気わるいの

538 :オマメタン:2007/02/15(木) 13:15:41 ID:???
麗子たん、こんにちわ
僕の計算ではあと2,3ヶ月以内にイラン戦争が始まります

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 14:03:15 ID:???

ようするにロシアが介入してまた冷戦の時代になるんだろ。
プーチン万歳!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



540 :funわか ◆GUFt6BlPw2 :2007/02/15(木) 14:11:29 ID:YvhooCvr
>>537

コラアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

541 :麗子たん:2007/02/15(木) 16:15:03 ID:36soLeVJ
|ω・`)ジーーーーーーーーーー

542 :麗子たん:2007/02/15(木) 16:17:01 ID:36soLeVJ
>>538
オマメタン、こんにちは〜
私の計算と同じですよ

543 :麗子たん:2007/02/15(木) 17:27:47 ID:WDyyldrF

⊂⊃;,、
|・∀・)  ダレモイナイ・・
|⊂ノ
|`J


544 :オマメタン:2007/02/15(木) 18:12:36 ID:???
さらに僕の予想では今回の9月までの大規模掃討作戦で
計4000人の米兵がやられます。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 19:32:29 ID:???
>>544
一ヶ月間の掃討作戦で米ヘリ4機も撃墜されてるから
9月まで死者もかなり増えるだろう。
アメリカは自分の力を過信していたからいいざまだよ。
イランとシリアの国境を封鎖しても無駄だよ。
そもそもシリアとの国境をかなり前から封鎖していたけどね。それでも抵抗運動がますます激化している。
イランとの国境が長いから、すべてを封鎖できないよ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 20:06:05 ID:???
自国のメキシコ国境も警備できねえんだからな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 20:10:18 ID:Ud4YgkUQ
中田宇の戯言を真に受ける人間って結構いるんだな
アメリカをわざと自滅に向かわせて儲けようとするヤツがブッシュを操っているってかw
まるでX−ファイル級のトンデモ話だな
いっそのことブッシュは宇宙人に操られていると言った方がまだ真実味があるよ
いくらブッシュがアホでもわざとダウを暴落させてドルを失墜させるかよ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 20:20:52 ID:???
ドルが暴落すればアメリカの2つの赤字は劇的に改善するよ

549 :麗子たん:2007/02/15(木) 20:33:57 ID:7G7agKw+
>>544
オマメタンは随分先まで予想してるのね〜
9月はわかんないおー

550 :麗子たん:2007/02/15(木) 21:30:36 ID:IhvZsgLQ
>>547
あなたの意見はここでは少数派だと思うわ

551 :ほりうちさん ◆8EMk6i5vZ2 :2007/02/15(木) 21:51:53 ID:YvhooCvr
麗子オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 22:07:42 ID:Ud4YgkUQ
>>550
少数派で結構
戦争をTVの前でポテトチップスでもかじりながら見物したいんだろうが
そうは問屋が卸さんよ
ブッシュもアフマドネジャドそうそう軍ヲタのネタにされてたまるか
結局1年たってもな〜〜〜にも起こらないから
残念だね

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 22:09:51 ID:???
アメリカはもともとインディアンの土地を奪い取って力で押さえ込んでできた国だから
他の国を力で抑えられるという幻想を抱いている。
パレスチナの土地を奪ってイスラエルに与えた結果、未だに紛争が治まらない。
ベトナムそしてイラクでの敗北を教訓に、暴力主義から目を覚めてもらいたい。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 22:23:45 ID:KabAgWwx
イラン情勢の専門家の皆さんに質問します。
実際、イラン空爆が予想されるのはいつ頃でしょうか?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 22:28:05 ID:Ud4YgkUQ
>>554
空爆なんて絶対にないから安心しな

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 00:08:04 ID:LNJILRL0
こう言った一連のユダヤ売り渡し売国作戦を進めてきたのが、小泉・竹中・安倍の朝鮮・部落連合。
ユダヤ人は、反日マイノリティーかくれ朝鮮人と部落を使って、日本からの略奪作戦を敢行中なのである。
ところが、その反日マイノリティーが支配する統一教会自民党と創価学会公明党が、我が国の政権政党なのである。
従って、駄目だコリャである。

小泉ってチョウセンだったの?
竹中氏はb地区だよね。
安部は在日韓国人でしょ。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 00:30:07 ID:???
名前:蚯蚓φ ★[] 投稿日:2007/02/15(木) 20:52:27 ID:???

(聨合ニュース)韓国内で人気裏に販売されている李元馥(イ・ウォンボク)韓国・徳成
女子大学教授の教養マンガ「遠い国・近い国」がユダヤ人を蔑視、歪曲しているとアメリ
カ国内ユダヤ系が是正を要求している。(訳注:同シリーズの日本版は「コリア驚いた!韓
国から見たニッポン」 (2001出版)」

北朝鮮人権団体である‘ディフェンス・フォーラム’のスーザン・ショルティ会長は最近
韓米連合会(KAC)などコリアンの政治家及び団体に電子メールを送って「この教授のシリー
ズ物の中でアメリカを扱ったものがユダヤ人を誤った視点で描き出している」と力を合せ
てこれを直そうと要求した。

ショルティ会長は電子メールで「北朝鮮と関わらない事案で手紙を送るのは今回が初め
て」とした後「この教授の教養マンガがアメリカ国内のユダヤ人に対して非常に攻撃的で
反ユダヤ的であると同時に反米的という事実を確認し、これを深く憂慮している」と指摘した。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 00:31:43 ID:???
ユダヤ系が問題視している部分は「アラブテロ勢力が歯ぎしりしてアメリカを憎む理由も、
ニューヨーク世界貿易センターを自殺攻撃で崩したことも、まさにWASP(正統アメリ
カ人)らの後ろでお金と言論を武器にアメリカを自分の思いどおりに動かすユダヤ人のため
だ」、「一言でアメリカの言論はユダヤ人の物で、ユダヤ人の声そのものと言っても言い
過ぎではない」などだ。

ショルティ会長は続けて「この問題に対してアメリカ国内のコリアンコミュニティの多く
のリーダーたちが力強い抗議声明を発表することを期待する」「沈黙はすなわち見逃すこ
とだと教わったので、ユダヤ人が歪曲されてはいけないと声を高めなければならない」と
主張した。

これと関連、国際ユダヤ人人権団体でロサンゼルスにある「サイモン・ヴィーゼンター
ル・センター」も今月7日に声明を出して「韓国の子供たちに1千万部以上売れているこの
本は、韓米関係を妨げるアメリカ国内の障壁をユダヤ人だと指摘するなど、ユダヤ人を否
定的に描いている」「ユダヤ人たちの真実と価値をまともに把握して伝達することを希望
する」と主張した。



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 00:32:22 ID:???
李元馥教授は15日(韓国時間)聨合ニュースと持った電話インタビューで「無責任に本を書
いていないしドイツで10年間過ごしてユダヤ人たちが経験した苦痛をよく分かっており、
決して反ユダヤ的ではない」「中立的立場で読者たちに情報を与えようと思っただけだ」
と述べた。

李教授は引き続き「もし問題があったら謝罪と訂正をしなければならないが、何が問題に
なるのか分からない」「最大の原則は、ユダヤ人たちがアメリカ国内で力の強い集団だか
ら、私たち韓人と文化的衝突があってはいけないということであり、いまのところは問題
になる内容が分からないから公式的な立場を表明する段階ではない」と付け加えた。

ソース:朝鮮日報(韓国語)米ユダヤ系、李元馥教授'遠い国..'是正要求
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/15/2007021500317.html
http://newsimg.kbs.co.kr/images/2007/02/15/book.jpg





560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 02:04:42 ID:3tYDqKJZ
「イラク国内のイラン製爆弾に対策必要」と米大統領
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200702150004.html
>ハメネイ師が直轄するイラン革命防衛隊のアルクッズ部隊によって供給され
>ているとの認識を明らかにしたうえで、「アルクッズ部隊はイラン政府の一
>部だが、誰の指示で動いているか不明だ」と述べ、米国が対策を取ることが
>重要だと強調した。
>大統領はまた、米国が対立の根拠を作り出しているとの意見を「ばかげてい
>る」と一蹴(いっしゅう)し、「わたしの任務は米軍を守ること。イラクで
>米軍に被害を与えている武器を発見した際、その対策を講じるのは純粋で単
>純なことだ。それが戦争の口実を作ろうとすることを意味するのか」と反論
>した。

痛いところ突かれたのか?wこれに関する報道が相次いでいるが、これはカム
フラージュのような気もする。

「アメリカの敵」はこうして作られる テヘランへの陰謀とマスメディア
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200702150407474

今回はまだ強烈なの”作られて”いないね。これからの報道に期待するかw

ヒラリー議員、米ブッシュ大統領のイラン政策に警告
http://jp.ibtimes.com/article/general/070215/4410.html
>ヒラリー議員は2001年9.11テロ事件の主犯となるテロリストに対す
>る攻撃としては、現在承認されている決議案では米軍がイランを攻撃するこ
>とまでは許可していないことを強調した。
>ヒラリー議員のコメントはブッシュ大統領がイラン政府がイラク過激派への
>武器輸送に関与していると記者会見で発表した直後に行われた。

後で言い逃れできるようにしておくらしい。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 02:19:00 ID:3tYDqKJZ
アフガン・パキスタン国境に米軍増派へ 約3200人
http://cnn.co.jp/usa/CNN200702150008.html
>増派後のアフガン駐留米軍は2万7000人前後と、2001年10月の
>アフガン軍事行動以来最高となる見込み。増派は先月、ゲーツ米国防長官
>がエイケンベリー米駐留軍司令官(当時)を訪問した際、同司令官の要請
>で決まったという。

アフガニスタンに関しては、サジ投げたのかと思ってた。まだヤル気なんだ。

米国務長官、16日から中東と欧州を歴訪
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070213AT2M1300T13022007.html
>米国務省は12日、ライス国務長官が16日から22日にかけて、エルサレムとパ
>レスチナ自治区、アンマン、ベルリンを歴訪すると発表した。

ネジャドと会わなくていいのかw何しに行くのやら・・・

イラン制裁、新たな決議案検討・米国務次官が見通し
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070215AT2M1500V15022007.html
>バーンズ米国務次官(政治担当)は14日、ワシントン市内での講演と質疑応
>答で、国連安全保障理事会の常任理事国とドイツが、近くイラン制裁を強化
>するための新たな決議案の検討に入るとの見通しを示した。

絶え間なく続く圧力、イランもよく粘ると感心する。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 02:28:11 ID:3tYDqKJZ
パリ大司教、ホロコースト記念館を訪問 - イスラエル
http://www.afpbb.com/article/1338361
>大司教は12日、「フランスのユダヤ人は反ユダヤ主義という流行病にいまだ
>に苦しんでいる」と発言した。

ネジャドにあてつけか?

>>548
それを狙っているとしたら、まさに破れかぶれ。それにしても最近の
アメリカ株高は軍需景気を期待してなんじゃないか?と思わせるほど、
イラン情勢が緊迫すればするほど値上がりするね。
まあ無理矢理株高維持していたというから、いざ崩れたら大暴落だろ
うけど。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 02:47:03 ID:???
>>561
例によって駐留延長だな

アフガン米軍部隊の駐留延長=約3000人−ブッシュ大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070216-00000017-jij-int

 【ワシントン15日時事】ブッシュ米大統領は15日、ワシントン市内でイラクや
アフガニスタンでの対テロ戦に関して演説し、「攻勢を保つことが米国の安全につ
ながる」との持論を展開。アフガンでは3200人の米軍兵力の駐留延長を明らかに
した。駐留延長の期間は4カ月間で、イスラム原理主義組織タリバンの春季攻勢が
予測されることへの対抗措置。 

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 02:57:25 ID:???
>>561
結局ダマスカスは行かないのか? 

<ライス長官>シリア政府と協議へ イラク人避難民流入で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070209-00000065-mai-int

会いやすい奴とばっかり会ってるな。
アサド、ナスララ、ハニヤ(かメシャール)と会えよ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 04:07:40 ID:Qu+6Ip4D
実は>>552みたいなやつが一番期待してそう。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 05:03:14 ID:???
開戦はゴールデンウィークあたり

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 07:54:49 ID:ehPx0+lM
>>524
既にS−300が配備されてるという噂がある。
Iran's new mobile long range S-300PMU1 SAM system.
http://www.liveleak.com/view?i=b5038eb429
>>528
プーチンがわざわざ言うくらいだからS−300よりもっと最新鋭のやつかもな。
>>555
空爆が絶対ないというソースもないし、あるという確証もない。
>>561
タリバンの支配地が予想を超えるペースで拡大してる模様。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 09:01:02 ID:???
>>657
イラクの泥沼でアフガンのタリバンは完全にぶり返してるよ。
アフガンもイラクのようになりつつある。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 21:28:37 ID:Zs3Yl0tt
【イラン】車爆弾で11人死亡/スンニ派反体制武装勢力が犯行声明[070214]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1171457015/

イラン国営通信によると、パキスタンやアフガニスタンの国境に近いイラン南東部ザヘダンで14日朝、
自動車爆弾が爆発し、バスに乗っていた革命防衛隊員11人が死亡、31人が負傷した。

ファルス通信は、イランで少数派のイスラム教スンニ派反体制武装組織「神の戦士」が犯行声明を出したと伝えた。

治安当局の監視が厳しいイランで、10人以上の同隊員が殺害されるのは異例。
ザヘダン一帯は、麻薬の密輸ルートとされ、スンニ派住民が多く、
アフマディネジャド政権が少数派反体制組織の封じ込めに手を焼いている現状を浮き彫りにした格好だ。
州当局者は容疑者5人が拘束されたことを明らかにした。

国境地帯の治安維持を重要任務の一つとする同隊は、「神の戦士」対策を強化しており、
今回の爆弾テロは、「神の戦士」が当局に報復の姿勢を示したものとみられる。

(2007年2月14日21時20分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070214id22.htm


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 21:40:31 ID:???
プーチンのイラン防衛発言で世界的に彼の株が上がっている。
ブッシュも先日の会見で今までの強気がなかったね。
ロシアが公然とイランを全面支援する形になったから、アメリカがイランを攻撃すれば自殺行為だな

571 :麗子たん:2007/02/17(土) 00:12:07 ID:9pzkaUIP
     _,,,
     _/::o・ァ
   ∈ミ;;;ノ,ノ
     ヽヽ
     ∧ヌ∧
    (,, -ェ-)<もう寝るぬるぽ・・・Zzzz
  〜(_UUノ 


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 02:38:14 ID:0hiRlsDM
イラクへの武器供与問題 イラン包囲網が米で強まる
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070217&j=0026&k=200702166329
>中東政治に詳しいカイロアメリカン大学のワリード・カジーハ教授は「イラク情勢
>で手が回らないものの、イランの中東での影響力をそぐため、武力行使も検討して
>いるのは確か」と懸念する。
>イラン核開発の責任者のラリジャニ最高安全保障委員会事務局長は十四日、急きょ
>サウジアラビアを訪問。孤立打開に向け中東諸国との連携を模索しているとみられ
>る。【カイロ16日鄭真】

北海道新聞がカイロに支局持っているのは意外。ブロック紙が独自で取り上げる程
国内でもこの問題がクローズアップされてきたということか。共同が後追いしたら
笑える。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 03:47:18 ID:tJYsdtYB
イラン攻撃始まったら、周りの親米イスラム国はどうなるんだろうな。
以下の通り、最近の一部の例だけでも結構不安定な感じ。
この様子じゃイラン攻撃に加担できないだろうな、むしろ「ウチの親分
は傍観するのか?」と、イランの苦境見て同情した人から突き上げ食ら
いそう。

エジプト人元大学生、イスラエルへのスパイ容疑で起訴
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/070205-215815.html

エジプト:大統領、ムスリム同胞団を非難
http://www.janjan.jp/world/0702/0702079603/1.php

パキスタンの空港で自爆テロ 直前に到着の首相狙う?
http://www.asahi.com/international/update/0207/005.html

ムシャラフ大統領、対テロ戦での「過ち」を認める - パキスタン
http://www.afpbb.com/article/1290170?lsc=1&lc=11

イスラエルでの自爆犯はヨルダンから
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/070129-222216.html

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 03:51:05 ID:GQ5MKIj6
ブッシュがイラン攻撃すると言っても議会で可決されるのかな?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 03:52:17 ID:???
無理っぽい気がする

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 03:58:51 ID:gXv+fU2T
>>573
国内反米派が動き出して政情が不安定化するだろう

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 04:11:52 ID:gXv+fU2T
>>567
TorM1に加えてS300すら配備されているとは。
馬路でイランはアメリカ・イスラエルの墓場になるかもしれん。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 04:15:20 ID:OdDJaNB2
↑ そんなにスゴイミサイルなの?
 なんかyoutube(またyoutubeかよ!) なんか 古臭い、大型で効率の悪そうないかにもロシアの電気製品、自動車って
 漢字なんだけど

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 05:04:39 ID:???
【大村一朗のイラン便り】
ttp://www.mekong-publishing.com/iran/iran.htm

イラン国民の様子が伝わってきて面白い

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 08:24:01 ID:tM4e+9ec
「決定的証拠がある。」と言った2、3日後に「決定的証拠はない。」

と臆面もなく言えるアメリカ。

581 :麗子たん:2007/02/17(土) 09:09:49 ID:sUNyuUAp
おぱようなの。。

582 :麗子たん:2007/02/17(土) 09:10:54 ID:sUNyuUAp
>>580
鋭い指摘なの。。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 10:48:49 ID:???
日本を含め世界各国がいよいよ一斉にイラン制裁開始。
そして21日には更なる制裁強化が国連に提案される。

この動きにアルカイダも呼応してイランへの大規模テロを開始。
アルジャジーラでの反イラン報道は過熱し、アラブ諸国はイラン非難を繰り返している。

いよいよ世界が結束してイラン討伐に動き出そうとしている、イラン終了。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 10:55:22 ID:???
麗子たん,バレンタイン・デーどうしてた〜?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 11:34:04 ID:???
入学式は『親と一緒に』
イラン人長女だけ在留許可 安堵と悲しみ交錯
http://www.tokyo-np.co.jp/00/gnm/20070217/lcl_____gnm_____000.shtml

家族の帰国日は四月二十六日。この時期は下手したら戦争真っ只中かもしれぬ。
長女の不安は家族との別れだけではないだろうな・・・。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 11:40:12 ID:???
警察と武装集団が銃撃戦 イラン南東部、爆発音も
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007021701000110.html

イラン国内が混乱し始めた

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 11:59:59 ID:???
またイラン攻撃を妄想見るアホの登場だな。
イラン攻撃語る前にイラクの泥沼からの出口を語った方がいいと思うがね
イランを攻撃すればイラクが安定すると言うんだったら
一刻も早く精神病へ行った方が良いぜ。
イラクでアメリカの超大国としての神話が完全に破れたね。
最先端の兵器は一抵抗グループの攻撃にも役に立たないのは気の毒だよ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:05:17 ID:???
多民族国家イランの弱点を突く分裂工作が既に動き出したね。
イランでは政情不安になると必ずクルドやアゼルの独立闘争が起きてきた。

今度のイラン攻めでは少数民族が一斉蜂起してイランは大崩壊するだろうね。
ペルシャ人の住んでる地域はただの砂漠が殆ど、石油も緑も何も無いしね。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:10:29 ID:???
国連制裁でイランでは物価が高騰、政情不安がかなり進行している模様。
しかもイスラム諸国まで反イランで結束、絶体絶命。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:25:14 ID:???
イランは人口の割に国土が広い。少数民族といえど鎮圧には苦労するだろうな

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:26:20 ID:???
イランは中東のスーパーパワー。そこにロシアという世界のスーパーパワーが味方した。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:29:10 ID:???
常任理入りなら武力行使参加を=日本の改憲にも期待−米超党派政策提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000036-jij-int

チェイニー来日の意図は常任理入りの提言か?
米国がイランを打ち倒した後のゲリラ戦を
日本が担当か?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:35:17 ID:???
イラン戦争が起きたら行動を起こすのは六万のマフディ軍だけじゃない。
シーア派系イラク軍なんかも連隊クラスで裏切るよ。
米国人が訓練し、武器を給与した新生イラク軍が米軍を奇襲する。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:41:34 ID:???
イランは憲兵隊を作ったのかな?
イランイラク戦争でイランが押された理由の一つとして、
強力な憲兵の不在にあった。そして、対するイラク軍にはそれがあった。

595 :麗子たん:2007/02/17(土) 12:52:56 ID:xpxpesBc
>>592
ええ どんな話か気になりますね


596 :オマメタン ◆eg4Zaav0ts :2007/02/17(土) 13:24:09 ID:???
麗子たん、おはよう^^

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 13:30:48 ID:???
>>595
続報がきた。
このスレでの予想通り、イラク・アフガンへの派兵要請のようだ。

米副大統領、イラク・アフガンで日本の協力要請へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070217AT2M1700Y17022007.html

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 13:33:03 ID:???
イラン戦争が起きれば、まず間違いなくイランでの日本の貢献を求めるだろう。
しかし六カ国協議でアメリカにしてやられた日本がやすやすとokサインを出すだろうか?

