2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【講演】「放送と通信の融合が進まないのは、放送事業者だけの責任ではない」--慶應大の岸准教授[07/11/29]

1 :依頼NO.783@伊藤誠φ ★:2007/11/30(金) 10:26:00 ID:???

□「放送と通信の融合が進まないのは、放送事業者だけの責任ではない」--慶應大の岸准教授

 米国発の次世代モバイル放送サービス「MediaFLO」の標準規格の作成や提案などを行うFLOフォーラムは
10月28日、都内のホテルで「Asia 2007 FLO Mobile TV Product Demonstration Showcase」を開催。
日本の放送通信関係者らに技術やサービスの最新動向を紹介した。

 イベントでは、慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合機構(DMC機構)特別研究准教授の
岸博幸氏が「日本における通信と放送のあり方」について講演。「米国と比べて2周遅れている」という
日本の現状について、問題点と今後の展望を述べた。

 岸氏は、日本で放送と通信の融合が進まない理由について「放送事業者だけの責任にされがちだが、
決してそんなことはない」と話す。「現状に満足して新たなビジネスに乗り出さない放送事業者にも
問題はあるが、タッグを組んでビジネスを展開できるだけの国内ネットベンチャーがないのも事実。
これは優良ネットベンチャーが複数存在する米国との大きな違い」。そのほか、広告会社や広告主の意識向上、
歩みの遅い政府の対応などについても厳しい見解を示した。

 ただ、そうした課題を踏まえた上で「あるタイミングで一気に融合が進むことになる」とも予測。
ローカル放送事業者など広告収入の落ち込みが進むことで現状のビジネス展開に余裕がなくなれば、新たな
ビジネスに踏み出さざるを得なくなるとした。そのタイミングについては「3〜5年後では遅い」とし、
いかに早めるかがポイントになると語った。

 MediaFLOがビジネス展開を考える携帯電話での「融合」については「有力な出口のひとつ」とし、
キラーコンテンツの明確化や高齢化社会におけるユーザー対応などを課題として提示した。特に高齢者を
含めたユーザビリティについて「先般のNGN商用サービスに関するNTTの説明を見ても、明らかに
供給側視点、技術目線の内容。一般利用者がわかりやすいユーザビリティを構築する必要がある」と
キャリアの路線変更を促した。

 また、サービスにおいて最も重要視されるコンテンツについては「ビジネスとして成立させる以上、
必ずプロが制作したものが求められる」と指摘。コンテンツのネット利用において大きな壁となっている
著作権対応については「ネット側からは権利緩和を求める声が挙がりがちだが、それは制作サイドにとって
聞くに堪えない意見。クリエイターが報われる制度設計がなされなければプロ制作のコンテンツが
流通することはなく、ビジネスとしては立ち行かなくなる」と権利保護確立の重要性を説いた。

>>2以下に続きます。)

出典:CNET Japan 2007/11/29 12:42 高瀬徹朗
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20362047,00.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:26:29 ID:vMtfmfuW
─MediaFLOについては・・・

 岸氏は冒頭、MediaFLO関連イベントでの講演について「断ることも考えた」との胸の内を明かした。
「実際に使ったことのないサービスを絶賛するのは難しい。また、前年まで総務省で放送・通信融合政策に
携わっていた際、周囲からは散々『米国の手先』と言われた苦い経験があり、(MediaFLOイベントで)講演することで
同じことを言われてしまうのではないかと思った」

 講演本編においてMediaFLOサービスに関する踏み込んだ意見は出さなかったが、後半のパネルディスカッションで
「複数のモバイルマルチメディア放送規格が存在する意義」を問われた際には「高齢化・人口減少が進む日本国内だけで
ビジネスを成立させるのは難しくなってくる。世界展開を考える上で、国産の放送規格(ISDB−T)だけに
固執しない方がいい」と述べるなど、MediaFLOの日本進出について肯定的な見解を述べていた。

出典:CNET Japan 2007/11/29 12:42 高瀬徹朗
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20362047,00.htm

3 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:30:11 ID:fMexBpx3
ニコニコのように
放送中に視聴者のチャットが流れるようにしてくれ

4 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:33:00 ID:XZrt1cpr
携帯を見ればわかる。日本はスタートは遅いが発達は早い。

5 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:33:29 ID:2Cn34Z3Q
放送と通信の融合ってのは、堀江の寝言じゃなかったのか?

