2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【台湾】一部の歴史教科書、改訂版で「南京大虐殺」に関する記述を削除。他の教科書も記述を縮小 ★2 [02/11]

1 :犇@犇φ ★:2007/02/12(月) 05:07:51 ID:???
■台湾の一部の歴史教科書が「南京大虐殺」を削除

中国現代史の重要部分である「南京大虐殺」が、台湾のある歴史教科書改訂版から消えた、と
台湾の有力紙「聯合晩報」が11日報道した。

ある出版社が発行したこの教科書は、第二次大戦中の日本の残虐行為に初めから言及すらせず、
他の4つの出版社から出た教科書も簡単に処理するのに止めた、と同紙は伝えた。

台湾では教育部が教科書の内容を決め、民間出版社が印刷を引き受けている。

南京大虐殺は1937年12月13日、日本軍が当時中国の首都だった南京を占領した後の6週間に
行なった強姦・殺人・放火・略奪などの蛮行の名称であり、中国政府では約30万人が死亡したと
推定している。

これに先だち台湾は先月、高等学校歴史教科書を改正して、台湾が中国の一部ではなく独立国
家であると表明した。

▽ソース:聯合ニュース(韓国語)(2007/02/11 21:18)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2007/02/11/0200000000AKR20070211060400009.HTML

▽ソースのソース:聯合報(中国語繁体字)(2007.02.11 14:29)
<北一女歴史課本 南京大屠殺不見了>
http://udn.com/NEWS/NATIONAL/NATS6/3724900.shtml

▽関連スレ:
【台湾】台湾も歴史教科書論争、「国父・孫文」消える…「中国離れ」に国民党反発[02/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171174465/l50

▽前スレ: http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171204312/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:09:44 ID:Q2Ain/w8
アジア諸国に配慮して日本の教科書は内容の9割を南京大虐殺に割くべきではないだろうか?

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:09:56 ID:QU6u4+JS
        ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::\
       //       ヽ::::::::::::::|
      //..   .........  /::::::::::::::::|
      ||  .)  (     \::::::::::::|
      .|=・‐.  ‐=・=-  |::::;;/⌒i     ________
      .|ー ノ  'ー-‐'  . ̄  ).|   . /  
.      | ノ(、_,、_)\        ノ  ./ 国会に出席したら
.      |.  ___  \     |  <   負けかなと思ってる
      .| くェェュュゝ     /:/    \
   __ ヽ ー--‐     /:::|      \  某党・代表(64・男性)
/ ̄ :::::::::::::l\___ ./ :::::|        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:10:09 ID:vq41ujoY
台湾はじまったな。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:12:42 ID:z5bkSSwz
なんかほんとに、台湾はいいこだ
がんばれよ

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:13:14 ID:5ROtCfv3
まあ、国民党の資料がたくさんあるからな。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:13:42 ID:s8wV04h2
I LOVE 台湾

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:14:44 ID:867WRTNP


台湾はいい方向に向かっているな、早く独立宣言するのがいいな

日本の友好国家台湾 日本人が大好きな台湾人 中国の奴隷地方になるなよ



9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:14:50 ID:1ANsugg1
台湾は利口だと思っていたんだけどな・・・・

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:15:33 ID:1TSDg1aM
ビビアンスー日本に戻ってこい。
ユンソナいらね。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:16:37 ID:CBvQ7vWx
台湾こそが、日本の友好国だと思う。日本はもっと積極的に台湾を支援すべきだ。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:19:50 ID:oFCTH9BK
日本のマスメディアからは入手できない情報をいつもありがとうという、
韓国のマスメディアでの日本語記事への感謝の気持ちがかなりある今日この頃。
勿論この記事のように、2ch記者が翻訳したものに関しては2ch記者さんどうもありがとう。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:22:01 ID:XWQz1eS5
蒋介石の日記とやらにはどう記されているのだ?


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:24:04 ID:v/IETfJc
         _____
         /::::::::::::::::::::::::::::::::彡:ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::彡:彡:ノ:::::ヽ
      |::彡ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:ミ::::::|
      |/            \ミ:;|
      (l",,,,,,,,,..     '"゙゙゙゙゙゙'    |;;|
       |-=・=-   ( -=・=-   l" |
       |///    |   ///   ハノ
       |    ノ _,l)  ヽ    |:| ふふふ…
       |   /  _!_   丶   |/
      /ヽ   -===‐     / \
    /\ \    ̄     //
        \ 丶___ / /


           / ̄ ̄⌒γ⌒ヾ
         / ________人   \
        ノ::/━━     ヽ    ヽ
        |/-=・=-  ━━  \/   i
       /::::::ヽ―ヽ -=・=-_ ヽ   i
      |○/ 。  /:::::::::     /⌒)
      |::::人__人:::::○    ヽ )
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \ ヽ::::ノ丿      /
           _____-イ




15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:25:16 ID:BSNUpU9C
台湾人に南京大虐殺の話を聞いたら
「え、あれ嘘じゃんw」
と普通に答えたっすwwwww

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:30:56 ID:QUiGHs4d
日本政府もそろそろ台湾を一つの国と見解を出しても良い頃では?
例えそれで中国と国交が途絶えても良い様な気がして来た。
輸入は台湾経由で如何にでも成るし、労働力もインドや東南アジア諸国で賄える。
それに領海問題も本気で対処出来る様に成る。
何より、ODAやアジア開発銀行融資の見直しの切っ掛けにも成るんじゃないか?

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:31:59 ID:hTJGI2wC
ID:+ef8BYrT マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:33:44 ID:Zk/PMOw7
台湾かわいいよ台湾

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:36:20 ID:Fh4ComLU
俺も親台派
中国社製パーツを何とかして欲しい。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:36:36 ID:FcPSuXQE
たとえ政府が認めなくても大多数の国民は台湾を国家だと思っている

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:37:40 ID:Wqc4Nxp7
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱愛凝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱凝恋夾恋凝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱凝愛二二二三三夾凝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱夾二一一一二二二三夾鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱恋三一一一一二二二三三愛鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱凝夾三一一一一二二二三三夾鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱愛夾二二一一一一一二二二三鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱恋三二一一一一一一夾恋恋夾恋鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱三二二二二二二三恋恋三三夾三鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱愛三恋凝愛夾三二夾夾愛鬱鬱夾三凝鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱恋夾三夾恋夾夾二三夾夾恋三二三夾凝鬱愛三一
鬱鬱鬱凝恋夾凝鬱凝夾三二三二二二二二二夾夾鬱愛二二
鬱鬱鬱愛恋夾夾夾三一三二二三二一一二三夾三鬱愛一一
鬱鬱鬱愛夾三二二二一三三一三三一一二三夾夾鬱鬱一一
鬱鬱鬱凝夾三二一一一三夾一二夾三二三三恋鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱恋夾三二一二夾夾一一三三三三夾恋鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱愛鬱凝恋三二二三夾恋恋恋鬱二三夾恋恋鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱愛鬱凝恋夾三三三愛愛愛三二夾夾夾恋鬱鬱鬱鬱凝
鬱鬱鬱鬱鬱鬱凝愛恋夾三三二二三夾愛恋恋愛鬱鬱鬱鬱愛
夾愛鬱鬱鬱鬱凝凝愛恋夾恋愛愛凝鬱凝夾恋鬱凝鬱鬱凝愛
鬱凝鬱鬱鬱鬱凝愛恋恋鬱鬱鬱鬱愛夾恋夾恋凝凝愛凝凝愛
夾夾恋鬱鬱鬱鬱凝凝恋恋愛夾三二恋恋夾愛凝愛愛凝鬱凝
恋愛鬱鬱鬱鬱鬱鬱凝凝恋恋鬱鬱鬱恋三恋三鬱凝愛凝鬱凝
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱愛鬱凝愛三三二二三恋愛一鬱凝愛凝鬱愛
凝凝鬱鬱鬱鬱鬱恋凝鬱凝愛恋夾恋愛鬱一二凝愛愛愛鬱愛
凝凝凝鬱鬱鬱鬱二一鬱鬱鬱鬱凝鬱鬱三一三凝愛凝愛凝凝
愛凝凝鬱鬱凝鬱一一恋鬱鬱鬱鬱鬱夾一一三凝愛凝凝愛凝
凝凝凝鬱凝鬱鬱一一一鬱鬱鬱鬱凝二一一夾愛凝愛愛愛凝

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:38:43 ID:nBKdjivR
     / ̄ ̄\/ ̄\
    /          \
  /             ヽ
 /      /⌒/ ̄ ̄ヽ  ヾ
 |      /        |   ヽ
 |     /        |    |
 |    /      ,,´⌒ヽ    |
 /    j,,/''"`ヽ  /彳●ゝヽ  \
 丿  丿 彳●ゞヽ|ヽ` ̄´ ) 〉  )
ノノノ ノ  ゙゙゙  ̄´ノ  \ヽ  丿 | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(  (|ヽ `ヽ  Cヽ ))ヽ  // < これは罠だわ…
(   |\_/ヽ ´`~´`   /|ノ    \____________
 \  \ ヽ\ <´⌒v⌒`フ /
  \  |  \ ヽ ̄ ̄ノ´//
    ̄ ̄\\ \  ̄ ̄/ ノ
        ̄\_____/


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:39:20 ID:nJP5+Gs0
台湾にも独立阻止派みたいなのもいるんでしょ?
日本の糞サヨみたいな

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:42:43 ID:SWhZRKe7
>>23
台湾の場合はそうも言い切れんだろ…
相手は中国で、しかもあの位置だぞ?
独立しても順風満帆とはいかんよ。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:43:55 ID:1ANsugg1
台湾は利口だと思っていたんだけどな・・・・

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:44:35 ID:YtXwZxbR
台湾も日本の植民地だったのに
ホント中朝とはえらい違いだな

まぁ、ほとんどのアジア諸国の人々が
台湾と同じような対日感情だろうし
やっぱ騒いでるのは特亜三馬鹿だけなのか

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:45:39 ID:XYXO95/T
>>24
台湾は独立と同時に、日本の傘下に入ったほうがいい。
独力では安全保障できないしな。

まあこれは、日本が憲法改正して他国を堂々と
守れるようになるのが前提だが。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:45:45 ID:iLOzeL40
>>1


歴史の真実
キタ━━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━━!!!!!!




29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:45:52 ID:MH3K1mkf
だってなかったんだもん。

詳しくはWebで

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 05:49:10 ID:QUiGHs4d
>>26
正直言って、中国とはお互い本気で戦争し合ったから仲良く成れないのも仕方が無い部分は有るんだけどね。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:02:24 ID:lrxOJMF+
>>27
日本が集団自衛権を行使できるようになってからでしょ。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:03:11 ID:Blc3hJT9
馬政権ができたら180度変わりそうだが

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:04:02 ID:aDyZvz/R
>>26
っ 犬去って豚が来た

比較対象があると色々分かりやすいと言う好(?)例

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:05:25 ID:J8AQDoMH
>>30
朝鮮は日本と本気で戦争できなかったので、仲良くなれないって
黒田さんが書いてたよ。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:11:48 ID:CDOTgQXB
>>34
仲良くする必要が無いんじゃない?

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:18:12 ID:PuWEZGFO
朝鮮は一回滅ぶべきだと思う。
韓国なんぞ消えれば朝鮮は図に乗るだろうから、日本に対して嫌がらせを行うだろう。
その時に中国や米や露の干渉があるだろうが、無視して、一気に朝鮮消滅。
その後、自立させるために、親中政権樹立。
こうすれば、中国は濃く力を削がれ、やがては分裂…

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:26:49 ID:R+zcoPJ+
>>36
キミ歴史知ってるか?
あの民族が有史以来、何回自国を滅ぼしてると思っているんだよwww
自力で独立したことなんて無いんだよ。
これから更に一回や百回滅んだところで、連中のやる事なんて変わりゃしねーよ

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:29:54 ID:41LP3/3Z
>>30
中国国民党と日本は本気で戦争した。
中国共産党は日本から逃げ回っていた。
日本と本気で戦った中国国民党は、その後共産党に破れ、台湾に逃れ、日本とよい関係を築いている。
日本から逃げ回った中国共産党は、消耗した国民党を台湾に追いやり、その歴史を捏造し自らを正当化する過程で、日本にも噛み付き、日本とよい関係を築けないでいる。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:36:48 ID:9UtMz6Db







       いくらで台湾国を買収したこの汚らしい売春国家日本のブタ民ども









40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:38:17 ID:BSNUpU9C
>>39
何か湧いた?w

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:39:25 ID:r9M0cA4X
ここを荒らす在日よ、お前たちは恥ずかしくないのか、自分の国を
まともな国にする努力をしないのか?北で政府転覆、民主化運動でも
やってみろ!!2CHで馬鹿を晒しても何の意味もない。
だから、お前たちは歴史上、ただの一回も自分の手で国を作れなかった
劣等民族と言われんだ。

お前たちは恥ずかしくないのか?
日本に近代化をしてもらい、身分制度をなくしてもらい、人権を与えられた
くせに、嘘の歴史を教え込まれ、反日を繰り返す。
そんなことをする時間があったら、どうやって北朝鮮を民主化できるのか
真剣にお前らで議論して、行動しろ。北朝鮮に行って腐った国を変えてこい。
それとも、おまえらはヌクヌクした安全な環境で、日本政府に優遇された
環境の下で、うだうだ言ってる方が楽だか、この状態がいいのか?

お前たちは恥ずかしくないのか?
日本がいま、援助をしても、一般国民には何一つ行き渡らないことも周知の事実。
絶対に日本人は米一粒でも渡したくない。
食料援助や資金援助をしたくなるような国にすることが、お前らの義務だろ。

そうでなく、ここで荒らしを繰り返すヤツには、やっぱりアイツらは永久に
独立できない寄生虫のような民族という言葉しか贈れない。


42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:39:30 ID:Z8CxgvsF
>>39
中国属国の奴隷鮮人の癖して台湾を国として認めるのかwwwww
宗主国様に怒られるぞwwwww

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:40:52 ID:lrxOJMF+
>>39
> 汚らしい売春国家日本のブタ民ども

禿ワロタ

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:41:46 ID:BSNUpU9C
>>39
自分たちの価値観でしか考えられないから
買収だの何だのという発想がでるんだろうな

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:41:49 ID:FB/9O9ZW
真実を検証したら南京大虐殺なんてでっち上げとわかって削除しただけの話じゃん
まともな教科書出版社ならそうするだろ

それに引き換え

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:41:59 ID:+vrEIwsn
>>41
おいおい、釣り思うが、在日ちゅうても性格から何から大半日本人と一緒だよ
親が隠してて知らない奴も多いし。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:42:14 ID:867WRTNP




いくらでチベット国を買収したこの汚らしい売春国家中国のブタの えさ 民ども






48 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2007/02/12(月) 06:43:42 ID:HlslkeQg
>>46
何からって・・・
国籍は?
あと、普通、成人している人間なら知らないでいることなど不可能だと考えるが。
免許も資格も戸籍にも触れない成人なんていないだろ。普通に考えて。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:43:52 ID:BSNUpU9C
>>46
案外そーでもない
「金の為なら法律なんて守る気ないw」
「気に入らない奴が居たから、大人数でいたぶったw」
とか嬉しそうに自慢してる奴らが、両方在日だった経験あり

50 :匿名:2007/02/12(月) 06:43:59 ID:n/ImJ8Mr


私たち日本人は、日本人である以上、加害責任から逃れることはできないのだ

その罪は六十年間くらいでは消えない

私の子も、そして孫も背負うべきであろう

それが歴史認識というものだ




51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:44:17 ID:PuWEZGFO
>>37
誰がまともな国家云々言ったよwwwww
まともな国家じゃなくて良いんだよwwwwww
単に、二つ在ると邪魔だから一つにして、まとめて中国に押し付けようってだけの話しだろうがwwwwwwwwwwwwバカスwwww

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:44:19 ID:lXNK6cJ9
反日馬が総統になったらまた復活だろうな

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:46:27 ID:BSNUpU9C
               .|   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
               .|   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
    ∩___∩    |   |  |     J    |  | |  し     || | |
    | ノ\   ,_ ヽ  .|   レ |      |  レ|       || J |
   /  ●゛  ● |   .J      し         |     |       ||   J
   | ∪  ( _●_) ミ             .|    し         J|
  彡、   |∪|   |              .J                レ
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:47:25 ID:CWqglbWZ
>>39

なにを言ってんだよ。
もっと未来思考で生きろよ。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:47:29 ID:9UtMz6Db
>>41





                 で、でたー!!いじめ発祥の地にして差別大国日本の本性!!









56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:48:16 ID:CDOTgQXB
>>39
お前らの下劣な国民性に嫌気がささしてるんだとよwwww

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:49:18 ID:r9M0cA4X
>>46
おまえだ!!おまえ!!


ここを荒らす在日よ、お前たちは恥ずかしくないのか、自分の国を
まともな国にする努力をしないのか?北で政府転覆、民主化運動でも
やってみろ!!2CHで馬鹿を晒しても何の意味もない。
だから、お前たちは歴史上、ただの一回も自分の手で国を作れなかった
劣等民族と言われんだ。

お前たちは恥ずかしくないのか?
日本に近代化をしてもらい、身分制度をなくしてもらい、人権を与えられた
くせに、嘘の歴史を教え込まれ、反日を繰り返す。
そんなことをする時間があったら、どうやって北朝鮮を民主化できるのか
真剣にお前らで議論して、行動しろ。北朝鮮に行って腐った国を変えてこい。
それとも、おまえらはヌクヌクした安全な環境で、日本政府に優遇された
環境の下で、うだうだ言ってる方が楽だか、この状態がいいのか?

お前たちは恥ずかしくないのか?
日本がいま、援助をしても、一般国民には何一つ行き渡らないことも周知の事実。
絶対に日本人は米一粒でも渡したくない。
食料援助や資金援助をしたくなるような国にすることが、お前らの義務だろ。

そうでなく、ここで荒らしを繰り返すヤツには、やっぱりアイツらは永久に
独立できない寄生虫のような民族という言葉しか贈れない。


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:49:19 ID:BSNUpU9C
>>55
イギリスあたりに行って本物の差別を経験してこいw
あ、韓国で充分かw

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:50:02 ID:CDOTgQXB
>>46
自分が朝鮮人であることを知って、心のたがが外れて犯罪を起こすのかもな。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:50:39 ID:BSNUpU9C
ちなみに多少物を知ってる台湾人は、韓国人がマジで嫌い
露骨ですごいぞw

61 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2007/02/12(月) 06:50:39 ID:HlslkeQg
>>55
民族自決が日本の本性?
まぁ、国際連盟設立時に人種平等を謳った日本の本性がそうだといいたくなる気持ちもわかりますが、
民族自決はアメリカ大統領ウィルソンの14か条原則ですよ。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:50:41 ID:r9M0cA4X
>>55
( ゚Д゚)、ペッ  反日在日は殺されるべき!!!!!!!!!


ここを荒らす在日よ、お前たちは恥ずかしくないのか、自分の国を
まともな国にする努力をしないのか?北で政府転覆、民主化運動でも
やってみろ!!2CHで馬鹿を晒しても何の意味もない。
だから、お前たちは歴史上、ただの一回も自分の手で国を作れなかった
劣等民族と言われんだ。

お前たちは恥ずかしくないのか?
日本に近代化をしてもらい、身分制度をなくしてもらい、人権を与えられた
くせに、嘘の歴史を教え込まれ、反日を繰り返す。
そんなことをする時間があったら、どうやって北朝鮮を民主化できるのか
真剣にお前らで議論して、行動しろ。北朝鮮に行って腐った国を変えてこい。
それとも、おまえらはヌクヌクした安全な環境で、日本政府に優遇された
環境の下で、うだうだ言ってる方が楽だか、この状態がいいのか?

お前たちは恥ずかしくないのか?
日本がいま、援助をしても、一般国民には何一つ行き渡らないことも周知の事実。
絶対に日本人は米一粒でも渡したくない。
食料援助や資金援助をしたくなるような国にすることが、お前らの義務だろ。

そうでなく、ここで荒らしを繰り返すヤツには、やっぱりアイツらは永久に
独立できない寄生虫のような民族という言葉しか贈れない。


63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:50:55 ID:Cqts5XQz
>>55
その発言が差別じゃね?

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:51:14 ID:CWqglbWZ
>>58

韓国で充分だろ。
なんせ「犬と日本人はお断り」なんて平気で書く国だし。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:52:26 ID:BSNUpU9C
>>63
彼らは客観的に物を見れないからなぁw

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:53:09 ID:lrxOJMF+
>>64
韓国だけは勘弁・・

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:53:52 ID:r9M0cA4X
>>63

>>55は、低脳な恥知らず。>>41のカキコが図星で恥ずかしくなって
興奮したんだろうな。

本当に寄生虫以下の存在。ゾウリムシの方がまともな人間性を持っていると
思われ。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:55:10 ID:IyDsm8fq
台湾関係のスレには朝鮮人が沸くなあw
何を訴えたいんだろ

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:55:50 ID:lrxOJMF+
>>68
ウリたちは南京で虐殺されたニダ

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:56:49 ID:Pgxe26XC
まあ、調べちゃうと「嘘」だってわかっちゃうからね。
日本の教科書も、まともになれよ。

71 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2007/02/12(月) 06:57:02 ID:HlslkeQg
>>68
韓国人のアイデンティティは「日本の被害者」だから、
「同じ日本の被害者」であるはずの台湾が、少しでも自分たちと同じ行動を取らないと、
アイデンティティが揺らぐのでしょう。

まったく、情けないアイデンティティです。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:57:11 ID:CWqglbWZ
いえいえ、挑発しているこの人、本当は日本人だよ。w

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:57:49 ID:BSNUpU9C
>>68
奴ら台湾を自分たちより下だと思ってるから
日本が半島を無視して手を組むのが気に入らないんだろ
常に上下を付けたがる、本当にやな民族だよ

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:58:57 ID:BSNUpU9C
>>72
エンコリとかリアルを見てると、日本人だったとしても上手く真似てると思うおw

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 06:59:45 ID:ifAd8VEr
韓国には、Uriのお祖父さんは3歳の頃、南京で虐殺されたnida!!
謝罪と賠償汁!!!

と言いそうだなwwww



76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:00:23 ID:lrxOJMF+
>>72
日本に住んでるのは日本人だけじゃないらしいし。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:15:27 ID:LTaRrqkQ
いい記事だ(わりと客観的だという意味)。台湾版ニュースから翻訳してあげよう。

北一女歴史教科書から南京大虐殺が消滅
*(台北市立第一女子高級中学)=高等学校
【聯合晩報/記者王彩鴬、韓青秀/台北報導】2007.02.11 02:29 pm
 今年は南京大虐殺70周年で、国外の多くの映画製作会社がこれを映画化しよ
うとしている。しかし、現在出荷されようとしている翰林社版の高校一年の教
科書からはこの部分の歴史が「なくなった」。他社版にもたった3,4行しかない。
 高一2学期の歴史教科書は、95年カリキュラム指導要綱のため徐々に新しく
編纂し直されており、北一女、建中、松山および石碇高校の生協の協力により、
我が社が入手した、今年2月から続々出荷されている、南一、康熙、翰林、三民、
龍騰の計5社の出版社から発行される、5種類の歴史教科書での南京大虐殺の扱い
はほぼ同じだ。
 北一女高が用いる翰林版では、「八年抗戦の歴史的意義と影響」について22行
を記述するが、南京大虐殺については一字も使わず図版もない。建国高校が用い
る龍騰版が記述の分量が最も多い教科書だが、5社の教科書中、龍騰と南一が図・
説明が両方あり、康熙と三民は図あり文なしだ。
 教科書編集に加わったことのある台湾大学歴史系主任の呉展良教授はこう語る。
南京大虐殺は非常に重要な歴史事件だが、教科書の記述配分の問題で困難だ。
世界史に2冊、台湾史に1冊、五千年の長大な中国史を凝縮して1冊、いきおい
南京大虐殺は教科書から消えるかも知れない。重要な歴史事件が非常に多く紙幅
を削るのも仕方がない。若い世代の歴史記憶の改変はより根本的な国家認識に影
響するだろう。
 さらに、呉展良先生はこう語る。
南京大虐殺の消失に関しては、これが歴史教科書の配分がもたらした現象かどう
かだけでなく、審査プロセスで制限の要求が有ったのかどうかの方がより重要だ。
例えば「国父」という用語がみな採用外となっているが、どんな事件が記述対象と
なり、どんな事件が歴史教科書外で制限されているのか、これはどちらも価値判断
に影響を与える。
(つづく)

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:16:13 ID:LTaRrqkQ
 一方、北一女の歴史科教師、蔡蔚群先生はこう語る。
日本の右翼が編集する教科書の中には、記述を省略するどころか、その民族感情と
政治目的のために南京大虐殺の存在を否定するものまである。しかし台湾では現在、
中国五千年の歴史を凝縮して一学期内に教え終えるので、南京大虐殺の占める分量
も小さく一字も出てこない。これが日本の右翼の立場と同じだと果たして言えるだ
ろうか?と一部の教師達はいぶかしんでいる。
 蔡蔚群先生と同じく中山高校歴史教師の李彦龍先生もこう語る。
歴史教科書が南京大虐殺をどう表現しようが、現代まで関係が及ぶ人々がこの部分
の歴史を喚起し伝え続ければ、仮に教科書に記述がなかったとしても、八年抗戦時
を彼らが教える際に南京大虐殺についてはみな言及する事ができる。
 さらに、李彦龍先生はこう語る。
南京大虐殺の史実は若年層の現在の日本軽視(?哈日)の行動とは強烈な対比を見せ
ており、この歴史的事件は日本文化の背後にある、残酷で獣性を帯びた一面を学生
に理解させる。しかし、ポイントは民族の仇討ちや恨みの感情を増加することでは
なく、過去に発生した事件が粗略に忘れられないようにする事だ。
【2007/02/11 聯合晩報】@ http://udn.com/

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:19:48 ID:LTaRrqkQ
台湾の若年層に日本軽視の徴候がある、というのはちょっと気になるが、
受けとしては概ね良好な感じ・・・かな。

80 :ZZZ・・・:2007/02/12(月) 07:21:23 ID:MUu811ok
>>76
そだね。
アジアやら、欧米やら南米やらアフリカやら・・・。
あと、寄生してる在日三国人もいたっけ?

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:23:51 ID:BSNUpU9C
>>80
在日半島人の名称ないかね
特亜みたいに

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:24:31 ID:OVpT1SVI
■【北國新聞社説】台湾との児童交流 定期便の下支えにもなる (2007年2月11日)
台湾・高雄県の小学校訪問団が金沢市の扇台小を訪れ、児童との交流を通して金沢の魅力を学んだ。
小松空港と台湾間の定期便が一段と現実味を帯びる中、地道に児童交流を積み重ねることは、台湾の北陸ファン、
あるいは北陸の台湾ファンを増やして末永い交流につなげる意味でも貴重であり、定期便の下支えにもなろう。
各自治体や学校単位で情報交換や姉妹交流を深め、相互の修学旅行の誘致などに結びつけていきたい。
北陸では、台湾からの観光客は増えているが、児童生徒による相互訪問など、教育面での交流活動は意外と少ない。
各自治体の姉妹提携先が中国に多いことも影響しているためか、海外への修学旅行も中国や韓国が主流になっているようだ。
ただ、二〇〇四年九月から、日本を訪れる台湾の修学旅行生のビザ(査証)取得の手続きが簡易化されるなど、
修学旅行誘致の素地は整いつつある。
石川県では、金沢青年会議所が三年前に「子ども遣台使」を派遣しており、昨年は日台青少年文化交流として
台湾オペラを演じる小学生訪問団が白山市を訪れ、ホームステイしながら地元の太鼓グループと共演するなど、
民間レベルで交流も進んできた。富山県では昨年、国土交通省のビジット・ジャパン・キャンペーンの一環で、
台湾の教育関係者を招いて旅行招へい事業が展開され、誘致の動きも見え始めている。
台湾の児童生徒の研修や修学旅行先としての北陸の魅力は、人気の立山黒部アルペンルートに代表される自然体験に加え、
金沢市が台湾のダム建設の父・八田與一技師の出身地であることも大きく、こうしたスポットを組み合わせて
旅行コースを設定することは、教育的見地からも他の地域に見られない意義があろう。
台湾と小松空港を結ぶ定期便が就航すれば、交通アクセスが格段に向上する
。そうした近未来を見据えて、今から、たとえばインターネットなどを通して学校ごとに情報交換を試みるなどして、
ゆくゆくは相互訪問、さらには修学旅行の誘致といった交流につなげたい。
今回、金沢市を訪れた児童からは、再訪したいとの声も出ているという。
将来的に北陸に愛着を持つリピーター確保の面からも児童交流を推進したい。


83 :犇@犇φ ★:2007/02/12(月) 07:29:52 ID:???
>>78-79

「南京大屠殺的史實,跟時下年輕人的『哈日』行為形成強烈對比」って、
「南京大虐殺の史実は、最近の若い人たちの『日本好き』行為と強烈な
対比をなす」っていうことじゃないでしょうか。

ご参考:Wiki「哈日族」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%88%E6%97%A5%E6%97%8F

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:31:17 ID:LTaRrqkQ
>>83
なるほど。誤解してました。サンクス!

85 :ZZZ・・・:2007/02/12(月) 07:32:26 ID:MUu811ok
>>78
>台湾では現在、中国五千年の歴史を凝縮して一学期内に教え終えるので、
>南京大虐殺の占める分量も小さく一字も出てこない。これが日本の右翼の立場と
>同じだと果たして言えるだろうか?と一部の教師達はいぶかしんでいる。
一部の教師達か・・・。どこの国にもいるんだねぇ。
台湾ではこのテの教師達はなんて呼ばれてるんだろうか?
まさか、プロ教師だったりして。(能力識見はともかく、教師はみんなプロだけどね)

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:38:10 ID:de1Mg9WV
実際に南京で戦った中華民国の人たちの認識もこんな程度。


87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:39:08 ID:BSNUpU9C
>>86
てか、マトモな思考があって未来志向だったら
特亜みたいにはならん

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:39:19 ID:ySlhwjiO
>>39

うほっ。いい燃料。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:40:26 ID:qTjoTaEx
そもそもこの南京虐殺は中華民国の諜報謀略部門と米国の反日主義者がねつ造したもの。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:44:23 ID:NzzegDD4
6週間で30万人か……
1週間で  5万人
1日で    7142人
1時間で  297人
1分間で  約5人

寝ずに交代制で銃弾尽きることなくよくもまぁ日本軍は殺すねぇ。
さすが日本軍最強。そんな最強日本軍が負けたのは史上最高のミステリー

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:44:24 ID:GS3KofC0
虐殺っていうか単なる首都陥落では。

92 :ZZZ・・・:2007/02/12(月) 07:45:24 ID:MUu811ok
>>89
でも、捏造って言うと、
「歴史認識の歪曲だ」って、特ア三国人や日本国内の反日マスゴミが喚きだす・・。
でも、アカヒって本当のことしか書かないはずだよね?皮肉だけど。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:48:15 ID:lrxOJMF+
>>90
いや、日中戦争で5000万人死んだらしいから、
一日平均一万人以上殺してないといけないんだけど、
首都攻防戦で何をちんたらやってたんだか・・

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:48:19 ID:NvJk7+Xs
南京陥落時に風の谷のナウシカの【火の七日間】なるものがあったんだろ?

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:50:01 ID:oFCTH9BK
>>94
週間放火マガジンがどうしたって?

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 07:57:55 ID:leRL6soe
>>83
こう言う事ですか?
http://cn.bbs.yahoo.com/message/read_undergo_250349_1.html
どう見ても日本軍ではないが、コメントは日本人殺せの書き込みのような

特亜のネットには冷静なやつはいないのか?

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 08:42:31 ID:R1vLpfeY
南京攻略戦概略

昭和12年11月20日、蒋介石は「遷都宣言」を発し首都を重慶に遷すことにした。
さらに26日、唐生智を司令官に「南京保衛軍」を編成、約10万人の大軍が南京防衛についた。
しかし、日本軍が南京に迫りつつある12月7日、蒋介石は宋美齢とともに廬山に逃走、市内の混乱は激化した。
市民の3/4はすでに退去していたが、城外の村落数百ヶ所は支那軍の焦土作戦により焼き払われ、
焼け出された村民が城内に流れ込んでいた。掠奪が始まり暴徒が横行した。
日本軍は第16師団が紫金山、第9師団が光華門、第6師団が雨花台にせまり、12月10日南京城に総攻撃を開始した。
12月12日、城内には支那軍の敗兵が流入し、逃避行に備え食料品店を襲い、車両などに放火していた。
唐生智は撤退を決定し、退却命令を出したが、命令が全軍に徹底する前に唐生智は対岸に逃走してしまい、
指揮官に見捨てられた支那将兵はパニック状態で下関に殺到し、あるいは安全区に逃げ込んだ。
下関の手前にはユウ(手偏に邑)江門があり堅く閉ざされていた。敗兵たちはベルトやゲートル、
服を引き裂いて綱を作り城壁外に降りたが、あせって墜落死する者もあり、支那軍の督戦隊が逃亡兵を銃撃した。
たどりついた下関埠頭でも船を求める市民や将兵の修羅場だった。群集におされ揚子江に転落する者もあり、
乗れなかった兵は離岸しようとする船に発砲し、かろうじて離岸した船は定員オーバーで沈没した。
12月13日の夜が明けたとき、既に支那軍の組織的な抵抗は終わっていた。

…まぁたしかに南京では民間人にも戦意を失った兵士にも多数の死者が出たようですね。気の毒に。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:03:47 ID:dYvkHYFd
>>97これは引用?自作?

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:07:58 ID:IyDsm8fq
>>96
5〜7枚目に映ってる剣が日本刀に見えないんですけどw
西洋の剣ですかね

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:14:19 ID:y79Qjpap
>>26

マジレスだが、植民地とは違うだろ。
台湾は、日清戦争の賠償の一部として日本に割譲された「領土」だよ

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:15:54 ID:Go9BgRN+
>>90
つ江田島平八

102 :在LA:2007/02/12(月) 09:19:11 ID:R3SLQSdB
今日華人街の台湾系のマーケットへ行ったが世界日報の第一面がでかい字で
「南京大虐殺不見了」と書かれていた。意味判る人いたら教えてくれ。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:21:15 ID:BSNUpU9C
>>102
http://www.excite.co.jp/world/chinese/
エキサイト翻訳

南京大虐殺はなくなった

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:23:26 ID:lrxOJMF+
>>102
LAは大騒ぎだなw

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:24:18 ID:BSNUpU9C
>>104
LAってロス?
kwsk

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:27:58 ID:g1pMGAET
台湾 GOODJOB!!
台湾人大好き。
やっぱり斜め上の国とは大違い。
何かあったら絶対助けに行くからね!

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:28:08 ID:Mt7eWxiB

   蒋介石軍の南京戦までの死傷者数

http://www.youtube.com/watch?v=B465IZirhxU



 「台湾政府の公式資料だそうです。 
  
  国民党のこの下の線が南京戦なんですね、、3万1千362名、
  ”陣亡”とあるのが死亡なんですね、
  死亡と負傷を合わせて、9万8千342名
  
  つまり、”陣亡”というのは戦死した人が3万1千362名、
  そして、負傷が6万2千52名。

  陣亡が、佐官と一般兵士と二つあるんですけど、
  上海戦と南京攻略までの間で、中国側が死んだのが3万5千ぐらいですね。」


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:28:42 ID:dAcBdIkh
We love Taiwan.

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:29:51 ID:lrxOJMF+
>>105
米国のこの手の反日拠点はLAだからなあ。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:30:49 ID:7WIi5cQI
さすが台湾w

日本に 南京問題の見直しの機会を 与えてくれた

   GJ


111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:31:50 ID:BSNUpU9C
>>109
アメリカ人にとっちゃ、過去のことなんぞどーでも良いんだけどなw
んなこと言ってたら、ウェスタンの自分たちの方が(ry

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:33:36 ID:Mt7eWxiB



    蒋介石の下宿の保証人は松井大将だった(H19.2.5)

    http://www.youtube.com/watch?v=XBLQj4HZGs0

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:35:15 ID:wkwgT1ix
>>111
そもそも白人全体が有色人種に対して(ry

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:35:22 ID:5bRbZusx

    ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!
   |  |ヘ_∧
   |_|#`Д´> まーたチョッパリとばっかり仲良くしてるニカ?
   |台| ⊂ ノ  
   | ̄|―u'
"''"'''''""''''"'''""'''''""''



115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:35:50 ID:CDOTgQXB
>>102
ブラボーーーーーー
今回のこの台湾からの応援って何気にタイミング良くね?


116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:36:35 ID:H3y2nnDn
>>114
おまえらは自分で国交断絶したんだろうがw

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:36:46 ID:WlI7ZCQ1
>>1
事実じゃないことは、記述する必要は無いね。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:38:10 ID:ih4bVfwv
>>107
つまりどういうこと?
わからん

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:38:19 ID:BSNUpU9C
>>115
台湾にしても、中国のおかしさを際だ出せるのは、自分たちの言い分を通す上で重要
それに日本やアメリカは台湾にとって命綱だし
ハッキリ言って、今中国関係で崖っぷちなのは台湾です

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:38:27 ID:3usHLwU1

家畜の肥溜めに湧いた蛆虫民族が涙目で嫉妬してるスレは此処ですかw

121 :50:2007/02/12(月) 09:39:31 ID:/rzUo+xK
いざと言う時共に背中を預けて戦える民族ですな
本省人は

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:39:42 ID:ylGxfcPT
台湾の人も真実に近づくことが独立への第一歩だと気がついたな
GJ!

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:40:45 ID:BSNUpU9C
>>121
それは甘い
敵の敵は味方。と言うあたりで留めておいてください

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:41:14 ID:NEHHfFO4
台湾すごいね。在日韓国人は早く消えればいいんだよ。中国人もね。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:41:39 ID:ih4bVfwv
>>121
多分、今の状態にケリがついたら手のひら返すだろ。韓国同様、日本と対立する要素はいっぱいある。
所詮外国なんだからあんまり幻想持つな

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:42:10 ID:i+OkiQkH
>いざと言う時共に背中を預けて戦える民族ですな
本省人は

大日本帝国はやはりすばらしい選択をしたな


127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:43:09 ID:WlM5Dpdy
>>118
南京までに死んだ中国軍の死者が約3万1千人と言う事。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:43:24 ID:/rzUo+xK
>>123
高砂族辺り特に鳥来は信用できるかと



129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:43:54 ID:WlI7ZCQ1
台湾人は信用できる。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:44:29 ID:Tnf7cvvD
台湾もなぁ・・・
あそこも嫁不足で、大陸から女性がどんどん入ってきてるのよ。
50年も経ったら、自動的に中国だよ。
洗脳が解ければ良いかもしれないが。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:44:48 ID:AVWq8aMQ
>>118
共産党が根拠もなく水増しし続けているって事

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:44:52 ID:lrxOJMF+
>>125
島国同士で通じるところはあるけどな。後は無い。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:45:18 ID:BSNUpU9C
台湾人は、反日じゃない中国人。でそ

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:45:23 ID:ZL5rCAx7
>>128
高雄の辺りは信用できる。


135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:46:13 ID:g1pMGAET
>>41
よく言った!!
正論


136 :在LA:2007/02/12(月) 09:46:32 ID:R3SLQSdB
>>103
有難うと言いたい所だが何か意味が微妙じゃないかい?中国語はさっぱりだよ。
>>105
Los Angelesね。こんなニュース米国の三大ネットワークは取り上げない。
あくまで華人街の話さ。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:47:55 ID:ih4bVfwv
>>127
南京も入れて南京までってこと?納得
でもこれ将校しかカウントしてないんじゃないか
民間人は別なんじゃ?

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:51:48 ID:WlM5Dpdy
>>137
民間人を入れても会わない当時の南京市には、20万人の人間が住んでいたの
30万人殺した事になってる。
しかも戦闘終了後南京市の人口は、増えている。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:53:03 ID:Mt7eWxiB
★★★ 南京城内では、数千、万単位の死体が横たわるような虐殺はおこなわれていない。
★★★ 笠原十九司

[引用はじめ]

拙著『南京事件』(岩波新書)・『南京難民区の百日』(岩波新書)
を読んで下されば分かるように南京城内では、数千、万単位の
死体が横たわるような虐殺はおこなわれていない。
集団虐殺のほとんどが城外、郊外、長江岸
でおこなわれたのである。

[引用おわり]

「日本軍の中国人20万人大虐殺を否定したがる論者たちへ!」
                    笠原十九司

小学館「SAPIO」、1998年12月23日
SAPIO、10巻、22号、107頁、1998年12月
http://www.youtube.com/watch?v=ozGIM2-dB4I

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:58:25 ID:ih4bVfwv
>>137
それはこの資料からは読み取れんし。
これが決定的な証拠になるみたいな言い方してたから、どうだかなーと思ったんだが

141 :140:2007/02/12(月) 09:59:10 ID:ih4bVfwv
まちがえた>>138


142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 09:59:45 ID:9MdL7+tW
>137
おま、将校が三万一千死ぬって何十個師団壊滅してんだw

143 :コピペ:2007/02/12(月) 10:00:09 ID:Pgxe26XC
>笠原一九司『南京事件』(岩波新書)
>戦闘詳報・陣中日誌などの日本側史料に基づく、日本軍が集団虐殺した中国軍民の数
>「最大値140,990人 最小値80,830人」の嘘
>http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html
>
>日時   部隊           殺害数        範疇
>第16師団 12/13 歩兵38連隊  ■5000〜6000人  長江渡江中殺戮  敗残兵掃蕩は合法
>          歩兵33連隊   ■約2000人     〃           敗残兵掃蕩は合法
>          佐々木支隊   ■一万数人    敗残兵殺戮      記録確認できず
>            〃       ■数千人     投降捕虜殺戮     記録確認できず
>           一中隊     ■1300人       〃          記録確認できず
>        重砲兵第2大隊   ■7000〜8000人 投降捕虜処刑     記録確認できず
>      12/14 佐々木支隊  (■約2万人)  捕虜とする
>       歩兵第20連隊    ■800人    武装解除して殺害     記録確認できず
>         〃          ■310人    武装解除して銃殺    記録確認できず
>         〃         (■約1800人) 捕虜を連行
>         〃          ■150〜160人 敗残兵を連行処刑   記録確認できず
>         〃          ■600人      〃            記録確認できず
>  12/24〜1/5 佐々木支隊   ■数千人    敗残兵狩りで処刑    記録確認できず
>第13師団 12/14 山田支隊   ■約1000人  敗残兵掃蕩        敗残兵掃蕩は合法
>  12/16〜17  〃        ■約2万人   捕虜殺害         約1000人の記録あり
>第9師団 12/13〜24 歩兵7連隊 ■6670人  難民区の敗残兵刺殺   いわゆる便衣兵掃蕩戦、敗残兵ではない
>第114師団 12/13 歩兵66連隊  ■1500余人 捕虜を背信行為で処刑 記録確認できず
>
>第6師団 南京攻撃中     (■5500人)   捕虜捕獲
>   12/10〜13         (■11000人) 上河鎮下関遺棄死体
>   12/12〜13         (■1700人)  城壁遺棄死体
>第5師団 12/13 国崎支隊   (■約5000人) 捕虜の処置軍に委任
>   12/14 歩兵41連隊    (■2350人)   捕虜を後刻処置する
>第2碇泊場司令部 12/16    (■約2000人) 下関で敗残兵処刑 目撃記録(重複の可能性)
>   12/17            (■約2000人)  下関で敗残兵処刑
>海軍第11戦隊  12/13    ■約1万人  長江渡江中殺戮       敗残兵掃蕩は合法
>   12/14 軍艦「熱海」    (■約700人)  敗残兵武装解除
>   12/15 第2号掃海艇    ■約500人   敗残兵殲滅          敗残兵掃蕩は合法
>       軍艦「栂」      ■約700人   敗残兵殲滅          敗残兵掃蕩は合法
>   12/16前後         ■数千人    八卦洲の敗残兵殺戮   敗残兵掃蕩は合法
>
>※( )は「処刑の記述なし」、前後関係、他の資料との比較検討により、 処刑された可能性が高いと判断するのが
>妥当であろうとされている。
>↑根拠が薄弱、他の資料との比較検討だけで捕虜を処刑した事にするのは暴論。また、笠原の根拠とされる資料の
>多くが確認できない。
>
>結局、確実な記録だけを合計すると約8000人にしかならない。数人程度の個人的な捕虜殺害記録はあるので、
>各部隊のこれらの殺害記録を集計しても1万人に満たないと思われる。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:00:25 ID:lrxOJMF+
>>138
最近は安全区の25万人をラーベが救ったことにするみたいだからトータル60万人以上だよ。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:01:35 ID:K5wujg1G
カイロ会談の時に蒋介石は
朝鮮半島をよこせと言いました
スターリンも欲しがっていたのでこの話は流れました

その後のヤルタ会談になったときに
蒋介石は台湾をくれと言いました
これに対してはスターリンは何も言いませんでした
この時に朝鮮分割が決められました

ポツダムでスターリンは
北海道をくれと言い出しましたが
トルーマンはノーと言いました

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:02:12 ID:ih4bVfwv
>>142
…あれ?ごめんうそw
将兵

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:03:50 ID:CDOTgQXB
>>119
うんうん。
そうだな、是非日本も台湾を助けてやらんとだめだな。

それに中国が今いい気になってるのは、経済が曲がりなりにも
上昇してるからだよな。
それじゃぁ、やっぱ日本からの直接投資をやめて台湾とかインドとか
の周辺の衛星国の勢力を強めてやるのがいいんだろうかね。

あとは台湾の独立支援のための介入か・・・・・
こっちはむずい。
台湾国内でまずは意思統一してもらって、中国共産党を極限まで排除
してもらいつつ、米英仏露に台湾独立を認めさせるよう日本が可能な限り
根回しやりつつ、日米台の三カ国間で同盟結ぶってのが順当?

