2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【産業】バイオ燃料に適したサツマイモの開発に成功─高デンプン質、ただし味は良くない[07/11/30]

1 :伊藤誠φ ★:2007/12/01(土) 09:51:51 ID:???

□バイオ燃料の原料に適したサツマイモの開発に成功

 【11月30日 AFP】バイオエタノールの原料に適したサツマイモの開発に成功したとの
研究結果を、米国の研究チームが29日発表した。産業用サツマイモの開発により、
バイオ燃料業界で論争の的となっているトウモロコシの大量使用に歯止めがかかるかもしれない。

 研究を主導したのは、ノースカロライナ州立大学(North Carolina State University)で
野菜の代替利用法の開発研究チームを率いるクレイグ・イェンチョ(Craig Yencho)准教授(園芸学)。

 研究チームは、原料重量当たりのバイオエタノール生産量がトウモロコシよりも優れた
高デンプン質の産業用サツマイモの開発において、進展がみられているとの研究報告を発表した。

 イェンチョ氏によると産業用サツマイモは、「おばあさんの畑で収穫されるサツマイモと違い、
食べられるが、味はよくない」という。産業用サツマイモは、白色の果肉が紫色か白の外皮に
包まれており、甘みを抑える成分であるデンプン質が食用サツマイモよりもかなり多く含まれている。

 米国ではトウモロコシ、ブラジルではサトウキビを原料に生産されているバイオエタノールは、
用途は限られるものの石油に代わる燃料と注目されている。しかしエタノール需要の高騰により、
トウモロコシを含む食品価格が跳ね上がるなど、石油依存とは異なる問題が浮上している。

 サツマイモを原料としたバイオエタノール生産の課題として、研究チームは費用の低減を上げている。
サツマイモは手作業で植えられることから、トウモロコシに比べると生産コストが高い。

 イェンチョ氏は費用削減方法として、「ジャガイモと同じようにサツマイモを刻んだ種芋の状態にし、
機械で植えることができれば、生産コストは半減される」とした上で、「そうすれば、サツマイモを
原料としたバイオエタノールの生産はこれまでよりずっと費用効率がよくなり、実現可能性が高くなる。
産業用サツマイモは、トウモロコシよりもずっと有望なバイオエタノール原料というだけではなく、
食料源を奪うこともない」と語り、産業用サツマイモに期待を寄せた。

 イェンチョ氏は現在、世界有数のサツマイモ産出国である中国で、サツマイモが持つバイオ燃料
原料としての潜在能力を開発する研究支援にあたっている。(c)AFP

出典:AFP BB News 2007年11月30日 18:21 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2319271/2412941

関連スレッド:
【燃料】日系企業がバイオ燃料向けにココナツ植林…フィリピン[11/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195900826/l50

2 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 09:54:29 ID:9xej9WjB
生ごみや排泄物から効率よく取り出せたら一番いいよなぁ。

3 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 09:55:38 ID:sdOE5D5r
食べた場合のメタンガス生成量はすごそうだなwww

4 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:03:54 ID:bfCI2Hdl
燃料作物をつくるために、食用作物を育ててそれを食べて生きる
って何か本末転倒じゃない?

5 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:05:37 ID:JiSwK8oy
雑草が使えればベスト。


6 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:09:52 ID:k75F7+K9
とりあえず食い物を燃料にするなよ・・・

7 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:25:10 ID:Ix6j0PZ2
>>6
サツマイモが食い物だというのは人間の勝手な都合。
逆に冷却用のエタノールを食用にしたり、デッサン用のパンを食ったりすることもあるわけで。

8 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:33:56 ID:3emMIJJK
死体を材料にすれば本物のバイオ燃料ができるのでは

傘マークの会社が製造しまつ

9 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:38:00 ID:D1f9kJwz
こないだ就職面接受けに行った

一緒に面接受けたやつが
「密かに自慢できることはありますか?」って聞かれて
「ボクが2ちゃんねるで立てたスレッドは必ず1000まで行くんです」って答えてた

10 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:40:06 ID:aL+5KaFp
食料は奪われないかもしれないけど
畑を奪われるので根本的には解決になってない

トウモロコシやサトウキビが育たない荒れ地でもわんさか収穫できるわけじゃないだろ?