599 :麗子たん:2007/02/17(土) 14:06:16 ID:xpxpesBc
>>597
ありがとう〜
日本の協力って費用負担や輸送が中心になるのかしら?
陸上はサマワの例を見ても、あまり役に立たない気がするわ


600 :麗子たん:2007/02/17(土) 14:07:33 ID:xpxpesBc
>>598
多分やすやすと出すと思うわ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:41:11 ID:???

アラー・イスラームを冒涜し続ける土人集団アルカイダに死を。
アメリカの飼い犬であることは周知の事実だが、
同時に真のイスラム教徒の敵であることを忘れてはならない。



602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:24:28 ID:???
コテ付けて自演して楽しい?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:50:17 ID:???
>>601
その考え方も原理的というか、アルカイダ的だな。
「真のイスラム教徒の敵」なんて言い方したら、
地球上のほとんどのイスラム教徒が「真のイスラム教徒の敵」
なんじゃないかね? ぷw

604 :麗子たん:2007/02/17(土) 19:00:23 ID:SeBu18H8
>>603
行き過ぎたイスラム原理主義も
行き過ぎた資本原理主義も、私はどちらも好きじゃないわ
ほどほどが一番いいのよ。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:04:50 ID:???
>>604
「ほどほど」って簡単そうな言葉だけど、日本人の偉大な発明だと思う。
現実が先立った思想だよね。でも世間知らずな日本人も増えちゃった。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:10:47 ID:???
>>599
軍隊なのに他国の軍隊に守られていたのは変だった。
だけど今回ばかりは、半ば無理やり役立たせられることになるかもしれない。

拉致問題の解決は日本が常任理入りするのが近道なのかも。
アーミテージは武力行使参加のための改憲を促してきた。
チェイニーは拉致問題の進展話とイラク・アフガン協力要請をセットで持ってくる。

これから起こることはイラク・アフガンでの集団自衛権解禁じゃないかな〜?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:17:32 ID:5GK0y9+/
イランにも戦火が及び、治安維持任務を帯びた自衛隊がイラン・イラク・アフガンに
投入されることになったら、日本も立派な中東戦争参戦国だな。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:21:25 ID:dnd1Qvsk
暫定的な滞在っていってるね。四ヶ月くらいの。

つまりは四ヶ月以内にイラン空爆があって、その間に北朝鮮も約束を守らなかった場合は
いっしょにたたくっていう作戦なんでしょ。

株の売り時が勝負だね。



609 :麗子たん:2007/02/17(土) 19:22:16 ID:SeBu18H8
>>605
そうなの 理想の国って意外に日本だったりして。。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:31:12 ID:???
>>609
半世紀前に、日本も原理主義に染まって突っ走ったけどねw

キリスト国やイスラム国といった思想が先立った国は、ある意味原理主義思想に
太刀打ちできないんじゃないかな。日本人なら馬鹿いってら、の一言で済ますけど
あちらの国の人は「う〜む、確かにそうだなあ・・・。」と妙に納得しちゃいそう。
原理主義は何か違う気がするとは思いつつ、それをはっきり言い切る言葉がなさそうだ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:32:20 ID:???
>>608
それはラプター戦闘機のこと?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:50:25 ID:???
米下院、イラク増派反対を決議 ブッシュ政権は増派を続行の構え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000034-san-int

チェイニーに再派兵なり何なり頼まれたら、「まず国内の反発勢力を説得しろやぷげらw」
といえばいい。次の政権を取る民主党とも関係改善できそうだし。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:01:29 ID:4lyio8TO
ロシアがイラン支援の態度を鮮明にしたからイラン攻撃の可能性がまた遠ざかったな
攻撃が近いと豪語していた田中はどんな詭弁を展開するか楽しみだ
アメリカの政治家にだって常識はあるんだから、そう簡単に戦争は起きない
田中や落合みたいな自称国際通の陰謀論はいい加減ウザイ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:06:05 ID:5GK0y9+/
ウザイといいつつ楽しみにしてるのか

かわいいやつ。ツンデレだろ?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:09:29 ID:4lyio8TO
>>614
田中乙

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:49:38 ID:???
餓鬼は地雷踏んで死ね。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:56:40 ID:4lyio8TO
地雷を踏んでも簡単には死ねない
足が吹きとばされるだけ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:04:48 ID:A2YH4qwP
構ってチャンうぜー

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:07:33 ID:???
>>577
TorM1ごときに1200億円とかいくらロシアでもボッタクリすぎだろとか思っていたが
S300コミなら納得できる。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:08:48 ID:ZHcok7oW
イラン戦争の駐留規模を議会から問われた場合、どう答えるんでしょうね。

<イラク駐留>「06年末に5千人」米政権の見通し甘さ露呈
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070216-00000009-mai-int


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:19:35 ID:???
イランにS300は供給されていません、それにシリアはS300持ってても
イスラエルに大統領官邸の上空まで平気で飛ばれています。

Tor-M1が29基で7億ドルというのは数百発のミサイルも含めた値段。
まあそれでもぼったくりには違いないですが。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:30:24 ID:???
>>621
いや、シリアが撃墜したら本格的な戦争になるし。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:34:48 ID:kzMWUabL
【イラン】イランでまた爆弾テロ、女子学校で 銃撃戦の発生も[02/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1171699471/l50#tag4
パキスタン、アフガニスタンとの国境に近いイラン南東部のザヘダンにある
女子学校で16日夜、爆弾が爆発したが、負傷者などは出なかった。

国営イラン放送などが軍報道官の話として報じた。

同地では14日、同国の精鋭部隊、イラン革命防衛隊が所有するバス近くで
車爆弾が爆発し、少なくとも11人が死亡、30人以上が負傷する事件もあった。

軍報道官によると、ザヘダンでは16日、複数の戦闘員が人心をかく乱させる
狙いで音響爆弾をさく裂させ、発電所にも発砲。

その後、逃走して、家屋に潜伏、治安部隊とにらみあっているとしている。
路上で銃撃音も聞かれたという。

同地では停電も発生した。
14日のバス攻撃では、イラクに本拠を置くイランの過激派組織「ジュンダラ」
が犯行を認めている。

同組織はこれまでイランの国境検問所などに攻撃を仕掛けている。

イランのメディアによると、14日の攻撃に使われた爆発物は「米国製」として
いるが、信ぴょう性は不明。

ニュースソース
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702170002.html


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:35:41 ID:???
撃てない対空ミサイルに意味はない。
というか、大統領官邸に配備していた対空ミサイルはイスラエル空軍の奇襲に全く対応できなかったらしいからな。
ミサイルをいくら配備しても、捕捉するレーダーと運用方法を確立しないと使い物にならない。訓練は大事って事だ。
おまけになぜか飛び去ってからミサイルをぶっ放したとか。
身体を張ったギャグにしか見えません><

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 22:00:40 ID:???
そもそもS300は高性能でも何でもなく数撃ちゃ当るで大量生産されたもの。
最盛期のソ連では実に1万基を配備していたとされるほど。
こんな豆鉄砲を少数配備しても効果ゼロ。

西側の少数だが高価・高性能で必殺の精度を誇るペトリオット等とは比較にならない。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 23:05:01 ID:473l4ndr
じゃあ、日本のユダヤロビーを駆逐するには、日本にイスラムを輸入することだな。

資金源も金融ユダヤと匹敵、タメはれるアラブの石油資源があるじゃん。これをしきんげんにして
日本のイスラム化だ


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 00:38:47 ID:???
イラン最高指導者のハメネイ師「核開発は神の意思」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070217AT2M1702817022007.html

 【バーレーン=加賀谷和樹】イラン最高指導者のハメネイ師は17日、国営テレ
ビを通じた国民向けの演説で、同国の核開発を「(イランの)未来で神の意思だ」
と強調した。国連安全保障理事会はイランに21日までのウラン濃縮停止を求めて
いるが、ハメネイ師は不可侵の「神」を引き合いに出し、核開発に対する不退転
の決意を示したとの見方がある。

 ハメネイ師は演説で、イランの石油や天然ガスの埋蔵量は「限りがあり、エネ
ルギーの将来に関心を払わなければ(米欧の)大国に隷属することになる」と述
べ、核開発はあくまで発電などの平和目的だと説いた。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 00:48:18 ID:???
まったくそのとうり

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 03:19:32 ID:qiUcgCJ5
>>625
>西側の少数だが高価・高性能で必殺の精度を誇るペトリオット等

ほほう、なるほどと読んでいたら最後に妄想文章がきたw

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 04:22:39 ID:???
最近の田中宇は読みが鋭いよ。
北朝鮮問題も当てたし。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 07:39:28 ID:9JnBsuZK
>>625
対空能力がどうとか、イラン攻撃がどうとか考える前に
イラクから無事に抜ける方法を考えた方が良い。
戦争に勝つかどうか以前にイラン侵攻はアメリカの命取り

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 08:15:40 ID:tkH8ftt8
>>631
たとえ民主党政権になったとしてもイラクからの足抜けは難しいだろうな
防波堤のイラクがイランの影響下に置かれれば下手すれば中東全体で革命のドミノが起きかねない
アメリカのことだからこのままジリ貧よりも一か八かのイラン攻撃に出るような気がする

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 08:29:58 ID:cp399pL/
>>588
http://www.irib.ir/Worldservice/japaneseRADIO/news.sat.htm#3

逮捕された実行犯の自供によると、彼らは宗教対立を引き起こすため、
スンニー派指導者の暗殺を命じられていたということです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

犯人は「スンニ過激派」と言っていたのに
なぜか少数派のスンニ指導者を攻撃する不可思議さ。
イラン国内の少数派の怒りに火をつける為に卑劣極まる作戦だったが
惨めに失敗したというところでしょう。

>>630

モサの中の人なので事情を知っているだけでしょう。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 08:56:10 ID:A/o6/TzD
日本企業の株がどれだけ外資(ユダ財閥)買い占められているか見ればわかるだろう?
ちゃんと数字で現れてる。

理由なきユーロ高
金利差”で説明するしか指標が見当たらないユーロ高・円安であり、
これで説明する無理が(1)経常収支、(2)失業率、(3)実質GDPの実態がある。
では、ユーロ高・円安の本当の要因は何処にあるのか。
ほんの一握りの機関投資家に集中した資金が世界中を動き回っている。
この資金はそれ以上に膨れ上がる場、金が金を呼ぶ場を探している。
http://green.ap.teacup.com/passionnante/46.html

911内部犯行が世界的に認知されてきた、
ユダ財閥は911米自作自演発覚を見越しユーロ買い?


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 09:27:01 ID:???
>>630

まあ、ネットでマジメに海外情勢を分析してる人間が少ないわけだが……
ほとんど適当な床屋分析だし。

田中宇ですらマシな部類。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:52:56 ID:???
>>625
ペトリオットの効能もヒズボラとイスラエルの戦争で明らみに出たよ(哀

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 11:00:51 ID:z42gfz1H
>>585
>>イラン人長女だけ在留許可 安堵と悲しみ交錯

「日本人の優しい心で決心して娘さんにビザを与えた」と。その時の法務大臣の発言にあきれたよ。
そんな優しさがあるんだったら、家族を分かればなられして良いか?とあの馬鹿に聞きたいんだよ。
二十歳にもなっていない娘は、親無しでどうやって生活したら良いか?
これは日本人の優しさか? さらにあの法務大臣のボケに聞きたい。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 11:05:14 ID:???
つうか米にはガンガン、イラン人のエリートが移住してみんな成功してるのにな。
日本はこんなケチくさい事しか出来ないからこそ、アレな外国人しか来ないんだよ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 12:08:12 ID:nQ8b2cSQ
腐ってもペルシャ帝国の末裔ぶあい。
イスラエルが一番恐れてるのがイランぶあい。
あとは砂漠の田舎もんばっかしぶあい。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 12:14:14 ID:???
>>637
犯罪者に逃げ特を認めたら延々とそれが続いてしまうことを理解しなさい。
万引き犯に君の人生に汚点が残るから見逃してあげるよ、なんていう理屈は通用しない。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 13:48:58 ID:???
砂漠の田舎もんはまんまイランの事なんだが・・・・
そもそも今のイランはトルコ人(テュルク)が作った国だし。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 13:52:32 ID:wTXoVjF4
イランとアメリカの関係は仲の悪い夫婦の関係と同じ
お互い自分の不満を相手のせいにして解消しているのと同じで
憎しみあっているようで実はお互い依存している
今みたいなギリギリの状態がお互いに一番心地良い状態
実際に離婚したり相手を殺したりすれば元も子もない
だから戦争はしないでお互いの罵り合いが延々と続くだけ


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 14:11:59 ID:???
イラクを砂漠の国と思っている人も同レベルだな。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 16:05:07 ID:???
>>641
>>そもそも今のイランはトルコ人(テュルク)が作った国だし。

君どこの星から来たの?すごい知識だな!
けど、ここ2chはいいけど、外部でそのような戯言を喋ったら
親まで馬鹿にされるぜ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 16:16:12 ID:z42gfz1H
>>640
日本人はサルのようになんでもアメリカの真似をするが
せめてアメリカ流の人権や自由をありのままで真似したほうが良い。
親がどうであれ、アメリカで生まれた子供はアメリカ人だからね
犯罪者とまじめに働いてる人の違い位は理解したほうが良い。
ま、島国で視野の狭い国の人の発想と発言だから仕方があるまい。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 16:19:08 ID:???
釣りなら他の板でやった方が反応いいよ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 16:21:55 ID:???
あのイラン人家族は、とくにまじめに働いていて、だれにも迷惑掛けていないから
アメリカはもちろん、ヨーロッパ諸国だったら絶体に認められるよ。
日本は産業的に、経済的に先進国になっても、社会的には後進国だよ。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 16:27:57 ID:???
>>645
>>647
まじめに働いているならいかなる違法行為も許されるとでも言うつもりか?
同じ理由で一億人の不法入国者がやってきたが、みんなまじめだから全部受け入れるのか?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 16:51:38 ID:???
現在のイランはテュルク人のガージャール族がザンド朝ペルシャを征服して開いた
ガージャール朝の継承国家(間にパフレヴィー朝挟む)。

また、ペルシャ系のパフレヴィー朝を打倒してイスラム革命で実権を握った
宗教指導者も多くがテュルク系アゼル人の家系。
そのためイスラム革命以後はペルシャ民族主義は厳重に禁止されて来た。

そもそもイランの歴史では古代以降ペルシャ人による統一政権は存在せず、
1000年以上に渡って、アラブ人→モンゴル人→テュルク人と支配者は移り変わって来た。

そして現在のイスラム教シーア派国家イランはテュルク人によって作られたもの。
シーア派の思想自体がそもそもテュルク人達が侵入したイラン北部で広めたもの。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 17:28:52 ID:???
>>648
「まじめに働いていればよい」という内容に法律を正式に改正して入国を
合法化すれば無問題。
そもそも、まじめに働いていればいかなる違法行為も許されるなどと誰も
主張していない。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 17:45:28 ID:z42gfz1H
>>648
意味をまったく理解していない。
一億の白人系が日本に来れるわけがない。来れたとしても、目立って不法滞在できない。
日本で生まれ、小学生から日本の学校に通って日本の高校を今年卒業する子供とその家族の話だ。
無法滞在云々というより、小心である日本人には理解できない問題だろう。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 17:46:44 ID:???


>>641

chonkoro namino netuzou detsune.