6 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:34:06 ID:LW/v8FDk
放送免許を持ってる。
それだけで巨額の広告費が流れ込む仕組みなのに、
放送局が放送免許の価値を下げるような真似をするかよ。
テレビ放送、ラジオ放送を流していいのは電波だけ。
ネットを通じて流すなんてもってのほか。

7 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:37:44 ID:LY3Q6BEd
製作者保護を訴えるなら、著作権保護の前にやることがあるだろう
今の著作権保護は、著作者は蚊帳の外で、権利者の利権を守ることにしかなってない

8 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:41:34 ID:g8Ks8FAK

NHK          【平均年齢】40.3歳 【平均年収】非公開
フジテレビ       【平均年齢】39.7歳 【平均年収】15,720千円
TBS          【平均年齢】49.1歳 【平均年収】15,700千円
日本テレビ放送網  【平均年齢】39.9歳 【平均年収】14,270千円
テレビ朝日       【平均年齢】41.3歳 【平均年収】13,550千円
テレビ東京       【平均年齢】38.7歳 【平均年収】12,310千円
-------------------------------------------------------
電通           【平均年齢】39.1歳 【平均年収】13,340千円
-------------------------------------------------------
日本電信電話     .【平均年齢】39.1歳 【平均年収】 8,670千円
松下電器産業     .【平均年齢】43.1歳 【平均年収】 8,380千円
トヨタ自動車      【平均年齢】37.0歳 【平均年収】 7,990千円
楽天           .【平均年齢】30.1歳 【平均年収】 5,890千円
不二家         .【平均年齢】43.4歳 【平均年収】 5,520千円

9 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:49:51 ID:ATkkfZXh
優良ネットベンチャー?すざけるな。
やばそうなやつは片っ端からつぶすくせに。
再起のチャンスも与えないくせに。

10 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:53:07 ID:F07RLrX1
おととしの新興市場大暴落で痛手を負った投資家はもう二度と帰ってきません

11 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:57:48 ID:CXsurA/d
常識的に考えて、放送事業者だけの責任だと思うが。

12 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 10:58:47 ID:cb16t3A1
現在の著作権保護がクリエイターの為ってより、著作権者の為に
あるってことは明らかだろ。

13 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 11:00:19 ID:zinkxFf0
>>1
>ローカル放送事業者など広告収入の落ち込みが進むことで現状のビジネス展開に余裕がなくなれば、新たな
>ビジネスに踏み出さざるを得なくなるとした。そのタイミングについては「3〜5年後では遅い」とし、
>いかに早めるかがポイントになると語った。

地デジ移行のタイミングこそがそのきっかけになるとユーザの方はにらんでると思う

14 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 11:02:36 ID:NQTbKnro
ベンチャー企業があっても日本の放送局にやる気が無いからダメだろうね
アメリカで軌道に乗ったビジネスを自社でやろうとするだろう

15 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 11:17:24 ID:MGKmAETI
既存テレビ局は
血出血なんかやめて
ネット放送に特化させよ
 


16 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 11:33:31 ID:lMbG0+Xo
融合なんてしないよ日本のキー局じゃ

17 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 11:37:42 ID:YJljh4Hh
第2日本テレビのことですか?わかりません(><)

18 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:10:48 ID:efYeDn92
2010年までに資本主義は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命
を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「2010年までに世界同時大恐慌が発生して『搾取的資本主義』は崩壊する。」

「日本と世界は同時に崩壊する。大恐慌による混乱期を経てプラウト主義
経済による共存共栄の社会が実現するだろう。」

ラビ・バトラ氏の恩師 サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

イギリスのコラムニスト ウィル・ハットン氏

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理
主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

経営コンサルタント 船井幸雄氏

「資本主義崩壊によって人々は農業に回帰し、自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」

19 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:16:31 ID:i/k8FE0h
つか、利権と利権のぶつかり合いなので。

20 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:27:28 ID:Tn8Wjy71
日本の既得権益はほんと強力だもんな。

21 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:45:58 ID:7OPiZoPP
>>12
著作権法は著作権者を保護する為の法律だろ

22 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:50:31 ID:mS6GLxzD
電通をつぶせばいいんですね

23 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:56:19 ID:vhLDN+PC
>>21
この法律は、著作物並びに実演、レコード、放送及び有線放送に関し著作者の権利
及びこれに隣接する権利を定め、これらの文化的所産の公正な利用に留意しつつ、
著作者等の権利の保護を図り、もつて文化の発展に寄与することを目的とする。

