2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本/ベトナム】 天皇、皇后両陛下がグエン国家主席夫妻と皇居にて会見 [11/26]

1 :Mimirφφ ★:2007/11/27(火) 22:18:14 ID:???
ベトナム大統領の歓迎行事=宮廷音楽鑑賞も−皇居

11月26日13時0分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071126-00000042-jij-soci

 国賓として来日したベトナムのグエン・ミン・チェット大統領(国家主席)夫妻の歓迎行事が26日午前、
皇居・宮殿東庭で天皇、皇后両陛下や皇太子さまらが出席されて行われた。

 歓迎行事では、ベトナム国歌と君が代の演奏の後、大統領が儀仗(ぎじょう)隊の栄誉礼を受けた。

 両陛下と大統領夫妻はこの後、宮殿「竹の間」で会見。宮内庁によると、
大統領が「日本の経済発展は驚異的だと思います。できればその秘密を探りたいと思います」と話すと、
天皇陛下は「日本は江戸時代、鎖国をしていましたが、その結果国内で平和が保たれ、生活や文化が
進んだことが大きかったと思います」と答えた。

 会見後は、皇居内の桃華楽堂に移動。約20分間、ベトナムの宮廷音楽「ニャーニャック」を鑑賞し、
民族衣装を着た同国の演奏団が胡弓(こきゅう)や三味線を演奏する様子を楽しんだ。
同日夜には宮中晩さん会が行われる。 

最終更新:11月26日13時0分
時事通信

2 :瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2007/11/27(火) 22:20:21 ID:e3sRYM/T ?2BP(350)
ベトナム大統領 陛下が歓迎
韓国大統領   なんかあったっけ?w

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:21:08 ID:sUhxX1Sb
税金の無駄遣い止めろ!
ウンコ一族どもが!

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:22:05 ID:HZn/V0Nc
グエンがギレンに見えてしまった…

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:22:11 ID:Sn+Up/xa
陛下鋭いな

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:22:25 ID:EinoySg5
fu氏ね

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:23:29 ID:HZn/V0Nc
更に「ニャーニャック」が先に目に入ったせいか
「弓(こきゅう」が「にくきゅう」に見えてしまった

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:23:35 ID:IkaYE55y
月に比べて劣る地球の文明を発展させたいのはわかるが、
ギンガナムと組むのは浅はかとしか言いようがない

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:24:19 ID:0UbO+s2v
共産主義国家のトップと立憲君主国家のトップが対面ってなんかおもしろいよな。

10 :ぷよぷよ☆ななよん ◆bVmfXsKFqw :2007/11/27(火) 22:25:05 ID:zEP2t+Ws
>>2 
タイだかどっかにグエン王朝なるモノが実在したとか聞いたがマジ?

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:25:13 ID:tbJHdna4
うーん、受け取り方によっては
江戸時代の頃から既に差がついていたから、
今から頑張っても無理じゃね?って感じ。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:25:35 ID:KcHre3ZG
江戸幕府は朝廷にとっては仇だったろうに、さすがは陛下だ。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:25:36 ID:tb8OmOYx
グエン・ミン・チェット
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88

>>漢字:阮明哲

wiki見たら名前に漢字表記がある

ベトナムもチョンみたいに、名前は漢字を使うのか?

どういう事か教えてくれ


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:25:41 ID:N+Iq915V
国の中枢がどこを見てるか、わかるな

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:25:59 ID:/t7Yl/cz
トンキン湾の人喰い虎がいると聞いてやってきました

16 :瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2007/11/27(火) 22:27:27 ID:e3sRYM/T ?2BP(350)
>>13
ベトナムも昔は漢字交じりだった。
最近は漢字復古の基調。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:27:48 ID:d/gS1wHn
皇室外交なんて卑怯ニダ
朝鮮皇室を復活させるニダ


で、朝鮮皇室復権はどうなったんだろうな。


18 :亜細亜の旭光:2007/11/27(火) 22:32:19 ID:ZaBr6BZV
弱小国を暴力で強硬支配するような暴虐国家の横暴はアジア人民の力を会わせて阻止しなくてはならない

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:32:21 ID:18kl7lrt
飽きてしまったのではないだろうか。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:33:27 ID:fgRBtj7n
天皇のお言葉はべつに天皇ご自身の心情の吐露ではあるまい。スピーチライタ
ーがいるのだわね。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:33:54 ID:ZqXBa+RA
>>5,12
流石は陛下。
ベトナム(越南)とは中国の代わりに関係を深めていかねばならんな

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:34:16 ID:d/gS1wHn
>>18
ん? 中国?


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:36:31 ID:1zUsJw4O
ベトナムはフランスにアルファベット化されたからな。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:37:27 ID:0lTsq0CB
>>13
『三国志』の呉が崩壊した時、敗走ルートの一つがベトナム→倭国
呉服、呉鏡、呉橋、呉汁、などがベトナム経由で日本に入った説あり

http://www.geocities.jp/atelier_efraym/yamataikoku8.htm

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:38:39 ID:eFIGS5Vf
グエンってのはポピュラーな名前なのかな

中東某国の傭兵もグエンだったし

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:39:01 ID:uZKlBenE
>>13
>>ベトナムもチョンみたいに、名前は漢字を使うのか?
歴史だけ見ると中国が1000年間直接支配してた地域だからな。
人名は元々が漢字表記出来るんじゃないかな。

阮(グエン)姓はめちゃめちゃ多いんだが、これはベトナムの王朝の姓だかららしい。

ちなみに、姓の数は日本に比べるとかなり少なくて約200種類しかない。

確か韓国もそれくらいだったと思う。

両国とも中国から姓を取ってきたろうから、少ないのかも知れん。

参考にどうぞ

ベトナム人の姓は二百種類
http://www2.starcat.ne.jp/~v-v-nhat/seimei.htm

ベトナム人には
なぜ「グエン」が多いか?
http://homepage1.nifty.com/forty-sixer/Vietnam.htm


27 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2007/11/27(火) 22:40:50 ID:L/LmoxJv
トンキン湾の人食い虎禁止。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:41:12 ID:RyNwaKrH
>>26
ベトナム語は日本語と同じような、漢字かな交じり文じゃないっけ?
(ベトナム語は何文字か失念したけど)

