2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画産業】「マンガ映画化に160億円。日本じゃ難しいだろ?」スパイダーマンのプロデューサー、アビ・アラド氏[07/12/04]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2007/12/04(火) 10:51:33 ID:???
[1/3]
-- アラドさんはマーベル・エンタテインメントの会長として、「スパイダーマン」
シリーズ、「超人ハルク」など数々のヒットを飛ばしてきました。そのアラドさんが
2006年にマーベルを辞めた。理由は何ですか?

アラド 人生の中で、そろそろ新しいことをやる時期だと思ったんだ。お金の問題じゃ
ないよ。新しいコンテンツを生み出すことに挑戦したい。それが一番好きな仕事だからね。

日本のマンガ、アニメやテレビゲームには昔から興味があった。何年か前にテツヤ
(ギャガ・コミュニケーションズ元社長、現フィロソフィア・エンタテインメント・
アライアンス社長の藤村哲也氏)と話していて、「これなんか、是非、映画にしてみたいね」
と言ったら、テツヤは「間に合えばいいけど…」と言う。ハリウッドの他の会社が既に
食指を伸ばしていたんだ。

僕は目の前の電話を指差して「間に合うさ。今、ここから電話すればいい」と言ったけど、
当時、僕はマーベルの会長だったから、僕自身はマーベルと競合する日本のコンテンツ
には手が出せなかった。

-- アラドさんがマーベルを辞めてまで映画化したかった日本のコンテンツというのは、
何ですか?ものすごく興味があります。

アラド 交渉がデリケートな段階にあるから、残念ながら今は言えない。話し合っている
コンテンツは3本。ゲームソフトが2つとマンガが1つ。ゲームを映画化するのは、簡単じゃ
ないけど面白い仕事だと思う。

ゲームのファンってのは、うるさいからね。彼らが大好きなゲームを中途半端な映画に
したら、きっとものすごく怒るだろ。

小説は登場人物がきちっと定義されているから映画にしやすい。ゲームの場合は
キャラクターに命を吹き込まなくてはならない。何に悩んでいるのか、これまでどんな
人生を歩んできたのか。ゲームにはそこまで書いてないだろ。

でも映画化すれば大勢の人が劇場に足を運び、テレビ、雑誌、インターネットで広告が
流れる。そのゲームの価値は飛躍的に上がるよ。

続きます。ソースは
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20071130/142052/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20071130/142052/?P=2

2 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 10:53:08 ID:bIZAIRxZ
まぁ無理だね

3 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 10:53:16 ID:FGIFJDjF
確かにできない。誰もそんなに投資しないからな。

4 :やるっきゃ騎士φ ★:2007/12/04(火) 10:53:47 ID:???
-続きです-
[2/3]
■コミック市場、米国2億ドル、日本は50億ドル
-- 米国にもコミックはたくさんあります。実際、アラドさんはスパイダーマン、
超人ハルク、X-MEN ファンタスティック4と米国のコミックを映画化して、次々に
ヒットさせました。なぜ今、日本のマンガ、アニメなんですか?

アラド 米国のコミック市場が20億ドルになることは未来永劫ない(現在、米国の
マンガ市場は2億ドル)。こっちの友達に「日本のマンガ市場は50億ドルだ」と言っても、
誰も信じないよ。「お前、気は確かか?」と心配されるのがオチだね。でもそれが現実。
日本では地下鉄でみんなマンガを読んでいる。女の子も読んでいる。米国とは全く違う
カルチャーだ。

日本のマンガのストーリーは世界でも十分に通用するし、デザインは息を飲むほど素晴らしい。

-- しかし、そのままでは世界に通用しない。

アラド 文化の違い、みたいな部分はあるからね。日本のマンガは徹底的に日本的だろ。
もちろん、中には「ポケットモンスター」みたいに、もの凄く日本的なキャラクターが、
突然こっちで大流行することもある。あれは確かに数10億ドルも稼ぐ大ヒットだった。

しかし、なぜポケモンがこっちで社会現象にまでなったのか。だれか説明できるかい?
あのブームを再現する方法は誰も知らないんだ。我々はそういう日本の素晴らしい
キャラクターを米欧の大衆市場に適応させる方法を知っている。

-- 実際にアラドさんはスパイダーマンを世界的なスーパースターに育てましたよね。

アラド 私はイスラエルから米国に来て、最初は玩具会社のデザイナーになったんだ。
やがてその会社を経営するようになり、マーベルのキャラクターを使った玩具で一儲けした。

しかしマーベルの経営がおかしくなって、もしマーベルが潰れたり人手に渡ったら我々は
その玩具が作れなくなるという状況になった。「そんなことになっては困る」と、友人と
組んでマーベルを自分たちで買収したんだ。

コミック時代にはいろんなスパイダーマンがいた。やせっぽちのスパイダーマンや、
マッチョなスパイダーマンがね。アニメ化する時に今のデザインにしたのさ。

それと同時に、マーベルが経営難の時代にあっちこっちに売り渡していたスパイダーマンの
版権を買い戻した。ひどい話だよ。ビデオの版権はあっち、グッズの版権はこっちと、
当時のスパイダーマンはバラバラにされていたんだ。

続きます。

5 :やるっきゃ騎士φ ★:2007/12/04(火) 10:54:02 ID:???
-続きです-
[3/3]
それからソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント(SPE)というグレート・パートナー
を口説いたわけだ。当時、担当だったエイミー・パスカル(現SPE共同会長)は、
「チック・フリック・クイーン(乙女チック映画の女王)」と呼ばれるくらい
ラブストーリーが大好きで、「スパイダーマン」の話をした時の最初のリアクションは
「あたしはオタクじゃないわよ」。でも、今じゃ彼女はそんじょそこらの男よりオタクだからね。

それから9年、テレビアニメと映画は大ヒットし、ゲームソフトもすごく売れた。
コミックだけなら50万ドルの価値だったスパイダーマンが数10億ドルの価値を持つ
“産業”になったのさ。

■「映画1本に1億5000万ドルはかける。日本じゃ難しいだろ?」
-- 実際に「スパイダーマン」はどのくらい稼ぐんですか?

アラド そうだなあ。細かい数字は分からないが、まず映画が15億ドル、DVDがそれより
ちょっと多いくらいかな。玩具がおよど4億ドル、ゲームソフトも同じくらいだろう。
衣料品、書籍でも10億ドル、テーマパークからのキャラクター使用料なんていうのも
入るからね。ああ、映画音楽のサントラ盤も忘れちゃいけない。

-- 全部足すと70億〜80億ドルくらいになりますが。

アラド まあ、そんなもんだね。

-- 日本のキャラクターを使っても、スパイダーマンと同じビッグビジネスが出来ると…。

アラド 大作映画を作るのは得意だからね。キャラクターをあらゆる分野に浸透させる方法も
知っている。やるんなら1本の映画に1.5億ドルはつぎ込むよ。日本の映画会社の予算では
ちょっと難しいだろ。

-- それにしてもアラドさんはスーパーヒーローが好きなんですね。

アラド イスラエルで過ごした子供時代、テレビもゲームもなかったからギリシア神話や
ローマ神話に心を躍らせた。アレクサンダー大王やチンギスハンも大好きだった。
スーパーヒーローが悪を挫き、平和をもたらす物語だよ。

米国に来て、そんなスーパーヒーローをコミックに中に見つけたのさ。当時は米ソ冷戦の
中で「米国とソ連がもし戦ったら」という不安が人々の脳裏にあった。核兵器への不安と
ともにね。スパイダーマンやハルクにはそんな時代背景があるんだ。

そんなシリアス話は別にして、ファンタジーはビジネスになる。ドラマでいい映画を
撮っても、収入は映画だけだろ。ファンタジーならそれがゲームになり、玩具になり、
キャラクター商品になって一大産業が作り出せる。今度はそれを日本のキャラクターで
やりたいんだ。

-以上です-
依頼を受けてたてました。

6 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 10:54:27 ID:yx+SOiSN
日本だけじゃなくアメリカ以外じゃやらないだろうな

7 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 10:54:36 ID:6ro1KYKd
ゲームを映画化なら簡単だよ。

日本には157億円かけて造った、ファイナルファンタジー (映画)がありますから。

8 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 10:56:31 ID:yx+SOiSN
>>7
ギネス級の映画だったな

9 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 10:58:58 ID:ouudqFZ8
韓国の7000万ドルゴミwwww
【芸能】 韓国映画『D−WAR』、中国-ロシア-日本で来年封切り[12/02]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1196602448/

10 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:00:23 ID:uWVs6/Hj
スクエアは実際に手動かす職人集団がいい仕事してたのに
プロデューサーが全部自分の手柄と勘違いしたのがまずかった

11 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:01:11 ID:LWVdiJbr
3丁目の夕日、とかだな

あとはドラマどまり

12 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:02:13 ID:LWVdiJbr
ああ、釣りバカ日誌も原作は漫画か

13 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:02:27 ID:vwhAJzMW
>話し合っているコンテンツは3本。ゲームソフトが2つとマンガが1つ。
>ゲームを映画化するのは、簡単じゃないけど面白い仕事だと思う。
オウガバトルを頼む!