653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 17:52:14 ID:???
日本人は自分たちの過去を簡単に忘れるが、
戦後、ブラジル、フィリピン等の国へ多くの日本人が移民した。もちろん多くはビザナシでね。
フィリピンを例に挙げよう
戦後多くの日本人の女性が金稼ぎの目的でフィリピン売春していた。
しかし、フィリピン人は売春しないように多くの日本女性に職を与えた。
しかし、今はどうだろう?
まじめなフィリピン女性が日本に勉強に来ても、売春に来ている目見られる。
これは日本人の人間性の実態だよ。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 17:56:39 ID:???
歴史に名高いアサシン団とはイラン北部〜シリアで活動したイスマイール派の事。
そしてイスマイール派はイラン北部に侵攻したテュルク人達の間で信奉されていた。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 20:41:40 ID:e8ybwHrO
>>653
その日本人自分たちの分子である日系ブラジル人に大しても冷たいよ。
日本人ってまるで機械人間なんだよ
自分たちをやたら経済大国とか先進国と思い込んでるが
国民の大半はぎりぎりの生活を送っている。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 22:59:55 ID:???
>>625
おいこら、射程・迎撃可能高度・同時迎撃管制数・迎撃可能な目標速度・
コールドランチによる優位、弾道ミサイル対処能力、弾頭の破壊力がパトリオットより優れてるS-300シリーズ
を比較にならないだと?寝言は寝て言え

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 23:10:38 ID:aKhcdRwK
ミサイル単体の性能がいくら優れててもレーダーやその指揮系統等、総合的な空戦力に
段違いの差があったら意味がないよ。対空ミサイルを発射する前に、レーダーサイトなどを
巡航ミサイルなどで潰されたらもうどうにもならない。ミサイル基地自体がミサイル攻撃を
受けて撃滅、というのがイラク戦争でのパターンだった。

でも、正規戦ではアメリカ圧勝というのは誰もが思っていることだが、戦後ますますテロが
激化するだろうな、というのもはっきりやる前から分かる結果で。
イラクとイランの二正面作戦を強いられるようになったらマジでアメリカの国力は損耗、
日本にとっても人事ではない。日本の経済はかなりアメリカに依存しているのが事実

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 23:20:59 ID:???
>>656
だ・か・ら、ソ連自身が性能に劣っていることを一番自覚していたんだけど?
性能で劣る分、数でカバーしようと1万基も配備したんだっての。
そもそも1基1000億円のペトリオットと違って激安ミサイルだからこその大量配備。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 00:04:37 ID:UxgzHbWh
アメリカがイランを過剰に敵視するのは、イスラエルの意向ぶあい。
イスラエルが一番怖がってるのはイランぶあい。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 00:04:38 ID:EycSd5Q2
割り込んですまないけど
そもそも、アメリカって国は情報を巧みに使って効能もないのにその効能をでっち上げる国だから
もちろん旧ソ連もそうだと思うが
しかし、アメリカの武器って、特にミサイル関係はシムレーションで実験されることが多い。
それに比べ、旧ソ連、今で言えばロシアは、実際に使ってその効能を確かめることが多い。
人件費、材料にかかる費用を考えればロシアの武器は安くできるのは当たり前だ。
人件費が高い、使う材料も高くつくアメリカのような国の武器が高いからといいてその効能もいい訳がない。
パテリヨットに限っていっても例外ではない。百発百中ではなく、
相手の1基のミサイルに対して10発撃てばようやく撃ち落とせる。
アメリカ武器の性能がイスラエルとヒズボラのこの間の戦争でもそのぼろさが証明されよ。
イスラエル自慢の戦車は、アメリカやイスラエルのシンパの期待を裏切って、中国の小型ミサイルで簡単に撃たれた。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 01:08:04 ID:OWYmGX7F
イラクでのイランやシリアの関与が取りざたされているが、
アフガンでのパキスタンの関与は問題視されていない。
タリバン勢力は、パキスタン製の武器は所持していないのであろうか。

外交と言うものは良く分からないものだな。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 01:13:24 ID:???
>>658
一万基も配備されて無いし(S-300Vが200ユニット)
パトリオットは一基で1000億なんてぼったくり価格じゃありません。
適当な事を書かないようにしましょう

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 02:43:21 ID:???
>>662
ペトリオットの自衛隊納入価格は1セット1000億円と再三報道されてなかった?
ソ連のS300を1万基配備は例のサイトにしか具体的な数字は無いけどね。
ただ中国やアルメニア、キプロスにまで気前よく大量配備されてるのを見ると
値段はかなり安いのは間違いない。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 04:09:37 ID:81dfFroH
アンゲラ・メルケルはEUのネオコン大統領だ!(T・メイサン):記事Url紹介のみ
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/951.html

米、イスラエルの陰謀に結束して対処=シリア、イラン両大統領が合意
http://news.livedoor.com/article/detail/3034810/
>両大統領は特にレバノンとイラクにおけるスンニ、シーア両派のイスラム
>教徒間の分裂の危険性に警告した。
>アサド大統領は最高指導者ハメネイ師とも会談する予定。同大統領は同日、
>2日間の日程でイランを訪問した。大統領にはムアレム外相、シャラ副大統
>領が同行している。〔AFP=時事〕

連邦議会においてユダヤ系議員が史上最多に(ほとんどが民主党員)
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/978.html
>★中間選挙の結果、米上下両院のユダヤ系議員が史上最大の43人にになっ
>たという記事は、阿修羅サイトでもすでに紹介されておりますが、その割合
>が民主党に大きく偏っていることに注目したワシントンポストの記事をあら
>ためて取り上げてみたいと思います。

ベネズエラ、治安強化方針を発表 アルカイダの警告受け
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702160004.html
>カラカス(ロイター) 国際テロ組織アルカイダ系のサウジアラビアの組織
>が、米国に石油を供給する施設への攻撃を呼び掛けていることを受け、ベネ
>ズエラのバドゥエル国防相は15日、同国内の治安対策を強化すると表明した。
>大統領軍事顧問のカブレラ氏は同組織の警告について「アルカイダとわが国
>は、異なった手段ながら、ともに反米闘争を展開してきた。わが国が攻撃の
>標的となるのはおかしい」と述べ、掲載文の信ぴょう性に疑問を示していた。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 07:11:57 ID:???
>>657
武装闘争というのはそもそも武器がないとできない訳でして。
現在のイラクで何年もテロが続いているのは、明らかに武器が
供給されている事を示しています。つまり、イランの暗躍。
イランを占領すれば武器の供給源を絶てますんで、イラクのテロリスト
を兵糧責めにするには最良の方法ですが、何か。

後、イランでテロが起きるかどうかは分からない、と何人もの人が言ってますよ。
イラクとは国情が全く違います。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 08:32:24 ID:4g0RVd7p
>>665
だから供給されてないって。
供給したら真っ先に殺されるのはシーア民兵な訳で。
レジスタンスの武器はバースが埋蔵したものと、シリア、サウジ経由で密輸されたものが大半で、
治安部隊からの横流し分とシーア民兵からかっぱらったものの中にイラン由来の兵器が
多少混じってるという感じだろ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 08:33:25 ID:4g0RVd7p
うわ666を踏んでしまった。最悪。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 08:35:09 ID:4g0RVd7p
>>665
テロは起こらないかもしれないから、侵略しても大丈夫ということですか。

随分勝手な考え方ですね。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 08:35:54 ID:???
>>661
アフガンで米ヘリが撃墜され、米兵が9人死亡、16人負傷。
アフガンのタリバンもぶり返したよ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 11:22:16 ID:2y3Zgb/K
>>665
>>イランを占領すれば武器の供給源を絶てますんで、

小さなイラクの占領に失敗しているのに
大きなイランの占領出来るはずがない。
馬鹿は休み休みね

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 12:27:54 ID:???
武器自体はロシア製も多いし、イラン潰したらすべて解決なんてことはないな。



672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:25:46 ID:???
イラクやアフガンでヘリを打ち落としているのが、スティンガーだったら、
アメリカがテロリストに武器を流しているのだろうか。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 17:46:24 ID:???
タリバンがぶりかえしてようがイランにはあまり関係ないよ。
アフガン国境付近にいた多数のイラン人がタリバンによって殺された。
イラン政府もタリバンには手をやいていたよ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 18:16:22 ID:???
>>673
イラクの泥沼でアフガンがぶり返しているよ。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 22:19:43 ID:pCXTDUgC
アメリカの中東政策の大失敗だな

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 22:28:55 ID:???
世界中のイスラム教徒の同情を集めるイラクと違ってイランは孤立しているから。
アフガンの武装勢力もイラン国内でテロを繰り返しまくっているし、
イラクで米軍に抵抗しているスンニ派もイランを非難しまくり。

イランの場合、ほぼ世界中のイスラム教徒を敵に回していることを忘れてはいけない。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 22:37:29 ID:ej+PFAq+
日本とイランが軍事同盟を………無理か。

678 :波の下の魔術師:2007/02/19(月) 22:44:24 ID:kdyCST+n
ダメリカのためにイラン油田から手を引いたのに、
北朝鮮にはアメを与える始末。
イヤガラセのついでに、アザデガン油田の開発支援のために
イラン向けに米国債を大量にばらまいたりしたら、
最高にカッコイイのにな。

679 :麗子たん:2007/02/19(月) 22:47:56 ID:a+V7lUQR

       ,,.、 _、、
      /  };;゙  l 
.      ,i'  /  /
     ;;゙  ノ  /  
    ,r'     `ヽ、Zzzz・・・
   ,i"        ゙;         
   !. -     -  ,!''"´´';;⌒ヾ,
 (⌒;;   x   ,::''    |⌒l゙ 
  `´"''ー-(⌒;;"゙__、、、ノヽ,ノ
遊んだら疲れたの。。。おやすみなの


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 22:49:33 ID:ej+PFAq+
日本の技術で脱石油、石炭のように石油も昔のエネルギーに成るはず。
太陽光発電 原子力 風力発電 エタノール その他。
石油?? イラネェ………。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 23:01:27 ID:???
原子力はともかくとして、太陽光発電  風力発電 エタノールの将来性を誰も読めない。
未だに石油が一番のエネルギー源

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 23:03:20 ID:???
しかしテレ朝の特集はひどすぎるだろ。
あれじゃ、まるで埋蔵量の75%を日本が好き勝手にできるという印象を与えるぞ。
それが狙いなんだろうが。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 23:04:02 ID:???
アメリカの意見は糞位で
ロシアと中国はイランの見方で、最終的に原子力大国にもなるよ。
ウラン資源も石油に次ぐ世界トップの資源だからな

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 23:24:03 ID:???
日本語でおk

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 00:44:04 ID:???
イランは戦略を完全に間違えた。
査察を受け入れなければ何を言われても反論の余地はまったく無い。
査察を受け入れた後にアメリカにもし攻撃されたら、その時にこそ国際社会にアピールするべき。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 02:43:01 ID:???
アルカイダ=アメリカ



687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 02:59:21 ID:67LL36/U
印パ和平妨害が狙いか 列車炎上、死者67人に
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2007021901000723_Main.html
>【ニューデリー19日共同】インド北部で18日深夜、パキスタンに向かっ
>ていた列車が爆発、炎上した事件で、インド当局は改善の兆しをみせていた
>パキスタンとの和平を妨害することを狙ったテロとの見方を強めている。今
>後の捜査次第で印パ関係が再び緊張する恐れもある。
>昨年7月に西部ムンバイで起きた列車同時爆弾テロでインド捜査当局は、パ
>キスタン情報機関が首謀しイスラム過激派がテロを実行したとの捜査結果を
>まとめ、両国関係は一気に冷え込んだ。

タイ南部で連続爆発 数十人死傷
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702190012.html
>仏教徒が圧倒的多数を占める同国だが、南部ではイスラム教徒が多数派。近
>年、イスラム国家の樹立を目指すとされる武装勢力の攻撃が活発化し、国境
>付近では04年以来、2000人以上の死者が出ている。

あちこちで「テロ」事件連発。いよいよ緊張感出てきた、って関係ないか?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 03:16:34 ID:67LL36/U
>>681
近頃突然「ピークオイル」「地球温暖化」などの文言が流行りだしたし、
原油が異常な高値をつけた。さらに中東・南米方面が石油・天然ガス
吊り上げをちらつかせ、露骨に外交材料に使う。その上中国・インドな
んかの需要はうなぎ上り。
それで「石油・天然ガスから抜けよう」という風潮が強いようだ。

でもあんたの言うとおり、石油・天然ガスに変わるエネルギーなんて
なかなか見つからない、それでまた復活しつつあるのが「原子力」だな。
イランが核開発に血道上げている時、アメリカでも原発大増設の話が
持ち上がり、日本でもアメリカの原発メーカー買収があった。これ以外
でも世界の流れは原発一色。これで中東危機によるオイルショック再来
で、一気に核ブームに飛ぶんじゃないか?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 07:04:56 ID:???
【心の】旦那には絶対言えない過去4【奥に】既婚女性板
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1168957905/

48 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/02/04(日) 19:39:27 ID:b/0RSFnH0
結婚前に子供を2回オロシタことがあるのと、煙草をやめていないこと
お腹の赤が旦那の子かどうか微妙なこと

今の旦那と結婚して2年目、現在妊娠中(8ヶ月)
子供ができたってわかってからは何しても耐えるし、家事もしなくてよくなった。
一度、どこまで言ったら怒るのか試したけど、旦那・旦那の実家・仕事
生い立ち・SEX・趣味・お腹の赤、いろいろ文句言ってみたけど意地になって
耐えてた。でも目つきが悪かったから、その目つきで赤が死んだり障害が
あったりしたらお前のせいだ!って言ったら土下座してた。

旦那の財布を見たら心療内科の診察券があったから、どうやら薬で耐えてる
みたい。それもムカついたからやめさしたけど。
これで、私が子供をオロシタ経験者なんて知ったらどうなるんだろう?
ついでにお腹の赤の顔がまったく似てなかったらどうしよう。
殴っても耐えるし…ばれる前に離婚したいって言葉を引き出さないとマジでやばい。

59 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/02/04(日) 22:00:10 ID:3Z4niqV20
息子は旦那の父親(銀行家)の子供

83 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/02/06(火) 07:46:34 ID:rlNYiksj0
結婚してから、旦那以外で10人以上の男性と浮気したこと。

92 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:46:04 ID:QRXcETQYO
セクキャバでバイト経験あり。援交しまくり時代もあり。ヤッた数は100人くらい。
私バツイチで今の旦那には元夫の浮気が原因で離婚したの。とか言ったけどほんとは逆。
好きな人できて夫捨ててのりかえた。浮気しまくりだった。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 08:16:29 ID:???
>>685
一対一の個別の対応に重点を置いた戦略は合ってる。
国連主導の国際社会がいかに当てにならないものかを学習したからね。
が、物価の高騰などが起きているなら経済対策は十分ではないかも。
>>683
ロ中の行動は全く信用ならない。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 14:42:02 ID:2wj+BWQy
革命防衛隊が大規模軍事演習を開始 - イラン
http://www.afpbb.com/article/1351322
>防衛能力を向上するためにミサイル発射実験も行われている。

濃縮に向けた動き?地下核施設にガスを移送 - オーストラリア
http://www.afpbb.com/article/1352081
>ウラン濃縮に必要なガスを核施設に移動させていることが、複数の外交筋に
>より19日、明らかになった。
>ウィーン在中のある外交官は「UF6を2月にナタンツの施設に移動させたとい
>うことは、いつでも遠心分離器を回転させられる状態になったということだ」
>と指摘。移動させたUF6は9トンで、完全抽出すれば少なくとも核爆弾1個を製
>造することができる分量だという。
>英国の国際戦略研究所(International Institute for Strategic Studies、
>IISS)に所属する拡散防止関係の専門家Mark Fitzpatrick氏は、イランがUF6
>をナタンツの核施設に移動させたことについて、「これは挑発的な行為だ。U
>F6を注入して遠心分離器を作動させることは、妥協案を求めている国家の取
>る行動ではない」と述べている。

『ウラン濃縮を継続中』■米がイラン空爆計画?
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20070220/eve_____kok_____000.shtml
>【ロンドン=岡安大助】英BBC放送は十九日、外交筋の情報として、米国
>が、ウラン濃縮関連活動を続けるイランの核施設と軍事施設を空爆する計画
>を立てていると報じた。
>中東や北アフリカなどを担当する米中央軍が、非常事態に備えてイラン国内
>の攻撃目標をすでに設定。その中には空軍基地や海軍基地、ミサイル施設な
>どが含まれているという。
>仮に核兵器を開発している確証が得られた場合、米国が空爆に踏み切る可能
>性があると、BBCは伝えている。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 14:56:06 ID:2wj+BWQy
サウジ、イランへ圧力・核開発継続に警戒感
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070220AT2M1901M19022007.html
>14日朝、イラン最高安全保障委員会のラリジャニ事務局長がサウジの首都リ
>ヤドを急きょ訪問した。サウジ高官は事務局長に「ロシアのプーチン大統領
>は12日までのサウジ訪問で核エネルギー開発に協力を表明、戦車や軍用ヘリ
>コプターを売り込んできた」と発言し、イランけん制でロシアと一致したこ
>とを示唆した。サウジ側の説明を聴いた事務局長はロシアとサウジの接近に
>驚き、慌ただしく帰国した。

ロシアがイラン原発の稼動延期、イランからの建設費支払い遅延で
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2007-02-20T094239Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-247792-1.html
>【モスクワ 19日 ロイター】 ロシア原子力庁の関係者は19日、イラン
>初の原子力発電所について、イラン側からの建設費支払い遅延や国連制裁によ
>る機器の搬入の遅れなどにより、稼動が遅れることを明らかにした。
>民生用原発売り込みを進めているロシアは、イランのブシェール原発建設を請
>け負ったが、イランの核開発が国際問題化してきたため、同原発建設も非常に
>センシティブな問題になっている。

IAEA事務局長「制裁だけではイラン核問題解決せず」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070220AT2M1902I20022007.html
>エルバラダイ氏は講演で、「安保理は追加制裁という方向に向かうだろうが
>、核問題は氷山の一角でしかない」と述べた。同氏はイランが核保有国のパ
>キスタン、ロシアと接していることを挙げ、「イランは近隣国が必ずしも友
>好的でないことに不安を抱いている」との見方を示し、「(イランの)安全
>保障の問題に目を向けないといけない」と述べた。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 16:31:16 ID:???
ほどほどの発明者は中国人だよ、勘違いしちゃいけない。
日本以外の国ももっと知ったほうがいい。老子でも読んでろ。

694 :須賀人 ◆P2pkeQQWug :2007/02/20(火) 19:58:16 ID:???
2007/02/20-14:43 米、イラン空爆計画を策定か=核・軍施設が攻撃対象に−BBC
 英BBC放送(電子版)は20日、米国がイランを空爆する非常事態計画を策定しており、
空爆に踏み切った場合、標的は核関連施設にとどまらず、大半の軍事施設も攻撃対象になると報じた。
軍事施設には、空軍と海軍の基地をはじめ、ミサイル関連施設や各種司令部も含まれる。
 外交筋によると、米フロリダ州にある中央軍司令部では既に、イラン国内の攻撃目標の選定を終えている。
核施設には中部ナタンツのウラン濃縮施設や、同じく中部のイスファハン、アラク、南部ブシェールの関連施設も含まれる。
 一方、実際に攻撃開始となるには2つの状況が考えられ、1つはイランが核兵器を開発していると確認された場合。
もう1つは、イラク駐留米軍が攻撃を受け、攻撃へのイランの関与が分かった場合とされる。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007022000428

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 21:50:21 ID:YhSXH8eV
BBCってこの前はイスラエルが空爆の訓練をしているとか言ってなかったか?


