2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】存在感増すもう一つの「¥」 「ドル、ユーロとゲームするのは人民元(¥)」[07/11/29]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2007/11/29(木) 13:53:24 ID:???
「ドル、ユーロとゲームするのは人民元(¥)」(中国・新華社のWEBサイトから)
「人民元はドル、ユーロと並ぶ3大通貨の一角」-。中国は人民元が今や円をしのぐ
国際通貨であると誇示し始めた。国営新華社電(web版)はこのほど、日本円と
同じ通貨マーク「¥」の人民元をドル($)、ユーロ(?)と同じチェス盤に置き、
「新3大通貨」によるゲームが始まったことを中国内外に伝えた。
(その画像はhttp://tamurah.iza.ne.jp/images/user/20071129/178309.jpg)
日本円については、「ドルに対して少ししか上昇しない日本円がハードカレンシー
(他通貨と自由に交換できる通貨)であるのは矛盾だ」と断じた。

中国国営メディアのいつもの宣伝だと一蹴(いっしゅう)するわけにいかない。
中国政府は新華社の報道をちょうどユーロ加盟国との一連の首脳級協議のタイミングに
合わせた。「ユーロ圏はドルの凋落(ちょうらく)を望んでいない。イランなど
産油国の石油代金のユーロ決済に当惑している」(英王立国際問題研究所の
ニブレット局長)

サルコジ仏大統領訪中後の27日には北京にトリシェ欧州中央銀行総裁や欧州連合(EU)
のユーロ圏財務省首脳を招き、「中国とEUが為替レートの大幅な変動防止のため
協調する」ことで合意した。ドルに対して日本円以上に上昇を続ける人民元の中国が
アジアで日本に代わって、国際通貨協調に貢献する政治的な表明だと見える。

米国はすでにニューヨーク市場での中国の存在感の大きさを思い知らされた。
ことし4、5月には中国が少し米国債を売りに出しただけで、金融市場が動揺した。

中国の外貨準備高はこの9月末で1兆4336億ドル(約154兆円)に達し、そのうち
約65%が米国債などドル資産である。ドルが暴落した場合の中国の国富喪失額は
半端ではない。毎日11億ドル(約1248億円)の割合で増える外準の一部を
ユーロ、円などの資産に分散させる。
最近では、中国の外準の一部を運用するために設立された中国投資公司が
「日本株式への投資に乗り出すのでは」といううわさが流れただけで、東京証券取引所の
株価が急騰した。

中国の自信を裏付けるデータがある。ドイツ銀行の調査によれば、アジアの10通貨の
うち8通貨は2005年以来、相互の関連性を強めている。
特に人民元はマレーシア・リンギット、フィリピン・ペソ、シンガポール・ドル、
タイ・バーツの4通貨との連動率は90%以上という。
対照的に日本円は他のアジア通貨とははるかかけはなれ、孤立して動いている。
今後、外国人向けに人民元建ての株や不動産への投資制限が緩和されると海外からの
人民元需要が高まり、元は一挙にアジアを代表する通貨になるだろう。

海外で日本人旅行者が現金を現地のおカネに替えようとホテルや銀行の窓口で
「¥」レートの表示をみたら、それは元のことで、日本円は断られるという日が
近い将来くるかもしれない。

少々省略しています。ソースは
http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/407029/
依頼を受けてたてました。


2 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 13:55:05 ID:gj0ruQyb
相撲と聞いて

3 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 13:56:06 ID:fjHWoAVu
それは人民元を対ドル固定比率の切り上げとか甘っちょろいもんじゃなく
変動相場制に突撃するという意気込みと捉えてよいのか。

4 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:00:45 ID:zirJO4iU
人民元を変動相場制にしたらドル暴落で中国のドル資産価値も暴落するから
やりたくても出来んのだろう。

5 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:02:10 ID:v/h6rIR1
「円」と「元」は、中国語では同じ発音なのか?