14 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:02:52 ID:O1xzKALR
アニメやゲームの実写化は見ていて痛々しい

15 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:04:13 ID:OD2HEhp0
ゲームの映画化元祖はスーパーマリオ

16 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:05:27 ID:G8I4TxOL
なんつうか

円谷プロの版権切り売りがまさにこのインタビューの状態で
泣けてくる。

17 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:05:49 ID:yxLE5VAM
> コンテンツは3本。ゲームソフトが2つとマンガが1つ。

向こうでうけているアニメっていうとナルトあたりなのかな。
ゲームはMGSとFF7かデビルメイクライあたりか?
塊魂だったらうける。あれに150億円かけてみて欲しいw


18 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:06:12 ID:eM4GY2Rp
てーっててーててれ、てれっててー

情け無用の男、スパイダーマッ

19 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:06:17 ID:pNsg7BPL
修羅の門を実写でお願いします

20 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:07:43 ID:t0DwKwkN
>>14が真意
正直実写映画化されるものなんてオワタも同然

21 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:09:37 ID:9jM7BdZK
スパイダーマンは良かった。

22 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:09:41 ID:9UL4+Vo1
トランスフォーマー映画化くるなこりゃ

23 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:10:42 ID:tcPXOOtf
ええと………「依頼を受けて立てました」と何度も書いてくれてありがとう。
私がその依頼をした徳川家康です。
幕府の方の仕事が忙しいので、ま,あとはヨロピク。

24 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:11:28 ID:oerenWwI
だが俺たちにはデビルマンがある

25 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:11:43 ID:lCAyVMx5
ネタ切れのハリウッドがなりふり構わず金ばらまいてるだけだろ

26 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:12:33 ID:7kWMezwg
ゲームの映画化に百億近く使って潰れかけた日本のゲーム会社があったようなwwww

27 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:13:21 ID:uWVs6/Hj
魂斗羅映画化しないかな…
ミサイルに握力で掴まって空中戦やらかすシーンを
カネかけて真面目に作れば面白くなりそうなんだが

28 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:13:56 ID:WNyc04CM
らき☆すた でね?

29 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:14:38 ID:vcHgDrMt
原作レイプはやめてほしい。

30 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:15:24 ID:tK83F7EY
日本の場合は才能あるひとが他のコンテンツに流れてるんで監督が糞だらけなのさーー。

31 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:15:29 ID:EhC3CIUd
日本の流通書籍の1/3が漫画
バカ国民

32 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:16:27 ID:FVuA0nCw
ヘルシングを頼む

33 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:19:15 ID:vwhAJzMW
>>31
あほか。漫画を抜いた流通量がほかの国と比べて段ちだよ。

34 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:20:12 ID:9KEnbUHs
>>32
韓国のマンガ原作で似たようなの映画化するらしいねw

35 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:20:35 ID:TZZZhq1x
レオパルドンの出ないスパイダーマンは偽者

36 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:21:39 ID:o+JhZnHp
>>31
とは言え、画と字の組み合わせってのは
情報を記憶させるのに結構有効な手法なんだよな

黙読じゃ気がつかないミスも、読みあわせをすることで見つかったりとか
複数の情報が同時に入ってくることで、脳が活性化するとかなんとか

37 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:22:11 ID:I8s/9NPR
でもまあ、てめーんとこのパクリは絶対許さないくせに
平気で他人のモノをパクってなお開き直る
くされディズニーに対抗する勢力が増えると思えば
面白い話だとは思うがね。


38 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:22:43 ID:pu4W4l8O
恐竜大紀行よろしく

39 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:24:25 ID:wGiCrZ/t
きっとエースコンバットかメタルギアソリッドだな

40 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:25:53 ID:8XxSlENM
アメリカでは漫画やアニメはガキの遊びもの程度にしか見られてないのかな
アメリカで漫画が根付く事は無いと言い切ってるな
漫画を日本で一億稼いでも、アメリカだと数百万円程度しか稼げない小さい現実市場か

41 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:27:38 ID:E9rEKElj
>>39
エースコンバットを映画化する際は「俺カンウォー」で頼む

42 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:29:21 ID:5xCwZLNm
もうトランスフォーマーを見ちゃったからなあ・・

まあやるんであれば皇国の守護者をやってほしい

43 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:30:36 ID:lNByxdtf
ウエンツの鬼太郎が泣けてくる。

44 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:32:19 ID:E04SlwFU
>>27
「コントラ」という名前は米国にとっては色々とヤバイだろw

45 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:35:40 ID:xf52F4pJ
>テレビもゲームもなかったからギリシア神話やローマ神話に心を躍らせた

うーーん、なんと言うか、判断が難しいというか、どっちが良いんだろうな

46 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:36:48 ID:wSQ3ibGW
アニメ版のトランスフォーマーの映画、アメリカから渡された製作資金を使い切れずに半分ほど返したらしいな。
どんだけ貧乏性が染み付いてるんだ!

47 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:38:09 ID:Q04arRJE
マクロスもやるんだっけ?

48 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:38:59 ID:6vBLAMnC
キューティーハニーがあるじゃないか。

49 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:39:12 ID:BJjolsNx
おねがいだから、デビルマンをハリウッドでつくってください。
糞邦画にされて悔しくて悔しくて・・・

50 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:42:38 ID:7qFd+/24
×日本じゃ難しいだろ?
○アメリカ以外じゃ無理だろ?

51 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:42:40 ID:5O2pOgC/
アメリカのこの業界もユダヤ多いな。イスラルから移住だからモロじゃんか。
スーパーマンの話は旧約聖書が元になったんだっけ。当時は貧しいユダヤ移民は
アメコミ作者になってたんだよな。

52 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:45:59 ID:0F7k2lfd
日本は文化は発信できてもマーケットは支配できないんだな。
ところで将来、ゲームは映画を飲み込むメディアに化けるよ。断言しよう。

53 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:47:26 ID:qXyfDHqj
>>52

それはない。これだけは断言しよう

54 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:48:07 ID:a5m9GQvX
ジュー

55 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:48:13 ID:0F7k2lfd
>>53

いや、俺はもう断言した。

56 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:51:07 ID:YPBPSPY0
ネタだけは豊富にあるからな、日本には。
漫画でもゲームでも。
最近はドラマでも漫画が原作になってるのがまぁ多いこと。

57 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:51:15 ID:ScJWwFCC
>>7あの映画そんなに金かけたのか。どうりで会社が傾くわけだ

58 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:52:48 ID:YPBPSPY0
>>52
ネタは抱えててもそれを
金の卵を産む鶏に変える術がないんだよ。
その技術に関してはアメがず抜けている。

59 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:54:06 ID:rHtBsEo/
デビルマンは良かった

60 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:54:47 ID:viBW9w1O
二次元キャラを三次元にすな

61 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:56:21 ID:owqA63kI
TVアニメのスパイダーマンて日テレが夜中やってたCGのやつだろ?もう一度観たいんだよな

62 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:56:33 ID:rHtBsEo/
ゲームと対立する娯楽は映画じゃなくて実はスポーツなんですよ

63 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:58:06 ID:QFEMDqjY
誰もやらないのはポケモンを実写化しないのと大体同じ理由じゃないの
日本の漫画はほとんどデフォルメすることによって
世界観を保っているわけで

64 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 11:59:48 ID:0F7k2lfd
>>58
まったくですな。
オリジナルが日本だってことに少々誇らしかったりするが。
>>61
もっと前にアニメ版あるよ。70年代くらいに。

65 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:04:27 ID:NmqQm+3T
>>7それで世紀の合併が成立したんだったなw

66 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:09:15 ID:Pza4JRRV
毒にも薬にもならないコンテンツで広く薄く回収するんだろうね
映像に160億かけるんなら面白そうだがそうじゃないだろ?

67 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:09:39 ID:ikhqQG8c
DEAD OR ALIVE か

68 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:11:18 ID:0F7k2lfd
ピクミンじゃね?

69 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:12:56 ID:+1z6mmH7
クーデルカなんかどう?

70 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:13:29 ID:gbheyKRv
アメリカの映画会社より任天堂やソニーの方が売り上げも利益も高いぞ

ゲームはもう映画とかのエンタだけの狭い世界じゃないんだよ
実用ソフトやwiifitのような教育や実生活と関わるようになってきた。
これから益々色んな分野と関わって広がりを見せるだろう。

71 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:14:11 ID:YPBPSPY0
>>68
ピクミンをリアルに映像化すると
R指定くるぞw

72 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:17:50 ID:pdNooPbf
ニュースでもなんでもないんだが
なんでスレ立てたんだ?