それまでの間は、どうやって台湾守るかねぇ・・・・・・
日米で魚釣島あたりで日米台で軍事演習やるとかくらいしか。。。。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:04:25 ID:hVEsx+gi
>>8
わざわざ宣言しなくてもすでに独立してる状態だからいいよ。無駄に周辺国を刺激しない方が利口。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:05:52 ID:K5wujg1G
中国も蒋介石は
「南京には大虐殺などありはしない、何應欽将軍も軍事報告の中で
 ちゃんとその事を記録しているはずです。
 私も当時大虐殺などという報告を耳にした事は無い
 松井閣下はえん罪で処刑されたのです」
とか
「南京大虐殺?それは間違っている戦勝国側の嘘であり、
 そういう嘘には断固として否定すべきである」
と言っています。
ちなみに蒋介石は明治期に陸軍士官学校に留学しており
日本軍が大虐殺をする集団かどうかもよく知っているし、
だからと言って日本を弁護する為に嘘を言ってるわけでも無い。
戦争中に対日謀略宣伝もしたが、それはあくまで戦争中で
終戦後は南京問題なんて存在しないと言っております。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:08:33 ID:/D9jezD8
もちろん、兵士による犯罪はあったろうし、
民間人が便衣兵と疑われて処刑されたことがあったろうが
それを1万倍くらいに誇張されてもねえ。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:08:43 ID:ih4bVfwv
>>149
そーすドコ?

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:09:31 ID:8zTfbh/P
台湾大好き!!!

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:09:36 ID:IyDsm8fq
>>147
台湾・インド・モンゴルが経済か軍事の強国になってくれたらな〜w
中国・ロシア・日本に囲まれた朝鮮半島みたいになれるのに。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:10:13 ID:dg3F+G1M

ちゅうかさ、重油50万トンっていくらくらいなのよ?



155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:13:32 ID:K5wujg1G
>>151
「蒋介石回顧録」だ図書館に行け

『松井大将の名を聞くや、蒋介石の顔色が見る見る変わった。
 ふるえ声で「松井閣下には、申し訳なきことを致しました・・・・・」と
私の手を堅く握りしめて、むせぶように言われ、眼を赤くして涙ぐまれた。
 周知の通り南京戦の直後、蒋は漢口にいてしきりに対日抗戦の声明文を
発表したが、虐殺事件など一言も触れていない。何応欽軍司令官の
『軍事報告書』の中にも一行もない。それを東京裁判は、松井大将の責任で
20万余を虐殺したと判決して、絞首刑に処したのである。
 あれほど支那を愛し、孫文の革命を助け、孫文の大アジア主義の思想を
遵奉したばかりか、留学生当時から蒋介石を庇護し、面倒を見て下さった
松井閣下に対して何らむくいることも出来ず、ありもせぬ「南京虐殺」の
冤罪で刑死せしめた。悔恨の情が、いちどに吹きあげたものと思われる。
 周知の通り、蒋はカイロ会議以降連合国首脳会議から除外されて、
発言権を失った。蒋は東京裁判関係からも除外され、南京事件に対して
何らの発言も出来なかったのである。』

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:13:42 ID:+vhLexnu
>>154
たったタンカー1隻分でつw

それすら援助して欲しい、貧乏乞食の北朝鮮

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:14:44 ID:NwPyu1AK
なんでも真似したがる朝鮮人及びシナ人に告ぐ、お前らの作戦バレてますよw


ドイツも敗戦後、どっとユダヤ人が国内に流入し、税金が免除だそうですよ。
何かあったら、「何をしたか?」と過去を批判されるそうです。
思想罪があって、ホロコーストの検証さえできないのです。
日本とそっくり。

557 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 23:16:29 ID:uCihgv3A0
おまいら見とけよ
http://www.youtube.com/watch?v=JYBFJ0qHrcY

ドイツはユダヤが支配した
日本は朝鮮人に支配されかかってる。由々しきことだ。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:14:46 ID:AFXonY2J
> 南京大虐殺は1937年12月13日、日本軍が当時中国の首都だった南京を占領した後の6週間に
>行なった強姦・殺人・放火・略奪などの蛮行の名称であり、中国政府では約30万人が死亡したと
>推定している。

何故、朝鮮の新聞が得意げにこんな記事を書いてるんだ? そもそも南京での戦闘では朝鮮人も

日本軍の兵士として加わっていたんだろうが。まるで自分達が被害者にでもなったかのような

つもりでいるのか? 馬鹿チョンは。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:15:11 ID:K5wujg1G
>>154
C重油の比重は0.95
C重油の価格は1キロリットル当たり4万円
1キロリットル≒1トンとすれば

50万トン×4万円=200億円

ぐらい

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:16:12 ID:lrxOJMF+
>>155
田中正明のその話はいまいち信憑性が無い

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:16:33 ID:6STz6IpX
>>34
日本が朝鮮相手に本気で戦争したら、朝鮮はホロンだだろうがなw

162 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2007/02/12(月) 10:16:42 ID:iQtjDd3m
>1
台湾は、分かってるな・・・。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:17:31 ID:K5wujg1G
蒋介石が欲しがった台湾はともかく
朝鮮については国連信託統治にした後に
日本に返還する案も日本に提示されました
政治家や皇族の一部にはそれを希望する人もいましたがー
日本はそれを断りました

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:17:51 ID:CDOTgQXB
>>148
そうじゃない、それじゃぁだめだ。
それでは中国に攻められたときに、第三国が軍事介入することの理解を
国際世論から得づらい。
台湾が自らの口で独立を謳ってこそ、介入も正当性を増すんだよ。
だから常に国際世論に台湾が、自国の立場を訴えかける働きかけが重要
なんじゃないか?

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:20:24 ID:TdOX1DH5
国民党が始めた対外宣伝活動

プロパガンダだろ・・・・・

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:21:58 ID:E6O7Fc7N
>>1
よっしゃ!!さすが台湾!!
日本もこれに乗じて南京大虐殺の見直しを行うのだ!!

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:23:15 ID:h1ZQLMTZ
これは・・・

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:24:03 ID:5On40ZUm
特定アジアFLASH総合サイト
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:24:10 ID:t5MVRdML
>>165
国民党は今回の動きを批判しております。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:26:39 ID:Mt7eWxiB
>>151


汪兆銘、法政大学卒

蒋介石、陸軍士官学校へ留学

周恩来、明治大学政治経済科に通学

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:37:41 ID:g1pMGAET
>>160
なぜ?

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:41:22 ID:d5xugkvm
で、結局今のシナは、汪兆銘がやったこと以上のことをやってるの?
最初から汪兆銘でよかったんじゃない?
無駄な死人も出なかったろうし。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:41:29 ID:WlI7ZCQ1
>>139
これって城内では行われていなかった!だが、場外では行われていた!という
あたらしい言い分ですか?w

大虐殺は無かった!だが、虐殺はあった!というのと同じ匂いがします。

つーか虐殺そのものが無いわけで。


174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/12(月) 10:50:36 ID:RyLPObq7
南京の城外や郊外では国民党軍による清野作戦が行われ
逆らう中国人は国民党軍の手で虐殺されました。
また、国民党軍は日本軍を高く評価しており
日本敗戦時に旧日本軍第一軍の司令官に旧日本軍第一軍を
国民党軍に編入させて欲しいと頼み込んでいます。
旧日本軍第一軍を国民党軍に編入することには失敗しましたが
数千名の旧日本兵が国民党軍第10軍として共産党軍と戦っています。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:53:22 ID:+xbwmJrV
どうもわからんな 台湾

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:57:43 ID:Q3psOcUb
>>173
上海から南京に至る全行程での戦闘も含んで30万人だ、という説もあるらしい。

いずれにしても、初めに30万があって、色んな人数を足し算した。


177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 10:58:38 ID:R1vLpfeY
>>173
日本軍が利用できないように城外の民家を焼き払ったのは国民党軍だし(日本軍に焼き払うメリットなし)
揚子江が死体で溢れたのもパニック状態で敗走した国民党軍が船を争って同士討ちしたからなんだけど
なんかそれもこれも全て日本軍のせいらしいw それでも数万くらいで20万はあり得ないんだけどね

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 11:02:30 ID:ULcGVG+w
つか、結局お前ら勘違いしてる
台湾は中国建国以来一度も中国の支配下に入ったことは無いんだが
だからもともと独立してるし、したがって李登輝さんも独立追及をしない。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 11:07:36 ID:oJsFkGEF
日本が台湾を統治する前

中国は台湾を嫌ってたよ

台湾が沖縄に攻め入ったときに日本が中国に賠償を求めたら
中国は「あんな野蛮な奴ら関係ねーよヴォケ」って言ったしな


だから台湾と中国は関係ないよ

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 11:09:05 ID:Mt7eWxiB
>>173
>あたらしい言い分ですか?w

>>139
★★★ 笠原十九司←ここに注目。


とりあえず、youtubu見てから感想を聞こう。

「南京城内では数千単位の虐殺はおこなわれていない」肯定派・笠原十九司氏(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=ozGIM2-dB4I



181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 11:11:48 ID:3usHLwU1
再び萌ルギー投入
http://www.youtube.com/watch?v=kYiVQhvrmsk&eurl=
日本大好き台湾娘

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 11:39:16 ID:BGybaWSa
世界の地図から台北省を削除しよう


by日本人

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 11:41:08 ID:BGybaWSa
台北工作員は馬鹿みたいに台北省スレを定期保守する

台北工作員は都合の悪いスレはスルー&sage進行する

台北工作員の工作
・日台友好を叫ぶ
・台湾は親日だと植え付ける
・台湾を守らないと日本も危ないと植え付ける
・台湾は韓国よりマシ
・悪いのは外省人

台北省を悪く言う奴を朝鮮人、支那の工作員にする

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 11:44:25 ID:i+om/mRQ
チョンの台湾に対する嫉妬は異常だなw

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:10:10 ID:2DY5WHcP
南京大虐殺ではなく、中国軍の南京大敗北。
メンツにこだわる中国人はこの現実を歴史に刻みたくはなかった。
従って、敗戦の戦死者を日本軍の虐殺によって死んだことにした。

こうなると反日政策も手伝って、年月を重ねるごとに戦死者数が増えてゆき。
現在では30万人にも膨れあがってしまった。
という感じで、中共が作り出したフィクションだと個人的には思っていますけどね。

殺し合いの戦争だから多少の虐殺はあったでしょう。
この部分を誇張して「大虐殺」があったことにしたんだすね。
しかし、本質は中国軍の大敗北によって大量の戦死者が出たというお話。

台湾がこれをどう評価したのかは知らないけど、
客観的に事実だけを拾い出していけば、中共の宣伝工作だと気付くのではないかな。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:21:21 ID:b0eGz8LE
虐殺はあったけど、数百人から数千人規模ってとこが妥当だな。
誰だって、目の前で数十人、数百人が殺される姿を見てれば、
他にもやってるだろうという心理が働いて、被害妄想が膨らむ。
それで戦後、脳内で被害者数がどんどん膨らんで、最終的に
30万人に達し、今でも増え続けてる・・・ってのが真相だろう。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:28:28 ID:4LXpTSNi
戦闘で人が死ぬのは当たり前だ。異常なのは50年代の「大躍進」政策で3000万人が死んだことだ。
捏造の南京“大虐殺”の100倍だ。
毛沢東に比べれば ヒトラーはケツが青い。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:28:57 ID:dA6HNgCl
>47
あれは買収ではなくて、侵略でっせ。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:30:43 ID:5btIX+z+
>>30
日本が本気でやりあったのって現中国の共産党じゃなくて国民党でしょ?

190 :高坂姫子@905SH ◆Mobile/tc2 :2007/02/12(月) 12:31:08 ID:7qSjWoLt
>>1
流石台湾です、ぐっじょぶです。
第三者視点から見ないと、真実が見えない事があるです。
真実に気付いた台湾は、南京の事は大した事ではないとして、教科書から削除したですか。
時期が時期だけにいい話です。
日本も台湾に対して、もうちょっと積極的になれないですかね。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:33:08 ID:G+s6HT/p
伝説の日帝人が1人で30万人を虐殺したって書いとけwwwwww

192 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/02/12(月) 12:34:00 ID:QPxJi1kf
>>189
しかも蒋介石一派。汪兆銘とは仲良くやってたし。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:37:10 ID:5btIX+z+
>>50
何その加害責任って。
何をもって加害責任が認定されるの?
戦時中の出来事だろ?
殺し合いよ?
ちなみに戦争は違法行為じゃないですよ?
人を殺したことを言ってんの?
だったら日本側は一命の犠牲者も出なかったの?
殺し方が酷い?
何言ってんの?
日本以上の規模と方法で惨殺しまくった国なんていくらでもあるじゃん。
それらの国っていちいち補償に応じてるの?

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:38:02 ID:Ss9oG9Kx
>>192
日本、アメリカ、台湾と真剣にたたかった国に友情がめばえ、
中国共産党、北朝鮮と逃げ回っていた糞どもが日本を非難する。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:38:38 ID:7JW6j4+G

やっぱりアジアで一番まともで仲良くしたいと思うのは台湾。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:40:28 ID:1DIdir+V
>>186
根拠もなしに妥当だったとか結論付けるなよ。
その数千人規模の遺体や遺骨すら見つかっていないってのに、
なんでそんな意味不明な結論にたどりつけるんだ?

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:42:30 ID:A9A6Nykx
>>190
敵将の子は甘く育てよ
自分の子は厳しく育てよ

と考えれば、悪くは無い

朝鮮はお小遣い貰わなければ何もできない子
台湾は自分でやれる子

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:45:47 ID:+pIhqvg2
南京攻防戦のみをいうが,
始まりの、上海の日本軍への蒋介石・国民党軍の攻撃、
南京での防衛司令官・唐生智の逃亡、歴史の連続性も
考慮してほしい。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 12:59:43 ID:a0/+4ZXY
らいらいお(^ω^)

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:13:40 ID:uW7X9vv4
削除せんでもいいから日中双方の言い分を載せて欲しかったな、、、
どっちが筋が通ってるか各々で判断して欲しい

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:18:40 ID:W/YpxM1Z
日本からの観光収入が増えてる昨今、更なる増加をねらってた対日融和策と
大陸中国とは違うと見せるためのイメージ戦略の両立だと思うけど

姦流押し付けながら反日増強してる奴ら見てるから

台湾のこういう態度は素直に嬉しいねえ。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:21:20 ID:/YZLEu9U
はっきし言うと今回の件は全く意味なし
なぜなら、
1、教科書に載ってなくても、先生が直接教えてしまえばなんの意味ないから
2、30万大虐殺という史実が、台湾の見解に変わりはないから
3、また何時でも付け加えることが可能だから
4、もう手遅れだから

はい、残念


203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:25:51 ID:CUr4iNuG
>>202
ちょw
おまえの頭が残念w

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:27:36 ID:/YZLEu9U
>>203
でも言ってる事に対してはあんたも概ね同意だろ?

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:28:48 ID:t5MVRdML
>>200
んなアホな。
台湾の歴史ではないから削除されただけ。
いらんことに台湾を巻き込むな。

南京虫事件が嘘だから削除したのではなく台湾にとって重要でないと判断したから
削除しただけ、という姿勢。
国民党にとって大事件であって台湾にとっては大事件ではないつーことね。
台湾人にとっては南京なんかより228事件の方がはるかに重要。
この228事件と南京虫事件とを同一視する宣伝を国民党がはじめつつある。
要警戒。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:30:35 ID:+pIhqvg2
台湾板で和んでいると、必ず水差し人が
現れるよなぁ。

207 :海部トシキ&オメガトライブ:2007/02/12(月) 13:31:14 ID:rJl2ROG7
>>204
馬鹿だなお前は。
教科書に載せないという事が大事。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:35:22 ID:QuJOAtmI
なにが南京事件だよ
ドウセ教科書会社かなんかのネタ作りに
使われた嘘・大げさ・紛らわしい事ダロ!

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:37:26 ID:FKExHxic
ウソつきすぎて中国人やアメリカや見放された国民党が今頃ざんげしたところで
ごうげもいいんだが。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:42:40 ID:db6EsOja
台湾は蒋介石の国民党に酷い目に合っている分、日本にとっては先輩
に当たる。台湾が教科書を重視している取り組みGJ!海洋国家として
の親しみは自然である。一方、特定アジア大陸国家は油断禁物である。

211 :203:2007/02/12(月) 13:43:34 ID:CUr4iNuG
>>204
じゃあ、一応真面目にコメントさせてもらうか。
1 そんなことするのは日本の左翼か中韓国籍の教師だけ。
いくら誇張で反日を訴えても親日の台湾じゃ多勢に無勢。
2 別に俺は南京大虐殺の存在を否定してるわけじゃない。
ただ30万人というのは証拠もないし、明らかに無理がある
3 それは何事にも言えること。
まあ韓国が反日政策をやめることは、まずないだろうな。
4 何が?

ということで、箇条書きにしてる割にはきみの論理は浅薄すぎる。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:48:21 ID:DkxMOVNQ
台湾の死の行進については申し訳ない気持ちもあるけど
南京大虐殺なんて胡散くさすぎて逆にこっちが腹立つくらいだw

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:48:23 ID:nwCKA4TP
中正紀念堂と国父記念館のどっちだったか忘れたが、例の捏造写真展示があったよ。
台湾を解放した国府軍入城を大歓迎する台湾住民なんてのもあったw

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 13:53:18 ID:dlSdqwwL
暴支膺懲

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 14:06:15 ID:SQlfEd0Q
>>202
すげー負け惜しみだなw
教科書に載らない以上実際に教えられることは少ないぞ
あったとしてもエピソード扱い

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 14:27:36 ID:KM5fh8PP
× 南京大虐殺

○ 南京便衣兵掃討作戦


217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 14:33:02 ID:qU0Ry4fu
台湾ガンガレ。早く独立しちゃいなよ。

218 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/02/12(月) 14:47:22 ID:VZ6Y1JJS

 南京で、残念ながら無辜の人間の大量死があったという説を採る、「ものすげー良心的な研究者」でも
その数ハ捕虜処刑含めてせいぜい4万人、民間人の犠牲者がせいぜい1万人、しかもそのうち日本軍が
誤殺等で直接手を下したのは数千人程度って推計だからな・・・・。イラク戦争の市民の犠牲者が
5万人〜6万人と言われているのと比べても、全然誤差のうちというか、戦時混乱状態では不可避の
死としかいえないレベルの話だよな。

>>199
 しょこたん・・・('A`)。。


219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 14:49:05 ID:YBK8wCt8
中共が南京大虐殺というプロパガンダを世界中に展開している時に、

台湾のこの動きは何故だ???


妙にうれしくなってきたぞとw

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 15:15:52 ID:B7Gaua4f
独立したらなんて国名になるの?

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 15:22:34 ID:ULcGVG+w
台湾共和国らしい

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 15:24:41 ID:NwPyu1AK
病名 【国籍同一性障害】 こくせきどういつせいしょうがい

患者自身が日本人であるにも関わらず、自分があたかも支那人・朝鮮人で
あるかのような錯覚に陥る一種の精神病。何故か 支那・朝鮮が素晴らしい
国・国民であるかのような幻想・シンパシーを抱く。

「他人」である日本・日本人が悪辣で卑怯・無知蒙昧な存在だと思い込む
ようになりる。病状が進むと、自分たちの属する日本国家・国民を根拠無く
貶め、批判し、あげつらうことで、自分自身がまるで 正義の味方であり、
人権感覚に溢れる国際派であり、弱者の擁護者であり、不正の告発者であり、
先進的な改革者であるかのように思い込み、それにより 精神的な満足感を
得る、といった相当に重篤な症状が発現する。

自分の考えが唯一絶対だと確信しているので、絶対に妥協しない。あらゆる
機会を捕らえて相手方を非難・誣告する。日本国家・日本人を自分たちの
「敵」であると定義しているので、どんなに不当・理不尽な言いがかりが
日本に及んでも、患者自身が感じるのは達成感・幸福感・高揚感だけである。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 15:28:49 ID:ADJ9yV1L
独立国家台湾万歳

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 15:29:36 ID:NwPyu1AK
 外国メディアの論調が日本批判だった場合、彼らと「一体になれた」ような錯覚に陥り、
幸福感は頂点に達する。実際には、自分たち自身が その批判されている「日本人」その
ものなのだがどんな内容であれ、日本・日本人が攻撃を受ければ受けるほど、ますます
自分の正しさ・正当性を確信する。

 自分たちが国際社会で支持を受けていると思い込んでいるので、いつも「日本は国際社会
・アジア諸国から孤立している」などと主張し、従って日本は自分たちの言うことを聞くべきだ、
と結論付ける。

なお、患者の主張する「国際社会・アジア諸国」とは ほとんどの場合、「支那・南北朝鮮」の
3カ国だけであり、これらの国がしばしば世界全体から孤立し、嫌われていることには気付か
ないのが通常である。

 彼らの日本への攻撃は、そのほとんどが 愛する支那・南北朝鮮自身への攻撃にもなって
おり、自爆が多い。最近では、病状への世間の理解も進み、当然の如く賛同者が減ったため、
患者の生活権が脅かされている。

治療法はあるにはあるが、自覚症状がほとんど現れないため、手遅れになるケースが大半である。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 19:36:25 ID:PkqnQpzJ
結局のところ使う教科書に捏造があると
「物事を客観的に判断しない」というクセが付いてしまうわな。

そういう思考が身につくと科学とは相容れない精神が育ってしまうから
長期的には確実に国家を蝕むことになろう。
韓国の黄教授事件がそれを物語っている。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 19:51:58 ID:AfIRuCAJ
>>225
>科学とは相容れない精神が育ってしまうから
サヨクのことかー。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 21:28:25 ID:qD9vSn96
画像あり
http://www.libertytimes.com.tw/2007/new/feb/12/today-p5.htm

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 21:56:57 ID:qD9vSn96
http://www.cna.com.tw/perl/cipread_mp.cgi?id=200702120301
中央社記者方旭 台北十二日電
馬英九:歴史教科書の歪曲は人民の感情を傷つける

多数の高校歴史教科書が数十万人の中国人を殺害した「南京大虐殺」事件の
記述量を減らし、また全く記述しなくなった教科書もあるなかで、多くの議論
を呼んでいる。
国民党主席の馬英九曰く、民進党が現在すすめている歴史教科書の歪曲は人民の
感情を傷つける短期的な政治闘争であって、人民が求める歴史的正義に反動するものだ
という。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 23:47:15 ID:pth+CIAa
>>1
台湾ガンバレ。


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/12(月) 23:56:03 ID:NwGdLvLO
>>1
台湾グッジョブ!!

これ日本のマスコミ報道しろよ。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 02:21:31 ID:PXXyjwUb
>>230
報道するかね?

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 05:15:22 ID:cniy9OhJ
【殉國之碑】 ・・・・より。
   
亜細亜独立
ttp://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/asia.htm

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 05:29:15 ID:IuZ1uGqV
>>1
日本が当時闘っていた相手は中華民国、つまり今の台湾。
中共は全く当事者ではなかった。
その台湾で「南京大虐殺」が見直されるということは非常に重要なことだ。
台湾も国民党のくびきから解放されつつあるね。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 13:07:32 ID:YdSue7zc
日中戦争南京戦、1937年、7月7日盧溝橋を発火点として、国民党
との間で始まり。
同年、12月13日南京落城。
その後、日本軍による国民党系の人々への、大虐殺との事。

満州国皇帝溥儀の弟フケツさんが、日本人のヒロさんと日本で、結婚式を
挙げたのは、1937年、1月です。
中国で1番めでたい旧正月2月に、満州で挙げる予定が、4月も予定変更。
結局、同年10月となりました。
国家の中心人物が、戦争中に絶対、結婚式や祝儀を挙げません。
日中戦争南京戦は、1937年、1月から10月の間におきたことです。
入り口と出口が変えられている。
中共のアリバイのために。
国民党の天敵は、中共軍、1927年から1931年までの戦いで、国民
党に恨みを持つ。華中、華南の軍閥です。一部市民です。
南京大虐殺の犯人は、中共軍などです。
中共のやっていることは、えげつない。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 13:11:54 ID:0sb1vBik
はあああああああああああああああ!?
台湾は神かw彼らの勇気に乾杯

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 13:24:53 ID:YdSue7zc
米国ホワイトハウスは、1998年、1937年ライフ10月号に載った、
上海事変。日本軍による上海空爆幼児丸焼けなどの写真は、
1937年、9月18日に上海現地で、捏造された物と発表しました。
解説本まで出ています。

日本軍が、南京を落城させるためには、世界的国際都市上海に敗残兵を
入れて、
混乱を作り出すことだけは、避けなければいけません。
南京落城には、日本軍による上海ガードが絶対条件です。
日本が上海をガードしている時。
当時、米国と言えど捏造はできません。
日本が南京を落城し。敗残兵を確保し。
日本が、上海をガードする必要のない時。
日本軍が、上海から兵を引き揚げた時、日本軍が、租界以外いない時。
捏造できます。
つまり、1937年、9月18日以前に、南京は落城していると言うこ
とです。
入り口と出口が変えられている。中共アリバイのために。
中共が、犯人です。
中共のやることは、えげつない。


237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 13:27:44 ID:fMtUxEVx
たーいーわーんー大ー好ーきーー

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 13:40:46 ID:YdSue7zc
中共などは1938年以降、自分達の負うべき戦争犯罪を、日本におし付け。
アリバイのために、日時までも捏造し。日本バッシング。
太平洋戦争の後、日本軍捕虜に対して。
家族を、天皇家の人々を、慰安婦を、軍属を、日本人を殺害されたくなか
ったら。
捏造歴史作りに協力しろ。
彼らを助けるために、捏造歴史の写真、フイルム、軍の行動記録、兵士の
供述書などに協力し。
それにて裁判。処刑。暗殺。
その後、中共は、反日教育。日本バッシング。捏造歴史映画の奨励。
オフレコで、日本の国会議員の半分は、メデアで活躍しているほとんどは
、捏造歴史を守ることを条件に、日本人となった。
ペクチョン出身の戸籍原本捏造組だ。ねじ込み合法帰化組だ。
天皇家の人々の命と引き換えに、捏造歴史を受け入れさせた。
だまってろ。
中共のやっていることは、えげつない。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 13:49:02 ID:YdSue7zc
2007年、2月9日のNHKスペシャル・日中戦争・
2007年、2月11日、12日。2夜連続のドラマ。日中戦争。・李香蘭・
史実を伴う正しい歴史は、上述した人々のメンツ丸つぶれとなります。
中国にいる肉親の立場が、厳しくなります。
うその歴史とわかってやっている。
中共のやっていることは、えげつない。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 14:19:59 ID:RIBsX82E
5、6社ある教科書のたった一社がただ記述をやめたというだけの話のようだが。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 14:42:24 ID:BkB21vaG
中共もなんだか軟化してきてるし、一体何が起こっているというのだろう?
誰か、アユ風に説明してくれ。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 14:57:15 ID:YdSue7zc
史実の日中戦争南京戦は、米国がお目付け役となった、
1927年の上海合意に、さかのぼります。
華中、華南は、国民党がイギリス軍と資本主義国家を。
華北は、中共軍がソ連軍事顧問団と共産国を。と言うことで。
1931年まで、それぞれの地区で現地軍閥、市民と激しい内戦をして
いました。
国民党は、米国に、ソ連の太平洋地区への覇権を、反対していました。
ソ連に1年中使用可能な港を、国民党は貸さないと米国に、約束したと言う
ことです。
中共はしていません。
華北で激しい内戦になるのはわかると思います。
清王朝のベースは満漢民族です。
清王朝を辛亥革命で倒したのは、孫文達です。
満漢民族の多くを、15年から20年地獄の生活に、落としたのは、
孫文達です。
その孫文を国父としているのは、国民党と中共軍です。
満漢民族は、華北に多く住んでいます。ふるさとです。
そこへいきなり、共産国を作ると言って戦争を、始めるのですから。
死に物狂いの抗共戦争です。
ソ連の友好団体、中共が華北で支配となれば、ソ連の極東軍事力が、中央
アジア、欧州へと流れます。
欧州諸国、中央アジアのマンデンカの戦士は、ムジャヒデンとなった人々
は、大反対です。
華北での中共軍の支配は、ソ連の1年中使用可能な港確保に、つながり。
世界のリーダーとなりえる。資源と技術を持った米国のライバル、ソ連の
台頭は、絶対反対です。米国は。
中共などは、満漢民族の多い華北では、うまくいきません。
最初から、亡命先確保目的の半島の白頭山での行動。失敗。
そして、台湾タイヤル族テリトリーでの亡命先確保の行動。失敗。
それで、ガクリョウ軍閥、市民の兵力を落とすために。
日本軍と華北軍閥を戦争させるために。
満州鉄道爆破、国際線鉄道爆破をやり。日本がやった、軍閥がやった。
と吹聴し。チョウリャクを、かけたということです。
すべてバレ。日本軍、イギリス軍、国民党軍、華北軍閥、市民に追われ。
華北での共産国を、あきらめ。
国民党のお情けで、華中山間部で生活をしておりました。
1937年、1月また中共軍が、チョウリャクをかけきました。
その結果、
つづく。


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 16:11:14 ID:R++i+6Q3
最近台湾始まりすぎ

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 16:29:57 ID:2rOY6yeM
242のつづき。
1937年、1月、また中共軍が、チョウリャクをかけてきました。
その結果、国民党とイギリス軍が、満州国の一部を支配しました。
旧正月中の日本軍、満州国軍の反撃は、全中国人の反感を買います。
3月1日までじっと我慢。
3月1日をもって、国民党に宣戦布告。
3月末には、国民党を南京に追い詰めています。
上海の国民党は、租界などの諸外国からケンカは外でやるように。
追い出され。
日本軍に投降しています。後に日本軍に。満州国軍に。南京政府軍に。
参入しております。
4月、南京背後より、中共軍、ソ連軍事顧問団が、国民党を襲い。
南京は、中共軍支配となりました。
日本軍は、国民党が連れていった一部人質を帰してもらい。
そして、中共と日共不可侵条約を結ばされ。
北京方面に全兵力を引く。
中共軍とソ連軍事顧問団が、南京で国民党系へ、ペンタゴンへ、後の
イスラエルの要人へ、大虐殺。レイプを始める。華中、華南の軍閥も参加。
華中の中南部で、手薄になったところで。日本人が殺害されたり、
レイプされたりしました。
遅れていたフケツさんの満州での、結婚式の準備中。
預けていたハトより、国民党、イギリス軍、ペンタゴン、後のイスラエルの
要人から日本軍へ、SOS。
無視すれば、米国、全ユダヤ民族による、即、経済封鎖。
条約があるので、日本軍と中共軍、北京方面でにらみ合い。
7月7日、中共軍退路確保のために。盧溝橋など物流拠点を爆破。
ことごとく、失敗。
日本軍、中共軍へ宣戦布告。7月末、南京落城。
国民党、ペンタゴンより、日華不可侵条約の仮調印の申し出。調印する。
国民党、イギリス軍、ペンタゴン、後のイスラエルの要人、華北の軍閥や
市民による、中共軍、ソ連軍事顧問団、華中、華南の軍閥への
リベンジ大虐殺。
9月18日、日本軍、上海で撤兵式と日華不可侵条約の本調印。
その後、上海事変の捏造です。上海空爆幼児丸焼けなどの捏造写真、
フイルムの捏造です。やってられない。
これが、史実です。
中共は、チョウリャクをかけ。日本軍と国民党を戦争させ、漁夫の利を
得ようとした。それが日中戦争南京戦です。
中共のやっていることは、えげつない。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 16:40:04 ID:2rOY6yeM
244のつづき。
1937年7月末、南京落城の時。中共軍が、やけくそでペスト菌を、
ばら撒きました。
消毒で、食糧、衣服、家が使い物にならなく。
日本、半島、台湾、米国、欧州、ソ連から食糧、衣服、材木を南京周辺に
援助してもらっています。1937年、8月から1938年、3月まで。
今上も昭和天皇の代理で、受け渡しに立ち会っております。
感謝の意を表しています。
勝てば官軍負ければ賊軍。資料がどう表現されているかわかりませんが。


246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 17:10:13 ID:2rOY6yeM
日本軍は1938年、3月、日本の最終決断として、米国に。
米国のライバル世界のリーダーとなりえる。資源と技術を持ったソ連と
ドイツの戦争工作に、反対しました。
中共はこの時期、米国に対して、ソ連の台頭を好まないことを、
約束しました。
南京という強烈な弱みを、握られたからです。
中共のこの行為は、中共による中国支配が、米国によって約束されました。
国民党は、ソ連と軍事同盟を結びました。
このことは、太平洋地区へのソ連の覇権を、認めたと言うことです。
これが原因で、米国は国民党から中共軍に、乗り換えたと言うことです。
日本は、戦争工作に反対したために、1938年、3月から。
米国より、石油など物資がまともに入ってきません。
経済制裁です。
中共、米国、ソ連による日本バッシングの始まりです。
1940年末、国民党、イギリス、オランダ、フランスがそれに参加。
うそでも、勝ち馬に乗るのは、一般社会では当然です。
1938年、3月の決断が、太平洋戦争の扉です。
245のつづきでした。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 17:16:32 ID:vgYozjQ4
馬国民党主席を起訴=台湾検察

【台北13日時事】台湾・中央通信によると、検察当局は13日、次期総統選の有力候補と
される最大野党・国民党の馬英九主席が台北市長在任中に市長経費を私的流用していたと
して、汚職の罪で起訴した。馬氏は党主席を辞任する見通し。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000115-jij-int

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 17:19:11 ID:bXCxfx0e
>>247
あーらら、とうとうw

こいつの汚職って、国の金を愛犬に使っちゃったんだよね。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 17:22:59 ID:fKvjNkWU
というか、台湾人にとって南京事件って、他国人が他国人に対して起こした事件なわけだから、
教科書に載せなくても不思議ではない。



250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 19:26:42 ID:R5I0otcN
>>247
起訴されたってことは、下手したらもう政界から引退かね

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 21:28:56 ID:NnFo0Ylv
    .∧∧ .∧∧
    /台\/日\
    (^∀^)(・ω・)
    ゚し=J゚ ゚し=J゚
 日台友好☆台日友好!!


252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 21:29:26 ID:xLJC/zzY
http://www.uploda.org/uporg692531.jpg.html

パスはunko

授業で習ったんですが。。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 22:02:44 ID:ZdHosVBr
467 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:43:34 ID:O38R4r1p0
3]憂国士(by教授) 06/10/06 00:06 *kpYQtRkGVNw*Nzwe9aCSiB
●南京陥落当時の貴重な映像(6of6)(?証明書作成?
http://www.youtube.com/watch?v=rV66e7xVwt4&mode=related&search=

意外ですよ、虐殺シーンが見当たりません。中国人の様子・・普通・・。
[4]蚯蚓 06/10/06 00:34 *AzDOGanmK1B*GnX3GTWoAu
1938年1月3日上海発ニューヨークタイムズ
「元シナ軍将校が避難民の中に−大佐一味が白状、南京の犯罪を日本軍のせいに」

「南京の金陵大学に、避難民救助委員会の外国委員として残留しているアメリカ人教授達は、逃亡中
の大佐一命とその部下の将校6名を匿っていたことを発見し、心底当惑した。実のところこの教授達は、
この大佐を避難民キャンプで二番目に権力のある地位につけていたのである。
この将校達は、シナ軍が南京から退却する際に軍服を脱ぎ捨て、それから女子大の建物に住んでい
て発見された。彼らは建物の中に、ライフル六丁とピストル五丁、砲台から外した機関銃一丁に、弾薬
をも隠していたが、それを日本軍の捜索隊に発見されて、自分たちの物であると白状した。
この将校達は、南京で略奪したことと、ある晩などは避難民キャンプから少女達を暗闇に引きずり込ん
で、その翌日には日本兵が襲った風にしたことを、アメリカ人達や他の外国人達のいる前で自白した。
この元将校達は逮捕された。戒厳令に照らして罰せられ、恐らく処刑されるであろう。」

日本軍に罪を擦り付ける国民党軍兵士。

「南京大虐殺」についても、単に中共が日本に罪を擦り付けるために捏造した歴史。
「憂国士」さんに紹介頂いた映像を見れば、日本軍が如何に紳士的だったのかが良く理解できる。
自分達の捏造が公になって、反日日本人はさぞ顔色を失っている事であろう。
http://history.bbs.thebbs.jp/1160060611/


254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 22:30:04 ID:ItG01v5S
記念パピコ!台湾大好き!ジェリーイェン大好き!

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 22:32:16 ID:FwZIK4ve
>>252
スゲェなw 本勝本が授業の参考資料かよ♪

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 23:16:19 ID:4pWeC2kd
>>253
看護婦も献身的に働いていて気持ちいいね。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/13(火) 23:55:18 ID:T0GG7U18
   _、_
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E) 台湾グッジョブ!!
フ     /ヽ ヽ_//

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/14(水) 05:24:40 ID:hEh3OeD4
「南京大虐殺記念館は日本人が造った」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/14(水) 18:34:53 ID:b5xTSUZF
なんか、イラク戦争と似てるね。

・ 戦闘直前に敵指揮官が逃亡
・ 敵兵士の一部がゲリラ化
・ ゲリラが一般人も標的に
・ 戦闘の結果、ゲリラと一般人に死傷者

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/14(水) 18:36:21 ID:90xuHF3G
日本の教科書って台湾に対する植民地政策のことがあまり
書かれてないよね

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/14(水) 18:59:24 ID:MLnnrtzF
>>1  

目を疑った  周辺にそんなまともな国があるなんて・・・

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/14(水) 23:03:10 ID:HgO1oP04
>>2
これはネタなんだよな?釣られないぞ・・・釣られない・・・
まさか・・・

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 01:26:05 ID:zZJQua8b
>>262
サイレントマジョリティを考慮して完全削除ですよ

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 01:27:36 ID:L2rnvs54
マジ台湾国大好き

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 01:29:04 ID:O43du4NB
>>259

だって、シナ事変に参加した兵士がイラクのフィルム観て、
「わしらがやったのと同じだね」と言っているし。
当時のシナは、子供や老人が銃を売ってきたり、手榴弾を
投げつけてきたりしたかkらね。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 01:30:11 ID:8mia7GOl
この手の問題は国連でやれよ

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 01:53:05 ID:s6BW7CXK
これは日本にとって大きな材料だが、バカばっかしの害務省はシカトするんだろうな

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 02:40:04 ID:xaMNmOof
>>39

死ーねっ!

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 02:42:54 ID:xaMNmOof
>>55

死ーねっ!

270 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 03:18:01 ID:a3K2JNi6
ミシガン州立大学に在学中です。アメリカで生まれて、日本の歴史なんか習ったことないですよ。しかも自分の彼女が杭州出身の女性なんで、
日本が中国がにやってきたひどいことに付いて、いろいろ教えてもらいました。
でも、ある日、南京事件はただのシナ人の作り話って気づいてしもった、、、、ショックやったわ
だから、明日から、学校のINTERNATIONAL CENTERでアメリカ人にお知らせの散らしを配るつもりです。
嘘つきCHINESE打倒!南京事件なんか、実際起こらんかったぜっ!
どうせアメリカじんって日本の味方やし、損することはないと思います。
日本帝国の復活のため、ミシガンで必死に頑張ります!
シナ人全員、首をつって死んどけよ!


271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 03:21:45 ID:JqYQj9FB
>>270
>日本帝国の復活のため

そんな物、いまさら復活させなくて結構
大和魂を復活させろ

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 03:29:14 ID:qIlxJoBB
なんか民進党も国民党の尻拭い大変そうだな。
アメリカの共和党と民主党の関係にだぶって見えるよ。


273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 03:34:54 ID:9UepykeK
>>259
「市民から拍手喝采で迎えられた」というのも同じですね。

274 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 03:36:49 ID:a3K2JNi6
ちなみに、うちの彼女は杭州美人でござる。
でも、、あいつ二日に一回しかシャワー浴びてへんから、顔に引かれて、匂いにひくって感じですよ
彼女留学生で、なかなか金持ちなのに、香水の使い方も知らんし、ホンマ駄目やわ
彼女のアパートにたまに遊びに行ってるけど、あんなきちゃないトイレ初めて見ました。
Holy shit, Smell's fucking stink! SO nasty, Chinese bitch...

あ、、、、あんな可愛い顔してるのに、便所の掃除もしてないなんてさ、、
へ、、、トイレットペーパーもないねん!、、、、
タオルも三ヶ月間も全く一緒やし、、クソっ!!!
便器はもう昔から黄色くなっとるで。
ずいぶんなトイレやな
ひとつ重要なこと忘れてた。愛があれば、黒豚でもよいと、、

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 03:37:56 ID:sylHlvP1
>>274
いいからもう寝ろ

276 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 03:50:18 ID:a3K2JNi6
>>275
残念ながら、ここ、まだ昼なんですよ。
あ、昨日の夜、東郷平八郎さんがうちの部屋に来て、彼と日韓同族論に付いて話しましたよ。
なるべく早く合併せんと、半島はシナのもんになるらしい。
今夜は、天皇がうちの部屋に来るかもしれません。
あ、ベット狭いけど、心配やな、、、

277 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 03:55:01 ID:a3K2JNi6
            


                     -―- 、 
       /     ・ ヽ 
       6         |  
      (( )ミ       ノ ←古シベリア南京系 
        >      <   
      /           \ 
     〈/|          |ヽ皿 
     ∩_|           L∩ 
      し―---------― .J   

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 03:55:34 ID:cO9ndM/A
>>276
アメリカン・イタコ?

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 03:56:34 ID:8mia7GOl
チベットは?
どうなったの?

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 03:59:10 ID:a+LWMtZv
気をつけろよ。あんまり必死になって日本を正当化しても、
アメ人は結構冷めてるから、「日本人もついにウルトラナショナリスト
になった」と思うから。

オススメとしては韓国人が一番南京やフィリピンでやりたい放題だった、
という事実を広めて、まず中国人と韓国人を分裂させること。そのての
資料はたくさんあるから、それでまず仲たがいさせる。
日本の正当化ばかりに神経を注ぐと、中と韓国を二つ同時に相手することになって
まずいし、日本は殺したのを否定するのか!となって良くない。
健闘を祈る。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 04:01:05 ID:SgG/gxMG
>>280
あんまり凝った策は日本人に向かんし、正々堂々と事実を主張するのがいいと思うけど。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 04:12:30 ID:a+yGX/Fi
な、何で??陳さんそりゃないよ〜
もっと詳細に記述してよ。・・・本当の真実をね。
国民党の秘密文書も公開してほしい。

283 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 04:15:20 ID:a3K2JNi6
>>280
そうですね、ベトナムで大量虐殺したのも、韓国人ですよ。
日本人に似てるから、日本人のふりをして、悪いことばっかり仕出かしちゃいますね。
残酷な弥生人、、、
            今まで殺して来たリスト
    縄文人、アイヌ人、南京人、多少の東南アジア人、ベトナム人


 韓国を殺人嫌疑で、UN(University of Naha那覇)に告発します

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 04:17:07 ID:a+LWMtZv
>>281
論理の通じる相手じゃないから、正々堂々やっても無駄。一度口論やってみな。
とにかく声が大きくて、数が多いほうが勝ち。

南京事件は起こらなかったって言っても、多分悪い意味でrevisionistって
言われてしまうよ。
無い、ってことはゼロだったってこと。それは厳しい。
大部分は敗残兵の追討で、これは戦果だったわけだから、それを強調した
ほうがいい。それまでカウントして30万人と言われても納得できない、と
言うわけ。さらにその前に起きた日本人虐殺事件も挙げるとか。通州事件
など。完全なる正当化はムリ。

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 04:24:27 ID:a+LWMtZv
>>283
ビラもいいけど、英文ホームページ作って公開してくださいな。
結構googleで検索して来る人いるよ。そういう人は知日になろうと
して来ているから、少人数しか訪れなくても影響力は出る。
日本の歴史を教える大学教授とかもふと訪れることさえある、
それがホームページの威力。

ところで面白いのが、台湾では「南京事件は国民党のでっち上げでしょ。」
って言う意見が結構多いこと。でも、日本人が公衆の面前でそれを
やるとあまり信じてもらえない。だからこそかなりの作戦を要する。
難度A。

286 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 04:25:28 ID:a3K2JNi6
>>284
シナ人なんかに論理が通じる訳ないでしょ。
多分、あれですよ。 あいつら一人娘、息子で、結構我がままで、自己中ばっかり
うちの彼女、杭州出身の女の人ですけど、合理的に話そうとしたら、あんたが悪い、あんたが悪いねんとか言いながら
一般的に主張して来るんですよ。
あ、彼女の親の顔面殴りてぇ、、!