6 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:04:04 ID:gEai/3P7
ウォンも円も元も  もともと円から来てるから。

7 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:05:21 ID:b5iCbl5E
¥までパクりか中国w

8 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:13:52 ID:P3qWfPMh
文字化けか?
括弧の中が円マークに見えるんだが

9 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:15:53 ID:1kq9rD58
ただその前に政治・経済の自由化、制度の保障が無いと。
独裁政党の決定が国策となり、その国策で全ての債務をフイに出来る可能性がある内は信用度として低い。

10 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:17:06 ID:L7MdWXXe
>>5

Yuan Renminbi (CNY)
Yuanは元、Renminbiは人民
\はYuanのYを指すと思う。

11 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:17:50 ID:yk0Mh1yL
πにしとけよ。

12 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:19:45 ID:zA2r6eO4
>>5
YenとYuan。
元々はどちらも「圓」。
普通、海外での省略記号って$や¥ではなく、USDやJPYで表すだろ。
ちなみに、人民元はCNY、中国国内ではRMB(人民幣の頭文字)が多い。

13 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:21:02 ID:rw47NOjD
ま、バブルの絶頂期には、こういう話が出てくるモンだ。

14 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:21:08 ID:fjHWoAVu
メンツ(嫉妬)ばっかで物事を考えようとする中国あたりの特徴が良く出てる発言とは思う。
実質(自由相場制という国際社会への責任の表明)よりも、高慢な態度とか
存在感とやらの方に興味があるらしい。

15 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:21:56 ID:cIZs+hM1
>>5
円の旧字体を略語化したのが元
円の旧字体を朝鮮読みしたのがウォン

16 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:22:02 ID:sic/Lt2N
スティグリッツ教授が語る郵政民営化や、米系外資による日本の金融機関の三角合併の真の目的。
http://darsana.exblog.jp/m2007-10-01/

>A米国もやがてはアルゼンチンのようになり、ラテンアメリカ化し、米国債の利払いも滞るようにな
>り、債務不履行も避けられないだろう。福井日銀総裁は今年だけですでに(為替介入を通じて)13
>兆円もの金を米国に貸し付けている。借りた米国は借りた金で日本の株を買ったり日本の自動車
>やテレビを買ったりしている。それで日本はそれだけ豊かになったのか、むしろ貧しくなっている。
>円がいくら高くなったところで米国から買うものは食糧や飛行機などの限られたものでしかない。

>B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額なドル建て債
>券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのように円は暴落することがな
>く、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間は財政も破綻することはない。しかし米
>国が経済破綻してドルが大暴落した場合、日本経済にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だ
>が日本とは違ってユーロへのシフトは確実に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばド
>ルの暴落も回避できるが、日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせめ
>て民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して日本の金融機関を
>米国の資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に売
>り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。最終的には最大の金融
>機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

17 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:24:16 ID:46Rauq96
ほぼ固定相場の元が基軸通貨とは笑わせてくれるものだ。
変動制に移行して基軸通貨としての務めを果たしたいというのならまた話は別だが。

とはいえ、どういう裏付けを取ることやら。

18 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:32:44 ID:lmCNQQzU
で良いだろ。常考

19 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:33:31 ID:8KjF+htQ
というか、ユーロって意外と根付いたな。

20 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:36:22 ID:XDHt8OdG
>>1
なんつーか、小学生が標準よりつるかめ算を一年早く覚えたのに気をよくして、
いきなり東大合格を宣言するような感じだな。

ハードカレンシーを目指すなら、まずは流通紙幣の数%と言われている
偽札をどうにかしろと。

21 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:38:09 ID:0ZvytUjq
>>17
まさか円が変動相場だなんて思ってないよな?

22 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:40:50 ID:fmkWdCY+
>>7
つ・・・釣られないぞっ

23 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:41:23 ID:zLlS4Cn/
>>12
つか今でも圓って書いてあるし。

http://www2m.biglobe.ne.jp/~ZenTech/money/banknote/p02_china/yuan_100.htm

24 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:42:04 ID:buRHoivd
>>21 意味不明・・・詳しく

25 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:42:19 ID:fjHWoAVu
いかにも「パワハラ」国家の言いそうな口ぶりです。

>>21
1973年の第一次オイル・ショックの年に変動相場制に移行してますがな。

26 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:44:53 ID:WOHyWhBE
>>21
に期待

27 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:46:16 ID:yk0Mh1yL
もうキム本位制でいいよ。

28 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:46:57 ID:rGzNDoe7
この前北京にいったら食いもんやの前にラーメン\1って書いてあった。
発音は多分ユエンだと思う。

29 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:48:53 ID:FjlNNn7U
日中韓の通貨は語源が一緒だったのか
通貨統合しやすくてよかったねw

30 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:52:48 ID:XDHt8OdG
>>25
数年前は
「10年後には日本と言う国は無くなっている」
とまで言っていたんだから、これでも大分おとなしくなったほうじゃね