73 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:18:45 ID:sBzvQuiH
newsだろうが

74 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:19:43 ID:0F7k2lfd
>>70
そうなのか。俺はメディアとしてゲームが優位に立つだけで、
市場的には依然映画の方が大きいと思ってた。

>>71
日本のコンテンツはR指定多いなw

75 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:22:17 ID:/W+NMCvM
ジェシカ・アルバ主演で銃夢を映画化するといいじゃないかな。

76 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:22:22 ID:rHtBsEo/
ゲイムの映画化はウーヴェ・ボルによる暗黒の歴史

77 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:23:54 ID:UauZ2E3W
なんで日本ってお金を思い切ってかけられないんだろうねえ


78 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:25:13 ID:VwCJ7adg
アメリカンなリアル&マネー主義にはついていけません

79 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:25:59 ID:YPBPSPY0
>>77
映画産業がもってる元の資本がそもそもアメとは桁違いに少ないのと
あとは作った後の販路だろうなぁ・・・

80 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:27:02 ID:Fh1ulU1E
>>77
知らんの?
日本の映画産業ってのは、すでに「あっち」の人に制圧されてるから。

81 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:27:04 ID:Qjejm8Vf
ヘルシングキボンヌ

82 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:27:44 ID:0F7k2lfd
まあ、けっこう仮面の実写化は別な意味で無理であろう。
小さいおまわりさんとか。

83 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:33:27 ID:pdNooPbf
>けっこう仮面の実写化は

すでにありますが・・・

84 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:33:59 ID:0F7k2lfd
>>83
まじですかw

85 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:35:46 ID:wGiCrZ/t
思わせぶりなこと書いて>>80はなんにも分かってないな。
単純に世界中で売れるような映画作れればそれだけお金かけられるよ。
ただ邦画は基本的に日本人をターゲットにしてつくるからそのままじゃ世界で売れない
ハリウッド映画がそのまま世界で売れるのは、最初からいろんな人種を対象にしてつくってるから
そうしないといろんな人が集まってるアメリカでは売れないから

86 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:36:49 ID:IkA8+9fF
何故かカトリックに大人気のヘルシング アメコミチックなEAT-MAN
辺りでどうか


無難にバトルテック(マクロス)な気もするが

87 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:38:12 ID:giv+heX0
セイント聖矢か。

88 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:38:32 ID:pdNooPbf
>>84
既に10作くらい作られてる。

89 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:39:04 ID:0F7k2lfd
ガンダムだったりしてな>交渉先

90 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:39:30 ID:IO6KMMi6
これで日本で一応やって成功しているスタイルだな
アニメやゲームは投資としペイしなくてもキャラクター展開してグッズやDVDで稼ぐというさ

その巨大版だな、というかアメリカ市場を主戦場にしようってことか
確かに日本資本だと厳しいかもな、リスクはとらないし、こじんまりとしちゃうからな

91 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:40:03 ID:YPBPSPY0
ヘルシングとかならそれなりにクオリティの高いものになりそうだが、
マクロスとかは嫌だな。顎が割れたシャアの悪夢はもういい。
攻殻機動隊とかエヴァも同じ理由で個人的には嫌だ。
綾並は向こうの女優さんがやったほうがさまになるかもしれんが、
ガチムチのシンジとか見たくないし。

92 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:40:47 ID:fNPOO6TU
漫画を160億の予算で映画化したとして、
電通の取り分は110億くらい?

93 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:41:17 ID:0F7k2lfd
>>88
調べてみましたw
俺は腕にかぶりつくニコニコしたおまわりさん達が好きだったんだが。

94 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:41:26 ID:yga33tD2
バイオハザードはCG映画で2008年公開じゃん

95 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:41:39 ID:JMVeXjH+
メトロイドが観たいな

96 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:45:19 ID:tK83F7EY
カクゲーやるよかエアマスターとかの方がよくないか?

97 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:45:47 ID:ToZpH9DD
メタルギアあたりは、ジョニー・デップがスネークでやれば良いんじゃないの?


98 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:48:26 ID:TmLEDlR/
>>77
出資者がリスクを極端に嫌うから

>>1
>我々はそういう日本の素晴らしいキャラクターを
>米欧の大衆市場に適応させる方法を知っている。
「適応」させた途端につまんないキャラになりそうw

99 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:48:50 ID:paIq2UnT
ああ日経ビジネスのやつか
読んだが今ひとつだったな・・・

100 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:50:45 ID:ToZpH9DD
個人的な話では、サム・ライミ監督にデットライジングをやってもらいたい、
予算は20億円ぐらいまでで


101 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:51:38 ID:jFpNUElE
意表をついて、ボンバーマンとかを映画化してほしい
やたらイケメン俳優を使って

102 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:54:13 ID:0F7k2lfd
私の考えでは、CUBEの監督にパックマンをやって頂きたい。

103 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:56:55 ID:tK83F7EY
ジョージルーカスにFF12を作ってもらいたい。

104 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:57:43 ID:IkA8+9fF
攻殻は実写の噂でてたね
便乗して配役欲しさに、にわかファン気取りの無名の女優が先走って
使ってほしいとか騒いで調子に乗るなとおもくそ叩かれてたがwwwwwww

105 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 12:59:59 ID:YMqhG9op
亜米利加で実写化するなら”コブラ”か”変体仮面”を是非頼む。
それは私のおいなりさんだを英語で聞いてみたいw

106 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:06:10 ID:BwD0Z6wj
市場としてはBRICsの方がのびーる

107 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:06:31 ID:VDm+YYn1
俺の中で、メタルギアソリッドは カート・ラッセルと決まっている(^^)

108 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:14:25 ID:pxdu4kK7
以外とドラゴン調教で
サンサーラナーガとかどうだ?
絵になりそうだし


109 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:20:02 ID:C2RygG78
無難にDMCが見たい  ダンテの方の

110 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:27:40 ID:ehqyYXvg
夢のあるスレだな
マクロスやボトムズなんかは、今風に作り直すのに意味があるんじゃないかな。
今、オリジナル見ると恥ずかしいから。海兵隊の話にしていいよ

111 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:28:31 ID:WlZjd7dT
ハリウッド流にガンガンデフォルメされたら、
すべってもまあいいかってきになるよね

112 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:29:05 ID:wtszwkXo
おまえらバカだなあ。
「よつばと」に決まってんじゃねえかよ。

113 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:35:54 ID:GYKbBQfn
R指定でディグダグだな

114 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:39:03 ID:KLHqqeJr
ゲームが2本?
ハイドライドとザナドゥだろ常考
アニメは「いなかっぺ大将」だろう。

115 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:52:05 ID:10Avjfqc
たぶん、最終痴漢電車と超昂天使エスカレイヤーだろう。

116 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:54:21 ID:54dzqezV
>>113
じゃあ、R指定でペンゴも追加

117 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 13:56:58 ID:sD5F8Tqh
ハリウッドと争ったというアニメは、ガンダムかなぁ
ハリウッド版ガンダムはどうしようもなかったらしいが・・・

118 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:01:06 ID:I6eumtap
じゃあ、R指定つながりで サザエさん だな

ブロンドわかめちゃんが見たい

119 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:02:14 ID:m5+OrCMZ
>>118
見せパンビッチの先駆けだよな

120 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:08:23 ID:3uj6DOp5
てかマンガもコミックと同じだけ売れてるんだね

121 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:10:50 ID:AaA3o0CP
>>70
ダウトだな。おまえアメのメジャー興行映画の収益はとんでも無いぞ?トップ作品なんざアメ国内だけで
300億超えで、100億超もゴロゴロしてんだから。それに世界配収プラスソフト化、映像配信権売り上げで
ニンテンやソニーの売り上げをダブルスコアで超える。

122 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:15:57 ID:lUuqxR7t
そこまでして
サザエさん
の版権がほしいのか

123 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:17:29 ID:WmeeVf3x
どこいつ映画化キター

124 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:18:17 ID:RQc1ApXZ
実写板電脳コイルはまだですか?

125 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:19:17 ID:P8/V6N+K
アメリカの中流以下って完全に
ハリウッドに頭の中支配されちゃってるんだよな…

日本以外の国はデフォルトで格差社会だし
中流以下って信じられないくらいアホだぞ?
映画の印象操作に信じられないくらい単純に洗脳されてる。
思考停止してる。




126 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:19:57 ID:YPBPSPY0
>>124
あれつまんねーよ。
どこが面白いんだ?あれをいいって言ってるのは単なるロリコンだろ。

127 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:20:58 ID:Le+2Z5uE
オメカシ戦士マンダムとか

128 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:23:33 ID:4LTqYWMU
空想上の物が出てくるのは実写は実写でも、完璧な「現実化」ではなく、実写に混ぜてデフォルメすればよい。
実際の話と比べたら、能はモロにお面かぶってしゃべり方妙だし、
歌舞伎はあんなに血管浮き出たり、いちいち格好つけたり、時が止まったりしてるけど、結構雰囲気良くできてるじゃん。

129 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:24:28 ID:qW4neErS
>>86 無難にバトルテック(マクロス)な気もするが

 マクロスはロボテックだろーが。w

130 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:30:43 ID:/dxiNN+X
おぼっちゃまくんを映画化して、日本の上流階級を世界に知らしめろ!