29 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2007/11/27(火) 22:41:28 ID:sinokVd8
>>27
エリア88とは懐かしい。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:41:34 ID:n2dB1fZA
( ;∀;) イイハナシダナー

31 :アドルンGLXY ◆p48NeyOy4M :2007/11/27(火) 22:43:34 ID:ntOQIT2E ?2BP(108)
>>1
江戸時代は幕府の天下で、朝廷は実権なかったよーな気がするけど(ごめんよく知らない)、
ずいぶんと冷静に判断しておられる・・・・・・。


いや、百年以上も昔のことに感情的になるわけないけど。




それはともかく、友好国ってこういうのを言うんだよね。


32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:44:45 ID:eFIGS5Vf
>>31
権威は朝廷 権力は幕府
ですな

33 :13:2007/11/27(火) 22:44:54 ID:tb8OmOYx
>>16 >>24 >>26
d、みんな物知りだ

姓が200種類しか無いってのは意外

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:46:22 ID:+PPOVyQV
グエン・ミン・チェット大統領歓迎

陛下ご苦労様です。

35 :侍見習い ◆VpTYy/KBUc :2007/11/27(火) 22:46:34 ID:3H7wTok2
>>27
エリア88ネタを禁止しないでくださいw

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:47:44 ID:yXLKEcm/
「日本の経済発展は驚異的だと思います。できればその秘密を探りたいと思います」


これは嫌味か?

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:48:17 ID:eFIGS5Vf
>>26
面白いサイト紹介ありがとう

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:49:22 ID:+PPOVyQV
>>36
何で嫌味に聞こえるの?
普通に賞賛してるだけじゃん。

39 :アドルンGLXY ◆p48NeyOy4M :2007/11/27(火) 22:49:50 ID:ntOQIT2E ?2BP(108)
>>32
思い出した。
幕末あたりで「あれ? 将軍って帝が任じたの? あれ? それじゃ帝のが偉いの?」みたいな
説が出回ったよーなあれか!w


>>36
褒めてるんじゃね?
悪意に解釈しても、社交辞令かと。


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:50:18 ID:X5KVHa9S
>>2
韓国大統領 陸上自衛隊が鉛玉で歓迎

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:52:21 ID:ext4E1eL
>天皇陛下は「日本は江戸時代、鎖国をしていましたが、その結果国内で平和が保たれ、生活や文化が
>進んだことが大きかったと思います」と答えた。

中国、フランス、アメリカと他所の国に滅茶滅茶にされてきた国の代表は
すっげー思うところが多かったんじゃねーか。



42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 22:54:40 ID:t1cTG0HG
おいおい・・・グエンって、ロランアッー!だろ?w

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:06:47 ID:t1cTG0HG
>>38
戦後の復興は約束されてたからな、もちろん米国から



歴史を知らないやつは、米国が日本に核落としてなかったら、北海道はロシアの領土になってたことはわからないだろうな、何も知らないやつは朝鮮人みたいに自国の力で経済発展を遂げた!って言いそうw

まあ、明らかに嫌味で言ってるね。経済発展遂げれることが保障されてたんだから(´・ω・`)だけど、日本人の技術屋のポテンシャルの高さは計れなかったみたいで、ここまで経済発展するとは思わなかっただろうな

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:10:17 ID:dcwoSZtY
>>1
日本はかなりベトナム、台湾、モンゴルを大切にしてるな。
今の時代ならば当たり前だわな。
これに加えてロシアと裏でつながれればかなり楽なんだが。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:18:54 ID:nkMEBlgr
ハハハ
こいつはいい、どっちを向いても敵ばかりだ!

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:19:41 ID:OC46mRin
>>45
同盟のビッテン

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:20:33 ID:c2cZdqTb
>>45
70年まえに比べると、敵が大幅に小粒な件

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:21:07 ID:6adpPFXe
>>17
ぶっちゃけ、さっさと韓国は王室を復活させた方がいい。
君主外交って利害関係なしで付き合えるから大きいプラスになるぞ。


まあ、復活するなら最低限のマナーは憶えてからしてほしいが、、、、
日韓共催ワールドカップのように陛下のご好意を無にするような事をすれば一気に国際問題になるから

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:21:11 ID:LmoRZ/hy
>>43
嫌味で言っているかは分からんけど
確かに日本の経済発展はアメリカに約束されていた面もあるな

仮に大日本帝国が生き残っても今の日本みたいに経済発展できんだろうし

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:23:06 ID:c2cZdqTb
>>49
なんかの間違いで米国と講和が成立してしまったら、

朝鮮を統治しながら、満州帝国を守護して、中国の混乱から南京政府を守って、
ソ連と冷戦…

いや、どうみてもこっちの方が地獄です。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:23:34 ID:3Lv9F1Ig
あんまり報道されないけど天皇陛下に謁見する指導者て多いのよね
でその合間をぬっていろんな会議で挨拶をしたり地方を回ったりして結構忙しいんです

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:23:40 ID:ZLtCwMTF
今日首都高規制されてた国賓てのはコイツだったのか

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:25:14 ID:+PPOVyQV
>>43
戦後欧米の援助があったから経済復興したのは分かってるが
戦後の復興を約束されてたから、米が核落としたって理論はわけ分からんな。

戦後の復興が約束されてたから、必ずしも経済発展が約束されてた訳ではないだろう。
単に、>日本人の技術屋のポテンシャルの高さ
これや、日本国民の努力を賞賛したんだと思うが。