ま、実際に中国みたいな元共産圏で数年前まで途上国の通貨が
ハードカレンシーにのし上がるには、
○偽札の根絶
○債務返済の忠実履行
○バブル経済の崩壊と、崩壊後の建て直し
○中国内環境問題の沈静化
○エネルギー政策の改善
○共産党独裁体制から民主主義への移行と、その際の混乱回避
○軍事力と周辺諸国との関係安定化
は「最低限」やってもらわんと、わざわざ外国人が利用する通貨としての
価値は無いのだがな。

31 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:53:53 ID:ImKdvd0m
そのうち、いちいちJP\とか書かないと
いけなくなるかもな

32 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:55:24 ID:1kq9rD58
>>31
JPY、USD、EURとかは普通・・・

33 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:56:11 ID:M7nN40UL
>日本円については、「ドルに対して少ししか上昇しない日本円がハードカレンシー
>(他通貨と自由に交換できる通貨)であるのは矛盾だ」と断じた。

今の4倍の元高になって生き残れるか試してから言え

34 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:56:27 ID:aScq9LZs
>>31
今でもそうじゃん

35 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:56:28 ID:GZlm0XMc
いや、普通にUSD、JPY、RMBと書くだろ。
つか、なんだよこの糞ソースwww

36 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:57:45 ID:fjHWoAVu
>>31
それならそれでも構わんよ、パソコン上の表記をそうすればいいだけの事だし。
仮に層なる事も中国は望んでるのかもしれんが
その「JP」がブランドっぽい表記としてみられる可能性については、多分
中国は興味がないんだろう

37 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:57:54 ID:zA2r6eO4
>>23
紙幣だけだな。
日常生活で元を圓と書くことはまずない。
もっとも日本でもそうだけど。
ちなみに、口語のときは元とはいわず塊(kuai)と言う。
現在の中国漢字の「塊」は、「決」の三水偏が土偏のもの。

38 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 14:59:30 ID:haQGLfcx
RMBってRupublicのあと何?

39 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:03:03 ID:IDNOr0dr
>特に人民元はマレーシア・リンギット、フィリピン・ペソ、シンガポール・ドル、
>タイ・バーツの4通貨との連動率は90%以上という。
>対照的に日本円は他のアジア通貨とははるかかけはなれ、孤立して動いている。

どう考えても元は円以外のその他の新興アジア通貨扱いです。
ありがとうございました

40 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:08:46 ID:zhH85EuT
たしか日本が海外にウケがいいように、中国で当時採用されていた通貨と同じ字の通貨にしたんだと思ったけど、違ったかな。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/11/29(木) 15:09:31 ID:qf9sZAXm
 何で元が¥マークやねん。のっとりか?

 元はソフトカレンシーだろ。基軸通貨になるにはハードルが死ぬほどある。

 それにしてもシナに優しい国際社会だが、
 どうしてこうも日本に厳しいのか。

 米中ダブルバブル崩壊のあかつきにはパワーバランスの変動があるだろう
 から独立を考えようぜ!



42 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:10:00 ID:wA3Gno8C
つうか、日本が¥をやめればいいだけじゃないの?
何だよ、中国の¥のパクリと言われたら反論できない。
円(発音はエン)なのに何故にYen?パクリ?

だから、これからはJapanese Enで

記号はゑ

43 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:10:48 ID:k93EN6Dk
確実に値上がりする通貨だしな

44 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:12:51 ID:zhH85EuT
>>38
Renminbiの略
Republicは関係ない。


45 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:14:48 ID:NdSzC2Zn
>>1
日本が低金利のおかげでどれだけ世界が
恩恵こうむってるか知らない与太記事
日本をただ引き摺り下ろしたいだけだな

46 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:18:54 ID:TBh1UyZw
記号完全パクリだろ

47 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:20:21 ID:aW1XeWKP
一党独裁の共産国家の通貨がハードカレンシーなんかになれんのか?
中国共産党の都合でいくらでも為替操作や総量規制ができちまうんだぜ?

48 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:27:28 ID:OaWqrnX0
というか
人民元も東南アジア諸国通貨も似たような通貨バスケットで為替レートを決めてるんだから
連動して見えるのは当たり前だろ?

産経のチラシの裏にいちいち惑わされてたらたまらんぜ

49 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:29:06 ID:GcU/v6PB
あえてCNYやUSDとか云う表記にしなかったのは日本に対する当てつけだとは思うけどさ、
それ以前にこのこと知らないやつ大杉。
起源一緒なのにパクリも何もないだろ?知能レベルを向こうにあわせる必要はないんだぜ?