287 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 04:34:46 ID:a3K2JNi6
>>285

結局、一部の日本軍所属韓国人が殺しちゃって、問題が広がってる可能生も高いと思います。
二週間後、春休みなので、時間があれば、必ず英文ホームページ公開しますねんから

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 04:41:13 ID:a+LWMtZv
>>287
万宝山事件というのがあって、朝鮮人が多数の中国人を残虐に殺している
絵がある。
http://resistance333.web.fc2.com/patriotism/japan_korea_merger2.pdf
まぁ当時から「俺らは一等国民だ」といって日本人より威張りちらして
たから、奴ら。
じゃ、さらば。健闘を祈る。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 04:45:25 ID:SEmuj1Im
30万人ってありえないだろ。当時の人口ってどれくらいだよ。

290 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 04:55:56 ID:a3K2JNi6
>>288
情報ありがとうございます。
僕はこう思いますけどね。
李氏朝鮮って日韓合併までずっと中国の植民地みたいな存在でしたよ。
だから、事件を起こしたのは朝鮮人なのに、日本の責任になったわけやと

結局、半島人は裏切り者ですよ。あ、、腹立つわ、朝鮮人、、、

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 05:43:00 ID:tpd7XWJ2
「明治日本の対韓政策」(著:深谷博治)から、伊藤博文の言葉

「韓国人の誰が、自ら、その独立を主張したのだろうか?そして、韓国人の誰が、自ら、
 韓国の独立を承認したのだろうか?あるならば聞きたい。韓国人は、数千年来、固有
 の独立を有していたと主張するが、私はこれを認めることは出来ない。」

「日本は出来るだけ、韓国を独立させようとしてきた。しかし韓国は遂に独立できなか
 った。そのため、日本は、日清・日露の二大戦役を開く羽目となった。その結果として、
 日本は韓国を保護国とした。これを日本の侵略だと言うなら言うがいい。日本は自衛上、
 本当にやむを得ず韓国を保護国としたのである。」

「そして、世界の大勢を見るがよい。どんな大国も、今日まで一国で世界の平和を維持で
 きる物ではない。僅かに、地域ごとに平和を維持しつつあるだけだ。これは、つまり、
 同盟国の必要な所以であって、もし一衣帯水(距離が近い事を示す)の韓国に外国勢力
 が影響力を行使するような自体になれば、日本はその独立を危うくするものである。日
 本は、絶対に韓国が日本に背くことを許すことができない。」

「しかし、日本は非文明的、非人道的な行為をしてまでも韓国を滅ぼそうとするものでは
 ない。韓国の発展は大いに日本の望むところであって、韓国自身が国力を身につけ、発
 展するためならば、韓国は自由に行動してよい。ただ、ここに一つの条件がある。すな
 わち、韓国は日本と提携するべきであるということだ。日章旗と巴字旗(韓国旗)が並
 び立てば、それで日本は満足である。日本は何を苦しんで韓国を滅ぼすことがあるだろ
 うか?」

「自分は、本当に日韓の友好を深めるために、誠心誠意尽くそうとしている。しかし、日
 清・日露の両大戦の際に、韓国は一体何をしたのか?陰謀以外の何をしたというのか?
 戦争中は傍観者に徹していたではないか?君たち(韓国人)は、日本が、突然やってき
 て韓国を滅ぼそうとしていると思うのは、一体どのような根拠に基づくものか聞いてみ
 たい。」

「日本は韓国の陰謀を断ち切るため、韓国の外交権を日本に譲れと主張した。だが、日本
 は韓国を併合する必要はない。併合は甚だ厄介である。韓国は自治を要する。しかも日
 本の指導監督が無ければ、健全な自治を遂行し難いと考える。」


こういう人を殺して英雄視して喜んでいるのかよと、本気で隣人の気狂いぶりに
悲しくなった。

今の韓国人達が、朝鮮併合に文句を付けるのなら、それは、併合を防ぐことが出来なかった、
当時の弱貧国であった朝鮮政府に文句を付けるべきである。
そして、この伊藤博文の言葉から、彼が韓国に何を求めていたかを、韓国人達はしっかりと
読みとるべきである。

と言う事なんだろうけど、気付かんだろうなぁ……


292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 06:13:07 ID:XtlZC/6v
>>291
それが出来ないから朝鮮人なんだけど。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 06:19:07 ID:Obcn2gPA
朝鮮人って、日本から独立して自尊心は得たけれど、
それと引替えに、大事な矜持や文化や思い遣りなど
たくさん無くした気がする。
裏切りの歴史しかないって、実は朝鮮人気がついているから
必死で日本を否定してるのかもしれんね。



294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 06:20:58 ID:0xu8LU6+
>>293
>それと引替えに、大事な矜持や文化や思い遣りなど

元々無い。

295 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 06:55:08 ID:a3K2JNi6
実際日本と朝鮮は同族ですよ。環境や食べ物によって、見た目や雰囲気が若干違うんですが
本質的に、DNAの構造が似てるらしいですね。
伊藤博文も日韓同族論を強調してたんですが、そんな理論が半島で通じるわけないっしょ。

日本はもう一回半島と合併をした方がよい。博多と対馬、対馬と釜山の間は埋め立てればいいやろ?
 

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 07:11:29 ID:HuPfDyrK
>>295

韓国が「合併させてください、地続きになりたいです。日本人になりたいです」
と深々と頭下げてくれば考えてやらんでもない。

韓  国  人  に  は   絶  対   に  で  き  な  い

けどなw


297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 07:26:51 ID:Arda5Wev
>>295
埋め立て費用はお前の国持ちでな。
またIMFのお世話になる気があればの話だがw

298 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 07:34:50 ID:a3K2JNi6
ミシガンラッコでもいいですかね。。。


299 :Freaking Chinese, damn it!:2007/02/15(木) 07:38:15 ID:a3K2JNi6
>>297
俺、半島人ちゃうで

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 07:44:36 ID:MIJPElSY
>>288

ああ、万宝山事件というのか
この絵は、よくネットにうpされていたけど
なんの絵かわからなかった
トンです

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 07:46:17 ID:gz0ZBeAJ
>>295
いや、似てないですよ。
DNAマップを確認してください。
日本人はシベリアから樺太〜北海道を経てやってきた北方モンゴロイドです。
朝鮮人は南満州の色が強いです。民族性が大分違います。

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 07:57:40 ID:MIJPElSY
>>299

大阪人てのはわかった
しかし、心は半島人だな?
いまさら、併合なんて日本は考えつかないよ

プサン・福岡間を埋め立てる?
とんでもない環境破壊だぜ
これも日本人の発想ではないw

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 08:14:58 ID:UVP6CIum
在米の若者らしい概念をお持ちのようで。
(オレゴンにいた時もいたな。こんな日本人留学生)

お願いですから、昨日今日の付け焼き刃で立ち回って、
日本人のイメージを悪くしないで下さい。
ただでさえ、三国人どものおかげで大変な目に遭っているのですから。
(もちろん、日本人だと説明すれば理解してもらえるけど)

東亜には知識人も多いですが、変態とかホロン部の工作員も多いので、
Webの情報だけでなく、まともな書籍から学んでください。
大学での活動もWeb作成もそれからでも遅くないですよ。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 08:19:02 ID:+hv48kBk
>>296

韓国人は日本人にはなれない。
だいたい、「日本人になりたい」と思う時点でアウト。
日本人なら自国に誇りを持っていて他国の人間になりたいとは思わない。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 08:21:59 ID:QJnTaOE6
>>304
大体ほかの民族になんて、なりたくてもなれるもんじゃないだろw


306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 08:24:43 ID:wVK5lp+7
また、あの子供だましの宣伝文句ね。きな子ちゃんの生まれる前から暴かれてるのに、ホント、恥知らずなペテン師ども。
人口20万って、南京市全体の人口じゃなく、その一部にすぎない「安全区」にいた難民の推定数なの。そもそも南京事件というのは、東京都と埼玉県を合わせたほど広い地域での何ヵ月にもわたる出来事なんだから。
犠牲者数については、日本人の手でも調査されてて、いろんな説(数万〜20万)がある状況。
それなのに多くのウヨ厨が、中国側の「30万人説」にこだわり、「30万人殺されてないから、虐殺なんてウソだ」と言い張ってるわけ。
ただの馬鹿だから、もう相手にしなくていいわ。


だ、そうだ。反論あるか

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 08:26:09 ID:7C5/fkdP
>>296 それ100年前にもうやった

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 08:26:48 ID:V0y1/MX5
>>301
>日本人はシベリアから樺太〜北海道を経てやってきた北方モンゴロイド

そりゃ北海道とか東北の旧アイヌ蝦夷地域の人間の話だよw
九州側の大和系は完全に朝鮮と同列w
地理的にも歴史的にもあきらかだろこんな事はw

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:18:17 ID:XtlZC/6v
>>308
http://mata-ri.tk/pic/img/6913.jpg


取りあえずお前が嘘つきか無知であるかの二択になったなw



310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:20:20 ID:iS6KEMls
>>306
反論も何も・・・ 人が大勢死んだから大虐殺だといってる馬鹿だろ?
どんな理由で何人死んだのか、仮に虐殺があったのなら他の戦闘と比べて相対的に多いのか等。
具体的な根拠もなしに、大勢死んだから「大虐殺」では、端から相手にする気も起きないだろうww

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:22:07 ID:NtlLUJ7P
>>306
またえらく子供だましの文章だな。
どんどん定義が広義になってくし。(w

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:31:44 ID:8IOM2uDw
>>306
南京問題事件がグレー。黒か白かはわからない。
中国が黒だと言いはり、その言い分が30万人説。
悪いが具体的な証拠もない以上、彼らの言い分を全て否定するのは当然。
結果、限りなく白に近いグレーにもなりますよ。

文句は、小さな本当を、大きな嘘で塗り固めてる支那に言え。



313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:34:24 ID:JHSmhgMX
台湾って昔中国の皇帝一族の末裔だな。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:42:02 ID:8whPGfe3
南京であったこと
戦闘・掃討戦
正規兵捕虜の処刑
ゲリラ(便意兵)の処刑
資料からはっきりはしないけど一部暴走?

あったといわれているけどなかったこと
日本軍による非戦闘員の虐殺

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:46:54 ID:wVK5lp+7
>>311
しかし、それもすり替えに見えるな、部外者には
>>312
具体的な証拠、という点ではどっちもどっちだわな。
現場証言も検証できないという点で、いくらでも証拠を言い張る点では上の文言も、
中国の言い分も、ここに限らずネトウヨと両断されているここのような掲示板も同じなわけだ。

やっぱあれかな、まあ、ここにしろ、そこにしろ、この程度の掲示板やらネットでは
大した話もできないんだろうけどな。

難しいね、中国もそうだけど多分にあんたたちも・・・


316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:51:52 ID:wVK5lp+7
>>314
同じところではこんな風に書いている。
あんたたちと向こうのどっちが正しいのかはわからんのだがね。
証拠写真と記録映像
きな子
なんか、証拠の写真も偽物(にせもの)ばかりだとか。
あずさ
東中野(ひがしなかの)修道(しゅうどう) という人の鑑定(かんてい) とか言わなかった? 調査そのものがインチキだってわかってるんだけど。そいつの言うことは学界からまるで相手にされてないの。ただウヨ厨が持ち上げてるだけの奴。
きな子
でもさ、当時の記録映画の『南京(なんきん)』には、虐殺の場面なんか映ってないそうよ。市内の様子も平穏なんだって。
あずさ
やれやれ。従軍記録班の映像を証拠に、「悪いことしてないでしょ」とか言われてもね……。日本軍に不利になる場面は撮影が許されない事、
撮っても検閲を通らない事は、馬鹿じゃないならわかるでしょうに。


317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:52:39 ID:wVK5lp+7
あとさ。日本軍が殺したのは中国兵が民間人のふりした「便衣兵」だから、いくら殺しても罪にならないとか言ってたけど。これはおかしいよね。
あずさ
「いくら殺しても罪にならない」なんて、いかにもウヨ厨らしい人間味のカケラもない言い草。ところで、虐殺自体が「東京裁判でのでっち上げ」だったら、なんでそんな細かい所で逃げ道つくるのかしら? まったく不思議な人達(笑)。

非戦闘員に成りすまして襲ってくる「便衣隊」に日本軍が神経質になってたのは確かなこと。でも中国侵攻自体、日本が国際法にそむいた大犯罪で、中国側はそれを防ごうと必死でいたわけなのに、「便衣隊は戦時法規違反!」と騒ぎ立てるとは神経を疑いたくなる恥知らずぶり。

南京での「便衣隊の処刑」だけど。日本軍が攻めいった時、大勢の逃げおくれた中国兵が、軍服を脱ぎ、民間人にまぎれこんでいたの。日本軍は、それを引っ立てて、片っ端から殺したというのが真相。仮に本物の便衣兵だとしても、軍事裁判もなしで死刑にするのは国際法無視。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/ilow01_07.htm

日本軍はまた、投降した正規軍に対しても情容赦なし。
捕虜の人数が多すぎて食べさせるものがなかったというのが理由だけど、明白なジュネーブ協定の違反だし、中国人の命を犬コロ以下としか思わなければできない行為でしょう。
きな子
捕虜の処刑だけど。釈放して対岸に逃がそうとしたら暴動をおこしたので、仕方なく発砲したって言ってる。


318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:54:35 ID:wVK5lp+7
そう? これが「対岸に逃がそうとした」真相なんだけど。
 『1937年12月14日,南京城北側の幕府山砲台を占領したとき、膨大な中国兵が投降してきた。各中隊はこれを武装解除すると、着のみ着のままのほかは毛布一枚だけ所持を許し、
中国兵の「廠舎」だった土壁・草屋根の大型バラックのような建物の列に収容した。

 収容されてかちの捕虜たちの生活は悲惨だった。一日に、小さな支那茶碗″に飯一杯だけ。水さえ支給されないので、廠舎のまわりの排水溝の小便に口をつけて飲む捕虜の姿も見た。

 上からの「始末せよ」の命令のもと、この捕虜群を処理したのは入城式の17日であった。捕虜たちにはその日の朝「長江の長洲(川中島)へ収容所を移す」と説明した。大群の移動を警備すべく、約1コ大隊の日本軍が配置についた。

 四列縦隊で、4キロか5キロの道のりを歩いた。あるいは銃殺の気配を察してか、あるいは渇きに耐えきれずか、
行列から突然とびだしてクリーク(水路か沼)にとびこんだ者が、目にした範囲では2人いた。
ただちに水面で射殺された。頭を割られて水面が血に染まるのを見て、以後は逃亡をこころみる者はいなかった。

 捕虜の大群は、こうして長江の川岸に集められた。ヤナギの木が点々としている川原である。分流の彼方に川中島が見え、小型の船も二隻ほど見えた。
川中島へこの大群を移送するといっても、それらしい船など見えないし、川岸にそのための準備らしい気配もないまま日が暮れようとしている。
それどころか、捕虜が集められた長円形状のかたまりのまわりは、川岸を除いて半円形状に日本軍にかこまれ、たくさんの機関銃も銃口を向けている。

 捕虜に反抗されて少尉が一人殺されたらしい。「刀を奪われてやられた。気をつけよ」という警告が伝えられた。うしろ手に縛られていたとはいえ、
さらに数珠つなぎにされていたわけではないから、たとえば他の者が歯でほどくこともできる。

 一斉射撃の命令が出たのはそれからまもないときだった。 半円形にかこんだ重機関銃・軽機関銃・小銃の列が、川岸の捕虜の大集団に対して一挙に集中銃火をあびせる。一斉射撃の轟音と、集団からわきおこる断末魔の叫びとで、
長江の川岸は叫喚地獄・阿鼻地獄であった。---いまなお忘れえない光景は、逃げ場を失った大群衆が最後のあがきを天に求めたためにできた巨大な人柱≠ナある。---次々と倒れる人体を足場に、うしろ手にしばられていながらも必死で駆け上り、
少しでも弾のこない高い所へと避けようとしたのではないか。そんな人柱″が、ドドーツと立っては以朋れるのを三回くらいくりかえしたという。一斉射撃は一時間ほどつづいた。少なくとも立っている者は一人もいなくなった。』


(山田支隊・栗原利一証言引用)


319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:54:58 ID:NtlLUJ7P
>>315
それこそすり替えだな。
あの東京裁判でさえ被害者の人数は確定できなかった。
その後問題になったのは70年代。
南京虐殺記念館ができたのは80年代半ば。
これで中国側の言い分に利があると
考えるのならどうかしてるね。

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:55:36 ID:wVK5lp+7
…………( 絶句 )…………
あずさ
それから、これが「仕方なく発砲した」ときの心境。
 『生きて逃亡する者があれば捕虜全員殺戮の事実が外部へもれて国際間題になるから、1人でも生かしてはならない。
大隊は、それから夜明けまでかかって徹夜で「完全処理」のための作業にとりかかった。死体は厚く層をなしているので、
暗やみのなかで層をくずしながら万単位の人間の生死を確認するのは大変だ。そこで思いついた方法は火をつけることだった。
綿入れの厚い冬服ばかりだから、燃えだすと容易に消えず、しかも明るくて作業しやすい。着物が燃えるといくら死んだふりをしていても動きだす。

 死体の山のあちこちに放火された。よく見ていると、死体と思っていたのが熱さに耐えきれずそっと手を動かして火をもみ消そうとする。
動きがあればただちに銃剣で刺し殺した。靴もゲートル(脚秤)も人間の脂と血でべとべとになっていた。

 こんなひどい「作業」も、「敵を多く殺すほど勝つのだ」「上海いらいの戦友の仇だ」「遺族へのはなむけだ」という心境であれば疑問など起こる余地もなかった。
動く者を刺すときの脳裏には、「これで戦友も浮かばれる」と「生き残りに逃げられて証拠を残したくない」の二つの感情だけしかなかった。
これも作戦であり、何よりも南京城内の軍司令部からの命令「捕虜は全員すみやかに処置すべし」であった。

 



321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:56:35 ID:wVK5lp+7
 死体の山のあとかたづけで、この日さらに別の隊が応援に動員された。この段階でドラムカンのガソリンが使われ、死体全体が焼かれた。銃殺・刺殺のまま川に流しては、何かとかたちが残る。
可能なかぎり「かたち」をかえて流すためであった。しかしこの大量の死体を、火葬のように骨にまでするほどの燃料はないので、焼かれたあとは黒こげの死体の山が残った。これを長江に流すための作業がまた大変で、とても18日のうちには終えることができない。
ヤナギの枝などでカギ棒をつくり、重い死体をひっかけて川へ投げこむ作業が、あくる19日の昼ごろまでつづいた。』


(山田支隊・栗原利一証言引用)
きな子
…………( ココは、ボク? アソコは、ダアレ? )…………
あずさ
ショックさせちゃってごめんね。でも、いつか知らないといけない事だし……知るのがあんまり遅いと現実拒否しちゃって、ウヨ厨みたいになっちゃうから。
きな子
昔の日本って、ずいぶん身勝手だったんだ。これじゃ、過去を誇りにできないよ。
あずさ
そんな過去でも勇気をもって見られるきな子ちゃんを、わたしは誇りに思う。
きな子
きゃ〜ん。誇りに思われちゃうと、ゲンキでるー!
あずさ
ウヨ厨がまた変なこと言ったら、教えるのよ。あいつらは、歴史をいくらでも自分らに都合よく捏造するんだから。
だまされないよう、みんなで警戒してないと。




322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 09:56:47 ID:NtlLUJ7P
>>318
非戦闘員を殺すのに一時間も一斉射撃するほど
日本軍が裕福だったら戦争に負けてないだろ。(w

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:00:12 ID:nAWsImNp
この間NHKの日中戦争の特番見たけど虐殺と取られる行為自体はあったんだな。
残ってる文書だと7000人弱を処刑だったけど、実際はもっと殺してそうだ。

今さらだけど、杜撰な戦争だったんだな。日本軍は頭が戦争脳だったようだ。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:01:10 ID:wVK5lp+7
引用終わり。是非は知らんよ。ただこういうことにどんな説得力のある反論が
なされているのか、その深みについてはどこまで進んでいるやらとは思うけど。
>>316
いや、虐殺についての定義の是非じゃないよ、そんなの興味ないし。
ただそちらの文面それ自体がああ、どっかそらしてんなあ、と思っただけよ。

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:01:57 ID:bgRBhmlv
>>316
いわゆる「南京虐殺」人数の矛盾を突かれたマイク・ホンダは「人数は問題じゃない。
一人でも多すぎるんだ!」とニューズウィーク誌で吠えていた。
産経新聞の連載"登小平秘録"は天安門大虐殺で始ったが、キャタピラで人肉ミンチに
なった者は300名をくだらないといわれてる。丸腰の人間の虐殺映像が世界中に分散保
存されている事実は大きい。政治改革を封印して、経済成長路線を走り続けたことに
大きな果実があったが、代償としてのその負債は巨大だ。いまは人命解放軍と武装警察
で押え付けているが、やがては内部圧力を開放せざるを得ず再び侵略的行動に駆られる
だろう。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:04:21 ID:nAWsImNp
ただこの戦争だけで中国人が1000万人以上死んだと言うのはさすがに嘘だと思った。
日本と戦うだけでそんなには死ねないでしょ。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:04:55 ID:NtlLUJ7P
>>324
どこのHPから引っ張ってきたのか知らんが、
鵜呑みにしないで自分で検証してみたら?
説得力無い内容だし、
スレの内容と関係ないし。

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:05:17 ID:+jDaFjge
虐殺というものはそりゃああっただろ。 30万は勿論 噴飯物だがな。
ほとんどの研究家だって2〜3万くらいの犠牲者はあったとしているし。

要は、
・何故 日本だけが何時までもこのことでタカられつづけなければならんのだ?
って事だろ。

戦争時に虐殺行為なんてどこの国のどの民族だってやってる。
そしてそのほとんどは謝ってもいないし、謝る必要はない。 どっちもどっちだからな。





329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:06:11 ID:mzFR2kWB
ぎゃくに当時の装備でそんなに殺せるほど強かったなら誇りに思います。

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:07:13 ID:nAWsImNp
そりゃ、今さら謝る必要はないと思う。もう片は付いてるし。不幸な出来事だった。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:07:14 ID:wVK5lp+7
>>319
だったな。間違えてすまん。
しかし、ここの記事の載った元リンク。二年以上も前なんだよな
それから時間もたっているんだから、事実に基づいた反論なんてとっくにすませてて
ここで談論できるくらいに人たちなら、この記事をきちんとした学説と実証でもって笑い飛ばせるのだろうけど、
それがスレ読む限りではいまいち伝わらん


332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:08:48 ID:Ic0oRWUC
ヒント 語り部

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:08:56 ID:+jDaFjge
ただ、中国がこれを政治利用していることは当然理解できるな。
至極当たり前、利用できるものは何でも利用する。 情報戦とはそういうもの。

日本人が責めるべきなのは、中国のそういう態度ではなくて、日本側の情報戦の力の無さだろ。

334 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/02/15(木) 10:09:20 ID:tSCkx0tf
>>331
幽霊話にどういう反論すれば良いのやら。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:09:20 ID:zO/YAlN4
従軍慰安婦なんかは教科書に記載する必要はないけど
南京の方は載せるべきだとは思うがな
一応日本政府が認めてしまってる事だし

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:10:17 ID:NtlLUJ7P
>>335
認めたというソースきぼん。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:13:50 ID:wVK5lp+7
>>327
なら何でここで延々と、素人相手にきちんと説明もできないことを話し合っているの?
実証はここでああだこうだとリスクを持って話し合っているあなたのような方々が、
むしろ少し前にこんな記事を見つけて聞きに来る相手に答えること示せると思うけど。
過去の何が起きたか分からない世界史的事件、またはそうとされているモノに
わざわざ何年も首をつっこみ、そうでないと証拠を集めて、それを検証している主体が
あるから、ここでこんなややこしい話が出来ているんでしょ、あなたたちは。

よく分からない人間相手にこんなややこしい話に自分からこうでないといえる人たちが
自分で調べろって、それはもう自分たちは何もわかってません、って公言しているだけ
ってことでいいの?


338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:15:36 ID:wVK5lp+7
うぁーん、まともな答えでなく、単にあおられたぁ、と思ったから
日本語おkまっしぐらな文面になっちまっったよお。
これではセイシェル人と間違われていしまう。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:16:33 ID:wVK5lp+7
>>334
幽霊話と断言できるだけのソースある?

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:19:18 ID:NtlLUJ7P
>>337
スレタイ100回読め。
ここは南京大虐殺があったかどうかを検証するスレではない。
それに俺がここで説明したところで
それを自分で検証しないことにはさっきのHPを鵜呑みにするのと変わらんさ。

341 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/02/15(木) 10:22:08 ID:tSCkx0tf
>>339
どれほど臨場感あふれる表現の文章出そうが、実際にその具体的な状況を
検証できなかったら幽霊話と同じなのだね。
それが単なる想像や妄想の産物である可能性は否定できない。
第三者により確認できなければシュレディンガーの猫と同じで
存在しないのと同じ。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:24:18 ID:wAKCR0og
南京大虐殺の真実を漏れが騙ろう。


当時の中国兵はスペランカーと呼ばれていた。


ちょこっと高いところから落とせば、即死。

こうして、30万人以上の中国兵が死んだのです。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:26:39 ID:tKWibhxI
>>342
バロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:27:14 ID:x++12Y4n
台湾の歴史を教える教科書なんだよ
台湾以外の事柄だから削除下だけじゃね?

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:29:53 ID:zO/YAlN4
>>336
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:33:17 ID:NtlLUJ7P
>>345
南京での戦闘行為があったのは事実、

としか読めないが。

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:36:19 ID:UVP6CIum
>>337
よいしょっと。
煽られてやりますかね。
お前の出してるサイトってのは、毎日の記事を基にして書かれてるわけだが、
それは後に、インタビューを受けた栗原利一本人が飛ばし記事だと非難してる。
(下記の文献を参照)

だから、ここで与太話って言われるの。
これ以上突っ込んだ事が知りたいなら、自分で調べるか他の板の初心者スレでも行ってこい。

「南京事件の総括」著作・田中正明(謙光社)


348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:47:10 ID:UVP6CIum
>>347
>田中正明

一応、補足しておくけど著者のこいつ自体はとんでもない奴だからね。
だからと言って、毎日が栗原の発言を恣意的に引用したことの言い訳にはならない。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:47:31 ID:wVK5lp+7
>>347
ありがとう。ただ出来れば一冊なんて豪快なことを言わずに
見てて当然の本をたくさん見てこの事件のことを話してるのが前提のスレみたいだから、
出来れば多方面から光りを当てた複数の本を紹介してほしいところだけど、
(一冊ならこの場合「どっちの」初心者向けか分からないので)

あと、これだけの事件だから、分からない人がぐぐってもわからないものでも
ここの住人ならこれだけは見ておけってサイトある?
大虐殺派、非虐殺派双方の言い分のサイトね。
素人がきままに見つけるだけだと、そんな幽霊みたいなことしか書いてないHPしか引っかからないので

この言い分はおかしい! 
という人も多いんだから、多分これ、っていうHPをブックマークを入れているんだろうから。




350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 10:53:07 ID:wVK5lp+7
348
分かった。
幽霊みたいなサイトはここだけど、これをリンクしているBlog自体が信頼の置けるものだったので
うん? と思っただけで。
ウヨ厨が堪えられない世界
www3.ocn.ne.jp/~storm/uyo/uyo.html

まあ、あれだな、あおりあおられてだけで物事が進行するなら、
殺されたと言われる何人かもわからない中国人だけでなく、そんな中国人に殺された日本兵も
何のために殺し殺されたの分からなくなるな。
いったいだれのために、こんなことをしたのか、なんでこんなことになっているのか。
こんな泥仕合を見たいわけでもなかったろうに、双方とも、と思うわ

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 11:03:49 ID:16n4F/mk
タイトルに「ウヨ厨」とか書いてる時点で偏ってるだろ

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 11:06:31 ID:nAWsImNp
正直なんのために戦争したのかもよく分からん。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 11:08:01 ID:16n4F/mk
戦争終わって平和になったのに
何で未だに戦時中のしかも真偽で揉めるようなことで騒ぐのかが分からん
未来永劫このこと持ち出されるなら「なかったこと」にしたいのは当然だろ

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 11:13:19 ID:NvNiPHKm
>>353
しかも騒いでる連中は現在進行形で虐殺を繰り返し続けてるキチガイ人殺し国家だしな
虐殺人数でも一桁以上日本より多いしw滑稽極まりない

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 11:13:58 ID:UVP6CIum
あなたの言ってることはやっぱりよくわかんないけど、その信頼できるBlog主だって多少なりとも思想の偏向はあると思うよ。

で、南京の話がなぜこんなに大きくなったかについてだけど。
これは実際に議論されてる位の規模だと、あんまり歴史として意味ないのよ。
実際問題、当時国以外がこの話を取り上げたりしないのはそういう事。
まぁ、だから中共は煽って「近代の世界史に類を見ない軍部による市民虐殺」に仕立てあげたいんだけどね。

あと、サイトの話だけど。
信頼の置ける双方の言い分を載せたサイトなんてありません。
どちらも、電波臭の漂うものばかりです。

アカが必死こいて「あった」というサイトを作る。
 →当然、「ない」派がアカの矛盾とか捏造を攻撃するサイトを作る。
  →今度はアカが「ない」派の改竄を突つきだす。
   
以後はこれの繰り返しです。
そもそも、一都市戦に拘ったってまともな物証が出てくる可能性は低い。
パールハーバーの陰謀論と何も変わらん気がするがね、私は。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 11:19:49 ID:KLJL4VNz
だって無かったんだもん、しょうがないよね。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 11:23:21 ID:wVK5lp+7
なるほどねえ。しかし、ありゃ首都陥落後の虐殺ってっ点で世界中で問題に
なっているんじゃなかったっけ。
(あんま知らない人間がいうのもなんだが、何で国民党の首都の虐殺を
共産党が自分たちのことのように言うのかって思うけど、日中以外は
つまりよその国はそれぞれの国の事情の上で南京虐殺をどうとらえているんだろうね)

まあ、二世紀前なら問題にならなかった。何で時代遅れなことをわざわざしたんだ、
あの時代読めない、やつらは 
ってところなのかね。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 11:35:16 ID:mFe0GGn/
「南京大虐殺」についての質問・意見等につきましては、2chの以下のスレにて
随時受け付けております。是非移動してそっちでやって下さい。
 ↓↓↓
【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】55次資料@ニュース極東
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168322309/l50

>>321 など ID=wVK5lp+7 の中の人へ
なお、そのブログにて”(山田支隊・栗原利一証言引用) ” として記述のある
パートについては、すべて本多勝一『南京への道』からの引用と思われます。
文章の一節をググればすぐ出てきます。けして栗原利一氏の証言の引用などで
ない事は明白です。

あまりネット(と新聞屋の書籍)上の一情報を信用しすぎず、いろんな人の意見・
ソースを当たられる事をおススメします。ネット上には、栗原利一氏のご子息の
HPなどもありますし、わけの分からないような各種情報も飛び交っております。
この手のスレでは必ず撹乱工作員が出てくることをも含め、ネットの常です。
上掲スレの内容を覗いてみても、55スレ目という事を考え合わせても、見れば、
このスレで話を出してすぐ解決されるようなものでない事は一目瞭然であります。
とっとと移動しましょう。

かしこ

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 12:17:10 ID:nIx5Db/O
まぁ、6週間で30万人を虐殺するためには一日平均7000人、一時間で300人、一分で5人殺さなきゃいけない。24時間フル稼働で。
しかも、レイプしたとなると、一分間で殺す人数はもっと増えるし、24時間は無理。
さらに、気性が粗い中国人30万人が、まったく抵抗しないのはおかしいし、抵抗すればさらに時間的に無理が出てくる。
日本刀で殺傷できる人数はたかがしれているし、銃殺にしても、弾薬が豊富にあったとは思えない。
大体、虐殺するメリットがない。更衣兵を掃討するために30万人は無理がある。
さらに、なぜか人口が増えているし、混血児の届けもないし。


360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 12:40:34 ID:TE3+fsVr
30万人という数字がでてくる時点で荒唐無稽という言葉が適切になるな。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 12:42:29 ID:nsU16y6u

南京大捏造

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 13:03:47 ID:Sp2KoXME
南京事件の陰の主役は、

軍令違反の朝鮮人兵士達(当時日本軍)

と、

捏造を膨らましたドイツ人(今も世界中で進行中)

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 13:22:28 ID:r4EZ6JU/
台湾かわいいよ、かわいいよ台湾

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 13:31:28 ID:S/WX6Lr/
>>306
BBS「閉鎖」ページ引用ワロアホスwww

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 13:55:10 ID:6xvwIgrB
日中戦争南京戦、1937年、7月7日、国民党との間で始まり。
同年、12月13日、南京落城。
その後、日本軍による国民党系の人々への大虐殺との事。

満州国皇帝溥儀の弟フケツさんが、日本人のヒロさんと日本で、結婚式を
挙げたのは、1937年、1月です。
中国で1番めでたい旧正月2月に、満州で挙げる予定が、4月も予定変更。
結局、同年10月となりました。
国家の中心人物が、戦争中に絶対結婚式や祝儀を挙げません。

日中戦争南京戦は、1937年、1月から10月の間におきたことです。
中共軍のアリバイのために。
国民党の天敵は、中共軍、1927年から1931年の間に国民党と、
華中、華南で内戦をしていた。華中、華南の軍閥や1部市民です。
南京大虐殺の犯人は、中共です。

1938年、3月以降、中共軍などは、自分達が負うべき戦争犯罪を、
日本におし付け。
アリバイのために、日時までも捏造し。
1941年、1月から2月の国際連盟で、必ず日本が負ける太平洋戦争へ
導く、南京大虐殺など捏造歴史を発表して、それによる経済封鎖。
1945年、日本敗戦後、中共は、日本軍捕虜に対して。
家族を、天皇家の人々を、慰安婦を、軍属を、日本人を殺害されたく
なかったら、捏造歴史作りに協力しろ。
彼らを助けるために、捏造歴史の写真、フイルム、軍の行動記録、兵士の
供述書などに協力し。
それにて裁判。処刑。暗殺。
その後、中共は、反日教育。日本バッシング。捏造歴史映画の奨励。
オフレコで、日本の国会議員の半分は、メデアで活躍している過去の歴史、
外交、政治を表現しているほとんどは、1945年以降。
捏造歴史を守ることを条件に、日本人となった。
戸籍原本捏造組だ。
ねじ込み合法帰化組だ。
天皇家の人々の命と引き換えに、捏造歴史を受け入れさせた。
だまってろ。
日本は、歴史を鏡として中共政府と付き合え。
中共のやっていることは、えげつない。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 14:09:04 ID:6xvwIgrB
2007年、2月9日、NHKスペシャル・日中戦争・
2月11日、12日連夜のテレビ東京、ドラマスペシャル・李香蘭・
NHKもテレビ東京も、日本軍元兵士も、中共人も、うそとわかって
やっている。もちろん、山口さんも。
史実にもとずく正しい歴史は、自分達も、上述した人々も、メンツ丸つぶれ
となるから。
中国で住んでいる肉親の立場も悪くなる。
中共のやっていることは、えげつない。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 14:09:56 ID:xrfzglnO
台湾始まってたな。

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 15:44:24 ID:mkhS0JDq
「南京大虐殺」=中国の都市伝説。って事でFA!?



369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/15(木) 20:31:22 ID:JoRWuVwh
>>368
むしろ詐欺では?

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/16(金) 02:21:47 ID:gP5UJmhP
>>368

ちょっと大袈裟にやり過ぎて収拾つかなくなって、
しまったどうしようってとこだろう。
で、中国は「まあ、日本だから少しくらい馬鹿にしてもいいや」
って思ってる。

大国が驚異に思って目を光らせる国、しかも中国のような
言論統制の独裁国家に敵視される国がどれだけそれによって引き立つか
分ってないのね、中国はw


371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/17(土) 19:10:52 ID:azZxsaIj
『私の中の日本軍〈上〉』 山本七平
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9833889107
自己の軍隊体験を、深刻ぶらず冷静に、鋭い観察眼と抜群の推理力とで分析することにより、
あやまれる「戦争伝説」「軍隊伝説」をくつがえし、その実体を解明する

はじめに
(前略)
 本書執筆の動機の一つは、東京日々新聞〈現在の毎日新聞〉の、 「 百 人 斬 り 競 争 」
という昭和12年の、

   ま こ と に 悪 質 な 「 戦 意 昂 揚 記 事 」 と い う 名 の 「 虚 報 」

に接したことであった。この記事は、資料として全文を掲げてあるから、本書を読まれる前に、先ず
この記事を精読していただきたい。しかし、いかに精読しても、戦後の読者には恐らく、なぜこれを
「虚報」と断定しうるか、分からないであろう。無理もない。昭和12年の時点でも、これだけでは分か
らなかったぐらい巧妙なのである。

 そのことは、帝国陸軍というものが、さらに日華事変、太平洋戦争なるものの実態がその時点で
既に分からなくなっていたからに外ならない。そして戦後の言論の自由は、この種の虚偽を剥ぎ取る
べきなのに、驚いたことには、朝日新聞の本多勝一記者が、「殺人ゲーム」という記事を虚報と批判
されたとき、断固たる事実である証拠として提出したのがこの「百人斬り記事」であった。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/17(土) 19:39:41 ID:azZxsaIj
『私の中の日本軍〈上〉』 山本七平
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9833889107

はじめに
(前略)
なんということであろう。戦争中の「虚報」が戦後30数年(2007年現在では60数年)経っ
てもなお、断固たる事実として通用するとは!私にはこれが不思議であった。

 戦争中の虚報を事実とすることは決して「戦争体験を忘れるな」ということではない。

否、このような「戦意昂揚記事」という名の「虚報」で国民を欺いたことこそ、新聞にとっても
読者にとっても、忘れてはならない戦争体験の一つのはずである。ところが不思議なことに
こういう考え方はされず、かつての「戦意昂揚記事」の信憑性を少しも疑わず、これを対中
懺悔の資料とすることが正しい態度であり、これを疑問視することは「反省の足りない証拠」
だとされる始末であった。
 まことに不思議である。昭和12年当時、もしこの記事を「虚報」だと論証したら非国民で
あっただろう。そして戦後30余年(2007年現在では60余年)経つと、別の観点からこの記事
を「虚報」とすればやはり、別の意味で非国民とされるのである。
 そして「虚報」の奥の実体は触れようとせず、それでいて「戦争体験を忘れるな」と言って
いるのである。

373 :コンボイ:2007/02/17(土) 20:12:31 ID:T7bni28g
検閲をとおったぐらいだからな
黒(ほんの一部)だろ。

374 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2007/02/17(土) 20:35:31 ID:szBNqIMM
>>295
もう一度合併?・・・・・・・・・・・おことわりだ!

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 00:32:25 ID:I0a4thmJ
とにかく、第100回、第101回の国際連盟理事会でなぜ議題にならなかったか説明してほしいものだ。
http://www.history.gr.jp/~nanking/reason12.html

どうでもいいが、このときの理事会議事録は記録に残っているだろうから全文公開してくれないだろうか。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 10:09:08 ID:Xuv15xgC
日中戦争南京戦、1937年、7月7日始まり、12月13日南京落城。
そして、日本軍による国民党系への南京大虐殺との事。

米国ホワイトハウスは、1998年に、1937年ライフ10月号に載った、
上海事変。
日本軍による上海空爆幼児丸焼けなどの写真は、
1937年、9月18日に、上海現地で、捏造されたものと発表しました。
解説本まででています。

日本軍が、南京を落城させるためには、世界的国際都市上海に、敗残兵を
入れて、混乱を作り出すことだけは、避けなければいけません。
南京落城には、日本軍の上海ガードが、絶対条件です。
日本が、上海をガードしている時。
米国と言えど、捏造はできません。
日本軍が、南京を落城し、敗残兵を確保し。
日本軍が、上海をガードする必要のない時。
日本軍が、租界警備を残して、上海から兵を引きあげた時。
思いっきり捏造できます。
1937年、9月18日以前に、南京は落城していると言うことです。
南京戦の始まりと終わりが、変えられている。
中共のアリバイのために。
中共の天敵は、国民党や華北の軍閥、市民です。満漢民族です。
日本軍が、南京大虐殺をやったとした写真、フイルム、軍の行動記録、
兵士の供述書などは、1937年の上海事変などは、
太平洋戦争がおわり、日本軍捕虜などに強要して、
出来上がった物です。
それにて裁判。処刑。文句を言えば、死人にくちなし。
南京大虐殺などを、論理的に否定すれば、修正し、
新たな捏造歴史を作り。そして、暗殺。
その後、中共は、反日教育、日本バッシング、捏造歴史映画作りの奨励。
日本は、歴史を鏡として中共と付き合え。
天皇家の命と引き換えに、捏造歴史を受け入れさせたのだ。
だまってろ。
中共のやっていることは、えげつない。


377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/23(金) 21:55:47 ID:9WsJ4PPO
南京事件の核心―データベースによる事件の解明 (単行本)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%93%EC%8B%9E%8E%96%8C%8F%82%CC%8A%6A%90%53

国籍を問わず、『南京虐殺』を主張する人々に共通するのは、天動説を絶対に認めずコペルニクスやガリレオを迫害した宗教裁判
官にも似た、「執念」ともいうべき激しい思い込みである。
立派な大学教授、歴史学者のお歴々が、真に学術的研究を積み重ねている「否定派」の研究を絶対に認めず、「極右の歴史改竄主
義者」とレッテルを貼って断固として一顧だにしない有様は、駄々をこねて床を這いずる子供を見るような居心地の悪さを感じさせる。

そもそも、南京以外で日本軍の非行が外国人によってここまで喧伝されたことは無かった。ドイツ人ジャーナリスト、リリー・アベックは
「南京以外では日本軍の規律の厳正さは非の打ち所が無かった」といっている。アベックは11月に南京を離れており、伝聞によって知っ
た「南京の暴行」についての感想である。

何故南京でだけ? その答えは「南京安全地帯国際委員会」にあった!

東中野修道氏や田中正明氏らも推測していた「国際委員会の外国人」と中国国民党宣伝部との証言の連動性が、『虐殺派』が重視する
当の『中立的外国人』らの遺した一次資料を徹底的にデータベース化することによって、ここに浮き彫りにされた。

一方、このデータとしての一次資料を吟味して、「いつ」「どこで」「なにがあったか」を検証していくと、皮肉にも、喧伝されるような『虐殺』など
どこにも起こっていない、(少なくとも、誰も見たものがいない)という結論しか出てこないのである。
これこそが、『南京事件』の核心であった。

本書こそは、『南京問題』における第一級の『学術書』の名に値する。この本を素通りして、南京事件の解明はあり得ない。未だに「レイプ・オ
ブ・南京」しか読まない人は引っ込んでいなさい!ということだろうか。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/24(土) 19:05:33 ID:jCqVYx3o
自民党「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」のこれまでの動き

[05/08/05] 【政治】"自虐史観" 「慰安婦」の教科書登場、河野氏談話がきっかけと判明…自民「歴史考える会」発足の契機
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123180060/
  ↓小泉竹中郵政選挙でストップ
[05/09/14] 【衆院選】教科書・拉致・靖国・反人権擁護法…メンバー相次ぐ落選 自民「保守派」思わぬピンチ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126652473/
  ↓郵政造反組み復党で再開
[06/11/22] 【政治】"歴史教科書の自虐記述の正常化、外国や国内の圧力排除" 自民「教科書議連」再開へ…復党に絡み
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164128777/
  ↓
[06/12/13] 【政治】「河野談話」見直しへ活動−慰安婦問題で自民議連
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166066584/
  ↓
[06/12/22] 【政治】「慰安婦"強制"認めた河野談話に、疑問を抱いている議員多い。新しい談話発表を」…自民・中山泰秀氏が私見
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166820442/
  ↓
[07/01/27] 【慰安婦/南京事件】河野談話見直し始動…米下院の対日非難決議提出の動きに対し、訪米も計画
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169877725/
  ↓
[07/02/09] 【自民党】「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」 の旧日本軍の南京占領検証スタート 映画制作にらみ超党派の議連結成も検討
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171125718/
[07/02/09] 【自民党】「慰安婦」対日非難決議阻止へ向け米に議員団派遣
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171107988/
  ↓
[07/02/14] 【政治】「従軍慰安婦」や河野氏談話、見直し提言へ…自民有志
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171454108/
  ↓
[07/02/23] 【従軍慰安婦問題】「河野謝罪談話」見直し要求へ 自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172181665/

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/26(月) 19:21:37 ID:DIxFB1ha
保守

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/26(月) 20:17:57 ID:4mg91Roi
台北工作員が糞スレを保守しています


by日本人

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/26(月) 20:20:08 ID:m0ZRaY4b
>>380
高雄工作員かもしれんぞ

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/02/26(月) 20:25:30 ID:ItgVwqBX
「南京事件の真実を検証する会」が初会合
http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070226/ssk070226003.htm

自民や民主の国会議員が参加

 自民、民主の若手国会議員で作る超党派の勉強会「南京事件の真実を検証する会」は26日、
国会内で初会合を開き、藤岡信勝拓殖大教授が中国系米国人、故アイリス・チャン氏が著書
「レイプ・オブ・南京」で、「南京大虐殺」の証拠として掲載している写真の真偽を検証した。

 会合には自民党から14人、民主党から8人の国会議員が出席し、秘書らの代理出席を
合わせると計48人が参加した。民主党の松原仁衆院議員は「虐殺が事実無根だということを
資料を通じて国会議員が知っておく必要がある」とあいさつ。自民党の稲田朋美衆院議員は
「うそだと分かっていることに抗議しないことが国益を損ない、国家の名誉を棄損している」
と語った。

 藤岡氏はチャン氏の著書の写真11枚について合成部分や修正個所、写真説明の改変の跡を
1枚ずつ説明し、「大虐殺があったとする証明の写真は、検証すれば間違いだと証明できる」
などと指摘した。


383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/01(木) 12:12:18 ID:3wkquWew
>>380
なんなんだこいつ。

2007/02/20 ID:mZXA/M4F
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=ID%3AmZXA%2FM4F
2007/02/22 ID:1xsUNdq8
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=ID%3A1xsUNdq8
2007/02/23 ID:/2nV9fNv
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=ID%3A%2F2nV9fNv
2007/02/24 ID:C4LL6Jt6
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=ID%3AC4LL6Jt6
2007/02/25 ID:iFbQK0/z
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=ID%3AiFbQK0%2Fz
2007/02/26 ID:4mg91Roi
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=ID%3A4mg91Roi
2007/02/27 ID:epCCo8zi
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=ID%3AepCCo8zi

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/02(金) 22:36:15 ID:OfBZod9i
中国は北京五輪に便乗して、全世界に向けて反日大キャンペーンを行う予定です。 ↓

中国が南京大虐殺記念館の世界遺産登録を推進中
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1101481899/
南京大虐殺館3倍に 世界遺産登録へ韓国も支持
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1109831494/
「抗日戦争勝利記念日」に向け、抗日記念館 新設・拡充ラッシュ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124084795/
愛国心育成基地を追加公表、反日・抗日拠点拡充
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132488339/
731部隊遺跡を世界遺産登録へ…「人体実験で20万人、細菌戦で200万人が犠牲」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1125927585/
南京大虐殺七十周年の来年、関連映画少なくとも二本公開予定
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149348060/
英紙「南京大虐殺扱った中国版『シンドラーのリスト』、ハリウッドで映画化」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153838381/
南京事件テーマ記念館幹部、日本で展示品買い付けの怪
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155300350/
南京虐殺題材の3映画を計画 中国で70年目を前に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155825505/
「日本による中国侵略の暴挙を全面的に明らかにしている」抗日記念館150カ所に 愛国教育を推進
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157366289/
"日本の国際的立場に深刻な影響も" 米で反日史観映画、「レイプ・オブ・南京」下敷き…年明け発表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164517019/
【日中歴史研究】南京大虐殺、従軍慰安婦など、大きな隔たり…中国側座長「日本は侵略の責任認めてない」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167183071/
「日本による恐ろしい南京事件・追悼の日」制定…サンフランシスコ市長、"日本町"で宣言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167331525/
「日本人は、20万人超の中国人を虐殺」 米映画"南京"、映画祭に出品…大手AOL副会長がプロデューサーに
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167315925/

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/02(金) 22:45:04 ID:vMPTpYvI
南京で何万人死んだかは諸説あるが、南京で日本軍の残虐行為が無かった
なんてマジで信じてる奴が居るのか?