131 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:32:05 ID:wSQ3ibGW
>>112
たった160億ぐらいじゃ映画化なんて無理だな。
ダンボーだけで90億は使いそうだし。

132 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:33:20 ID:P5DSW78r
まあ、マンガってコンテだもんなあ。

133 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:33:54 ID:ZacD+1CD
劇場アニメ制作費
 ・1988年 AKIRA           10億円
 ・1989年 魔女の宅急便       4億円
 ・1995年 攻殻機動隊         6億円
 ・1997年 もののけ姫        23億円
 ・2001年 ファイナルファンタジー 157億円
 ・2004年 イノセンス         10億円
 ・2004年 スチームボーイ      24億円
 ・2005年 機動戦士Zガンダム    1億円

TVアニメ&OVA 1話あたりの予算
 ・1995年 エヴァンゲリオン    625万円
 ・1996年 エスカフローネ     3000万円
 ・1998年 カウボーイ・ビバップ  2000万円
 ・2000年 ワンピース        1000万円
 ・2002年 ガンスリンガーガール 1300万円
 ・2002年 ガンダムSEED     2500万円
 ・2002年 攻殻機動隊       3000万円
 ・2003年 カレイドスター     1800万円
 ・2004年 SEED DESTINY    3300万円
 ・2005年 エウレカセブン     2300万円

134 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:53:54 ID:4SJkOjU9
>>130
いい事言った。

ヤンキー共の発想は、肉食い過ぎなんだよ肉。

135 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:53:55 ID:m1ooS4Fa
ベルセルクを頼む

136 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 14:57:28 ID:GGszXccN
>>133
個人的にZガンダムの一億円てのが切なすぎる

あとガンスリンガーガールがあの低クオリティで一話一千万越えとか何事

137 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:00:14 ID:re+3ZWEs
そもそも日本じゃ映画を作る気が無い。
VシネやOVAを映画館のスクリーンを借りて上映してるだけ。

138 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:04:08 ID:xaXHE9/Y
>>133
これ見てると本当アニメは制作費じゃねえなと思う。
もちろんあるにこしたことはないんだろうけどさ。

139 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:12:40 ID:2yCdy+Za
>>105
ワロタw


140 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:17:16 ID:uSeI7/X7
やっとクロックタワーUが映画化か

141 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:17:55 ID:Ao48UVaV
ゲームだったらメトロイドが鉄板。
ただ、エイリアンとの差別化が難しいか

142 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:19:26 ID:WZNqjUJg
160億は無理wwwwwwwwwwww

143 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:26:13 ID:s3JQgA3F
日本がアニメや漫画原作のドラマや映画作ると凄い微妙になるんだけど
どうしてだろう


144 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:28:16 ID:YPBPSPY0
>>143
そりゃチープな予算で
演技力も大してないしょうもないジャリタレント使えばそうなるだろ。

145 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:28:39 ID:CSt+lkov
とうとうハリウッド版ドラえもんの時代が来たか・・・

146 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:28:46 ID:BV/kvTFX
なんか腹立つな・・!!
だけど、そんな事が可能なのはアメリカぐらいだろうなぁ。。

147 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:29:41 ID:0rKJjFt6
今こそシェンムーが出るべき

148 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:42:29 ID:/ip7YFoB
ヒーロー者ならウイングマンだな

149 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:44:21 ID:Pk5vdzGi
ハルヒ映画化チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

150 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:47:46 ID:WrdkiHsh
>「マンガ映画化に160億円。日本じゃ難しいだろ?」

つまらんマンガと金しかない
漫画後進国の負け惜しみにしか聞こえない件について

151 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:49:37 ID:n0jNPfkt
>>149
つはひる

152 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:51:01 ID:flr+ys17
アニメは犬HKで作ってもらえばいい 総務省肝いりで
誰も見なくても 現状の犬HK番組と同じだ

153 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:58:15 ID:M6060B1s
鬼武者じゃないの?

154 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 15:59:27 ID:Se2XiuYM
チェンジ、レオパルド!

155 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:00:18 ID:NLbp3Gqb
160億かけて面白いのが作れりゃいいんだけどなあ
面白くないから困る
ガンダムにしてもバイオハザードにしてもストリートファイターにしてもつまらん
北斗の拳も糞だったし
今作ってるドラゴンボールもエヴァも糞っぽいからなあ
日本原作ハリウッド製で面白いのなんてあったか?

156 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:02:53 ID:qyj6Kgti
>>150
アメコミにはアメコミの良さがあるのさ。文化に、それもサブカルなんかに優劣つけるなんて
無粋だよ。

157 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:05:23 ID:WrdkiHsh
>>155
ヒント:変形者

158 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:09:15 ID:PTKbXSyK
グラディウス
パロディウス
ツインビー
1945
魔界村
戦場の狼
ときめきメモリアル
スペランカー

159 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:09:21 ID:ENpiSKck
アメリカは複合産業が得意
日本は個人経営の延長

160 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:12:09 ID:gWYJuyu8
天才バカボンだな

161 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:17:21 ID:wE7phMzi
ゲーム原作で大失敗したハリウッド制作のスーパーマリオがあるなー。
制作費50億ドル
全米興行収入2100万ドル w
日本配給収入3億円

アメリカでゲームが大ヒットしていてもこれだからな

162 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:18:22 ID:d0eB6una
日本には鳥山、大友、野村と三大ストーリーテラーがいるからな


163 :名無しさん:2007/12/04(火) 16:19:10 ID:xf+0wSJy
制作費の差が作品の面白さの決定的な差でないことを教えてやる。

164 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:22:26 ID:v9ifEtil
日本の映画はまず値段下げろ
一回2000円デフォって気軽にみれねーよ

165 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:24:04 ID:494rHWes
スペランカーは多分主人公が映画始まって2秒くらいで死ぬんだろ。
戦場の狼は機関銃打ちまくってるだけの映画。
作りようがない

166 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:27:53 ID:rjv4/cjm
>>102
つttp://www.youtube.com/watch?v=fWL6j0SvqV0

167 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:28:20 ID:WrdkiHsh
バック・トゥ・ザ・フューチャー  制作費    1900万ドル
スパイダーマン3(笑)      制作費 2億5800万ドル


制作費と面白さは比例しない好例

168 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:28:27 ID:GTbA6Dl0
ポートピアなら普通に作れるな

169 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:30:19 ID:YPBPSPY0
>>165

>戦場の狼は機関銃打ちまくってるだけの映画。
>作りようがない

そういう映画今までにいっぱい作ってるじゃないですか、アメリカは。

170 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:33:54 ID:Kqm2iIpA
スティグリッツ教授が語る郵政民営化や、米系外資による日本の金融機関の三角合併の真の目的。
http://darsana.exblog.jp/m2007-10-01/

>A米国もやがてはアルゼンチンのようになり、ラテンアメリカ化し、米国債の利払いも滞るようにな
>り、債務不履行も避けられないだろう。福井日銀総裁は今年だけですでに(為替介入を通じて)13
>兆円もの金を米国に貸し付けている。借りた米国は借りた金で日本の株を買ったり日本の自動車
>やテレビを買ったりしている。それで日本はそれだけ豊かになったのか、むしろ貧しくなっている。
>円がいくら高くなったところで米国から買うものは食糧や飛行機などの限られたものでしかない。

>B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額なドル建て債
>券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのように円は暴落することがな
>く、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間は財政も破綻することはない。しかし米
>国が経済破綻してドルが大暴落した場合、日本経済にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だ
>が日本とは違ってユーロへのシフトは確実に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばド
>ルの暴落も回避できるが、日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせめ
>て民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して日本の金融機関を
>米国の資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に売
>り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。最終的には最大の金融
>機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
NTTの解体,三角合併,共済潰しetc.

171 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:34:04 ID:vgHtMz5A
>>161
アレで成功するほうがおかしい出来だ
つーかハリウッドがすごいのは販売網というか世界中に売り込める力だろ

172 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:37:48 ID:Vjs4fUp4
日本人キャラは日本人俳優で撮るならハリウッドがいいと思う。
技術と金も最高だから。

173 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:38:51 ID:D0oiyvUO
日本の作品をハリウッド化するととことん捻じ曲げられるのなんとかならんかなあ
金かけたそれそこ邦画のパワーアップ版が見たいんだが・・・

174 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:40:54 ID:BV/kvTFX
>>150 >漫画後進国の負け惜しみ

ワロタw 漫画先進国に憧れてる奴なんてどれだけ居るのやら・・。


175 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:41:20 ID:xv32A3fE
ナウシカなんかアメリカでは戦闘シーン以外全カットされて
上映されたらしいからな
『風の戦士』ってタイトルで

176 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:41:25 ID:dtlVx919
園田建一のエグザクソンとかダメかな?
巨大ロボットは出てくるし、情報戦の要素とか面白いと思うんだけど

177 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:42:04 ID:xxYefY5a
ベルセルク実写化頼む

178 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:42:40 ID:YPBPSPY0
最近は欧米のオタも目が肥えてきてるから
エヴァとか攻殻は下手に実写化すると向こうのオタからも文句が出る。

179 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:43:29 ID:xB4zb2Gu
>ゲームのファンってのは、うるさいからね。彼らが大好きなゲームを中途半端な映画に
>したら、きっとものすごく怒るだろ。

日本でもしょっちゅう阿鼻叫喚が発生しているなw

180 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:43:36 ID:xv32A3fE
>>176
それいいな。
勿論セックスシーンは15歳のモデルを使った無修正で

181 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:44:55 ID:Z4VksJ5s
日本のマンガを実写化すること自体間違ってる

182 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:47:06 ID:/dxiNN+X
>>181
そこで、「画ニメ」ですな

183 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:48:11 ID:jwmAItCK
ユダヤ人か。