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 22:37:59 ID:mbtq0I+2
>>そもそも今のイランはトルコ人(テュルク)が作った国だし。

>>君どこの星から来たの?すごい知識だな!
けど、ここ2chはいいけど、外部でそのような戯言を喋ったら
親まで馬鹿にされるぜ。

 シーア派のイランをつくったのはトルコ系のサファヴィー朝だし、近世の
カジャール朝もトルコ系だよ。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 23:09:18 ID:???
そもそもあの辺では中世ではテュルク(トルコ)同士で覇権争いしてた場所だしね。
ティムール朝やオスマン朝、白羊朝とか全部トルコ系。
その内に、地中海側を押さえるオスマン朝のトルコ人とイラン高原以西を押さえるトルコ人
の間で国境が確立して今に至るわけで。

イランのトルコ系アゼル人とトルコ側のトルコ人の間には人種的な差異は全く無い。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 23:11:34 ID:???
まあ、傭兵の出は枝葉末節の話で
社会制度と言うか、官僚制はペルシャ語を話す人たちで
形成さてきたんじゃないかな。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 00:11:59 ID:VmMteGpg
>イラク駐留米軍が攻撃を受け、攻撃へのイランの関与が分かった場合
アメリカがさんざん言ってきていることだな。

イラク新政策発動以来、遂に本気になって治安改善に乗り出したわけか。
でも空爆だけで効果があるかは疑問。
どうなることやら

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 01:33:33 ID:???
ロシアもあからさまにイランを見捨てにかかってるし、
とうとう今日でウラン濃縮停止の期限切れ。

世界最大の産油国にしてイスラム世界最強の軍事大国かつイスムラの盟主たる
サウジもはっきりとイラン包囲網に参加する姿勢を表明。
これは「詰み」だね。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 02:01:17 ID:AHYE5gd6
イラン限定爆撃は四月が終わるまでには確実にあります。
もっとはっきりいつなのか? といわれればハッキリとはいえませんが、↓可能性(シナリオ)はこう。
いまは、米の残りの空母が全速力でプルシア湾に向かっています。ちょうど到着するのが今週末くらいか?
とにかくこの空母が到着するまでは爆撃はないのは確実。
昨日チェイニー副大統領来日。ライス黒ンボはイスラエル、ヨルダン来訪してる。
こいつらが「イランいてまうけど、まあよろしゅうたのんますわ」ってことを報告してます。
先日、イランパキスタン国境でイラン革命戦士たちの精鋭がのったバスが爆破されましたが、実行犯こそ
スンニ派とのことですがバックアップして協力手配してるのは米英とモサドの工作員です。
イランはこれでもまだ釣られていません(ワ
第二は、第三派の釣りがくるでしょう。自作自演の。
・イラク国内の米英、ドイツ、カナダ、オーストラリアあたりの領事館が爆破される? いや、わたしが考える
米の自作自演は、↓でしょうね。おそらく確実です。
 先日からバグダッドで米軍とイラク軍は民兵掃討作戦を始めました。その中で、前哨基地といって掘っ立て小屋みたいな
のをつくって、米兵士たちが五、六人単位で詰めているところがあります。防備もなにもない掘っ立て小屋で米軍幹部や議会は
こんな作戦は兵士の命を軽んじすぎてる!! と激怒してます。しかしブッシュはこれでいいのだ〜とokok.
同考えても、いくらかの兵士はエサとして前線でまかれてますね(ワ  
 はやく、どいつでもいいから爆弾でぶっころされねーかな〜ってなもの。去年のレバノン紛争で捨て駒のパトロール兵士が
二人ヒズボラに拉致されたのを同じ作戦ですね。二人の兵士たちは命令で、不自然な命令で「ちょっとおまえら今日は越境して
挑発まがいのパトロールしてこい」っていわれて越境して拉致されました。

 今週末くらいに、前哨の米軍小屋が爆弾でひとつふきとばされるでしょう。
で、爆弾の破片がイラン製だ!」とブッシュがさけんで待機中の空母からステルス爆撃機と、ラプターが飛んでいきます。
イスラエルはどさくさに乗じた自作自演で、レバノン越境してヒズボラをたたくでしょう。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 02:56:34 ID:onxIj/jS
>>700
「詰み」になっているのはあちら側かも知れんなw
もし実際攻め込むようなマネしたら、あらゆる手段講じて徹底抗戦に
なるだろうが、そうなれば攻め込んだ側が大いに困ると思うがね。
まして親米イスラム国が加担しようものなら、国内で大顰蹙買って持
たなくなる可能性ある(今でもかなり不安定だなw)。
花火あげてそれでオシマイな訳ないだろ。
それにしてもBBC放送の件は結構切迫した感じだな。国内ではあまり
取り上げられていないようだが、また「気が付いたら」日本人が巻き込
まれていたパターンかな?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 03:14:16 ID:???
あれ日本のテレビは暢気だけど イラン情勢悪化?
イラクで足を取られてるからイランはさすがにと思ってたけど
そうじゃないの? 北朝鮮問題をいったん収束させたのはイランに集中
させるためなのかな? でもイランを攻撃したらイランはイスラエルを
攻撃するでしょ?そうなるとイスラエルは核を使う可能性も否定できなかったり
するわけだよね? さらにはホルムズ海峡閉鎖だとかで原油価格暴騰
貴金属価格も急騰となるわけかな? どうなるのかな?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 04:18:17 ID:???

ちなみに。。。。。。。。。

痴漢やって政治生命の危機が迫っている現イスラエル大統領の
モシェ・カツァブはイラン人。


イランにはユダヤ人いっぱいいるんだってな。イスラエルにもイラン出身者多いし。

もうわけがわかりません・・・・・。



705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 06:12:02 ID:???
NHKBS1 BSニュースで「イラン"安保理決議に従わず"」とのこと。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 06:15:58 ID:Up+BbXxd
国連決議履行期限前日、大統領がウラン濃縮活動停止の意志はないと明言 - イラン
http://www.afpbb.com/article/1353559
>安保理決議不履行の意向は、北部ギラン州(Gilan)の州都ラシュト(Rasht)
>で行われた数千人が集まる集会で明らかにされたもの。アフマディネジャド
>大統領は、ウラン濃縮活動停止の唯一の条件として、他国の核開発停止を訴
>えた。
> 「われわれは対話には喜んで応じる。しかし国連は、対話の条件としてわ
>が国の権利を奪おうとしているのだ。実際に核開発を行っている国が、どう
>してわが国にウラン濃縮活動を停止しろなどと言えるのだ? わが国に核開
>発活動を停止しろと言うのは彼らの自由だ。しかし、わが国との対話を望む
>のなら、自分たちが核開発をやめるべきだ!」

正論過ぎてワロタ。ノリとしては中東のホリエモンだな。

ライス米国務長官、中東和平でアラブ4か国諜報部と会談 - ヨルダン
http://www.afpbb.com/article/1353660
>米国務長官はアンマンで20日、パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスと
>政治的主導権をめぐり対立している自治政府のマハムード・アッバス議長を
>支持するアラブ諸国のうち、主要4か国の諜報機関高官らと会談した。

「諜報機関高官」と何を語るんだよw

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 07:15:31 ID:/Ya6kgHU
レス数が1000を超えています。消える前に全部を選んで保存しとかないと…。
------------------------------------------------------------------------
人類はアポロ計画のあとなぜ月に行かないか

http://science5.2ch.net/test/read.cgi/sky/1168937962/l50

 米国がイランの軍事施設を攻撃作戦しちゃうかもしれないよ。



708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 08:03:02 ID:???
>>696
イルハン国とイランて場所が同じで名前が似てるけど関係あるの?
>>701
今までで一番リアルだ。
こういうのを待ってた。
で早速掘っ建て小屋が吹き飛んでるね。
>>703
未だ戦時総動員体制は取られていないね。
レバノン同様国民を避難させる計画もなさそうだ。
経済も統制せず放ったらかしみたいだし。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 08:38:45 ID:???
本日アフワズ独立派4人が処刑される予定

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 14:17:55 ID:???
イラン核交渉責任者「武力で核問題は解決しない」
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702210005.html

>ウィーン滞在中のラリジャニ事務局長は記者団に対し、
>「特定の集団または国家がイランに(核開発中止を)強要する
>可能性はあるが、イランの核問題を力や圧力で解決することは
>不可能だ」と述べた。

圧力に交渉の皮をかぶせとけば、イランはたぶん応じるよ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/02/21(水) 16:55:18 ID:+hyhj8CH
>イラク駐留米軍が攻撃を受け、攻撃へのイランの関与が分かった場合

関東軍方式だね。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 17:48:11 ID:???
>特定の集団または国家
ワロタ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 18:28:24 ID:TA7SNQGl
>>711
元はと言えばアメリカ方式

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 18:32:06 ID:???
取りあえず、原油価格とかが高騰するのは市場原理として仕方ないにしても
ホムルズ海峡封鎖なんてやったら世界中から非難がくるから無理だろ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 18:38:48 ID:???
っていうか閉鎖出来ても維持出来ないんじゃあ意味ないしねぇ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 19:02:03 ID:jkwRToCE
ガス版OPEC VS NATOエネルギー機構
新たな冷戦の幕開けのようです
http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/38

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 20:41:32 ID:EUMclJco
4月に空爆なら原油価格がもっと騰がっていてもおかしくないはずだけどな
何だかこのままグダグダな状態が続きそうだな

718 :通りすがり ◆BvcplLXSGo :2007/02/21(水) 21:46:12 ID:???
まずは攻撃がない。あったとしても、アメリカの思うがままに進まない。
イランは全面的な戦争を望んでいる。
アメリカが空爆の準備をしていると報道があるが
イランは反撃する準備をもはや終わっていいて、アメリカの攻撃を待っている段階。
アメリカはアフガンとイラクからイランを挟み撃ちにしよう考えていたが
イラクは泥沼状態でイラン攻撃があれば、
アメリカ軍はイラン国内とイラク国内から挟み撃ちになる。
アメリカ軍の死者がわずか一週間で数千人に上る。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 21:52:21 ID:???
>>718
イランが全面戦争を望む理由はなぜ?
凋落しているといえど相手はアメリカ
一矢を報いても国は崩壊する

720 :通りすがり ◆BvcplLXSGo :2007/02/21(水) 22:15:34 ID:???
各時代のスーパーパワー、すなわち
野心あふれたアレクサンダー大王に侵略さても
野蛮なモンゴルに侵略されても
国は崩壊しなかったイランだからな
小国イラクを相手に手を焼いてるアメリカを相手に崩壊するはずがない。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:21:30 ID:???
>>718
イラク国内にイランと協力してアメリカを挟撃できるだけの組織だった勢力なんてない。
せいぜい、自分勝手に動いて花火を打ち上げることができるくらいのものだ。
イランの軍事力について特に論評することはない。結果は分かり切っている。
また、戦後統治も一部の人間が期待するほど混乱しない。フセイン独裁が長く
続いていたイラクとは違う。また、バース党追放のような愚を再度アメリカ
が繰り返すとは思えない。政権の形さえ残せば混乱は拡大しない。
イラクの国内状況についてもイランから流入していた武器がストップするので、
イラン攻撃により状況が悪化するとは思えない。長期的に見れば、イランが
倒れれば武装勢力にとって深刻な打撃となる可能性がある。
また、イラク戦争のこれまでの対GNP比は数%に過ぎない。冷戦時代は戦争
がない時でも対GNP比でこれ以上に軍事費の負担をしていた時があり、アメリカ
の経済力は充分な余力がある。
世の中、思っているようには事態は推移しない。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:22:08 ID:???
イラン軍はイライラ戦争で押されていた時代の、さらに劣化コピー
米軍相手では当に鎧触一蹴だ。
奥地に引き入れてゲリラ戦に持ち込もうとしても、アメリカは乗らない。
アメリカが関心があるのは核施設の破壊とイラン戦力の無力化。
それが達成できればあとはイラン国内が混乱に陥るのをむしろ望んでいるだろう。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:27:09 ID:Eml9W0t+
テレ朝、出てくるよん。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:34:34 ID:???
2スレ目も1000に近づいているんだから
いい加減どちらも釣とも思える言動は戒めたらどうだ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:36:38 ID:???
イランの兵器輸入額は年間4億ドルと湾岸戦争直前のイラクの1/12。
兵器の殆どは数十年前の英米製兵器の劣化コピーで後は少数の中国製の安物。

その貧弱ぶりは北朝鮮のオンボロ兵器にまで手を出してしまう程。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:40:51 ID:9qEIfhpJ
>>721
>>イラク国内にイランと協力してアメリカを挟撃できるだけの組織だった勢力なんてない。

たまにはニュースを見てみろバカ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:43:09 ID:???
報ステに出てたUAE武器見本市で
イランはドイツ製の兵器に興味がある模様。

でもドイツはレオパルト2戦車やゲパルト
パンツァーファストVとかを売ってくれないだろうな…

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:43:20 ID:???
>>721
>>アメリカ
の経済力は充分な余力がある。
経済力で戦争に勝てるとしたら
ベトナム戦争も、イラク戦争にもとっくに勝っていたはずだがね(哀

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:44:59 ID:???
アメリカがイランの現政権を倒したとして、
新たに民主的な選挙をしたら、今の政権とどれだけ違う政権が出来るのか?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:46:31 ID:???
湾岸戦争時のイラクは膨大なソ連製兵器に加え英仏独製兵器も大量に保有。
特に仏はミラージュ戦闘機の輸出の他、イラクの防空システムの構築まで行った。
イラク軍は兵力実に100万人、機甲車輌1万両を要する世界屈指の軍事大国になっていた。

また首都バグダットはワルシャワ条約機構軍以外では世界で最も高密度な防空網が構築されていた。

これだけの戦力をしてもRMA以前の16年前の米軍に手も足も出ず瞬殺された。
そして米軍はRMAを経て湾岸戦争時とは別次元の桁ハズレの戦力を有している。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:52:09 ID:???
>>730
湾岸戦争時のイラク軍もアウェーだったからなあ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 22:58:49 ID:???
>>731
湾岸戦争時のイラク軍は十万にも満たない。寝言言うんじゃない。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 23:02:36 ID:???
湾岸戦争時に多くの国が攻撃に参加した。イラクを支援する国は当然ゼロ
イランには参加する国があると思うか? イランを支援するシアと中国は支援する超大国がまず名を挙げている。
フランスも攻撃反対の立場。
みんな馬鹿は休み休みにしなさい

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 23:05:54 ID:???
古来より西から東へ攻める国は負ける。
ナポレオン、ドイツ、モンゴル、日本、アメリカ...etc

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 23:07:12 ID:???
湾岸戦争では米軍はイラク領内に侵攻、バスラを占領し、
バクダットの南100kmにまで易々と進撃している。
また米軍以外は単なるオマケ、むしろ足手まといでしかなかった。

そしてロシアと中国はイラン支援どころかイラン制裁決議案に賛成票を投じている。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 23:18:09 ID:???
>>735
>>イラン制裁決議案に賛成票を投じている。
政治の世界は君の頭には理解できなね(哀

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 23:51:36 ID:???
IAEA事務局長、イラン核開発報告を安保理に提出へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070221-00000117-yom-int
【ウィーン=石黒穣】国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長は、国連安全保障理事会の
イラン制裁決議で定めたウラン濃縮停止期限を21日に迎えたのを受け、イラン核開発に関する最新報告
を安保理に提出する。
イランは濃縮停止に応じる気配がなく、報告では、濃縮活動を逆にエスカレートさせている実態を指摘する見通し。
イランは、決議採択から60日間の「猶予期間」中も、中部ナタンツの地下施設で、産業規模の濃縮能力確立に向け、
3000個の遠心分離器設置を目標に着々と準備を進めている。
その一方で、制裁の効果による外貨調達の支障も伝えられ、制裁拡大回避に向けて、欧州などとの交渉再開への願望
も見せている。だが、それでも交渉再開の前提条件としての濃縮停止には応じないとの原則的な構えを崩しておらず、
外交解決の道筋は見えない。

いよいよ戦争だな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 00:06:32 ID:vren6Wg6
>>722 イラン軍の実力はトルコを相手に戦争すればいい勝負ができるくらいか?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 00:21:47 ID:???
>>738
おいおいおいおいおいおいおいおい!
トルコはステルス戦闘攻撃機F35の共同開発国にもなっている軍事大国だぞ!
機械・製造業の水準も非常に高く、食料自給率も100%。
国土は都市部を含め全土が山岳+深い森林に覆われ例え米軍が侵攻しても苦戦するだろう自然の大要塞状態。

幾らなんでもイランと比較するのは失礼過ぎる。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 00:54:48 ID:???
キーワード1 おいおいおい!

キーワード2 鎧触一蹴

特徴 論理破綻

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:05:16 ID:HVzxUV+3
イランのミサイルsamしょぼい。しょぼすぎる。
戦車も棺おけ戦車ばかり。

なによりレーダーが悪い。
戦闘機もろくなのない。
フランスにルクレール 売ってもらえ。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:11:47 ID:LN3rHpvR
イランは全く譲歩しないで突っ走る勢いだな。隣国イラクはある時期まで
蜜月関係だったのに、あっけなく叩き潰されて、頭目は吊るされた。
同じ「悪の枢軸」なら、何をやってもいつ攻撃されるか分かった物じゃな
い、それなら徹底的に相手の不正義をあげつらった上で、屈従せずに正論
を叫んで殉じようとするわな。今までの経緯は全てアメリカなどが自ら
招いた、これこそ自己責任(笑)だな
それにイラク・アフガンで手一杯の上イランに手を出したら、兵隊の頭数
足りなくなるし、壮大な赤字抱え込む(すでにかなりの危険水域)。
さらに親米イスラムの国扇動して一つ二つ国つぶれたり、ホルムズ海峡
封鎖で原油価格は思いのまま吊り上げられる。これで「異常に水ぶくれ
した」NYダウも大暴落。イランつぶす前に国が持たねえよww
ネジャドは自らが捨石になることで、今まで抱えてきた問題・爆弾を
決着させようとしているんじゃないか?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:15:16 ID:???
ネジャドは自分に酔ってるふしがある。
三島のようだ。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:37:12 ID:LN3rHpvR
>>743
その可能性は否定しないが、周囲に止めようとする勢力がいないことこ
そ注目すべき点だな。「ネジャドは正論!」と、ハメネイ師含めて思っ
ているような感じ。そこまで追い詰められたとも言える。
>>74のような分析もあるし、今までの中東ではお目にかかれなかった指
導者、だからアメ・ムチが効かないw

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 06:22:51 ID:2Mr/A0eu
新たなイラン制裁決議案を=仏外相
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007022200023
>【モスクワ21日時事】フランスのドストブラジ外相は21日、モスクワを
>訪問し、フランス・ロシア安保協力会議に出席した。会議後の記者会見で同
>外相は「イランがウラン濃縮活動停止を拒否しているのは遺憾だ。今や昨年
>12月に国連安保理で採択された対イラン制裁決議を一歩進めた新たな決議
>案を作成する必要がある」と述べ、対イラン制裁強化に消極的なロシアに理
>解を求めた。AFP通信が伝えた。