「著作者等の権利の保護」はしても、「著作権者を保護」なんて話はどこにもないな。

24 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:57:10 ID:Pf4KTf5O
何が権利よこせだこの自称健常ゴミ野郎らが。
お前らはいままで生きてて他人に「かたわ」だとか「きちがい」だとか、そういう
事言われたこと何度ある?
寧ろお前らが言いたい放題言ってきたほうじゃないのか?
「かたわ」「きちがい」あーそうかい。
そうだな、立派な健常者様達。ありがとうございます。
それだけ言えて、でかい面できるなら、
どんな仕事だって出来るだろ。好きなだけ働けこの野郎。
くやしいか?くやしくなんかないよな?おまえらは
「かたわ」や「きちがい」じゃねーもんな。それだけで幸せだろ?ん?
「かたわ」や「きちがい」を指差して、
「人間ああなったらお終いや」なんて言いたい放題
言えるんだから、それだけで満足だろ?違うか健常者様々達よ。
いくらでも金稼げこのゴミめら。
どうせお前らゴミめらは食うに困るようになれば
「かたわ」や「きちがい」の手足をむしりとって食うようになるんだろ。
あるいは「かたわ」や「きちがい」を火で燃やして、
その熱で風呂でも沸かしてのんびり湯に漬かるんだろ。

なにしろ「かたわ」や「きちがい」の為に苦労させられてるんだからなぁ。
当然の権利だよな。もちろん。お前らは正しい。
正しいんだぜ?幸せだろ?正しいことはいいことだ。


25 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:57:19 ID:6G1j+uHJ
既得権益というか、わざわざ今の儲かってる仕事の他に
わざわざ儲かるかわからない事に手なんか出さないわな。
法的に命令しないと。


26 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 12:59:09 ID:MiKq6eaI ?2BP(77)
てst

27 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:07:52 ID:Pf4KTf5O
なに人様の前じゃ良い人ぶって
「障害者を助けましょう」「愛は地球を救う」なんて
そんなマヤカシに釣られてんだよ。

「かたわ」「きちがい」を生かす為に、お前ら苦労させ
られてるんだろ?「かたわ」はともかく
「きちがい」からしてみたら、歯が浮きすぎて
天井に刺さっちまうぜ?笑われてるぜお前ら。

でも全然怒りなんかこみ上げてこないよな。
「かたわ」「きちがい」よりはよっぽど優れた、まともな人種だもんな
お前ら。全く、全く、怒りのこみ上げる理由がない。

寧ろ怒りどころか、「かたわ」「きちがい」の笑いを
さらに上回るほどの、にこやかな笑いがもたらされるよなぁ?
それこそ、ニヤニヤと。

お前らは間違っていない。間違っていないんだ。
だからこそ、正義を主張して、権利を奪回したいんだよな。
本来ならお前らがもってるべき権利だもんな。
しかしどういうわけか、「かたわ」「きちがい」側が持ってるんだろうな
その権利を。困った世の中だな。

ま、お前らは健常者様々だから、死に際ぐらいはすっきり
できるんだよな。「かたわ」「きちがい」はじたばたするだろうが、
お前ら健常者様は、世の為人の為に己を犠牲にして人生を
全うするぐらい当たり前だもんな。

「かたわ」「きちがい」とは違うから、それこそ食うに困っても
盗みなんか働かないよな。まさか他人を脅したり、法の目を
かいくぐって悪さを犯したりなんかしないよなぁ?

28 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:10:33 ID:ljIXutq4
24時間宣伝で洗脳したいだけだなw

29 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:13:35 ID:LY1GimGV
やっぱり、電波は国が管理すべきかなあ。難しいけど。
で、企業には電波を時間貸しする。と。
そうすれば電波の有効利用も進むと思うんだけど。
で、国は税金はいるしウハウハと……。



なんか、間違ってるなw

30 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:15:58 ID:Pf4KTf5O
「かたわ」「きちがい」とは違うから、
怪我した時、保険が降りなくても、当たり前のように
何百万、何千万という手術費ぐらい、いつでも用意できるよな。

まさか金欲しさに、誰かからかっぱらったりなんか絶対しないよな。
死んだら死んだでその時はその時、潔く死ねるよなぁ?
そりゃ、健常者様だものな。往生際ぐらい良くできるよ。

だって、そのまま下手に生きたって、「かたわ」「きちがい」
の仲間入りだものな。そんな人としての尊厳を失うような真似、
健常者として、己を許せるわけがない。
片足失ったり、記憶障害なんかになった際には、潔く自害でも
なんでもするんだろ?

