2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】 国際学力調査:「科学の英才教育国」韓国の転落 [12/05]

1 :薔薇おばはんφ ★:2007/12/05(水) 13:06:38 ID:??? ?PLT(12072)

 2006年に実施された国際学力テスト「国際学習到達度調査」(PISA)で、韓国の生徒たちの科学的応用力が
世界で11位と評価されショックが広がっている。しかも最上位圏(今回の調査結果の上位5%に当たる生徒)の成績
はこれよりさらに悪い17位だったことが分かった。これは03年の2位から15ランク下がったもので、韓国のエリート科学
教育が深刻な危機に瀕していることを物語っている。

 経済協力開発機構(OECD)が4日に発表したところによると、PISA最上位圏生徒の科学的応用力評価で、
韓国は全57カ国中17位だった。2000年は5位だった。

 また、科学的応用力で最上位圏の成績をマークした韓国人生徒の割合は、他国に比べ非常に低いことも分かった。
科学分野の最上位レベルであるレベル6に属する点数を得た韓国人生徒は、韓国の調査対象生徒5000人のうち1.1%で、
57カ国中18位にとどまった。最上位レベルの生徒はニュージーランドが対象生徒の4%と最も高く、次いでフィンランド3.9%、
イギリス2.9%、オーストラリア2.8%、日本2.6%の順だった。

 成均館大学のヤン・ジョンホ教授は「学校で習熟度別授業が実現しておらず、公教育が競争力を失っていることが
上位圏生徒の科学の成績下落に影響した」と話している。

ソース:朝鮮日報
ttp://www.chosunonline.com/article/20071205000048

関連スレ
【OECD調査】 「科学応用力」日本3位から6位に転落〜韓国は11位[11/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1196518871/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:07:57 ID:RtI6UJDW
その隣に目も当てられない国がありますけどねw

3 :清純派うさぎ症候群Lv.5 ◆JSO4GYrmH6 :2007/12/05(水) 13:10:17 ID:4zHQq+RI
捏造能力の低下が深刻化?

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:10:34 ID:YkjzJlOi
世界一IQの高い民族返上。自称だけど・・・

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:10:42 ID:zBF5PG85
日本のゆとり教育
韓国の平準化教育

どっちも笑えんね・・・

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:10:48 ID:2n39vDjU
ドクターイエローを排出した韓国です。
底力は世界最高です。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:12:40 ID:TPl1bMmf
いくら払ったのかな?
朝鮮人は。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:12:49 ID:VbJtH3/v
記事に日本が出てないあたりを見ると日本の順位が予測できるな。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:13:57 ID:7tJOmAuK

日本は馬鹿も増えたが突出した才能持ったのも増えたってことか?

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:14:59 ID:3HdueFnO
経済も教育も不安定ニダ。また併合してくれニダ。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:15:54 ID:O0SCmcah
日本もゆとり教育の成果で結構下がってたぞ。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:19:58 ID:XnDeAWEm
カンニングが出来んかった?

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:20:12 ID:vLzvax3G
日本は韓国より悲惨だな…数学的活用力は10位、読解力は15位だぞorz

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:21:09 ID:ejaPF6cu

みなさんこんばんは〜
  _、_
( , ノ` )
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

このスレは、都会のビルの間の、ちょっと古びた喫茶店
みたいなとこなんですよ…
ちょっと一休みしたい人がコーヒー頼み、軽くタバコを吸い
言葉少なめにマスターに礼を言って、勘定をすませ、また
都会の人ごみに消えてゆく…
そんなところなんですよ…
    ___
  _l≡_、_ |_
   (≡,_ノ` )y─┛~~  フー… うまかったよ
   <__ヽyゝ|            マスター勘定…
   /_l:__|゚
   ´ lL lL


15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:24:05 ID:9PfNe7Xv
>>8
ニュースみてないの?NHKは一日中、やばいやばいってやってたよ
日本の高校生の学力な

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:25:18 ID:op5uh3dL
日本も、かなり低下してる 頭悪そうなガキ多いもんな



17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:26:35 ID:vLzvax3G
韓国は数学的活用力4位、読解力1位
流石に死ぬ程勉強してるだけあって高得点だな
ゆとりヤバス

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:26:41 ID:+qf93CF9
日本の場合は、日本語が難しすぎるからな・・・
基準にならないと思うぞ・・・?
用法とか多過ぎ、横文字から漢字に平仮名

独特の文法だから、他国語を学ぶ上での相性も悪いしなー

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:29:05 ID:TrxcR6j7
日本も低下低下って昨日から大騒ぎしてるじゃん。
ただこの手の調査では、韓国は国をあげて上位に食い込もうと
あらゆる手を使って努力するけど、それでも下がったってのはマズいな。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:29:17 ID:DqroRcbY
【ゆとり教育に関する知識人の見解】

姜尚中「日本人は、日教組の言うとおり、ゆとり教育を続けろ!
     日本人の親は、子供の学力低下など気にする必要は無い!
     そんな心配は、競争社会を崇拝する極右の戯言だ!
     英語も数学も、日本人の生活には必要無い!
     ゆとり教育を止めたら、差別や格差社会に繋がるぞ!」

