2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【税制】証券税制、配当と譲渡益を区別するのはよくない=金融担当相[07/12/04]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2007/12/04(火) 12:15:07 ID:???
渡辺喜美金融担当相は4日の閣議後の記者会見で、財務省が30日の
自民党税制調査会小委員会に、証券税制の見直し案を提示し、
2008年度末の期限切れと同時に軽減税率を原則打ち切る一方で、
小額の配当に限って継続を認める内容を示したことについて
「配当とキャピタルゲインを区別することはよくない。同じ企業価値から
出てくるので、この2つはどちらも軽減税率適用でお願いしたい」と語った。

財務省の見直し案に対しては「配当のみを軽減税率にするということは、
配当しないで内部留保を高める努力をする企業に不利に働く税制に
なりかねない」と指摘した。さらに譲渡益と配当の税率についても
「10%の税率は所得税の実効税率と比べても高すぎるという
(原文ママ)

証券税制の軽減税率(10%)は、譲渡益が2008年末、配当が
2009年3月末で期限を迎える。金融庁は、譲渡益の軽減税率は延長し、
配当は恒久化を求めている。30日の自民党の小委員会では、軽減税率の
継続・恒久化を求める意見が相次いだ。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-29181920071204
依頼を受けてたてました。

2 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:18:55 ID:JnND8SzW
■証券税制の意味
 団塊世代や教育費の負担が大きい世代の人々の、大切なお金が入っているマーケット。
 金持ち優遇というよりも、国民の中で一番負担の大きい人達が、投資という尊い行為を通じて、日本国と一緒に成長しようとしている。
 『その根幹を支えている税制である』、という事をきちんと理解しないといけない。

【証券】証券優遇税制:廃止でGDP25兆円減少と試算、延べ34万5000人が雇用喪失…大和総研 [07/11/20] http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195568515/
 大和総研は20日、『08年度中に期限が切れる証券優遇税制が廃止された場合、優遇が継続された場合に比べて、今後5年間で実質GDP(国内総生産)が累計25兆円も減少する』との試算を公表した。
 『増税効果や取引減による株価下落などで、民間消費のほか設備投資などの企業活動も低下』するという。
 『今後5年間で、延べ34万5000人が雇用を失い、平均賃金も0.8%下がる』と試算している。

【金融】投融資220兆円減、サブプライムの信用収縮で・「重大なマクロ経済のリスク」…米証券ゴールドマン・サックス試算 [07/11/17] http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195309555/


■各界の状況
▼中国、香港、シンガポールは、譲渡益と配当は非課税
▼韓国は、配当16.5%だけど譲渡益は非課税
▼アメリカは5%ずつ(州によっては地方税も加味されるが)
 20%ずつって、どれだけ重税かわかるよね?


3 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:22:26 ID:JnND8SzW
>>2
■株式譲渡益税20%で、これから起きる暗い未来
▼来年 10%最期の年
 来年は2009年からの増税を見越して、誰も株を買わず、処分売りで株価暴落。
 その結果、また、企業の不良資産が生じて、元の木阿弥。
▼2年後 20%に増税の年
 この年から増税が実施されるので、暴落後の株価が更に、真綿で首を絞めるように。
 ジリジリ安くなり、底打ちを見せないまま、停滞。
 デフレ進行が加速、減損会計適用による特損発生、決算下方修正続出。
 それにより企業が資産売却加速 株価更に暴落。
▼3年後〜
 税負担が重い為に、投資家がなかなか利益が上げられず、株式市場は停滞したまま、ジリ貧に。
 株が上がらない為に、景気は一向に回復せず、これが更なる株価下落を呼び、不動産価格も再度暴落、デフレスパイラルに陥る。
 そして…、新たな失われた10年へ…
▼やっと失敗に気付いた、政府は株式譲渡益税を軽減したが、すでに後の祭り。
 日本の国力は失われ、かつての優良企業は焼け野原状態になってしまっていた。
 『経済が停滞したら、福祉もへったくれもないし、貧乏人はさらに打撃を受ける。
 金持ちいい気味、とか思ってる貧乏人バカもどうしようもない。』
 金は天下の回り物。外資が一斉に資金を引き上げて、日本に金が回らなくなれば、一番影響を受けるのは一般人。投資家は海外株でも運用できる。
 世の中の金の多くは富裕層が動かしているというのに、『天に唾を吐くような行為…』。