考えすぎじゃね。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:26:52 ID:FFpXTyOj
>>51
春にスウェーデン国王が来日してたのは知らんかった。
ただ自分がテレビ見てなかっただけなのかもしれないけど。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:27:28 ID:1zUsJw4O
日本同様約束されたのにIMF統治下になった国が隣にありますが。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:28:16 ID:LmoRZ/hy
>>53
すまん
俺の国語力のなさなのか

一行目以降は何を言っているか分からない
誰か解説よろしく

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:28:59 ID:dglSjpJz
>>43
戦後のみならず戦前から日本はアジア随一の先進国(一等国)でしたよおまいら

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:29:04 ID:1zUsJw4O
陛下への謁見が意外と多いというのもあれだが、そもそも、陛下の活動自体が
活発すぎるだろ・・・・・。大体、即位する頃には大概年くってるのにさ・・・・・。
全国飛び回るのってキツいと思うぜ。ぶっちゃけおじいちゃんとおばあちゃんじゃないか。年齢は。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:29:10 ID:+PPOVyQV
>>54
近くの町へスウェーデン国王と行幸されたで
子供つれて、旗振りに行きますた。
お元気そうでなにより。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:29:10 ID:0wUDXc2C
>>12
未だにそんなこと引きずってるとしたら。この国に天皇はいらんな

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:29:46 ID:7oQBDz7m
韓国大統領? 朝鮮総督の事か? 半島の半分だから 酋長w

    ∧酋∧
    < ‘∀‘>
  ─U─★ )
    し―-J

そういゃ 酋長 陛下に謁見できたのは1回だけだったなw

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:31:17 ID:3Lv9F1Ig
>>39
神武天皇から今上天皇に至る期間
天皇が直接政治を仕切ったのって驚くほど少ないよ

ほとんどの場合天皇は、権威として存在して
日本の統治者(時代で変わるけど)に統治権を与える。

GHQですら形式上日本がボツダム宣言を受諾した事で統治権を与えられた存在だし

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:31:34 ID:lZbANjvv
>>43
 なに寝ぼけた事いってんだ、頭までGHQに占領されたか?
 イラク戦争を正当化してるブッシュと変わらんぞ。
 原爆される前に日本は降伏を決めて交渉していけれど、天皇の地位を
保障する条文が無かったから降伏できなったんだよ。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:31:39 ID:+PPOVyQV
>>56
ん?
戦後復興=経済発展じゃないでしょ
日本国民の努力もあったでしょ
と言っているだけです。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:32:05 ID:LmoRZ/hy
>>57
アジアではね
周りのレベルが低すぎないか?

独立国も数カ国ぐらいだし
欧米基準に合わせると後進国

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:32:08 ID:RPR8XbcC
>>50
大陸から手を引けたから俺らは気楽に2ちゃんなんぞやってられるんだしな
これで千島と南洋の委任統治領が手元に残ってたら最高だったんだが
まぁそう上手くいくわけは無いわな

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:32:13 ID:6adpPFXe
>>60
むしろ日本人特有の『水に流す』は皇室が由来と言われてるくらい、
昔から皇室は生き残る為に時の政界、財界を東奔西走して来たのです

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:33:37 ID:4NBfzCq0
>>60
かよこって何?

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:33:42 ID:3Lv9F1Ig
>>59
スウェーデンは、日本と同じ方式の立憲君主制を取る国
これまめ知識な

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:35:08 ID:FFpXTyOj
>>59
えがったの。
そった経験ないんでうらやましい。
そんときスウェーデン王女は来てたか?
なんかヤバいらしいでな。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:36:05 ID:1zUsJw4O
まあ、アメリカと講和してたら、アジアの反共戦争は
みんな日本が主力で突っ込んでただろうね。
アメリカも援軍として来ただろうけど。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:36:08 ID:LmoRZ/hy
>>64
最初からID:t1cTG0HGは日本の経済発展が欧米の支援だけで成り立ったとは
いっていないと思うけど・・・。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:36:46 ID:ozz92y6M
>>1
「日本は江戸時代、鎖国をしていましたが、その結果国内で平和が保たれ、生活や文化が
進んだことが大きかったと思います」

もう1回、鎖国しよう!!

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:37:14 ID:xHi30Y6i
>>50
読むだけで胃が痛くなるw

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:37:27 ID:4NBfzCq0
>>71
それより、チョンが一等国民づらして暴れて
手がつけられなくなったんじゃね?

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:38:24 ID:+PPOVyQV
>>70
国王、女王夫妻だけだとオモタ。
お召し列車で来たんだけど私鉄つかってたんだよね。
JRの駅もあるのにそれに驚いた。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:39:17 ID:6adpPFXe
結局日本は地産地消が一番合ってるって事か。
一日でいいから江戸時代にタイムスリップしてみたいよ

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:39:57 ID:lZbANjvv
>>63
原爆される前×
原爆を投下される前○

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:40:59 ID:+PPOVyQV
>>72
>経済発展遂げれることが保障されてたんだから
って言っていて、それに対する嫌味だろ。
って言ってるから。
単に日本国民の努力を褒めただけでしょって意味なんだけど。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:41:05 ID:15wZkdiZ
暗に「ベトナムには無理」って言ってるじゃん

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:42:34 ID:3Lv9F1Ig
>>77
地政学上の立ち位置が「シーパワーによる栄光ある孤立」ですから
まあ敗戦国だし中国もうざいけど

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:42:52 ID:1zUsJw4O
ベトナムは貧しいかもしれんが、米中を蹴散らしたプライドだけはある。
経済力もプライドもない国が我らの隣国にあるが。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:44:03 ID:0wUDXc2C
>>82
それって我らの国自身じゃない。プライドも経済もアメリカ頼み