姜尚中「日本人は、在日専用のエリート養成学校を、大阪に作れ!
     もちろん、在日は日本人みたいなもんだから、日本の税金で作れ!
     在日にだけ徹底的にスパルタ教育して、人材を育成しろ!
     英語も数学も、国際社会の舞台では重要だ!
     日教組も、この計画に賛成しているぞ!」

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:29:18 ID:ZlnGIkD+
調査対象の国が1.39倍に増えてんだから、
多少順位下がってもおかしくないだろ。
問題は内容だ。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/12/05(水) 13:29:58 ID:7s7lAnrw
カタカナ語多すぎ。
もっと漢字使えや。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:31:44 ID:hvhD1yCK
科学的応用力の点数が落ちたことが、
具体的に何を意味するのかいまいち分からん

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:34:52 ID:9PfNe7Xv
ttp://www.pisa.oecd.org/dataoecd/15/13/39725224.pdf
ほれほれ。ちと重いけど落してみれ。
日本の問題点は、大学で勉強しない文系が半分近くを占めていることw

日本はレベル1の比率が高い。フィンランドはちょっと異常wwwwwwwww


25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:36:26 ID:XkjRHvxI
>>19
韓国なんてどうでもいい
日本の学力低下は深刻過ぎる
しかも理系が減って技術立国でいられなくなれば20年もしない内に三流国家になる
今の生活も維持出来ない

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:40:44 ID:zBF5PG85
>>25
ほんとにな。
遅すぎるが、手は打ち始めたらしい。効果が出るかどうかは・・・

文科省、指導要領・理数系の一部を前倒し
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071205i204.htm?from=main2

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:42:32 ID:hvhD1yCK
>>24
フィンランドはノーベル賞受賞者がごろごろしていたり、
先進的な研究者や研究所がたくさんいるという事かな

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:42:41 ID:GZ/ZzG/q
大学減らせばよくね?
俺勉強したことないけど国立普通に受かったよ。
教育うんぬんより、上がないんだよな。
勉強しないと国立にいけないっていうんなら勉強するけど、国立でも偏差値60とかあるもん

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:43:53 ID:FUbkAcc2
最近「韓国が転落」という記事が多いんだけど、いつから韓国はそんなにステータスが高い国になったんだ?

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:45:09 ID:vLzvax3G
フィンランドの子供は学校から帰りたがらないくらい学校好きらしいからな

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:45:17 ID:kfWg7UZN
今回はズルできなかったニダ

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:45:59 ID:rRB0cQ7A
もっと深刻なのは工作したにもかかわらずこの結果って事だろ

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:46:10 ID:GZ/ZzG/q
>>29
韓国のイメージが低下ってことじゃない?
俺は韓国はもうちょっとやれる国だと思っていたよ。
海外留学しまくりの英才教育ってすげーなーって思っていた

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:47:55 ID:7gzVXHjo
同じ国内でも、試験を受ける学校により、また、クラスによりだいぶ成績が違ってくるだろ
調査する年によって当たりはずれがあるんとちゃうの?

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:48:09 ID:+hYz6/QJ
〈;`Д´〉だから射殺されるニダ!

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:49:54 ID:boK7h/wD
>>28
定員を半分にすればレベルは高くなるな
大学生の学力低下に関しては大学の責任
入試を難しくすればいいだけ

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:50:56 ID:rRB0cQ7A
程度の低い大学は廃止でいいんじゃねえか


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:54:49 ID:rRB0cQ7A
ただ俺ん時は日東駒専はB級大学狙い野郎の滑り止めだったもんだがいつの間にか程度が上がってるのには、たまげた

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:55:20 ID:zBF5PG85
Fランて言われてる大学なんぞ、いらんだろ。
あんなところに助成金出すぐらいなら、研究費にまわせ。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:56:44 ID:dRtnMykK
かつて日本の教育改革を担当したGHQの役人は、こう豪語したそうだ。
「日本の教育を変えて、今後は天才が出ないようにします」

戦後、彼らが押しつけてきた教育プログラムの要点は、次のようなものである。

第一に、白人の対する徹底的な劣等感を植え付けること。
第二に、アメリカは素晴らしい国だと信じ込ませること。
第三に、自分独自の意見を作らせないこと。
第四に、討論や議論を学ばないこと。
第五に、受身のパーソナリティを作ること。
第六に、一生懸命勤勉に仕事させること。
第七に、目立つ人の足を引っ張ること。

これらは、イギリスの植民地だったインドで実践された教育方針そのままだ。
要するに、上からの命令に疑問を持たず、与えれた課題だけを勤勉にこなす“しもべ”を
作る教育である。
      暴かれた[闇の支配者]の正体 P.128〜129 ベンジャミン・フルフォード 著

在日米国大使館経済担当公使 ジェームス・P・ズムワルトの言葉
「米国が設計する世界秩序に、金銭面から日本政府は協力せよ。さらに軍事的協力に
おいても、日本政府は今後強化せよ。そうした世界秩序の構築は、日本の経済システム
そのものを変容させるが、その変容は米国資本に役立つものでなければならない。
そのためにはまず、金融面での改革を行い、それをさらに徹底させよ」
                   「姿なき占領」 本山 美彦 著 P145より

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
NTTの解体,三角合併,共済潰しetc.