4 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:28:40 ID:c55SbLqY
こんな愚鈍な税調は日本を没落させるだけ
メンバー交代できないなら、政権交代しかなくなるぞ

5 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:41:22 ID:ucLBMcsT
むしろ税率下げろよ

6 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:44:51 ID:RF6s2Kc6
元に戻すのが当たり前
なんでこんな簡単なことに時間を使うの?
1秒で決めて、他の仕事をしろ


7 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:46:12 ID:0AjLnKzw
無税に戻せよ
それか総合課税にしろ

8 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:47:38 ID:i+R7O6HB
そうだな
元の無税に戻せよ

9 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:52:01 ID:7itOn8wJ
こりゃ自民党勝たせないと、20%に戻ってしまうよ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

株主ばかりが儲かっていると思っている、自称「庶民」は経済の仕組みを判っていない。

10 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:58:23 ID:IO6KMMi6
証券税に限らないが税制をコロコロ変えすぎ、あと控除とかごてごてつけて複雑にしていきすぎ
ようはさ、納税時期意外は暇だからオフシーズンにいらないことを考え付くんだろ

というか、議論し続け税制を変え続けないと続けないと仕事がなくなるからということかね・・・
それが本職のやつらが多すぎるんだよ、まずはそこからリストラしろ

11 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:00:22 ID:1QhpFVHG
シナの指示なんだろうなあ。

12 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:05:43 ID:i+R7O6HB
日本は税金が高すぎなのをごまかすためにわざと税制を複雑にしている
そして知識のある人だけが優遇を受けられる
本当にふざけた話だが、日本は正直者が馬鹿を見る国なんだよな

13 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:09:30 ID:1QhpFVHG
いや、アジア地域の金融の中心をシナにしたいんだよ。
その一環です。

14 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:10:15 ID:0AjLnKzw
税制は時代に合わせて変えていかないとだめだろ
技術の進歩に合わせてといっても良い

徴税コストの低いところ、とりやすいところからとるのが基本だ

15 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:21:25 ID:ahpRF/VQ
>>6
民主党や公明党や社民党に投票するバカがいるから

政権が変われば、自分たちの給料が上がると誤解しているから

16 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:24:58 ID:ljABW0Du
人頭税まだー?

17 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:28:11 ID:b+cy/ixR
だから無駄な議員の数と無能な公務員を減らして、公益法人の認定に所持資産等の上限を設けろと何度言えば分かるんだ。

18 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:33:27 ID:WN4/Qlg0
金融大国イギリスは所得税と一体
証券税制を安くするのは金持ち優遇策でしかない

19 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:37:50 ID:DOV6wBV8
株があまりにも冷遇されてるから、日本の個人金融資産のほとんどが貯蓄。
この現状をまず変えなければならない。

20 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:42:26 ID:6ScggAm1
>>19
貯蓄に回るならまだいい
今はどんどん海外に流れてるから
最終的に多くの金持ちが海外に移住するという最悪のケースになる

21 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:46:06 ID:sJEoB7p9
海外にあろうが国内にあろうが貯蓄は貯蓄だよ

22 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:30:36 ID:ot9hWFWJ
>>18ってバカなのか?
それとも釣りで言ってのか?
こういうのがビジ板には多いね

23 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:39:17 ID:7KmSxvTh
元に戻すのが目的なら、申告分離は20→10%に戻せばいいから
同時に源泉分離課税1.05%も選択できるようにしろよ。


20%の申告分離を10%に下げただけで、さも優遇税制しているんです、だなんておかしいだろ。
元に戻すなら全てを元に戻せ。

24 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:40:19 ID:vWACQ0fe
つかさ、選挙権持ってる大半の人は今株式会社に勤めてるか
過去に株式会社に勤めてた人だろ?