当時の日本軍は電波ゆんゆんカルト信者であり、オーム真理教みたいなもの。
「中国人は王道楽土をもたらず大和民族の大陸進出を妨害する国賊である」
みたいな事をマジで言ってる奴が腐るほどいた国だぜ。


386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/02(金) 22:48:28 ID:vMPTpYvI
 会合には自民党から14人、民主党から8人の国会議員が出席し、秘書らの代理出席を
合わせると計48人が参加した。民主党の松原仁衆院議員は「虐殺が事実無根だということを
資料を通じて国会議員が知っておく必要がある」とあいさつ。自民党の稲田朋美衆院議員は
「うそだと分かっていることに抗議しないことが国益を損ない、国家の名誉を棄損している」
と語った。

----------------------------------------------------------------------------

その勉強会には極右の知識人しか呼ばないんだろ?
アホじゃないのこいつら。
政治家が自ら洗脳されてどうするんだよ。
ほんと、恥ずかしい連中だな。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/02(金) 22:50:46 ID:vMPTpYvI
兎に角、普通の日本人は、先の日本軍なんて国益損なってまで守るつもりは
毛頭ありませんから。
何でカルト基地外を守らなければいけないの?馬鹿馬鹿しい。

いい加減にしてほしいよ、マジで。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/02(金) 22:58:09 ID:aJQ/qsNJ
朝鮮人は国へ帰ると良いよ

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/02(金) 22:58:46 ID:BAtn6R+n
中国の台湾侵攻時に何が予定されているか ( 2005/03/29中国の極秘プラン)

全国人民代表大会の時、江沢民は彼の後継者胡錦涛に台湾との戦争準備に取り掛かるように促した。

台湾征服は次の段階を踏むことが中央軍事委員会副主席曹剛川及び江沢民により示されている:

1.台湾及び他国での“反中”分子に反対する大々的プロパガンダを行うことにより人民の愛国的意識は高められる。北京オリンピックはこれに沿って行われねばならない。

2.党組織を再編成し、党に逆らう異分子を排除する。

3.台湾を攻撃すると同時に戒厳令を発令する。そして戒厳令下の法律を発効させる。

4.戒厳令下の法律に従って私有財産、特に一般国民の預貯金は国家が没収する。これは台湾にも適用される事により莫大な富が得られ中国の経済危機は回避される。

5.“反政府的”とみなされる全てのグループは、最終的に粛清する。法輪功、地下教会のクリスチャン、チベット活動家、人権活動家、ウィグル人、そして反党的な知識人である。

6.これら強制措置により、諸問題が解決されるという効果で失業者・貧困層の賛同を取り込む。

 預貯金や私有財産を確実に国有化するために、共産党は憲法の改正に際し裏扉を開けておいた。先の憲法改正で中国では初めて私有財産の保持が認められた。
  しかし、私的財産は“聖なるものであり侵害されない”とある。この語は、後の説明によっては絶対ではない事を明らかにしている。この理由は明白である。予定された
  戒厳令下で私有財産の没収を可能にする言い訳に、この“聖なる”と銘打つ理由が”国防”の為なのである。もちろん台湾侵攻は共産党のプロパガンダによれば
  ”最も聖なる理由”である。現時点での憲法の説明では“侵すことのできない”とだけある。しかしこれは主として平時にのみ効力を持つものである。
   この江沢民プランは薄熙来のような、いわゆる政治局の第二世代メンバーたちによっても支持されている。反国家分裂法制定によって知られるようになった奇妙な
  中国共産党の行動様式は、内政問題を外征問題に転化し、外に向かってフタを開けようとする意思の表れである。

  https://english.epochtimes.com/news/5-3-26/27349.html  原文=英語


390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/02(金) 23:02:45 ID:UUMgXzxe
ごもっとも

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/02(金) 23:04:39 ID:0lV4d+Ot
台湾からしたら歯がゆいだろうな
あんだけ無法者が日本で暴れてるし暴力的なデモで大使館襲撃したりしてるのに
なぜか日本で嫌われてるのは圧倒的に韓国人で中国人はナンバー2でしかないから

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/02(金) 23:06:10 ID:8Q7OvoOH
オレは南京大虐殺なんて事実無根(30万人もの人間が虐殺されたというのは大嘘)
だと思っている。しかし、中国においてはそれを完全な事実として教育しているからな〜。
中国から来た留学生で、ちょっとカワイイ子がいるんだけどさ、その子と南京大虐殺
の話になってしまったときに、はっきり「オレは、30万人もの中国人を殺害したのは誤報だと
思う」と言ったら、「○○さんがそう思うのは無理ないです、日本政府は、自分の都合の悪いことは
日本の人たちに教えないから、○○さんが知らないのはしかたがないです。でも本当のことです」ってさ。
ちなみにその女の子は中国国民だけど朝鮮民族です。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/02(金) 23:07:56 ID:/vbdlEpw
>>385当時の仲良くニコニコしてる大量の写真はどう説明するんだぜ
豹変したって言いたいのかw

394 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/03/02(金) 23:09:01 ID:l0fZfnE8
>>392
支那の人民は皆そんなのだから民族を気にする必要ないのだね。
支那の数万件の暴動の話したら日本でもあるでしょと真顔で答えてくる
人達なのだから。

395 :コンボイ:2007/03/04(日) 16:48:40 ID:h1fb1ia+
勝手にとば(削除)したりけしたりしてんじゃね〜

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 20:39:19 ID:MSgZsgRa
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172832554/

【週刊新潮】 大臣が判子を捺さないので、戦後、在日重罪犯の国外追放はゼロ…治安上、死刑執行拒否より問題ではないのか★2 [03/01]
◇変見自在 帝京大教授 高山正之

▼怠慢
戦勝国民の祖国帰還事業はGHQの命令で行われた。
終戦四ヶ月前に死んだF・ルーズベルトが「日本人を四つの島に閉じこめて滅ぼせ」と遺言した。
滅ぼすのは日本人だけだから余計な朝鮮人などは追い出せというわけだ。

いわゆる「徴用」で日本にきた者はこのときに帰っている。しかしみんな帰ったわけではなかった。

その辺を林浩奎が『第三国人の商法』の中でこう書いている。
「三国人とは戦前戦後を通じて(日本で)生活している在日韓国人らを総称して言う言葉で、
彼らの大多数は第二次大戦前後の混乱期に日本での成功を夢見て海を渡ってきた人たちだ」と。

しかしその強制連行は朴慶植のでっち上げで、今の在日は林浩奎の記述にあるように戦前、戦後に日本にやってきて居着いた人とその子孫というのが正しい。

その他外国人と区別して特別優遇する必要はさらさらない。
でもそこは大人の日本人だからせこいことは言わない。

国外追放は懲役七年以上でいいとして、では東声会の昔から、どれほどの朝鮮人が追放されたのか。
新聞にもよく犯人は「何某こと」と朝鮮人名があった。
さぞかし凄い数字だろうと思って法務省に聞くと「大臣が判子を捺さないので戦後この方、在日の国外追放はゼロ」だと。

杉浦正健が死刑執行のサインを拒否したことは知られるが、どの法相も在日の重罪犯を追放しなかったとは知らなかった。
そっちの方が日本の治安上、問題ではないのか。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 22:47:48 ID:Mdk0dRbN
南京大虐殺があったことは事実だ。ネットでいくらでも当時の資料や証言や
否定派の妄想に対する反論が読めるから見てみな。ほんと否定派は日本の恥さらし
だよ。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 22:57:36 ID:BfXW9X1P
>>397
見てみたいからURL晒してくれ。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:00:59 ID:Mdk0dRbN
>>398
どうぞ。リンク先も見ていけば色々見れます。
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
http://www.geocities.jp/yu77799/
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/



400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:01:49 ID:74CfM3mr
>>399

30万人の名簿あるか?

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:06:53 ID:Mdk0dRbN
>>400
超定番ですな。ww
その答えは>>399のリンク先を見れば分る。

402 :コンボイ:2007/03/04(日) 23:18:11 ID:BIXDkMVK
お前はぜんていが間違ってる

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:19:32 ID:Wj94MY4L
>>401
で、推測なんかじゃなく、証拠は?あるんでしょ?

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:28:35 ID:Mdk0dRbN
>>403
リンク先を読んだ?まあ読んでないんだろうけどw証拠ってなんの証拠?
南京大虐殺があったという証拠は>399にいくらでもあるよ。あと、30万云々
についてだけど、南京大虐殺の犠牲者が30万という中国の主張は多すぎるだろうね。
日本の研究者の間では数万〜20万とされている。

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:30:00 ID:197T4hwn
さすが台湾 ♪

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:32:24 ID:PZ7MZCdF
もとはといえば南京事件の調査を始めたのは国民党なのに皮肉なものだな

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:35:44 ID:Ba0vitZU
客観的資料がひとつもないってどうゆうこっちゃ?


408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:37:03 ID:/lKKr55x
>>404
あえて言えば読む必要は無いな。
お前は読むことをネタに相手を黙らせようとしているに過ぎん。

本当に証拠がそこに書いてあるのなら、
どの部分に書かれているのかお前が示せば済むことだ。

それをしない限りはお前は信用される事がないと知るべきだ。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:37:42 ID:Wj94MY4L
>>404
「証拠ってなんの証拠?」って何だそれはw

397 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 本日のレス 投稿日:2007/03/04(日) 22:47:48 Mdk0dRbN
南京大虐殺があったことは事実だ。ネットでいくらでも当時の資料や証言や
否定派の妄想に対する反論が読めるから見てみな。ほんと否定派は日本の恥さらし
だよ。

当時の資料があるんでしょ?
肯定派の捏造や推測じゃない、まともな一次資料位出してみなよ。
その程度のコピペくらいなんぼでもできるでしょ?

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:39:29 ID:/7ycMZq9
台湾さすがっ

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:41:09 ID:c8HNbUW9
台湾としては
・独立
・中国共産党に併合
・特別自治州として日本に編入
・USA領
どれが一番有益なんだろう

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:49:28 ID:Mdk0dRbN
>>408
つーか、南京大虐殺に関する資料や証言をろくに見ないでネット上の否定派の
妄想でしか南京大虐殺を知らないのが明らかになりましたな。南京大虐殺に興味
あるなら見ればいいのに。ただなんだしさ。wまあいいや。じゃあ、資料等をいくつか
コピペするから。否定派はよく捏造やでたらめを言うけど騙されないようにな。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:52:17 ID:gt/QShdR
>>404
数万〜20万

10万以上の誤差って???

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/04(日) 23:52:27 ID:/lKKr55x
>>412
別にコピペする必要は無い。
証拠の部分に直接リンクを貼れば済むことだ。

むしろ、コピペを作ったところで誰も読まないだろう。

415 :コンボイ:2007/03/04(日) 23:55:46 ID:BIXDkMVK
あるていどはせめられない
あと保存をお勧めする

416 :412:2007/03/04(日) 23:57:36 ID:Mdk0dRbN
第114師団 歩兵第127旅団 第66連隊 第1大隊戦闘詳報
(12月13日)八、午後二時零分連隊長より左の命令を受く 左記
 イ、旅団命令により捕虜は全部殺すへし(中略)
 各隊共に午後五時準備終り刺殺を開始し概ね午後七時三十分刺
  殺を終り
一一四師作命甲第六十二号(中略)
三、両翼隊は城内に進入し砲撃は固より凡ゆる手段を尽くして敵
  を殲滅すへし之か為要すれは城内を焼却し特に敗敵の欺瞞
  行為に乗せられさるを要す
以上『南京戦史資料集1』
第114師団 歩兵第127旅団 歩兵66連隊 第1大隊所属 一兵士の日記
(12月13日)午後五時、南京外廊にて敵下士官6名を銃剣を以て刺殺す。
亡き戦友の敵をとった。秦郁彦『南京事件』P159




417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:00:34 ID:7Vv541d8
>>416
わからんかなぁw

コピペではなく直接リンクを貼れよ。
その真偽は見るものが判断する。

お前にこれが正しいと押し付けられるいわれは無い。

418 :412:2007/03/05(月) 00:04:42 ID:88UyJTmy
中島今朝吾日記 なかじま けさご=第16師団長・陸軍中将
十二月十三日 天気晴朗(中略)一、大体捕虜はせぬ方針なれば(中略)
一、後に至りて知る処に拠りて佐々木部隊丈にて処理せしもの約一万五千、
太平門に於ける守備の一中隊長が処理せしもの約一三〇〇其仙鶴門附近に
集結したるもの約七八千人あり尚続々投降し来る
一、此七八千人、之を片付くるには相当大なる壕を要し中々見当らず一案
としては百二百二分割したる後適当のカ処に誘きて処理する予定なり



419 :412:2007/03/05(月) 00:08:40 ID:88UyJTmy
>>418は『南京戦史資料集1』偕行社 P219〜220

小原立一日記
第16師団 経理部 予備主計少尉 十二月十四日
(中山門外にて)
最前線の兵七名で凡そ三一〇名の正規軍を捕虜にしてきたの
で見に行った。色々な奴がいる。武器を取りあげ服装検査、その間に
逃亡を計った奴三名は直ちに銃殺、間もなく一人づつ一丁ばかり離れた
所へ引き出し兵隊二百人ばかりで全部突き殺す・・・・中に女一名あり、
殺して陰部に木片を突っこむ。外に二千名が逃げていると話していた。
戦友の遺骨を胸にさげながら突き殺す兵がいた
秦郁彦『南京事件』中公新書 P121

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:11:16 ID:3/5oSFwL
お、流石台湾、ナイスアシスト。

421 :412:2007/03/05(月) 00:15:13 ID:88UyJTmy
小原孝太郎陣中日記 第16師団 輜重兵第16連隊 輜重兵特務兵
十二月十七日
 捕虜が来た!!一昨日見たあの村にゐた捕虜だ。銃剣つけた一個小
隊位の兵の間に挿まれて、くるはくるは、数知れずくる。駆けてゐって
聞いてみたら、約四〇〇〇人の捕虜だといふ。みんな三三や三八や二〇
聯隊が此の方面の戦闘で捕へたものであると----。これを護衛していゐ
るのもみなそれ等の聯隊の兵隊さんなのだ----。こんなもの連れていって
何するのだろうか----、南京へ行くのだろうか----、みな銃殺だといふ者
もあるし、南京で使役に使ふのだといふものもある----。要する〈に〉わ
からないが、捕虜は二〇、〇〇〇人あったのが、これだけに処分したのだといふ事である。
『日中戦争従軍日記』 P137




422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:19:24 ID:7Vv541d8
熱心にコピペしてるところ悪いんだが、
正直な感想を書かせてもらう。

証拠能力に乏しいなw
こんなのはあとからどうとでも作れちゃうw

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:20:28 ID:EpFH9Tuf
「虐殺」と一方的に責められるような一次資料がなんもないね。

424 :412:2007/03/05(月) 00:21:39 ID:88UyJTmy
佐々木到一少将私記 ささき とういち=歩兵第30旅団長(佐々木支隊隊長)
・陸軍少将 十二月十三日(略)
此日我支隊の作戦地域内に遺棄された敵屍は一万数千に上りその外、装甲車が
江上に撃滅したもの並各部隊の俘虜を合算すれば我支隊のみにて二万以上の敵
は解決されてゐる筈である。(中略)その後捕虜続々投降し来り数千に達す、
激昂せる兵は上官の制止を肯かばこそ片はしより殺戮する。多数戦友の流血
と十日間の辛惨を顧みれば兵ならずとも「皆やつてしまへ」と云ひ度くなる。
『南京戦史資料集1』P270-276

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:23:10 ID:7Vv541d8
付き合って損しちゃったw
では!

426 :412:2007/03/05(月) 00:25:41 ID:88UyJTmy
424の続き
二月十六日  命に依り紫金山北側一帯を掃蕩す、獲物少しとは云へ両聯隊共に
数百の敗兵を引摺り出して処分した。
一月五日    城外近郊に在つて不逞行為を続けつつある敗残兵も逐次捕縛、
下関に於いて処分せるもの数千に達す。
『南京戦史資料集1』P270-276
   

427 :412:2007/03/05(月) 00:29:58 ID:88UyJTmy
沢田正久氏 証言 証言による南京戦史(5) 第16師団 
佐々木支隊所属 独立攻城重砲兵第2大隊第1中隊観測班長砲兵中尉
俘虜の数は約一万(戦場のことですから、正確に数えておりませんが、
約八千以上おったと記憶します)でしたが、早速、軍司令部に報告した
ところ、”直ちに銃殺せよ”と言ってきたので拒否しましたら、”では
中山門まで連れて来い”と命令されました。”それも不可能”と断ったら、
やっと、”歩兵四こ中隊を増援するから、一緒に中山門まで来い”と言う
ことになり、私も中山門近くまで同行しました。『南京大虐殺の証明』P298-299



428 :412:2007/03/05(月) 00:32:52 ID:88UyJTmy
西田優上等兵 陣中日記 第16師団 第30旅団 歩兵第33連隊
12月14日
十一時三十分入城、広場において我小隊は敗残兵三七〇名、兵器多数監視、
敗残兵を身体検査して後手とし道路に坐らす。我は敗残兵中よりジャケツを
取って着る。面 白いことこのうへなし、自動車、オートバイ等も多数捕獲す。
各自乗りまはせり、八時頃小銃中隊に申し送り、昨夜の宿に帰る。敗残兵は
皆手榴弾にて一室に入れ殺す
秦郁彦『南京事件』P120-121







429 :412:2007/03/05(月) 00:35:13 ID:88UyJTmy
第16師団 歩兵第30旅団
歩兵第33連隊戦闘詳報 第三号附表
自昭和十二年十二月十日
至昭和十二年十二月十四日
[俘虜] 将校14、准士官・下士官兵3、082、馬匹52
[備考] 1、俘虜は処断す 2、兵器は集積せしも運搬し得す
     3、敵の遺棄死体
       一二月  十日    二二〇
       一二月十一日    三七〇
       一二月十二日    七四〇
       一二月十三日 五、五〇〇
        以上四日計  六、八三〇
『南京戦史資料集1』P499


430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:37:48 ID:ZJUQltS7
中島今朝吾日記は、どこかのHPで検証されてたなぁ・・・

431 :412:2007/03/05(月) 00:38:43 ID:88UyJTmy
石射猪太郎氏 近衛内閣の外務省東亜局長「外交官の一生」中公文庫版 P332〜P333
『南京は暮れの一三日に陥落した。わが軍のあとを追って南京に帰復した福井領事から
の電信報告、続いて上海総領事からの書面報告がわれわれを慨嘆させた。南京入城の
日本軍の中国人に対する掠奪、強姦、放火、虐殺の情報である。憲兵はいても少数で、
取締りの用をなさない。制止を試みたがために、福井領事の身辺が危いとさえ報ぜら
れた。一九三八(昭和一三)年一月六日の日記にいう。
上海から来信、南京におけるわが軍の暴状を詳報し来る。掠奪、強姦、目もあてられ
ぬ惨状とある。嗚呼これが皇軍か。日本国民民心の頽廃であろう。大きな社会問題だ。
南京、上海からの報告の中で、最も目立った暴虐の首魁の一人は、元弁護士の某応召
中尉であった。部下を使って宿営所に女を拉し来っては暴行を加え、悪鬼のごとくふる
まった。何か言えばすぐ銃剣をがちゃつかせるので、危険で近よれないらしかった。
私は三省事務局長会議でたびたび陸軍側に警告し、広田大臣からも陸軍大臣に軍紀の
粛正を要望した。軍中央部は無論現地軍を戒めたに相違なかったが、あまりに大量の
暴行なので手のつけようもなかったのであろう、暴行者が、処分されたという話を耳
にしなかった。当時南京在留の外国人達の組織した国際安全委員会なるものから日本
側に提出された報告書には、昭和一三年一月末、数日間の出来事として、七十余件の
暴虐行為が詳細に記録されていた。最も多いのは強姦、六十余歳の老婆が犯され、
臨月の女も容赦されなかったという記述は、ほとんど読むに耐えないものであった。』



432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:39:31 ID:V3OUwhs/
捕虜(じゃないんだけど 軍服脱いでたから)は処刑したんだろ。
それで?
虐殺された30万の市民はドコー?

433 :412:2007/03/05(月) 00:44:35 ID:88UyJTmy
原田兵次郎編『誉れの郷土部隊』(大和旭新聞社 P191〜194より
十四日は引続き残敵掃蕩が行はれたが、助川部隊と海軍で掃蕩した
敗敵の死体は、町から揚子江岸下流へ二,三里も続き、その数三万と
報告される多数に上り、残敵掃蕩後、南京総攻撃開始以来の敵の死体計
算が行はれた結果 、大体城外攻撃三日間に倒した数は七万、城内掃蕩で
一万五千、ほかに生捕りにしてあるのが各部隊合わして一万二千と判明
したのである。

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:44:47 ID:SR0b2odo
捕虜じゃねえかw そんなことすべての国がやってることだなw 日本が謝る必要はないな。


435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:48:09 ID:V3OUwhs/
>三日間に倒した数は七万
戦闘すりゃ死者はでるがな。戦争だぞ。
しかも首都陥落を欠けた、大激戦。

436 :コンボイ:2007/03/05(月) 00:48:48 ID:xqGweTGu
サイバトロンヘ
保存をお勧めする

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:49:11 ID:V3OUwhs/
失礼 欠けた→賭けた

438 :412:2007/03/05(月) 00:50:45 ID:88UyJTmy
412以降けっこう南京大虐殺を示す資料を載せたぞ。しかしまあ、
それでも相変わらず的外れな書き込みがありますな。>>432とか
もっとよく今までの資料を読もうね。>軍服脱いでたらから って
ちゃんと読んだ??あと、軍服脱いだ兵士や兵士と疑われた一般市民も
惨敗兵狩り等の名目で多数殺されたけどこれらは非道な違法行為だから。

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:52:13 ID:ajkKtUnR
やれやれ、ようやくフィクションが教科書から消えたか・・・本当に長かった。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:52:59 ID:ZJUQltS7
>>428
四百人近くを一室に押し込めて手榴弾で全員殺したって?
彼等は一体、何発の手榴弾を使ったんだww

日本軍の手榴弾は当時の日本人の投擲力に合わせて、比較的殺傷範囲が狭い
密閉された環境でも、せいぜい五人くらいを殺傷出来るくらい
一室に七十発以上投げ込んだのかww

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:55:02 ID:V3OUwhs/
>>438
軍服脱いだら、ジュネーブ協定守れネエんだよ。
非道なゲリラだ。処刑せざるを得ないこの地球上では。
脱ぐな 絶対。

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:55:26 ID:GfnCU0lj
台湾は独立国家、日本国民は応援します

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:57:38 ID:ajkKtUnR
そもそも個別の戦闘例を挙げられても。それは兵士個別の「戦争犯罪」というだけの話。
「虐殺命令」によって旧日本軍が統御されていたという話にはならんでないの。

万単位の兵士が一つの目的のため動くには「命令書」の一つも出てこないと。これさえ
出てくれば話は早いんだけど、一向に出てこないのはどういうわけだ。



444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:58:00 ID:SR0b2odo
>>438
一般市民? 諸外国軍もすべてやってたことですね。ことさら日本だけを取り上げるものではありません。

済南事件 昭和3年(1928)
中国兵による略奪陵辱暴行殺人事件。略奪被害戸数136、被害人員約400とある。中国側も立ち会った、済南医院での日本人被害者の検死結果。

藤井小次郎
 頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除。
斎藤辰雄
 顔面に刺創。地上を引きずられたらしく全身に擦創。
東条弥太郎
 両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出。
東条キン(女性24歳)
 全顔面及び腹部にかけ、皮膚及び軟部の全剥離。
 陰部に約2糎平方の木片深さ27糎突刺あり。
 両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。
鍋田銀次郎
 左脇腹から右脇に貫通銃創。
井上国太郎
 顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる。
宮本直八
 胸部貫通銃創、肩に刺創数カ所。頭部に鈍刀による 切創。陰茎切除。
多比良貞一
 頭部にトビ口様のものを打ち込まれたらしい突創。
 腹部を切り裂かれて小腸露出。
中里重太郎
 顔面壊滅。頭骨粉砕。身体に無数の刺創。右肺貫通銃創。
高熊うめ
 助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱落。
 右脚の白足袋で婦人と判明した。

他の二体は顔面を切り刻まれたうえに肢体を寸断され、人定は不可能であった。


445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 00:59:11 ID:cucW8gzu
南京の話は逆だからな
南京の民を守ったのが日本軍で
それを殺したのは中国共産党なんだからさ
有り難がる話じゃないだろ?支那の奴隷達

446 :412:2007/03/05(月) 00:59:51 ID:88UyJTmy
いままでの資料は南京で大規模な捕虜殺害が起きていたことを示すもの
の一部ね。(>>431などは南京で強姦が頻発していたことを示すもの)
当然これらは違法行為であり当時の軍上層部も南京での軍紀の乱れを
嘆いていたし多くの日本軍兵士達もこれらの行為を虐殺と認識していた
ことが証言や資料でわかる。

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:00:34 ID:ZJUQltS7
捕虜の扱いに関しては、武装解除して解き放てという命令が出されてるね

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:00:57 ID:m1V6dK0U
台湾、これからもずっと友達でいようね。


台湾・日本・米国

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:02:26 ID:SR0b2odo
>>446
日本人一般市民なんか、戦時でもないのに中国兵に虐殺されたんだよ。中国政府の謝罪はまだかな?
軍服脱いだら一般人、には笑わせてもらったよww

済南事件 昭和3年(1928)
中国兵による略奪陵辱暴行殺人事件。略奪被害戸数136、被害人員約400とある。中国側も立ち会った、済南医院での日本人被害者の検死結果。

藤井小次郎
 頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除。
斎藤辰雄
 顔面に刺創。地上を引きずられたらしく全身に擦創。
東条弥太郎
 両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出。
東条キン(女性24歳)
 全顔面及び腹部にかけ、皮膚及び軟部の全剥離。
 陰部に約2糎平方の木片深さ27糎突刺あり。
 両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。
鍋田銀次郎
 左脇腹から右脇に貫通銃創。
井上国太郎
 顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる。
宮本直八
 胸部貫通銃創、肩に刺創数カ所。頭部に鈍刀による 切創。陰茎切除。
多比良貞一
 頭部にトビ口様のものを打ち込まれたらしい突創。
 腹部を切り裂かれて小腸露出。
中里重太郎
 顔面壊滅。頭骨粉砕。身体に無数の刺創。右肺貫通銃創。
高熊うめ
 助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱落。
 右脚の白足袋で婦人と判明した。

他の二体は顔面を切り刻まれたうえに肢体を寸断され、人定は不可能であった。


450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:05:57 ID:HjVh6d5T
>軍服脱いだら一般人

これはさすがにネタだろ

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:06:57 ID:EpFH9Tuf
>>450
それ見てもう弄る気さえしなくなったw

452 :412:2007/03/05(月) 01:07:32 ID:88UyJTmy
さすがに妄想否定派君達も412以降の資料で捕虜の大量虐殺や強姦が頻発
してたことは分かったんじゃないかな?それからいわゆる便意兵についてだが、
便意兵とは「平服で戦闘行為をするゲリラ」のことね。で、当時南京で
その便意兵との戦闘記録自体がない。つまり、平服になった兵士はいたが
便意兵がいたという記録はない。兵士を平服というだけで処刑することは
違法である。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:08:50 ID:ZipE4m/+
世界中で嘘八百を並べたて害毒を撒き散らす南鮮と比べたら・・・
台湾が神様に見えてきたよ。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:10:10 ID:7Vv541d8
>>452
戻ってきたぞw
良くがんばったなぁw

しかし、オマイの貼ったものの信憑性はどう担保されているんだ?
上のほうでも書いたが、そんなもの後からどうとでも作れるだろ。

455 :412:2007/03/05(月) 01:11:59 ID:88UyJTmy
えっっっ?「軍服脱いだら一般人」なんていつ言った??
本当に否定派にはまともな奴はいなくて捏造しかできないのか? w


456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:13:36 ID:ZJUQltS7
あ〜 中島今朝吾日記に出てくる捕虜は、南京の刑務所に収容された可能性があるみたいね
どこかの独立砲兵隊の報告がある

こっちは携帯なんで、誰か検索してくれないかな
南京政府の軍に編入された連中もいるみたい

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:15:36 ID:V3OUwhs/
>>431
>外国人達の組織した国際安全委員会なるものから日本
>側に提出された報告書

国際安全委員会の作った南京安全地帯?
あろうことか、安全地帯に国民党軍ひきいれて、

また安全地帯には、黄安大尉のほか17名が機関銃1丁、ライフル17丁
をもったまま、匿われ、王信労と3人の元部下は、略奪、陽動、強姦に
携わったという。

とんだ安全地帯もあったもんだ。事のついでに日本軍騙るし。

458 :412:2007/03/05(月) 01:18:56 ID:88UyJTmy
>>454
我ながらよく頑張ったよw412以降に貼った資料はほんの一部だからあとは
自分でリンク先を見てくれい。あと、信憑性って言ってるけどあれだけの
一次資料が南京大虐殺があったことを示してるのだから否定するのは不可能
でしょ。当時の多くの外国人や日本軍兵士、中国人等による資料や証言
で虐殺の事実が示されてるんだから。これらが後から作られたもの(!)
というならその根拠は?

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:22:51 ID:+f7o1Y0C
>>449
アイリス・チャンの著書『レイプ・オブ・南京』に、その被害者の写真が使われていたっけね
恥知らずもいいところやな〜

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:24:38 ID:V6/hnW8a
とりあえず「南京の真実」を見た方がいいと思うよ。まだ出来てないけど
それと、これだけ事を示す内容があるんならどうして北京政府は捏造を繰り返したんだ?
「南京の役一0七人殺」の剣とか、やる事が本当に愚か。
これじゃ「実際そんなことはありませんでしたよ」って自分から言ってるようなもんだ。

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:26:12 ID:7Vv541d8
>>458
根拠は無いよ。
どうとでも出来ると言っただけで、決め付けてはいない。
オマイがそれだけ強く主張できるのなら
その信憑性も解説できるかと思って聞いてみただけだ。

ただ、そのサイトは以前見た事があるが、
余りに胡散臭いので途中で見るのを止めたw
これはオレの感想だから否定されても困るぞw

462 :412:2007/03/05(月) 01:32:06 ID:88UyJTmy
>>461
信憑性については先に述べた通りね。実際歴史学や司法の場では南京大虐殺が
あったことは常識だし。あと、サイトを胡散臭いと感じたのは反中感情のせいで
先入観があるからだな。冷静に読んでいけば南京大虐殺があったことがわかる。
このスレに一部を紹介したように当時の複数の日本軍兵士が虐殺について書き残したり
証言したりしてるんだし。w

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:38:34 ID:7Vv541d8
>>462
オマイの主張は理解したが、オレは信用できないな。

別に反中感情で胡散臭さを感じたりはしないよ。
サイト全体に恣意的なものが感じられるから胡散臭いんだよw


464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:48:42 ID:wN70jyQP
所詮「肯定派」は論点ずらししかしません。

なぜかって?
ウソがばれても認めない限り勝ってる、と思ってるから。


「正論」2005年12月号
「靖国」をめぐる私の真意 作家・東京都知事 石原慎太郎  P.116

私は以前、アメリカの『PLAYBOY』誌のインタビューで、
南京事件はきわめて疑わしくフェイクだと思うと述べ、
それが本題ではなかったために前後の死者数について触れた箇所を飛ばされ、
アメリカ在住のシナ人たちから抗議を受けたことがあります。
訴訟に持ち込むともいわれました。
私はそれに応えて、これはいい機会だから互いに訴えて
日中両政府に金を出させ、調査のための委員会をつくって
世界の目の前であの歴史の実相を検証し直そうではないかと提案しました。
ところが不思議にも、反応はそれきりぷっつりと途絶えてしまった。
実際にそうした権威ある調査委員会が発足したら
困る手合いがそこら中にいるのではいか。

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 01:49:16 ID:hHWA1uTl
台湾はチョンと違ってそうとうマトモみたいだな
やはり三国人連中とつるんでるとマズイってことを理解したのかな?
まあ、太平洋に面しているわけだし
日米豪などとともに環太平洋同盟に参加させて
三国人カルト国家にともに対抗しよう

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 02:08:40 ID:E0xHXPhe
>>2
>日本の教科書は内容の9割を南京大虐殺に割くべきではないだろうか?
しかし、数学とか物理とかで南京大虐殺を扱うのは難しいと思…
確かに、数学的・物理的に大虐殺が不可能と教えるのは、いい
ことかもしれないね。

ただ、地学的に南京大虐殺を扱うのは難しいと思う。
家庭科的にとかも。

467 :ウルトラマン レオ:2007/03/05(月) 12:47:18 ID:P6qVXttP
可能(では)性はあるだろうね

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 12:53:18 ID:GZxkVs3W
>>462
当時多くの外国人が南京虐殺があったと証言した?
初めて聞いたしw

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 13:01:10 ID:6F0S4br+
>>449
この手の情報を見るたび、広く言われている南京大虐殺の様子そのものと思う
三国には事を隠蔽する時には、まず相手のせいにする習慣があるようだ。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 13:32:09 ID:y4RK5wTv
>>58
イギリスは
「犬とインド人は吼えるな」

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 20:30:33 ID:88UyJTmy
>>468
>当時多くの外国人が南京虐殺があったと証言した?
そうじゃなくて
「当時の多くの外国人や日本軍兵士、中国人等による資料や証言
で虐殺の事実が示されてるんだから。」だからねw相変わらずですね。w
まあ実際当時の外国人記者や安全区の外国人等の資料や証言に南京大虐殺の言及は
沢山あるが。

472 :つーか:2007/03/05(月) 20:31:11 ID:CG1HeM3g
単なる都市伝説を教科書に載せるわけにはいかんだろ。


473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 20:31:42 ID:88UyJTmy
>>468
>当時多くの外国人が南京虐殺があったと証言した?
そうじゃなくて
「当時の多くの外国人や日本軍兵士、中国人等による資料や証言
で虐殺の事実が示されてるんだから。」だからねw相変わらずですね。w
まあ実際当時の外国人記者や安全区の外国人等の資料や証言に南京大虐殺の言及は
沢山あるが。

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 20:40:33 ID:V6/hnW8a
>>473
そういう事実があったんなら、どうして北京政府はあの剣を捏造したんだ?

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 20:45:29 ID:88UyJTmy
>>474
いきなり何の話だ?w

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 20:47:48 ID:V6/hnW8a
>>475
「南京の役一0七人殺」っていう剣だよ。
自信持ってればいいものを、なぜ捏造するのか不思議。

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 20:50:39 ID:88UyJTmy
>>476
なんのことか分らないが何ででしょうね〜。

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 20:54:06 ID:V6/hnW8a
>>477
どうぞ。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171800809/

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 20:58:33 ID:9YAlCuy2
>>477
なんだか有難そうに日記の引用してるようだけど物証はあるの?
自白だけで証拠になるの?
そもそも日記そのものに信憑性があるの?


480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 20:58:39 ID:EpFH9Tuf
あったという意見や証言は有効で、無かったというそれを無視する。
それが肯定派クオリティ、つかただの馬鹿だなw

481 :コンボイ:2007/03/05(月) 21:20:23 ID:+qR2LoA8
否定派=危険な幼稚園児だぞ
サイバトロンヘ
かなり勝手に削除(とば)されたり消されたりしているぞ
保存をお勧めする
完全ではないが
外部 全部で ウイルス・ハッキング対策
複数 ネットアダプタ無効? ネットをおえたらケーブルをはずす

482 :何であろうとchon大嫌い!:2007/03/05(月) 21:22:57 ID:1cZ4d309
都市伝説!

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/05(月) 23:24:34 ID:F5gBxIoe
http://www.youtube.com/results?search_query=%E9%99%A5%E8%90%BD

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 00:14:58 ID:cfT+X2Rh
>>479>>480
物証ってなんすか??南京大虐殺という史実を明らかにする上で日本軍による
多くの随中日記や戦時報告書や当時の南京の日本軍兵士による証言、また南京にいた
外国人記者や外国人による記事や日記や手紙等の資料や証言、また被害者側の中国
の資料や証言はとてつもなく重要だよ。これらが大量にあって南京大虐殺があったこ
とを示している。広い南京にいた記者なんかには虐殺を見て無い者も当然いた
が、だから「虐殺が無かった」なんて言うのはあまりに馬鹿げている。虐殺
を示す資料や証言が膨大にあるのだから。仮に、これらが全て嘘などというとんでもない妄想を
言うのならその根拠をはっきり示さなければならない。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 00:23:53 ID:2wJk9jA4
>>484
中共の息のかかっていない証言ならな。

中国共産党が支配している今の中国の証言が、どこまで真実であるか…。
まず、これを検証しなければ始まらない。
検証せずに否定するのは簡単だが、愚か者のすること。


>>481
疑心暗鬼になり過ぎたか?
ハッキングされて、ファイルまで削除されていると思い込んでるのかw

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 00:30:07 ID:iVxxfXTO
無い証明は不可能。

有ったという明確な『証拠』を出さずに、無かったそれを求めるのは、
有った事を証明出来ないからと見なされても仕方ないんじゃね?

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 00:38:58 ID:UoSVLgbS
>>1
スゴイ……
これこそ独立国の気概というもの。
国民が命を賭けてこそ守るべきもの。

私も現代に生きる日本の一員として
しかと学ばせてもらいました。
多謝!

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 00:44:59 ID:cfT+X2Rh
>>485
日本側の資料や証言が大量にあるのですが。で、これらの検証の結果南京大虐殺
があったことは否定できない事実となった。犠牲者の数には諸説あるけどね。
これらの資料や証言を一切無視してひたすら「南京大虐殺は無かった!中共の捏造だ!」
などの妄想を機械のように繰り返す連中がいる。

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 00:46:57 ID:KG77ilPF
東史郎などの捏造証言を散々有り難がって持ち上げていたから、自分たちの説得力が
無くなった事を理解しとらんようだな。

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 00:51:23 ID:cfT+X2Rh
>>486
だから南京大虐殺があった証拠は大量にある。もう妄想からさめなよ。。
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
http://www.geocities.jp/yu77799/
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/


491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 00:53:08 ID:NxjePs2m
http://www.history.gr.jp/~nanking/fukei.html

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 00:55:08 ID:x9R9ekbk
>>488
それは、「南京『大虐殺』」の定義の問題でしょ。
(1)「南京において日本軍と便衣兵との間に戦闘があった」から
(2)「南京において無抵抗の市民を20万虐殺した」ってところ
まで広げられているんだから。
(1)を「あった」と言ったとたん、「(2)を認めるんだな」と
言われるなら、やっぱりその意味では「無かった」となりますね。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 00:58:37 ID:x9R9ekbk
>>490
よくまあこれだけ大量に粗製濫造しましたね。
ちゃんと後片付けしましょうね。
支那人は公共道徳無いから道ばたにつばは吐くしゴミ捨てるし。


494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:02:07 ID:PYvU1/80
南京って当時の首都だろ?攻略されるに決まってる。
南京大虐殺などではなく南京攻略戦。

で、虐殺の物証はまるでなし。埋めたなら骨くらい
あるだろ?

住民が1ヶ月で前より増えたって物証はあるのにねえ…

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:10:46 ID:cfT+X2Rh
>>492
貴方は根本的な間違いをしています。そもそも南京で便意兵(=平服を着て油断させ
武装し戦闘行為をするゲリラ)との交戦記録自体がない。よって
>(1)「南京において日本軍と便衣兵との間に戦闘があった」から
というのは間違い。当時日本軍から逃げるために一部の兵士が平服になったようだが
これを捕まえて平服という理由だけで処刑するのは違法である。また、そもそも南京
では軍服を着て集団で投降した兵士を大量殺害した例のほうが平服の兵士に対する処刑より
も多い。もちろんどちらも非道な違法行為。また、平服を着た惨敗兵狩りの名目で
多数の一般市民が捕らえられ殺害されたがこれらも当然非道な違法行為。南京では
その他にも大規模な強姦や強姦殺人、略奪が起きた。
まあ、貴方も>>490のサイトにある資料や証言や否定派の妄想に対する反論を見てない
のでしょうから、まずは事実を知ることから始めてはどうでしょうか?

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:17:07 ID:x9R9ekbk
>>495
【質問】支那政府が「南京事件」に対しての抗議を最初に日本政府にしたのはいつですか?


497 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/03/06(火) 01:18:00 ID:qBlzKMHP
>>495
まず、大量の一般人が殺されたという史料出して欲しいのだね。
捕虜の処刑の中に含まれている「はず」は勘弁して欲しいのだね。

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:19:08 ID:NxjePs2m
>>495
>また、そもそも南京
>では軍服を着て集団で投降した兵士を大量殺害した例のほうが平服の兵士に対する処刑より
>も多い。もちろんどちらも非道な違法行為。また、平服を着た惨敗兵狩りの名目で
>多数の一般市民が捕らえられ殺害されたがこれらも当然非道な違法行為。南京では
>その他にも大規模な強姦や強姦殺人、略奪が起きた。
どうやって平服になったの?着替えを持ってたの?
大規模とか多数とか、いったい何人なの?

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:22:24 ID:dkkHnVwP
http://d.hatena.ne.jp/bonnn/
在日3世のブログ

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:25:14 ID:iVxxfXTO
>>495
>南京ではその他にも大規模な強姦や強姦殺人、略奪が起きた

この証拠マダー?