11 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:41:27 ID:C66rOCox
2010年までに資本主義は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命
を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「2010年までに世界同時大恐慌が発生して『搾取的資本主義』は崩壊する。」

「日本と世界は同時に崩壊する。大恐慌による混乱期を経てプラウト主義
経済による共存共栄の社会が実現するだろう。」

ラビ・バトラ氏の恩師 サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

イギリスのコラムニスト ウィル・ハットン氏

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理
主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

経営コンサルタント 船井幸雄氏

「資本主義崩壊によって人々は農業に回帰し、自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」

12 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:54:14 ID:pd7pip40
>>10
何か勘違いしているようだが、世界の食糧供給は間に合っている。
飢餓が発生するのは流通が原因なわけで、燃料用の作物を食用に振り分けたところで事態が改善するわけではない。

13 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:54:39 ID:TAUTf+eT
>トウモロコシやサトウキビが育たない荒れ地でもわんさか収穫できるわけじゃないだろ?

そこで永田農法登場。

14 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/12/01(土) 10:56:16 ID:D/dHJ8lQ
荒地で育つアルコール原料の多年草ならキクイモが
よいと思うのだが・・・、

もうね 農家の方が食料より燃料アルコールの方が
儲かるならさっさと転換したいみたいなんだよね

15 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:56:47 ID:tZz5HKsG
kg100円のサツマイモも高くなるのか

16 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:57:17 ID:Uhpnj8uI
>>12

2010年までに資本主義は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命
を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「2010年までに世界同時大恐慌が発生して『搾取的資本主義』は崩壊する。」

「日本と世界は同時に崩壊する。大恐慌による混乱期を経てプラウト主義
経済による共存共栄の社会が実現するだろう。」

ラビ・バトラ氏の恩師 サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

イギリスのコラムニスト ウィル・ハットン氏

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理
主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

経営コンサルタント 船井幸雄氏

「資本主義崩壊によって人々は農業に回帰し、自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」

17 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:59:48 ID:uLicDoLz
こういう研究は良くない。
食料生産に影響が出るような植物でやれな。
やるのなら食料生産を邪魔しないような植物でやれ。

18 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 10:59:58 ID:rAzIs2zZ
戦時中関東まではそこら中イモ畑だったと聞くから、日本はおkだな。

19 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:03:20 ID:w2uGlfnU
バイオ燃料流行ったらホルムアルデヒドで人類滅亡すんぞ

20 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:08:31 ID:3DGjosmC
>>17
だから食料の生産は間に合ってるんだって。
飢餓を無くしたいなら効率的な食料の流通法でも開発した方がよっぽど効率がいい。

21 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:12:07 ID:KcgPNp0Y
食い物を燃料にっていう発想が常軌を逸している

22 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:20:31 ID:KatFYg5E
>>21
栄養学的にはそういう発想もある。
「カロリー」の語源はラテン語の「熱」で、摂取する食物から得られる
栄養学的熱量と、運動や基礎代謝によって消費される熱量について適用され、
生物が生理的に代謝したエネルギー1カロリーは空気中での燃焼(酸化反応)に
よって発生した熱量1カロリーと等しいと定義される。


23 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:21:18 ID:7RFu/aGK
>>21
サツマイモは人間の食料だけに使用すべきだ、という考え方が根本的に間違い。
そもそもアメリカや鹿児島では家畜の飼料としても使われているし、芋版画みたいな用法もある。

ちなみに江戸時代には柔軟性のかけらもない幕府の役人が、米を酒造に回すのに反対したけど、
米価を安定させるには余剰分を酒造に回すのが効果的だったわけで。

24 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:22:32 ID:BjWctdQZ
>10
さつまいもは荒れ地で良く育つんでないの?