法律上は自殺は禁じられているが、そもそも法律というのは
世の為人の為にあるものだし、世の為人の為にならないような、
「かたわ」「きちがい」の状態になるぐらいなら、死んだほうが
世の為人の為だものな。そのぐらい当然、健常者様ですもの、
わきまえておりますよね。いや、当然、分かっていることだとは
思ってるのですけど、確認の為、念の為に申し上げてみたのですよ。

「かたわ」「きちがい」とは違いますからね、
健常者様達は。偉い、偉い。ほんと、ほんとうにそう思います。

31 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:16:53 ID:cqimWyg8
というか世界で一番面白い番組を作っているのは日本のTV局だし。仕組みが進化しても誰も喜ばない。学者の戯言だな


32 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:17:14 ID:UUdZPYvA
>タッグを組んでビジネスを展開できるだけの国内ネットベンチャー

おいおいw
屑会社NOVAを支えた会社ですら、禿鷹呼ばわりしたのにか?

33 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:18:27 ID:e5mpTFyv
>>29
元々は国から免許を受けてやらせて貰ってる側の筈なんだがな…

34 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:18:32 ID:ieo53I0V
ネットで新しいことやろうとすると
キー局から出向できて邪魔する奴もいるからな
はっきりいって局社員なんてほとんどコネ入社だろうと
思うくらいアホだから。驚くよ。たぶん電波利権がなくなれば
年収200万くらいしか稼げないような奴らばっかだよ
そんな感じだかで電波が奴らの私物化状態で報道もバラエティも
見てられんわ 電波もったいない

35 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:18:48 ID:UUdZPYvA
>>31
>というか世界で一番面白い番組を作っているのは日本のTV局だし。

初耳だわ、ソース出せる?

俺、2011年にテレビ買い換えない予定なんだけど?w
下らなすぎて。


36 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:19:41 ID:UCSehj9u
>>31
クマー

37 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:22:53 ID:jBKZRZuF
まぁ別にコンテンツに限らず何でも

流通側の方が圧倒的に強い

良い悪いは別にしてこれは動かしがたい事実だな

クリエイターは事実上流通側の管轄下におかれ
握ったコンテンツは著作権を強化し消費者に安定高値で売る

まぁこれから物を作る人間はある程度は覚悟しておかないとな


38 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:29:21 ID:Pf4KTf5O
流通側のルールを作ってるのはクリエイター側

最強のクリエイター=ルール作ってる政治家



39 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:29:57 ID:vgsFqjlu
時間軸が違いすぎるから、タイムワーナーは成功しなかったんだよ
放送業界の温い流れでやってたら、通信業界では数年で没落する

40 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:30:50 ID:LGszADvi ?2BP(1000)
ニコニコ、youtube、iTunesってぱっと思いつくだけでも3つもある。
利権屋が金の勘定をした上でこれらと提携したくないだけの話。
要するに放送事業者だけの責任なんだよ。

41 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:38:02 ID:leOEqPx3
>タッグを組んでビジネスを展開できるだけの国内ネットベンチャーがないのも事実

ライブドアは提携を申し込んでもテレビ局に拒否され、買収しようとしたら逮捕されて
なかったか?

42 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 13:48:15 ID:1FnKl/xT
テレビも新聞も要らないぞ

43 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 14:06:38 ID:a4cuveZt
放送と通信の融合とかまだ言ってるの?
それぞれ別々に進化していくかもしれないし、または将来的には融合もあるかもしれないってだけでしょ

それを無理にくっつけようとするから拒絶反応や副作用ばかり出るわけで
自由気ままにやれる環境整備をすればいいんじゃない

そもそも放送と通信の融合ってなによ?、それが不明確なんだから、いくら掛け声をかけても前に進むわけないじゃん
そして四方八方に進んだ中から何かが生き残るんだと思うよ

よって、ああしたい、こうしたい、思っているほうに進まないからいけないんだ
という人々が実は邪魔しているんじゃないかね

しかもそういう人たちって結局はアメリカの物まねじゃん
結局、明確なビジョンがあるわけでもないし、日本独自に勝手に進化していくことの否定になる

アメリカなんて勝手にやっているから想像もしなかったことが出てくるわけでしょ
日本にもあれしろや、これしろと押し付けないほうがいいよ

44 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 14:13:19 ID:UUdZPYvA
>>41
すっかり忘れてたが、楽天。
TBSの大株主なのな。

明らかにTBSは、楽天無視してるよなぁ?w

45 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 14:35:28 ID:7OPiZoPP
>>23
マスゴミ並みの言葉狩りだな…
まぁ俺も言えた義理じゃないが

46 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 15:05:44 ID:ELobCNId
融合なんてしなくていい
総務省が放送のわるいとこだけ輸入を狙ってるから
ただしく新陳代謝を行って放送は滅亡でいいじゃないか

47 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 15:51:33 ID:Pf4KTf5O
全ての者に、最凶なる者、それは我。

我こそ’邪’、そのものなり。

A=========>B
A「食らえ!これこそ正義の、破壊光線ビーム!」

A<〜〜〜〜〜〜〜〜〜B
B「ふんっ!そんなもの!我が闇の逆流砲を食らえ!」

二つの威力が激突・・・・っ・・・ん!?