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:45:10 ID:aqYwYStL
陛下すげえ。
常々私も鎖国時の文化貯金の残高について考えていた。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:45:51 ID:3Lv9F1Ig
>>82
あれ国だっけ?
最初の話じや信託統治という案もあったんだけど…
産業を日本、安保をアメリカに握られている下朝鮮のどこが独立国なのやら

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:46:06 ID:dglSjpJz
>>65
だからこそベトナムあたりには日本の発展が驚異に見えるわけで
ちなみにGDP換算だと米英独とは差があったけど仏伊墺とは互角だよ

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:46:13 ID:1UKAB8zi
っていうか「嫌味で言ってる」っていう奴はパラノイアか何かじゃないか?
わざわざ招かれて行った他人の家で嫌味吐くような馬鹿は朝鮮人ぐらいなもんだよ

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:46:24 ID:4NBfzCq0
>>85
中国から独立しているだろう・・・



89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:47:05 ID:3Lv9F1Ig
>>83
経済に関しては、中国との取引がアメリカを上回っていますよ

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:47:42 ID:3Lv9F1Ig
>>88
あれは、清王朝からの独立でしょ

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:48:07 ID:JSzDEx1P
>>2
ワールドカップで隣に座ったじゃないか。




超無礼を働いてくれたけど

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:48:15 ID:1zUsJw4O
>>88
技術と金は日本、軍事力はアメリカが注いで、無理矢理、支那の影響下にある
半島にくさびを打ったのが、あの国でつ・・・・。ある意味、日米の結晶です。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:49:09 ID:BfRZaZRO
アオザイ最強伝説

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:50:35 ID:XgEU2mae
日本が見せた驚異的な復興と経済発展のコンボは、アメリカに幻想を抱かせてしまった。
その幻想の犠牲になり、アメリカにカウンターパンチ叩き込みながらも大怪我したのがベトナム。

陛下が挙げられた鎖国が徹底されるまで、日越間の交易は盛んだった。
その頃のベトナムはとても豊かで美しかったそうな。
・・・歴史の皮肉を感じるね。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:51:35 ID:N+Iq915V
>>93に同意

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:52:40 ID:0Vdc8Bcg
出来れば、雨に打たれたアオザイ。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:54:02 ID:okGP4MvW
>>87
嫌みっつうかまあ、日本を誉める時のテンプレートな発言だよね>経済発展

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:55:33 ID:hM6hMTt0
サンダー・チーフに乗ってあざやかに登場!
最期はトム・キャットの副座で…


99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/27(火) 23:56:16 ID:lZbANjvv
>>97
まあアジアの発展は日本をモデルケースにしてるからね

100 :声優ラッパー(般若) ◆ZibHIZENUY :2007/11/27(火) 23:57:28 ID:P89Zlk4n
>>4
よぅ俺

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 00:11:45 ID:W5qehXQW
ベトナムで新幹線建設計画が発表された。首都ハノイと最大の都市である
ホーチミンを結ぶ1630kmの路線であり、その費用の70%は日本からの政府
開発援助になるという。これは、地政学的には南シナ海の西岸に位置する
ベトナムを経済発展させるとともに親日地域にすることで、中国のみが
先進国であるというかつての中華的世界観をアジアに復活させないという
日本の決意が存在するように思われる。

日本の新幹線システムが海外に輸出されるのは台湾が最初、次がベトナム
であり、これは日本がアジアで中国の脅威を封じ込めるという戦略のために
重視する国家の順位を示している様にも思われる。次にどの国、どの地域に
新幹線システムが輸出されるかが注目される。

また、経済的には、米国や中国の国内混乱で世界経済が急速に縮小する
と想像される時期に大規模な建設事業を実行することでアジアの景気を
下支えし、新幹線システムの輸出で日本の鉄道業界を潤すという利益が
ある。ベトナムにとっても、内需を拡大できるメリットは大きいだろう。

一つ気になるのは、「最初にハノイからフエまで建設され、同時にホーチ
ミン市からニャチャンまで建設される」という情報である。全路線の北半分
と南1/4を最初に建設し、残りは後回しということのようだ。南側は1/4だけ
建設なのに北側は半分建設するのは何故だろう?更にハノイからフエまで
建設するのならば、フエのもう少し先のダナンまで建設する方が賢明に
思われる。フエはかつて阮朝の首都であった都市であり観光需要は多い
と思われるが、中央直轄市のダナンとハノイの間のビジネス客の需要の
方が大きいのではないだろうか?

日本の東海道山陽新幹線に喩えると、東京駅と博多駅の間の全線のうち
で東京〜京都間と広島〜博多間を先行建設するようなものである。
なぜ中途半端な京都で止めて、大阪まで延ばさないのだろう?

恐らく、「ハノイからフエまで」の建設計画そのものに政治的意味合いが
あるのではないか。つまり、ハノイからフエへの遷都計画、更には現在
フランスに居住している元皇太子のバオ・ロンがベトナム国の元首として
迎えられる王政復古計画が存在しており、それを国民に知らせる目的で
建設計画が発表されたのではないかということである。

フエはベトナムの国土の中央部に位置している。仮に新幹線が平均時速
200kmであれば、ハノイ・ホーチミンの二大都市への所要時間は4時間程度
であり、航空機と十分競争可能である。このような場所に首都を置くことは
国土の均衡ある発展という視点からは望ましいと言えるし、中国国境から
離れた位置に首都を移転させることは、国家安全保障にも有益だろう。

ただ、ベトナム中央部に首都を建設するならば、中央直轄市で良港である
ダナンの方が経済合理性からは適している様に思われる。ダナンではなく
フエに首都を建設することの意義は、やはり王政復古しか考えられない。
フランスの保護下で1945年まで継続したベトナム阮朝が六十余年の歳月
を隔てて復活するのではないだろうか?