25 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 11:25:36 ID:tZz5HKsG
日本の農地面積500万ha全部に作付けしてやっと3000万台の乗用車分

日本結局オワタ

海藻エタノールしかない

26 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 12:04:22 ID:fsWKpz00
食用作るより燃料つくったほうが儲かるや、ってのが根本原因なのに
アメリカ人は馬鹿だな。

27 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 12:19:04 ID:lFLCdBay
>>10
さつまいもは肥料があると葉っぱばかり茂って根が大きくならん。
だから基本無肥料で栽培する。
荒地でもわんさか収穫できるので救荒作物の代表みたいな作物。
ただ、スイーツ(笑)向きな品種はちょっと栽培が難しい。

個人的にはサツマイモの蔓をバイオ燃料に転換できるほうがよっぽどいいと思う。
どうせゴミにしかならないからなぁ。サツマイモに限らず残渣処理は結構面倒くさい。

28 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 12:20:44 ID:J05JJYoE
食べ残しの生ごみからエタノール燃料を作る国内初の実証事業が6月、北九州市で始まった。
http://mainichi.jp/life/ecology/archive/news/2007/09/20070917ddm016040128000c.html
サトウキビなどの穀物ではなく、焼却処分するしかない「無料」のごみで新エネルギーを作る新しい試みだ。
収集・運搬費用以外はただ同然。栽培に手間がかかる穀物と比べると、原料ははるかに低コストだ。
製造には隣接のごみ焼却施設の排熱や電力も利用。エタノールを1日約400リットル、年間120キロリットル製造する。

海藻からバイオ燃料を作る研究
http://wiredvision.jp/blog/autopia/200708/20070831125214.html
Hu氏とSommerfield氏は、1エーカーあたりで計算した場合、年間に海藻から生成される油の量は大豆の100倍にもなりうると述べている。
さらに、トウモロコシや大豆と違って、海藻は人間の食料でも家畜の飼料でもないので、バイオ燃料の原料として利用しても食糧生産との利害の対立は生じない。
また、廃棄物からの二酸化炭素などを成長のための栄養にできるほか、海水や汽水中でも成長可能なので、従来のように灌漑で真水を作る必要もない。
研究チームは、2008年末までにJP-8のバイオ代用品を生産するという計画を立てたいとしている。

ゾウのふんでバイオ燃料!(オランダ)
http://pengin11.blog83.fc2.com/blog-entry-261.html

バイオエタノール:海藻から400万トン生産可能−−水産振興会
http://syoukensyougo.blog69.fc2.com/blog-entry-257.html

29 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 12:27:14 ID:6wAlDKp+
>>28
単に予算が欲しいだけの研究者の口実を真に受ける奴ってどこにでもいるんだな。

30 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 12:29:45 ID:WC2b+Mkm

     ヘ⌒ヽフ
    ( ・ω・) <食べ物を燃やしてしまうことに強い危機感を感じます。
    / ~つと)

31 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 12:33:26 ID:sdOE5D5r
×ガソリンスタンド
○イモスタンド

×ガソリンタンク
○イモタンク

×ガス欠
○イモ欠

32 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 12:47:13 ID:azlGp8Ld
>>30
同じサツマイモでも燃料にしてしまえば食べ物とは呼べないのでは?