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:42:13 ID:cfT+X2Rh
>>498
>どうやって平服になったの?
普通は否定派が「南京大虐殺は中国軍兵士が平服になったのが悪い。だから捕虜
の大量殺害も合法」みたいな主張をするがこの人は兵士が平服になった事実を疑っている。
つまり便意兵(定義は先述)がいなかったどころか平服になった兵士がいたことすら
批判してるんですかね。だったら>『「南京において日本軍と便衣兵との間に戦闘があった」から』
南京での殺害は合法、といった否定派の主張はますます成り立ちませんね。貴方は否定派を
批判してるのでしょうか?まあ、とにかく平服になった兵士は家に帰って着替えるなり
したんでしょうね。wそれから犠牲者の正確な数を知ることはかなり困難で研究者のあいだでも
数万〜20万と諸説あるので>>490を見て自分で考えてみてはどうでしょうか?
>>500
貴方も>>490を自分で見てみるのが良いのですがいくつか資料を紹介しましょう。


502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:50:12 ID:cfT+X2Rh
これは、日中戦争に応召された軍医、早尾軍医中尉が陸軍法務部に提出した、日中戦争中の兵
隊の心理、精神についての報告論文である。国府台陸軍病院附 陸軍軍医中尉 金沢医科大学教授 早尾乕雄
 一九三九年六月」
『内地では到底許されぬことが、敵の女だから自由になるという考えが非常に働いているために、
支那娘を見たら憑かれたようにひきつけられて行く。従って検挙された者こそ不幸なんで、
(強姦事件は)陰にはどれ程あるか解らぬと思う。憲兵の活躍のなかったころで而も支那兵に
より荒らされず、殆ど日本兵の通過にまかせた市町村あたりは支那人も逃げずに多く居たから、
相当に(強姦の)被害があったという。この部隊長は兵の元気をつくるに却って必要とし、見
て見ぬ振りに過ごしたのさえあったほどである。』
「従軍慰安婦資料集」(吉見義明・編集解説 大月書店)


503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:52:17 ID:cfT+X2Rh
石射猪太郎氏 近衛内閣の外務省東亜局長「外交官の一生」中公文庫版 P332〜P333
『南京は暮れの一三日に陥落した。わが軍のあとを追って南京に帰復した福井領事から
の電信報告、続いて上海総領事からの書面報告がわれわれを慨嘆させた。南京入城の
日本軍の中国人に対する掠奪、強姦、放火、虐殺の情報である。憲兵はいても少数で、
取締りの用をなさない。制止を試みたがために、福井領事の身辺が危いとさえ報ぜら
れた。一九三八(昭和一三)年一月六日の日記にいう。
上海から来信、南京におけるわが軍の暴状を詳報し来る。掠奪、強姦、目もあてられ
ぬ惨状とある。嗚呼これが皇軍か。日本国民民心の頽廃であろう。大きな社会問題だ。
南京、上海からの報告の中で、最も目立った暴虐の首魁の一人は、元弁護士の某応召
中尉であった。部下を使って宿営所に女を拉し来っては暴行を加え、悪鬼のごとくふる
まった。何か言えばすぐ銃剣をがちゃつかせるので、危険で近よれないらしかった。
私は三省事務局長会議でたびたび陸軍側に警告し、広田大臣からも陸軍大臣に軍紀の
粛正を要望した。軍中央部は無論現地軍を戒めたに相違なかったが、あまりに大量の
暴行なので手のつけようもなかったのであろう、暴行者が、処分されたという話を耳
にしなかった。当時南京在留の外国人達の組織した国際安全委員会なるものから日本
側に提出された報告書には、昭和一三年一月末、数日間の出来事として、七十余件の
暴虐行為が詳細に記録されていた。最も多いのは強姦、六十余歳の老婆が犯され、
臨月の女も容赦されなかったという記述は、ほとんど読むに耐えないものであった。』




504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:56:28 ID:cfT+X2Rh
井上益男(1915年6月生まれ)
第16師団歩兵第33連隊 第2大隊南京の手前で中隊長が「南京に入ったら、強盗、
強姦、殺人を許す」と命令を出したのを聞いたので、わしの中隊が入城して荷物を降ろし、
ぐずぐずしてるとさ「何してる、早く盗りに行かんかい」と兵隊に言われた。皆早く実施
しなければならない気持ちですぐに掃蕩に入った。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P300




505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 01:56:33 ID:hApJNhe/
ていうか、国民党の書庫に真実が眠ってるんだから、日本関係の嘘はさっさと撤去してよ。
まあ、評価するけど。台湾かわいいよ台湾

506 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/03/06(火) 02:00:18 ID:qBlzKMHP
>>502
この()内って誰の言葉?

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:08:44 ID:THveDeuc
>>503
>一九三八(昭和一三)年一月六日の日記にいう。
>上海から来信、南京におけるわが軍の暴状を詳報し来る。掠奪、強姦、目もあてられ
>ぬ惨状とある。

この記述を信用するならば、
略奪、強姦、暴行は横行していたが、
反面に虐殺、殺戮は一切なかったと。

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:13:21 ID:cfT+X2Rh
>>506
それはその資料をサイトへ提供した人のもの。あの資料の続きには
『勝利者なるが故に金銀財宝の略奪はいうに及ばず、敵国婦女子の身体まで汚すとは、
誠に文明人のなすべき行為とは考えられない。東洋の礼節の国を誇る国民として慚愧に
耐えぬ事である。昔和倭(倭寇?)は上海に上陸し、南京に至る迄、このような暴挙に
出た為に非常な野蛮人として卑しめられ嫌われたというが、今に於いても尚同じことが
繰り返るるとは、なんとした恥辱であろう。憲兵の活躍は是を一掃せんとし、皇軍の名
誉回復に努力しつつあることは感謝にたえぬ。
次に強姦事件の実例を列挙する。(注 以下1〜10の事例がある)
以上の述べた様な例は尚沢山に挙げることができる。強姦をやっても容易に発覚しないだ
ろうと考えることは大変な誤りで、こんなに知れやすい事柄はないのであると、法務部当局
は兵達を戒めて居ったが、全く其の通りである。(後略)』
となっている。


509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:14:22 ID:x9R9ekbk
>>501
>まあ、とにかく平服になった兵士は家に帰って着替えるなり
>したんでしょうね。
放課後遊びに出かける小学生みたいですねwww

あなたのいう証拠は全く証拠ではありません。
物証を御願いします。

それから私の質問に答えていませんよ


510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:15:33 ID:cfT+X2Rh
>>507
虐殺を示す資料はこのスレにもけっこうある。読んでみましょう。

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:26:51 ID:cfT+X2Rh
>>509
>あなたのいう証拠は全く証拠ではありません。
>物証を御願いします。
それはあなたの脳内では証拠にならないだけである。あれだけの資料や証言が
南京大虐殺があったことを示しているという事実がある以上、南京大虐殺があった
ことは否定できない。事実、歴史学や司法の場で認められてるし日本政府も認めてる。
それからよく分らないのですが物証って具体的に何ですか?
あと、貴方の質問にはちゃんと答えました。
犠牲者数については述べた通り正確な数を特定するのは困難で数万〜20万と諸説ある
ので自分で研究してみてはどうでしょうか?私は貴方の家庭教師ではないです。

512 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 02:31:49 ID:hTA0Ci5I
>>511
その資料や証言が疑わしいから問題なわけよ。
そもそも中国共産党の言ってることすら年月を重ねるごとにころころ変わってるしな。
てか当時20万人しかいなかった南京でどうやって30万人殺すんだか。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:35:47 ID:Z2heJm4i
>>511
その肝心の資料が、怪しいのですが?
証言? 銃剣で突かれたはずの幼子が、化け物並の生命力で生きているとか、ですか?

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:38:18 ID:x9R9ekbk
>>511
>私は貴方の家庭教師ではないです。
あなたのように程度の低い人を家庭教師に雇うほど私は酔狂ではありません。

物証とは計量&検証可能なものを言います。
あなたの資料はすべてこの二点が欠けています。

それから私の質問は>>496です。
あなたは答えていません。


515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:41:17 ID:brL4XouS
>>501
>まあ、とにかく平服になった兵士は家に帰って着替えるなり
>したんでしょうね。
戦時下で軍務中ですが....
軍人が軍服を脱いで行動?

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:46:43 ID:iVxxfXTO
吉見w

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:47:06 ID:RY3hO2Ov
台湾、最近めちゃくちゃ頑張ってるのはなんで?

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:48:05 ID:PYvU1/80
吉見って「あれはフィクションであって嘘をついたわけじゃない」
って言い訳したひとじゃなかったっけwwww

519 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 02:48:22 ID:hTA0Ci5I
改めて>>501を読んでみたが・・・

>まあ、とにかく平服になった兵士は家に帰って着替えるなりしたんでしょうね。

なぜに南京に日本兵の家が・・・?

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:52:13 ID:THveDeuc
部分的とは言え信用できる記述として>>503を読み、疑問。

南京入城は昭和12年(1937)12月13日。
しかし此処には
>一九三八(昭和一三)年一月六日の日記にいう
>上海から来信、南京におけるわが軍の暴状を詳報し来る。

一ヶ月の間は何でしょう?
このような重要な報告に一ヶ月かかったのでしょうか?
それとも、一ヶ月近く日本軍が>>503の様な行為をしていたのでしょうか?

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:53:30 ID:cfT+X2Rh
>>512>>513
>てか当時20万人しかいなかった南京でどうやって30万人殺すんだか。
このような基本的な間違いをしてる人がごろごろいます。そもそも20万しかいなかった
というのがおかしい。以下参照。
http://www.geocities.jp/yu77799/jinkou.html
また資料や証言の信憑性については>>511参照。
>証言? 銃剣で突かれたはずの幼子が、化け物並の生命力で生きているとか、ですか?
そんな証言いつ紹介したでしょうか?w
>>514 >>496の答えが知りたいのですね?なぜその質問をわざわざ私に聞くのでしょうか?
それは自分で調べてください。w それから南京物大虐殺における物証とは具体的に何か?という問いですよ。
たとえばチベット大虐殺における物証とは具体的に何なのか?物証物証言ってる
がその物証とは何なのかまずは具体的に言って下さい。


522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:54:32 ID:iVxxfXTO
>>518
それは吉田w
吉見は、慰安婦問題で「今は証拠が見つかってないけどあると思う」ってわけわからん主張した人。

523 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 02:57:12 ID:hTA0Ci5I
>>521
>それから南京物大虐殺における物証とは具体的に何か?

なぜに30万人も殺したのに、その遺骨が無いのか?
てか30万人も殺したら死体の処理だけでも大変なのに、わざわざそんなことするのか?という疑問もある。


524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:57:12 ID:vl7utpKS
てかさ、中華民国(無論、国民党)の大陸における中国人虐殺行為の方が遥かにすさまじい規模なのを隠してるわな
国共内戦のさなかの疑心暗鬼、一般人民はどちらにつくかで命の駆け引きだわな

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:58:26 ID:iVxxfXTO
>物証とは何なのかまずは具体的に言って下さい

>>514が言ってるじゃん。
とぼけたこと訊いてないで提示してみせてよ。

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:58:30 ID:2wJk9jA4
490のwikiは嘘や詭弁で塗り固められているね。
これを史料として読めとは片腹痛い。

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 02:59:40 ID:cfT+X2Rh
>>515>>519
>なぜに南京に日本兵の家が・・・?
何かもうとんでもない勘違いをしてるようですね。www否定派なんでしょうが、
否定派の最後の手段とも言える「便意兵だから処刑は良い(この主張が間違いなのは
述べた通りだが)」という主張をまさに根本から否定してくれるんですね?
頑張って下さい!w

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:00:06 ID:Z2heJm4i
>>521
アレ、家族皆殺しにあった上に、
銃剣で刺されて一日ぐらい放置されてたが、生きていたと言う証言があるのを知らないニカ?

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:00:15 ID:x9R9ekbk
>>521
>なぜその質問をわざわざ私に聞くのでしょうか?
知らないのですね。

>たとえばチベット大虐殺における物証とは具体的に何なのか?物証物証言ってる
>がその物証とは何なのかまずは具体的に言って下さい。

チベットの話はしておりません。

物証とは計量&検証可能なものを言います。
あなたの資料で計量&検証可能なものはどれとどれですか?
具体的に言ってください。


530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:00:41 ID:THveDeuc
>>521
>南京物大虐殺における物証とは具体的に何か?
死体。骨。
焼いたにしても埋めたにしても、大量に無いとおかしい。
で、その遺体についた傷が、当時日本軍の使っていた武器によって付いたものであると言う科学的な証拠。

531 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 03:03:28 ID:hTA0Ci5I
>>527
おそらく「日本兵の宿舎に帰って着替えた」とでも言いたかったと思うんだが、兵隊は占領地だと常に軍服着るのが普通だろ。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:03:52 ID:O99UXynq
>>1

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:05:13 ID:RY3hO2Ov
まっ、中国のチベット人200万人虐殺には負けるよ

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:06:56 ID:brL4XouS
>>527 >>便意兵だから処刑は良い(この主張が間違いなのは述べた通りだが
正しいよ。実行に移す時は良く覚えとけよw

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:08:16 ID:x9R9ekbk
>>533
つ「文化大革命」(1000万〜3000万人)

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:08:58 ID:RY3hO2Ov
30万人の群衆が恐れおののいて逃げまどう力というのはスゴイよ。
これを鎮圧するには最低限完全武装の兵器を持った軍隊が100万人は
必要だろうな。
あくまで鎮圧目的で100万人なので、これを皆殺しにするには
群衆の10倍の兵力が必要だろう。
30万人とか100万人とか言ってるやつは軍隊の20%もやられれば
壊滅的な被害と言われる近代戦の本質がわかってない。
少しでも近代戦がわかってる人間なら絶対ひっかからないLOGICだよ。
38歩兵銃は装弾数わずか5発。
30万人殺戮とか100万人殺戮とかいってるやつは
マシンガンでも装備してたと思ってないか?


537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:11:51 ID:cfT+X2Rh
>>523
何度も言ってますがそもそも南京大虐殺の犠牲者は数万〜20万とされている。
その死体についての資料や証言はこのスレにもあるので見てください。 
(ただし通常の戦闘行為での死者数を含めれば死体の数はもっと多くはなる。)
>>525
とぼけたことを言ってるのは貴方です。物証を示せというが、その物証とは
何なんなのかとりあえず一つでいいから具体的に言ってください。「例えば、〜が物証である
チベット大虐殺ではこれが物証として提出された。」という風に。物証を求めてる
本人がそれをしないで相手に“物証”を求めても成立しません。


538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:11:56 ID:PYvU1/80
>522
アイムソーリーw

>521
まず遺体はどこ?
それから殺害方法は?

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:15:37 ID:PYvU1/80
>537
この板にいるような人たちはあなたの提示したような
サイトやスレなんか見飽きてますよw
その上で、死体はどこだ?って聞いてるんですが。

文革の万人窟は出てきても、南京の犠牲者の遺体は
出てきてないですよねえ。

540 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 03:15:42 ID:hTA0Ci5I
>>537
まあ「30万人」ってのは中国が言ってることなんだけどな。

でさ、少なくとも数万人の死体があるわけだろ?
それはどこに行ったのさ?

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:16:46 ID:iVxxfXTO
>>536
つ【日本軍最強伝説】

結局ね、吉見と一緒で結論ありきなんだよ、肯定させようとしてる人は。
有ったという仮定に沿って、二次資料などの断片を拾って、それで納得しちゃってる。
そんなんで他人を説得出来るわけないのにな。

相手が納得しないのは相手がおかしいんだとしか思えないのは、なんかの病気なのかね?w

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:17:24 ID:RY3hO2Ov
チベット人虐殺は最近ゆうつべで見たよ?
ごく日常的に中国兵が狙撃してるのを。

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:17:45 ID:cfT+X2Rh
>>530>>538
述べた通り死体や殺害方法に関する資料は沢山あるのでこのスレにある資料や紹介した
サイトを見てみましょう。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:18:14 ID:4da/rFd8
日台友好万歳!

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:19:01 ID:x9R9ekbk
>>537
>とぼけたことを言ってるのは貴方です。物証を示せというが、その物証とは
>何なんなのかとりあえず一つでいいから具体的に言ってください。「例えば、〜が物証
>である
>チベット大虐殺ではこれが物証として提出された。」という風に。物証を求めてる
>本人がそれをしないで相手に“物証”を求めても成立しません。

物証については>>529で述べております。
事象が違うものについては物証も違うのが当たり前です。
チベットにおいて物証になりうるようなものが南京においてはなり得ないかもしれないし
その逆もあるかもしれない。
ですから、あなたの物証(計量&検証可能)を提示してください。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:19:22 ID:2wJk9jA4
>>ID:cfT+X2Rh
【名言】5次資料>>693氏抜粋

>先史研究では資料の要素が少ないがゆえの苦労がありますが、
>ここで話題の南京は70年程前のことですよ。
>文字資料の残存は豊富で、証拠と成り得るモノが消滅した割合も少ないでしょう。
>「証拠を示せ」と言われ、その証拠に疑問が提示されれば、堂々と反論なさればよい。
>根拠のない推論ではなく、他の資料との組み合わせで。
>できないならば、通常、自論に疑問が生じるはずです。
>
>自論の証明とは客観性を獲得することです。
>資料の解釈を1つの方向に揃えてしまえばいいわけではありません。
>読み取れる事実1つ1つの組み合わせから構成されるものが論ですから、
>論者のみに自明の論では、無意味というよりもはや滑稽、
>客観性を獲得する為には守らなければならない姿勢があるのです。


【名言】4次資料>>947氏

>疑問を取り除いたとは、自論に資料の解釈を近づけることですか?
>論は、資料の解釈から形成されるものです。逆なのです。
>根拠とする資料を提示しない姿勢を度々非難されています。
>また、提示した資料について矛盾などを指摘され、
>その矛盾点を解消しないままに再び根拠として提示するなど、
>意図的でなければ通常起こり得ない、恥ずべき論立てを行っています。

じゃあ。

547 :1レスに収まるバージョンです:2007/03/06(火) 03:19:53 ID:Z2heJm4i
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せる程の戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺す等、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわる程武器弾薬が余っていて、
国境地帯に計19ヶ所、4700kmに及ぶ要塞及び1700kmもの地下要塞を作り、
その工事で320万人もの労働者を運用するノウハウと物資があり、
さらに工事後1万人を生き埋めにしたのみで、60年間もこの超巨大要塞を隠蔽する程情報管理が徹底しており、
揚子江の川幅を2m以下にしたりする程の高い土木技術を持ち、
人口20万人の南京市で30万人を虐殺し、20万人を生還させるクローン技術を持ちかつ、その死体を1台のトラックで2週間で片付けられる程の行動力があり
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せる程命令系統がしっかりしていて、
何百万人を殺しておきながら、戦後半世紀以上も、殺害時期、殺害方法、日本兵の心理状況などこと細かな内容迄隠し通す機密保持の高さを誇り
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込む程先見性があり、
日本兵の数を上回る程の従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行する程体力と食料があって、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射する程独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわる程暇で、
好太王碑拓本を近代日本の半島進出を正当化するため、都合の良い様に改変し、
保護する為に植民地ではなく「併合」したにも関わらず、
韓国の運気を捻じ曲げる為に、山の頂上に鉄杭を埋め込む程風水に明るく、
韓国の優れた建築施設/街/鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、
新たに日本のダメな建築物に建て替える程資材と資財が有り余っていて、
劣等民族と言う卑下意識を植え付ける為に行政区域の名前を変更し、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送する程燃料と船舶が豊富で、
人間の脂肪から、航空燃料を作れる程錬金術に長け、
写真の影さえ消せる位の隠密行動に長け、銃殺しても血が流れない銃を開発し
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を
一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やす程石油資源に余裕があり、
わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させる程絶倫で、
960万平方kmもの大地の3分の2を支配し、
家々に火を放ちまくり6年間で1万7000以上の村を焼き払う程の行動力があり
5000万人もの民間人を250種類もの殺人方法を用いて殺害した上にその痕跡を残さず、
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、
各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、
山東省で広島+長崎の核2発分の犠牲者数を超える42万人を殺戮する程の細菌兵器を保有し、
さらに細菌兵器開発の為20万人を生体実験出来る程医療設備が充実しており
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、
さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、
11歳が戦場で暴れ回る程若い内から逞しく、14歳で731部隊に採用される程医学を習得し
15歳の少年に細菌戦部隊での軍務が務まる程の教育水準を持っていて
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくる程の軍備と余裕があり、
1941年の大東亜戦争開戦時にダム一つ作る為に延べ360万人を動員し9年間に83名もの犠牲者を出し
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝する程運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすよう
コントロールする程政治力と外交能力に長け、
中国での最初の慰安所「大一サロン」にはハイテクエアコンを完備させ、
中国の呼倫貝爾市の地下に60年も見つからない、
広さが東京ドーム2.5個分の毒ガス実験室を作る程に優れた土木技術と豊富な資源、人材を保有し、
重慶大爆撃は世界戦争史上、無辜(むこ)の非戦闘員を大量に殺戮(さつりく)して敵の戦意を奪った“戦略爆撃”を発明し、
そこで半世紀以上放置されても使用出来る毒ガスを作れる程の科学力を誇り、
金の掛かる化学兵器砲弾を200万発も生産して中国全土に埋め、
終戦間際の補給線が断たれた時期にマニラで一日3000人を殺害する継戦能力を保持し続け
もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた大日本帝国が敗戦した事は、
人類史上最大のミステリー。


548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:20:43 ID:brL4XouS
>>537 最も処理に困るはずの30万の死体が見つかりませんが何か?

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:22:04 ID:26Y0bvlg
>>543
だろう、思われる、推測されるしか無い気がするのは気のせいか?
しかも一次資料の検証すらしとらんジャマイカ‥

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:22:19 ID:cfT+X2Rh
>>538
ですから資料や証言にあるように遺体は揚子江に大量に流されたり埋められたり
しました。

551 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 03:23:01 ID:hTA0Ci5I
そもそもさ、南京で民間人を大量虐殺する必要性ってあったのか?
死体なんぞいくら増やしても衛生に悪いだけだし、軍紀が乱れると色々とやばいと思うのだが。

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:23:07 ID:RY3hO2Ov
南京大虐殺記念館に南京大虐殺の死体(白骨の層)が展示してあるんだが
どう見ても長い時代にまたがってる。
日中共同研究でも文革の服着た遺体が出てきちゃって
共同研究はそれで中止。
まあ、南京周辺は中国人によって長年中国人が殺されまくってて
どこ掘っても死体が出るらしい。

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:23:42 ID:PYvU1/80
>543
はいはい、あなたも自分では言えないんですね。
何人もそういう人を見たから流石に飽きた。
サイトを見て下さい一辺倒。あなたの意見はないんですね。

まあそれはそれで自由ですけど、誰も納得はしないんで
よろしくです。

川に流した!とか骨も残さず燃やした!とか言ってる
人のほうがまだネタ的に面白いな。

554 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 03:25:35 ID:hTA0Ci5I
>>550
その「死体だれけの揚子江の写真」ってのを見たけどさ。
「揚子江」のくせにえらく小さい川で、しかも側に立ってる兵隊の格好が日本兵にしては妙におかしいんだよなぁ。

それと埋められた死体は南京近郊を掘り返せば出てくるよ。
埋めてれば、の話だけど。

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:26:33 ID:stuPkFv5
日本人だけかもね。
中国人がうそつきだとわかってないの。

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:26:51 ID:brL4XouS
>>550 揚子江下流での目撃「証言」一つありませんが?
死体をどうやって処理したのかさというのは、アウシュビッツのユダヤ人虐殺でも疑問視される所。

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:27:43 ID:iVxxfXTO
普通、物証は?なんでもいいから出してよ、って言われて
「物証とは具体的に何の事か。何を出せばいいのか」なんて訊かないけどねぇ。

しかも具体的に言われたら自信満々に想像の世界(>>550)を語るしw

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:28:14 ID:PYvU1/80
>550
あれ?ひねくれた釣り士かと思ったら…川流し説とはw

それじゃあ既に反論されまくっちゃってますよ。
今のうちに違うのに変えた方がいいですよ!ww

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:29:03 ID:cfT+X2Rh
>>545
わけのわからない人ですね。ですから、“具体的”にどうゆうもの
を提出すればあなたの言う南京大虐殺における“物証”になるのかを
仮定でいいから一つでも示して下さいと言ってるんですよ??それだけ
「物証を出せ」と言ってるならまずは具体的に何があなたの言う“物証”
になるのかたった一つでいいから示してくださいよ。要求してる
本人がそれを出来ないのに相手に“物証”なるものを求めてもまったく
成立してません。

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:30:28 ID:26Y0bvlg
>>551
しかもあの時期、直前に上海と南京合わせて数百万の死体とかあったハズなんだよ農民のねw
天災により飢えや自殺で死んでるw

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:32:28 ID:3d3Tkvy2
なんでこうもハートにズキュンとくる可愛さなんだろう台湾

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:32:50 ID:Z2heJm4i
>>559
???????
あの何で貴兄の考えを否定する方々が、何故、何ゆえに物証を出さなくちゃいけないの?
ものすごい詭弁をみた・・・。ボルナレフのAAは(ry

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:32:55 ID:brL4XouS
>>559 人口20万の都市で30万の人間が殺される間、中国軍は何をしていたのか。
大体逃げ足の早い中国人がいつまでもそんな危険地帯で大人しく処刑を待っているものなのか?

トウシロでもいくらでも疑問が湧いて来ますよw

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:33:36 ID:x9R9ekbk
>>559
>わけのわからない人ですね。ですから、“具体的”にどうゆうもの
>を提出すればあなたの言う南京大虐殺における“物証”になるのかを
>仮定でいいから一つでも示して下さいと言ってるんですよ??

物証とは計量&検証可能なものです。
正しい物証であるならば、それ自体が批判者の批判に耐え事実を証明
してくれるでしょう。
あなたはなぜ物証を提示することを躊躇しているのですか?


565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:35:17 ID:RY3hO2Ov
チベットでの中国の横暴http://www.youtube.com/watch?v=7tcko3ZjxqE
チベットの亡命者を中国兵が撃ち殺すhttp://www.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:36:13 ID:iVxxfXTO
>>559
何を出すかを考えるのも有ると主張する側の責任。
そしてそれが証拠になるかどうかを決めるために、公平にきちんと検証する。
ところが君のは「有ったと言ってる人が沢山居る、だから有った。異論は許さない」。
これじゃただの我が儘、屁理屈、通用しないよ。

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:36:45 ID:cfT+X2Rh
まあ予想通り、ろくに資料も読まず機械のように「南京大虐殺は無かった!
中共の捏造だ!」を繰り返す人ばかりでしたね。あと「死体がない!」
みたいな主張をしてる人は何かすごいですね!w 捕虜殺害等の不法行為のみ
ならず通常の戦闘があったことすらも否定するのでしょうか?戦争なのだから
死体はありますよ。捕虜殺害に関する人数が載っている資料を示しておきましょう。

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:36:53 ID:26Y0bvlg
>>564
一次資料、証言資料、補足資料の検証すらしていないからw

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:37:35 ID:PYvU1/80
>559
殺人容疑者に検察が「物証って何?」って聞いてるのを
思い浮かべて吹いたww

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:38:40 ID:brL4XouS
>>567 30万の非戦闘員を殺すのは軍事的に無意味。そんなに弾が余ってるのなら戦争に負けはせんw

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:39:17 ID:PYvU1/80
あれ、そろそろ勝利宣言?

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:39:18 ID:iVxxfXTO
>>569
むしろ殺人犯が検察に「動機は何?殺害道具は何?」って訊いてるんだと思うw

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:39:19 ID:THveDeuc
おいおい。
犯罪捜査や裁判で証拠を示すのは裁く側だ。
そして、その証拠の正確性が疑わしいと裁かれるほうは無罪放免になるのは当然だ。


ハムラビ法典に曰く「人を死刑に値すると告発したものが、証拠を提出できない場合は、告発者が死刑に処される」

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:40:22 ID:NxRXkPeK
つまり日本兵は、南京で1日あたり7000人以上倒し、その間トラックて10万人の慰安婦を拉致し、あろうことか日本刀で100人ぶった斬った訳ですねw

575 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 03:41:20 ID:hTA0Ci5I
>>567
骨からでも男・女、大人・子供は判別できるだろ?
死体掘り返して調べれば虐殺の犠牲者か戦死者かはわかるんじゃね?

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:41:43 ID:cfT+X2Rh
出典:「南京事件」(笠原十九司 岩波新書)224〜225ページ
戦闘詳報・陣中日誌などの日本側史料に基づく、日本軍が集団虐殺した中国軍民の数
  日時 部隊 殺害数 範疇 備考
第16師団 12/13 歩兵36連隊 5000〜6000 長江渡江中殺戮  
    歩兵33連隊 約2000 〃  
    佐々木支隊 一万数千 敗残兵殺戮  
    〃 数千 投降捕虜殺戮  
    1中隊 1300 〃  
    重砲兵第2大隊 7000〜8000 投降捕虜処刑  
  12/14 佐々木支隊 (約2万) 捕虜とする 処刑の記述なし。
    歩兵第20連隊 800 武装解除して殺害  
    〃 310 武装解除して銃殺  
    〃 (約1800) 捕虜を連行 処刑の記述なし。 
    〃 150〜160 敗残兵を連行処刑  
    〃 600 〃  
  12/24〜1/5 佐々木支隊 数千 敗残兵狩りで処刑  
第13師団 12/14 山田支隊 約1000 敗残兵掃蕩  
  12/16〜17 〃 約2万 捕虜殺害 下記参照
第9師団 12/13〜24 歩兵7連隊 6670 難民区の敗残兵刺殺  
第114師団 12/13 歩兵66連隊 1500余 捕虜を背信行為で処刑 安全を保障する旨の投降勧告に従った捕虜を殺害
第6師団 南京攻撃中   (5500) 捕虜捕獲 処刑の記述なし。
  12/10〜13   (11000) 上河鎮下関遺棄死体 処刑の記述なし。
  12/12〜13   (1700) 城壁遺棄死体 処刑の記述なし。
第5師団 12/13 国崎支隊 (約5000) 捕虜の処置軍に委任 処刑の記述なし。
  12/14 歩兵41連隊 (2350) 捕虜を後刻処置する 処刑の記述なし。
第2碇泊場司令部 12/16   (約2000) 下関で敗残兵処刑 目撃記録。他の殺戮との重複の可能性有り
  12/17   (約2000) 下関で敗残兵処刑 処刑の記述なし。
海軍第11戦隊 12/13   約1万 長江渡江中殺戮  
  12/14 軍艦「熱海」 (約700) 敗残兵武装解除 処刑の記述なし。
  12/15 第2号掃海艇 約500 敗残兵殲滅  
    軍艦「栂」 約700 敗残兵殲滅  
  12/16前後   数千 八卦洲の敗残兵殺戮

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:42:42 ID:2wJk9jA4
>>576 ごめんなさい。
笠原一九司『南京事件』(岩波新書)
戦闘詳報・陣中日誌などの日本側史料に基づく、日本軍が集団虐殺した中国軍民の数
「最大値140,990人 最小値80,830人」の嘘
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html

日時   部隊           殺害数        範疇
第16師団 12/13 歩兵38連隊  ■5000〜6000人  長江渡江中殺戮  敗残兵掃蕩は合法
          歩兵33連隊   ■約2000人     〃           敗残兵掃蕩は合法
          佐々木支隊   ■一万数人    敗残兵殺戮      記録確認できず
            〃       ■数千人     投降捕虜殺戮     記録確認できず
           一中隊     ■1300人       〃          記録確認できず
        重砲兵第2大隊   ■7000〜8000人 投降捕虜処刑     記録確認できず
      12/14 佐々木支隊  (■約2万人)  捕虜とする
       歩兵第20連隊    ■800人    武装解除して殺害     記録確認できず
         〃          ■310人    武装解除して銃殺    記録確認できず
         〃         (■約1800人) 捕虜を連行
         〃          ■150〜160人 敗残兵を連行処刑   記録確認できず
         〃          ■600人      〃            記録確認できず
  12/24〜1/5 佐々木支隊   ■数千人    敗残兵狩りで処刑    記録確認できず
第13師団 12/14 山田支隊   ■約1000人  敗残兵掃蕩        敗残兵掃蕩は合法
  12/16〜17  〃        ■約2万人   捕虜殺害         約1000人の記録あり
第9師団 12/13〜24 歩兵7連隊 ■6670人  難民区の敗残兵刺殺   いわゆる便衣兵掃蕩戦、敗残兵ではない
第114師団 12/13 歩兵66連隊  ■1500余人 捕虜を背信行為で処刑 記録確認できず
第6師団 南京攻撃中     (■5500人)   捕虜捕獲
   12/10〜13         (■11000人) 上河鎮下関遺棄死体
   12/12〜13         (■1700人)  城壁遺棄死体
第5師団 12/13 国崎支隊   (■約5000人) 捕虜の処置軍に委任
   12/14 歩兵41連隊    (■2350人)   捕虜を後刻処置する
第2碇泊場司令部 12/16    (■約2000人) 下関で敗残兵処刑 目撃記録(重複の可能性)
   12/17            (■約2000人)  下関で敗残兵処刑
海軍第11戦隊  12/13    ■約1万人  長江渡江中殺戮       敗残兵掃蕩は合法
   12/14 軍艦「熱海」    (■約700人)  敗残兵武装解除
   12/15 第2号掃海艇    ■約500人   敗残兵殲滅          敗残兵掃蕩は合法
       軍艦「栂」      ■約700人   敗残兵殲滅          敗残兵掃蕩は合法
   12/16前後         ■数千人    八卦洲の敗残兵殺戮   敗残兵掃蕩は合法

※( )は「処刑の記述なし」、前後関係、他の資料との比較検討により、 処刑された可能性が高いと判断するのが
妥当であろうとされている。
↑根拠が薄弱、他の資料との比較検討だけで捕虜を処刑した事にするのは暴論。また、笠原の根拠とされる資料の
多くが確認できない。

結局、確実な記録だけを合計すると約8000人にしかならない。数人程度の個人的な捕虜殺害記録はあるので、
各部隊のこれらの殺害記録を集計しても1万人に満たないと思われる。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:42:57 ID:brL4XouS
>>567{30万の}死体は何所? 誰だ揚子江に流したとか行ってるやつは?

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:43:53 ID:AsNkiAB+
南京大虐殺を肯定する前に,まず以下の資料を「証拠として」提示しなさい。
・ 30万人分の遺骨を発掘し,公表しなさい。
・ 殺されたとする人間の氏名と性別を公表しなさい。
・ 当時の南京の人口を公表しなさい。
・ 南京に攻め込んだ日本軍の人数を公表しなさい。
・ 日本軍が利用した武器を公表しなさい。
・ 中国外務省の「動かぬ証拠」とやらを早急に提示しなさい。
続けて以下の質問に答えなさい。
・ 調査するたびに殺害者数が変化している理由を述べなさい。
・ 遺体は埋められたままなのに,なぜ殺害者数が分かったのか?理由を述べなさい。
・ 決定的な証拠が埋まっているにもかかわらず,それを掘り出さない理由を述べなさい。
・ 僅か2ヶ月の間に30万人を殺害し,尚且つその遺体を埋める方法を述べなさい。
・ 30万人も殺されたのに,伝染病が流行らなかった理由を述べなさい。

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:44:31 ID:x9R9ekbk
>>567
>「南京大虐殺は無かった!中共の捏造だ!」を繰り返す人ばかりでしたね。
私はあなたに物証を求めただけです。


581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:46:09 ID:cfT+X2Rh
物証物証言ってる人は自分でいっときながら何が物証か具体的に
答えられないようですね。自分で分かって無いのに相手に要求するなんて
酷すぎますね。


582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:46:21 ID:Z2heJm4i
>>577
スレッガーさん、早い、早いよ、!(w

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:46:34 ID:AsNkiAB+
以下の事件はいずれも大虐殺と呼ばれていません

ソ連秘密警察によるカティンの森事件:ポーランド人2万5千人を裁判無しに銃殺(文民含む)
韓国軍によるベトナム戦争時の悪行:ブガツ省で3万5千人が拷問の上に皆殺し(殆ど文民)
ソ連がシベリアに抑留した日本兵捕虜の死者6万人
ドイツの捕虜収容所で死亡したソ連兵320万人
米軍による東京大空襲の死者10万人(1945年3月10日だけの死者数)
米軍による広島原爆投下による死者23万7062人(2004年8月6日時点)
米軍による長崎原爆投下による死者13万4592人(2004年8月9日時点)

カティンの森事件以下の犠牲者数を、ことさら大虐殺と強調する事は歴史的に見ても
バランス感覚に欠けた主張と言えます。ましてや文民殺害を目的としていない、若しくは
文民の犠牲者が僅かな事件に関して、大虐殺と名前が付く事は非常に例外的なのです。

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:46:55 ID:RY3hO2Ov
つーか、阪神大震災のときに、南京大虐殺は嘘だってわかったな。
あれだけの広さの地域に5000人の死体でも、大変だったんだから。
30万人だったら辻々に野積みしてたはず。その目撃者はいない。

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:47:35 ID:26Y0bvlg
>>576-577
何この早さw

586 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 03:47:58 ID:hTA0Ci5I
>>581
だからさ、「日本兵に虐殺された」死体とやらを出してくれと。
それと当時の南京の戸籍と犠牲者の氏名もよろしく。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:48:34 ID:iVxxfXTO
速攻で>>577に添削されるとは考えもしなかった>>576であった。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:49:20 ID:x9R9ekbk
>>581
最後に念のため、あなたの「物証」の定義を聞かせていただけませんか?


589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:50:22 ID:iVxxfXTO
>>581
何を出していいかわからない、出せないのを人の所為にしないで下さい。

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:51:01 ID:I19w/S5d
おい!国民党だろ南京で暴れてたのは。

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:51:14 ID:RY3hO2Ov
ちぇっせっかく貼ったのにい。
ID:cfT+X2Rhは>>565をどう思うのさ?

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:51:32 ID:26Y0bvlg
吉見じゃ無いんだから‥検証位してくれよ、、ツマラン。
つか吉見か?w

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:53:34 ID:brL4XouS
>>576-577
つか、岩波w

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:53:50 ID:THveDeuc
>>581
遺体、死体、骨、骸、亡骸、
そのうち、日本兵の武器によって殺害されたと検証可能なもの。

特に、女子供のそれ。
具体的に要求しているとおもうけどね。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:57:08 ID:2wJk9jA4
物証を出せだと?その物証とは何だ?
〜〜〜〜〜見えません〜〜〜〜〜
(物証とは計量&検証可能なものです。)
(死体でいいから出してくれ)
〜〜〜〜〜特殊フィルター〜〜〜〜
それも答えられないのか。

新喜劇みたいだw
馬鹿馬鹿しいのでそろそろ寝ます。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 03:59:45 ID:PYvU1/80
逃げ出した?物証はまだかなあ…

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:00:53 ID:MKtEogMi
日本人は漢文習ったせいかシナ人の「白髪三千丈」気質をよく知ってるが、何せ世界中に華僑が散らばって徐々に地位を上げてるのが心配よ‥

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:04:13 ID:cfT+X2Rh
>>577 ごめんなさいhttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
例えば
佐々木支隊   ■一万数人    敗残兵殺戮      記録確認できず
            〃       ■数千人     投降捕虜殺戮     記録確認できず
とあるが、実際は
『佐々木到一少将私記 ささき とういち=歩兵第30旅団長(佐々木支隊隊長)・陸軍少将
此日我支隊の作戦地域内に遺棄された敵屍は一万数千に上りその外、装甲車が江上に撃滅したもの並各部隊の
俘虜を合算すれば我支隊のみにて二万以上の敵は解決されてゐる筈である。
 午後二時頃概して掃蕩を終わつて背後を安全にし、部隊を纒めつつ前進和平門に至る。
 その後捕虜続々投降し来り数千に達す、激昂せる兵は上官の制止を肯かばこそ片はしより殺戮する。多数戦
友の流血と十日間の辛惨を顧みれば兵ならずとも「皆やつてしまへ」と云ひ度くなる。』
とある。よく「記録確認できず 」なんて大嘘を平気でつけますよね。こうゆうデマを
貴方は信じてしまったわけだ。だから何度も言ってるように資料を自分で見て考えようってことですよ。


599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:08:47 ID:x9R9ekbk
>>598
それがあなたの物証ですか?
どのように計量かつ検証可能なのでしょうか?


600 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/06(火) 04:10:15 ID:RuFAcqWC
>>598
>  ´ω` i < 出展は何や?

601 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 04:11:31 ID:hTA0Ci5I
>>598
敗残兵の死者は一万数千で、捕虜が数千人か。
殺戮数については詳細不明か。

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:14:34 ID:PYvU1/80
>598
また手記か。手記だけだから「確認できず」なんでしょ?

こういうデマを貴方は信じてしまったわけだ。
だから何度も言ってるように(略)

で、物証を求められると。

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:15:00 ID:AsNkiAB+
名言】5次資料>>693氏抜粋

>先史研究では資料の要素が少ないがゆえの苦労がありますが、
>ここで話題の南京は70年程前のことですよ。
>文字資料の残存は豊富で、証拠と成り得るモノが消滅した割合も少ないでしょう。
>「証拠を示せ」と言われ、その証拠に疑問が提示されれば、堂々と反論なさればよい。
>根拠のない推論ではなく、他の資料との組み合わせで。
>できないならば、通常、自論に疑問が生じるはずです。
>
>自論の証明とは客観性を獲得することです。
>資料の解釈を1つの方向に揃えてしまえばいいわけではありません。
>読み取れる事実1つ1つの組み合わせから構成されるものが論ですから、
>論者のみに自明の論では、無意味というよりもはや滑稽、
>客観性を獲得する為には守らなければならない姿勢があるのです。


【名言】4次資料>>947氏

>疑問を取り除いたとは、自論に資料の解釈を近づけることですか?
>論は、資料の解釈から形成されるものです。逆なのです。
>根拠とする資料を提示しない姿勢を度々非難されています。
>また、提示した資料について矛盾などを指摘され、
>その矛盾点を解消しないままに再び根拠として提示するなど、
>意図的でなければ通常起こり得ない、恥ずべき論立てを行っています。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:16:17 ID:Z2heJm4i
>>600
「佐々木到一少将私記」ググったら笠原十九司『南京事件』からのようだ。
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/horyo.htm
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/sougou/jp_gun/kaisou.html#Anchor-33827

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:17:12 ID:iVxxfXTO
なんだ戻ってきたのか。

>>598
>よく「記録確認できず 」なんて大嘘を平気でつけますよね。
>こうゆうデマを貴方は信じてしまったわけだ。
>だから何度も言ってるように資料を自分で見て考えようってことですよ。

で、添削間違いだと声高らかに唱えてるみたいだけど、信憑性はどの程度あるわけ?
そして、それ以外の部分は間違ってないの?
だったらそれ以外については、そっくりそのままブーメランになっちゃいますよっと。

606 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/06(火) 04:20:16 ID:hTA0Ci5I
>>598の少将の私記は信憑性は高いと思う。
ただ、この私記では一つ重要なことが書いてある。

>激昂せる兵は上官の制止を肯かばこそ片はしより殺戮する。

少なくとも上官は制止してるんだよな。
南京大虐殺否定派も南京で日本兵が一人も中国人を虐殺してないとは言ってないんだよね。
問題なのは「日本軍は組織的に虐殺を行ったか否か」であって。

この私記ではそれを否定することが端的にだが窺える。

607 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/06(火) 04:21:38 ID:RuFAcqWC
>>604
>  ´ω` i < なんやトンデモ(自称)ノンフィクションかいな。

>>606
>  ´ω` i < 「虐殺」言わず「殺害」言うた方がええで。

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:22:14 ID:26Y0bvlg
>>598
アフォ。小説家じゃあるまいし考えてどーするよ
検証するんだよ。

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:22:51 ID:x9R9ekbk
>>598
ところで、これら戦闘があなたのいう「南京大虐殺」を成立させているのでしょうか?
もしそうなら通常の「戦闘行為」と「大虐殺」の違いは何でしょうか?
もしこれら戦闘行為が「南京大虐殺」を構成するものではないとするならば、「南京
大虐殺」を成立させる要件は何でしょうか?


610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:24:18 ID:iVxxfXTO
>>609の質問に質問で答える予感w

例)
物証って何?