国際金融資本の世界支配崩壊と共に、国際金融資本以前の社会秩序へ
の復古とも思える動きが始まっている。ロシアのサンクトペテルブルグへの
首都機能移転or遷都の動きはそれを代表するものである。その他、世界各国
で国際金融資本により途絶えた君主政を懐古するムードが高まっている。
中国でも、唐時代の皇帝をテーマにしたテレビドラマが大流行しているという。

日本でも、天皇が京都に戻ることはあり得るかもしれない。現状で決して
空の混雑が酷いわけではない関西地区で神戸空港に加えて関西空港
第二滑走路が建設されたのは、天皇との面会を求める外交使節を迎える
ためではないかとも考えられる。諸外国の首相・王・皇帝らを受け入れる
為の拠点空港は、テロなどの攻撃の危険を考えると複数の滑走路を
有していることが必要だろう。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 00:17:02 ID:kVv+xz6M
ベトナムの悲劇は分裂にあるってね

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 00:18:19 ID:b1Kybic4
グエン大統領「日本の経済発展についての秘密を探りたいと思います」
今上天皇陛下「話は日本の江戸時代、西暦16-19世紀に遡りますが・・・」
< ‘∀‘> 「それについては以前ウリナラの漢江の奇跡について講義したのでは・・・」
グエン大統領「でも朝鮮は原始的で唯一国交のあった歴代中華王朝の使者は顔をしかめたと・・・」
( `ハ´)「特産物は特に無いが、毎年兵糧用の麦と数少ない美女を貢がせたアル」
ミ ´_>`)「漂着したインド会社の社員を襲った蛮族朝鮮国の記録もありますよ」
< ‘∀‘> 「アイゴー!それは言わないで欲しいニダ」

104 :特亜源Xを追え ◆PMSktwfo8g :2007/11/28(水) 00:21:35 ID:7kFWcyQg
グエン・アイ・クオック
ベトナム独立の英雄



105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 00:36:27 ID:6XhwsfBO
ベトナム人のガメツさは異常

そりゃアメリカにも勝つわW

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 00:42:07 ID:9vY4Z3Ht
>>97
江戸時代をネタに返すのも似たようなものだろ
あの時代の文化は海外でも有名だしな

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 00:42:21 ID:Flz7SVGP
グエン・キム・ホア
グエン・バン・ヒュー

自由惑ry

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 00:47:29 ID:Oox3UxhZ
「国民が努力したおかげ」というと本当に嫌味になってしまうし、
「他国の援助のおかげ」というのではあまりにも情けないので、
「鎖国」ってのはちょうどいい理由だったんだろうな。
暗にベトナムの不幸に対する慰めにもなるし。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 00:50:25 ID:y48j0fzi
ベトナム>>>>>>>>>>>>>>>>>チョン

110 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2007/11/28(水) 00:53:48 ID:zJTC+uzr
やれやれ、別に日越スレでいちいち韓国を出して比較しなくともよかろうに
普段よりいやみに見えるわ

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 01:00:39 ID:8Z795Baf
ショタ萌御曹司?

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 01:47:33 ID:oPjuBeC7
>>110
自覚があるなら常日頃から大人しくしてろよwwwwww

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 02:13:34 ID:r5AHLF7x
日本が戦時中にベトナム王家の王子をフランスからの独立と王政復権に力を貸すという名目で
呼び寄せてたが、軍の駒にされそこなって終戦。
ベトナムにも帰れず戦後東京で客死したという人がいたそうだ。
ベトナムの歴史からは裏切り者として抹殺されてるらしいよ。

クォン・デ―もう一人のラストエンペラー
ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31902247

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 03:46:37 ID:+0gJs5e3
以下の説に反論しなさい
「皇室制度は税金の無駄使いである」


(時々本気でこんなこという奴いるから答え用意しとけよ)

115 :山本五十六:2007/11/28(水) 04:40:29 ID:a/05ps1r
しかし、流石に陛下は教養人だね
ブレーンがいるとしてもスンナリはいえないからね

植物学だけじゃないんだ、当たり前か

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 05:12:38 ID:ka3xuB9j
時代遅れの祭祀王を年間ウン百億も使って飼っておくのは
税金の無駄遣い以外の何物でもないね。
天皇教という宗教でも作って信者が支えるようにすればいいさ。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 05:19:34 ID:WYvc5TPS
>>115
今上は魚類の分野じゃなかった?

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 05:29:54 ID:9VghMhlw
>>116
国際交流では金に換算出来ない利益を日本に齎してるが

ttp://www.pch.gc.ca/progs/cpsc-ccsp/pe/address4_e.cfm
カナダ政府の外交プロトコル
天皇は最上位

こんな地位はいくら金出しても手に入らないぞ


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 05:35:59 ID:9VghMhlw
>>115>>117
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20070613_01.htm
天皇陛下の基調講演(1)

リンネ生誕300周年記念行事で講演される天皇陛下
「リンネと日本の分類学 −生誕300年を記念して−」

生物学ももちろん、江戸時代に対する造詣の深さが伺える講演内容


120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 05:41:51 ID:2b/C9CVR
>>119
「ネイチャー」に載ったし、読売で野依氏も褒めてたな

世界最長の王朝
唯一のエンペラー
祭司王

他にもあるが、これだけで価値が分かりそうなもんだが

あ、在日チョンの街宣右翼はいらないから、
陛下を利用するのは今すぐやめて早く死んでね

121 :<丶`∀´>(≡ω≡)(`ハ´  ):2007/11/28(水) 05:45:38 ID:NcOGtUvL
Natureに載ったのか。皇太子の頃の論文は著者名がPrince Akihitoだったが、
今ではEmperor Akihitoなんかな?