名前が、ドアラに見えて一瞬おどろいたよ。

184 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:52:06 ID:gM88VpAy
バンゲリングベイを映画化してみろ

185 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:52:33 ID:tDkL5lr7
ゲームはデメントとかルール・オブ・ローズとかその辺じゃないかな
漫画はなんだろな?マーベル出身ってことは変身物好きそうだからゼットマンとかか
>>176
エグザクソンは俺も見てみたいな質量兵器は男のロマン

186 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:54:49 ID:ZOtCdUMB
アストロ・ボーイとか有りそうなんだが

187 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:56:13 ID:EqSj1bqM
日本の漫画はデフォルメの芸術だからな。
実写には絶対に向かない。
アメコミやBDは劇画なので実写に向く。

188 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:58:19 ID:xv32A3fE
>>187
誰も絵柄の問題で実写化が難しいだなんて
間抜けな事は言ってねぇだろw

189 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:59:38 ID:65p2DQUF
ネタに困って日本の邦画のリメイクやアニメ実写化とはね
どうせCG満載で画面はパッと見、
迫力あるが見た後に何も心に残らない映像の垂れ流しか・・・
なんか映像はともかく内容は昔の映画の方が楽しく見れたなぁ

ま、それはとこかくどうせならスペースコブラあたりはどうよ?
あのケツだけは実写のほうが良いかも知れん

190 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 16:59:47 ID:eWaIYU41
DMCかゼルダの伝説かロボット物ではフロントミッションあたりかな
キャラだけが浮いてなくてストーリーもしっかりしたものじゃないと映画として成功しないでしょ


191 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:01:17 ID:YPBPSPY0
>>175
向こうのオタにとっては触れちゃいけない黒歴史らしいぞ、それw
なんかの掲示板でアメ人のアニメオタに「こういうのあったんだって?」
って聞いたら物凄い剣幕で「あれはアメリカの恥だ!」って
怒ってたわ。

192 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:01:27 ID:e0Ddq61a
2本のゲームのうち一本はメタルギアソリッド

あとひとつはなんだろう

193 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:02:25 ID:eWaIYU41
>>188
日本の漫画はストーリーもデフォルメされてるからね
生死に関わる描写でもリアリティがないし笑いを入れれば売れちゃうもん

194 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:03:52 ID:YPBPSPY0
>>193
そりゃ作品によるだろ。
勝手に日本の漫画を一括するなよ。

195 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:03:58 ID:dtlVx919
>>180
>>185
この世で最強なのは核ではなく、巨大質量兵器って事実を叩きつけるSFはそうそうないからなw
バカな民衆の感情をいかにして情報で操るかっていう設定も現代の社会に適ってて良い感じだろうし。
エグザクソンは映画化しないまでもアニメ化して欲しいなぁ・・・

196 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:04:36 ID:EqSj1bqM
>>188
絵柄はとても重要。
その作品の世界観だからな。
どれだけゼニかけようが技術があろうが
アメコミの映画のように上手くは絶対にいかんだろ。
アンパンマン実写映画に意味がないようになw

197 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:05:25 ID:e0Ddq61a
>>133
イノセンスがそんな値段なわけないだろ

198 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:06:44 ID:418pnGeB
>>193
> >>188
> 日本の漫画はストーリーもデフォルメされてるからね
> 生死に関わる描写でもリアリティがないし笑いを入れれば売れちゃうもん



この説明はどう見てもアメコミの説明をしてるとしか思えんのだがどうだろうwww


199 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:09:19 ID:eWaIYU41
>>198
日本の事しか分からんからそういったんだけど
漫画全般がそうなんだね

200 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:11:03 ID:h7DmLfgt
一方、日本は「ひぐらし」を映画化した

201 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:11:35 ID:YPBPSPY0
日本の漫画ってどっちかって言うと
細かい心理描写とか綿密に構築されたストーリーとか
そっちが評価されてんだけど。

どうもID:eWaIYU41は漫画に偏見があるようだが、
数少ない世界で通用するコンテンツだよ。
普段どんな漫画読んでるのか知らんが。


202 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:13:56 ID:418pnGeB
>>199
そんなんで偉そうにレスいれんなよ(笑)スイーツか

203 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:15:52 ID:DzC1KrW7
メトロイドが観たい。
トゥームレイダースとトランスフォーマーを合わせた様な
SFアクション映画を作ってくれ。

204 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:20:17 ID:eWaIYU41
>>201
そうなのか。それは俺の勉強不足だったよ
古今でアニメ化された漫画って一部一部の描写が細かいだけだと思ってたんだけど
そういう話ってどこから手に入れればいい?


205 :名無しさん:2007/12/04(火) 17:22:24 ID:xf+0wSJy
ID:eWaIYU41って漫画をバカにする割には読書量が圧倒的に足りないようだな。

206 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:25:19 ID:EqSj1bqM
>>204
古今東西の昔話やおとぎ話や神話や民話を知る事だよ。
ハリウッド映画の物語がいかにそれらをデフォルメしているかが解る。
日本は日本で独自の昔話やおとぎ話や神話や民話があるので
物語る民族としては超一流なのは当然の事。

207 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:26:26 ID:eWaIYU41
漫画は読書に当てはまるのか?
どちらかというとアニメよりな気がするんだが

208 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:26:40 ID:x1+CztKT
実写版サイボーグ009を作って欲しい。

209 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:30:40 ID:8dR/kYJk
ID:eWaIYU41はジャンプかマガジンかサンデーとかした読んでないんだろうな・・・。
子供向けの漫画雑誌なんだからそんなもんだよ。

210 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:33:10 ID:418pnGeB
書籍を読むのを読書っつんだぞ
日本語から勉強しなおせよ

211 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:35:57 ID:nvGEZts8
塊魂で200億円クラスの映画希望

212 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:36:19 ID:WSXmUXt+
>>1
まあ事実だわな。

国内の市場規模も小さくてコスト回収できるかも
わからん映画のスポンサーなんてできるかっつーの。

213 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:41:00 ID:z9hYyaKM
クレイモアならヒットするかな?

214 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:43:08 ID:T5dtA6eq
実写009見てみたいけど、
肝心の009は確実に外人だろうから見たくないや

火の鳥やらないかな

215 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:43:22 ID:DWd+YHvR
ガンダムだろ。
パイロット版観たが、シャアがデブだった。

216 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:46:04 ID:KKEiZVws
ジョジョとか

217 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 17:53:04 ID:rPYAalpA
最近のアニメ原作の国内ドラマもなあ・・・
金かけても微妙、低予算で努力しても微妙

218 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:00:58 ID:DMXqmEKa
金の問題じゃない
日本の映画界の根本的な問題

219 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:06:25 ID:ntH8srlY
緻密なストーリーの傑作日本製漫画をハリウッドに、ってのだと失敗しそうな気が。
結局大味なSFX炸裂映画が見たいんだろ?向こうは。

物語性の薄めなアクションゲームを元ネタに引っ張ってくる、ぐらいの話に見える。

220 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:11:35 ID:vmQJY0bJ
>>215
シャアは出てこないぞ
お前が言ってるのはゲームの奴だな

221 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:17:56 ID:OIHN3n1l
1億ドルをドブに捨てた「スピード2」を思い出した。

222 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:19:11 ID:vgHtMz5A
>>172
アジア系は全て中国人で代用しようとするからな
特に女はでもよりにもよって「白人が想像するアジア人像」ばっかりなんだよな
どいつもこいつも一重で目が釣り上がってってると言う…
>>174
意外といるからこんな珍妙な事になってる
つーか現地人からみたら「なんでこんなもんを(現地にとっての)外国人は有難がってるの?」って物はよくある
>>219
そこそこヒットしたバイオハザードでさえアレだもんなあ

223 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:23:06 ID:JlzMIuW5
>>14
最近実写化はマシになってる すくなくともアニメ化とかよりは

やっぱ映像のネット配信も ハリウッド辺りに大々的にやってもらわんと広まらないのかな なんか気に食わないけど

224 :名無しさん:2007/12/04(火) 18:25:14 ID:xf+0wSJy
>>222
ジャンプの単行本の翻訳版、一冊$8くらいするもんな。
あれが書店で山積みになってるんだからもう。

225 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:26:10 ID:uzPJZAj+
日本のアニメが、更に世界に広がるためには、
当人である日本人ではなくこういった海外の人間の力が大いに必要。

日本人で、どれだけガンダムやその他の実写化を望んでも、
せいぜい実写化出来るのは、ちびまるこちゃんや、けっこう仮面。

バイオハザードやゴジラのみならず、日本原作が映画として世界に出てくるのは彼のような
ハリウッド出身者の力無くしては無理なのだから、ぜひがんばってもらいたい。

とりあえず、JoJoを・・・


226 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:33:34 ID:U4R95pK4
向こうはバイオとか成功例が実際にあるからなぁ
基本的に実写化が失敗作だといわれる原因は、キャラを演じる俳優が糞すぎるせい
向こうはそれがしっかりしてるから、ちゃんと見れるようになる
あぁ、羨ましい。

227 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:35:43 ID:5s7NV7se
金かけたら望むとおりのものができるのならアメでもチョンでもやってくれてかまわんが
例えばどう考えてもドラゴンボールやエヴァ(アニメだが)が期待通りに仕上がるとは思えん・・・