611 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/06(火) 04:29:52 ID:RuFAcqWC
>>598
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そもそも、「数千」いう記述がおかしすぎるんや。
| 戦場において数十人でさえ、戦果として記録するに値する重要な人数や。
| それが、千単位に及んでまで、1000ちょいなんか5000超えるんか、はたまた10000に近づく値なんか、
| それを明確にせん理由が無いんや。
| 
| 千単位を誤差レベルで済ませるには、そもそも母数が10万を超えてないとおかしいわけやで。
| 
| この辺り、まさに妄想で記述したんが窺い知れるいうもんや。
\__  _______
     V
  _|\__   
  >    \  
  i   ´ω` i 

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:30:29 ID:Z2heJm4i
>>598
とりあえず、ひとつ突っ込んでおく、
>>577
>笠原の根拠とされる資料の多くが確認できない。
と記述があるのだから、
「佐々木到一少将私記」これも確認できなかったひとつだったってことだろう。
一次史料をもってくるのならともかく、笠原の本からもってくるのは話が堂堂巡りになるぞ。

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:51:06 ID:OXGTqGmW
へぇ、台湾が自ら削除したのか。これは画期的な出来事だよなあ。
だって日中戦争の“中”は、他ならぬ現在の台湾なのであるから、
その当事者が自ら削除したというのは、やっぱり意味が深いよなぁ

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 04:51:30 ID:Z2heJm4i
偕行社の「南京戦史」にも佐々木到一少将私記が掲載されているようです。
ただ非売品のようですので、漏れには確認のしようがなかった。orz


615 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/06(火) 05:04:21 ID:RuFAcqWC
>>614
ttp://www.kaikosha.or.jp/bunko.htm

南京戦史資料集U 偕行社 \5.000
● 送料は別途代金いただきます     
● 会員以外の方は代金前払いでご注文受承ります   

>  ´ω` i < これかいな? 他にそれっぽいのは無いみたいやが。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 05:09:07 ID:MKtEogMi
アフガンでもイラクでも民兵と一般人の区別が付かないと苦戦してる今が欧米を覚醒させるチャンスだと思うが。便衣兵との区別が付かなかった日本の様だと

617 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/06(火) 05:10:55 ID:RuFAcqWC
>  ´ω` i < あったあった。こういう事かいな。

>偕行社 「南京戦史」「南京戦史資料集T」「南京戦史資料集U」
>なお、「資料集U」がない「旧版」も、出回っています。購入する時には、「資料集U」が含まれているかどうか、十分に注意して下さい。
>*「偕行社」では、「旧版」しか持たない方のために、「南京戦史資料集U」のみを増刷しています。
>まだ在庫があるかもしれませんので、ご関心のある方は、直接「偕行社」までお問い合わせください。

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 05:12:53 ID:OXGTqGmW
>>616
ベトナム戦争でもそうだったな。
「日本が向き合ったのはこれかあぁぁぁぁ」とは思っただろうけど、
あのとき日本を悪者にしてしまった以上、表だっては表明できない罠。
いい気味じゃね

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 05:13:22 ID:n/9FX4y4
CNNのアンケートでチョンの反撃が始まって、日本謝罪すべしの票が増えてきてます。
投票まだの方はよろしくお願いします。

それと、このレスをそこらへんのスレにコピペして下さると助かります。
あわせてお願い申し上げます。

http://edition.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/03/04/japan.sexslaves.ap/index.html
QUICK VOTE
Should Japan apologize again for its World War II military brothels?
(日本は、第二次世界大戦時に軍が運営した売春宿の件で再び謝罪するべきですか。)
もちろん No


620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 05:17:54 ID:FxWETsEy
知識と時代考証の出来ない人へアンケートとっても意味無いよな

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 05:18:32 ID:x9R9ekbk
>>618
ソンミの虐殺
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ソンミの虐殺

622 :コンボイ:2007/03/06(火) 12:32:42 ID:OWHWqfUp
白だと決め付けているから間違えているんだ
ファイルをおとされたくなっかたら
保存をお勧めする

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/06(火) 12:45:02 ID:YyB/fdIG
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=103407
南京大虐殺などなかった。すべては中国のプロパガンダである。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/37406/
中国研究者、南京事件で講演「30〜40万虐殺」に懐疑的

624 :598:2007/03/07(水) 01:31:18 ID:8IhkNGNj
昨日から否定派を論破し続けましたが>>598の指摘がトドメになってしまった
ようですね。私が紹介した資料に対してあんな大嘘をついているサイトをわざわざ
「ごめんなさい」なんて謝りながらコピペして大自爆するなんてww。まあ否定派が
捏造改竄をしたり大嘘をつくのは珍しいことでは無いので驚きませんでしたが。何度も言う
ように、当時の南京の日本軍や外国人による膨大な数の資料や証言、また被害者側の
中国による資料や証言により南京大虐殺があったことはもう否定できない事実である。
南京大虐殺の“証拠”とはこれらのことであり、もう十分すぎるほど存在している。





625 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/03/07(水) 09:27:10 ID:kaE7ToMx
 自民、民主両党の若手国会議員でつくる「南京事件の真実を検証する会」は6日、
国会内で会合を開き、東中野修道亜細亜大教授が南京陥落前後の様子を記述した内外の
公式記録や私文書に「虐殺」の記述が見当たらないという研究結果を説明した。東中野
教授は、南京市内で避難民を保護した国際委員会や英米の領事、国民党中央宣伝部などの
文書を検証したとし、「日本兵個人の不祥事はあったが、蒋介石政府ですら非戦闘員の
虐殺があったとは言っていない」と指摘した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ワシの知人でもう亡くなられたが、軍隊時代、虐殺を命令され、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    それを恥じて戦後坊さんになった人がいるんだが。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 第二次大戦はアメリカの戦争に協力した日独が世界の脅威と
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  なる侵略国家を演じ、虐殺のための虐殺をやった訳ですね。(・∀・ )

07.3.7 Yahoo「南京事件『虐殺の記録なし』」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000008-san-pol

* 但し日独の大規模人体実験は別の目的もあったようです。50年代つまり
 戦争終結後まもなく医学界の急速な発展があったという歴史的事実が
 確認出来ます。しかし全体の結論として、上記事の発表は2ちゃんの
 工作員レベルだと私には思われます。

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 09:32:07 ID:5OZcC/l7

台湾も日本も

お互いしっかりと資料に基づいて研究したいものだね

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 09:34:33 ID:lGI5exVU
>>624
人がいなくなってからコソーリ勝利宣言乙。

>>625
マルチやめれこのボケ。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 09:48:53 ID:dowpgIFW
>>624
スレ読まずに横からスマンが、
南京大虐殺はなかったと言っている人は
正確には「南京で日本軍による30万人の中国人を虐殺した事実はない」
と言っているでは?
・・・で、じゃー何人?
という話で、2万人説、4万人説、6万説、10万説、20万説
が入り乱れてるんじゃね?
 で、30万説を裏付けるものはナイ、で却下
 じゃー20万人説は?で崇?とかという団体は遺体の処理してない事が
判明・・・で却下。
じゃー10万は?・・・・・遺骨がねーよ、信用できるか!!
 現在の時点では30万説も20万説も信用できん・・・ってことが
 が南京大虐殺はなかったと言っているんじゃね?

629 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/03/07(水) 10:46:41 ID:F56ML1Kf
>>628
一番簡単で皆が納得する大量の一般人殺した史料出せといっているのに
>>624は出してくれないのだね。
酷いのだね。

結局単なるスレ流し工作なんだろうね。

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 10:53:52 ID:XXXuQRxQ
>>624
当時の日本兵によって殺害されたと、科学的に立証できる、
明らかに非戦闘員と認められる遺体・遺骨こそが動かぬ証拠。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 12:59:45 ID:8IhkNGNj
>>628
>南京大虐殺はなかったと言っている人は
>正確には「南京で日本軍による30万人の中国人を虐殺した事実はない」
>と言っているでは?
それならいわゆる肯定派と同じ主張になりますね。私も「中国の言う犠牲者30万は
多すぎが南京大虐殺があったことは事実」という主張です。しかし
それに対して壊れた機械のように繰り返し大嘘や妄想をしながら反論(?)してくる連中がわんさかいる
のは御覧の通りです。
>>629
まず南京で大量の投降した兵士の殺害があったことは認めるんですね?これは
当然非道な違法行為です。一般人の殺害については、平服になった惨敗兵を狩り
だして処刑する過程で多くの一般人も“惨敗兵”として狩りだされて殺害された
ことは事実ですね。それを示す資料をいくつか紹介しましょう。また、この平服
の惨敗兵狩りで捕らえられた兵士や一般人に対する殺害行為も違法行為。先述の
投降した兵士に対する殺害とあわせれば多数の人が殺害されたことになる。また、
南京では日本軍による強姦略奪強姦殺人等の蛮行も起きていた。これらの事実を
合わせて、南京大虐殺はあったと主張している。

632 :631:2007/03/07(水) 13:19:39 ID:8IhkNGNj
大川護男(1916年4月生まれ)第16師団歩兵第33連隊 大隊砲
駐屯してからな、慰安的な女の子をさがしてきたこともあったな。その場でやったな、
その時分は少々悪いことしても、後でわかったらいかんというので、殺してしまやいいんや、
自分らが悪いことしたら殺してしまえと部隊の中で言ってる者がいた。反日の思想が強いので
全部殺してしまえという部隊があったと聞いている。その証拠に武器なんか隠してるかちょっ
とおかしかったら家を全部焼いてたわな。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P325




633 :631:2007/03/07(水) 13:23:27 ID:8IhkNGNj
外山武雄(1914年2月生まれ)第16師団歩兵第33連隊 第1大隊
ただ上から「男見たら殺せ」と命令されたことだけはよう憶えとる。南京へ行くまでに、
常熟か無錫辺りかな、もうそういう命令が出ていたな。部隊長の××中尉が言ったんじゃ
ないか。あるいは「人見たら殺せ」とな。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P159-160
鬼頭久二(1916年8月生まれ)第16師団歩兵第33連隊 第1大隊
南京戦の時、当時の宮さん〔朝香宮〕から命令があって、その命令は中隊長か
小隊長から聞いたけど、「犬も猫も含め生きている者は全部殺せ」ちゅう命令やった。
天皇陛下の命令やと言ったな。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P271





634 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/03/07(水) 13:23:40 ID:F56ML1Kf
>>631
君の主観に満ちた話は要らないのだね。
早く一般人を大量殺害した史料を出したまえ。

635 :631:2007/03/07(水) 13:25:23 ID:8IhkNGNj
南泰吉(1913年7月生まれ)第16師団歩兵第33連隊 第1大隊
行軍が早くてどんどん進むもんでね。部落は日本軍が火をつけて焼けてますやろ。
上陸した始めの頃は焼いてなかったけど、途中でそりゃもう、部落をどんどん焼いてました。
放火分隊って、上陸の時はうちの中隊もありましたな。中隊長があの部落焼いてこいって。家の中には、
住民が隠れていてますわな。それを殺さなならんのですわな。それで兵隊嫌がってましたな。その命令が出ると。
おると殺さないかんのです。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P302



636 :631:2007/03/07(水) 13:28:44 ID:8IhkNGNj
沢田小次郎(1915年9月生まれ)第16師団歩兵第33連隊 第1大隊某中隊指揮班
この中隊には「男も女も子どもも区別なしで殺せ」という命令が出ました。つまり虐殺でした。
残虐な攻略戦で、その残虐さは南京に入ったらすぐそうでした。
(略)南京攻略戦はちょっとやりすぎでした。反日の根拠地というので、南京に入るまでは家を
全部焼けという命令がずっと出てました。するとまた後続部隊が泊まる所がないからといって、
家を焼くのを中止したんです。とにかく「家は全部焼いて、人間は全部殺せ」という命令でした。
命令が出てなかったらこっちはしませんよ。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P312〜314




637 :631:2007/03/07(水) 13:30:55 ID:8IhkNGNj
徳田一太郎(1914年6月生まれ)第16師団歩兵第33連隊 第2大隊
南京に向かう途中どこの戦闘だったかは忘れたけれど、部落があってあそこに
共産党がいるということで、上から「負傷者に関わらず全部共産兵なので、全部殺せ」
と命令してきたんです。それで部落に火を点けるとな、後ろから煙が上がってきました。
その中から「オギャーオギャー」と赤ちゃんの泣き声が聞こえてきました。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P135




638 :名無し:2007/03/07(水) 13:34:08 ID:OAioNNvJ
台湾の教科書には何の影響も与えないカキコか

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 13:34:45 ID:29qbbwmd
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_seiron0211.html

南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて
なんてもちだしてくるアホにはこれで十分。

640 :631:2007/03/07(水) 13:35:26 ID:8IhkNGNj
町田義成(1913年生まれ)第16師団歩兵第33連隊 第3大隊
部隊本部から「韓家頭の部落を攻撃する。部落に入ったら、猫の子でもいいから生きとる者は、
男でも女でも全部殺せ」と命令が出ました。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P56-57
吉川定国(1915年9月生まれ)
第16師団歩兵第33連隊 第1機関銃中隊
私ら行った時は白茆江やったかな。弾飛んで来えへんかったということは敵お
らへんかった。上陸の時命令受領に行ったら「普通の男も殺せ、皆敵や」と言われていたで。
家を焼けとの命もあって、うちの中隊でも放火班があったで。十人ぐらいで火をつけたけども
常熟の前やったか、一日ぐらいで止めた。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P69







641 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2007/03/07(水) 13:46:01 ID:F56ML1Kf
>>640
鬼頭久二さんはどうしたのだね?

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 14:34:59 ID:TYK4Yfiu
日中戦争南京戦、1937年、7月7日、国民党との間に始まり、12月13
日南京落城。
そして、日本軍による国民党系への南京大虐殺との事。

勝てば官軍、負ければ賊軍。
戦勝国に中共などが入っていれば、必ず、歴史は捏造されます。
中共人に『天皇家の命と引き換えに、連合国が負うべき戦争犯罪を、日本
が被り。
捏造された歴史を日本が受け入れ、極東の絶対悪になることで、
太平洋戦争が終わったのだろう。』
『史実を伴う正しい歴史は、天皇家のメンツ丸つぶれとなる。
だまってろ。』
と言われれば、その通りです。
政治的歴史史観は、軍事裁判の通りです。
史実はどうかと言うと、ぜんぜん違います。
そもそも、日中戦争南京戦の始まりと終わりの、月日が違う。
日本が最終的に、戦った相手も違う。
中共のアリバイのために。


643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 17:16:37 ID:nbAkXjuL
>ID:8IhkNGNj
>大川護男
 ぐぐっても出てくるのはコピペは数件だけ

>外山武雄
 これまた出てくるのはコピペだけ

>南泰吉
 ぐぐって出てくるのはコピペと支那サイトが数件だけ

>徳田一太郎
これまたコピペとサヨサイトばかり

>町田義成
 「支那人を並べて機関銃で一斉射」の発言者の1人。


なお、ID:8IhkNGNjが引用する『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』がコレ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product//4784505474/ref=cm_aya_asin.title/249-3089805-6909921
作者の松岡環は、南京大虐殺を暴くのに熱心なあまり、
当時11才だった鬼頭久二(仮名・1926年生まれ)が、自分がやったと証言した、
捕虜への機関銃掃射や強姦などの残虐行為まで収録してしまったw

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 17:19:33 ID:ULCJ37ZI
今時、中帰連の証言を信じる阿呆が日本人にいるのかな? wwww

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 17:37:23 ID:wb65Y6nj
台湾、かわいいよ台湾。



646 :コンボイ:2007/03/07(水) 19:22:27 ID:xH1m/9GO
そもそも中国側の証言だけでも十分なのだよ

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 20:12:04 ID:ATJdcXGx
台湾には頑張ってもらわないとね。
しかし長期に反日教育してたはずなのに、それほどひどくならなかったなあ。やっぱり、基本の民度上げるのが大事なのか?

648 :コンボイ:2007/03/07(水) 20:16:22 ID:xH1m/9GO
2チャンネルを極右から守れ

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 20:24:20 ID:GRIOPK6J
コピペしか出来ないのにコンボイとはw

650 :ウルトラマン レオ:2007/03/07(水) 20:31:25 ID:xH1m/9GO
知らないのか
サイバトロンさ

651 :赤ずきゅん:2007/03/07(水) 20:33:47 ID:yLrZhLQn

     早く全削しなければ。 

     デタラメを教科書に載せ続けるのは正常な心の持ち主には辛いぉ。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 20:56:35 ID:uZT0nN/1
タイワンちゃん、下手なことやって逆恨みされないか?

653 :白のガンダルフ:2007/03/07(水) 20:59:01 ID:xH1m/9GO
全削?
デタラメ?
歴史には誠実であるべきだね
それが正義であり楽であり最も安全であろう
隠滅・改ざん・捏造はその対極であるだろうね

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 20:59:40 ID:V+JNRo6F
ここまでのまとめ

「あった」
「証拠出せよ」
「あった」
「証拠出せよ」
「証拠って何?」
「は?」
「言えないのですか?」
「だめだこりゃ」
「論破完了」

ただの電波だなこりゃ>>624

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/07(水) 21:00:31 ID:EM1DEBOR
ふたなりプリキュア

656 :家族 ◆dLSr5RxljE :2007/03/07(水) 21:14:56 ID:JFkYhgjz
ソースが韓国発なのにワロタw

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 01:24:41 ID:IclVO0Rl
>>654
あなたは日本語が理解できますか??私は何度も何度も何度も、『当時の南京の
日本軍や文化人の資料や証言、当時の南京の外国人や記者による資料や証言、
当時の軍上層部や外務省による資料や証言、被害者の中国による資料や証言、これらが
膨大にあり虐殺があったことを示している以上、南京大虐殺があったことは
否定できない。』と主張している。資料や証言をこのスレにも紹介したし
これらの資料や証言や否定派の妄想に対する反論が読めるURLも貼った。それなのに
「証拠をだせ」 貴方は頭が悪いのでしょうか?目の前に何度も証拠を出したのに
「証拠をだせ」ww証拠とはこれらの膨大な資料や証言ですよ。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 01:45:33 ID:14FbnA/L
>>657
誰も「資料を全部出せ」なんて言ってないだろが。

「決定的」なのを一つ出せばいいだけだ。
その「一つ」さえも提示しない(できない)のだから馬鹿にされるんだっつうのw



659 :657:2007/03/08(木) 01:45:46 ID:IclVO0Rl
否定派は捏造改竄大嘘を繰り返すような連中ですが現実逃避も激しいようです。
 先に述べたように当時の南京の日本の軍、記者、文化人、外国人記者、外国人、
日本の軍上層部、外務省、被害者の南京の中国人等による膨大な量の資料や証言が
南京大虐殺があったことを示している。これらが証拠にならないとするなら、なぜ
これらの膨大な量の資料や証言に虐殺の言及があるのか?当時の南京の日本軍兵士は
集団催眠にでもかかっていたのか?なぜ数多くの兵士がありもしない虐殺や強姦の記録を
わざわざ書き残したり証言するのか?仮にそうだとしたらその根拠は??数多くの日本軍兵士
だけでなく南京にいた外国人や記者や中国人がありもしない虐殺強姦略奪の記録を残したり
証言をしたとしたら、それらが捏造だとしたら、そうだという“証拠”はどこにあるのか??
そんな荒唐無稽な妄想はありえない。では、なぜこのように南京の日本軍、外国人、記者、文化人、
中国人による膨大な量の資料や証言に虐殺強姦略奪の言及があるのか?答えは決まっている。
『現実に南京で、日本軍による大規模な虐殺、強姦、略奪行為があったからだ』


660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 01:49:19 ID:IclVO0Rl
>>658
馬鹿は貴方ですw。>>659をよく読みましょう。


661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 01:53:25 ID:D37Fd6Cg
>>657

( ´,_ゝ`)プッ


嘘つきが妄想の上に成り立っているという証拠だね。ww





662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 01:54:42 ID:D37Fd6Cg
>>660


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \


肯定派が知能指数が低くて、大馬鹿だということは分かった。

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 01:54:49 ID:2/2ZAZ/n
お金はあげませんよ

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 01:58:57 ID:IclVO0Rl
>>661-663
御覧のような事実をみつめられない現実逃避の妄想馬鹿が残念ながら日本には
わんさかいるのです。>>659をよく読みましょう。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:06:58 ID:WFdzHr2K
>>664
で、結局「当時のものと断定出来る検証済みの、埋められていた大量の遺骨」はあるのかね?

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:16:18 ID:0K4or4xg
台湾はまともな教育されてるのな。
それに較べて日本は…日本人より特アを大きく扱い始めて…
何も知らない子供の中では嘘が常識になる。それはまるでお隣りの国じゃないか。
将来の日本人が恥をかく。


667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:20:41 ID:IclVO0Rl
>>665
南京に行けば多くの遺骨が見れます。そもそも
>「当時のものと断定出来る検証済みの、埋められていた大量の遺骨」
これがあった所で虐殺の証明にはなりません。その遺骨が通常の戦闘行為のもの
であったらそれはいわゆる南京大虐殺の証拠にはならない。その多くの遺骨が例えば
南京で頻発した不法な捕虜大量殺害によるものなのかどうかは遺骨という『物的証拠?w』
では判断できない。つまりそれでは虐殺の証明にならない。だから、当時の随中日記や戦時報告書や
証言での「捕虜の殺害」という言及が虐殺の有無を判断する上で重要となる。そのような
虐殺を示す資料や証言が大量にあるのはさんざん述べた通り。また、資料や証言の信憑性
については>>659参照。 

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:26:17 ID:WFdzHr2K
>>667
へぇ、南京にちゃんとあるんだ、最低でも数万の鑑定済み遺骨。
支那が言ってるのに合わせれば30万以上ある筈だね。
通常の戦闘での物も含めると当然。
それって、南京のどこで見ることが出来るの?
文書に書いてある、なんてんじゃないよね?

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:30:22 ID:UuBAUrUJ
>>659
文化大革命について褒め称える中国人はもちろん外国の記者も大勢いた
わけだが、それでお前さんは文化大革命は素晴らしかったと結論出来る
わけかね?w

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:39:30 ID:IclVO0Rl
>>668
南京大虐殺記念館にでも行けば見れます。
>支那が言ってるのに合わせれば30万以上ある筈だね。
そんなにないでしょう。ww そこまで興味あるならとりあえず南京大虐殺記念館
にでも行ってみましょう。
それから、何度も言いますが遺体じゃ虐殺の証明になりませんよ。>>667









671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:43:49 ID:WFdzHr2K
>>670
遺体も無しに、誰々は誰々に虐殺されたと叫んでも、あった証明は出来ないないでしょ?
警察に証拠はないけど盗まれた、証拠はないけど先祖が誰々に殺された、だから捕まえてくれと言って通じます?

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:47:15 ID:IclVO0Rl
>>669
「南京大虐殺はあった」という事実を言うことが
>文化大革命について褒め称える中国人はもちろん外国の記者も大勢いた
>わけだが、それでお前さんは文化大革命は素晴らしかったと結論出来る
>わけかね?w
なんでこんな話になるのでしょうか??相変わらずですね。ww
もう少し大人になったらどうでしょうかw


673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:49:08 ID:IclVO0Rl
>>671
だから遺体はあると何度も言ってるでしょう?なんで何度も何度も
同じことを言わせるのでしょうか?相変わらずですね。www



674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:51:09 ID:nYb6xqEA
●ブサヨ、在日、極東3馬鹿の論理構成

そうだという証言がある→俺が正しい
そうだという証拠がない→隠蔽している奴がいる証拠→俺が正しい
違うという証拠がある→捏造している奴がいる証拠→俺が正しい
違うという証拠がない→つまり正しいということ→俺が正しい

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:51:13 ID:sMq9UUoV
南京大虐殺などという中共の捏造にも程がある!!
シナチク死ね

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:53:31 ID:aFba/52D
このスレまだあったんだ

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:54:25 ID:IclVO0Rl
遺体遺体言ってる人はもう一度>>667>>659をよく読みましょう。

まあ、遺体の処理は大変だったでしょうね。そこでちょっと質問なんですが、
例えば、東京大空襲では一夜にして10万人が死んようですがその遺体はどこにある
のですか?

678 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/08(木) 02:55:29 ID:18G2ok94
>>673
ある所に死体があったとする。
普通なら警察が来てその死体を調べる。
他殺か?自殺か?この死体はどこの誰なのか?他殺だとしたら誰が殺したのか?ってなことを。

中国はちゃんと調べたのか?

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 02:56:40 ID:WFdzHr2K
>>673
>>670で 何度も言いますが遺体じゃ虐殺の証明になりませんよ と言ってるのはあんた。
だから、>>671を書いたんだが、何逆切れしてんの?┐(´ー`)┌

680 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/08(木) 02:57:21 ID:18G2ok94
>>677
集めて供養して寺の墓の中。

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:00:55 ID:WFdzHr2K
>>677
東京大空襲では、爆撃の後がそもそもの証拠になります。
遺骨を持ち出す理由がありません。
そして、亡くなった方々は当時の戸籍と照らし合わせて確認出来ます。


682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:02:51 ID:m5riDyBi
>>660
>>659読んだけど、これじゃ何の証拠にもならないじゃんww
それに、中国が国家をあげて捏造しているんだからって思われてもしかたない
なんで、日本側の現地調査を拒否したのか?

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:04:15 ID:q/hJqc90
最低でも数万の鑑定済み遺骨
は 必要条件ですよ。

数万の死体と それが市民に対する不法殺人があったこと

の両方がそろって はじめて虐殺の存在立証です

存在立証する側は両方を証明する必要がありますが
反論する側は どちらかの証明を突き崩せば終了です
たぶん 便衣兵の掃討で数千名の国民党軍人は殺されたでしょうし
それにまきこまれた民間人もある程度はいるでしょうけれどね
いまのイラク程度には

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:05:39 ID:m5riDyBi
>>677
お前はもっと骨のある奴だと思っていたが・・・幻滅したww


685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:11:47 ID:m5riDyBi
わかった、日本のように御遺体をきちんと埋葬する習慣が無い御国の人なのか?
日本では、檀家制度というものがあって、遺体は戒名も付けられお寺できちんと管理されています
ID:IclVO0Rlよ、日本で男子、女子に付けられる最もポピュラーな戒名のをそれぞれあげよ


686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:11:52 ID:IclVO0Rl
>>679
う〜ん、相変わらずですねw>>670つまり>>667の主張は「遺骨があってもそれが
例えば不法な捕虜殺害のものなのか、通常の戦闘によるものなのかは判断できない。
つまり南京大虐殺の証拠にはそもそもならない。だから資料や証言が重要」ということ。
遺体が無くても良いと言ってるわけではない。wあと遺骨はありますから。それから、
>警察に証拠はないけど盗まれた、証拠はないけど先祖が誰々に殺された、だから捕まえてくれと言って通じます?
この仮定はおかしすぎる。何度も何度も言うが証拠は腐るほどある。>>659参照。





687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:12:47 ID:WFdzHr2K
>>683
南京にいけばあるらしいよ、遺骨。

けど、記念館の遺骨に文革の物が混ざってるという話しもあったような。
やっぱりきちんと鑑定しないと証拠にはなりませんな。

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:15:19 ID:nYb6xqEA
日本弱体化を狙う反日ブサヨ(団塊サヨ)の特徴

・日本の立場ではなく、中国、韓国・北朝鮮の立場でものをいう
・日本より、中国、韓国・北朝鮮を優先する
・日本と中国、韓国・北朝鮮との間に問題が起った時、原因を日本に求める
・確実な証拠より、泣き喚く人物を信用する
・どれだけ確実、正確な資料を提示しても、一切聞く耳を持たない(検証しようともしない)
・中国、韓国・北朝鮮の言う事は信じるのに、日本の言う事は信じない
・韓国には徴兵制があるのに、外国に軍隊を派遣しているのに軍国主義だと反対しない
・韓国・北朝鮮が核開発を行なっても批難しない
・平和、人権、差別、友好、etcという言葉を悪用する
・無知で守るべきものが無い
・平和を叫びながら防衛のことを何も知らず、人権を叫びながら被害者の人権よりも加害者の
人権を守り、差別反対を叫びながら差別という言葉を悪用し、利益を得、言論を弾圧する
・自分はアジア人と言ったとたんに日本人の誇りを忘れる
・中国、韓国・北朝鮮を『 アジア 』(近隣諸国)という
・「海外の・・・」とか「国際的な・・・」とか言いたがるが、蓋を開けてみると中国と韓国の声だけだったりする

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:17:52 ID:ndcfjISS
>686
一番重要な証拠である虐殺を軍が指示した文章とかって発見されたの?
見たことないんだが。

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:19:11 ID:q/hJqc90
記念館の遺骨に文革の物が混ざってるという話しもあったような

というかそっちが大部分です。
数千万人 共産党の与太で死んでますからね
共同研究を拒否してで骨を出さなかったのは
アイソトープ年代測定で ばらさないためでしょう
100年たてば 20年ぐらいの誤差はごまかせますが
40年後に20年の誤差は出ませんからね・・・

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:24:27 ID:IclVO0Rl
>>682
>>659を読んでも分りませんか。では、なぜ当時の南京の日本軍や文化人や
外国人、記者、中国人、また、日本軍上層部や外務省や当時の南京の中国人
による膨大な量の資料や証言に虐殺や強姦略奪の言及があるのか??

この決定的な疑問に否定派は誰も答えないwそして、これらの膨大な証言や資料を一切無視する。w





692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:25:59 ID:WFdzHr2K
>>686
証言だけじゃ駄目なのが理解出来ないかなぁ?
本来資料や証言などは、物証と相互に裏付けするのものでしかないんだけど。
資料なんて後から幾らでも作れるし、証言の場合信憑性の確認も問題だし。

>>690
ねぇ、鑑定済みのものなのかどうかが重要なのに。
「遺骨はある」「同じ事訊くな」「資料があるからそれ以上証拠は必要ない」
の繰り返しなんだもの('A`)

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:26:04 ID:q/hJqc90
日本軍上層部や外務省や当時の南京の中国人
による膨大な量の資料や証言に虐殺や強姦略奪の言及があるのか??

具体的に詳しく

694 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/08(木) 03:27:33 ID:18G2ok94
>>691
それについても「死体」を見たことある人は沢山いるけど、「殺害現場」を見た人は皆無なんだよね。

それにさ、日本軍が組織的に虐殺してたのなら「命令書」があるはずなんだけど、それが無いよね。
せいぜい出てくるのは尉官クラスの命令書で将官クラスの命令書がなぜか出てこない。

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:33:01 ID:IclVO0Rl
>>693
>日本軍上層部や外務省や当時の南京の中国人
>による膨大な量の資料や証言に虐殺や強姦略奪の言及があるのか??
それはこのスレを読み返して下さい。w資料のコピペやURLを発見できるはずです。 w
否定派の妄想ではなく事実に早く触れた方が良いですよ。

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:37:24 ID:ndcfjISS
>695
なぁ、虐殺を指示した文章とかって発見されたの?
あるのかないのかはっきりしてくれない?

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:38:56 ID:IclVO0Rl
否定派のみなさん!結局これですよ↓
『なぜ当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、中国人、また、日本軍上層部や外務省や
当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言に虐殺や強姦略奪の言及があるのか??』

この決定的な疑問に否定派は誰も答えないwそして、これらの膨大な証言や資料を一切無視する。w

ちなみに上の問いの答えは、まともな人間にとったら明らか。つまり、
「現実に南京で、日本軍による大規模な虐殺強姦略奪行為があったから」




698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:39:32 ID:nYb6xqEA
病名 【国籍同一性障害】 こくせきどういつせいしょうがい

患者自身が日本人であるにも関わらず、自分があたかも支那・朝鮮人で
あるかのような錯覚に陥る一種の精神病。何故か 支那・朝鮮が素晴らしい
国・国民であるかのような幻想・シンパシーを抱く。

「他人」である日本・日本人が悪辣で卑怯・無知蒙昧な存在だと思い込む
ようになりる。病状が進むと、自分たちの属する日本国家・国民を根拠無く
貶め、批判し、あげつらうことで、自分自身がまるで 正義の味方であり、
人権感覚に溢れる国際派であり、弱者の擁護者であり、不正の告発者であり、
先進的な改革者であるかのように思い込み、それにより 精神的な満足感を
得る、といった相当に重篤な症状が発現する。

自分の考えが唯一絶対だと確信しているので、絶対に妥協しない。あらゆる
機会を捕らえて相手方を非難・誣告する。日本国家・日本人を自分たちの
「敵」であると定義しているので、どんなに不当・理不尽な言いがかりが日本に
及んでも、患者自身が感じるのは達成感・幸福感・高揚感だけである。

外国メディアの論調が日本批判だった場合、彼らと「一体になれた」ような
錯覚に陥り、幸福感は頂点に達する。
実際には、自分たち自身が その批判されている「日本人」そのものなのだが
どんな内容であれ、日本・日本人が攻撃を受ければ受けるほど、ますます
自分の正しさ・正当性を確信する。

自分たちが国際社会で支持を受けていると思い込んでいるので、いつも「日本
は国際社会・アジア諸国から孤立している」などと主張し、従って日本は自分
たちの言うことを聞くべきだ、と結論付ける。
なお、患者の主張する「国際社会・アジア諸国」とは ほとんどの場合、「支那
南北朝鮮」の3カ国だけであり、これらの国がしばしば世界全体から孤立し、
嫌われていることには気付かないのが通常である。

彼らの日本への攻撃は、そのほとんどが 愛する支那南北朝鮮自身への
攻撃にもなっており、自爆が多い。
最近では、病状への世間の理解も進み、当然の如く賛同者が減ったため、
患者の生活権が脅かされている。
治療法はあるにはあるが、自覚症状がほとんど現れないため、手遅れになる
ケースが大半である。

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:42:06 ID:WFdzHr2K
自民、民主両党の若手国会議員でつくる「南京事件の真実を検証する会」は6日、
国会内で会合を開き、東中野修道亜細亜大教授が南京陥落前後の様子を記述した
内外の公式記録や私文書に「虐殺」の記述が見当たらないという研究結果を説明した。
東中野教授は、南京市内で避難民を保護した国際委員会や英米の領事、
国民党中央宣伝部などの文書を検証したとし、「日本兵個人の不祥事はあったが、
蒋介石政府ですら非戦闘員の虐殺があったとは言っていない」と指摘した。

産経新聞より


こういうのはきっと、そんなのは嘘だって言い張るんだろうなぁ。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:43:24 ID:ndcfjISS
>697
じゃあ答えてやるよ。
ある組織がでっち上げるために根回しして作成した。
方法は金でも圧力でもいくらでもある。
あくまでも可能性の話だがね。
でさ、虐殺を指示した文章とかって発見されたの?

701 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/08(木) 03:43:45 ID:18G2ok94
>>697
いやだからさ、「日本の軍上層部が出した虐殺命令書」って無いの?
日本兵の一部が軍規違反で略奪したり殺したりしてたのは事実だと思うよ。
でもさ、今問題になっているのは「日本の組織的虐殺」なんだよね。
そこを履き違えちゃ困る。

ちなみに君の言ってる日本側が虐殺や略奪について言及している資料には「虐殺や略奪は止めろ」って意味合いのあるものもけっこうあったよ。
これって「日本の組織的虐殺」を否定する証拠にもなり得るんだよね。


702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:47:25 ID:WFdzHr2K
>>701
同じ事訊くなとか、証拠(と言い切れない物ばかりだけど)はある、と言い張って、まともに答えないと思うよ。
鑑定済みの遺骨は?って訊いても、「記念館に遺骨がある」ってだけしか答えないのと一緒。

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:49:00 ID:yZ7jupZO
>>697
嘘の証言や、それを記録した資料はいくらでも作れるね。
んで、そういう資料がたくさんあるのに、肝心な
虐殺の命令書がまったくないのはなぜ?

704 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/08(木) 03:49:15 ID:18G2ok94
>>702
そうかもな。

そういや昨日も同じ時間帯に似たような奴がいたな。
同じ人かね?

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:51:51 ID:ndcfjISS
>704
深夜専門の工作員っているのか?

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:52:35 ID:WFdzHr2K
>>704
多分同じ人でしょ。
>>397以降一所懸命肯定してる単発IDじゃない人は同一人物だとオモ。

707 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/08(木) 03:54:01 ID:18G2ok94
>>705
工作員なのかな?
それにしてはレベルが低すぎると思うよ。
ただの考えが浅い人なんじゃないか?

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:55:35 ID:IclVO0Rl
>>700
>>697の確信をつく決定的な問いに対する答えが
>ある組織がでっち上げるために根回しして作成した。
>方法は金でも圧力でもいくらでもある。
ですか。。。。。。。「ある組織」って一体???www
『当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、また、日本軍上層部や外務省や
当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言』これらを「ある組織」がでっち上げた
ものだと。。。。。。もちろんそれらの証拠(物的証拠もw)あるんでしょうね?
>あくまでも可能性の話だがね。
あ、ないですねwww
さて、そろそろ否定派の妄想が明らかになってきたんではないでしょうか。
もう一度>>697の問いの答えを言います。それは
「現実に南京で、日本軍による大規模な虐殺強姦略奪行為があったから」





709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:56:28 ID:nYb6xqEA
彼の論法で言うとネッシーは実在しますね、そう確信してると思われます。
なぜならネッシーを見たという人がいるのだから。

710 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/08(木) 03:58:11 ID:18G2ok94
>>708
中国は日本兵の捕虜に洗脳教育を施して嘘の供述書を沢山書かせてたけどね。

で、「虐殺命令書」はまだかな?
いい加減馬鹿の一つ覚えは聞き飽きたんだが。

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:58:37 ID:WFdzHr2K
>>709
地球人類を見張ってる地球外生命体もいそうだなw

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 03:59:21 ID:yZ7jupZO
>>708
>ですか。。。。。。。「ある組織」って一体???www

連合国に決まってるじゃん。
東京裁判については、とんでもない吊るし上げだというパール報告書もある。

んで、命令書がない理由は?


713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 04:02:17 ID:ndcfjISS
>707
単に頭があれなのか。
>708
中国共産党とか、それをでっち上げて利益を得られる団体だよ。
証拠はないから可能性の話と言ったまでよ。
要はお前の言う虐殺と同レベル。

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 04:03:36 ID:WFdzHr2K
>>708
>ある組織

支那の共産党。

写真が見つかったと言ったんで見てみたら、結局パチモン。
文書が見つかったと言ったんで調べてみたら、結局でっち上げ。
そんな事をするのは何故でしょう?
答えは簡単です、本当は彼らが言うような事実は無かったという事です。

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 04:19:01 ID:DnLRcW/B
中国があんまウザイようなら台湾に独立促すスレでも立て続ければいい
あいつらが一番心配してるのはそこだろうし

慰安婦問題焚きつけて内政乱そうと必死でいろんな工作員が頑張ってる臭いが、
これだけ特亜に嫌悪感抱いてるのに誘導無理だろ
どう考えても逆効果
まぁ・・・もし日中の仲を割く第三国の工作だとしたら・・・

 ” G J !! ” 

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 04:33:03 ID:yZ7jupZO
そういえば、「六四事件」と書き込んだとたん
そのスレは中国から参照できなくなるとか。

717 :コンボイ:2007/03/08(木) 20:40:20 ID:ezha8DV8
まともなら南京虐殺は事実だね
討論の余地があるとすればどの程度かだ
きをつけたほうがいい匿名ではないし足がついている
かなり勝手に削除(とば)されたり消されている
ファイルを飛ばされたくなっかたら保存をお勧めする
完全ではないが
外部 全部で ウイルス・ハッキング対策
複数 ネットアダプタ切断? ネットをおえたらケーブルはずす

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/08(木) 21:00:02 ID:MQndh7fo
環太平洋同盟に乗り気満々なご様子

719 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/08(木) 23:27:25 ID:pfFcK8s2
>>717
>  ´ω` i < 日本語でおk。

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 00:49:49 ID:tfRT6dpn
さて、今日も1:30ごろから南京大虐殺肯定者が出るのかな。
……MMOの時限POPMobみたいだ。

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 01:11:42 ID:3kBH1WvK
あったあったと念仏唱える人、今夜も来るのかなぁ。
今夜はもう寝なくちゃいけないから、電波浴出来なくて残念です。

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 02:24:01 ID:ipcwIdon
最近、寝不足です。w 相変わらず事実を見つめられない否定派妄想現実逃避君が
ウヨウヨいますね。しかし、否定派の無知と妄想は大分明らかになりました。
ただ、南京大虐殺否定派が無知でその主張が大嘘で妄想なのは当然なのです。なぜなら
南京大虐殺があったことは事実なので、あったことを隠蔽し無かったことにするには
膨大な資料や証言を無視したり改竄捏造したりして大嘘や妄想をするしかないのですから。
南京大虐殺があったことは歴史学や司法の場では常識となり日本政府も認めています。
しかし、ネット上などには南京大虐殺を示す膨大な資料や証言を無視しひたすら妄想を
する連中がウヨウヨいます。彼らは自分の非論理性や大嘘や無知、妄想が暴かれても
壊れた機械のように「無かった」を繰り返します。やはりただのアホなのでしょうか?
このような妄想をする連中は日本だけでなく中国にも北朝鮮にもアメリカにもいるでしょう。
こういった連中の生態を明らかにするのも非常に興味深いことですが、ここでは
今までのまとめを少ししてみましょう。
 

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 02:29:30 ID:gmMek4o+
>>722
( ´,_ゝ`)プッ

だからあ、もういいって。w

724 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 02:32:15 ID:IKI2vBkU
>>722
>南京大虐殺を示す膨大な資料や証言

その資料や証言に疑わしいことがあるから否定してるわけ。

で、「日本軍上層部の虐殺命令書」ってあるの?

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 02:39:42 ID:tfRT6dpn
>>722
最近、寝不足です。w 相変わらず事実を見つめられない肯定派妄想現実逃避君が
ウヨウヨいますね。しかし、肯定派の無知と妄想は大分明らかになりました。
ただ、南京大虐殺肯定派が無知でその主張が大嘘で妄想なのは当然なのです。なぜなら
南京大虐殺が無かったことは事実なので、無かったことを捏造しあったことにするには
膨大な資料や証言を無視したり改竄捏造したりして大嘘や妄想をするしかないのですから。
南京大虐殺が無かったことは歴史学や司法の場では常識となり日本政府も認めていません。
しかし、ネット上などには南京大虐殺を否定する膨大な資料や証言を無視しひたすら妄想を
する連中がウヨウヨいます。彼らは自分の非論理性や大嘘や無知、妄想が暴かれても
壊れた機械のように「あった」を繰り返します。やはりただのアホなのでしょうか?

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 02:46:31 ID:ipcwIdon
まず、なぜ「南京大虐殺はあった」と言えるのか。それは
『当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、また、日本軍上層部や外務省や
当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言』に捕虜の大量殺害や強姦殺人
強姦略奪といった南京大虐殺に関する記述や言及が大量にあるからです。
その一部は>>416->>433>>502-504>>632-640などにあります。また
以下を参照。
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
http://www.geocities.jp/yu77799/
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/



727 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 02:55:00 ID:IKI2vBkU
>>726
だからさ、「日本軍上層部の虐殺命令書」は無いの?
俺も「南京で日本軍は一人も虐殺していない」とは思ってないよ。
ただ「日本軍全体で行われた虐殺は無かった」と言ってるだけで。

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:08:31 ID:gmMek4o+
>>726
               ./  ヽ      /  ヽ
               /   ヽ___/   ヽ  キボンヌ〜キボンヌ〜
            /       l___l   \
            |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |   へ     ヽ  ./     | < 日本軍上層部の虐殺命令書まぁ〜だぁ〜〜〜?
        \\  \  \\    ヽ/     /   \____________________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _       |
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|
         \___/      ヽ____/  /  |
                               /   |
                              /     |

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:10:43 ID:ipcwIdon
(726続き)しかし、『当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、
また、日本軍上層部や外務省や 当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言』
を南京大虐殺の証拠として認めない連中がいます。(彼らは認めない以前に
そもそもこれらの資料や証言を“見てもいない”のが実際のところですが。)
そして「物証を出せ!」と奇妙なことを言う連中も出てきました。これらの
膨大な資料や証言が証拠にならないなら南京大虐殺があったことを示す“物的証拠”
なるものは具体的に一体何なのか疑問でしたがどうもそれは死体のようです。
しかし、遺骨ではそれが通常の戦闘によるものなのか捕虜の殺害といった
南京大虐殺を示すものなのかの判断が極めて困難です。よって証拠として成り立たない。
だから資料や証言による「捕虜殺害」という言及が重要なのである。また、大量の死体
や埋葬に関する資料や証言があることも実際にたとえば南京大虐殺記念館に行けば
多くの遺骨があることも述べました。

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:13:21 ID:gmMek4o+
>>729
チン      ☆  チン       ☆
       チン    マチクタビレタ〜   チン     ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆   ジャーン!   マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ < マダー?
        チン    \_/⊂    つ    ‖     \________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖        マチクタビレタ〜!
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|   /|\
        |             |/

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:16:20 ID:v6e9rAZf
日本軍が一般市民を殺したのは事実だろうな。
しかし、一般市民を殺したことのない軍隊は存在しない。これも事実。

従って、日本だけが謝罪する必要などまったくない。中国など、開戦前から日本人居留民を虐殺しているのだから、道徳的に低いのは中国だな。

732 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 03:18:26 ID:IKI2vBkU
>>729
揚げ足取るようで悪いけど、君の言ってることっておかしくない?

>遺骨ではそれが通常の戦闘によるものなのか捕虜の殺害といった南京大虐殺を示すものなのかの判断が極めて困難です。

と言ってるのに

>大量の死体や埋葬に関する資料や証言があることも
 実際にたとえば南京大虐殺記念館に行けば多くの遺骨があることも述べました。

君の論からすれば遺骨なんていくらあっても無駄なんでしょ?
それなのになんでわざわざ南京大虐殺記念館での遺骨をさも証拠であるように言ってるわけ?

733 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 03:23:16 ID:IKI2vBkU
>>729
それとさ、肝心な「犠牲者の名前」ってのも謎なんだよね。
当時の戸籍を調べれば犠牲者の名前なんてすぐにわかるのに、なんか不明瞭だし。
「犠牲者の数がはっきりしない」ってのは有り得ないんだよ。
そりゃ多少の誤差は出るだろうけどさ、「数万〜二十万」なんていういい加減な数字はまず出てこない。
虐殺が本当にあったのならば。

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:25:13 ID:ipcwIdon
(729続き)『当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、
また、日本軍上層部や外務省や 当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言』
による捕虜の大量殺害や強姦略奪の言及がある以上まともな人間なら「南京大虐殺があったことは
事実」と考えます。仮にこれらが事実でないなら(証拠にならないなら)
当時の南京の多くの日本軍兵士、外国人、記者などがありもしない捕虜殺害や
強姦といった記述をわざわざ記録に残したり証言したことになります。そうだとすれば
その理由は何なのか?当時の南京の人達は集団催眠にでもかかっていたのか?また
これらの膨大な資料や証言が捏造されたものなら捏造したのは誰でその証拠は
どこにあるのか??そんな証拠は無いのは御覧の通りでした。では、なぜ
『当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、
また、日本軍上層部や外務省や 当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言』
に南京大虐殺があったことを示す言及があるのか?答えは明らかである。それは
『現実に南京で日本軍による大規模な捕虜殺害や強姦略奪といった蛮行があったからだ』

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:26:37 ID:gmMek4o+
>>734
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                              |
        ドコドコ   <  日本軍上層部の虐殺命令書まだぁぁぁぁ〜!? >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:27:09 ID:nmB/+CoM
>>734
南京事件当時に報道された、そういう証言はまったくといっていいほど
なかったんだよ。
それが、終戦後の東京裁判のときに、なぜかどっと出てきた。
これはどういうことかね。

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:29:27 ID:v6e9rAZf
南京でも何人かの中国市民は殺されたかもな。

ところで、中国は日本人の一般市民を殺したことはないのか?当然あるだろ。
だから、中国には、日本を非難する資格などないんだよ。

中国も戦争犯罪を犯したのだから。

738 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 03:29:39 ID:Lbd7vZdC
>>734
スケープゴートって知ってるぅ?