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 06:13:46 ID:7TYXeOiY
>>116
中東の石油が日本に安定して供給されるのも皇室外交の恩恵だ。


ま、馬鹿には理解できないだろうがな。w

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 06:32:28 ID:llbXzCZt
>>118>>122
お前ら察してやれよ。
日本の「天皇」とは、現存する「Emperor」なんだから。
大陸だって皇帝は輩出してるし。
ええと、ほら、何だっけ・・・、あの斜め上の・・・

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 06:44:32 ID:FNaiQoxN
陛下は自ら農作業をなされるし、皇后は機を織られる。
これを受けて、国民は仕事に誇りを持つ。
かつての武士も文武両道を良しとしたし、職人は尊敬される。
これが、日本の技術の発展の源だと思う。

今日はいつもより早く目が覚めてしまい、暇つぶしに2chを覗いた
小市民の意見アル。まだ出勤には一時間半もあるニダ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 10:18:38 ID:28vlu4uL
いっその事、1年間限定で陛下に政治を委ねてもいい

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 17:36:44 ID:aSIDj40o
グエンて
元ベトコン?
 


127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 22:04:36 ID:0ud6G5Oq
英訳じゃEmperorだけど、天皇ってのはpopeとEmperorの半々だよな。
英語のEmperorって、支那の皇帝に当てはまると思う。
まあ、英語は欧州だから、欧州文化が背景にあるから仕方ないけど。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 22:27:10 ID:6XhwsfBO
>>118
ほんとだ

あらためて凄いな

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 22:30:46 ID:nByB0tuC
>>114
皇室にかかる税金は国民一人頭月7円。
年200円弱

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 22:31:24 ID:USgCobEi
>>127

現人神だからavatarの方が良いと思うけどな。

avatar
【名】
(神の)化身{けしん}、権化{ごんげ}、具現{ぐげん}

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 22:33:25 ID:25Cl7vjg
>>130
それだとインド系になっちゃうからダメ。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 22:52:04 ID:q0Nwf9gc
>>129
1人あたりだと、月額だと、などと分割して安く見せるのは
悪徳商法の人が「一日あたり、たったコーヒー一杯分の金額ですよ」というのと同じ手口じゃんw
余計に胡散臭く見えるよw

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 22:53:43 ID:BDqYFRUT
>>131
天照は大日如来が権現した姿であり
また天照の子孫の天皇も大日如来の権現です。
南無、南無

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 22:58:31 ID:sZu4ImNX
>>116
お前の同胞に出してる税金の方が無駄が金じゃ

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 23:02:42 ID:nByB0tuC
>>132

悪徳商法
 商品価値 < お値段

皇室
 皇室の価値 >> 税金

だから問題無し。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 23:26:12 ID:f2H3MW4C
日本の隣が朝鮮じゃなくてベトナムならよかったのに。
古から度々のシナの侵略に立ち向かい、分断国家にされようと独力で統一し
他国にたかることなく自力で努力し成長している。
こういうことが民族の自尊心につながるんだろう。


137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 23:29:15 ID:VIqaKuhI
ベトナムなら援助して良いなあ。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/28(水) 23:30:38 ID:ymbUTKaz
天皇陛下、マジレスかよ…。ベトナム好きなのか?

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 00:11:22 ID:Aae+RmnU
子供の頃学校にベトナム難民の子がいたっけなぁ。
陛下はそういう人達がいたことも気にかけてるかもしれないよね。

140 :穢麻呂:2007/11/29(木) 00:15:51 ID:A2CijYfg
>>116
天皇教?阿呆か。
つうか、お前は一体何処の国に居るつもりだ?w

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 00:20:33 ID:JrTo4b4s
>>132
天皇陛下と皇族方の生活費はたったの六億円
安いだろ?
諸経費はたかが200億くらいだしな

142 :穢麻呂:2007/11/29(木) 00:27:33 ID:A2CijYfg
>>141
でも、そんな事には全く触れないマスゴミ・・
(本来ならもっと皇室に予算等を掛けるべきなのに
話題に取り上げすらもしないからね。)

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 00:27:42 ID:TBpwDxon
>>132
国の借金を誇張する手法も同じ様に胡散臭いって事だな

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 00:31:04 ID:WxEOJpb2
>>140
本当にそう思ってるとしたら
オウム並みのキチガイだなお前は。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 00:32:20 ID:c5BMPsIN
>>141
そうだな、206億だと朝銀には68年分つぎ込んだのか。

146 :穢麻呂:2007/11/29(木) 00:32:49 ID:A2CijYfg
>>132
それって今のマスゴミが扇動に使用してる手段じゃないか?
確かに、マスゴミ「独自の」統計調査や
アンケート等の数字も胡散臭いなぁ。w

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 00:35:55 ID:lUGiNDkF
>>1
日本の経済発展は教育ですといえばよかったのに。


148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 00:36:13 ID:f7xAMuVt
>>127
日英同盟のときにエンペラーになってそのままだからな。

>>146
数字は説得力を持つからね。
惑わされないように注意しないと

149 :穢麻呂:2007/11/29(木) 00:36:23 ID:A2CijYfg
>>144
で、お前は如何思ってるんだ?
日本人なら是非とも意見を聞かせてもらいたいな。

ああ、念の為に書いて置くが
漏れはあくまでも、ごく普通の一般の意見として
書いてるつもりだぞ。
(普通に天皇陛下には敬意を表しているつもりだし
何よりも、何処ぞの国の連中の様に過剰に反応したりはしないしな。w)

150 :穢麻呂:2007/11/29(木) 00:44:59 ID:A2CijYfg
>>148
まぁ、マスゴミ自体の信用度がもうガタ落ちだけどね。
毎日の如くに、韓国関連の特集を狂った様に
放送し続けてる事から見てもね。
(それも最近更に露骨になってるし)


151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 00:48:51 ID:JrTo4b4s
>>138
そら適当に答えんやろw

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 00:52:36 ID:zpF7F0N9
戦後、天皇家の保有していた莫大な財産はほとんどが国庫に帰属した
天皇に税金使うなというならその財産や資産は皇室に返還するのが筋というものだろう
ちなみにどこの国でも君主はやはり莫大な私有財産を持っているのが普通
リヒテンシュタインの王様なんて自国の国土より広い土地を国外に所有してる