むしろ金がない方が頭使っていいものが出来る気がするが・・・

228 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:42:52 ID:APeLSI1c
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 確かにゲームの映画化でその予算はありますが、マンガでは無いね
\__________ _________
                |/
 
    〜,,   世界の監督”Sakaguchi”
     〜     ∧_∧  _
      ~ ━⊂(`,,,,,,´ ) / | ハハハ
            へ  ∩)| .|
        i'''(_) i'''i ̄,,,,|
         ̄ (_)|| ̄ ̄

229 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:44:59 ID:vmQJY0bJ
一応フォローしとくとFFZのアドベントチルドレンはスマッシュヒットしたんだぞ

230 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:50:38 ID:SGAqdLhH


高けりゃいいってもんじゃねえよ

231 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:52:40 ID:DiQA625i
>>227
コテコテの日本人っぽいものは期待しても無理だと思うよ。
たぶんそれだと世界で売れなくなる(と>>4でも言ってるし)
ゲームでいうとドラクエやモンハンが海外でパッとしないのと同じような事だろう。

元ネタの原作と違うのは割り切った方が良いというか、
外人はこういうの好きなのねと、文化の違いを楽しむくらいの心づもりの方が失望しなくていいかなと。

変な代理店にまかせるより外貨稼げるし、世界で売るためのノウハウも吸収出来るしでまぁ良いんじゃないかと。

232 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:53:41 ID:inRlpQdx
デビットリンチ監督のマザーを頼む

233 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:02:05 ID:h7DmLfgt
ハリウッドのゴジラなんてあったっけ?
でかいオオトカゲの映画なら見たけど

234 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:04:56 ID:nI/E5Mi5
なんでこんなにスレ伸びてんだ?

235 :暇人:2007/12/04(火) 19:09:58 ID:PHdPe+my
これまで日本は様々な文化を取り入れてアニメ・漫画を作ってきたんだ。
今度は逆に様々な文化に取り入れられる番に来ているのかもしれんね。

236 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:19:53 ID:sPeqCFmP
どうでもいいからガオガイガー実写化してくれ。

237 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:37:11 ID:QZCif3rD
日本に長く住んだことも無い奴が漫画を実写化出来るわけないだろ
金をかけても出来ないものは出来ないんだよ

238 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:41:43 ID:5s7NV7se
正直いうとマンガもアニメも実写化はしてほしくない
もっというとマンガ原作のアニメ化もやめてほしいぐらいだ

自分でも狭量なのはわかってるけどね・・・

239 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:43:32 ID:NRSIZZpf
こうやって外人が媚びを売ってくる間は安泰

240 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:43:51 ID:aSr18uyR
ユダヤ系アメリカ人が金にあかせてビジネスを展開してる、って感じだ

241 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:51:05 ID:vGgnyU7s
日本は日本のペースでやればいいじゃない。

とにかくやがては。

242 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:51:18 ID:aszohbiY
一つの漫画がルサンチマンだったら尊敬する。

243 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:52:40 ID:+9FyVkzh
御託はいいからこのユダ公はとっとと160億円で
ヘルシング最後の大隊ロンドン大襲撃編を映画化しろよ
OVAは頓挫の危機にあるんだから
もち前後編だ
どうしてもって言うならなんかの理由で派遣された米軍特殊部隊とか出していいから
(トランスフォーマーにおける米軍全面協力的な意味合いで)

244 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:54:41 ID:OIHN3n1l
DMCが映画化するそうだが、ハリウッド的に作っても受ける
内容だと思う。向こうはコメディ意外と強いし。

245 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:55:13 ID:nvMVoSkk
>>223
実写版ドラゴンボールのキャストや設定を見ると、まともになってる気配はない。

246 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:58:34 ID:c9wiMeX0
どっちも利点不利点それぞれある。
どっちの文化が優れてるかなんて結論は不要。

247 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:58:44 ID:9ZTReAsj
>>133
ファイナルファンタジーww

248 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:58:54 ID:ahWSdqX/
ストリートファイターUのウンコ映画を思い出した

249 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:02:12 ID:QZCif3rD
日本と融合して作るならまだしも、彼等は彼等の力だけで実写化しようとしてる
失敗するのは目に見えてるな

250 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:02:42 ID:eDWxYwua
制作費と面白さは直結しないからなぁ

251 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:03:12 ID:ZDOVkr7U
>>211
>塊魂で200億円クラスの映画希望

あの偉大な王様を200億円ぽっちで表現できると思っているのか?

252 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:17:03 ID:3KOW3+NT
制作費の多さを誇る時代はもう終わっただろ

253 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:20:11 ID:hJQsVjAw
この人が作ろうとしてる種類の映画には制作費がかかるし、効果的だろ
着ぐるみプロレスじゃ無いだろうし

254 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:20:32 ID:z93BcbVH
だから内容で勝負しろとあれほど・・・

255 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:32:28 ID:1MPXi/g/
てっきりドラゴンボールの話題でもちきりかと思ってました。
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1058643.html

256 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:36:30 ID:jPkPBTJf
アラドがドアラに見えた男!スパイダーマッ!

257 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:41:15 ID:W50Jq+32
セーラームーン実写版って、もうできたの?

258 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:56:01 ID:3KOW3+NT
日本のドラマとかもう漫画原作でこけまくってるからなぁ〜

259 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:58:24 ID:QsWuFD9G
スパイダーマンに160億円も投資はしないが、
レオパルドンは出せるぜ。


260 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:59:37 ID:D2ubYIvT
AIR実写化


261 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 20:59:46 ID:lBnArMQa
160億のデスクリムゾン


262 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:01:26 ID:9vJRDnVF
【業界】「漫画の映画化には1本160億円以上かける。日本じゃ難しいだろ?」 ハリウッドの敏腕プロデューサーが語る
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1196769343/l50
おたくは全否定にはいりました

263 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:05:45 ID:rHtBsEo/
ショボいアメコミと違って日本の漫画はそれで完成品だからな
不要な物を付け足してアニメ化ドラマ化映画化全部失敗

264 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:10:49 ID:ERQWzmrq
日本の出版社は映画化権料金
つり上げないといかんよ
映画化権だけ押さえられて飼い殺し、
ばっかりになるから

265 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:14:14 ID:vmcGiogN
>>1
ドアラ?

266 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:15:42 ID:OZQ7BINI
59 名前:名刺は切らしておりまして [sage] 投稿日:2007/12/04(火) 11:54:06 ID:rHtBsEo/
デビルマンは良かった



263 名前:名刺は切らしておりまして [sage] 投稿日:2007/12/04(火) 21:05:45 ID:rHtBsEo/
ショボいアメコミと違って日本の漫画はそれで完成品だからな
不要な物を付け足してアニメ化ドラマ化映画化全部失敗


267 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:19:41 ID:rHtBsEo/
>>266
ツッコミのつもりなのソレw

268 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:31:23 ID:vhr6sLL6
ARMSの実写化まだ・・?

269 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:58:08 ID:a/LqAiJG
寄生獣も銃夢もすでに映画化権はハリウッドに取られてるはず。
GANTZもそうじゃなかったかな?
日本の出版社もいくらかでも金になるなら売っておけってスタンスだし。
邦画業界がしょぼいせいでもある。上記作品の実写化なんて邦画じゃ無理だしな。

270 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 21:59:58 ID:rHtBsEo/
キリスト教圏で寄生獣なんて何の意味もねえ

271 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 22:04:35 ID:xB4zb2Gu
今は漫画原作よりラノベ原作のほうが売れるんじゃないの?

272 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 22:15:26 ID:EqSj1bqM
>>264
映画版権よりキャラ版権の方が旨み100倍なのはルーカスが証明している。


273 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 22:23:28 ID:ErRR2HVn
ラノベ原作でヒットしたドラマってある?「のだめ」とか「働きマソ」とか相変わらず漫画頼みな感じがするけど。

274 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 22:53:12 ID:3yqg+ZEh
>>257
AVでなら・・・

275 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 22:59:20 ID:HzeCYAd3
チンギスハンが正義のスーパーヒーローですか・・・

276 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:13:08 ID:+wLd+ByX
愛すべきキャラが山ほどあるから、
消費者からすればひとつをそんなに濃密に展開されても困っちゃうよ(´・ω・`)

277 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:14:25 ID:3Gp0ycfS
予算の話をするとどうしても70億のアレを思い出す





シェンムー(笑)

278 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:16:38 ID:sjcuBwoJ
ベルセルクキボンヌ

279 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:16:59 ID:Wn+kZkkO
鳥獣戯画をハリウッド映画化。


280 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:21:41 ID:9Y5OlGCl

日本の漫画、アニメ、ヒーロー、スパイダーマンときたら

ねらってるのはパーマン辺り?!

281 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:24:58 ID:YNF75WVY
「ひぐらし」の実写映画も楽しみだな

282 :名無しさん:2007/12/04(火) 23:25:51 ID:xf+0wSJy
金かけただけ面白くなるってんなら
誰がおたくなんかやるかって話だよな。

283 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:27:16 ID:cchwc2s9
> スーパーヒーローが悪を挫き、平和をもたらす物語だよ。


       そ れ な ん て ア メ コ ミ ?