ミサイル防衛網、対イランが目的=米国務長官
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007022200018
>【ベルリン21日時事】ドイツ訪問中のライス米国務長官は21日、シュタ
>インマイヤー独外相との会談後の記者会見で、東欧へのミサイル防衛網配備
>計画について、「イランからのミサイル攻撃の脅威は増大しており、それに
>対処する必要がある」と述べ、同計画に対するロシアの批判をかわした。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 07:27:24 ID:???
>>719
市民は死ぬが、体制は強化される。
>>721
>>722
まだアメリカの思うように事が運ぶと信じてる超楽観派のくせに。
>>725
イランは使えない借り物兵器をバカみたいにコレクトしてたフセインと違って
非対称戦争の準備を整えているよ。
実際にどの程度役に立つかは開戦してみないとわからんけどね。
ネオコンさんはそろそろこの辺で公式の勝利基準を定めておいたら?
これだけボロ糞に言ってるのだからハードルはかなり高めで。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 08:51:39 ID:???
>>746
>>市民は死ぬが、体制は強化される。
全くその通りだ。
イランイラク戦争で西側がイラクを支援したのはイラン体制を潰すためだったが、
逆に体制の強化につながった。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:02:43 ID:???
ここで交渉をちらつかせるイランに擦り寄ったらダメだな
無視して制裁強化が一番の方法。もういっそ日用品も全部せき止めろよ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:33:51 ID:KaQCt0VC
米軍は大敗北を喫する

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 12:01:01 ID:KaQCt0VC
大人のかいだんのぼるー君はまだ、シンデレラっさ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 12:55:09 ID:CqoqDeuJ
218.114.04.925
200.65.68.128
218.114.10.25
65.145.122.210
24.56.192.96

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:50:31 ID:???
自分は議論は苦手なんであれだけど、
人とやいやいしたいならせめてソース出し合っていけばいいのに。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:18:46 ID:tYWY5+cb
空爆開始は2月29日とみた

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:25:06 ID:???
2007/02/22-14:25 イラン即時制裁、見込み薄=ロシアが抵抗も−国連安保理、週明けから本格論議か
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007022200568

協議妥結までに数週間はかかる見通しだということだ。
+最後通告と猶予期間一ヶ月で、開戦するとしたら四月中ごろかな。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:43:14 ID:bLG4YJ8w
ALFEEで801〜萌えを惜しみなく
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1166282357/l50

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 20:36:55 ID:oTbSuuMu
>空爆開始は2月29日とみた


空爆するなら新月にやるでしょ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 20:50:33 ID:???
イランの新月っていつだよ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 22:02:05 ID:Fwr9WhOR
し・た

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 22:09:49 ID:mGQ8Gv6f
+     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,   . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。 , ☆ ☆ 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。 * 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆  . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。 , ☆ ゚ . + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. ,  。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆ 。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆  + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. + 。 * ☆ ゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆ +。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ∧_∧,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ ( ::;;;;;;;;:)<今夜は良く見えるね…
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .     /⌒`'''''''''''^ヽ  .   。      ゚ .
 .  .     . ,      /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|       .  ,    .
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー'-''――'`'
 ,, ''''  `、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,, | :;| '''  、、,
    ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '''''  ,,,,
 ,,     ,,,,     ''' ,   ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ,,

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 22:11:13 ID:mGQ8Gv6f
>>759


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 22:58:03 ID:mKBfVH4z
イランもネタ切れだな


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 23:22:14 ID:???
歴史的な経験、民族的な精神力を考えれば
アメリカはイランに物を言う立場じゃないね。

763 :某研究者:2007/02/23(金) 01:57:38 ID:SPA21sn8
スピルバーグのパートナーで有る
ゲフィンが
戦時の大統領としてはヒラリーは
相応しくは無い等と言ったのは
矢張りスピルバーグ等のユダヤ勢力が
イラン殲滅を目論んで居り
オバマを利用してイランを叩こうと
目論んで居る訳だろうか

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 04:20:18 ID:dwGHDdK8
中東6カ国世論調査:アラブ民衆のイランへの懸念は少ない
http://www.janjan.jp/world/0702/0702210447/1.php
>エジプト、ヨルダン、レバノン、モロッコ、サウジアラビア、アラブ首長国
>連邦の3,850人を対象とする対面調査の結果が明らかにされた。回答者
>の80%近くがイスラエルと米国を自国の安全保障上の二大脅威と答え、イ
>ランを挙げた回答は6%にとどまった。
>この世論調査は、ゾグビー・インターナショナルが年1回実施しているもの
>で、ワシントンに本拠を置くブルッキングス研究所サバン中東政策センター
>のシブレイ・テルハミ氏が作成にあたったもの。調査時期は昨年11月から
>12月初旬。

シリア軍、ゴラン高原の国境に接近=イランの支援で軍事力増強も−イスラエル紙 (AFP=時事)
http://news.www.infoseek.co.jp/afp/world/story/20070222afpAFP011150/
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/139.html
>ハーレツ紙の軍事専門記者ゼーブ・シフ氏は、シリア軍はイランからの潤沢
>な援助資金を元手に、かつてないほどに能力を向上させていると伝えた。同
>氏は、シリア軍が脆弱な空軍力を補うため、ミサイルや長距離ロケットの配
>備を強化していると書いた。さらに、シリア軍はイスラエルが占領するゴラ
>ン高原と接する国境地帯に近づいているようだという。シフ記者は、197
>3年のヨムキプール戦争の前にもシリア軍に同様の動きがあったと指摘して
>いる。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 04:24:22 ID:???

なんでイランはFIFAからも制裁うけてるの?
アジアカップでれないの?
サッカーを政治的に利用してるってどういうことだ?
いいがかりじゃないか?


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 04:25:17 ID:dwGHDdK8
イラン、トルコに石油・ガス開発参加呼びかけ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070222AT2M2200922022007.html
>【カイロ支局】トルコを訪問中のイランのモッタキ外相は21日、トルコのギ
>ュレル・エネルギー・天然資源相と会談し、イランでの石油・天然ガス開発
>へのトルコ企業の参加を呼び掛けた。トルクメニスタンの天然ガスをイラン
>を通じてパイプラインでトルコに提供する計画も提案した。来月初めまでに
>イランのバジリハマネ石油相がトルコを訪れ、具体案を詰める予定。

イランへの核関連技術や物品の輸出禁止 インド
http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070222/wld070222000.htm
>インド政府は21日、イランに対し、核開発に関連する物品や技術の輸出を
>すべて禁止したと発表した。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 04:36:22 ID:dwGHDdK8
極右党首がイスラム教批判=サウジは謝罪要求−オランダ
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007022200079
>【ブリュッセル21日時事】オランダの極右政党、自由党のウィルダース党
>首がイスラム教は「最大の脅威」と発言、サウジアラビア大使館が謝罪を要
>求するなど緊張が高まっている。

イスラエル、「イスラム聖戦」の指導者殺害
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070222AT2M2102M22022007.html
>【エルサレム=森安健】イスラエル軍は21日、イスラム原理主義組織「イス
>ラム聖戦」のヨルダン川西岸ジェニン地区での指導者マフムード・アブアバ
>イト氏(24)を射殺した。
>聖戦はイランから資金援助を受けているとされる。

駐仏イスラエル大使館員の死体発見 国防担当、自殺の可能性も?(産経)
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/119.html
>イスラエルのマリーブ紙によると、ダハン氏は離婚問題で悩んでおり、自宅
>から遺書らしきものも発見されているため自殺の可能性がある。
>同紙によると、微妙な職務の性格上、1月31日にはイスラエルのペレツ首
>脳が密かにパリを訪問したほか、2月中旬にはイスラエルのユダヤ教超正統
>派に属する非政府機関(NGO)の潜水員15人もパリに到着、捜索に参加
>していた。

「ユダヤ教超正統派」ってなんでしょうね?確かネジャドと握手していた。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 06:54:58 ID:J5v/B3Gc
ユダヤ教超正統派
っては、バリバリもバリバリ、キチガい右派シオニストでしょ。


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 07:56:28 ID:qt6mjqaf
>>754
4月9日まで説
はい消えた。
>>763
先頃イスラエル擁護発言をしたばかりのオバマをどう使うのかは興味深いね。
被害拡大によるイラクからの撤退の理屈と
もっと悲惨な損害を被るであろうイランとの開戦をどのように同居させるのか大いに見物。
>>765
いいがかりです。
シオニストFIFAの露骨ないやがらせです。
>>766
ヒンドゥー野郎は完全にシオン側についちゃったね。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 09:13:14 ID:???
>>763
オバマが大統領になってからイラン攻撃ってことか?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 09:15:15 ID:???
イランとトルコが接近してる。トルコが腹くくった

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 09:16:54 ID:???
>>764
>>シリア軍が脆弱な空軍力を補うため、ミサイルや長距離ロケットの配備を強化していると書いた。

ヒズボラとイスラエルのこの間の戦争でも証明されたが、
あの位の地域間隔ではミサイルや長距離ロケットのほうが有利だからね。
イランは戦術をヒズボラに教えたと同様に、シリアにも教えてるでしょうね。
イランとの開戦があれば、ペルシャ湾でイラン産のミサイルや長距離ロケット大活躍しそうだ。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 09:47:15 ID:???
>>764
イランはシリアやヒズボラに軍事・資金援助をする余裕があるのか?
国内に温存しておいたほうがいいと思うんだが・・・

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 10:07:08 ID:siqtIiIU
イスラエル陸軍に損害を与えるには、やはり隣接していないと
イスラエル国民を厭戦に向けるのが目的

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 10:21:48 ID:???
シリア陸軍はロシアから大量の対戦車ミサイルを購入するらしい。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 10:26:41 ID:???
トルコ・シリア・イランの連携実現か?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:57:30 ID:XcPKzRRX
>>773
>>イランはシリアやヒズボラに軍事・資金援助をする余裕があるのか?
オイルマネー余ってますぜ。
日本だって国内赤字を抱えてるのに、いろいろばらまいてるだろう?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:18:09 ID:???
空爆で核施設を破壊できるか? 答えはNOだ。

米軍機およびイスラエル空軍機はすべて撃墜される

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:27:43 ID:VOkvsteZ

>>778

すべて撃墜はまあ無理だろうな。
でもペルシャ湾に浮かんでる巨大空母等は
撃沈濃厚だ。米兵には甚大な被害がでそうだ。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:13:56 ID:???
地下貫通弾使えば核施設なんて空爆で余裕で破壊できるぞ
まぁ当然防空網整備して迎撃するだろうが、ステルス爆撃部隊を全て撃墜するのは不可能。
まぁやるとしたら、本命のステルス部隊はサウジかイスラエルの国内から出撃だな。艦載機じゃないし

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:25:22 ID:???
ステルス機はイラン特殊部隊によって離陸前に破壊される

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:37:47 ID:GOEE5xG0
たかがイランの特殊部隊、そんな能力ないって
テロ方面なら活躍出来るが、警備のきつい基地を相手取って離陸前に航空機破壊なんて無理だろ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:50:18 ID:???
ロシア・ルーブルの挑戦
ttp://www.sankei.co.jp/keizai/kinyu/070223/kny070223000.htm

日銀が金利を上げても、円は相変わらず安く売られドルとなって米国に吸い取られる。
共通通貨「ユーロ」の欧州を除き、中国、インドなど多くが自国の富の運命をドルに委ねている。
が、エネルギー資源を持ち「帝国」の野望を抱く指導者はドルに挑戦する。

1番手は無残に刑死したイラクのサダム・フセイン

2番手は「核開発」をめぐって米国と対決するイランのアフマディネジャド大統領

そして満を持して登場してきたのがロシアのプーチン大統領である。


(以下略。全文はリンク先を読んでください)


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:10:43 ID:???
イラン戦争の前に、シリアイスラエルがおっぱじめるかもしれんな。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:48:03 ID:???
どんだけここの住人は妄想炸裂してるの?
米軍機はこの30年間で空中戦で撃墜されたのは艦載機のF-18一機だけ。
F-15にいたっては人類史上、あらゆる兵器を持ってしてもただの一度も撃墜されていないんだよ。

そして実戦配備が開始されたF-22はその完全無敵を誇ったF-15に100対0で完勝出来る究極の戦闘機なんだが。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:55:42 ID:???
F-15の完全無敵伝説はイラン戦争で終わる。
数の少ないF-22も一機残らず撃墜される。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:00:49 ID:???
また来たかこの馬鹿>>785

100対0で勝てる戦闘機だなんて、おまえの妄想のほうがよっぽど究極的だよw

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:09:03 ID:???
>>780
 ※ところでバンカーバスターの核弾頭版はどうなるのだろうか? 
地中貫通爆弾は、現時点ではまだ浸徹量が10m未満。将来とて100mにも達することはなさそうだ。
そして北鮮やシナが移動式ミサイルを隠している山岳地帯の横穴トンネルの上には、少なくとも厚さ数百mの岩盤がある。
結局、トンネルのすべての出口に対するマッシブな核攻撃しか「カウンターフォース」の方法はないだろう。
しかしイランの砂漠の地下工場については別な手が考えられるかもしれない。
それは「十分の数キロトン」のミニ・ニュークをタンデム2連打で撃ち込む方法である。
すなわち最初の一発を地表爆発させてミニ・クレーターを掘る。次にそのクレーターの底部にもう一発撃ち込むわけだ。
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2005/01/#000434

イスラエルの「イランの核保有を防ぐためには戦術核の使用も」云々はここらあたりを狙ってるのかな

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:26:53 ID:???
>>788
バンカーバスターの核弾頭型は開発中止。
また軟弱地盤なら貫通力は深さ30M以上でごく浅い地下にあるイランの
核施設に対しては従来型でもむしろオーバーキル気味である位。

また現在の米空軍は100km以上離れたところから極めて低価格(せいぜい数千ドル)の滑空爆弾を
投下して1-2mの高精度で目標に着弾可能(貫通力は種類によってはバンカーバスターに匹敵)。
いかなる重防護目標もタダ同然の爆弾をいくらでも同一箇所に叩き込めるので全く無意味。
核兵器の使用の必要など全く無い。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:22:09 ID:fS2uaOeX
つかF-15は対空砲火で何機も撃墜されてんじゃん。
実戦の空中戦で撃墜なしに過ぎない。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:26:27 ID:GOEE5xG0
>>787
一応事実だぞ、演習でだが。 みんなが大好きであろう朝鮮日報から探してみた
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/17/20070217000030.html

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:32:41 ID:???
親米はの妄想連中はイランを甘く見てるよ。
衰弱したイラクに対して空爆を頻繁に行い、イラクの反撃がなかったが
イランを空爆したら、たちまちペルシャ湾内にある米艦隊は全滅する。
イラク国内に侵入した革命防衛隊は、イラクの同友とともにイラクからも米軍を攻撃する。
死の恐怖で精神状態が狂った米兵を見るのは面白いよ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:35:44 ID:MI/cvr0u
死の恐怖と言ったら
あまり報道されないが、イラクやアフガン帰りの米兵の精神患者が後を絶たないね。
その数は死傷者の数十倍にも上る。あの民族は精神的に異常を起こしやすいからね。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:42:22 ID:???
湾岸戦争ではイラク軍は世界有数の戦力を有していたが全く通用していない。

さらにイランにはそもそも防空網自体が存在せずイライラ戦争中、
イラク空軍は何の反撃も受けずに自由にテヘラン上空を飛行し空爆を行っていた。

北朝鮮レベルの警戒システムさえ持たず、首都まで何百kmもイラクの旧式機に侵入
されても探知出来ない世界最低レベルの対空能力しか持たないのがイランの実情。

北朝鮮のような「失敗国家」でさえ、防空網を無力化されていない段階では
侵犯機が領空に接近してくる時点で探知する能力はある。
それすら無いイランの戦力の絶望的低さは議論を待たない。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:44:06 ID:???
>>794
湾岸戦争の話をしていない
湾岸戦争が終わって衰弱したイラクの話だぜ(哀

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:46:09 ID:MI/cvr0u
>>794
ペルシャ湾にいる米軍を叩くには空軍の必要がないだろう。
ミサイルと超短距離たいほうで十分。
それもイランが一番誇る戦術

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:47:51 ID:puWPRyYh
>>792
戦争で人が死ぬのがそんなに楽しいか?
気もちの悪いヤツだな
精神状態が狂ってるのはオマエじゃないのか?


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:52:50 ID:puWPRyYh
軍ヲタってキモイね
イランのことより彼女もできない素人童貞の自分の将来でも心配したら?


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:53:03 ID:???
>>797
一般市民の死の話じゃない
侵略者米人の話だぞ。それは楽しいさ
米兵が一般市民をターゲットに殺して楽しんでるんだぞ。あのような連中の死を悲しむか?


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:53:09 ID:???
> 戦争で人が死ぬのがそんなに楽しいか?

それ、アメリカに言おうね

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:06:19 ID:???
>>785
F-15なら自衛隊が撃墜したよ。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:12:37 ID:???
>>801
性能不良による自爆だな。なおさらショボイ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:35:45 ID:???
>>802
いや、編隊飛行中に僚機が真後ろからミサイル発射しただけだし。
むしろ命中前に超反応で脱出成功したパイロットが凄すぎ。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:37:13 ID:???
>802
いや、間違って実弾発射したんだと思う。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:46:09 ID:???
>>804
墜落は墜落だよ
もんだいがなけりゃ墜落しないよ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:50:19 ID:???
ヌルヌルでも、勝ちは勝ち。って言ってるのと同じだぞ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:56:02 ID:ckdTrtco
シリアとイスラエルが始まったら、ヒズボラは虎の子のテルアビブまで届くイランからいただいたミサイルを打つでしょう。
中には、アスベスト塊が入ってます。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:00:21 ID:???
>>806
戦争はプロレスとは違う。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:27:07 ID:???
>>808
大統領官邸上空を飛ばれようが首都を空爆されようがびびって無抵抗のシリア。
イスラエルの機嫌を取るためにPLO弾圧したのに結局イスラエルに叩きのめされたシリア。

一体こんなヘタレ国家が何が出来るというのやら。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:37:58 ID:???
>>789
イランの核施設がごく浅い地下にある,ってのは確定事項?
アメリカが世論を誘導しているとおりに,ウラン濃縮が核兵器保有を目的としたものであるならば
本命の濃縮施設はバンカーバスターの届かない深さの地下に作るんじゃない?