革命が起こったしたわけでもないのに君主から私有財産を奪いとり
ほぼ税金だけで生活するなんて不安定な立場を取らされているのは日本の皇室くらいのもの
一刻も早く皇室の私的所有資産を復活させるべき

153 :穢麻呂:2007/11/29(木) 00:57:43 ID:A2CijYfg
>>138>>151
諸外国のVIPに対する敬意と礼儀は
皇室の方々は常に心がけられているから・・w

>>152
宮家の皇族復活も一緒にね。
そうすれば、皇室関連の問題&心配も限りなく少なくなるし。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 02:17:41 ID:UWU7HbeT
「おにぎり食べたい」と書き残し飢え死にしている人がいる世の中なのに
天皇は国民の税金で贅沢しているのは良くないね。
天皇家なんて解体したほうがいい。

>>153
皇族を増やし只飯ぐらいを増やすなぞ以てのほか

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 03:26:57 ID:78oMjtAn
>>142
個人的に年間1兆ぐらいもらってももんくはいわん。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 03:27:57 ID:78oMjtAn
>>154
在チョンに税金を約10倍ぐらいかけてからにしろと

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 11:02:43 ID:NfFYM5t+
>>154
朝鮮人全部殺したらおつりが来る
生活保護もらってる外国籍者は全部晒し上げしてほしい

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 23:56:53 ID:/HVEVZpu
もう「○○○イラネ」は毎回恒例のネタになってるよな。
俺はもう飽き飽きだが、こうして反応してくれてる人もいるんだ、釣り師は感謝しろよな

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/30(金) 19:58:52 ID:Umi+bozJ
>>154
じゃあ皇族にも一般国民並の人権与えてもいいんだな。
天皇が自由に政治発言したら大臣の首はポンポン飛ぶし株価も乱高下するだろ。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/30(金) 20:22:39 ID:yUPA+aBO
>>154
チョンがみんな居なくなればそのくらいの出費は配慮どころか考慮にも値しない

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/30(金) 20:28:42 ID:c0P21JuB
>>152
残念ながら、陛下は『日本国家と日本国民統合の象徴』であらせられるから・・・
陛下そのものが国を現す為に、陛下に人権を認められないとは皮肉なことですよね。

天皇陛下が国賓を歓迎されるというのは、日本国そのものが『あなたを歓迎しています』というメッセージなんだよねぇ。
素晴らしいことです。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/30(金) 20:53:23 ID:v0IQ9rDC
象徴君主制ってなんか欲張り。
実態は共和制なのに、君主をトップに据えて置く(しかし権限は無い)事で君主国のネットワークにも入れる。
良いとこどりですな

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/30(金) 22:30:50 ID:VMhokU9l
ニャーニャックと雅楽の関係に陛下が言及したことについて
触れているのは産経のみか。
バ韓国が広めたがっている日本ウリナラ起源妄想に
軽い一撃を加える発言だと思うか。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/30(金) 22:31:52 ID:DClUP+lP
半島とロシア以外の中国周辺国と仲良くすると


日本のマスゴミが包囲網とか言い出すんだよな・・・

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/30(金) 22:37:26 ID:Y/Q1cENi
>>157
朝鮮人への生活保護費の1/10以下だ。日本の皇室ほど
コストパフォーマンスがいい制度はない。他国でこれほどの
安寧効果を出そうとしたら日本の規模だと1兆円はかかる。
それに、なにより平時でなく、非常時にとてつもない効果を
発揮する。 他国でもマネしたいだろうが、残念ながら
2000年以上の伝統があって初めて持つ効果。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/30(金) 22:42:02 ID:TiO9InYo
天皇がタダ飯食ってる?
どっかの国の王さまや、王族と違いありえないほど質素な暮らししてるんだけど。
オマエラみたいに好きかってネットやゲームも出来ないで頑張ってる人に向かってそれはないと思うけどな。


167 :長門@艦載機の水偵さん ◆U6wK/cnIOY :2007/11/30(金) 22:44:17 ID:DDgI2ypx
>>166
天皇の仕事は法律の公布、外国との条約のサイン、外交、他国のエライさんをもてなす、ボランティア・・・・・・・・などなど

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/30(金) 23:04:28 ID:TSW5x7CF
今日は秋篠宮文仁殿下の誕生日

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/30(金) 23:58:04 ID:aO4ZM7iX
俺の嫁さんベトナム人だけど、血筋を調べたらベトナムの王族の末裔だったよ・・・orz


170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/01(土) 01:20:53 ID:KlKkmkhX
ベトナムは共産圏に属しながらも親日度が高いという
めずらしい特徴がある。
中国の隣にありながら戦争が強いなど、ある意味モンゴル国と似てる。

ベトナムが専制的な社会主義国家であるのは残念でならない。
願わくばモンゴルのように民主化してもらいたいとこだが。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/01(土) 14:15:36 ID:QYf+24mn
皇室の存在は日本人が思ってる以上に
尊く偉大なものだよ。それはむしろ外国人の方が分かってる。
確実なだけでも1000年以上続く王の一族を
どーして放棄できようものか。

失ってから気づくのでは遅い。
バーミャンの遺跡を破壊し「偶像崇拝禁止!」と気勢をあげていた
タリーバンのような愚かさを真似する事は許されない。

172 :山本五十六:2007/12/01(土) 14:26:45 ID:RZVnzBzd
中国人は天皇というのがエンペラーでないということが解っているみたいだが
チョンはとにかく日王といいたくてその時点で思考が止まってるね

ま、なんていうか、知性のかけらも無いのにはウンザリするね
知識人って結局、この国では尊重されないのかな

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 00:57:59 ID:lcyPbviE
昔は中国に朝貢していて属国扱いだったのにエンペラーって言えるの?
だったら、どっかの国の王も今は上がいないから俺もエンペラーだっ!って言えるんじゃね?