> 今度はそれを日本のキャラクターでやりたいんだ。


  日 本 の 作 品 に は ご ざ い ま せ ん


284 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:27:17 ID:rHtBsEo/
アホだな。
金持ちから金ふんだくれるチャンスが要らないとか

285 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:33:58 ID:lA1q07vz

ドラゴンボール?

286 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:34:50 ID:2fhLpJvP
>>278
ベルセルクは見たいなぁ・・

287 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:36:59 ID:gCEk507l
がきデカとかあんどろトリオを実写化してくれ

288 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:37:00 ID:4LTqYWMU
>>283死んだほうがいいよ

289 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:38:36 ID:iMsligtg
ネタは豊富だけど実写が糞な日本。
実写のための金は豊富だけどネタ切れなアメリカ。

デスノートなんか、アメが実写化したほうが楽しいと思ったんだけどな。
冒頭があっという間すぎて糞つまらなかった。日本の実写は薄っぺらい。

290 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:40:30 ID:lCUBP/1P
そうか、ギリシャ神話が好きなのか・・・。

「ペガサスファンタジー」で決まりだな。

291 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:42:14 ID:8rGwMsjI
ハリウッドの法則!

 予算は制作費よりも宣伝のほうに多くかけろ!



292 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:44:40 ID:ErRR2HVn
エヴァだけはやめて。他は何でもやっていいから。顎が割れたシンジとか変にムチムチのアスカは見たくない。

293 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:44:59 ID:+ZxypHtN
だけど 手塚治虫・不二子藤雄・石森章太郎とかの
初期の漫画家って映画の影響 強かったんだろ

おそらく日本の映画のシステムがハリウッドみたく
開けていて、だれでもチャンスが有るシステムだったら
そっちに流れていたんだろうね
映画ってやはり 助監督等で下積み→デビューだろ?

294 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:53:31 ID:5rtj9vIX
ジョジョのイタリア編が見たいな

295 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:57:08 ID:D06LVcdW
マーベルかスペースマンを思い出すな

296 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:58:22 ID:P1plmw2+
その160億円、アニメ屋に分けてよw

297 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 23:59:41 ID:c1yAy2Yu
>>292
ムチムチのミサトが見れるなら俺はそれで全てOK

298 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:09:08 ID:/CCAGmqq
寄生獣を頼む

キャメロンが権利を買ってるけど、だからこそやり易いだろう。
3部作にして公開。
1は、ミギーの寄生から、田村やAとの出会い。Aとの対決。
2は、母親の死と、その展開に伴う超人化。
3は、田村のコロニー計画、市長の演説、後藤との対決。

世界が度肝を抜かれるのは間違いない。
普通の青年が、日常に訪れた転機を境にヒーローになり
身近な人の死を乗り越えて強くなっていく様は、まさにアメコミ的。

299 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:11:53 ID:U4iXD89d
だからキリスト教圏で寄生獣とか意味無いって分かれよw
あんなの読んでスゲエとか言ってるのは日本の中学生だけだから

300 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:14:28 ID:F2pml4Cp
エメラルドドラゴン希望 でもひどい出来になるだろうなぁ

ゲームの映画化で成功したのはバイオハザードとぎりぎり
トゥームレイダーくらい? ほかなんかあったっけ

バーチャファイターや鉄拳あたりなら案外形になりそう?

301 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:18:00 ID:U4iXD89d
バイオもトゥームも元ネタ映画だし
焼き直しの焼き直ししてるだけ

302 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:33:13 ID:F1bIvQsv
ハリウッド映画バイオ←psゲームバイオ←ファミコンゲームスイートホーム←日本映画スイートホーム(伊丹十三総指揮)

なんだよな。

303 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:41:06 ID:DUeizvR0
>>299
寄生獣のテーマを理解してないお前の方が中二病w
何かを落とす事でしかアイデンティティを確立できないwww

さぞかし優秀な人間のつもりなんだろうな
ご立派ですねw

304 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:42:43 ID:U4iXD89d
寄生獣のテーマ(失笑)

305 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:51:36 ID:Mc/Z56ek
シドニー白人暴動
http://jp.youtube.com/watch?v=JL98uMxGqqM

306 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 00:55:40 ID:F2pml4Cp
いっそのことスーパーロボット大戦を映画化すればいいんでない

307 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:01:40 ID:j01EeMgB
アラドってゼオラの嫁?

308 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:09:04 ID:qIMJVLiA
ここはひとつ超人ロックを実写映画化して
映画会社倒産という新たな力の発動を見せてもらいたいところ
(ロックを掲載した漫画雑誌はひとつを除き消滅
出版社も3社消滅させている現在最強の雑誌、出版社キラー)

309 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:14:21 ID:U4iXD89d
まあ主人公を超人にして厨房の全能感を満たしてやって
「人間なんて〜」ってお題でやれば馬鹿が食いつくから楽だよね、漫画は

310 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:49:18 ID:J8y94sON
>>300
グーニーズ、あとドラマだが春雨城

311 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:50:36 ID:GSY6KsoK
ゲームを実写化か…
OKOK、実物大のマシンも作って、鉄騎を実写化だ!

312 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:53:39 ID:hYTEz3UN
広告代理店がのさばらなきゃ、日本はもっと低予算でもいいものが(ry

313 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 01:55:32 ID:CvVx3qLu
危機感を抱いてはいるけど、未だ未だ日本はゆとり…
相変わらず外注しまくる…
相変わらず制作スタッフの待遇が悪すぎる…
グッズや海外進出の利益も制作スタッフは無関係…
技術の空洞化が進む中、底辺を顧みることなくビジネス優先…

一方アジアは、
日本の仕事で技術力アップ!
コンテンツの重要性を認識しているから制作スタッフを国家レベルで大切に育てる!
制作スタッフのチカラで底辺が固められることで、コンテンツ業界の飛躍に期待できる!
底辺の安定で海外進出が現実のものに!

学歴社会のチョン、空前の開発ラッシュの中国の両者は、日本のコンテンツを根こそぎ奪おうとしている。
ゆとり日本から外注の仕事をもらい、虎視眈々と技術力アップを図る両者。
このままゆとりが続けば、日本のコンテンツはアジアのものになっているでしょう。

おそらく5〜6年後には、欧州のオタクから指摘されて、
「おや?この作品は日本のコンテンツだと思っていたけど違うなぁ〜」
「クオリティも今はアジア。何で日本はコンテンツ産業を捨てたんだろう??」
「??調べてみるか…」
「なるほど、こういった背景があって日本は…」
「知的にも日本はアジアに遅れを取り、この結果は納得だな…」


314 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 02:13:55 ID:dYwvGXS0
エリア88なんか出来ないかな

315 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 02:20:54 ID:qvicMbGL
万人受けする上手な作品もいいけど、
自分のつぼにはまる小粒でマニアックな漫画やアニメが沢山有る、
今の日本の状況の方がうれしいかな。
ビジネスする側にとっちゃ苦しいだろうけどw

316 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 02:31:23 ID:c4eXXvPl
ハイビジョン並みのクリアなCGでブルース ウィリスを操作してインディペンデンス デイをプレイする。
そんな時代が来ると思うのです。
何本にも分岐するストーリーと、物語と一体化する圧倒的な体験の魅力。
その原作は日本発かもしれません。

317 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 02:39:06 ID:GMCMgTj0
     |\__/|      .|\__/|       |\__/|      |\__/|
   /▼▼▼ ヽ    /      ヽ    /:::::::::::::::::::::::ヽ   ./   彡彡ヽ
   | (●) (●)  |   | <●> <●> |   |::<●> <●>:::::|   | (●) (●)彡|
   |三 (_又_)三 |   |三 (_文_)三 |   |:::三(_又_)三:::::|   |三 (_文_)三 |
   \_ ^ _/    \_ ^ _/   .\_:: ^::_/   \_ ^ _/
  ♪  / ⊂ ) )) ♪♪  / ⊂ ) )) ♪♪  /:::⊂::::) )) ♪♪  / ⊂ ) ))
  ( ⊂(( ヽつ 〈    ( ⊂(( ヽつ 〈    ( ⊂(( ヽつ 〈     ( ⊂(( ヽつ 〈 
     (_)^ヽ__)      .(_)^ヽ__)       .(_)^ヽ__)      .(_)^ヽ__)
          ギガントティンコ♪しょっこしょこ♪
            生できょどってギザキモス♪


318 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 02:57:57 ID:847iwAA9
寄生獣も元はヒドゥン+物体Xだから
いま実写にしてもさほど新鮮さはない

319 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 03:48:50 ID:1FsHt1X2

これはありだと思う
実写映画だと日本では日本人しかいないので
銃を使うアクションではやくざや刑事しか出せないし
人種が少ないから世界的に巻き込む派手な話が作れない
FFとかDQみたいなファンタジーの原作が多くても
全部日本人では鬼武者みたいのしか作れないでしょ

それに日本映画って井筒みたいなのが大御所扱い
変なのに支配されてる感あるから
そういうの取っ払ってアメ公と金かけてやればいいよ
ベルセルクだろうがボトムズだろうが

320 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 07:21:29 ID:WPiPmDHw
>>313
矛盾してる、外人が見て日本のコンテンツと思う作品という事は、
日本の物まねコンテンツという事で彼らが独自のコンテンツ産業を
育成した事にはならない。
そのようなコンテンツは日本の文化を基盤に製作されたもので、
彼らの文化を基盤にしていない単なる模倣でしかないために、
日本のコンテンツ衰退にともない両国ともにも衰退してしまう可能性が高い。

両国ともに自国で製作したコンテンツで自国のユーザーを満足させられずに、
日本のコンテンツに負けている現状でどうして他国のユーザーを満足させらるのだろうか?
中韓のコンテンツは日本の模倣ではなく自国の文化を基盤とした独自のコンテンツを製作し、
自国のユーザーを魅了する事が出来ない限り外国人にとって魅力的なコンテンツとはならないだろう。



321 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 07:34:04 ID:hp7eEUgu
クレイモアを実写化して欲しい
生首飛び過ぎてR指定確実だろうけど


322 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 08:27:20 ID:LbNtBmD9
寄生獣は、呪怨の監督がいまハリウッドで映画化してるでしょ

323 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 09:33:48 ID:2j0zFLwm
>>322
そういえば、そんな話もあったね。
ホラー路線になるのかな?