イランの地下施設建設に北朝鮮が関与しているという記事を眼にした記憶があるのだが

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:41:59 ID:???
>>810
だからイランを甘く見てる。
アメリカよりの情報は妄想にすぎない

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:45:19 ID:???
>>810
ナタンツの施設は全面的に公開され監視カメラまで取り付けられている。
イランはイラクと同じく真っ白で欧米が言いがかりをつけてるだけ。

なのでナタンツの施設も大した事ないのが判明しているし、
そもそもバンカーバスターの届かない深さの大規模な地下施設なんて金がかかりすぎる。

先進国であっても地下鉄工事程度にどれ程膨大な予算と年月がかかるか、
それを考えれば大規模な地下施設とはアニメや評論家の脳内だけの存在だと分かる。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:54:30 ID:puWPRyYh
軍事オナニー乙
当事者のアメリカもイラン戦争する気ないのにw

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:56:08 ID:???
例えば東京の地下鉄で最も地下深く、都市伝説でシェルターの役割もあるとされる
国会議事堂前駅のホームでようやく地下37.9M。

また一般的な地下15-20Mの地下鉄の工事費さえ日本ではkmあたり約300〜400億円
と世界一地下工事技術の進歩した日本でも途方もない建設費を要し時間もかかる。
ごくほそーいトンネル掘るだけでもそれほど大変なのです。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:59:58 ID:???
>>814
大江戸線の六本木駅(地下42m)が開業したことで現在はそちらが日本一深い駅。
ちなみに北朝鮮の地下鉄はせいぜい20m程でバンカーバスターには余裕で貫通される。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 00:08:39 ID:D1vStOHW
炭鉱なんかはもっと深く掘っているのでは?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 00:12:51 ID:???
>>816
薄暗く狭いの炭鉱の奥深くで核開発だの基地としての活動だのが出来るとでも・・
要人の避難用にしか使えん。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 01:45:05 ID:LGS9SdZJ
麻生外相、「イランの核問題と石油輸入問題は別」 - 東京
http://www.afpbb.com/article/1363002
>【東京 23日 AFP】国際原子力機関(IAEA)は22日、イランは「ウラン濃縮
>活動の停止に応じていない」との報告書を発表したが、これを受けて麻生太
>郎外相は23日、「イランの核開発問題への対応と、同国からの石油輸入問題
>とはまったく別である」との見解を示した。
>記者会見の席で明らかにされたもので、外相は、「核問題と、石油輸入問題
>は基本的に別の話だ。石油を確保するために、イランの核兵器保有を見過ご
>すわけにはいかない」とし、核開発に対しては否定的な姿勢をみせた。
> さらに麻生外相は、「日本も、国際社会も、平和的な核開発ならば妨害す
>る意志はない。イランの場合は、まず国際社会の信頼を取り戻すことが先決
>ではないか」とし、同国に対する追加的制裁の有無については、「他国の動
>静に注視したい」と述べた。

ウラン濃縮停止応じず イランへ圧力強化 米、2隻目の空母配備
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070224&j=0026&k=200702237873
>【ワシントン23日西村卓也】国連安全保障理事会の制裁決議がイランに対
>して求めたウラン濃縮関連活動の停止に、同国が応じていないことが国際原
>子力機関(IAEA)の報告書で分かったことで、米国がイランへの圧力強
>化の動きをみせている。
>ブッシュ米大統領は、中東海域に二隻目の米空母を配備するよう指示。二十
>三日までに空母は到着した。同日のニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は
>、米政府高官の話として「二隻目の空母配備は、米国が軍事攻撃の選択肢を
>持っていることをイランに示すためのもの」と報じた。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 02:01:17 ID:LGS9SdZJ
シリア、イランの支援で軍備増強・イスラエル紙報道
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070223AT2M2201R22022007.html
>【カイロ=森安健】イスラエルの有力紙ハーレツは22日、シリア軍がイラン
>の支援を受け、近年にない規模で装備を増強し、イスラエルとの国境沿いに
>部隊を配置し始めたと報じた。レバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズ
>ボラが昨年夏にイスラエルを苦しめた手法を参考にしており、長距離ロケッ
>ト、対艦ミサイルなどを重点的に配備しているという。

南米産原油、初の長期調達・丸紅などがベネズエラと契約
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070223AT3S2200S22022007.html
>丸紅と三井物産はベネズエラ産原油の輸入に乗り出す。22日に同国の国営石
>油会社(PDVSA)と15年間の長期調達契約を締結した。石油危機などに
>よるスポット調達を除けば、日本勢による南米からの原油の本格輸入は初め
>て。調達先を多様化し、中東への依存度を低めたい政府も公的金融で支援す
>る。

ネジャドがチャベスをアシストしたらしい、イラン・ベネズエラは利害も
理念も一致する。しかし本気で交渉しないと、また中国においしいところ
さらわれそうだなwwもはや日本はカネ出さないと相手にされていない。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 05:30:20 ID:LGS9SdZJ
「軍事的選択肢」、排除せず=イラン核問題で米副大統領
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=int_30&k=2007022400019
>【ワシントン23日時事】チェイニー米副大統領は23日、イランが国連安
>保理決議に定められた期限までにウラン濃縮活動を停止しなかったことを受
>けて、「軍事的選択肢」を取ることも排除しないと警告した。訪問先のシド
>ニーで米ABCテレビのインタビューに応じた。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 07:30:35 ID:/IYaeMco
>>785
イラクレジスタンスの旧式SAMですら撃墜できるF−16
>>786
何か急にイラン側のハードル上げようとしてない?
非対称戦争なのだから、様々な方法で撃破率をどう上げていけるかがポイントだろう。
>>792
米テロ兵はもう狂いきってるから、そっちの方は心配ない。
>>794
入ってはいけるが、いつ撃墜されるかわからない恐怖を与えるのが非対称型戦争。
フセインは多国籍軍相手に戦線を引いて互角に戦おうとのぼせ上がっていた為に失敗。
クウェート即時攻略で達成感を得てしまったのも敗因と言えるだろう。
>>809
でも去年の夏シリアが偶然にでもイスラエル機を撃墜できてしまっていたら
ダマスカスはイスラエル軍に占領されていたかもしれんね。
対空砲を放ったと言っていたような気もするが、当たらないように撃ったか撃たなかった可能性は高いね。
今回はどうするつもりだろうか。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 09:19:48 ID:???
>>818
イランが狙われてる理由を考えたら、
日本がうかうか欧米に追従してる場合じゃないと思うんだがな。

ようするに欧米に制御できない産油国を叩いているわけだろ。

そして日本は欧米(白人国家)ではない。
日本人は何か勘違いをしているのではないか。


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 10:11:42 ID:???
イランが狙われてる理由を考えたら、
日本がうかうか独自外交する余地はないと思うんだがな。

ようするに欧米に制御できない産油国を叩いているわけだろ。

そして日本は欧米(白人国家)ではない。

アメリカ様に従うしかない,と本音を言うわけにもいかないから
核と石油は別問題だ,と建前を振りかざすしかない。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 10:15:54 ID:HyEyClsn
>>799
意地になってないですか?
人が人を殺していいなんて間違ってると思います。
喜ぶのなんかもってのほか。
理由なんて無いです。
ダメな事は駄目!

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 10:17:14 ID:???
>>823
まあ、ネトウヨの大嫌いな中国との連携という道もあるがね。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 10:19:47 ID:DoABRpen
制裁強化でジワジワ締め上げていくのがアメリカの戦略
ロシアが制裁に反対しているのは早く軍事行動に発展して欲しい下心があるから
アメリカとイランに一番戦争をさせたがっているのはロシアで
他国に戦争をけし掛けて漁夫の利を得るのはロシアの常套手段
しかし、アメリカはその手には乗らないと思う

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 10:31:31 ID:???
>>826
イラクで、1回乗ってるからな。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 10:37:20 ID:???
イラクはアメリカが勝手にやらかしたんだろ。
ロシア関係ない。
人のせいにすんなよw

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 10:46:32 ID:???
(アメリカの)自爆攻撃で、
瀬戸際外交(負けたら大変なことになるぞ!)ですね。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 12:34:09 ID:DoABRpen
>>827
イラク戦争後のロシアの経済成長率を見たことあるかな?
ミサイルしか頭にない軍ヲタ君

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 12:48:35 ID:xHcT1w0C
「大規模戦闘」でも、アメリカはイランに勝てないよ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 12:51:12 ID:???
>>830
その書き方だとイラク戦争前後で
変化したような印象を与える。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:27:14 ID:???
イスラエルがいよいよやるっぽい

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:42:49 ID:???
米はアフガンにも増援を決定しただろ。今北にかまっている余裕はないんだろうな。
米イスラエルにとって目前に迫る敵、優先度を考えて北を後回しにしてるという面もあるな。

835 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/02/24(土) 15:13:50 ID:JP/Hss5O
イスラエル年内国家崩壊祈願

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 15:54:49 ID:sYsJ92lc
>>834
国内では未だに「アメリカが北を叩く!!」と、脳内お花畑の面々が吠え
ているようだ。これに釣られて北朝鮮ばかりが取り上げられている。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 16:33:30 ID:???
アメリカが北の将軍さまに攻撃かければ確かに体制は崩壊するだろうが、
中国は北の体制が崩壊して国境に何十万と難民が殺到する事態を恐れてるからな。攻撃なんて出来るわけない。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 17:00:30 ID:M39oio8M
http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/38

ガス版OPEC VS NATOエネルギー機構
イラン&ロシアと西側諸国の代理戦争か?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 22:41:21 ID:???
軍事行動の可能性も排除せず 対イランで米副大統領
http://www.asahi.com/international/update/0224/022.html
オーストラリアを訪問していた米国のチェイニー副大統領は24日、イランが国連安保理の
制裁決議に応じず、ウラン濃縮活動を続けていることについて、「あらゆる選択肢を引き続き
検討している」と述べ、軍事行動をとる可能性も排除しない姿勢を明らかにした。
副大統領はハワード豪首相と会談した後、記者会見で「イランが核開発を平和的に中止するのが
望ましい」と語った。同盟国とともに説得を続ける考えを示しつつ、「イランのような国が
核保有国になるのは重大な誤りだ」と強く牽制(けんせい)した。

840 :麗子たん:2007/02/24(土) 23:27:08 ID:CrdcnYQN
こんばんは〜

        /つ_∧
  /つ_,∧ 〈(ーωー)
  |(ーωー) ヽ ⊂ニ)
  ヽ__と/ ̄ ̄ ̄/ |
   ̄\/___/ ̄


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 23:39:33 ID:+FT9Kdlq
糞コテうっざーーーーーーーーー!!!!!

842 :麗子たん:2007/02/25(日) 00:08:08 ID:8mBQ9z8d
>>836
私もそう思うわ
国民をバカだと思ってるのかしら?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 01:11:05 ID:DZ0fs+0r
中東 : イラン:不公正な裁判による死刑執行を非難する
http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.php?storyid=260
2007年2月14日に4人のアラブ系イラン人に対し死刑が執行されたことをアムネスティ・
インターナショナルは強く非難する。また、他の囚人も不公正な裁判によって死刑が
行なわれる危機にあることを懸念する。

アムネスティはイラン当局に対し、死刑執行の即時停止と、すべての被拘禁者が拷問
その他の虐待から保護されるよう保障することを求める。アムネスティは、今年に
入ってからイランで行なわれた死刑は、14日の執行を含め少なくとも28件に上ると
記録している。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 01:53:27 ID:RbfTAkfH
>>836
六カ国協議の合意でどう局面が変わるか分かっていないんでしょ。
これで唯一北との対決姿勢を続ける日本に、脱北者を送りつける算段が付いたわけだから。

中国(マフィア)が船舶見繕って、日本に脱北者を送ったら、アメリカか韓国が、
北への支援を拒む日本に対して、何も要求せずに手を差し伸べるわけがないものな。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 03:09:27 ID:S8Mq/7jf
チェイニー副大統領、「アメリカと同盟国はイランの核開発を断じて許さず」(Haaretz)
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/194.html

イスラエル・イラク上空を経由してのイラン空爆をアメリカと協議中(Haaretz)
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/198.html
>イスラエルは現在、イラク上空を経由してのイラン空爆をアメリカと協議中
>と、イギリス・デイリーテレグラフ紙が報道。イスラエル国防副大臣Ephraim
> Sneh は報道を否定しているが、デイリーテレグラフ紙によれば、匿名のイ
>スラエル高級将校は協議が継続中であることを認める。

テレグラフの記事
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/201.html

ハアレツ紙より。イスラエルも一緒にやるつもりらしい。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 03:18:21 ID:S8Mq/7jf
革命防衛隊幹部を標的に=対イラン制裁強化へ−米政府
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2007022400212
>【ワシントン24日時事】イランが国連安保理決議を無視し、ウラン濃縮活
>動を継続、拡大しているのを受けて、米政府はイランの核計画に深く関与し
>ている精鋭部隊、革命防衛隊の幹部の資産や収入源を標的に制裁を強化して
>いく方針だ。中東情勢に詳しい消息筋が24日までに明らかにした。

イラン指導部ナンバー2、核問題で大統領を批判
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070224AT2M2400B24022007.html
>イラン指導部ナンバー2で保守穏健派のラフサンジャニ最高評議会議長(元
>大統領)は23日の演説で、同国の核開発問題を「最高指導者(ハメネイ師)
>が決定する国家問題」と指摘した。アハマディネジャド大統領の名指しを避
>けたが、国際社会を刺激する強硬発言を繰り返す同大統領への批判と受け止
>められており、保守派が握る指導部の亀裂を露呈した。

ハキム師長男拘束に反発、シーア派が各地でデモ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070224AT2M2401H24022007.html
>【カイロ=森安健】イラク駐留米軍がイスラム教シーア派の実力者アブドル
>アジズ・ハキム師の長男アマル氏を12時間拘束したことに反発し、シーア派
>住民が24日、イラク各地で抗議デモを開いた。アマル氏は釈放後、「米軍は
>私の手を縛り、目隠しをし、米軍基地に連行した」とメディアに語り、不当
>に扱われたと訴えた。これを受け、聖地ナジャフで8000人が町に繰り出した
>ほか、バグダッドのサドルシティー、カルバラ、バスラでもデモがあった。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 03:19:55 ID:???

皆さんにお小遣いが貯めれる
お得なサイトを紹介します!

http://www.en-tame.jp/shokai/from0005628
↑のURLから行けます。

フリーメールアドレスでも登録出来るしね。

私はこれで毎月10万円以上は
簡単に稼いでいますよ♪♪♪

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 04:45:43 ID:OIm1gWYD
>>845
米国はイランに足元見られてるのだから圧力にならんだろw
イラン攻撃を実施する余裕はとてもじゃないが無い。
よって、いくら証拠品を見せ付けて警告しようが圧力としての
効力はもたない。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 04:56:17 ID:???
Iran kills 17 fighters near Turkey
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/C93F900D-EF61-4D79-9287-7DA1A60FA9BB.htm

イラン・トルコ・クルド方面の火種が燃え始めた。

イラン・アメリカ、イラン・イスラエル、シリア・イスラエル各方面の火種もいつ発火するか
わからない。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 08:01:59 ID:esuK7VHw
>>826
今回の場合ロシアだけが戦争開始or回避の決定権を握っているのはそうだよね。
でもネオコンは乗るしかないだろう。
自分で撒いた種な訳だし、やっても構わないという方向性に拒否は不可能。
>>843
この前の大規模テロみたいにモサドCIAの息がかかったテロリストにイラン人18人が簡単に殺害されてしまうような状況で
処刑を留保していたらそれこそやりたい放題になってしまう。
国の出入りを自由にしている以上、そっちの方を厳しくするのは必ずしも間違ってはいないと思われる。
>>844
ラフサンジャニもハメネイも核推進派だよ。無意味すぎる記事だな相変わらず。
ゲーツ乙。

>ハキム師長男拘束に反発

イラクでのイランの影響排除も容易ではないようだね。
全イラク人VS米テロ兵の構図にまた戻すのか。

>>849

クルドをいじくり回すとかなり訳わからん状況に突入しそう。
トルコ政府はイスラエルとお友達だしクルドーイスラエルも主従の関係
ただPKK排除はトルコーイランの共通の課題だし、クルド自治政府とイランの関係も浅くはない。
この状況で「イラン=悪」で白々しく結束できるのか甚だ疑問と言わざるを得ない。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 09:00:29 ID:???
とっくにイラン=悪で世界は結束していますが何か?
特にペルシャ湾岸諸国が再三イラン非難を行い、急速な軍備増強しているのも知らないの?

トルコはイスラエルの同盟国で基地や訓練場を提供している。
アフガンゲリラも反イランであり頻繁にイランに侵入してテロを繰り返している。
イラクで米軍と戦うスンニ派も反イラン。
そしてイラン北西部アゼルバイジャンではアゼル人による大規模な暴動も勃発。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 09:04:44 ID:???
なお>>849のアゼルバイジャンでの戦闘だが、
さっそく革命防衛隊が返り討ちに遭い、ヘリ一機が墜落し防衛隊の高官が戦死の模様。

米が直接手を下すまでもなく、経済制裁+反政府勢力への支援だけでイランがガタガタになるね。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 09:14:27 ID:???
鬼畜スレの珍米予言の人が、こっちに出張してきてないか?


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 09:41:44 ID:p5Hu1QCU
http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/38

イランはガス版OPECより核開発の支援が欲しいのが本音では?
ガス版OPECなんて絵に描いた餅も甚だしい

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:16:17 ID:dUXRYaKA
ロシアもシリアもベネズエラもイランの盟友のような顔をしているが
アメリカと戦争させて自分達が漁夫の利を得ることが狙い
彼らにとってイランはアメリカの弱体化を狙う一種の捨て駒にすぎない
戦争が始まればイラン国民は自分達が利用されていたことに気が付くだろう

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:19:55 ID:YNRkzeH5
んで、シーア派がこぞって反米武装闘争すれば、世界は大混乱。
湾岸の王政独裁国家群が倒れれば、状況はもっと酷くなるからな・・・

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:23:56 ID:YNRkzeH5
>>850
まあ、アムネスティも政治的に動くエセ人権団体だからな・・・
ここって実はイスラエルの手先なのか?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:33:39 ID:???
イラクがイランに侵攻した時、全世界がイラン制裁を発動しイラクに協力した。
そのとき、中東諸国のシーア派教徒たちは喜んでそれに従いましたが何か?

シーア派の蜂起とか妄想炸裂にも程がある、マジ病院行ったほうがいいレベルだよ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 11:00:15 ID:???
>>858
藻前が病院逝ったら?
アフガン、イラクとイランが手を組めば、解放回廊が出来上がるんだが・・・
中東の独裁国家はイラン攻撃を支持するかも試練が、そうなりゃ民衆が黙って
るかどうか。
これに乗じて蜂起する勢力はいるだろ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 11:41:23 ID:???
>>これに乗じて蜂起する勢力はいるだろ。
100%無い、政権側よりむしろ民衆のほうがイランを嫌っている。
イラン国内では確実に少数民族が反旗を翻すだろうけどね。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 12:46:26 ID:dUXRYaKA
シーア派民衆だって日本人と同じで、一般の人は宗教よりもその日の暮らしや家族が大事
日本にも反米の人たちは大勢いるが、実際に米軍に立ち向かう人間は誰もいないのと同じ
中東だって過激派に走るのは一握りの人間だけ
たとえばマリアムちゃんのご両親はシーア派だが、一斉蜂起に参加するかな?
イランが爆撃されたからといって他国に暮らすシーア派の人々が自分達の生活を捨ててまで
武装闘争を開始することはありえない


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 13:23:50 ID:???
とてつもなく字を読むことができない人間がいる気がするんだが・・・
そして、恐ろしく論理破綻してるのが特徴。

「蜂起する勢力」と「民衆」がなぜイコールになっちゃうわけ?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 13:32:29 ID:???
イラクには、たとえばシーア派スンニ派と単純にくくられる人々はいない。
そして、個人の単位が「一人」でなく「一族」だ。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 13:39:19 ID:???
イラン・イラク戦争時、ほぼ全世界のイスラム教徒はイラクを支援。
アラウィ派のシリアとスンニ派のリビヤのみイランを支持。

シーア派は一切、イラン支持には動かなかった。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 14:08:43 ID:???
国内外問わず識者は誰も彼もイラン攻撃近し、といっているな。
これは一種のムーブメントか。チタンの独り勝ちになるかどうか。

866 :麗子たん:2007/02/25(日) 16:05:24 ID:o0aZ/etA
>>865
まだ一ヶ月以上あるの
暇だわ〜

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 16:17:11 ID:801/ECAU
麗子たんはどっちに勝ってほしいのさ!