なんで株式のこととか株価の経済に対する影響とかに対して
ここまで無知なんだろう、有る意味異常だろ。
知ってたら自民以外入れようがないのに。

25 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:54:44 ID:ASuavCUv
>>24
株=ギャンブル って人が大半。
ということは銀行もギャンブラーってことだよなw

26 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:55:59 ID:i+R7O6HB
持ち株会にはいってる人もギャンブラー集団ってことになるw

27 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:57:00 ID:rYXE7C0L
>>24
学校で金融教育しないし、
マスコミが大企業は悪、労組は善てなことを刷り込んでるからじゃないのかな?
経団連が諸悪の根源みたいに思ってる輩は2ちゃんにも多いしね。

28 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:12:16 ID:DOV6wBV8
>>24
国民に金融知識あったら共産党以外増税しろなんていわないよ。

29 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:29:59 ID:xCMYeq6M
渡辺金融大臣へ お願いだ

「貯蓄から投資」を忘れた財務省や税調、メディアへ金曜教育を…

30 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:32:32 ID:tnwFnInt
2002年4月から5月にかけて、ムーディーズやスタンダード・アンド・プアーズといった
大手格付け会社が相次いで日本国債を格下げした。小泉デフレスパイラル予算が
格下げの原因である。財務省はすかさず格付け会社に反論を送りつけた。ところが、
面白いことにその反論の中身が純債務論に立脚していたのである。

「日本は世界最大の貯蓄超過国であり、国債はほとんど国内で、極めて低い金利で
安定的に消化されている。また、世界最大の経常収支黒字国であり、外貨準備も
世界最高である。つまり、外貨準備など債務に見合いの金融資産があって(純債務で
見たら)日本の財政は健全であるのに、国債の格付けを下げるのはおかしいということである。
これに対して格付け会社は、

「(現状はそうであっても)このまま緊縮財政を継続してゆくと、名目GDP成長率が低迷し、
国民の政府債務負担度合い(政府債務を名目GDPで割った数字)が上昇してゆくのが問題だ。
と回答した。つまり、両社ともに、小泉緊縮路線では名目GDPが伸びないのが問題だ、
もし増税するなら再度の格下げもある(ムーディーズ)と指摘したのだ。

財務省と両格付け会社の論争の是非は置いて、私が強調したいのは、財務省は
国内においては粗債務で財政危機を煽る一方、海外では純債務で財政の健全性を
主張するという二枚舌を使ってきたことである。

31 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:38:40 ID:/ip7YFoB
利益に累進かければいいじゃん
20%にこだわるとだめですの

32 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:59:30 ID:7KmSxvTh
累進かけたら大口が逃げるよ
間違いなく日本市場は閑散となるだろうね


33 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:03:20 ID:7KmSxvTh
>>27
金融っていうのは究極の個人プレーだからね
日本のような社会全体の調和をよしとする風土にはそぐわないんだよ

日本人には北朝鮮と同じ血が流れてるってことだ
認めたくないけどね

34 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:15:16 ID:rnrfIsl8
>>31
総合課税になるなら、累進課税でも良いけどね。
自営業とか無職(無職=無収入ではないよ)の個人投資家であれば
確定申告時に収入より所得控除額が大きくなる人がいるからね。
国民健康保険の所得割も絡んでくるから、累進課税はしないと思う。



35 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:49:36 ID:WadFkmNb
>>22
多いね
知らないことに口出さなきゃ良いのにね

36 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:15:53 ID:ZWTldb5S
>>33
なんで前段に無理やり後段wくっ付けるんだ  www

チョン並みの知能だな、あ、山葡萄 (ry


37 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:29:14 ID:GntVH5ON
区別しないほうがよぼどおかしいと思うけどなあ。
優待には税金関係の問題はないのかな。

38 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:34:37 ID:0ZURzgxE
>10%の税率は所得税の実効税率と比べても高すぎるという

お前らここテストに出るから覚えとけよ

39 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:49:04 ID:XGSNqRcy
工作員同士で勝手にやってろという感じだが、
個人の所得という意味では住民税とか年金関係の費用もいれて40%はとらないと
いけない。
年1回の配当なら所得税は30%が妥当だろう。
会社を作って配当を受ける個人もあるから、法人に対しても一律30%

配当金への課税は30%が妥当


40 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:17:54 ID:e485JCpO
>>39
お前の数字の根拠を教えてくれんか?