50 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:42:05 ID:cZwhaHYn
でも別に驚くことじゃないよね。人口13億の国家の通貨だし。


51 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:44:09 ID:VDbXHFPm
ユーロ(?)

いいかげんwwww

52 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:45:37 ID:fjHWoAVu
まぁな、ODAを完全に停止させ、変動相場制に移行し、民主化が実現するという
簡単なハードルを越えるだけでかなりメジャー通過と認識される所まできてるからな。

53 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:47:34 ID:UZF9gf1P
中国の奥地の村に高級プリンタ寄付すればすぐにCNYは崩壊する。

54 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:55:22 ID:5aLT6Yrm
てか、元も他のアジア通貨もドルの影響下にある以上
基軸通貨にはなりえん。

人民元が独立独歩でいて、流通量増やせば自然と基軸通貨になるが。

55 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 15:56:05 ID:OaWqrnX0
>>53
将軍様がものすごい勢いでやってます

56 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:00:15 ID:NcKbcJTA
将軍様は、プリンタっていうレベルじゃないと思う

57 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:03:41 ID:zaMLbihf
2010年までに資本主義は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命
を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「2010年までに世界同時大恐慌が発生して『搾取的資本主義』は崩壊する。」

「日本と世界は同時に崩壊する。大恐慌による混乱期を経てプラウト主義
経済による共存共栄の社会が実現するだろう。」

ラビ・バトラ氏の恩師 サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

イギリスのコラムニスト ウィル・ハットン氏

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理
主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

経営コンサルタント 船井幸雄氏

「資本主義崩壊によって人々は農業に回帰し、自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」


58 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:04:45 ID:3LwhGbmV
こうやってジワジワと日本の存在感が無くなっていく・・・

59 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:05:59 ID:LMsihcsq
いよいよ歪んだ固定相場制じゃなくなるんだ

60 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:06:38 ID:fjHWoAVu
ついでにODAも要らないよね、存在感あるもん

61 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:10:08 ID:w3E+X5yG
2050年GDP予測(単位10億ドル)

44,453 China
35,288 EU
35,165 USA
27,803 India
*6,673 Japan
*6,074 Brazil
*5,870 Russia

http://www.photius.com/rankings/gdp_2050_projection.html

62 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:12:11 ID:fjHWoAVu
>>61
予測は予測

そうなる可能性も視野に入れて行動する。
って、ロシア低すぎないかぇ?

63 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:15:19 ID:DS5M5tje
>>48
円がアジア圏で孤立してるのが問題なんでしょ

64 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:16:27 ID:+oaBf81E
基軸通貨というからには、全世界の国が外貨準備として積み立ててるはずだが、
はて、そんな国は皆無だが?

65 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:16:55 ID:G2h9QemZ
一方、バフェットは売った

66 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:19:48 ID:TRo5VwtU
変動相場制への移行宣言と読み取っていいですか?

67 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:20:07 ID:IhwutpPc
>>62
ロシアは今、ガスと油田でなんとかなってるところだから・・・

68 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:22:42 ID:fjHWoAVu
>>1
>特に人民元はマレーシア・リンギット、フィリピン・ペソ、シンガポール・ドル、
>タイ・バーツの4通貨との連動率は90%以上という。
これはこう言い換えられるんでないのかな。

ドルに対して固定相場制の
「マレーシア・リンギット、香港・ドル、人民元」の連動率は必然的に100%に近く、

フィリピン・ペソ、シンガポール・ドル、タイ・バーツの4通貨との連動率も90%以上。

ttp://www.rieti.go.jp/jp/events/bbl/05101701.html

アジアで多く使われてる通貨体制としては、固定相場制、管理フロート制
とか、いろいろあるようですかね。

69 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:25:17 ID:wNoHfjCv
貨幣価値にプライド乗せると碌なことにならんぞw

70 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:26:07 ID:XcxZ7itG
>>1
歴史は繰り返す、、、、この勢いある発言、、、、

バブル崩壊直前の典型例ですね。

71 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:26:42 ID:cGtNq08B
\が一緒でもいいだろ。
$だっていっぱいあるんだし。

でこれは中国は覚悟を決めた。って記事なのか?

72 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:30:34 ID:j13t5V50
中国元ってYに横一本棒だったと思う。


73 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:51:29 ID:wUa7UjV8
アニメさえなくならなければ別に円だろうが元だろうどうでもいいよ
おっと声優も忘れちゃいけないよ

74 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 16:55:09 ID:RBaw4FIW
要は、PCのアスキーコードに『\』があって『元』がないのが気にくわねえんじゃね?