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 16:32:30 ID:???
シェリー 俺はあせりすぎたのか むやみに何もかも捨てちまったけれど

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 17:32:10 ID:???
イラン、宇宙ロケット打ち上げ成功
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070225-00000011-yom-int

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 18:14:23 ID:T7Ds07j0
>>869
すごいニュースだ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 18:17:25 ID:???
イランの支援拠点攻撃計画 米、特別チーム設置と報道
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070225/usa070225003.htm

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 18:31:46 ID:???
米軍・シオニスト・ニオコン・アムネスティ・統一教会・創価・アルカイダ・クルド武装組織・アラブの豚ども・・・・。


873 :イラン包囲網参加国or勢力:2007/02/25(日) 19:05:08 ID:???
・イラク駐留米軍
・ペルシャ湾の米空母艦隊
・カタール初めペルシャ湾岸各国に展開する米空軍
・イスラエル
・ペルシャ湾岸諸国(カタール、UAEはいずれもイランを圧倒する空軍力)
・イラクのスンニ派武装勢力
・アフガンの武装勢力
・パキスタンからの分離独立を狙うバローチ人(イラン側でもテロ活動)
・アゼルバイジャン(イラン北部併合の野心を持つ)
・独立の機会を伺う国内のアゼル人とクルド人

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:20:55 ID:???
872、873 イランって敵多いなwww
アルメニアの態度はどうなんすか?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:23:33 ID:???
イランの天然ガスの9割はアラブ人の居住区とその海上。
石油の大部分もアラブ人居住区にある。

イランは民族問題を揺さぶられればたやすく内部崩壊する。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:28:53 ID:???
>>869
アルジャジーラは2005年に行ったロシアとの共同実験の写真付で紹介。
上に向けて撃っただけの気もする。
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/FF82939E-AB77-4219-BC19-56C5D9951E9E.htm

宇宙空間に出るだけなら今のミサイルでもできるだろうね。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:36:00 ID:???
>>873
しかしそのイラン包囲網は崩れつつある

イラン攻撃命令なら辞任=一部米軍司令官が反旗の構え−英紙
2月25日19時0分配信 時事通信

 【ロンドン25日時事】英紙サンデー・タイムズは25日、イラン攻撃をブッシュ米大統領から命令された場合、
一部の米軍司令官は命令に従うより辞任する考えだと報じた。
 高い地位にある防衛・情報筋の話として伝えたもので、同筋は「4人ないし5人の将軍や提督が、
ブッシュ大統領から攻撃を命じられた場合、辞任するだろう」と語った。
これら司令官は、イラン攻撃について「無謀」と考えているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070225-00000061-jij-int

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:40:43 ID:???
>>876
その写真は去年のイラン国内の演習での短距離弾道弾の打ち上げ時の写真。
それと共同実験というのはイランのおもちゃ衛星をロシアが打ち上げたものです。

>>874
アルメニアはトルクメニスタンと並んでおそらく周辺国で一番中立に近いとは思います。
ただアルメニア人のロビー活動で欧米諸国は非常に好意的であり関係良好。
なのでとてもイランを支援したり出来る立場では無い。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:49:32 ID:???
アフマディネジャドみたいな、粗野な、まるでブッシュみたいな大統領が、無神経な言動を振り回したおかげで、
アメリカは、イランをかなり追いつめることが出来たが、ハタミ前大統領のような、理知的な穏健派が相手だったら、
アメリカは相当苦戦しただろうな。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 21:36:27 ID:???
イラン国内からの衛生ロケットの発射だったら
特に米国とそのシンパが悔しいだろうな
あまりの悔しさに否定的な論争も降り舞うであろう。
発射準備とか発射のことをアメリカの情報機関が事前にキャッチしていないからね。
パキスタンの核実験と同じだ。
アメリカ情報収集のもろさの証拠だよ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 21:42:05 ID:???
いや、衛星軌道に物体を投射するくらい可能だろ。

ただ、映像がなさすぎる。
今のところ実在が疑わしいね。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:01:25 ID:???
しょぼい中距離弾道弾でも弾頭を小さくすれば衛星軌道に乗せる事は可能。
意味は殆どないけどね、まあイランのあせりが伺えるね。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:02:28 ID:???
中距離弾道ミサイルでは絶対的な速度が足りないから無理。


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:20:35 ID:???
>>883
>>絶対的な速度
イスラム原理主義者でもここまでアホじゃなかろうに。
ロケットで打ち上げられる物体の速度は、燃料と打ち上げ物体の重量比で決まるんだよ。
極端にロケット重量が小さいと空気抵抗の影響で重量比から求められる値より遅くなるけどね。

だから中距離弾頭弾でも小さなオモチャ衛星なら軌道への投入は可能。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:25:08 ID:DsV6GiHc
イランはロシアからの補給を受けやすい地形

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:30:27 ID:???

噴射の速度は無視かよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:34:54 ID:+S7GSSfF
>>884
君の理論で言えば、アメリカ産の中距離弾頭弾もおもちゃにすぎないよ(哀
ま、悔しさだけをを理解できるよ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:37:09 ID:+S7GSSfF
>>884
腹から物事を言うんじゃないよボケ
君のいい分は物理工学ではあり得ない。
速度がなければ宇宙空間に入れないぞ。
中距離弾頭弾の速度では絶対無理

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:42:16 ID:???
イランの技術力は世界イチィイイイイイイイイ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:44:36 ID:???
ハイハイ春春

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:46:30 ID:???
次の時代はイランだな。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:48:52 ID:???
>>889
ハーバード大学の外国人今日中のうちイラン人教授の数はトップ。
アパロ計画の主任エンジニアの一人がイラン人
アメリカがイラン人の才能もほしがってるよ。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:49:40 ID:???
外国人今日中のうち=外国人教授のうち

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:10:33 ID:???
イランはスーパーパワーへの道を歩んでるね。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:16:04 ID:???
>>888
無理だと言う指摘は正しいけど、
最終段の推進装置の重さを、
ゼロにはできないと教えてあげるべきでは。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:17:03 ID:???
>>892
アメリカにイラン人医者が多いのは知ってたがそれはマジかね?


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:17:05 ID:???
>>噴射の速度
小学生レベルの勘違いしてる奴までいるし、イスラム擁護してるのってこんなアホばかりなの??
噴射速度の意味も分かってないド素人、マジで乙。

そもそも後方に向かって物体を投げればどんなに低速でも絶対に加速する、
噴射速度と最高速度とは全く無関係。
では噴射速度とはどういう意味かというと通常「最適噴射速度」を意味する。
燃費(=重量比に対する最終到達速度の比率)が最高になる時の排気速度の事。

空気抵抗を無視すれば結局はK=1/2MV^2の式からV=√(2K/M)
運動エネルギKは燃料の重量に比例するので、
最終到達速度は「打ち上げ重量/燃料の重量」の平方根に比例する。

弾道弾クラスのロケットなら空気抵抗を無視して重量比から自動的に速度は
算出来る。

898 :麗子たん:2007/02/25(日) 23:22:19 ID:vRn3FJJ9
>>867
私はアメリカ大好きなの。。
だからアメリカに勝ってほし〜の。。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:23:05 ID:???
>>最終到達速度は「燃料の重量/打ち上げ重量」の平方根に比例する。
の記述が正しかった。

いずれにせよ、ロケットの速度を車の速度とかと同様にとらえる無知ゆえの
勘違いまるだし>>888

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:27:39 ID:???
トムクルーズ出演以前のMIの監督もReza badiiというイラン人だったね

901 :麗子たん:2007/02/25(日) 23:28:24 ID:vRn3FJJ9
戦争はぜったい無いって言い張ってた人、来なくなったね!

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:30:14 ID:???
>>897
宇宙物理の原理ぐらい知っておけばそのような自己理論を言わないよ。
ここはいいけど、専門家の前で言えば恥をかくぜ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:32:42 ID:???
例えばシャハブ3は射程1600kmとされており、
弾道飛行(最小所要速度)で飛翔した場合、大気圏突入寸前での最高速度
は秒速3600m/s以上。
第一宇宙速度は約7900m/sであり、
弾頭を小さなものに付け替えれば余裕で衛星軌道への投入が可能。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:33:01 ID:???
>>897
>噴射速度と最高速度とは全く無関係。

エエエエエw

ペットボトルロケットで音速超える気か。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:33:25 ID:???
>>897
>>弾道弾クラスのロケットなら空気抵抗を無視して

すべての弾道が空気抵抗を同じレベル無視する訳けないぜ。
馬鹿は顔だけにしろよ

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:36:36 ID:???
>>903
その理論で行けば、北チョンが毎日余裕に宇宙ロケットwぶっ飛ばすよ
お前阿呆か?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:38:11 ID:+S7GSSfF
なんか、科学スレになったな。
みんな勉強家だな。感心したよ

908 :ヒトラーのテーブル・トーク上・下巻:2007/02/25(日) 23:46:01 ID:1J3L7x2q
ところで、ブッシュってユダヤ人だったんですね。
「ヒトラーのテーブル・トーク」上・下って本があったんですが、すばらしかったです。ヒトラーたちの会議や寄り合いのときにはいつも
側に速記官がいたんですけど、その人が速記しておいた膨大な発言録集です。
ヒットラーのいってること、分析はまったくその通りでだなって感服しましたよ。
・ルーズベルトってのは、ユダヤ人の混血だったんですね。
・あと、ドイツだかの大富豪夫妻のことの発言録もあるのですが、これがまさに興味深いです。
 夫はドイツアーリア人。その妻は、指を折り曲げるのも苦労するのではなかろうかとおもうほどの指輪宝石のたぐいを全指にはめ、
 よろよろと足取りも思いみるからの典型的なユダヤの豚女である。
 あるとき、この夫に愛人がいることが発覚し、怒り狂った妻は、夫を家殻たたき出し、哀れなるこの夫は大邸宅からスラムへと落ちぶれていき
 最後は、まったく見時めったらしい余生をおくったんだよ。
 これは金持ちの妻をもった夫はいかに、苦労するかという話の典型でもあるよな(ワ
 この妻はアメリカで酒造会社をおこして莫大な資産をきづいたブッシュっというユダヤ人なんだが、このようなユダヤ人の金持ちの妻を嫁にもらった
 哀れな男の顛末だよなあ(ワ  といってるんだよね。
 
 いまのブッシュってやっぱりユダヤ人ですね。はい。 ヒットラーすげええは。ヒットラーとユダヤ、アメリカの因縁はほんとすごいよ。
 ちなみに、このヒットラーのテーブル・トークでは、日本をよくほめてるね。 わたしは日本などには親近感はもっていないが、優秀な民族なのには変わりない。
 将来は大金持ちの国になってるだろう。彼らの利点は、キリスト教やユダヤ支配に牛耳られていないからだ。宗教がまず柔軟で理想的な形をもっている。
 (ヒットラーはキリスト教嫌いで有名。人民を搾取している詐欺師との認識)  フランスの富豪たちの生活スタイルは、あれこそエリートの生き様とほめてる。
 ユダヤの豚とは偉い違いである、と。


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:47:56 ID:???
>>904
ペットボトルは燃費が悪すぎるのと小さすぎるだけ。
>>905
空気抵抗への対抗力に最も重要な、面積/重量比 = については
中距離弾道弾も小型のICBMも大して変わらない。

>>906
おもちゃを大金かけて打ち上げても無意味だからやらないだけ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:50:24 ID:???
うわあ……まだ分かってないっぽい。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:57:22 ID:???
>>908
ヒトラーはユダヤ人の陰謀を予告した予言者だったんだよ。
今になってユダヤ人の行動を見ると、ヒトラーが正しかったことをわかるよ。
将来人らアーが英雄扱いににはなるよ。


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:57:52 ID:???
お前ら…議論するなら数式とかソースとか貼って議論しろ。
ただスレを潰したいだけなら他の板でいいじゃん。
互いに脳内で話し合ってると文系馬鹿って言われるぞ。

関係ないけど。
中東の軍事情勢5
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1160040037/

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:58:09 ID:1J3L7x2q

 ブッシュの家計はユダヤ人でしたね。  ヒトラーの1942年の発言にヒントがあります。
 ブッシュの先祖はアメリカで酒造を起こしてなりあがった大富豪の血筋

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 00:00:03 ID:???
イラン大統領のユダヤ撲滅発言も民族意識からくるよ。
ヒトラーが画家としての知られている。当時アーリア人の印として描いた絵の多くをイランへ寄付している。
数年前にイラン政府が展示していたよ。信者にはたまらないだろうな。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 00:05:53 ID:J8rD+w3t
ヒトラーのいってることは、まったくもって正しい。
かれが残名だったらドイツはすばらしい国になっていたろう。
ヒトラー事態は不正や詐欺は大嫌いだったしね。だからこそ、ユダヤ人を憎んでるんだし。詐欺師の大元締めである
あいつらの生き様を。


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 00:13:29 ID:J8rD+w3t
●『ヒトラーのテーブル・トーク』(三交社)には、次のようなヒトラーの言葉が記されている。

「『ユダヤ菌』の発見は世界の一大革命だ。今日我々が戦っている戦争は、実は前世紀のパスツールやコッホの闘いと同種のものなのだ。
いったいどれほどの病気が『ユダヤ菌』によって引き起こされていることやら。日本はユダヤ人を受け入れなかったので、菌に汚染されずにすんだのだ。
ユダヤ人を排除すれば、我々は健康を取り戻せる。すべての病気には原因がある。偶然などない。」
「1925年、『我が闘争』(それに他の未発表の論文)に書いたのだが、ユダヤ人は日本人こそが彼らの手の届かない敵だと見ている。
日本人には鋭い直感が備わっており、さすがのユダヤ人も内から日本を攻撃できないということは分かっているのだ。となると外から叩くしかない。
本来、イギリスとアメリカにとっては日本との和解は多大な利益を意味する。その和解を必死に阻止しているのがユダヤ人なのだ。私は警告を発したが、
誰も聞く耳を持たなかった。」


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 00:18:03 ID:J8rD+w3t
●『ヒトラーのテーブル・トーク』(三交社)には、次のようなヒトラーの言葉が記されている。

「『ユダヤ菌』の発見は世界の一大革命だ。今日我々が戦っている戦争は、実は前世紀のパスツールやコッホの闘いと同種のものなのだ。
いったいどれほどの病気が『ユダヤ菌』によって引き起こされていることやら。日本はユダヤ人を受け入れなかったので、菌に汚染されずにすんだのだ。
ユダヤ人を排除すれば、我々は健康を取り戻せる。すべての病気には原因がある。偶然などない。」
「1925年、『我が闘争』(それに他の未発表の論文)に書いたのだが、ユダヤ人は日本人こそが彼らの手の届かない敵だと見ている。
日本人には鋭い直感が備わっており、さすがのユダヤ人も内から日本を攻撃できないということは分かっているのだ。となると外から叩くしかない。
本来、イギリスとアメリカにとっては日本との和解は多大な利益を意味する。その和解を必死に阻止しているのがユダヤ人なのだ。私は警告を発したが、
誰も聞く耳を持たなかった。」


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 00:18:31 ID:iu04+Itv
>>912
オイ! 文系論文だって「ソース」は必要なんだぞ!

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 00:25:56 ID:???
>>877
こんなんじゃ圧力かかんねーな

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 03:22:19 ID:9LYnafkS
米シティにも会計疑惑 米証取委が調査
http://www.sankei.co.jp/keizai/kinyu/070225/kny070225001.htm
>【ワシントン=渡辺浩生】米金融最大手シティグループが、傘下の消費者金
>融会社アソシエーツ・ファースト・キャピタルの会計処理をめぐって、米証
>券取引委員会(SEC)の調査を受けていることが分かった。
>24日付英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)が報じたもの

02年の会計スキャンダルは終わっていなかった。頂点・シティがやってい
るなら、ヨソもやっているはず。後は芋蔓でゾロゾロ出そうだなw
しかしアメリカの「金融」が崩落したら見るべき産業何も無くなるな、「I
T」はすでに最盛期過ぎて中核は外国人、残るは「軍需」産業ぐらい。
つくづくあの異常な株高が実体なき物か分かる。今年はハデな暴落見られる
かも知れない。
ネジャドもこういう経済の脆弱さ知り抜いているから、「アメリカの金蔵が
持たない」と計算しているんだろうな、原油価格吊り上げで経済失墜を狙い
「後はほっといても自壊する」と。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 03:58:00 ID:9LYnafkS
イスラム諸国会議機構、イスラエルとの関係断絶へ - マレーシア
http://www.afpbb.com/article/1366913
>【クアラルンプール/マレーシア 25日 AFP】イスラム諸国会議機構の議長国
>、マレーシアは24日、イスラム教の聖地アルアクサ・モスクでの工事を巡り
>、同機構はイスラエルとの関係を断絶することで合意したと発表した。

チャベス大統領、ブッシュ大統領の中南米歴訪を非難 - ベネズエラ
http://www.afpbb.com/article/1368267
>チャベス大統領は記者会見で「(ブッシュ米大統領の中南米歴訪は)外交に
>よる攻撃だ。だがそれももう手遅れだ。彼がラテンアメリカで得るものは何
>もないだろう。攻撃は敗北のどん底に向かう運命にあるのだ」と言明した。
>ただし、中南米首脳がブッシュ米大統領と面会する権利は尊重するとしてい
>る。
>チャベス大統領は「わたしの暗殺をたくらむ輩が4、5人はいるようだ。暗殺
>計画のうち1件はここ数日か数か月のうちに詰めの段階に入っていた」と自
>身の暗殺計画があったことを公表した。この件について、詳細は明らかにさ
>れていない。

前門のネジャド、後門のチャベス。もし実際に「暗殺」されたらどうなるん
だろう、恐らくアメリカが不利になるだろうなw

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 06:34:36 ID:svHIVD4a
女?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 08:01:04 ID:5egLLBDS
>>855
ロシアの駒になっていることは認めるが、その他の国はそうではない。
親米傀儡の湾岸諸国も本音では事を荒立てたくない様子が見てとれるし、
実際攻撃決定してもアゼルなどの周辺国の動きは相当微妙なものになるだろうな。
>>858
アメリカ様に従っただけ。しかも敗退。さらに今の情勢は当時のアメリカマンセーの時代とは比較にならない。
>>860
先日のザーヒダーンのテロ扇動ではだれも蜂起しなかったね。
さらにクルドによる越境テロも失敗して全滅じゃん。

イランさん宇宙開発成功おめでとう!