41 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:49:41 ID:3z7RhnBY
>>37
ヒント
総合課税、申告分離課税、特定口座、一般口座、源泉徴収、確定申告、二重課税だよ。

42 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 22:27:09 ID:Lv8DvhPl
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196738107/

>>39>>2-3のように、配当を犠牲にしてデイトレを守るマルチコピペしている奴がいるけど・・・
ヤフーにまでして工作してるのかよ・・・

韓国は有価証券取引税がかかる。
たしか中国も印紙税がかかる。
アメリカは、短期が重税となっている。
イギリスは、デイトレ100%課税。

都合の良い部分だけを取り出して、こっそりとデイトレ擁護するのは良くない。

既に、世界の中でもデイトレだけに関しては、非常に優遇されているのに、
その上、さらに税金を免除せにゃならんの。

配当を楽しみにしているリーマンから税金を取って、デイトレにまわそうなんて言語道断。

長期0%
中期5%
短期10%
デイトレ30%
配当0%

が妥当。




43 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:48:56 ID:jfB/s6sl
民主党とアメリカのせいで大暴落して大損こいてる奴らばかりだろうが
機関も個人もボロボロなのにさらに資金海外に逃げるようなことするなよ
さらに追い詰める気かよ 
そこまで言うなら民主党がリスクマネーの全額保障しろよ
日本市場はリスクとリターンが全然見合ってないだろうが
タダでさえ儲かってないのにどんだけ税金とるつもりだよ
日本の個人投資家の95パーセントが損失抱えてる事実を無視するなよ

44 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:55:32 ID:vWACQ0fe
”デイトレ”とかいう単語を恥ずかしげもなく使ってる奴って馬鹿な主張してる奴多いよな。
知識が素人、もしくは素人を騙そうとしてるのがミエミエ。

45 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:22:18 ID:Js00MC3p
むしろこのところの狂い上げのせいで大損してるんだが

46 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:25:19 ID:JUd5McNv
愛国心もあって日本の未来を買ってきたのに・・・。純粋で真面目な奴ほど、裏切られた時の怒りは凄いよ。

47 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:32:04 ID:G9PcCwtt
いつも、この手の議論は税体系が複雑すぎるために
何%がどうのという枝葉末節の内容で終わってしまう。
問題は日本の税を語るには専門家でないと出来ないこと。
主権在民を実感させるためにも、個人個人が申告できるほど
簡単明瞭にする必要がある。
政府/党税調、それに官僚は利権が暴露されるから、わざと複雑に
してるんだろうけど、そんなこと言ってる状態じゃないでしょ。

48 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 05:51:27 ID:1FuZ+K6f

会社:消費税を払う。 利益が出れば法人税+事業税+住民税を払う。残りを配当
配当支払時に源泉税。
で、個人の配当にまたまた税金。 どこまで絞り盗ればいんだよ

49 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 07:34:39 ID:BSwL9xQ0
配当の話だけど、所得税は累進課税だと頭に入れてといてね。
株式の配当は企業が上場企業であれば、現状10%(所得税7%、住民税3%)源泉徴収
されてるんだよね。
配当は源泉分離課税されてるけど、確定申告して総合課税も選べるんだよね。
会社員であれば、(給与収入+税引き前の配当)−所得控除の金額*に所得税率を
掛けた金額から配当控除を引いて判断すればいいと思うよ。ただし、住民税の
税率も忘れずに調べておいてね。
金額*が300万以下位であれば、節税になる筈なんだけどね。

自営業(+無職)は国民健康保険に入ってると思うけど、配当を確定申告すると
所得控除に関係なく、国民健康保険の所得割(率は市町村によって違う)の対象に
なるから、注意した方が良いよ。配当の10%の税金が還付されても10.6%の所得割
になる市町村もあるからw

50 :49:2007/12/05(水) 10:05:52 ID:BSwL9xQ0
>>49
あ、間違えた。
−所得控除の金額*ではなくて、−所得控除⇒所得控除後の金額*でした。

51 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:08:51 ID:EqWsogyR
税金ばかりの世の中じゃ

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)