A<〜=〜=〜=〜=>B

なんと、二つの威力は激突するかと思いきや、
その位置は共有しているものの、互いに干渉することなく、
そのまま相手めがけてぶつかった!

A「ぎゃーーーーー」
B[うおおおおおおっ」

Aは死んでしまった!
Bは死んでしまった!

C「あらあら、どうしたことでしょう。破壊光線は破壊光線同士、
逆流砲は逆流砲同士でなければぶつかり合わないということは
二人とも知っていたはずなのに。血迷いましたかね。」

D「戦いが長引いたせいで、忘れちゃったんじゃないですか?
しかし残念ですね。この見世物が終わってしまいましたよ。
また新たな戦士を選ばなくては。」

C[おぬしも悪よのう。」

D「なぁに、代わりはいくらでもいますよ。今度はちゃんと教育
して下さいねぇ。」

C「私はちゃんと教育しましたよ?分からないで犠牲になったの
は、彼らが単にヴァカだっただけでしょう。教育方針変えるつも
りはありませんね。」

D「おやおや、ご立派なことですねぇ。」

48 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 16:51:59 ID:i/k8FE0h
どの道ジリ貧になるのは目に見えているわけで。テレビの宣伝が

    検索|○○○  |[OK]

に依存する始末。15秒で視聴者の興味を喚起できなくなっているわけだ。
が、テレビに映ったURLを検索したことは一度もない。
わざわざテレビ見るの辞めて、PC起動してなんてことしない。
一方、Gyao!の端に現れる広告リンクをクリックしたことならある。
マウスでワンクリックだもん。ついなんとなく押しちゃってる。
ネット媒体っていう刺客が現れ、電波の広告価値をしこたま削り取る。

49 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 16:58:41 ID:SlqY0qDU
放送業界というよりJASRACの問題だろ。
音楽と台本と俳優使わないコンテンツなら話を進めやすくなるが・・・

50 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 18:21:12 ID:ywMDZzHl
放送も通信も本来はコンテンツの受け皿の筈なんだがな
安倍がそれに手を入れようとしたら、案の定あの様だ

51 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 18:45:36 ID:eeYICdK/
日本の場合、新聞=ラジオ=テレビ と系列化されているから、
新聞再販制度を廃止すれば、放送業界もそのあおりで、生き残りの
ためネットとの融合に乗り出すんじゃない?

52 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 18:53:20 ID:Va1XzpFP
まあ昔のPC-98の様に駆逐されるだけさ。

53 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 14:13:08 ID:VBb8rJiP
90年代中期から、日本のテレビはおかしくなった。
それ以降は、CMも、ニュースも、娯楽番組も海外と全く異なるものになってしまった。

54 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:34:20 ID:mRm5KTBx
ネットTV──そのうち家電が対応するのだろう。
LANで接続、ネット放送をリモコン一発で映し出す。
パソコンなんて要らなくなって、PC音痴の幼児年寄りにも
放送とか通信とか意識させず、同列で扱われる。

55 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:45:48 ID:cSFBRuTG
この岸って人、avexの特別顧問だか何かも
兼任してる人じゃなかったっけ。


56 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 18:47:39 ID:/prz33Tb
>>54
一応東芝がすでに出してる
ttp://www.regza.jp/product/tv/feature/function/func28.html

57 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:12:40 ID:mRm5KTBx
>>56
もっと普及するといいんだけど。
嬉しくないのは広告価値を削がれる電波族だけだろうけど、
キー局の有能な人には、活躍の場が広がることに。
制作会社は仕事や納入先が増え、視聴者は選択肢が増え。

58 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:27:56 ID:deXxr6NN
アメリカが一番先進してることは間違いないだろうけど、
具体的にはどんなサービス?あるいは社名は?

59 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 19:39:18 ID:WzKyNbXd
>>57
現状のコンテンツのしょぼさに目を瞑れば、一応本命はアクトビラじゃないの。
すでに対応テレビはこれだけ出てる(アクトビラビデオ対応じゃないと意味無いけど)
http://actvila.jp/howto/product.html

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)