739 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 03:33:52 ID:hcB4JOix
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < まーだ肯定派くん頑張っとったんか〜。頑張れば頑張るほど、状況は不利になるだけなのにな〜。
  i   ´ω` i  \______

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:35:13 ID:mBu09G1H
>734
まだやってんのかお前…なんか独り言モードに入ってるし。
証拠は作ろうと思えば作れるものばかりだ。
決定的な証拠ではない。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:36:24 ID:gmMek4o+
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < ID:ipcwIdon
        ノノノ ヽ_l   \_____
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:36:37 ID:v6e9rAZf
ID:ipcwIdon

はっきりさせておくが、中国は戦争犯罪国の一つなんだよ。

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:37:09 ID:pzEo+Dgi
特亜がいなければ日本はいつまでも変わらず土下座外交をつづけていただろう。
その点は感謝だなー

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:37:19 ID:ipcwIdon
>>735
そもそも私は日本軍上層部の指令によって虐殺が行われたとは一言も言っていない。
むしろ、『日本軍上層部は南京で頻発する日本軍による捕虜殺害強姦略奪といった
行為を「軍紀の乱れ」として嘆いていた』という事実も南京大虐殺があったことを示す
証拠の一つと考えている。まあ、貴方もそれを知って質問してるのですよね?w
もう南京大虐殺があったことは事実と認めざるをえない気持ちなのでは?

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:39:08 ID:oVNFwa3i
なんで、本当にこんなに違うんだ?

746 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 03:39:36 ID:hcB4JOix
>>744
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < 戦時下において、捕虜の処分を行うんは普通にあり得る事や。
  i   ´ω` i  | むしろ、戦後の日本人引き上げに際し、民間人を襲って虐殺した中国人の方がむごたらしいで。
         \______

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:39:37 ID:gmMek4o+
>>744

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /           \           おい、こら! ID:ipcwIdon
    /              ヽ
    l:::::::::    \,, ,,/    /⌒⌒⌒⌒`i  ここはテメェの日記帳じゃねえんだ
   |::::::::::  (●)     (●)(.        !)
   .|:::::::::::::::::  \___/  .!       ノ   くだらん脳内妄想など
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ヽ       イ
   /:::::::::::::::           |     |    チラシの裏にでも書いてろ!!

748 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 03:41:06 ID:IKI2vBkU
>>744
君はなにか取り違えていないか?
そもそも「南京大虐殺」とやらの問題点は「日本軍の組織的虐殺か否か?」なんだよ。
で、君の出す証拠とやらからはそれが立証できない。

君は木を見てるだけで森を見てないんだよ。

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:41:07 ID:v6e9rAZf

台湾国はまともだね。支那とは違うわ。

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:41:42 ID:mBu09G1H
>744
指令もなしに個人が勝手に虐殺をやらかした例があるとして、それによって30万だの20万だの被害者が出るってのは無理があるわ。

751 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 03:41:43 ID:Lbd7vZdC
>>744
言いがかりって言葉を知ってるぅ?

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:47:11 ID:ipcwIdon
>>736
>南京事件当時に報道された、そういう証言はまったくといっていいほど
>なかったんだよ。
>それが、終戦後の東京裁判のときに、なぜかどっと出てきた。
貴方もまずは>>726のサイトで事実を知ることからはじめましょう。南京大虐殺
は当時からリアルタイムで報道されていた。以下参照。

「南京大虐殺」 シカゴ・デイリー・ニューズ 一九三七年十二月十五日 A・T・スティール
<見出し>
・日本軍何千人も殺害・”目撃者の語る地獄の四日間”・通りに5フィートも積もる死体の山
<南京(米艦オアフ号より)十二月十五日>南京の包囲と攻略を最もふさわしい言葉で表現するな
らば、”地獄の四日間”ということになるだろう。
 首都攻撃が始まってから南京を離れる外国人の第一陣として、私は米艦オアフ号に乗船したとこ
ろである。南京を離れるとき、我々一行が最後に目撃したものは、河岸近くの城壁を背にして三〇〇人
の中国人の一群を整然と処刑している光景であった。そこにはすでに膝がうずまるほど死体が積まれていた。
 それはこの数日間の狂気の南京を象徴する情景であった



753 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 03:48:55 ID:Lbd7vZdC
>>752
言い掛かりって言葉の意味解るぅ?

754 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 03:50:03 ID:IKI2vBkU
今更なんだけどさ、虐殺肯定派の人たちは個々の虐殺に関する記述は沢山出してくるけど、肝心の「命令書」を持って来ないよね。
「命令書」さえ持ってくればすぐ終わる話なのに。

755 :752:2007/03/09(金) 03:50:22 ID:ipcwIdon
「日本軍、南京の行き過ぎを抑制」 ニューヨークタイムズ 一九三七年十二月十九日 
ハレット・アベンド
 日本軍上層部は、南京入城を国家の不名誉にした略奪、暴行、殺戮を速やかに終息させ
るため、遅ればせながら厳しい懲戒手段を取り始めた。たけり狂った部下が、数百人の非武装
の捕虜、民間人、婦女子をでたらめに殺害するという衝撃的な不行跡が、中支方面軍司令官松
井岩根大将にはいっさい知られないようにするために、必死の努力が為されているものと思われる。
ところが、この狡猾な老武将は、下級将校の中にはもみ消し工作に関与しているものがいることを、
すでにうすうす気付いている模様である。

756 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 03:50:41 ID:hcB4JOix
>>752
>  ´ω` i < 当時20万の人口の都市守る守備隊が300人もおらんかったと思うんか?

757 :752:2007/03/09(金) 03:53:49 ID:ipcwIdon
「中国軍司令部の逃走した南京で日本軍虐殺行為」 ニューヨークタイムズ 一九三八年一月九日 
F・ティルマン・ダーディン
(中略)南京を掌握するにあたり、日本軍は、これまで続いた日中戦争の過程で犯されたいかなる虐殺
より野蛮な虐殺、略奪、強姦に熱中した。抑制のきかない日本軍の残虐性に匹敵するものは、ヨーロッパ
の暗黒時代の蛮行か、それとも中世のアジアの征服者の残忍な行為しかない。
 無力の中国軍部隊は、ほとんどが武装を解除し、投降するばかりになっていたにもかかわらず、計画的に
逮捕され、処刑された。安全区委員会にその身を委ね、難民センターに身を寄せていた何千人かの兵隊は、
組織的に選び出され、後ろ手に縛られて、場外の外側の処刑場に連行された。
 塹壕で難を逃れていた小さな集団が引きずり出され、縁で射殺されるか、刺殺された。それから死体は塹
壕に押し込まれて、埋められてしまった。ときには縛り上げた兵隊の集団に戦車の砲口が向けられることもあ
った。もっとも一般的な処刑方法は、小銃での射殺であった。

758 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 03:54:01 ID:hcB4JOix
>>755
>  ´ω` i < そもそも資料と称する記述から、都合のいい部分しか抜き取っとらんな……。

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 03:54:42 ID:mBu09G1H
>752
戦闘員やってなんか問題あんのか?
戦争だぞ?

760 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 03:56:04 ID:IKI2vBkU
>>759
捕虜を裁判無しに殺すのは一応違法。
まあどこの軍隊でも捕虜の扱いなんざいい加減だったが。

761 :752:2007/03/09(金) 03:56:34 ID:ipcwIdon
「日本軍の略奪と暴行」 マンチェスター・ガーディアン・ウィークリー 一九三八年二月十一日
 日本軍は十二月十三日南京に入城し、その翌日には五万人の日本兵が中国人難民のひしめく市内に
解き放された。日本兵は傍若無人に市内を徘徊し、中国人からお金、食料、衣料を奪い、家に押し入り、
女性を襲い、要求を拒む者は構わず負傷させ、殺害した。多くの難民は外国人宣教師の保護下にある
金陵大学の建物に集中避難した。このうち幾棟かはアメリカ国旗を掲げていたが、何ら防衛効果を上げ
ていない。日本兵は門を壊すか壁をよじ登り安全区に押し入り、国旗を引き裂き、銃剣で外国人を威嚇
する。安全区国際委員会や大学当局は日本大使館に繰り返し抗議したが、無益であった。大使館員は軍
と外国人居留民との緩衝役として、南京に十二月十五日に到着していた。日本大使館はしばらく抗議内
容を信じまいとしていたが、通りは死骸で溢れ、大使館から見えるところで強姦が行われ、もはや無実を
装うことは不可能となり、大使館は自ら無力を認めざるをえなくなった。

762 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 04:00:00 ID:Lbd7vZdC
>>760
捕虜を殺したというのは、当時大日帝国軍人だった朝鮮人くらいしか話を聞いたことが無いわぁ。
                   (所謂B、C級戦犯。もとい本物の犯罪)
ゲリラを殺すのは合法ねぇ。

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:00:32 ID:mBu09G1H
>760
それは知ってるけど、捕虜だったって記述がないもんで。


764 :752:2007/03/09(金) 04:01:31 ID:ipcwIdon
>>736
>南京事件当時に報道された、そういう証言はまったくといっていいほど
>なかったんだよ。
>それが、終戦後の東京裁判のときに、なぜかどっと出てきた。
これが大嘘なのは示した通り。否定派はろくに資料や証言を…もういいですね
w

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:04:58 ID:mBu09G1H
>764
指令書マダー?
いい加減飽きてきた。
これじゃ壊れたスピーカーだ。

766 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 04:05:26 ID:IKI2vBkU
まあ反対派の意見としてこんなサイトもある。
ttp://www.history.gr.jp/~nanking/lie.html

>>764
当時の日本の新聞では占領下の南京でほのぼのと過ごす日本兵と南京市民が写真入りで記事になってたけどね。

で、なんで命令書を出さないの?

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:06:01 ID:gmMek4o+
>>764
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                              |
        ドコドコ   <  日本軍上層部の虐殺命令書まだぁぁぁぁ〜!? >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:06:10 ID:yMfbPD8k
●以下の証言者・記者・作家の発言及び記述は例外なくすべて嘘であったことが確認されています。

・ 東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い
・ 中山重夫…段列兵の立場で虐殺目撃談を語ったがそもそも現場に居合わせるのは不可能だったことが判明
・ 富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明
・ 舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するという
 カッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×
・ 曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を
 調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された
・ 田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。
 後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状
・ 太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)
 により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった
・ 富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」
 と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読
 するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた
・ 上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」で
 しかもそんな命令が出たという史料は一切無し

その他
秦賢助(従軍作家)、今井正剛(朝日新聞記者)、本多勝一(朝日新聞記者) 、
鈴木二郎(東京日々新聞記者) 、石川達三(作家) 、アイリス・チャン(作家・政治活動家)
ティンパーリ(マンチェスター・ガーディアン中国特派員:国民党中央宣伝部顧問)、中帰連

●捏造が確認されている史料・報道
紅卍字会埋葬記録(人数水増し)、崇善堂埋葬記録(全くの捏造)、朝日新聞「宇和田日記」報道

769 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:07:06 ID:hcB4JOix
>>764
>  ´ω` i < そのわりに原文無い部分が多すぎるんやが。
         あれだけ資料かき集めた風に見えるのに、記事関連はほぼ原文皆無やね。

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:07:46 ID:ipcwIdon
これだけ言ってるのに、しかしまあ無知、非論理、デタラメ、
大嘘の書き込みが後から後から…wとにかく>>726>>729>>734
をよくよくよ〜〜〜く読んでください。

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:08:40 ID:yMfbPD8k
>>770
何でも書けば事実になるのはお前の国位だ

772 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:10:43 ID:hcB4JOix
>>770
>  ´ω` i < 怪しい資料を無理矢理正当化し、その逆に不利な資料はとことん粗を探してあげつらってるだけやね。

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:11:02 ID:ipcwIdon
「軍上層部の虐殺指令を出せ」と言ってる人は>>744を見て下さい。w
もう南京大虐殺があったことは否定できなくなってきたようですね?w

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:12:42 ID:yMfbPD8k
虐殺が一見でもあるとそれが大虐殺になるらしいぞw

775 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 04:12:54 ID:IKI2vBkU
>>770
君の出す記事の状況とここのサイトに載ってる写真はえらく違うね。
ttp://www.history.gr.jp/~nanking/fukei.html

>>773
で、>>744のどこをどう見れば「日本軍の組織的虐殺」であることを立証できるの?

776 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 04:13:41 ID:Lbd7vZdC
>>773
言い掛かりって言葉の意味知ってるぅ?

777 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:13:55 ID:hcB4JOix
>>773
>  ´ω` i < その資料そのものの正当性が、証言のみを元にしとって、極めてあやふやなんやが。

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:14:06 ID:mBu09G1H
>773
つ>750
俺は甚だ疑問なんだが。

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:14:10 ID:gmMek4o+
>>773
              _-- ( ヽ、
            /  __\ \)ノ/リ
          /    <__ \ \/ノ
         /   /<__ \ \ ヘ /⌒/   ID:ipcwIdon よ、あんたさぁ...
         /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
         / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉なんてゆうか...
       / ン/  (- =、 > <( \       |
       し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {  言葉に説得力がないんだよ。
       リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
       |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ 薄汚いブサヨ、在日、支那朝鮮特有の虚勢...
     ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \そう、「劣等感」
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\    ( みたいなものを感じてしまうんだ。
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\    >>744や脳内妄想出されても誰も相手にしてないのよ。
         \ い /     /       //ノ
          \ /     /       / / ̄      わかってる?

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:14:54 ID:ipcwIdon
>>766
それはただのプロバガンダです。本当に呆れれてしまいます。肯定派がわざと
無知な否定派を演じてるのではないかとすら思ってしまいます。
『南京事件の真相』(熊本第六師団戦記)より
「「五島、わが六師団はいよいよ出発征途にのぼるが、オレが情報主任参謀として
いっさいの報道関係の責任者だ。従軍記者諸君に伝えろ。よいか、軍に不利な報道は
原則としていっさい書いてはいかん。現地では許可された以外のことを書いてはいかん。
この命令に違反した奴は即時内地送還だぞ。記事検閲を原則とし、とくに軍機の秘密事項
を書き送った奴は戦時陸軍刑法で銃殺だ」というわけで絶対的な軍命令の報道規制で、報道
の自由どころか自由な従軍記事報道は許されない。」
(P191〜P192)



781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:15:55 ID:yMfbPD8k
>>780
本とか新聞に書いてあれば事実になるのか、知らなかったなぁw

782 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2007/03/09(金) 04:16:13 ID:dZhEvlmE ?2BP(111)
>>780
陰謀論に近いな。
あーあ。

783 :780:2007/03/09(金) 04:16:37 ID:ipcwIdon
南京安全区国際委員のマッカラムは日記に以下のような情景を書き留めています。
「1938年1月9日−難民キャンプの入口に新聞記者が数名やって来て、ケーキ、
りんごを配り、わずかな硬貨を難民に手渡して、この場面を映画撮影していた。こう
している間にも、かなりの数の兵士が裏の塀をよじ登り、構内に侵入して10名ほど
の婦人を強姦したが、こちらの写真は一枚も撮らなかった。
「南京事件資料集・アメリカ関係資料編」 南京事件調査研究会・編訳 青木書店より



784 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:16:53 ID:hcB4JOix
>>780
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < あと、その3つのサイトは相互のミラーに近い、実の無い自己満足資料集になっとるわ。
  i   ´ω` i  | 様々な資料本は上げとるが、大虐殺否定派の資料は微妙なとこしか出しとらん。
         \______

     _/l/|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /    \ < 都合のええ資料だけ取り上げるサイトを、どう信用しろ言うんや。
   i<○>ω<○>i  \______

785 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 04:16:55 ID:Lbd7vZdC
>>779
感情的な人間 や 詐欺師 は 無駄に口数だけ多いのよぉ。
言葉に何の強みも無くて弱みしかないから、と言われているわぁ。

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:17:00 ID:KR3i+3Dr
信じる奴がジャスティス
真実の王者
夢を見続ける事が
俺のファンタジー

次はゴルゴムの仕業とか言いそう

787 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:18:18 ID:hcB4JOix
>>783
>  ´ω` i < 日記やろ? 「戦時資料」やない、あとからいくらでもいいように出来る記録は、参考にしかならんで。

788 :780:2007/03/09(金) 04:19:06 ID:ipcwIdon
1937年9月9日、陸軍省報道検閲部局「新聞掲載事項拒否判定要領」
(以下のような記事は掲載してはならないことになっている)
「我軍に不利なる記事写真」
「支那兵または支那人逮捕尋問等の記事写真中、虐待の感を与えるおそれあるもの」
「惨虐なる写真、ただし支那兵または支那人の惨虐性に関する記事は差し支えなし 」
(「南京大虐殺否定論13のウソ」南京事件調査研究会 柏書房)

789 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 04:19:34 ID:IKI2vBkU
>>780
それが本当だという確証はどこにあるの?
そもそも検閲してたならなぜに「不許可」の判子を押されていない「証拠写真」とやらがこんなにあるんだ?

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:19:35 ID:mBu09G1H
>780
その記述見て思ったけどさ、日本の記者は報道規制かけて、なんで外国人記者はOKになってんだ?


791 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 04:21:28 ID:IKI2vBkU
>>790
外国の記者までは規制できんだろ。
まあ当時はどこの国でも自由に報道なんてできなかったけど。

792 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:21:44 ID:hcB4JOix
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < ざっとしか見てへんが、ID:ipcwIdonの出したサイトの資料は、手記・日記の類か、
  i   ´ω` i  | 原文も定かでない、原典の確認出来へん当時の記事(自称)や。
         \______

>  ´ω` i < あと、一部本物の命令書とかその類の記述もあるが、悪く取れる部分だけ抜き出しとるわ。

>>788
>  ´ω` i < 命令書なら番号あるはずなんやが、その番号が無いんは何故や?

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:22:33 ID:ipcwIdon
資料や証言の信憑性については>>734参照。しかし今回も否定派を論破
しまくっています。wwmみなさんマゾなのですか?w

794 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:23:52 ID:hcB4JOix
>>793
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < 物証が出てへんのやが……。
  i   ´ω` i  \______

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:24:09 ID:gmMek4o+
>>793
そんなツッコミで自尊心を満たせるおめでたさが、正直羨ましい

796 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 04:24:30 ID:IKI2vBkU
>>793
で、結局「南京大虐殺は日本軍の組織的犯行」ってのはどこを見ればわかるんだ?

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:25:24 ID:DlMjjTuS
>>783
「青木書店」
マルクス主義の文献を含む人文・社会科学関連の書籍を発行
執筆者には、共産党関係者やその周辺の人が多い

www

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:26:19 ID:ipcwIdon
外国人記者は南京から数日で追い出されています。それから、日本国内では
当時日本に不利な報道が出来なかったことや言論の自由が無かったことは
中学校の社会で習うレベルだと思いますが。なんともまあ。

799 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:27:04 ID:hcB4JOix
>  ´ω` i < ID:ipcwIdonの挙げた3つのサイトは、どうやら物量で反論を封じよういう趣旨のサイトらしいわ。
         重要な部分だけ押さえとけば、あれだけ集めた資料のほぼ全てが説得力失うな〜。

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:27:17 ID:yMfbPD8k
普通、自論の展開をするなら様々な資料を集め
その集めた資料を検証し、事実を見い出し、そこから展開していくわけだが
ipcwIdonよ君の自論は
何の検証もしていなければ、裏付けもされていない資料を探し
自分の主張に沿う物を集めるだけですか?
自論に資料の解釈を近付けるだけですか?

普通、資料を集めたならば様々な疑問が浮かび上がり
それに対する資料も必要になる。
論の形成とは資料集めと検証と裏付けの繰り返しだ
そんな基本的な事も出来ていない論など誰が真面目に聞くかね。

801 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:28:15 ID:hcB4JOix
>>798
>  ´ω` i < 数日で追い出された割りには、ずいぶん細かく内部の取材しとるねぇ。
         普通は見せとうないから隠した上に、そういう記者連中の行動は制限するで?

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:29:21 ID:ipcwIdon
>>794
「物証(!)」については>>729参照ですよ!w

803 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:30:47 ID:hcB4JOix
>>802
>  ´ω` i < 遺骨の数が少なすぎる+当時の被害者のものと断定するに足る検証が成されてない。

804 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 04:33:30 ID:Lbd7vZdC
ここではっきりブサヨのパターン。

ブ 南京大虐殺を提唱する
      ↓
正 証拠提出するように言う(普通)
      ↓
だいたい次のパターン

@証拠に成らないものを証拠だと言い張る   (ゴリ押し型)
A感情的になって議論をぶち壊す       (テロ型)
B口実の脈をひけらかす様になる。“吉田など”(スケープゴート型)
C急に議論と関係ない話をする。“秀吉、慰安婦、731など” (逃避型)
D挙げればきり無いけど、勝利宣言などの議論の打ち切り、
 反論に対して話を打ち切ろうとする            (完全逃避型)

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:34:54 ID:gmMek4o+
>>802
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < 「物証(!)」については>>729参照ですよ!w
        ノノノ ヽ_l   \__________________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:34:53 ID:mBu09G1H
>798
追い出すくらいなら最初から入れないとかしそうなもんだがなぁ。
なんでわざわざ外国人記者にそんな後々困るような場面を取材させたのかねぇ?

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:37:00 ID:ipcwIdon
>>800
ですから資料や証言の信憑性については>>734参照です。仮にこれらの
膨大な資料や証言が嘘や捏造ならこれらの資料を書いた人や証言をした人は
嘘を書いたり証言したりしたということですか?とにかく>>734を読んで下さい。

808 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 04:37:21 ID:Lbd7vZdC
>>806
実は今現在、南京にいる外国人の記者さんたちには
善良な中国共産党(笑)の人たちに報道の自由が認められてないわぁ。

809 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 04:37:50 ID:IKI2vBkU
>>806
もともと南京には外国人記者が多数いた。
日本軍が南京を攻撃する際に戦火を逃れるため多くの記者は他の場所へ避難した。

>>798が本当かどうかはわからないが、それにしてはえらく記事の内容が細かいところまで書かれてるような・・・。

810 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 04:39:35 ID:IKI2vBkU
>>807
先ほどから何度も言ってるけど、「日本軍は組織的に虐殺を行った」って証拠は?

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:41:25 ID:ipcwIdon
>>803
遺骨の数はどれ位なのですか?それから
>当時の被害者のものと断定するに足る検証が成されてない。
これができても虐殺の証明にはそもそもならないと言ったのです。
>>729を参照。


812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:41:56 ID:mBu09G1H
>808
ちょw
>809
あー忘れてたわ。
にしても、逃げてる最中に記事書く余裕は普通はないわな。

813 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:42:20 ID:hcB4JOix
>>807
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ざっと纏めてみよか。
| ・大量にある資料の多くは、戦後に発表された手記や日記の類
| ・軍令は捕虜の処分に関するもの以外、軍令としての体裁がおかしい
| ・当時の記事なるものに、原文が無い
| ・当時の軍人が認めているという根拠は「発言」
| ・なぜか検証サイトの検証記述のほとんどが、前述の手記・日記と、内容が疑問視されてるタイプの本ばかり
\__  _______
     V
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < さて、これでどう信用しろと言うんやろか?
  i   ´ω` i  \______

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:43:58 ID:Y59Dxt91
>>811
じゃ物証じゃないね。

815 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:44:52 ID:hcB4JOix
>>811
>  ´ω` i < 適当に骨拾ってきて、「南京大虐殺の被害者の骨です」って言うとらん保証があらへんのやが。
         あと、当然当時の戦闘員の遺体はあるやろから、それで千近い遺骨出るんは不思議無いんやが、
         民間人のものとどうやって区別するんや?
         更に民間人含めて数万から10万規模で殺戮があったとして、数えるほどしか骨が出んのは何故や?

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:45:08 ID:ipcwIdon
「当時は日本不利の報道は出来ないし言論の自由なんか無かった」
この事実すら否定しようとする人がいるのには本当に驚かされます。
特高とか知らないのでしょうか??


817 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 04:46:35 ID:Lbd7vZdC
>>816
話をそらさないでねぇ。
物証を早く出すのよぉ。ぼくちゃーん。

818 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 04:47:01 ID:IKI2vBkU
>>816
そこは否定しないよ。
ちなみに当時のアメリカは中国に加担してたけどね。

で、、「日本軍は組織的に虐殺を行った」って証拠は?

819 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:47:19 ID:hcB4JOix
>>816
>  ´ω` i < なら、南京市民の数からしたらごくごく一部に過ぎん外人記者を、取材すらさせず、
         真っ先に「安全確保のため」いう理由で外に追い出される思うんやがな〜。

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:48:23 ID:yMfbPD8k
>>816
検証に耐えられる証拠はまだかね

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:51:18 ID:jRXnKXaI
台湾の人には本当に頭の下がる思いだ
日本が在日に占拠されたら、台湾に移住する

822 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:51:24 ID:hcB4JOix
>  ´ω` i < あれだけ大量の記述を武器にしても、結局空論は空論やねぇ……。

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:51:39 ID:mBu09G1H
>816
別に否定してないけど?
結局お前の主張の根拠はほとんど証言でしかないのな。
何人もの人が証言してるから事実に違いない!って慰安婦ババァに関する南朝鮮と同じ主張だよ。

824 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/03/09(金) 04:52:42 ID:w8zljz6r
>>816

共産主義者は、豚箱に入れられて当然

825 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 04:54:11 ID:IKI2vBkU
てかさ、二日前からやってるけど、「命令書」が出てこないのはなんで?
これがあればすぐ終わる話なのに。

826 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:56:03 ID:hcB4JOix
>>825
>  ´ω` i < 捕虜を殺せいう命令書は、一部ホントっぽいけどな、「捕虜」やからなぁ……。
         更衣兵やったかな、そういうゲリラ兵士が居た事も検証サイトではツッコミが微妙なんや。

827 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/03/09(金) 04:56:14 ID:w8zljz6r

GHQも命令書一枚発見できず(731・南京・従軍)
中国共産党も60年たった今も発見できずw

果ては南京での調査を拒否する始末w

骨を時代測定されたらバレルもんねw
いまから60年前の骨を作るなんて無理だしwww
もう詰んでるだよww

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:57:03 ID:ipcwIdon
しかしもう否定派の言ってることが酷すぎますwwwだんだんギャグみたいに
なってきました。
>>812
>にしても、逃げてる最中に記事書く余裕は普通はないわな。
逃げてる最中(?w)に記事を書く必要はありませんねw
>>813
>・大量にある資料の多くは、戦後に発表された手記や日記の類
戦後に発見された……あたり前でしょう!www


829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 04:57:45 ID:gmMek4o+
>>828
               ./  ヽ      /  ヽ
               /   ヽ___/   ヽ  キボンヌ〜キボンヌ〜
            /       l___l   \
            |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |   へ     ヽ  ./     | < 日本軍上層部の虐殺命令書まぁ〜だぁ〜〜〜?
        \\  \  \\    ヽ/     /   \____________________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _       | キボンヌ〜キボンヌ〜
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|
         \___/      ヽ____/  /  |
                               /   |
                              /     |

チン      ☆  チン       ☆
       チン    マチクタビレタ〜   チン     ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆   ジャーン!   マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ < 日本軍上層部の虐殺命令書マダー?
        チン    \_/⊂    つ    ‖     \__________________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖        マチクタビレタ〜!
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|   /|\
        |             |/

                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                              |
        ドコドコ   <  日本軍上層部の虐殺命令書まだぁぁぁぁ〜!? >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!

830 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 04:59:03 ID:hcB4JOix
>>828
>  ´ω` i < 直後に書かれたいう保証があってさえ「参考資料」程度の価値しか無いんやで。
         ましてや後出しジャンケンのような手記は、決して「物的資料」には化けへんのや。

831 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/03/09(金) 04:59:31 ID:w8zljz6r
>>828

>必要ない
はい、でました。 必要の無い日記が出るのはなぁーぜ?w

>>・大量にある資料の多くは、戦後に発表された手記や日記の類
戦後に発見された……あたり前でしょう!www

なぜ東京裁判のときでなかったのですか?w

832 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 04:59:32 ID:Lbd7vZdC
>>826
でも、便衣兵(現在で言うところのテロリスト)の即座処刑は合法よぉ。

833 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 05:00:49 ID:IKI2vBkU
>>828
>逃げてる最中(?w)に記事を書く必要はありませんねw

そう逃げてる最中に書く必要は無い。
ただ人間の脳ってのはけっこういい加減なもので、ショッキングな物を見るとそれにしか注意がいかなくなる傾向がある。
後に頭に残るイメージもショッキングな物が優先されて細かいことは忘れていく。

で、「命令書」はまだ?


834 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 05:01:55 ID:Lbd7vZdC
>>828

>>804 のAね。
つぎは何が当たるのかしらぁ。

835 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 05:02:02 ID:hcB4JOix
>>832
>  ´ω` i < そそ、せやから検証サイトでツッコめへんのや。

836 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/03/09(金) 05:08:14 ID:w8zljz6r


日本陸軍上層部の捕虜殺害指示の命令書を出せば一発なのにねw
なぜ肯定派は、出さないの? 

君たちサヨクは、南京否定派を戦前を賛美する右翼と言うよね
じゃあその賛美する我々「右翼(笑)」を屈服させるのには、それが手っ取り早いんじゃない?

60年間も出てないこの事実 サヨクは、ちゃんと仕事してるんですか?w
まぁ米軍・GHQがいくら探しても出てこなかった代物なのでどうせ無理でしょうけど(爆)

837 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/09(金) 05:11:39 ID:IKI2vBkU
それとさ、今まで「日本兵が殺した」って記述はいっぱいあったけど、「死体を処理した」って記述を見たことが無いような。
考えてみりゃおかしくね?
10万人が死んだ東京大空襲でも「死体を燃やす火の煙があちこちで〜」って記述があるのに、南京ではそれが無い。
それに軍の資料でも「死体の処理方法」が記述されてないのは不自然じゃないか?

838 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/03/09(金) 05:15:46 ID:w8zljz6r
>>837


実は、アウシュビッツの件もそうなのです。

自称被害者の証言は、ボロボロでます
戦後暫く経って(←重要)に大量にアウシュビッツに関する資料が出てくる
ただ、どの証拠物件も何らかの欠陥や時事系列的にオカシイのが殆ど
そして最終的に証拠は、自称被害者の証言のみになる

ねっ?似てるでしょう?w

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 05:16:29 ID:gmMek4o+
>>837
死体を燃やす燃料も相当な量だったはずです。

840 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 05:18:00 ID:hcB4JOix
>  ´ω` i < さもなくば、大量の死体が腐乱し、疫病の温床になったはずやね。
         よしんば疫病まで行かなくとも、その大量の死体の山の傍で生活するのは辛いやろうから、
         当然南京を離れる人が増えると思うんやが。

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 05:20:01 ID:Wdledeub
>50
加害責任って?。
日本が何をしたの?
わかんないから、教えて。


842 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/03/09(金) 05:20:12 ID:w8zljz6r

戦時中に人を焼く為だけに石油を使う訳が無いのよw

日本・ドイツ共に石油資源に乏しい国で周りは、全て敵国で石油が外部から入るのは不可能

じゃぁ遺体処理?って話になるんだけど 肝心の遺骨は、ほぼ0
埋めたと言うなら南京の市街地の地面を掘るだけで良い。 しかしそれを中国は、拒否している(笑)
他に遺体を処理するなら黄河に流すのみだけど 黄河に遺体が流れている記事は、どこの国も無いw
30万人も流しているなら疫病の1つや2つ流行ってるはずだけどそんな事実は皆無

当時中国には、たくさんの外国人記者がいたのにそれに関する記事は”0”ねw 不思議w

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 05:21:16 ID:gmMek4o+
>>840
>大量の死体

支那人が食べたのかもw

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 05:21:17 ID:yMfbPD8k
最近の例では
スマトラ島沖大地震による死傷者数一万強
近代文明の力ブルドーザー等を使用しても事後処理に一ヶ月余りかかった。

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 05:22:44 ID:Y59Dxt91
>>837
東京程広くなかったり‥東西5キロ南北11キロ
そこにテンコ盛り30万の遺体
(;´Д`)ウボァ

846 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 05:26:16 ID:hcB4JOix
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < 虐殺君が挙げたサイトで「南京の人口が増えたから虐殺は無いというのはおかしい」いう検証でな、
  i   ´ω` i  | 要点は元々あやふやだったからきちんと数えたら増えても不思議はないみたいな事書いててな、
  |`=0    |. | そもそも増えたいうんは間違いやったとしても、「減ってない」事実に対する考察が無いとか、アホやなーと。
         \______

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 05:26:29 ID:v6e9rAZf
井戸に毒を入れた奴がいる、という証言があった。
従って殺されても当然。

848 :くんくん大好き水○燈:2007/03/09(金) 05:36:23 ID:Lbd7vZdC
>>845
南京の記念碑って知ってる?
そこには「300000」って文字がデカデカと彫り付けられてるのよ。
http://www.ce.cn/xwzx/gnsz/gdxw/200508/16/W020050816247369638281.jpg

広島の記念碑だったら、失われた人命を記すために犠牲者の名前が彫り付けられてるのに

あいつらは一番上の桁の「3」を取ったら「0」になってしまう
馬鹿げた宣伝物を記念碑にしている。

日本人の支那人の人命に対する考え方の違いが良くわかる代物なのよぉ。
日本人なら犠牲者の慰霊をし、支那人なら腐った脳味噌で悔しさを滲ませるだけ。

849 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/03/09(金) 05:41:14 ID:w8zljz6r

おまえら 安倍ちゃんが南京否定の為の資料集めをやってるそうだ。



850 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 05:44:41 ID:hcB4JOix
>>847
>  ´ω` i < ええことやね。
         まあわいに出来る事は、例の検証サイトとかの怪しいとこ洗い出して、信用性を皆無にしてまう事くらいかな。

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 05:44:53 ID:Y59Dxt91
>>848
つくづく浮かばれへんなぁ、、

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 06:04:55 ID:0KIGV1FP
証言だから、意味無いとおもうけど、
戦争当時、某大手報道機関の関係者で大陸に居た親戚のじーさんは
「戦争だから、人が死ななかったとはいわんが、南京で
中国政府が言うようなことは(物理的に)出来るわけがない。」
っていってたよ。

853 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 06:11:01 ID:hcB4JOix
>>852
>  ´ω` i < それやね〜。実際1000人くらいでも十分に大量殺害なんやが、無駄に脚色しよるから説得力無くすわけや。
         まあ毎晩湧くアレは、出してきた3つのサイトのどれかの管理者やないかな〜。
         相当熟読してへんと、あれらのサイトから引用さくさく出せるもんやないわ。

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 06:14:38 ID:0KIGV1FP
じーさんは
「前線で戦ってた者は、黙して語らず、
実際に戦場に出ていないもの、もしくはその場に居なかったもの
ばかりが、戦後嬉々として、本を書いたり、証言をしたりしている。」
とも言ってたよ。
不思議だね。

855 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/03/09(金) 06:29:16 ID:w8zljz6r
>>853

うん そのサイトどこに書いてあります?

途中から気づいてきたもので・・・

856 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 06:35:12 ID:hcB4JOix
>>855
>  ´ω` i < >>726やね。
         ようもまあ、あんだけの文量用意したとは思うんやが、いかんせん証言系の本ばかり検証しとってな〜。
         けど、量が量な上に、実質引用しとらんでも参考文献だけは大量に例示しとるから、幻惑されるヤツも多いはずや。
         大丈夫やとは思うが、気いつけて見ておいでや〜。

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/09(金) 06:40:29 ID:0KIGV1FP
>853
ほんまのことが知りたいね。
じーさんの話きくまで、恥ずかしながら、自分、
南京で30万人殺されたって信じてた。
でも東京大空襲でも死者10万人。
戦争だから、人が死ななかったはずは無いけど、
ほんまはどうやったのか。
これから、もっと調べたり勉強したりしたいと思います。

858 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2007/03/09(金) 06:44:52 ID:w8zljz6r
>>856

そうもありがとう。

少し見ましたがけど・・・
凄いですね量が

859 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/09(金) 06:55:41 ID:hcB4JOix
>>857
>  ´ω` i < ネット上で結構調べられるんやが、主立った資料は何度も述べとるように「証言に基づく」資料なんや。
         重要なんは、証言やからあやふやさは残るとして、どうして否定側肯定側でこうも内容が違いすぎるのか、いう点。

  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < 肯定派の引用する書物は、目を背けたくなるような描写が多いんやが、
  i   ´ω` i  | 嫌な気分をこらえてじっくり読むと、実は具体的な描写に欠け、色んな点で雑な事が読み取れるはずや。
         \______

     _/l_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /   <  < 否定派の方もあまり褒められたモンやない事多いんやが、当時の日本軍の評判をきちんと辿れば、
   i ´ω`   i   | 美化しとる部分削り落として尚、否定派の方が真実に近いやろうと分って来るはずや。
           \______

>>858
>  ´ω` i < 量で圧倒して戦意を失わせる作戦なんやろな。
         もしくは、そのくらい用意せな説得力出し切れんほど、根拠が弱いいう事や。

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 00:35:54 ID:cXfG3S5Q
さて、今夜も彼(彼女?)が出たら、そろそろこのスレも終わりですね。

861 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 00:55:21 ID:YMW2kLL6
>  ´ω` i < 待機しとるで〜。

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 01:14:20 ID:pwyIReHi
今日も現実逃避妄想否定派君がウヨウヨいますね!普通に日本語を読んで理解
することができるなら、このスレを読めば否定派がどれだけ無知で大嘘付きかよく
分かったことでしょう。内要も繰り返しになってきています。
まず、なぜ「南京大虐殺はあった」と言えるのか。それは
『当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、また、日本軍上層部や外務省や
当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言』に捕虜の大量殺害や強姦殺人
強姦略奪といった南京大虐殺に関する記述や言及が大量にあるからです。
その一部は>>416-433>>502-504>>632-640などにあります。また
以下を参照。
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
http://www.geocities.jp/yu77799/
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/



863 :862:2007/03/10(土) 01:18:17 ID:pwyIReHi
否定派はこの決定的な疑問に誰も答えない。
『当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、
また、日本軍上層部や外務省や 当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言』
による捕虜の大量殺害や強姦略奪の言及がある以上まともな人間なら「南京大虐殺があったことは
事実」と考えます。仮にこれらが事実でないなら(証拠にならないなら)
当時の南京の多くの日本軍兵士、外国人、記者などがありもしない捕虜殺害や
強姦といった記述をわざわざ記録に残したり証言したことになります。そうだとすれば
その理由は何なのか?当時の南京の人達は集団催眠にでもかかっていたのか?また
これらの膨大な資料や証言が捏造されたものなら捏造したのは誰でその証拠は
どこにあるのか??

864 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/10(土) 01:19:31 ID:pf1CZ5kD
>>863
でさ、「日本軍の組織的虐殺」を立証するための証拠である「命令書」はまだ?

865 :862:2007/03/10(土) 01:23:58 ID:pwyIReHi
なぜ『当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、
また、日本軍上層部や外務省や 当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言』
による捕虜の大量殺害や強姦略奪の言及あるのか?

それは「現実に南京で日本軍による大規模な捕虜殺害や強姦略奪といった蛮行が
あったからだ」 これがまともな人間の答え。“物的証拠”については
>>729を参照。否定派はいいかげん嘘やデタラメや妄想を辞めて>>863の問いに
答えましょう。

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 01:30:19 ID:pwyIReHi
>>864
>「日本軍の組織的虐殺」を立証するための証拠である「命令書」はまだ?
少しは自分で探したらどうですか???

867 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/10(土) 01:33:38 ID:pf1CZ5kD
>>866
探しても見つからないから詳しそうな君に訊いているのだが?

それとさ、君の言ってるサイトに載ってる証言や資料には確かに証拠となり得る物がいくつかある。
ただ、それらをもってしても「日本軍の組織的虐殺」であることを立証できていない。

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 01:48:14 ID:Nk/SfYTQ
中国の台湾侵略って近いうちありうる?

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 01:51:25 ID:VDwiqK2q
>>866
つまり無いんだろw
日本軍にもイラクの米軍同様に軍規違反行為をやるヤツはいた。ただそれだけの
レベルの話だな。

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 01:53:08 ID:mUv/ojsZ
松岡環というバカ反日教師
http://www.tamanegiya.com/matuokatamaki.html

松岡環という大阪で教師をやっているひとが書いている「南京戦・元兵士102人の
証言」(社会評論社)、なんと4200円(税抜き)もするこの本について、平成14年
の朝日新聞、毎日新聞でも大きく発売前から絶賛され、当時テレビ朝日の久米ひろし
のニュースステーションででも、出版されてすぐの8月15日の終戦記念日に15分に
わたってとりあげています。

久米ひろしは昭和12年の南京戦(66年以上前)ですから兵士の方々は当然80代
後半を過ぎているでしょうが、それを「80代を過ぎたような方も多い」といい「中に若い
嫁さんが隠れとったんじゃ。纏足(てんそく)で速く逃げられんで、そいつを捕まえて、
その場で服を脱がして強姦したんじゃ」「強姦するのがたのしみだった」と言い放った
放送当時1926年8月生まれ76歳の仮名鬼頭久二という老人。ということは、この人は
なんと、当時11歳ということになり、そして、この本には南京事件後にレイテ戦などで、
15000人のうち620人しか残らない戦いをした十六師団の兵士が多く証言しています。

その後テレビ朝日は、この「強姦するのが楽しみだった」と言った鬼頭久二氏の年齢が
76歳ではなく、86歳の間違いであったと訂正報道。でも、元になった「南京戦・元兵士
102人の証言」には1926年8月生まれと記載されている。
(この放送後、初版本発売8月15日のわずか1ヶ月後の9月18日に出された第二版
ではすでに1916年に訂正)

この女性の著書のひどさについては、同じ南京戦の証言集「南京事件日本人48人の
証言」の著者阿羅健一氏が2002年11月号の正論に書かれています。

阿羅氏の「南京事件日本人48人の証言」はすべて実名による証言です。松岡氏の著書
の証言は第三者には検証の仕様のない匿名、仮名により、ましてや200ケ所以上の
間違いだらけだそうです。

詳しくはhttp://www.history.gr.jp/nanking/books_seiron0211.html
にこの阿羅氏の記事を転載された方がいらっしゃいますので、その文章をごらんください。

しかし、週刊金曜日でさえデタラメと書かれたこの本が、支那語に翻訳されて出版
されるというインターネット上の記事を読みアゼンとさせられます。

ちなみにこの松岡環とかいう教師の活動は下記のようにりっぱなプロ市民、
反日運動家ぶりです。
http://www.jlp.net/interview/980605b.html
こんな教師に教えられる子どもがかわいそうです。
http://www.kokuminrengo.net/2003/200310-asia.htm

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 01:57:32 ID:oZMiRwCM

松岡環(まつおか たまき)
現職 (1947- )、小学校教員、南京大虐殺60ヶ年全国連絡会共同代表
スタンス 反日度★★★:親韓度☆☆☆:親北度☆☆☆
主な業績
南京大虐殺、その皇軍の悪事を暴くのに熱心なあまり、
当時11才だった鬼頭久二(仮名・1926年生まれ)が、自分がやったと証言した、
捕虜への機関銃掃射や強姦などの残虐行為まで自著に収録してしまった慌て者。

主な著作 南京戦・閉ざされた記憶を尋ねて-元兵士102人の証言(2002)


872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 01:58:39 ID:mUv/ojsZ
中国、南京虐殺捏造本で左翼教師・松岡環に特別貢献賞

中国紙「人民日報」によると、南京大虐殺記念館は8月15日、
「第一回南京大虐殺史調査研究特別貢献賞」
を日本人の左翼教師、松岡環に授与したという。
松岡環は小学校教師で、南京大虐殺60年全国連絡会共同代表。

 編著『南京戦・閉ざされた記憶を尋ねて』、
   『南京戦・切りさかれた受難者の魂』、

 共著『「慰安婦」・戦時性暴力の実態』、
   『南京戦参加兵士の日記と証言から見えた太平門での集団虐殺』

 などの著作がある中国政府お気に入りの人物だ。

これらの著作は『南京事件日本人48人の証言』の著者、阿羅健一氏によって
「正論」平成14年11月号で200カ所以上の間違いを指摘された捏造本である。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1609/1609010special.html

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 01:59:30 ID:pwyIReHi
>>866>>869
そもそも「日本軍の組織的虐殺」とはどういう意味ですか?「日本軍上層部の命令による
組織的虐殺」があったとはそもそも私はまったく主張してないし、むしろ「当時の軍上層部
は南京で頻発する日本軍による捕虜殺害や強姦略奪といった蛮行を軍紀の乱れとして
嘆いていた」と主張してる。ただ、南京で大規模な捕虜の大量虐殺があったことは
事実である。またアメリカがイラクで南京で日本軍がした程の蛮行をしたという記録は
あるのか?

874 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2007/03/10(土) 02:01:43 ID:pf1CZ5kD
>>873
ああ、そうなの。
なら別にかまわんよ。
ただ君の言う「南京大虐殺」は今日問題とされている「南京大虐殺」とはかなり違うけど。

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 02:15:53 ID:pwyIReHi
>>874
いわゆる肯定派は「南京で大規模な捕虜虐殺や強姦殺人や強姦略奪があったことは
事実である。」という主張。これを否定してる連中はネット上にもたまに政治家にも
いる。貴方は「南京で大規模な捕虜虐殺や強姦殺人や強姦略奪があったことは
事実である。」ということは認めるのか?