75 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 17:03:47 ID:vpZcN85u
>>74
クマー

76 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 18:35:03 ID:e343LTJS
>>74
http://ja.wikipedia.org/wiki/ISO646

ASCIIに円記号はない

77 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 18:37:59 ID:Q60DG54o
>>21
政治的に一定のレンジ内に収められているのは事実だけど、
人民元とは違うぞ

78 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 18:41:06 ID:OaWqrnX0
>>68
加えて
超低金利の円は他の国際通貨とは完全にずれた値動きをしやすい

79 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 18:56:12 ID:OXUQjmXw
暗い未来だなぁ・・・
若者は海外の底辺出稼ぎ労働者に・・・

80 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 19:04:43 ID:L37YYSWA
ドルと連動させ続けてたのをやや緩めただけの2年間の
人民元の相場の推移が他の通貨と同じだったから人民元がアジアの代表って
ひどい理屈だな。

81 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 21:35:20 ID:4oawh4Ed
1バイトの円マークがバックスラッシュにしか見えない件について。


82 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 22:11:18 ID:vSnGOYCM
>>48
> 人民元も東南アジア諸国通貨も似たような通貨バスケットで為替レートを決めてるんだから
> 連動して見えるのは当たり前だろ?

>>68
> ドルに対して固定相場制の
> 「マレーシア・リンギット、香港・ドル、人民元」の連動率は必然的に100%に近く、
>
> フィリピン・ペソ、シンガポール・ドル、タイ・バーツの4通貨との連動率も90%以上。

この記事のツッコミどころはこれだよな。
基本的にドル連動してる通貨だけ集めて、人民元がアジアの基軸通貨だってのは
いくらなんでもないと思う。

83 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 22:16:39 ID:mnWdMvq1
日本だけでなく、米国、EU、韓国、ASEAN諸国も、最大の貿易相手国は 「中国」 だからなぁ〜。

84 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 22:29:01 ID:JPyEiFx1
10年後の中国はどうなってるのだろうなぁ
巨大経済大国か分裂かの二択なのだろうなぁ


85 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 22:31:39 ID:8icN7NFv
通貨の価値は信頼の部分もあるからね。
中国に信頼を寄せる国がどれだけあるのかな〜。
ドルが基軸通貨の座を下りたら金か原油本位制に戻るよ。

86 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 22:31:47 ID:qJqYe1Da
>>44
「人民幣」の中国語読み(北京語)が「レンミンビー」なんだよね。

87 :名刺は切らしておりまして:2007/11/29(木) 22:44:18 ID:qJqYe1Da
>>85
ドルが基軸通貨の座を明け渡すとは到底思えない。
というかアメリカの力は全てそこに注がれているといっても過言ではないから。
金融力や軍事力で強いのは基軸通貨=ドルにしておくためだからだよ。
基軸通貨で有りさえすれば、世界中の生産力を背景に
お金を刷り続けることができるからね。
つまり消費力を一身に享受できる素晴らしい立場ってことね。

ニクソンショック以降、ドルの価値は一貫して下がる傾向だけど、
(お金刷り過ぎwww)短期中期的に決済手段としてのドルの立場(利便性)を
譲ることは無いよ。

金(もしくは原油)本位はありえないよ。金本位では経済成長できないから。
常にデフレになるからね。

長期的にはドルと人民元は対決する方向にいくんだろうな。
経済規模では確実に中国は大きくなるが、軍事力は果たしてどうか。
軍事力が拮抗してくれば人民元が基軸通貨になる目はあるのだが。。。


88 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 00:21:01 ID:XqtLRNjd
基軸通貨とは、世界で広く決済に使われている通貨のことだよね。

そしたらたとえばドルとユーロと人民元が3分の1ずつ使われてたら基軸通貨はなんになるの?

89 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 00:35:00 ID:1fqQTIzo
>>88
「今」なら第一候補はユーロだろうな。

90 :名刺は切らしておりまして:2007/11/30(金) 15:24:26 ID:XtfByQkg
ところで何で¥と\って同じ扱いなの?

91 :名刺は切らしておりまして:2007/12/01(土) 00:14:26 ID:qMc0egns
円もウォンも元も
結局東アジアは「円」文化なんだよね。

92 :名刺は切らしておりまして:2007/12/04(火) 07:26:28 ID:rxdO4LtR
元々は漢字文化だからね。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)