924 :麗子たん:2007/02/26(月) 09:48:06 ID:rDDFnDNo
おぱようなの。。

925 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/02/26(月) 10:23:29 ID:m9yC0tTE
イランの核開発問題をめぐって、アメリカのライス国務長官は「イランが
ウラン濃縮活動を停止すれば、いつでも交渉に応じる用意がある」と述べて、
あらためて濃縮活動の停止を求めました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    米の石油高騰政策で大儲けしたのは石油メジャーと
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    産油国。それで米に協力してもらってる訳だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そもそも産油国がエネルギー資源はもちろん兵器としても
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   使えない核技術に注目する事自体おかしいですね。(・∀・ )

07.2.26 NHK「米 ウラン濃縮停止なら交渉」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/02/26/k20070226000029.html
07.2.26 朝日「44年、なお消えぬ核の傷 アルジェリア」
http://www.asahi.com/international/update/0218/001.html

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 20:33:15 ID:28KC0yEZ
そんなにイランを応援したかったらシーア派にでも改宗して巡礼にでも行って来れば?
身包み剥がされてケツの穴でも掘られるのがオチだろうがな



927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:19:09 ID:???
そんなにアメリカを応援したかったらアメリカ国籍でも取得して戦争にでも行って来れば?
頭が切り取られケツの上に置かれる(呆

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:23:24 ID:???
意味ねぇ〜〜

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:31:22 ID:???
知ってる人には意味があるぜ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:38:41 ID:???
つうかイランの宇宙ロケットてただ弾道ミサイル飛ばしただけだったって・・・
しょぼいにも程があるだろ、いくらなんでも。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:39:12 ID:28KC0yEZ
アメリカがイランを爆撃したら、日本人でも失うものはかなり大きいんだよ
NY市場に吊られて東証も大暴落で、商品価格は高騰して生活にも影響する
ドルが暴落するから、外需主導で景気回復をしてきた日本経済はお先真っ暗
もっとも貧乏人の独男は失うものは何もないから戦争Welcome!なんだろうがね
アメリカを応援してるんじゃなくて、アメリカにバカなまねされちゃあ困るんだよ
車も持っていないような貧乏人は、原油が高騰しようが気楽でいいがね
TVの戦争レポートでも見ながらマスかいてれば幸せなんだからな
せいぜいGIが苦しむ姿を小汚いワンルームで涎たらしながら見てろよカス


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:44:55 ID:???
>>930
しょぼいのは君のようなアメシンパの頭のなか

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:51:20 ID:???
>>932
ニュースくらいチェックしろよ。
結局「宇宙ロケット」の正体についてイラン政府の公式発表で
ロケット(弾道弾)を高度150kmまで打ち上げてパラシュートで落下と発表されてるじゃん。

おもちゃ衛星の打ち上げですら無く、全くのただのミサイル発射、宇宙ロケットじゃ全然無いし。
ちなみにただの弾道弾でも射程1300kmなら到達高度は高度300km以上の宇宙空間に達する。
今回の打ち上げはその半分、あまりにもへぼ過ぎ。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:54:38 ID:t2XO1jwX
↑この阿呆まだこりないね

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 22:03:34 ID:???
科学ニュース+

【宇宙】”イランが宇宙ロケット打ち上げに初成功” 米国などが懸念を強めるのは必至、緊迫する核問題[02/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1172420047/

こことか他のスレでどうぞ。このスレはロケットスレではありません。

936 :麗子たん:2007/02/26(月) 22:08:24 ID:O58wQ0pq
こばわー

937 :麗子たん:2007/02/26(月) 22:09:10 ID:O58wQ0pq
しんすれ作らないといけないの。。

938 :オマメタン ◆eg4Zaav0ts :2007/02/26(月) 22:28:15 ID:???
れいこたん、おひさですぅ
開戦も近くなってきましたねー

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 22:29:57 ID:ZRYkNuKJ
【イラク】副大統領、車爆弾で負傷、少なくとも10人死亡/暗殺未遂か[070226]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1172493737/l50
イラクの首都バクダッド西部で26日、車に仕掛けられた爆弾が爆発し、
近くのビルにいたアブドルマハディ副大統領が負傷した。
側近が匿名で語ったところによると、副大統領を狙った暗殺未遂だったとの見方が強い。

爆発は、各国大使館などが集中する高級住宅地、マンスール地区で発生。少なくとも10人が死亡、18人が負傷した。

側近によると、副大統領は爆発当時、市町村当局者や公共事業担当者との会議で演説していた。
現場で倒れ、病院へ運ばれて検査を受けたという。

イラクの副大統領は、イスラム教シーア派のアブドルマハディ氏とスンニ派のハシミ氏の2人が務めている。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702260032.html

別ソース
イラク 副大統領狙ったテロか
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/02/26/k20070226000143.html


940 :麗子たん:2007/02/26(月) 22:30:31 ID:O58wQ0pq
オマメタンおひさなの。。
開戦待ちどおしいの。。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 22:49:45 ID:???
コテの馴れ合いいらねー。あほ臭!

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 22:53:56 ID:28KC0yEZ
ここで戦争をワクテカして待っているバカはブッシュ以上の非道人間だな
戦争になればどれだけの人間が不幸になるか分っているのか?
自分が直接巻き込まれなければそんなに面白いのネタなのか?
イラン軍兵士にも米軍兵士にも家で帰りを待っている家族がいるんだぞ
せめて戦争にならないように祈ることもできないのか?


943 :麗子たん:2007/02/26(月) 22:59:25 ID:O58wQ0pq
>>942
戦争にならないように祈る人が
ここに来ると思えないの。。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:00:37 ID:???
>>943
確かにw

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:00:39 ID:???
>>942
麗子たんってのもその非道な人間に入ってますか?


946 :麗子たん:2007/02/26(月) 23:03:01 ID:O58wQ0pq
>>945
もちろんなの。。
4月まで待つの。。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:06:39 ID:???
イラクで毎日死者を出しているアメリカにはイランと戦争を起こす度胸がない。
ま、プライドがあって脅かしはできるが..........

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:07:51 ID:???
>>946
度重なる意味のないレスやめてくれない?
議論や情報通達のさまたげになるんだよね。
戦争好きなら軍事板行けば?


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:10:16 ID:???
NGNameで透明あぼーんでおk

950 :麗子たん:2007/02/26(月) 23:12:01 ID:O58wQ0pq
>>949
それがいいの。。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:12:27 ID:???
>>947
んなことは折込済みなわけだがw


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:15:44 ID:???
【イラン】宇宙ロケット発射成功は誤報 実は大気観測用 [02/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1172498294/

>>イランがこのほど打ち上げた大気観測用の小型ロケットについて、イラン航空宇宙研究センターのバフラミ所長が
>>24日の会合で「宇宙に向けてロケットを発射」と発言し、これを同国の国営テレビが報道。外国メディアも至急電で
>>報じ、「イラン、初の宇宙ロケット発射成功」との記事が世界を駆け回る騒ぎになった。

ハイ祭終了、誤報確定。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:17:56 ID:???
いや、最初から高度150キロまでしか上がってないって言ってるし。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:18:35 ID:nxUxBkNK
ここはお前のスレかよ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:20:32 ID:+CxI3F1/
祭になんて一度もなってないと思うが・・・

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:21:30 ID:???
最初の報道でも観測用で150キロまでしか上がらないって言ってたぞ。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:22:35 ID:???
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070225-00000011-yom-int

これね。

イラン国営テレビでこれだ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:24:24 ID:nxUxBkNK
どうでもいいわ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:41:39 ID:???
この手の発表一つ見てもイランは金王朝より正気だが、
ここのところの国際情勢は空気読まないキチガイが暴発すること多いからな。


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 23:54:47 ID:Hn2LEz5k
実際開戦したら日本はどうするの?
イラクはともかくイランはやりすぎだろ?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 00:41:21 ID:???
>>960
奴等は国単位で見てないからな
イラクに攻め込む前から決まってたんだろうよ

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 01:49:50 ID:oFrROTTD
ん、若旦那のチンコにスイッチが入ったな。今。


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 07:19:42 ID:???
イスラエル軍、イラン空爆準備中?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 07:24:09 ID:KUltaSkj
>>926
シーア派に改宗しないとイランの応援ができないというなら、シオニスト以外はイスラエルを応援できないはずだが・・・?
>>942
侵略を行おうとしているアメリカとそれを止めようとしないロシアが悪い。
祈ったところで全くムダ。
>>947
麗子たん=確信犯の方が偽善者よりマシだと信じてる最悪の開き直りバカ
>>952
宇宙に向けて発射して大気を観測した訳か。
なかなかシャレがきいてる。イランGJ。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 08:32:22 ID:duofs/We
963 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/02/27(火) 07:19:42 ID:???
イスラエル軍、イラン空爆準備中?



ソースあるかな?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 09:07:38 ID:s3vjz3dX
ソースも何も、空爆準備なら一年前から確実にしてるよ。
それとも緊急の話かな?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 09:11:15 ID:WiKqpdzA
空爆に使うならF-16Iあたり?

968 :麗子たん:2007/02/27(火) 11:35:23 ID:LRlsFU2K
>>965
963は962に対するシャレだと思うの。。


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 11:37:38 ID:HnYzVGqw
NY、イランのテロ警戒
http://www.usfl.com/Daily/News/07/02/0226_004.asp?id=52575
>26日発売のニューズウィークは、イランの核開発などをめぐり米・イラン
>関係が悪化する中、ニューヨーク市警がイランの支援によるテロを警戒し
>ていると報じた。
>警戒対象は橋やトンネル、ユダヤ教の関連施設、ウォール街など。イラン
>の国連代表部の保安要員と名乗る2人が2003年11月、クイーンズ地区とマ
>ンハッタン地区を結ぶ地下鉄を午前1時すぎにビデオ撮影していたとして
>拘束された事件以降、市警はイランによるテロへの懸念を強めているとい
>う。(共同)

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 13:05:17 ID:???
安い兵器でエコエコ戦争しれよ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 13:29:48 ID:60mBlNqt
イスラエルにイランで空爆できるほどの爆撃機があるかな?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 13:33:45 ID:???
巡航ミサイル使えばイイんじゃね?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 19:06:04 ID:???
>>969

なんだそのいいがかり。
ビデオ撮影しちゃいけないのかよ。
それでテロだと?
馬鹿じゃえの?????
イランいじめられすぎだろ。
アメリカにイラン人いっぱいいるもんな。
しかも超金持ち。LA在住時代俺の面倒見てくれた医者もイラン人だったぞ。
当時は金持ち=イラン人ってイメージ強かったな。
そのせいか新婚旅行もイスファハンでした。
あそこを爆撃できる奴は人間じゃないぞ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 19:19:04 ID:???
麗子たん、うざいです。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 19:26:22 ID:???
レス乞食に構うなよ。NGName入れて透明あぼーんしとけ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 21:08:59 ID:yI1BywSf
ヤバイな市場の金の流れが株式から商品に移行してきた
これは来るかもしれん・・・

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 21:52:41 ID:???
来るかもしれんね
新月は18日くらいだが・・・

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 22:13:33 ID:yI1BywSf
BRICs市場からファンドが資金を引き上げ始めたな
一部の筋は開戦が近いと見ているようだ
今夜のNY市場は要注意だな
日本政府は不足の事態に備えて何か手を打っているのかね?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 23:29:26 ID:???
中国も爆下げだったし
ニューヨークも今晩はかなり下げる

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 00:20:48 ID:???
韓国為替。なにやら、不穏な情勢

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2801944


981 :イランが核兵器を持つことを強く望む:2007/02/28(水) 00:22:11 ID:ITirf8u1
イランは核開発は平和利用のためと言っているがおそらく本音は核兵器保有だと思う。
だったらイランには頑張って核兵器を持って欲しい。米英露中仏印パキスタン、イスラエル
が核兵器を持っている状況の中で、イランが核兵器を持っていけない理由は何もない。
ブッシュアメリカの言っていることは無茶苦茶だ。自分たちは数千発あるいは数万発の
核兵器を持っていながら、他国には「絶対持つな!持ったら侵略するぞ!」と脅迫している。

この脅迫に対抗するためにも、イランにも核兵器と米本土に届く弾道ミサイルを是非もって欲しい。
そうすればアメリカもイラクに対してのようにイランを侵略することはできないだろう。
なぜなら米本土にイランの核兵器が到達するからである。

もちろん米英露中をはじめとする核保有国が核兵器を全面廃棄するのならその限りではない。
物事は公平に考えなければならない。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 00:34:03 ID:+K+t2FEA
麗子たんは、殺伐としたこのスレの紅一点なんだぞ!

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 01:29:33 ID:+K+t2FEA
>>978
みんなだまされ始めたな。
イランが譲歩するタイミングが近づいた証拠だ。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 01:31:24 ID:???
>>982
こういうやつがヒ○リ○クリントンに投票するんだろうな。
お前こんなところで女探してないで外出れば?
スケベ野郎。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 01:33:33 ID:fro25crG
シリアに飛び火して、イスラエル壊滅か・・・
シーア派は命を捨ててもアラブ社会の構図を変えるつもり。
もうアメリカだけでは押さえられないはず。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 01:40:21 ID:+K+t2FEA
>>984
俺はオバナ派だ。君、女性かね?

987 :イランが核兵器を持つことを強く望む:2007/02/28(水) 01:43:43 ID:ITirf8u1
>>985

そろそろ「第三次世界大戦」の始まりなんでしょうかねえ。
ブッシュは何かのはずみで一度「第三次世界大戦」という言葉を使ったことがあるそうです。

988 :984:2007/02/28(水) 01:44:44 ID:???
>>986
そうだけど何か?
レス乞食つまんないよ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 01:47:36 ID:+K+t2FEA
女の嫉妬はこわいわー。レス乞食ってなんだ? 
どうでもいいけど次スレたてろよ

>>987
ブッシュは言い間違いが多すぎる。イラン宣戦布告も「イラク」と間違えるのではないかね

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 01:50:17 ID:???
>>989
嫉妬wwwwwwwwwwwwwwww
ばかじゃねえのこの童貞おっさん。。
もう二度と釣られねえよ。
はやくスレ埋めて次ぎたてろハゲ。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 01:51:15 ID:+K+t2FEA
な・・・。絶句

992 :名無しはカレーの国の手先:2007/02/28(水) 02:16:09 ID:DBGbiIha
優れているイラン人は皆インド亜大陸に遡る。つまり、バラティヤトヴァのお陰だ。劣っているペルシャ系は人種闘争でポアされる。大インド万歳。

993 :名無し:2007/02/28(水) 02:25:49 ID:DBGbiIha
おい、キヨスクども聞いてるか

ムンバイにてシヴァージーの活仏タッカレー尊師様より

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 03:26:02 ID:5BnVnD+8
そろそろ次スレ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 04:51:51 ID:Em90SpFd
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/files/070130.mp3

イラン戦争についても参考になるよ


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 05:32:38 ID:xO0r50aF
いまやってたcnnで、はいってきたニュース

イランとアメリカ、イラクのことで話し合いをもつってさ。シリアも加えて。



997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 07:25:37 ID:I/bM2I63
>>969
NYでどうやってイランがテロやるの?
まあ待っていれば当局が犯人から手口までこと細かに断定してくれるか。
航空機の受注が大幅な落ち込みを見せていることから、やはり民間航空機を使った何かの事件があるかもとは思う。
でも自分としてはペルシャ湾で米側の故意の領海侵犯によって例のサンバーンが突き刺さり撃沈、領海侵犯ではないという
主張のもとに問答無用の戦争開始、というシナリオの方がありそうに思う。
>>981
そう見たくなるのも当然だけど、ところが本音は平和な原子炉開発。
この辺りの頑固さがイランシンパにすらなかなか理解されないところだけど、
宇宙ロケットに関する辻褄合わせを見ても明らかな嘘は嫌う傾向があるようだ。
さらにイランは非人道兵器であるクラスター爆弾の製造すら行っていない点も留意すべきだ。
>>987
だね。米側がやめない限りこの戦争は終わらない。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 14:27:00 ID:15CUPG4b
銀河鉄道

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 15:15:58 ID:15CUPG4b
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 16:17:36 ID:???
;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;  ;"ヾ    ;ヾ; " ;;ヾ 〃";ヾ ;ヾ" ;ヾ ;ヾ  ";;ヾ ;ヾ ;""
;ヾ;" ;;" ;"ヾ __ ;;"   ";ヾ ;ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ"  ; / "; ;ヾ ; ;ヾ ;"
ヾ ;";ヾ ;ヾ ;" ";ヾ ;"  ;ヾ ;ヾ  〃 ";ヾヾ ;ヾ "  " ; ; ; ;ヾ ;ヾ";
ヾ;"〃  ";ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ;ヾ" ;ヾ ;ヾ ;;ヾ ;../ ;ヾ  ;" ;ヾ ;;ヾ ;ヾ"
;ヾ;"ヾ;  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";ヾ ;;"ヾ ; ;"//  ;ヾヾ ;ヾ
;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ   ; ;"  ; ヾ 〃";ヾ ;"
 ";  ;"ヾ ;ヾ ;ヾ;" "ヾ;"iiiiiiiiiiiiil ";ヾ ;;ヾ ;;"
";  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;ヾ|iiiiiiiiiiiiiiiiiii|/ii/゙
"    " ;ヾ ;ヾ; " ヾ|,))iiiiiiiiiiiiiii|ii/
       ヾ;"ヾ゛ |:::iiiiiiiiiiiiiiiii|
                |:::::iiiiiiiiiiiiiiii|
                |::::iiiiiiiiiiiiiiiii|
                |::::iiiiiiiiiiiiiiiii|
                |::::iiiiiiiiiiiiiiiii|.  ,-‐‐-、      ,-‐‐-、
                |::::iiiiiiiiiiiiiiiii| _/____ヽ_ __,,ィ_____ヽ,,__,
                |::::iiiiiiiiiiiiiiiii| l ノ'' ''i、ノ   ((,ノ,メ、)、メ
                |::::iiiiiiiiiiiiiiiii| l`ii、゚ヮ゚,iiノ   γ、゚д゚,'メ 1000ゲト
                |::::iiiiiiiiiiiiiiiii|_ /§__.,__§__/´,___.,__ヽ______
         rt     |::iiiiiii|三三三t_,(_)__|__(_)三 t_,(_)__|__(_)  ! ̄!)三|
        ,.ヾヽ「`‐'iiiiiiiiii|三三三く,_,.^)_(^、ゝ三_く_(^、,__,,.^)ゝ!二!]__三|
,.,.,.. ,.... ノ´iiiiiiiMiiiiiiMiiiiiiiiii`| |Miii|ii,..,(,,/,.,..ヽ_),.,...,..,.,..ヽ_).(,,/,...... ,..,,.....| |',,.....,...

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

371 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)