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく
日本国政府への米国政府要望書2007 年10 月18 日(仮訳)
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 13:59:05 ID:DqroRcbY
>>40
ソースが便所民かよwwwwwwwwww

では、あの日教組が、アメリカの工作であるはずの「ゆとり教育」に賛成しているのは
いったい何故なんですかー?

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:00:56 ID:vLzvax3G
大学はちゃんと勉強した奴しか卒業出来ない仕組みにすればいいのにな
日本の大学は遊んでても卒業出来るからな

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:04:17 ID:nVJHXUfT
読解力は韓国が一位だったな。
数学的応用力では台湾が一位

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:07:54 ID:NABKvrJa
長年かけて サヨクと特アに
マスコミ 政界 教育 財界を支配されつつあるのか

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:11:57 ID:l6l7lp69
ゆとりが良いとは言わないが、日本人の場合には詰め込みも駄目なんだよ。
関心を引く事象と巡り合ったときに本領を発揮する。
マニアックと言うか、良い意味でのおたく民族なんだよ。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:15:05 ID:SyLReRDs
日本はもっと上を目指すべきだと思う。
半島なんかどうでもいいからさ…

普通にゆとり教育は改正すべきだろ。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:29:15 ID:vLzvax3G
>>45
本領発揮したときに、ある程度の地盤が無いと何も生み出せ無いと思う
物事を理解する力や、知識を活用する力が無い奴に何が出来る

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:35:23 ID:2Sglc6hB
科学分野では失敗を失敗として受け止め、何故失敗したのか冷静に分析する素養が必要です。
ファビョって人や物のせいにする人では無理です。ってか向いていない。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:36:22 ID:Gcu2f9hz
>>46
全くだね。

>>45
その“本領発揮”すらできない奴らが沢山いるんだよ。
俺は頑張れば満点取れると言っても、知識がないんじゃ取れないんだよ。
だからとりあえず詰め込めばその得意な分野で応用が効く。
少なくとも高校前期までは全科目高度な内容をやらせる必要があると思う。
逆にそれをすぎたら、その個人の得意分野を伸ばせば良いんじゃないかな。

最近会った人でやけに頭悪いのに何でこんなレベル高い大学に居るのかと
思ったら、実は幼稚園の頃から系列附属校に通ってると聞いてびっくりw

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:36:26 ID:FUbkAcc2
>>40
一段落目からして嘘。戦前の日本は天才ぞろいだったなんて
GHQが認識していたわけないだろ。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:37:52 ID:Gcu2f9hz
>>48
それを克服するために必要かもよ♪

>>41
>>40は信用できないけど、欧米が日本潰すか特亜が日本潰すか、
日本が嫌いなだけなら賛成するかもしれないw

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:49:40 ID:PwrgJVCR
>>42
遊んでても就職できるわけで、勉強するはずがないな
その意味では、企業に責任がある

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 14:51:35 ID:7t18GvFo
日本も全く同様だが日本の場合経済的にも精神的にも
余力がなくなってきてるかもね。

韓国の場合は外から見ると脱韓の為の英才教育に見え
て仕方が無い。それと促成栽培は長期的には必ずしも
いくない。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 15:07:28 ID:FUbkAcc2
>>53
そのとおりでしょ。外国移住の布石としての留学でしょ。
アメリカだと学生ビザで五年以上いればグリーンカード申請できるし。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 15:09:37 ID:QfnCS8Uq
円周率3のゆとりの底力はこれからだぜ?

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 15:35:35 ID:MSWRH2/s
ノムになって左巻きの教育改革した成果。
反日学力はUPしたからいいだろう。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/05(水) 16:12:35 ID:nQ+ai7qd
明治維新だ西洋文明だ脱亜論だ科学だいって、日本人は100年間、その道を歩んできたが、
改革開放を行った中国はたった30年で日本を追い越した。
平和な時代に日本が順当な方法で由緒ある大陸国家に競争して勝てるわけはない。
人民の質自体が異なる。
だから日本は余剰食糧をいただくアメリカ専属の飼い猿として
アニメとセックスのコンテンツ産業を選択し、集中するしか残された道はない。
そのためには科学は邪魔だ。科学は大陸文化であり、競争に弱い人種には科学は向かない。
幸い、多くの2チャンネラーは知能が高く、当然導き出される上記の結論にいち早く気づいて、順応した。
忘れてはまずいのは、中国に目をつけられたら我々日本人は大ごとなのだ。
日本の飼い主、アメリカだけでなく、中国というトラが目覚めた現在において我々日本人は平伏心を
ないがしろにしてまで学問を志すのは不必要かつ危険なのである。
日本は残念ながら古来から島国で外交には疎い。
しかし、なんども侵略された歴史を持つ韓国を尊重しその助言を正しく理解し受け入れることができれば
閉ざされた日本の未来は再び開かれ、本来の輝きを取り戻すだろう。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)