174 :穢麻呂:2007/12/02(日) 01:14:20 ID:SDWDP5XY
>>154
遅レスだが、天皇家の方々の
質素な生活を逢えて無視して言ってるだろ?
只飯喰らい?そんな事は、寧ろ日本に居ながら
別の国籍で日本人の権利をよこせと主張してる
連中に対して言えと(ry

>>155
本来なら皇室の維持には、兆単位で予算を
注ぎ込んでも良いんだよね。
マスゴミはそういう部分には言いすらしないから・・
(まぁ、一般の人ですら金と視聴率を黙って差し出せば良いって
考えてそうな連中だから、口が裂けても金に関しての
問題とかは出さないんだろうけど)

>>161
そう考えると、改めて今の「象徴」としての
天皇陛下と天皇家って一番安定してるよね。
君主としての立場だったら、必ず何処かから
ゴタゴタと言ってくるだろうし。
(それでなくても、今でさえ天皇を「帝国主義云々〜」って
ほざく連中とか居る始末だし・・)

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 01:17:02 ID:zLlSZuZZ
>>167
世界中のどこに「国民全てを代表して」遺憾の意やら哀悼の意やらを述べられる
元首がいるのかと。「自分はどうなってもいいから、国民と部下は助けてくれ」と
言えて、なおかつ相手がそれを真剣にとらえて敬服する存在があるのかと。

そのへんを理解しないで皇室の存在を批判している連中は、半島でも支那でも行って
「日本国民を代表して…」とか言い垂れてくればいいと思いますよ。せいぜい
当地の反日マニアが喜ぶだけでしょうが。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 01:48:41 ID:fj+4aXWR
ローマ法王>エリザベス女王>アメリカ大統領>韓国大統領>天皇=ベトナム大統領

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 01:53:04 ID:XPwnyTmV
皇室スレは人の話を聞く気がない廃止派が延々と同じ呪文を繰り返すだけなので寝たほうがいいよ。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 02:01:00 ID:85BmbTCz
>>173
聖徳太子の時代には朝貢体制から独立しましたが何か?

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 02:35:59 ID:1J65eA2S
>>176
ふっとい釣り糸ですねwww

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 03:04:17 ID:s5SeDeiI
>日本は江戸時代、鎖国をしていましたが、その結果国内で平和が保たれ、生活や文化が進んだことが大きかったと思います

いい言葉だ


181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 03:06:44 ID:/fIpTlSX
>>176
国家元首に優劣なんてないんだぜ?

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 04:11:08 ID:7MR8d6qj
天皇制廃止を主張してる奴は君主制が嫌なんじゃない。
他国の君主はそのままでいいと思ってる。
日本の天皇だけが駄目だと思ってる。

これは武器輸出や徴兵制と同じロジック。
「他国はいいけど、日本だけは駄目」というヤツ。

要するにただ反日したいだけなんだよね、彼らは。

この手の連中の詭弁には反吐が出る。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 05:00:59 ID:BF+cZSxl
国際儀礼の慣例によると皇帝の格式を認められる為には、他の皇帝から同格と認められる必要がある。

日本の場合は明治時代に清国との間でお互いの元首を対等の皇帝として承認したのを機に初めて一介の自称皇帝ではなくなった。

但し、西洋諸国ではあくまでも東洋社会限定の取り決めに過ぎないとして天皇をあくまでも皇帝よりも格下である王として処遇する無礼が横行していたが、
日英同盟を機にイギリスとの間でお互いの元首を正式に皇帝として認める事になって現在に到る。

当時のイギリス王は西洋では王に過ぎなかったが、モンゴル帝国の後継者として西洋からも元首が皇帝の格式を認められていたムガル帝国から皇帝の地位を強奪したのを機にインド皇帝を兼任していた。

現在は日本を除いて皇帝の格式を持った元首が全滅している為、
公式の場で国家元首の最高格式である皇帝と呼ばれ続けているのは日本の天皇ただ1人となっている。。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 05:46:02 ID:95nqfIBG
英語圏のサイトで

エリザベス女王>>>>>ローマ法王

って言うのがかなり多く載っていたのでアングロサクソンも結構あれだぞ。
プロテスタント圏でもあるからかもしれんが。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 06:32:42 ID:BF+cZSxl
文明圏全体の代表者という要素を備えるのが皇帝だ。
同じ文明を共有する諸国の王よりも格式が高い存在として皇帝を処遇する動機の一つとなっている。

故にヨーロッパでは西ローマ帝国の継承者と東ローマ帝国の継承者として認められた2者しか皇帝の座に就けないという原則が存在した。

そしてヨーロッパ諸国の皇帝や王たちが異なる文明圏に存在する対等以上の元首として認めたのが、オスマン帝国やモンゴル帝国、秦朝などの皇帝たちだ。

西洋諸国の間で確立した現代の国際儀礼が認定する皇帝の格式には、いくつかの条件がある。
その条件を踏まえないままどこかの国の元首が皇帝を自称しても、外国は彼を皇帝とは認めない。

日本の元首は既に皇帝の格式を認められた清朝皇帝(秦の後継者)とイギリス王(モンゴル帝国の後継者)が公式に皇帝として認めて以来、
皇帝の格式を認められて現在に到る。

日本を除いて皇帝が全滅した現在、天皇が新たに誰かを皇帝として認めない限りは、
国際儀礼の慣例で皇帝として認められるのは天皇ただ1人であり続ける。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 06:56:38 ID:CZXkQK6z
>>185
んで…次の皇帝候補って誰よ?
ロシアのプーチンか?
南米キャベツか?

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/12/02(日) 07:00:22 ID:BF+cZSxl
彼らは国際儀礼的には皇帝や王よりも格下の共和国元首という肩書きなので、
よほどの事情が無い限りその格式で頭打ちとなる運命にある。


56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)