324 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 09:41:14 ID:GVFBPL6p
>>299
> だからキリスト教圏で寄生獣とか意味無いって分かれよw
> あんなの読んでスゲエとか言ってるのは日本の中学生だけだから

キリストだからキリスト教圏何々はだめっていってる奴はキリスト教圏のSF小説も読んだことも無いのかw


325 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 09:52:24 ID:hRNmtCQj
実写で我らのスーパーヒーロー、カイジさんの登場はまだですか?

326 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:02:21 ID:w3MDgo6u
バーチャロン
ガンダムSEED
フルメタルパニック
スパロボ
戦えラーメンマン

希望

327 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:02:35 ID:6Bx3fBxZ
単に体を乗っ取られる系だったら映画にも小説にもなんぼでもあるし
共闘する話だとすぐに思いつくのは二十億の針あたり ?

ネタ自体は珍しくもないって指摘は正しいが
なんで寄生獣だけキリスト教圏でだめなのかってのはあるな


328 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:05:06 ID:w3MDgo6u
>>283
ガンダムSEEDのキラキュンは
悪を挫き強引に平和をもとらしたスーパーヒーロー

329 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:05:26 ID:6Bx3fBxZ
>>326
バーチャロンの機体はアメリカじゃ人が搭乗する乗り物とは認識されなかったって話があってな
海外向けポスターは人が着込むパワードスーツ的描写になってる

ウルトラマンが宇宙人として認識されずゴジラがイグアナの親玉になったような落差がこんなところにもあるのかも


330 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:06:48 ID:AiDTwNwL
キリスト教圏で寄生獣の漫画売ってるし人気あるってw

なぜだか「キリスト教圏では○○はだめだ、あれは日本独特だ」って
言いたがるんだよw

331 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:06:59 ID:w3MDgo6u
>>329
そうなのか?
動きが人間的すぎるとかか?

出来のいいCADデータもあるだろうし、
相性はいいとおもったんだが

332 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:13:28 ID:n5GUu/b+
どうせ実写化するなら、デビルマン(笑)になってしまう日本よりも
ハリウッドで大金かけて作ってもらった方がいいか。

333 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:18:11 ID:FAMCqN/f


映画版「コブラ」は見てみたいな。
ゲームだと「タクティクス・オウガ」希望



334 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:21:55 ID:6Bx3fBxZ
>>300
ストリートファイター・ザ・ムービーでもガイルやザンギエフのビジュアルにはさすがに説得力があったがリュウケンとか酷かったからな
とりあえず一八とか仁とか晶とかはあきらめたほうがかも
>>330
だよねぇw
>>331
そういう理由らしい
意思を持つという設定の VR-014 とか VR-017 のほうがかえってありかも
米国ティーンエージャー風オリジナル・フェイ・イェンとかあんまり考えたくもないがw


335 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 10:55:00 ID:r1C4LNIg
やっぱ海外でも人気高いDMCかなぁ

それよりベルセルクやってよ。
クリーチャー製作は「遊星からの物体X」の人で頼む!

336 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 11:01:40 ID:jnpl39x4
>>334
その手の固定概念を上手く取っ払えて
「トロン」っぽい部分のシナリオ練りと実写の戦闘シーンを
キッチリ作れるとかなりいい素材になる感じはあるな。>バーチャロン

あんま関係ないが今回の映画のトランスフォーマー見た後に「これ実写化してくれ」
って思ったアニメ挙げれるヤツ数名で酒飲み明かしたい・・・。

337 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 11:02:36 ID:YE4mcISr
>>334
機動戦士ガンダムをアムロ=若井おさむで実写化して欲しい!!

338 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 11:05:41 ID:bzwcr8qN
ファイナルファイトの実写化をジュリアーニ市長で、、、、

339 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 11:17:46 ID:w3MDgo6u
仮面ライダーも希望
カブトのアクションは神だった

340 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 11:20:33 ID:Vqn8JK2F
タクティクスオウガはゲームとしては面白かったけど
ストーリーはウジの糞ドラマ並みに臭くてたまらんかったけどな

341 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 12:14:56 ID:IFk7R/s9
>>337
それはハリウッドじゃなくてもできるべ

342 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 12:29:08 ID:8AUld4qA
>>335
ベルセルクなら原作がクソ化してきているから、実写版が酷い出来に
なっても精神的ダメージは少なくてすむなw

343 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 12:43:00 ID:33OEdHy6
イデオンがいいなあ・・・
世界中で赤アフロが流行る様を見たい

344 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 12:46:26 ID:+k/ctRyI
ゼノサーガあたりなら映画化しやすそう

345 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 12:47:24 ID:IFk7R/s9
>>343
最後は敵も味方も全員死ねばいいのよ!
っていう富野節が果たして受けいれられるだろうか。

346 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 13:05:02 ID:fuEN1crQ
チーターマリオ映画化してよ

347 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 13:09:28 ID:c4eXXvPl
もっと酷いBAD ENDなんかごろごろしてるから大丈夫だろ。

348 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 14:09:32 ID:bWqv+keP
>>320
時間の問題だと思うよ。それは。
昔、日本の工業が立ち上がりつつある時に言われたもんだ。
カメラを持ってパクリまくりオリジナルがないと。

349 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 14:36:59 ID:hp7eEUgu
【中国】コスプレ大会は政府主導の国家事業である 5億5000万人が見る中継[11/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194403849/


350 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 14:38:22 ID:meMugXwo
>>348
すげえな
文化コンテンツと工業品を同一視するなんて小学生でもやらないのに
熱弁してやガル

351 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 14:44:53 ID:I+Ve5/Na
韓国のドラマがアジアで当たってるの事実
KPOPがアジアで人気があるのも事実
中国、韓国映画が映画祭で好評を得てるのも事実
中国映画人が世界で活躍してるのも事実

352 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 14:48:48 ID:hp7eEUgu
【韓流】 「韓流は最初から存在しない。ゾンビ・ウェーブだ」米芸能記者、「韓流の日」シンポで指摘★3[07/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185208279/



353 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 14:58:33 ID:aKYKvPfO
ジョジョやってくれよ
ホラーでアクションでサスペンスと何でもあり

以前ショーン・コネリーがザ・スタンドという映画に出るって聞いたときどんだけwktkしたことか

354 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 15:27:52 ID:3oKq+MJJ
ソノケンのエグザクソンを映画化してくれよ
あれ脚本を良いのにすれば結構面白いぞ。

355 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 15:37:26 ID:26azhm30
レオパルドンのでないスパイダーマンなんて

356 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 15:46:04 ID:4XwIgCwm
漫画は漫画だからおもしろいんだよな
アメコミは実写のイラスト調だから映画化しやすいんじゃないかな

ゲームならもともとCGだから
フルCGアニメでやってみたらいけるかも

FFみたいな勘違いさえなければ

357 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 15:48:27 ID:+objFyk8
>>1

FFザ・ムービー なめんな。



358 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 15:54:39 ID:6Bx3fBxZ
>>350
特にゲームは工業製品の側面も強いとは思うけど
まー韓国はパッケージ市場自体が成立しなくて国策でネトゲの量産を支援してて
さらに日本にがんがん売り込んでるわけだが

RO は日本向けにアニメ化されたけど
ああいうのをハリウッドが買いに来るようになったら本物かもね
先は激しく長そうに見えるが


359 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 15:54:58 ID:dK4xnPQD
>>356
いわゆる日本で言うアメコミ(マーベル)も物凄くデフォルメして画いてるじゃん

360 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 15:56:54 ID:dK4xnPQD
ハリウッドで韓国映画もリメークしてるよ

361 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 16:02:44 ID:6Bx3fBxZ
>>360
日本映画じゃそれこそ荒野の七人の昔からある話


362 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 16:12:45 ID:meMugXwo
>>358
ROのアニメ作ったの日本だよ

363 :名刺は切らしておりまして:2007/12/05(水) 16:14:53 ID:6Bx3fBxZ
>>362
誤解されそうな表現ですまそ
韓国発のコンテンツを日本で展開した例ですな


80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)