876 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 02:17:01 ID:YMW2kLL6
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < ところで、昨日わいが指摘した、資料の資料としての問題点を覆す理論は持ってきたか〜?
  i   ´ω` i  \______

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 02:27:05 ID:mUv/ojsZ
[特集]女性がいま問う戦後責任
機関誌「女たちの21世紀」17号

2000年「女性国際戦犯法廷」←←←←←←←←←←←←
に向けて座談会 なぜ女性国際戦犯法廷を開くのか
池田恵理子、金富子、西野瑠美子、中原道子、松井やより
グローバルな支持にこたえて 松井やより

南京戦参加元日本兵からの聞き取り調査 松岡環 ←←←

歴史を改ざんする右派勢力の最近の動向 俵義文
http://web.archive.org/web/20020808111017/http://www.jca.apc.org/ajwrc/kikanc/title/17.html

878 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 02:28:11 ID:YMW2kLL6
>  ´ω` i < 外人記者がーと頻繁に言う割に、写真の一枚も出せん言うんはおかしいな〜。

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 02:36:55 ID:mUv/ojsZ
>>875
南京大虐殺はあったよ。

 548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
 589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
 618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
907-960年 十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1937年 現中国共産党政権が主張する、日本軍のいわゆる南京大虐殺(南京事件)。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

↑これまでに南京では歴史上数多くの事件が起きてるわけですが、そのときの
エピソードが、中国共産党の歪曲によって全て日本のせいにされてる可能性があります。

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 02:50:04 ID:TIopbft4
論点ずらして逃げてるよ・・・┐(´ー`)┌>>ID:pwyIReHi

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 02:52:13 ID:/lXC4dMh
>>875
現在日本で大規模な韓国人の強盗集団や
大規模な韓国系レイプ宗教があるのに比べると少ないだろうが

大規模の定義があいまいなまま、適当に使っていいなら
あったんだろうな

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 02:53:13 ID:mUv/ojsZ
>>875
       ____
      /∵∴∵∴\
     /∵∴∵∴∵∴\
    /∵∴//   \|
    |/   (・)  (・) |
    (6       つ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    ___ |   <  小便食らえ、中共の犬
     \   \_/ /      \_________
   /⌒ \____/ ⌒\
\ /     ¬         \            / ̄ ̄ヽ
  \                 \         /      \
   \   ・  |   ・      \      /        ヽ
     \   /  \   | \   \   /          |
      \         |   \   \/    |       |
        \     l    |    \__/      |      |
         \ ̄  ―-  (__   __/        |      |
          \         /         |     |
           \        /           |     |
             |                 /|    |
               つ・・・・・・       /  |
\          /  ;;);;)           /
 \
   \         *
     \____/

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 02:54:06 ID:pwyIReHi
否定派の妄想と大嘘を明らかにすることができことごとく連中を論破できました。
このスレを普通に読んた人は南京大虐殺があったことを理解できたでしょう。

結局>>863>>865なんですよ。


884 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 02:59:12 ID:YMW2kLL6
>>883
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < こっちの質問には一つも答えんで、「証言」のみの文献が証拠とは、大した論法やね。
  i   ´ω` i  | その程度で騙されるほど程度の低いんは、ここにはおらへんで。
         \______

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 02:59:46 ID:TIopbft4
>>883
あったというのも妄想なら、論破したというのも妄想。
そんな自分を惨めに思わない?

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:00:12 ID:mUv/ojsZ
>>883
                ,  ´二ゝ─‐-─‐ヘ
.              / ./∠ ──‐‐-.ヘ. ヽ、
            /"..://´‐.T.丁¨ T ー 、 Y ',ヽ
            /./ .:./:./ :.:./l:.! i.:.  !:.:.  ヾ..i:. !:.:ヽ
          / / .:./.:/ :.:./ !:!:. ハ:.: ',:.:.:.  `!: l:.:.:ハ
              /.:, イ.:;'.:.`:ト 、バ:.ヽ\.:ヽ,.:.:.:.:.!: !ヘ:.:ハ   気がついたぁ!
          / / イ.:.!.:.!:.!, --ヽ、\ ゝ久_丈i:. ! ハ:.ハ
           /:./  !.:.!.:.i.:f ィ´::ヾ    ´f´::::ヽヾ :!ヽ l:.ハ   どうしてこんな簡単なことに
           /:./ ,  !.:.!.:.iハ マ_;;;ノ  ,   マ_;;ノ j:. j/ j:.:ハ    気がつかなかったのかしら
          /:/∧,」 !.:.!.:.!ヘ ""  r==ォ "" ,/:.イ!ハ┘:!ヾ
       //!:.バ:.:.:| |.:.ハ.:V ゝ、  丶  /  ィ/:./:.:i/^l:.! ヽ   史実に無いんだったら、
        レ' !:.! i.:.:.ヾ!ヽハ.:V.:.:.:.:>,  _ ィ´V.:/.:.:/  リ:|      自分で捏造すればいいのよ!
         !:i !.:.:.:.:.:.:.:{ハ.:V'´ /′  .少'/`ー|  /j/
         ヾ ヽ_, '7// /-、  -/ "  /フ   ヒ=ヽ
            ハ ヽ. /// /'´ ̄/   ///  ,`弋 \
         /  { y'// ,'---/   //- ′.Y´  , `ヽ`l
        /   ヽfl l l  !   /  //〈  `ー〈::....ノ   V.
       /        !l l !. ! ./ ///   ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
.    /       _∧ l ! !ロj ///     フ-、`ー┴‐-〃
.   /       /  ハヾ l l ///   ヽ  |

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:00:14 ID:pwyIReHi
>>881
>大規模の定義があいまいなまま、適当に使っていいなら
>あったんだろうな
>>416-433>>502-504>>632-640に示したような
捕虜の大量虐殺や大量の強姦が頻発したのか?その証拠は?



888 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 03:03:32 ID:YMW2kLL6
>>887
>  ´ω` i < あったいうんは全て「証言」と真偽の定かでない命令書。
         「証拠」として明らかに不適切やで。

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:04:33 ID:pwyIReHi
>>885
このスレを読み返そう。読解力がないなら中学の現代文の問題集から勉強しよう。
また、なにより>>863の問いに答えよう!否定派は誰も答えず現実逃避の
妄想を続ける。>>865の結論に至るのから逃げている。まるでオウムの信者だ。

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:05:32 ID:TIopbft4
>>889
つ鏡

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:07:05 ID:mUv/ojsZ
>>887
嘘ついて、
嘘がばれそうになって、嘘で嘘を塗り固めて、
しまいに自分で嘘を信じ込んで、
証拠探したけど出てこなくて、
完全に否定されて、主張が無視されそうになって
自分たちの中では残さないといけないと思って・・・


今、このあたり?


( ´,_ゝ`)プッ

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:08:00 ID:/lXC4dMh
>>889
スレを読めという前に>>885レスを読め
端的に書いている

理解ができないなら、君の頭がそれだけだということだ

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:08:53 ID:hs8dYR4U
なければ謝る必要はない。
あったとしても、世界中の国がやってることだからな。あやまる必要はない。

いずれにしても、中国に謝る必要はないな。

894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:09:20 ID:mUv/ojsZ
南京大虐殺死者数30万人

30万人てどれくらいっつーと
秋田県 秋田市 317,625
埼玉県 越谷市 308,307
宮崎県 宮崎市 305,755
沖縄県 那覇市 301,032

「今後40日の間に銃剣を使用して宮崎市に居住する者すべてを抹殺せよ」
と命令が出たとしよう。一日あたり7500人×40日間毎日・・
どんな重労働やねん、出来るかっつーの!

ちなみに広島原爆投下直後の死者数10万人強

関東大震災の死者数14万人

東京空襲死者10万人


南京大虐殺30万人 逆に日本兵表彰もんだよこりゃ。

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:09:29 ID:/lXC4dMh
>>887

その証拠の原文がどこにあるのかそのソースも提示しないで何を言う?w

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:13:11 ID:pwyIReHi
>>892
読解力がないのは分りましたが、
>あったというのも妄想なら、
というのならせめて>>863の問いに答えて下さい。なぜ否定派は逃げるのですか?
いつまでも「オウムは正しい!」と妄想するオウムの信者と一緒じゃないですか。

897 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 03:14:45 ID:YMW2kLL6
>>889
>  ´ω` i < 事実や現実的に不可能な内容が多いいう事が、捏造の証拠になるんやがな。

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:14:53 ID:TIopbft4
>>896
もっぺんこれを送ろう つ鏡

こちらの問いには一切答えてないおまいが言える台詞じゃないよ。

899 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 03:15:23 ID:YMW2kLL6
>>896
>  ´ω` i < その記録にある内容は現実にありえんから、捏造言われるんやで。

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:17:40 ID:pwyIReHi
>>894
すさまじいまでの妄想ですねwww

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:18:24 ID:pwyIReHi
>>894
すさまじいまでの妄想ですねwww

902 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 03:19:19 ID:YMW2kLL6
>>900
>  ´ω` i < 何が妄想なんか指摘してみ。

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:21:10 ID:/lXC4dMh
>>896
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_wardamage.html

L・S・C・スマイス博士の
「戦争被害調査」

南京安全区国際委員会書記のルイス・S・C・スマイス博士と助手達によって作成された資料。
この資料では南京陥落後の市民死亡者は2400人と記録されており、
日本軍によるものとも中国軍によるものとも死亡原因については一切述べていない。

----------------------------------------------------------

「多くの文化人とか」何とか言うが
具体的に「誰」が言ったのか答えられない馬鹿につける薬は無い

アイリス=チャンとか言い出す馬鹿なら救いようが無いし

「アメリカにおける中国人」アイリス=チャン著でも読んで、更なる
妄想の世界にトリップするならご自由にどうぞw

904 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 03:23:27 ID:YMW2kLL6
>>901
>  ´ω` i < 妄想ついでに、一つだけ、絶対に答えてもらわなあかん事がある。
         南京大虐殺があったとするあんさんは、一体何人が被害者だと考えとるんや?
         これだけは絶対答えてもらわな、南京大虐殺を語る資格あらへんで。

905 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 03:24:59 ID:YMW2kLL6
>  ´ω` i < おおざっぱな人数で構わんよって、答えてもらおか。

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:25:19 ID:pwyIReHi
>>899>>898
だから>>863の問いに答えて下さい。南京の日本軍兵士や外国人は集団催眠
にでもかかってたのですか?それとも幻でも見てたのですか?
もういいかげん妄想は辞めませんか?冷静に端からみるとオウムの信者みたい
ですよ。

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:27:30 ID:mUv/ojsZ
>>906
もはや何を言ってるのか不明

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:29:00 ID:/lXC4dMh
>>906
一度も人の質問に答えられない君が言うセリフじゃないよw

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:31:24 ID:TIopbft4
>>906
他人に答えることを強要するなら、まずは自分でスレを遡っておまいへの問いに一つ一つちゃんと答えなさいな。
それを避けてるおまいこそが、妄想をしてると他人に思われオウムの信者のように思われてるんだよ。

だからこそ鏡を送ってるのに、おまいの理解力の無さは筋金入りだな┐(´ー`)┌

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:34:19 ID:tmnOFmSp
ハングルって句読点を使わないの?


911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:34:35 ID:mUv/ojsZ
>>906
証拠がないならこっちで作ってやる!ってことですか?

                   ______
               _,,-─´:::::::::::::::::::::::::`` ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::ヽ
           /:::::::::::::::::::::::                i
          i::::::::::::::::::              ,,,,;;::''''' l
          |:::::::::::::::    ,,,,;;:::::::::::::::       __ l
          |::::::::::::::::::   "   __ ::::  '"ゞ'-' |
           ., ,―.::::::     - '"-ゞ'-' ::::::...      |
           { |. ヽ\           :::::::       |
           ヽ.\ ヽ            ( ,-、 ,:‐、   |
            \_.ノ                     |
               ヽ.         __,-'ニニニヽ .  |
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /
                  \             /
                    j`ー-::、_       ,,..'
                 、.ヘ     `ー――'i'i'‐、
              _/ \\           j ! \_
           ,.-  ̄  |    \.\      / /  | `‐-、
         /      ヽ    \ \.  / /    |    \
        /    ヽ    \    \ >'  /    |      ヽ
       /      ヽ    \    \ /     /       .l

             うそはうそであると見抜ける人でないと
            (南京大虐殺を語るのは )難しい

                     西村博之 哲学者 1976-2010

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:35:05 ID:/lXC4dMh
http://www.history.gr.jp/~nanking/reason10_01.pdf

当時日本と戦ったのは国民党軍
しかし、日本とも国民党とも戦った
第三者の「共産党軍の何応欽上将」が残した資料によると

南京虐殺があったと匂わせる記述は一つもないw

913 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 03:36:33 ID:YMW2kLL6
>>906
>  ´ω` i < 理由:買収and反日工作 捏造の証拠:物的証拠皆無&証言内容自体が現実にありえない

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:43:54 ID:pwyIReHi
>>894
>「今後40日の間に銃剣を使用して宮崎市に居住する者すべてを抹殺せよ」
>と命令が出たとしよう。一日あたり7500人×40日間毎日・・
>どんな重労働やねん、「今後40日の間に銃剣を使用して宮崎市に居住する者すべてを抹殺せよ」
と命令が出たとしよう。一日あたり7500人×40日間毎日・・
どんな重労働やねん、出来るかっつーの!
まずこの命令自体が本人も指摘してる通り無茶なものである。自分で始めにむちゃなありえない
仮定をして「出来るかっつーの!」と突っ込んでる。ww何がしたいのでしょうか??w

ちなみに南京戦に参加したのはNHKスペシャルによると20万人。
それから特に虐殺がひどかったのは陥落後数週間でその後も結局2ヶ月以上に渡って
虐殺があった。よって、20万人のうちの5万人の兵士一人一人が10日に一人
殺害すれば30万人殺害できることになる。
もちろん、実際は南京大虐殺の犠牲者は30万よりかは少ない。また全員を
「銃剣を使用して」殺害することなどありえない。w


915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:44:34 ID:9Mh9D8vU
「帰らざる日本人」より抜粋

『当時、南京で日本軍と戦ったのは、蒋介石率いる国民党軍だったが、国民党軍の
 軍事報告書には、虐殺のことは全く記されておらず、更に中国共産党軍の軍事雑誌の
 南京戦記録にも、虐殺に関しての記述は何処にもみられないとういう。また、当時
 国際連盟は、「対支援助小委員会」を作り日本軍を監視していたが、そこでも
 南京大虐殺が議論されることはなかった。
  さらに、当時外国人を含む約百名以上の記者が南京にいたが、誰一人として虐殺を
 目撃していない。勿論、当時緘口令が布かれていた訳ではない。』



916 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 03:48:11 ID:YMW2kLL6
>>914
>  ´ω` i < んじゃ、あんさんが出した資料HPで「人口が減ってない」という検証部分と矛盾するな〜。
         そんだけ殺戮あったとして、なんで25万もの人口維持出来たんや?

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:48:26 ID:ENO1FfBn
>>863
>当時の南京の多くの日本軍兵士、外国人、記者などがありもしない捕虜殺害や
>強姦といった記述をわざわざ記録に残したり証言したことになります。

外国人が証言した捕虜殺害は小規模なもの。
日本軍兵士の大半は、大量の捕虜殺害を記録していない。
幕府山では解放する途中、捕虜があばれたので銃撃して殺害した記録があるが。

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:49:53 ID:ENO1FfBn
だいたいにおいて、捕虜を殺すのに外国人の目の前でやるのがおかしい。
犯罪者の処刑だから外国人に見えるところでやったんだろ。


919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:50:17 ID:pwyIReHi
結局誰も>>863の問いに答えない。いつまでもいつまでも現実逃避と妄想
を続ける。オウムの信者のようです。

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:52:54 ID:9Mh9D8vU
デーブが言ってた通りだろw
「わざわざカメラの前で虐殺のポーズ作って写真撮るか?」
「で、証拠となるものが何も無い」 でFAなんだがな

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:53:30 ID:ENO1FfBn
>>919
だから答えてるだろ。
南京に居た外国人は何万人もの虐殺を見てない。
国際委員のスマイスは2400人が殺害されたと書いているが、原因が何かは書いてない。
ゲリラ行為とかスパイで殺されたのもいるだろ。



922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 03:54:11 ID:TIopbft4
>>919
つ鏡

923 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 03:59:43 ID:YMW2kLL6
>>914
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < そもそも「実際は南京大虐殺の犠牲者は30万よりかは少ない」いう記述だけで、
  i   ´ω` i  | あんさんの妄想具合が分るわ。
         .| ホンマに10万単位で死者が出とるんなら、それこそ論争以前にこの問題は終わっとるわ。
         \______

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:02:06 ID:pwyIReHi
>>916
> そんだけ殺戮あったとして、なんで25万もの人口維持出来たんや?
??25万の人口を維持できたとどこに書いてあるのですか?


すでに論破されて嘘がばれてることを何度も何度も書き込んでる人は何なんで
しょうか??日本語が読めないのですかね。





925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:05:21 ID:TIopbft4
>>924
>すでに論破されて嘘がばれてることを何度も何度も書き込んでる人

これは>>ID:pwyIReHi つまりおまい自身の事なんだが。

926 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:10:06 ID:YMW2kLL6
>>924
>  ´ω` i < http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%b4%d9%cd%ee%c1%b0%a4%ce%c6%ee%b5%fe%a4%ce%bf%cd%b8%fd
         http://www.geocities.jp/yu77799/jinkou2.html

>  ´ω` i < さて、「減ったあとの人口」についての記述があらへんのやが、その辺どうなんや?

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:11:43 ID:pwyIReHi
>>921
まったく答えてない。『当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、
また、日本軍上層部や外務省や 当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言』
による捕虜の大量殺害や強姦略奪の言及が嘘なら、当時の南京の多くの日本軍兵士、
外国人、記者などがありもしない捕虜殺害や 強姦といった記述をわざわざ記録に残
したり証言したことになります。そうだとすれば その理由は何なのか?当時の南京
の人達は集団催眠にでもかかっていたのか?またこれらの膨大な資料や証言が捏造さ
れたものなら捏造したのは誰でその証拠はどこにあるのか?? 
という問いです。



928 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:13:02 ID:YMW2kLL6
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < 10万単位で人死に出たとしてや、それが人口に影響しとらんはずがないやろ。
  i   ´ω` i  | それについての記述や、減った事による、南京の「その後」はどうなっとるんや?
         \______

>  ´ω` i < 焼け野原となったあとの東京や広島の悲惨さは、あちこちで見聞き出来るんやが、
         南京のソレは無いんや。「虐殺行為の残虐さ」だけ、手記から色々出とるんやがな。

929 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:13:34 ID:YMW2kLL6
>>927
>  ´ω` i < >>913

930 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:17:27 ID:YMW2kLL6
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < 繰り返し言うで。大量の死者が出たあとはな、
  i   ´ω` i  | 死んだいう事実そのもの以上に、その後の生き延びた人たちの生活そのものが悲惨きわまりないんや。
         \______

     _/l_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /   <  < その辺り無視した、残虐行為だけの記述は、ホラー小説以下の駄文でしかあらへんわ。
   i ´ω`   i   \______
   |    C=' |

931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:18:44 ID:pwyIReHi
>>926
そこを見ても25万人を維持したとは書いてないんですけどw
というより、そのページは南京陥落前の人口が20万人というのは根拠なし。
また、『ラーベは、「南京の人口」が増えたと言っているわけではなく、
「南京市内の人口移動により安全区の人口が増えた」と言っているにすぎません。』
のように人口が25万人に増えたというのもおかしいという主張でしょう。w


932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:21:47 ID:NoZ23UXp
>>931
無知の俺に教えてくれ、
「南京大虐殺」の時の遺体はどこにやったんだ?

933 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:22:25 ID:YMW2kLL6
>>931
>  ´ω` i < わいは増えたとは言うてへんで。ただ維持したいうんは語弊あったわな。そこは25万も居たらしいに訂正や。
         で、30万近く殺したんやったら、25万いう数値やと全滅やし、仮に100万以上居たいう説にもとるなら、
         1/3死んだ事になるわけやが、そこで>>928とかの部分はどうなっとるわけや?

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:24:51 ID:pwyIReHi
>>929
だから『まったく』答えになってません。>>927をよく読んでください。
あと否定派のいう“物的証拠”のアホらしさについても>>729で述べました。
予想通りループしまくってきました。


935 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:24:53 ID:YMW2kLL6
>  ´ω` i < ちょい訂正。「1/3」やのうて、「1/3近く」や。

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:26:56 ID:NoZ23UXp
>>931
('A`)ノ せんせー 遺体の処分方法を教えてください

937 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:27:44 ID:YMW2kLL6
>>934
>  ´ω` i < 「証言」は「証拠」にならへん。あんさんの出す資料は「手記」ばかりで参考程度にしかならん。
         「記事」は原文無い上に、「当時敵国だった」国の新聞内容をどこまで信用出来るんか? いう問題が出るわ。
         遺骨は年代測定されとらんし、写真は結局捏造やった。
         真に有効な資料はどこにあるんや?

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:29:59 ID:TIopbft4
>>934
>“物的証拠”のアホらしさについても>>729で述べました

あるべき物証を伴わない証言は妄想と変わらないんだが、それをスルーするのは知能が足りないからですかい?

939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:31:57 ID:Wt4SaKP1
>>934
横から失礼します

ID:pwyIReHiさんの議論は

「虐殺という事実は証言によって裏付けられている」
「遺体等の証拠云々は取るに足りない問題だ」

こういうお話のように思料いたします。
これ、慰安婦問題と同じ論理構成ではありませんか?

おじゃましました。

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:32:31 ID:pwyIReHi
>>932
紅卍会という宗教団体が埋葬した記録をつくっているが、1937年12月から
翌年3月にかけて南京市内で4万体以上の死体を埋葬した記録がある。(正確に
は40371体)この記録は他のいくつかの記録とも符号していて、信憑性の高
いものである。また崇善堂という慈善団体も埋葬の行動をしており、これは11万
2266体と記録している。その大半は1938年4月に南京城外で10万5千体を
埋葬したとなっている。その時期までに城内の死体埋葬はほぼ終了していた。崇善堂は
数千の死体埋葬をすませていた。4月になると気温も上昇し、死体の腐敗もすすむとい
う状況になったので、それまで死体に軽く土をかけただけのものなどが城外に放置されていた。
 これ以外に日本軍が揚子江に流してしまった遺体などは記録されていないのだから、
実態は当然もっと多いことになる。



941 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:32:58 ID:YMW2kLL6
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < もう何度も言うたが、ID:pwyIReHiのいう資料は「論理的検証のための資料たり得ない」
  i   ´ω` i  | これが否定派の意見や。
  |`=0    |. | それが分らんのなら話は永劫に平行線や。
         \______

  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < 話進めたいんなら、論理的かつ合理的な資料を基に話す事やね。
  i   ´ω` i  \______

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:34:23 ID:TIopbft4
>>940
>日本軍が揚子江に流してしまった遺体

これを確かな物と断定できる証拠は?

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:34:29 ID:NoZ23UXp
>>940
ということは埋めたってことでおk?

944 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:38:19 ID:YMW2kLL6
>>940
>  ´ω` i < ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page002.html
         ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page008.html

>  ´ω` i < なるほどな〜、これが信憑性の高い記録なんか〜。

945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:40:15 ID:mUv/ojsZ
>>944
これも
http://www.jca.apc.org/nmnankin/ohtani1.html

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:44:25 ID:pwyIReHi
>>942
原田兵次郎編『誉れの郷土部隊』(大和旭新聞社 P191〜194より
十四日は引続き残敵掃蕩が行はれたが、助川部隊と海軍で掃蕩した
敗敵の死体は、町から揚子江岸下流へ二,三里も続き、その数三万と
報告される多数に上り、残敵掃蕩後、南京総攻撃開始以来の敵の死体計
算が行はれた結果 、大体城外攻撃三日間に倒した数は七万、城内掃蕩で
一万五千、ほかに生捕りにしてあるのが各部隊合わして一万二千と判明
したのである。
などの多くの死体に関する資料や証言。
>>943
南京大虐殺記念館にいけば遺骨は見れるます。w


947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:45:04 ID:mUv/ojsZ
>>945
参考文献
[1] 南京事件調査研究会編、「南京虐殺13のウソ」大月書店、1999年
[2] 笠原十九司、「南京事件」、岩波新書、1997年
[3]小野賢二、本多勝一、藤原彰編、「行軍兵士たちが記録した南京大虐殺」、大月書店、1997年

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:47:06 ID:NoZ23UXp
>>946
('A`)ノ せんせー
ちなみに、日本軍はどんな武器使ってたん?

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:47:39 ID:TIopbft4
>>942
全然証拠になってないんだが。
相変わらずだねぇ。

それと、その遺骨は支那の発表なんかではない、きちんとした鑑定済みの物なんだろうね?

950 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:48:00 ID:YMW2kLL6
>>945
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < 微妙な内容やね……記述も2000年のものやし、事実として書かれとる内容も全部色眼鏡込みや。
  i   ´ω` i  \______

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:48:27 ID:/ApGUvQH
始り始めた

952 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:49:19 ID:YMW2kLL6
>>946
>  ´ω` i < 脳内戦記はええから、>>928に答えてな〜。

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:51:12 ID:TIopbft4
おっと自己レスしちまったい。
>>949>>946へのレス

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:53:04 ID:pwyIReHi
資料や証言の信憑性については>>863です。言われる前に言いますww
本当に誰か否定派は>>863の疑問に逃げずに答えて下さい。本当にあれらの
膨大な資料や証言が嘘なら、当時の日本軍兵士等はありもしないのに
『×月×日6000人捕虜処刑ス』などの記録を書いたことになる。それも
大勢の兵士が。そんな荒唐無稽な妄想はありえないですが、あるというのなら
その根拠をしめして説明して下さい。素朴な疑問として知りたい。

まあ、答えないのは>>865の結論に至るのが恐いからでしょう。

955 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:55:27 ID:YMW2kLL6
>>954
>  ´ω` i < >>941

  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < ま、堂々巡りになっとる事を理解できとらんくらいやから、オツムの程度が知れるいうもんや。
  i   ´ω` i  \______

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:55:32 ID:NoZ23UXp
>>954

センセー('A`)ノ 日本軍はどんな武器を使っていたんですか?

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:55:52 ID:TIopbft4
>>954
何度でも言う。 つ鏡

信憑性について問われると「ある」とだけ答え、
証拠はと問われると「(証言や後の創作物が)ある」と答える。
妄想するのは勝手だけど、それを他人に強要するなよ┐(´ー`)┌

958 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 04:57:57 ID:YMW2kLL6
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < ま、こいつの思考はおおかた、「自分がこれだけ勉強した内容が間違ってるはずがない」
  i   ´ω` i  | 程度のシロモンやろうがな。
  |`=0    |  \______

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 04:58:16 ID:hs8dYR4U
1日で6000人はすごいなあ。

960 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 05:00:29 ID:YMW2kLL6
>>959
>  ´ω` i < ま、「捕虜」やからな。戦時中やから、敵兵の処刑はそのくらいやるかも知れへん。
         イマイチ現実味に欠ける数値なんやけどね。

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:02:49 ID:mUv/ojsZ
既にリンク切れだけど…

>>954
信じる者は救われる〜w
松岡と一緒に頭を垂れてきてください。

南京大虐殺はなかったというなら、自分たちの中では残さないと追悼碑建立の市民団体が説明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060712-00000279-mailo-l27

南京大虐殺:追悼碑、中国での建立を報告

60カ年全国連絡会 /大阪市民団体「南京大虐殺60カ年全国連絡会」がこのほど、
大阪市中央区で集会「親世代の惨案に向き合う南京市民」を開き、約30人が参加。
南京郊外に今春、虐殺の歴史を伝える追悼碑が建立されたとの報告などがあった。

松岡環・共同代表は、今年3月末〜4月初めに訪中。南京郊外の湖山村と西岡頭で
4月に相次いで碑が建てられたが、「『南京大虐殺はなかった』という発言が日本で
あるというならば、自分たちの中では残さないといけない」という住民たちの思いが、
背景にあると説明した。

これらの集落には1937年12月、日本兵が進軍。松岡共同代表らが聞き取りした
湖山村の男性(79)は「村人6人が一列に並ばされて、日本軍の隊長のような男と
もう1人に刺し殺されていった」と証言。日本刀で男性の首を切られるのも目撃したという。
同連絡会は今年12月、生存者を大阪に招き証言集会を開く。

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:04:39 ID:hs8dYR4U
実戦中だし、多少の間違いはあったかもしれないが、30万は多すぎだな。
この前日本に来た、中国政府の南京担当研究員も、30万はちょっと、、、と言ってたしな。
まあ、戦時でもない、平時の一般市民の虐殺だとしたら問題だろうけどね。

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:07:22 ID:eIvsDCIq
毎日毎日同じこと書きに来てるのな肯定派。
で、色々な否定派の質問疑問には一切論理的に答えない…。
やれやれ┐(゚〜゚)┌

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:07:29 ID:pwyIReHi
ここまで言ってるのにまだ南京大虐殺を否定してるのは凄いですね。りっぱな
オウムの信者になれると思います。
>>955だから答えになっていない。話しをそらしてるのか本当に日本語が読めない
人なのかどっちでしょう。
『当時の南京の日本軍や文化人や 外国人、記者、
また、日本軍上層部や外務省や 当時の南京の中国人 による膨大な量の資料や証言』
による捕虜の大量殺害や強姦略奪の言及がある以上まともな人間なら「南京大虐殺があったことは
事実」と考えます。仮にこれらが事実でないなら(証拠にならないなら)
当時の南京の多くの日本軍兵士、外国人、記者などがありもしない捕虜殺害や
強姦といった記述をわざわざ記録に残したり証言したことになります。そうだとすれば
その理由は何なのか?当時の南京の人達は集団催眠にでもかかっていたのか?また
これらの膨大な資料や証言が捏造されたものなら捏造したのは誰でその証拠は
どこにあるのか??

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:08:43 ID:NoZ23UXp
>>964

せんせー('A`)ノ さっきからひとつ気になっていることがあるのですが

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:08:55 ID:TIopbft4
>>962
彼等自身は未だにやってるけどなw

967 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 05:08:59 ID:YMW2kLL6
>>964
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < 全く同じ理屈で反証可能なんやで?
  i   ´ω` i  | 捏造してない真実の記録だという証拠はどこにあるのか??
         \______

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:12:09 ID:hs8dYR4U
ID:pwyIReHi

君は、南京虐殺は真実だから日本は中国に謝れ、と言いたいのか?
それとも、学問的な興味でやってるのかな?

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:17:12 ID:TIopbft4
つうかさ、わざとか天然かしらんけど、東亜で詭弁まみれの説得なんて通じない。
ま、うぶな人なら騙せるかもしれんから、余所でやってみたら?>>ID:pwyIReHi

970 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 05:17:53 ID:YMW2kLL6
>  ´ω` i < いわゆる「水掛け論」や。

・資料とされるブツが公的な統計に基づいたものではない
・軍の記録なるものが、出所がはっきりせず、仮に真実だったとしても「捕虜」の殺害記録であるため、民間人の虐殺に結びつけることは出来ない
・写真記録が無い
・仮に民間記者の報道を押さえたとしても、軍の記録として様々な資料が採られたはずなのに、それが無い
・外国の記事の記述はあるが、日本国内でこの大戦果を報道した記録が無い
・手記や日記として発表されているものは残虐行為だけであり、大量虐殺後の地獄のような(推定)生活の記述が見られない
(残虐性を強調するならば、その後をしっかり記録する方が、より悲惨さをアピール出来るにもかかわらず)
※火垂るの墓がいい例となる

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:19:43 ID:7BAXKAih
>>964
何この偏見と悪意と排他意識に満ちたレッテル貼り。
自分と違う主張をするヤツはみんな異常みたいな思考ってまんまカルトじゃん。

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:20:13 ID:TIopbft4
>>968
仮にあったとしても、とうに片づいてる問題だし、今更謝る必要なんてないんだけどなw

973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:22:06 ID:TIopbft4
>>971
そのカルトな人に言わせると、彼の意見に同意しない人はカルト信者、だそうですw

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:23:11 ID:hs8dYR4U
>>972
学問でやってるなら、こいつの感情的な議論は話にならない。
もし謝れと言うなら、こうだし。

済南事件 昭和3年(1928)
中国兵による略奪陵辱暴行殺人事件。略奪被害戸数136、被害人員約400とある。中国側も立ち会った、済南医院での日本人被害者の検死結果。

藤井小次郎
 頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除。
斎藤辰雄
 顔面に刺創。地上を引きずられたらしく全身に擦創。
東条弥太郎
 両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出。
東条キン(女性24歳)
 全顔面及び腹部にかけ、皮膚及び軟部の全剥離。
 陰部に約2糎平方の木片深さ27糎突刺あり。
 両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。
鍋田銀次郎
 左脇腹から右脇に貫通銃創。
井上国太郎
 顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる。
宮本直八
 胸部貫通銃創、肩に刺創数カ所。頭部に鈍刀による 切創。陰茎切除。
多比良貞一
 頭部にトビ口様のものを打ち込まれたらしい突創。
 腹部を切り裂かれて小腸露出。
中里重太郎
 顔面壊滅。頭骨粉砕。身体に無数の刺創。右肺貫通銃創。
高熊うめ
 助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱落。
 右脚の白足袋で婦人と判明した。

他の二体は顔面を切り刻まれたうえに肢体を寸断され、人定は不可能であった。

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:23:55 ID:pwyIReHi
>>965
虐殺に使われた武器ですか?それは銃剣や軍刀や小銃などです。朝生では南京戦
に参加した日本軍兵士が捕虜を数珠繋ぎに縛って川に突き落としたと言っていましたね。
>>967
ないことの証明はできないんですよね?w
>>968
南京大虐殺に直接参加してない人が中国に謝る必要はない。が、「南京大虐殺は無かった」
などの大嘘の妄想を言うことは、世界での日本の評価を下げる売国的行為だと思っている。

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:25:14 ID:NoZ23UXp
>>975
('A`)まじっすか

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:26:27 ID:hs8dYR4U
>>975  ID:pwyIReHi

では、中国政府は通州・済南事件における「平時」の「一般市民」の「大虐殺」を認めるべきだな。

世界での中国の評価を下げる売国行為になるから、当然、君も同意だよね。
単なる反日でないのなら。


978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:27:00 ID:7BAXKAih
>>973
頭でっかちの知識人気取りに多いタイプだね。
自分が正義だと信じきってるから排他的になり、自分を客観視出来ない。

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:28:51 ID:NoZ23UXp
>>975
もひとつ質問('A`)ノ 日本兵って何人ぐらい南京にいったんですか?

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:29:02 ID:2lc55QBU
>>975
アホだろお前。
あることの証明が済んでないのに無いことの証明ができるわけが無いし、
ないことを証明する必要も無い。

981 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 05:29:07 ID:YMW2kLL6
>>975
>  ´ω` i < そう、悪魔の証明やな。ま、それはいつまでも同じ事しか言わんお前さんへの当てつけやから。
         重要なんは、わいが繰り返し言っとる「資料そのものの信憑性が薄い」事に対する反証が、
         「嘘のはずがない」いう、仮定でしか無い点にあるんや。
         実際、どうしてわいの様々な質問に対して、殆どを無視しとるんや?

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:30:25 ID:mUv/ojsZ
>>975
     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|
  |    //⌒ヽヽ  .::| うーわ…
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\

こんなのもあるね。

●尼港事件 大正9年(1920)
四千名の共産パルチザンが領事館を襲撃、
領事夫妻以下居留民384人(内女子184人)軍人351が陵辱暴行された上虐殺される。

●南京事件 昭和2年(1927)
日1英2米1伊1仏1デンマーク1が死亡、各国領事館銃撃、暴行、略奪。

●済南事件 昭和3年(1928)
中国兵による略奪陵辱暴行殺人事件。略奪被害戸数136、被害人員約400。

●通州事件 昭和12年(1937)
冀東保安隊による日本人虐殺、暴行、陵辱。死者250人以上。
上海で大山大尉と斉藤三等水曹、日蓮宗僧侶などが支那人に虐殺される。

●通化事件―昭和21年(1946)
中朝国境近くの通化において旧日本軍人が国府軍と内通して反乱を企てたとして
日本人約3000人を陵辱暴行し虐殺。
近年、「日本人が中国人を虐殺した」という「研究成果」が支那国内に流布されつつある。

983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:32:12 ID:TIopbft4
>>974
ん。結局、どちらにしても話しにならないわけでw

>>975
>、「南京大虐殺は無かった」などの大嘘の妄想

はい、こう断言するからには、あった事をきちんと証明して下さい。
証言集だけじゃ証拠になんてなりませんよ?

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:34:52 ID:rIE6kEP1
>>975
おまいさんがこっちの質問に答えないからだろ。
こっちは第一級資料や状況証拠を検証した結果「虐殺は無い」と言っている。
虐殺肯定派は、その資料を提示できていない。
論理的に話をしたいなら今までにでた質問に対して第一級資料を提示してこいよ。
「ある」と言うからには、立証責任ってものがある。

985 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 05:36:46 ID:YMW2kLL6
  _|\__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  >    \ < あと、ホンマに虐殺あったんなら、「人口が減った」資料があるはずなんやから、それ探してみてくれや〜。
  i   ´ω` i  \______

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:37:08 ID:mUv/ojsZ
>>975
●ブサヨ、在日、極東3馬鹿の論理構成

そうだという証言がある→俺が正しい

そうだという証拠がない→隠蔽している奴がいる証拠→俺が正しい

違うという証拠がある→捏造している奴がいる証拠→俺が正しい

違うという証拠がない→つまり正しいということ→俺が正しい

987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:38:28 ID:pwyIReHi
>>977
南京大虐殺や中国への侵略等の日本の蛮行を指摘すると「お前は反日だ」とレッテル
を貼る非常に単純な人が沢山いるのであえて>>975のような表現にした。
こうゆう人の精神構造は中国や北朝鮮の反日の連中やオウムの信者などに非常に
似ていると思う。学問的興味というなら、南京大虐殺があったことはもう学術的に
明らかになってるので、こうゆう連中の精神構造についての学術的理解には非常に
興味がある。なぜ、どの国にもこのような妄想をする連中が存在するのか?


988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:39:40 ID:NoZ23UXp
>>987
('A`)ノ 日本兵は南京に何人ぐらいいったんですか?

989 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 05:40:03 ID:YMW2kLL6
>>987
>  ´ω` i < わいからの疑問が山積みなんやが、さっさと答えてーな。

990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:40:44 ID:7BAXKAih
>>984
そもそも肯定する証拠がないから否定派が存在するわけで。


まー支那が調子に乗って蒸し返して墓穴掘ったわけなんだが。

991 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 05:40:59 ID:YMW2kLL6
>>988
>  ´ω` i < 約20万らしいで。わいも資料探しとるんやが、何故か今ひとつはっきり出てこんのや。

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:41:16 ID:hs8dYR4U
>>987
通州・済南・尼港も学術的に確かだろ。妄想ではないんだよ。

で、君は、中国の虐殺、は認めないのかな? 日本の蛮行は認めるが、中国の蛮行は認めないのか、君は? 差別主義者ですか?

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:41:40 ID:NoZ23UXp
>>991
(゚ω゚)b サンクスw

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:46:25 ID:2lc55QBU
ここにはUFOの否定論者は少ない。むしろ、UFOの存在の有無を見極めたい人たちの集まりなのだ。

しかし、pwyIReHiはUFOの存在論者であるが、
UFOの存在する証拠を提出しろと言われると、

なぜか、
・こいつらはレスを読まない
・オウム信者に向いてると人格否定
・UFO否定論者とレッテル張りする
・UFOが存在しない証拠を出せ
・これだけの証言が集まっているのに嘘のわけが無い

と、証拠の提出だけは拒み続ける。
我々はUFOの存在の有無に興味は尽きないが、こういった妄信だけで
物を語る人間には心底ウンザリさせられる。

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:46:52 ID:pwyIReHi
>>979
それも少し前に書きましたがNHKスペシャルでは20万人とのことでした。

それからいまさら「証拠を出せ」とめまいのするような質問をしてくる人も
表れましたね。このスレを冷静に読み返しましょう。とにかく、
誰も>>863の疑問に答えられないのは>>865の結論に至るのが恐いからですね。
もう完全に否定派は崩壊しています。

996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:47:20 ID:hs8dYR4U
ID:pwyIReHi

君が学問的立場をとるなら、南京も通州も事実、というなら理解できる。しかし、南京は事実としか言わない。

中立ではないよね。だから、あなたはどういったお方ですか?、と問うている。

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:47:59 ID:TIopbft4
結局、虐殺あった君は何も証拠を提示できず、か。
彼が出来たのは、証言集(都合の)いいトコ取りにレッテル貼りだけか。

まあそんなん最初から判ってたけど、ホント哀れだねぇ・・・。

998 :うにゅう ◆unyuWRLbmA :2007/03/10(土) 05:49:35 ID:YMW2kLL6
>>995
>  ´ω` i < >>863を真とするならば、まず資料の信憑性そのものに生じとる疑念を明かす必要があるんや。
         わいが示した疑問に対し、有効な回答が出ん以上、>>863は疑わざるをえん。

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/03/10(土) 05:49:48 ID:NoZ23UXp
(´・ω・`)ってか、中国ってルール破ってるよね、戦争のルール

1000 :紳士的すのこΘ三等兵@水銀党員 ◆SUNokoTDyc :2007/03/10(土) 05:49:50 ID:D9FMfc9v
                 /\       ,.ィ  /⌒〉
                 ヽV 〉     / /-,.イ //--- 、
              __,. -‐┴-ミ、  / _,.イrイ‐ノ      `   、
          ,r‐く⌒\イ |  __  --` く´r_,.ィ"´    _,. --_,. --ゝ 台湾も変わりつつあるのかな?
⌒ヽ.    /        Y^ '´  ` ̄ \ \_/  ,. '´ ,∠⌒ヽ
‐; く^ヽ/          j l、 ハ.  l     ヽ  \ ̄´  /   `ヽ|
 \fヘ{         /l ト、 .|| jヘ N、 !  マー一'´
ニ二.`Y゙ト     /   / .N⌒´|∧/ リ /、|    ',  ,. --、      とりあえずきちんと捏造は否定しよう。
:.、 ̄ ̄`  ‐ '´   ./\|     _,.イ:ヌヽ. |\  | /     ` ー-、
、:.\    ,. --.、 /| ̄,≧ミ、     V:::jハ }| ヽリj        ヽ
、\__`二´-‐-、:.:Vヘ! /V:::jハ    マzソ  !    {           }
/\_       V  |ヽ. マzソ    __,.ィ ⊂⊃ ト、|`ト \     ハ_,. --r―;ァ で、マテ嬢居ないし1000ゲット。
//  ` ー---イ ト、N. ⊂⊃   マ´  〉 人ヘ |.   ',    ` ー-     /.:.:〃
. /       |_,|    |ー\ _ゝ__ . イヽ:.:.`V.:了、ム         _,. ‐'_//
〈 /      |. |∧  |:.:.:.:.:.:.:{        |:.:.:.:.:.:.::| /ヽ.    /.:/´ /
 '.|      ∧  \|:.:.:.:.:.:.:.:\_,.. -- 、!:.:.:.:.:.:.:.!   ノ\ /.:/ ./   それで捏造暴露。支那孤立。そして特アは魚姉妹。
  }        ヽ.  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   |:.:.:.:.:.:./-=彳  ヽ:.:| ,.イ
  廴_       ヽ./ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ |:.:.:./    {    `¨´ j
     `丶. ___」   ` ー------∨イ{ |-、_         /
      /.:.:.:.:.:.:__{ヘ        \Y´ ̄`ヽ` ー------‐'′
    _/.:_,.  ´ / }    r‐ュ     {ゝ. __ノ:}            いつまでもしつっこいのよね、どいつもこいつも。
      ̄´    「 /     /     ! ゝ:_;ノ
             ∨      .′     |   ||
           / \      !       |  _レ′
         /    `丶. _|_,. -‐  7´           多少の殺戮は否定しないけどさ?組織的にやったとはねぇ。
.        /`丶. __   f  _,.ム
       /           ̄ ̄ ̄   |
        f \              /',
        l    `ヽ、 _,.     、 _,. ´  ',        そう思うすのこからの中継でした。
        |       `丶. _,. '´     ',
        |          ',_',        ',
      ム        マニム          ',、      
      f:r:',        マニム  ___,. -‐.:´,.ヘ     で、私は無害で心優しいか弱く清純な紳士的珊瑚。
.     j:.:Y:',     __,. -‐' ¨ ̄:.:.:.:.:__,. イ:.ヘ:.ヘ
    〈:{ヘ!ニ',   |:.:.:.:.:_,. -r‐:T:.:丁:.:.{:.:.:.:',:.:.:',:.ヘ
    /:|:.:.〉ニ',  ノ:丁´:.{:.:.:.:{:.:.:.l:.:.:.',:.:.:.',:.:.:.:',:.:.:',:.:ヘ.    
.   /.:.:!:〈ニニ/:.:.:/.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:i:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:.ヘ    東亜の腹黒エロスな凶暴ピラニアたちは怖いですね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://news21.2ch.net/news4plus/


427 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)