33 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 13:42:28 ID:75IaYWTM
生産コストでとうもろこしとサトウキビに勝るのはかなりむつかしそうだけど、
芋はどこでも育つ感じがするな。

34 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 13:58:18 ID:fSs20O+c
今はまだバイオ燃料作るのにそれ以上の石油が必要なんだっけ
こういう効率の良いサツマイモが出来たのは良いね

35 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:00:07 ID:S068fBjP
きび、あわ、ひえから作るようにすれば荒れ地も改善されて一石二鳥

36 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 15:12:23 ID:4xUvdxR2
>>35
雑穀は最近人気が出てきたから、食用で売った方が良かろう。

37 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 16:10:18 ID:m2/Hw4ha
どっちにしろ選挙目当ての米農家の補助金まみれ。
アホクサ。

38 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 16:26:33 ID:kePFomBC
結局、耕作地・農業労働力(人・時間・金)が食料耕作から移動するの
だから大差なし。最低でも耕作地を選ばない植物か、飛躍的に生産
出来る物でないと、食料・飼料用穀物の価格は下がらない。
そう考えると、燃料用穀物類の品種改良より、耕作地を選ばない食料
生産を考える方が世界全般の為なんだが、アメさんは、結局自分の
金儲けしか考えていない。(判ったハゲなんだが)


39 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 16:45:09 ID:qrN4t0iq
>>12
水は無限じゃないぞ。まあトウモロコシが水食ってるからなんだがな。だから芋なんだろうな
話を戻すと、だ。バイオ燃料っていうのが今まであまりにもふざけすぎていたってことだよ。
バカみたいに水使って何をやるかと思えば自動車を走らせるわけだ。そりゃ信用もされないぜ

40 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 16:47:50 ID:Judx0B2n
作物からエネルギーを作るのは天候や大量の水、肥料、土壌が痩せるなど限界が多い

生ゴミとウンコからガスとかのエネルギ作ったほうが早いと思うけどな
何せ調達元はタダだし
但し、近隣の匂いは凄い事になるけどなwww

41 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 16:52:38 ID:wz4NJQP+
海藻から作るのが一番合理的
土地も水も肥料も必要ないし、陸上植物以上の酸素を出す

42 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 17:43:52 ID:1JpaqS5p
>>41
>>海藻から作るのが一番合理的
>>土地も水も肥料も必要ないし、陸上植物以上の酸素を出す

水も無しに育つ海草があると画期的だな。
海に潜らなくて済むなら収穫も楽だし、土地が必要無いなら収穫しやすい場所を確保する手間も省ける。

43 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 17:52:36 ID:Ye5Jsddz
焼酎の原料になる穀物や植物は全部代換燃料にすればいい



44 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/12/01(土) 18:00:01 ID:J955Wx6R

確かに酒に廻す分を全部燃料にしてもいいかも

45 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 18:00:45 ID:GgCsRilf
http://www.cals.ncsu.edu/hort_sci/faculty/yencho.html
イェンチョて名前から考えると韓国系の2世か3世かな。

46 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 18:48:16 ID:r13zBMyo
チョンコでも思いつく事柄、ってことなんでせうねえ。。

47 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 19:00:01 ID:J05JJYoE
俺も、サツマイモからメタンガス製造できるよ?

48 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 19:10:09 ID:BjWctdQZ
し尿処理場の廃水の下流に田圃を作る。

49 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 23:49:29 ID:rd5Qltbz
バイオ燃料の材料としては有力なのが3つ

【テンサイ】 いわゆる砂糖大根 寒冷地 欧州のバイオ燃料はこれが多い
【サトウキビ】  熱帯亜熱帯 栽培に手間がかからない 南米はこれが多い
【トウモロコシ】 イネ科 地下水を大量に使う アメリカはこれが多い

50 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 01:14:46 ID:9WCx45Or
確かに海草が一番良さそうだ
ほっとけば、いくらでも増えるし

51 :名刺は切らしておりまして:2007/12/02(日) 09:15:46 ID:YMeirk8A
>>50
どうやって収穫するんだ?
機械化可能なのか?
海中だと生産できるエネルギーより収穫に必要なコストの方が大きいんじゃないか?

52 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 09:23:40 ID:vhnffZ/c
バイオ燃料用の遺伝子組み換え植物とかできないのかな?

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)